天下りの人間たちに給与を恵んでやる為?
これだけならば、勝手にそこに通う生徒の金なんでどうでもいいとは思うんですが



そういった天下りの人間達の人件費、大学の設備備品費、消耗品費など

勝手にそこに通う生徒の金だけで営業するならどうでもいい話なのですが
実際はかなり関係のない人達の税金を補助金として使われている。

補助金出すのは偏差値50以上の大学だけで良いと思います。
なんで高校でて働きたくない奴がいく大学の人件費だの設備費を赤の他人の
税金を使われなきゃいけないのか腹立たしいです。

創価学会などの宗教法人と同じで学校法人は法人税も掛からないし。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

>全入大学の存在価値とは?



まともな大学にはとてもじゃないけど
いけそうにない高校生には
4年間思う存分遊ばせてもらえる。

その親にとっては、高い学費の負担だけを
負わすことができる。

就職だと、紹介する企業に対しても、
就職する学生や親に対してでも、
紹介した責任がそれなりにつきまとうが、
そういうプレッシャーから教師を解放してくれる。

大学からすれば坊主丸儲けと。

その手の大学が税金で賄われているわけではありませんが、
少なからず私学助成で公費が投入されているのは事実ですね。
    • good
    • 0

アホだなぁ。


偏差値は、順位と同じ、相対指標だよ。
偏差値45の大学が無くなったら、次は、偏差値50の大学が偏差値45になって、偏差値55の大学が無くなるまで、大学が減るよ。

あと、どの予備校からの入れ知恵か知らないけど、全入大って、偏差値45のラインじゃないよ。だって、下に大学進学を目指す3割以上の受験生がいるラインだよ。ゆとり教育世代ならともかく、高一で習う内容だと思うけど。

話の趣旨は賛成できるところもあるんだけど、あまりに数学,統計かな?を知らなすぎる。ご質問者さんの偏差値が・・・・。
    • good
    • 0

親が「出す」と言うのだからそれでいいじゃないですか?


親(個人)が働いて稼いだ金をどう使おうが個人の勝手!
利潤のバランスがとれていれば、まだマシなビジネス業界。

しかし、貴方が提議したいのはそこじゃないんでしょ?
税金の無駄遣い(天下りへの手当て)を教育の現場に
絞るのであれば、人口の比率から言うと僅かなモノ。

逆に今問題になっている精神障害によって教壇に立てない
(教える能力が無い)教育者を国が保護し給料を捻出している
ところから始めないと・・・。

全く役に立っていないところへの慣例投資をピックアップして
政界へ提議するところから始めましょうや。
と、言いつつも民主党政権時に切り捨てた「○○機構」や
「○○調査室」の数が自民党になってから逆に増えている
理由の一つに公務員が「リストラ」に会わない事に端を
発している。 それこそ偏差値70有っても能力の無い奴には
辞めて貰う制度が出来ないものですかね(苦笑)
    • good
    • 0

仰ることはわかりますが、



それを言い出したら、自分(たち)だって、自分が払った厚生年金保険料のみならず若い世代が払った保険料をも原資として、年金もらうようにんまるのだから、それにするだけの仕事を必死でやってきた~?とかとかの話しも出てきますよね。

要は「お互い様」が相互扶助でありセイフティーネットのベースである以上、仕方ないっしょ。
    • good
    • 0

今は死語に近いですが、無駄飯を食うという言い方があります。

人生のどこで何が役に立つかわかりません。社会の余裕と考えてもよいのではないでしょうか。
    • good
    • 1

 猫も杓子も「大卒」とのお墨付きを求め、それが社会的ステータスを象徴すると勘違いしている部分も相当にあるでしょうね。

そうしたニーズを受け皿としてでたらめな大学とその数を闇雲に増やしてしまった責任も行政側にあります。
 個人的には今の大学でFランと呼ばれる擬似大学は必要もなく、他の回答者様に対する質問子の「ドイツの事例」は複線型教育課程に基づくものですから、現状の小幅や手直しで求めることのできる解ではないことも事実です。
 本当にこの国の行方を左右する問題ですので、先ずは現状の単線型を基軸として拠り所にする霞ヶ関と彼等の背景にある「日本を本当に動かしているのは俺達だ」との思考様式を根底から問い直すことから始める意外にはないでしょう。
 私学の双璧と呼ばれる一方の三田にある大学は学内での主導権争いを巡って見苦しい内輪揉めをしていることでも知られていますが、それでも偏差値が高いとの矛盾を同時に持ち合わせてもいます。
    • good
    • 0

