最近、太りました。
そこで質問なんですが、ひとまわり大きくなった太ももを「ぎゅ-っ」とつまむと「ボコボコ?」なんです。何か丸いものが出現するんです・・いっぱい。
これって 何ですか? 脂肪細胞とか言うものなんでしょうか?
体脂肪率が下がれば無くなるのでしょうか?
気になってしょうがないのでどなたか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>ひとまわり大きくなった太ももを「ぎゅ-っ」とつまむと「ボコボコ?」なんです。

何か丸いものが出現するんです・・いっぱい。

かなり限界までガリガリの人でない限りは、普通出ます。別に太ってるからとかは関係ありません。
あと、このぼこぼこは「脂肪細胞」ではなく「脂肪組織」です。人間の脂肪織はウシとかとは違い、黄色で粒々しています。

体脂肪率が下がっても、ぼこぼこは出ます。

すごく太った人の、下腹部やお尻には、出産を経験した女の人のように「妊娠線」が皮膚の表面にピキピキと裂け目のように走っているものがあったりします。また、あまりにも太りすぎていると、引っ張らなくても、皮膚が重力に従って勝手にたるむので、皮膚が引っ張られた感じになって、「ぼこぼこ」が見えたりします。

robapapaさんの場合は、別に気にすることはないのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そ-ですかぁ 脂肪組織だったんですね。
どんな人にも出ると知って、ちょっと安心しました。
今度、お友達の太ももでも試してみます・・ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/04 13:26

それは多分「セルライト」です。



「セルライト」とは体の中で古くなり、役に立たなくなったものと余分な水分が細胞のまわりにゼリー状の固まりとなったものです。女性特有の現象で、ヒップや太ももにつきやすい性質を持っています。血液の流れが悪い人、細胞の新旧の交代が悪い人に出来やすく、体重が多い少ないにかかわらず存在しています。

そこで。。。
入浴中や風呂上りにマッサージクリームなどで気になる所をよくもんであげて
血液の流れを良くしてあげましょう。余分な水分も控えましょう。
夜10:00以降は出来るだけ水分はとらないように。
お通じが良くないと、体の中の古くなったものや脂肪がたまりやすくなって
セルライトを生む原因になるので、できるだけお通じを良くするように
心がけましょう。

最近はセルライトを減少させるサプリメントやマッサージクリームも
ドラッグストアーで売ってるみたいですよ。
    • good
    • 0

それは脂肪細胞でなく、単なる余分な肉です。


一回つくとなかなかとれません。

友達にもやってもらってみてください。
意外とみんな多少は出来ます。

腕とかも少しねじってみたら簡単に出来ますよ。
    • good
    • 0

ボコボコって言われてもよく分かりません。

どれくらいの大きさのもので、突出(肌から突き出るような感じ)になっているのでしょうか。とりあえず気になるなら医者に診てもらうのがイイと思います。特に皮膚病の場合細菌やウイルスによるものの影響も考えられます。これらの場合ははやく治療を始めないと治りがかなり遅くなりますのでご注意を。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