プロが教えるわが家の防犯対策術!

白ナンバーで違法に運送業をする会社を告発するには、どこにすればいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

白ナンバーで運ぶ運送業もありますけど、そこは理解できていますか?



一般ナンバー(白)と営業ナンバー(緑)の違いも解っているのでしょうか?

場合によっては違法性はない場合もありますので、この質問だけでどこに告発すればいいとは言えません。

ケースによっては管轄が全く違いますので。

この回答への補足

ご指摘の内容は理解しています。運賃を得て品物を運ぶ事業形態です。

補足日時:2013/12/15 20:17
    • good
    • 2

警察へどうぞ。


いろいろな法に反してますから、あとは任せましょう。
    • good
    • 5

とりあえず、陸運局でいいと思います。


必要があれば、陸運局が調べるだろうし、
上への報告もすると思います。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白ナンバーのトラックで営業可能?

白ナンバーで合法的に運送営業する方法として、
下記のようなことを記載している記事をネットで見つけました。


【請負というのは仕事を個人事業として仕事を行うということで
例えば運送業者が預かった荷主の荷物を自社の荷物として扱い
それを知り合いのトラックを借りて運び、その車に対価を支払うと
同時にドライバーを別口で雇ってその労務費を正当に支払うという
体にすることで、あたかもトラックを持っている知人に引っ越しの
手伝いをしてもらったかのような扱いになるので、合法で緑ナンバーと
同じ仕事ができるという抜け道もある。】


上記の記事は具体的にどういうことでしょうか?

Aベストアンサー

基本的に、労務違反と許認可違反に当たります。

ま~すべてが撮りすまれるわけではないので違法操業している業者もいるでしょう。

例えばその会社のドライバーなり、アルバイトが告発するのであれば、労働基準監督書に相談して、勤務実態が国土交通省などへ問合わせて発覚する場合もあるでしょうし・・・
まったくの赤の他人なた、直接国土交通省なりに通告するのも手でしょう。

警視庁に通報しても良いと思います。

Q白バス営業

以前、マツ〇レンタカーに勤務してまして、マイクロバスの予約の際に運転手付きでの依頼があり、そのとき電話対応していたバイトの爺さんが、”私がやりましょうか?”と引き受けて、休日にそれをやって個人的に利益を得ていました。休日と言え、これは、違法ではないでしょうか?
このことを、騒ぎ立てたら解雇されて、弁護士に不当解雇で依頼してますが、ここで詳しい方からの、ご意見等いただければ幸いです。

Aベストアンサー

補足の補足。
状況が分かってきました!
本来は違法行為ですが、店長の裁量で黙認したのにパート社員の貴女が騒ぎ立てたので、口封じした感じですね!
コンプライアンスもへッタクレもない会社ですね!
道路運送法は違反するわ、不当解雇はするわで!
不当解雇ぽいですね!

Q白ナンバートラックに関して

白ナンバートラックに関して
生活用品のリース・レンタル業を営む会社に勤めていますが当社にチャーターと呼ばれる2トントラックを持ち込んで業務請負契約を交わしている自営業の方がいます。トラック購入費、メンテナンス費、燃料費などトラックに関する費用は全てその自営業の方が支払っています。車検証は会社の指示だとは思うのですが所有者は勤めている会社、使用者は自営業の方の氏名・名称になっています。業務内容は商品の運搬だけではなく事務や管理業務なども長年しておられます。毎月定額の報酬の他には距離増し、時間外手当などがあります。その方のトラックナンバーは白ですがこれは違法にあたるのでしょうか?違法であるならばどうしたらよいでしょうか?相談するならどういう関係機関がよいでしょうか?

Aベストアンサー

 おそらく違法だと思います。
 トラックのナンバープレートの色は用途により異なります。 緑ナンバーはお客様の荷物を有償で運ぶ「営業用トラック」、 白ナンバーは自社の荷物を自社の車で運ぶ「自家用トラック」で、ご質問の内容では、チャーターと呼ばれる自営業者が、リース・レンタル会社の荷物を有償背で運んでいるようですので。

 (参考)
   全日本トラック協会のHP
      http://www.jta.or.jp/green_number/green_number.html

 でも、不十分ながら発覚しにくいような措置をとられていると思います。
 毎月定額の報酬や時間外手当ということで、その自営業者への支払いは、給与ということにしているのだと思います。給与ということであれば、自分が勤めているリース・レンタル会社の荷物を運んでいるだけということで違法になりません。
 ただし、トラック購入費用や燃料費などは自営業者が負担しているとのことですが、従業員がそんな費用を負担するなんてことはありえませんので、給与というごまかしはきかないと思います。