同感です。



現代の大学進学率は50%を超えています。
せいぜい10%ぐらいで良いと思います。

後は、農業、工業などの専門学校とか
ドイツのようなマイスター制度にすべきです。

その方が、物作り日本にも合うんじゃないですか。
    • good
    • 1

以前専門学校や短大で、願書出せば入れる的なところが、近年こぞって大学化してますよね。

そういうところが、看板だけ変えても、中身は同じというところですよ。

でも、親も、大学出したという達成感はあるのではないですか。

あっ中には大学よりも難関の専門学校もありますので、誤解のないように。

要は4年間遊ばせて、働かない人間作ってもしょうがない。職業訓練校のほうがよほど実践的で価値があると思いますが。

この回答への補足

専門学校ならその専門的な事をまなび、卒業したら、その専門的な事をいかして労働力を担ってくれたらよいと思いますが
現実にドイツとかオーストリアとか大学進学率は20%ぐらいですが、職業訓練の専門学校に行く人はかなり多く、のちにその専門知識をいかして労働されてますから。
日本の場合は無駄に大学にいって、卒業しても働かないとか非正規で働く、正規社員で就職してもたったの2年で3割近い新卒が離職しているし。

補足日時:2013/12/16 19:32
    • good
    • 0

同感です。

大学を経営する側、通う学生側ともに双方の目的への上昇志向がないのであれば、いらないですよね。もちろん全員ではないでしょうが。田中真紀子のかつての不認可騒動を思い出します。芸術系や医療系など以外の普通大学に対しては一定の基準があってもいいかもしれませんね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏差値40というと、どの程度のレベルですか?

知人が偏差値40の大学を受けると言っています。ゼミナール?の偏差値分布で調べたそうですが、私は高校中退なもので、この40というのがどれくらいなのか分かりません。

英語・国語・数学でいうとどれくらいのレベルの問題が出るのですか?

また、大学全入時代ですが、偏差値40の大学を受けまくっても、落とされることもありえますか?

というのは、私の親戚ですごく頭の気転が利く人がいるのですが(たぶん頭はいいです)、試験場に行くと極度に緊張して実力が出せない、ということで、偏差値45くらいの大学に入って、不本意そうだったので、そういうこともあるんだな、と心配に思いました。

Aベストアンサー

偏差値は50で、全体のちょうど中間のレベルになります。
偏差値は45で、全体が100人いた場合の下から31%、下から31人目にあたります。
ですから、偏差値40ということは、それ以下で、成績は下から30%以下ということになり、かなり低いレベルになりますね。

せめて、偏差値50を目指してもらいたいものです。
今、偏差値40でも悲観する必要はないでしょう。
偏差値なんて、55ぐらいまでは簡単に上がりますから.
ただ、65を超えていくのは非常に大変です。
偏差値65で上位7%になります。

Q東京で誰でも入れる大学は…

学力に全く自信がありません・・・。でも大学は卒業したいのです。言い方は悪いですが東京の大学で誰でも入学できる学校を教えてください。

Aベストアンサー

家庭教師派遣会社勤務です。

・高千穂大学
・国士舘大学二部政経学部(←ここは俺が偏差値20ちょっとのくせに合格しました。受かったときははっきりいって驚きました)
・城西国際大学
・帝京平成大学情報学部
・埼玉平成大学
・富士大学(高田馬場にある方でも岩手県にある方も両方)
・拓殖大学二部の各学部

おすすめは夜間大学がいいですよ。聞いたことがある大学で(例:日本大学など)夜間大学(=二部)が設置されています。あわよくば大学に入ってから編入試験一部(昼間の)に三年次編入が出来ると楽してええとこに行けてしまいます。

国士舘大学二部政経学部や拓殖大学二部おすすめですよ。

Q誰でも入れるレベルの大学とは?