 相談する先なのですが、仮に会社にごまかしの意思があるとして、それを暴きたいというのか、それとも、穏便に、警察などにばれないうちに、なんとか違法でない状態に変更する方法をさがすのかにより異なってくると思います。
 前者なら、警察や運輸局ということになります。

 後者なら、弁護士や行政書士などに相談すべきです。
  たとえば、
    http://www.unsokyoka.com/?gclid=CK3Bzvqk6qQCFQtBbgodsyGfzA
    http://www.eigyo-number.com/
    http://homepage3.nifty.com/shindo-office/
  がありそうです。しかし、ネット検索ででてきただけですので、どんなところか知りません。また、ほかにもヒットすると思います。

参考URL:http://www.weekly-net.co.jp/logistics/post-5438.php

 おそらく違法だと思います。
 トラックのナンバープレートの色は用途により異なります。 緑ナンバーはお客様の荷物を有償で運ぶ「営業用トラック」、 白ナンバーは自社の荷物を自社の車で運ぶ「自家用トラック」で、ご質問の内容では、チャーターと呼ばれる自営業者が、リース・レンタル会社の荷物を有償背で運んでいるようですので。

 (参考)
   全日本トラック協会のHP
      http://www.jta.or.jp/green_number/green_number.html

 でも、不十分ながら発覚しにくいような措置をとられてい...続きを読む

Q販売店の有償配達って、道路運送法違反なの?

はじめまして。本日、教えて!gooに登録の新参者ですが、よろしくお願いします。
法律には疎いのに上司に質問されて困っています・・・。

道路運送法第80条では、「自家用自動車は、有償で運送の用に供してはならない。」となっています。ということは、販売店が自社の車で、商品の購入者に対し有償での配送(納品)を行った場合は、道路運送法違反となるんでしょうか?

Aベストアンサー

道路運送事業法第2条では、「道路運送事業」とは自動車運送事業…をいう、と定義され(第1項)、「自動車運送事業」とは、他人の需要に応じ、自動車を使用して有償で旅客又は貨物を運送する事業と定義(第2項)されています。

 ご質問の件では、販売店は有償で配送を行なっていますが、この行為は本来の販売の事業に付随するもので、事業=販売業と言えます。宅配便のように不特定多数から集荷し、高額な配送料を徴収し、かつ本来の主たる業務が配送のため、事業=運送業となりますが、販売店の行なう配達の有償サービスでは、事業が成立しません。よって、同法の適用除外といえます。

 同様に適用除外となるのは、結婚式場の送迎サービスや遠方への家具屋の配送などです。有償でも車輌の減価償却費とガソリン代程度の費用以下。一方、百貨店の子会社が中元・歳暮を配送する事業は、販売業から切り離されており、配送が主体の業務でその配送料の収益だけで事業が成立しています。ですから、同法の適用があり、緑ナンバーを取っています。

参考URL:http://japan.road.jp/Law/S26_Houritsu183.htm

道路運送事業法第2条では、「道路運送事業」とは自動車運送事業…をいう、と定義され(第1項)、「自動車運送事業」とは、他人の需要に応じ、自動車を使用して有償で旅客又は貨物を運送する事業と定義(第2項)されています。

 ご質問の件では、販売店は有償で配送を行なっていますが、この行為は本来の販売の事業に付随するもので、事業=販売業と言えます。宅配便のように不特定多数から集荷し、高額な配送料を徴収し、かつ本来の主たる業務が配送のため、事業=運送業となりますが、販売店の行なう配達の有償...続きを読む