東大に入るには一部の天才は別として、やはりかなりの効率的かつ熱心な勉強が必要だと思います。
早慶レベルにもやはり気楽な勉強で合格するのは困難だと思います。

ところで皆さんの考えでは「誰でも受かる」というレベルとはどの程度と思われるでしょう。

これは単純なアンケートではなく、(それぞれの方の個人的意見であれ)ある意味客観的な視点でのご意見をください。

ここで「誰でも受かる」と言うのは以下のような設定を言います。

◎元々特別頭が良いわけではない。しかし普通に会話をしたり雑誌を読んだり、テレビゲームをやったりはできる。◎高校2年までは偏差値50以下の高校で、あまり熱心に授業も聞いてこなかった。
◎テスト前には、まあ少しだけ勉強らしきことはしてる。
◎しかし実際には中3のレベルの内容もいいかげんである。

このような子が高3になり受験勉強を始めたとします。

格別「燃えて」「生まれ変わったように」ガリ勉に徹するとは言えないまでも、それなりに最低限必要なことを勉強し始めたとします。

例えば、
◎週2回程度予備校に通う
◎毎日下校後3時間程度は勉強する。
◎たまには学校の帰りに遊ぶ、たまの日曜は外出する
◎夏は夏季講習に行き、秋以降はそれなりに受験生らしい生活になる

このような学生でも希望を持てるレベルの大学とはどの程度と考えますか?

偏差値としての回答でも、漠然と「○大レベルなら」のような回答でも構いません。

ちなみに私は知人の高校生の同様の質問に対し「英国社に絞ってやること普通にやれば、日東駒専くらいは絶対受かるよ」とアドバイスするのですが・・・
(日東駒専レベルをバカにする意図ではありませんのでご了承ください)

東大に入るには一部の天才は別として、やはりかなりの効率的かつ熱心な勉強が必要だと思います。
早慶レベルにもやはり気楽な勉強で合格するのは困難だと思います。

ところで皆さんの考えでは「誰でも受かる」というレベルとはどの程度と思われるでしょう。

これは単純なアンケートではなく、(それぞれの方の個人的意見であれ)ある意味客観的な視点でのご意見をください。

ここで「誰でも受かる」と言うのは以下のような設定を言います。

◎元々特別頭が良いわけではない。しかし普通に会話をしたり...続きを読む

Aベストアンサー

ご指摘の、最初の志望を国立にした、というのは、地方の人がまず地元の国立を目指すという原理と同じで、かつ、特に他の大学名も知らなかったからです。要するに、「みんながそうしてたから」です。

また、自分が中央に受かったのは訳があります。
まず第一に得意教科があったこと。これがあるのと無いのとではかなりの差がでてきます。僕は全体の偏差値は低かったものの、特定の教科に絞れば、それなりではありました。
そして、第二に周りの環境。僕の周りでは、みんながみんな受験に向けてひたむきになっていました。そんな環境で、勉強をしないでいられる人はいません。

上記の二つの条件次第で、「大丈夫」といえる大学の範囲は大きく変わってきます。

もし、tewpiさんが対象としている方に、その二つの条件がそろっていた場合、普通にがんばれば

日東駒専→すべりどめ
成蹊・南山レベル→本命
MARCH→チャレンジ
早慶→微妙
下位国立→本命
中位国立→チャレンジ
上位国立→微妙

というレベルにはなります。この普通に頑張る、というのは受験生として普通の努力です。予備校などで、他人から「がんばってるね」といわれるくらいに勉強すれば、MARCHレベルを本命とする事も十分可能です。

もし、ふたつの条件に当てはまらずとも、「人並み」に努力するなら、日東駒専は、可能(というより簡単)です。偏差値を40から50にあげる事は、50を60にすることより、はるかに簡単です。

また、私大というのは、tewpiさんが思うよりもはるかに入りやすいものです。自己推薦、指定校推薦、入試機会の複数化。特に指定校推薦ほどおいしい制度はありません。僕の高校でも、日東駒専レベルの人が、指定校推薦にうまい事通って、10月中に東京理科大への進学を確実にした人もいました。

要するに、まず受験について「知る」ことです。そうすれば、自分にあった受験というものが見えてくるはずです。(まとめましたが、質問があれば、よろしくお願いします)

ご指摘の、最初の志望を国立にした、というのは、地方の人がまず地元の国立を目指すという原理と同じで、かつ、特に他の大学名も知らなかったからです。要するに、「みんながそうしてたから」です。

また、自分が中央に受かったのは訳があります。
まず第一に得意教科があったこと。これがあるのと無いのとではかなりの差がでてきます。僕は全体の偏差値は低かったものの、特定の教科に絞れば、それなりではありました。
そして、第二に周りの環境。僕の周りでは、みんながみんな受験に向けてひたむきになっ...続きを読む

Q私立大学 後期日程は難易度が上がるの?

私立大学の後期日程は難易度があがるのでしょうか?
私は次のようなわけで、難易度が上がると思うのですが、実際はどうなんですか?
(1)一般後期を受ける人は、
 ・前期で落ちたが実力では受かるはずと再度チャレンジの人
 ・前期難易度の高いところに落ちてこの大学にレベルを落とした人
 と考えるとその募集人数の少なさも合せて 前期より難易度UP
 ではないかと思いますが、「後期はねらい目」いう意見もあります
 後期はどんな人が受けて、どうなるんでしょう?

(2)後期をセンター利用で受ける場合(センター試験後の志願)
 ・もし前期にセンター5教科で受けて落ちたなら 後期も5教科なら
  当然落ちる
 ・後期が高得点3教科など自分に有利な場合は可能性がある。
 
と考えると、前期で受けて(落ちた)どの学科より低いレベルを
志望しなくては結果がでないのでは・・・・

どなたか教えてください

Aベストアンサー

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しましたが)

センター試験利用に関しては、
前期で利用する場合、何でこれだけ取れてるのに国立行かないの?
と思うような点数を取る人達が利用していたので
うちの場合は後期のセンターは更に厳しいでしょう。
合格ラインが上がるのは一般受験と同じ。

質問者さんは日大の後期受験を悩んでおられるようですが
赤本等に後期試験の問題も載っていませんか?
載っていたらその問題を見てみて、
前期試験の傾向と難易度が大きく変わらなければ受けてみる価値はあるように思います。
もちろん、他の回答者の方も仰っているように
前期試験より多少合格は難しくなると思われますが、
第一志望であれば最後まで粘りぬくのも合格への道ではないかと思います。
また、前期試験が終わってから後期試験を視野に入れて休まず勉強を続けて来たのであれば、
前期よりは実力も上がっているのではないでしょうか。

逆に、浪人は出来ない、どうしても現役で入りたい、というのであれば
ランクを落とすのがベターかと思いますが…。
HP等に受験の倍率等は出てませんか?時々倍率(募集人数と受験者)が載っている大学もありますよ。
あくまで目安程度ですが、それも参考になります。

ただ、どう机上で計算してみても受験なんて実際に受けてみなければ結果は分かりませんから、
後期日程が重ならなければ他大学も受けてみることや(受験料は余分にかかりますが)、
受験後の予定(浪人が可能か、絶対浪人は回避しなければならないか)
も視野に入れて考える必要があるでしょう。

つらつらと書いてきましたが、私は日大は受けたことがないので、
あくまで参考程度に。

一番精神的にも体力的にも辛い時期かとは思いますが
頑張って乗り越えて下さいね。

何年か前の受験生です。

私が受験生の時に予備校の先生に言われたのは、
私の志望校の場合(ある程度名の知れた私立です)、
後期の問題の難易度が桁違いに上がる、という事は少ないのだけれど
前期試験で失敗した人達が他大学からも流れて来るし、
第一志望での再チャレンジ組もいるしで
受験生が集中する傾向にある上、
募集人数は前期よりも少ない訳だから当然倍率が上がる。
そうなると必然的に合格ラインが高くなるので
合格は難しくなる、ということでした。
(結局、ここには前期で合格しまし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報