Q青ナンバーと白ナンバー

自動車のナンバーについての質問です。
白ナンバーと青ナンバ゛ーの違いを教えて下さい。

Aベストアンサー

おおかた、他の方の回答であっているようですが、ちょっと補足です。
緑(まぁ青と言ったりもしますが)ナンバーだからといって、二種免許が
必要だということはありません。
白と緑の違いは自家用か営業用かであって、旅客輸送目的かとはまた
別のものです。(勿論、旅客輸送目的で、それが営業ならば緑ナンバー
です)
届け出先は旧運輸省(国土交通省)だそうです。
で、税金などの金銭的な面はわかりませんが、基本的に白ナンバーでは
運送や輸送を目的として料金を受け取ると違反になります。
送迎バスなどは営業行為ではないので、普通は白ナンバーですが勿論
合法です。
逆に、都内で個人が潜りでやっている観光バス通称「白バス」や
送迎と称して金を取る通称「白タク」は違反です。
つまり、ナンバーによる優遇と言うよりは、決まり事と言った方が
適切ですね。
また、緑ナンバーの車が事故を起こすと、ケースによっては
営業停止などの厳しい処置が執られる場合もあるので、各会社の
運行管理責任者(営業ナンバーを持つ会社には必ず1人以上の常駐が
義務つけられている)からかなり注意されます。
運送屋の事故ペナルティが高い・・・なんて良く聞きますが、こういう
理由もあるのですね。

参考URL:http://www1.odn.ne.jp/kta/green/green_f.html

おおかた、他の方の回答であっているようですが、ちょっと補足です。
緑(まぁ青と言ったりもしますが)ナンバーだからといって、二種免許が
必要だということはありません。
白と緑の違いは自家用か営業用かであって、旅客輸送目的かとはまた
別のものです。(勿論、旅客輸送目的で、それが営業ならば緑ナンバー
です)
届け出先は旧運輸省(国土交通省)だそうです。
で、税金などの金銭的な面はわかりませんが、基本的に白ナンバーでは
運送や輸送を目的として料金を受け取ると違反になります。
送迎...続きを読む

Q運送業は許可が必要?

数人で運送業を始めたいという友人がいて、質問をされたのですが、
ネットで調べたところ、運送許可というものが必要であることがわかりました。
その友人達に聞いたら、許可の要件を満たしていないので、どうしたらいいか困ってました。
私も単純に、あれだけの要件があると、そこそこ大きい会社でないと許可が通らないのでは?と思ってしまうのですが、実務上どうなんでしょうか?
どう考えても、許可なしに、運送業をされている方もそれなりにいるのではないかと思ってしまいます。
お手数ですが、ご回答お願いします。

Aベストアンサー

運送を生業とすると当然許可が要ります。
運送業者のトラックは緑ナンバーです。
(軽自動車は黒ナンバー)
タクシーなどでも同じですね。
で、無許可営業=白ナンバー(タクシー、トラック)となります。
無許可営業では「運輸局の許可(軽貨物は届出)が必要です。無許可営業を行うと3年以下の懲役又は300万円以下の罰金に処せられます。」
以下のサイトからの転記
http://yoko-ito.com/unsougyo.html
  
たぶん荷主も法令遵守の立場から無許可営業の会社には仕事を出してくれないですね。

Q運行管理者の違反?

私の会社では点呼などの運行管理者本人がしなければいけない仕事をドライバーが各自でやってます。
明らかに積載オーバーなトラックにドライバーを平気で乗せます。
こんな勝手な運行管理者をギャフンと言わせたいのですが、どこか密告するようなところがあるのでしょうか?
このままではドライバーの私たちが積載オーバーで捕まったり過労で倒れそうです。

Aベストアンサー

とても危ない状況です。
至急、国土交通省に内部告発されることが一番です。
下記にある地元管轄の運輸局に通報してください。
立ち入り検査が行われます。

http://dir.yahoo.co.jp/Government/Agencies/Executive_Branch/Ministry_of_Land/Regional_Transport_Bureau/?frc=wsrp

Q告発の仕方

企業のコンプライアンス
耐震偽装から、食品偽装。去年までいろいろニュースになり。
船場吉兆も廃業しました。


労働基準法なども含めれば、ほとんどの企業はなにかしら違反していると思います。
それが小さなことなのか大きなことなのか?

会社ぐるみ、経営層の命令で不正をやっており、従業員もいけないことだ。
と知っていても実際に告発し、マスコミにでも騒がれれば倒産。
失業・・・結局自分が困る。
だから黙っている。もしばれて報道でもされれば、元従業員としてモザイクでも
かけながら証言。ありそうなパターンです。


ふと思ったのですが、どこに告発しているのでしょうか?
刑事事件などであれば警察なりに告発すればやってくれます。

運送会社であれば速く届けるために、交通ルールなんかスピード違反しても行ってこい。
と遠回しな言い方をする。

製造業であれば、有害なものを不正に保有、廃棄している。
危険物質をしっかり管理していない。

医療などであれば不正に保険料を請求している。

外食であれば、衛生管理、賞味期限切れを使っている。
使えそうなら他人の食べ残しを洗って使う

ITであれば不正コピー、ライセンス違反をしている。

ISO取得企業なら、監査員の調査があるときだけやっており、普段はやっていない。
もし抜き打ちで検査されたら取り消しだろう。


その他いろいろあると思いますが、超大手で大きな不正ならマスコミに匿名で電話する。
とかでもいいかもしれません。

ニュースになったものを含め、どこにどうやって告発しているのでしょうか?
脱税とかなら税務署。ってわかるのですが。


ブラック企業だ。最悪の会社だ。と2chに書くのもありますがこういうのとは違いますよね。

企業のコンプライアンス
耐震偽装から、食品偽装。去年までいろいろニュースになり。
船場吉兆も廃業しました。


労働基準法なども含めれば、ほとんどの企業はなにかしら違反していると思います。
それが小さなことなのか大きなことなのか?

会社ぐるみ、経営層の命令で不正をやっており、従業員もいけないことだ。
と知っていても実際に告発し、マスコミにでも騒がれれば倒産。
失業・・・結局自分が困る。
だから黙っている。もしばれて報道でもされれば、元従業員としてモザイクでも
かけながら...続きを読む

Aベストアンサー

基本は監督官庁です。
食品偽装なら保健所や農林通産省です。
運送関係なら国土交通省・運輸局です。

またマスコミなら日本テレビの報道特捜プロジェクトなどです。
下記サイトで24時間受け付けています。
http://www.ntv.co.jp/tokuso/

Q労働基準法(労働時間・労働賃金・罰金)についての質問です。

労働基準法(労働時間・労働賃金・罰金)についての質問です。

私は運送業で運転手として働いています。
仕事時間は深夜2時から夕方の3時頃までの13時間程度で月の労働日数は23日程です。
一日の動きとしては、深夜に会社で商品を積み込み配送先に商品を降ろしてから会社に戻り、もう一度会社で商品を積み込み配送先に納品して帰ってくるという感じです。
休憩時間は会社に戻ってから次の便までの40分程です。

労働時間として長すぎるのではないかと思うのですが、会社の先輩に「運転手には労働時間の規則はないし通常の労働者と同じに考えてはいけない」というような事を言われました。
先輩の言うように運転手という職業には通常の労働者のような休憩時間や労働時間は適応されないのでしょうか?

また給与が「基本給120.000円」「運行手当50.000円」「無事故手当30.000円」「皆勤手当10.000円」「安全作業手当10.000円」「特別手当20.000円」となっているのですが基本給以外の項目も最低賃金の対象になるのでしょうか?

さらに先々月に商品を破損してしまいました。(通常に十分考えられるリスクの範囲内での破損)
商品の破損金額は10.300円だったのですがその月の給与の安全作業手当10.000円が貰えず、次の月も今月も同様に安全作業手当が貰えない状態です。

会社にとりあってみたのですが「給与の受領書に(給与は手渡しです)商品の破損や誤配、クレームがあった場合は最大1年間安全作業手当の支給がありません。」って書いてあるよね。サインしてるよね。」と取り合っても貰えない状況です。

サインをしてしまっている以上涙を呑むしかないのでしょうか?
これは賠償予定の禁止に該当しないのでしょうか?
そして実際の破損金額以上の給与を貰えていない状況なのですがこれも労働基準法に抵触しないのでしょうか?

非常に悔しいです。。。どなたかアドバイスをお願い致します。

労働基準法(労働時間・労働賃金・罰金)についての質問です。

私は運送業で運転手として働いています。
仕事時間は深夜2時から夕方の3時頃までの13時間程度で月の労働日数は23日程です。
一日の動きとしては、深夜に会社で商品を積み込み配送先に商品を降ろしてから会社に戻り、もう一度会社で商品を積み込み配送先に納品して帰ってくるという感じです。
休憩時間は会社に戻ってから次の便までの40分程です。

労働時間として長すぎるのではないかと思うのですが、会社の先輩に「運転手には労働時間の規則はない...続きを読む

Aベストアンサー

 運送業は、法定労働時間と拘束時間の2つの視点から、労働時間等が厳しく定められています。特に、拘束時間は、国土交通省の地方運輸局の監査において、車両停止等の処分の対象にもなります。従って、
 「運転手には労働時間の規則はないし通常の労働者と同じに考えてはいけない」
は、全くの誤りです。

 労働基準法第32条で、労働時間は、1週40時間、1日8時間となっています。なので、1日13時間では、毎日、5時間の残業となります。残業するためには、あらかじめ「時間外労働に関する協定届」を労働基準監督署に提出しなければなりません。また、その内容について、使用者は、労働者に周知する必要があります。

 休憩時間は、1日8時間以上労働しているので、最低でも60分は必要です。

 拘束時間(労働時間(運転時間+荷卸時間+手待ち時間)+休憩時間)は、1か月293時間以内となっています。単純に計算しても、13時間×23日=299時間であり、休憩時間を除いても、オーバーしています。(車両停止の処分の可能性あり)

 次に、給与ですが、基本部分(残業と深夜割増除く)は、12万円/(8時間×23日)=652円となるので、最低賃金が、その金額より高い地域なら、最低賃金法違反となります。しかし、8×23=184となることから、これだけでも法定労働時間を上回っているので、正しくは、最低でも、40時間×52週/12か月=173.3で除することになり、この場合は、時間あたり692円となります。

 最低賃金の対象になるのは、支給条件が減額の対象があるものは外されます。従って、無事故手当、皆勤手当、安全作業手当が該当しそうです。運行手当と特別手当は、賃金規定を確認しないと判りません。特に、特別手当は、その条件が曖昧になっていることもあります。

 賃金規定(給与の受領ではなく)に、安全作業手当の支払条件が、「商品の破損や誤配、クレームがあった場合は最大1年間安全作業手当の支給がありません。」とするのは可能です。賠償予定の禁止に該当しません。サインの有無は関係ありません。会社の賃金規定に有れば、可能です。ただし、規定になければ、問題ですが。

 そして、最大の問題点は、時間外労働割増賃金(残業代)と深夜労働割増賃金の支払がないことです。運送業においては、それを「運行手当」に含むという抗弁が多くあります。しかし、運行手当のうち、どの部分が割増賃金なのか明示されていない限り、何ら通る話ではありません。しかも、記載されている全ての手当が割増賃金の単価の基礎に算入されます。

 それぞれの割増対象の時間数を大まかに計算すると、時間外は299-173=126時間、深夜は、1回3時間×23日=69時間となります。
 よって、割増賃金を、計算すると(これも大まかです)、時間外は、(120.000+50.000+30.000+10.000+10.000(除外しないで計算)+20.000)/173×1.25×126=200289。深夜は、(計算式略)20028。

 大まかな計算により、時間外労働割増賃金(残業代)が約20万円、深夜労働割増賃金が約2万円、合計約22万円が毎月不払になっています。概算で毎月22万円、年間264万円が不払になっているということです。仮に、運行手当5万円が割増賃金だと社長が抗弁しても、金額的には、はるかに届きません。

 社長等に言っても解決しないなら、労働基準監督署、地方運輸局、裁判所(不払の請求)が、その対応先になります。

 運送業は、法定労働時間と拘束時間の2つの視点から、労働時間等が厳しく定められています。特に、拘束時間は、国土交通省の地方運輸局の監査において、車両停止等の処分の対象にもなります。従って、
 「運転手には労働時間の規則はないし通常の労働者と同じに考えてはいけない」
は、全くの誤りです。

 労働基準法第32条で、労働時間は、1週40時間、1日8時間となっています。なので、1日13時間では、毎日、5時間の残業となります。残業するためには、あらかじめ「時間外労働に関する協定届」を...続きを読む

Q携帯のGPS、勝手に調べられる?

携帯のGPS、勝手に調べられる?

コンピューター系に強いエンジニアの知り合いが、GPS付き携帯は電源が入っているなら、相手に知られずに場所を特定できる、というようなことを言っていました。

私は今までもし調べられるなら、「場所を通知していいか」メールがきて許可した場合のみと思っていました。

でも実際、どこにいたか知ってるようなことを言われました。

もしかして違法かもしれませんが、コンピューターに詳しい人はgps携帯の番号やメアド、名義をしっていたら、相手に通知しなくても場所を特定できたりしますか?

Aベストアンサー

基本的には、通知設定で自動で位置情報を送信する という選択にしないと自動で位置情報は送信されません。

ただし、携帯会社からの強制検索(紛失や家族からの依頼で警察等から家出人捜索のための検索)は調べられます。


通常は、送信前に確認するという設定になっているはずなので、この場合はポップアップが表示されて、送信をボタン操作で承認が必要となります。


人気Q&Aランキング