はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

南アフリカでは人種隔離政策が廃止されて20年以上が経ちました。長年、法律になるぐらい理不尽且つ度が過ぎた人種差別が行われてきた南アフリカでは当然ながら人種差別が習慣化していたと思います。人種隔離政策廃止から20年以上経ちましたが、南アフリカ国民の間では白人優先の人種差別とも言える習慣が今でも色濃く残っているのでしょうか?
人種隔離政策が20年以上前に廃止されたにも関わらず「南アフリカ」と言えば白人優先で黒人とその他白人以外の人種は人間扱いされない「人種差別」のイメージしか無いもんなので…


南アフリカの現状を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

南アフリカの人種差別の現状は、黒人による白人の差別です。


黒人が政府を独占してやりたい放題やってます。こういうのもどうかな~。
おかげで白人たちは都心から出て白人たちの居住地に引っ込んでしまいました。

まあ幸い、マンデラさんが白人との融和政策をとってくれたおかげで産業は相変わらず白人が握っているので南アフリカはつぶれずに済んでいます。
それにしても黒人たちが政府を牛耳っているのであんなおかしな手話通訳が出てきていまだに雇った責任者がだれかわからない。こんなこと日本で考えられる? まあ黒人政府というのはいい加減なもんです。中にはすばらしい黒人もいると思うのだけど結局パーセンテージの問題だよね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
人種隔離政策廃止後に黒人による政治的な問題が新たに浮き彫りになってしまった訳ですね。
しかしまぁオバマ大統領の横に訳の分からない変質者が妙な手話をやっていましたね。
ヘタすりゃ大事件に繋がりかねないのに警備はいったいどうなってるんでしょうね、あの国は。

お礼日時:2013/12/18 00:24

表向き南アフリカでは人種差別は撤廃されてます


個人間同士で黒人だから 白人だからという意識は持ってる人は少なくなってると思います
ただ やはり企業や観光施設など今でも白人優先な部分はあります
ちなみに日本人も準白人扱いなので南アフリカでは優遇されます
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
今でも少なからず白人優先の習慣が残っているんですね。
せめて金を落としてくれる観光客には歓迎してほしいものです。

お礼日時:2013/12/18 00:21

そもそも日本でも白人至上主義者って多いですからね。


南アフリカといえば地主はほとんど白人でしょ。

日本だって2ちゃんねるやヤフコメなどにいる多くの人間が
在日朝鮮人、韓国人、中国人はゴミだの死ねだの言ってるので
日本だって目くそ、鼻くそだと思うけどね。

まぁ新宿や大阪でやっている
朝鮮人(韓国人)排除のヘイトスピーチとまでやる人は少数になりますけど。

個人的にはたいした税金も日本に納められない奴より(日本人にしても)
外人だろうとそいつよりたくさん日本に税金おさめられるなら
よほど日本にとってはその外国人の方が国益を担っているわけなのに。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに日本でもあっちの半島の国の人達を散々罵倒していますね。種類や分野や経緯は違えど何処の国にも人種や国籍が違えば白い目で見る文化がありますね。

お礼日時:2013/12/18 00:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白人はどうして黒人を差別するのでしょうか?

アメリカで黒人が白人に差別されたと
デモや暴動が起きているそうです。

どうして白人は黒人を差別するのでしょうか?

日本では、ボビーオロゴンやビリー隊長とか
大人気だし。野球でも黒人が大人気なのに
どうして差別されちゃうのでしょうか?

私にはどうしても分からないのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 まずアメリカは国土が広大で地方分権も進んでいるので地方によって人々の考え方が大きく異なり、アメリカと一口に言っても州や地方によって差別の現状は大きく異なる事と、アメリカにおける人種差別をもって白人全ての人種差別を語る事はできない事を申しあげておきます(北部ヨーロッパやイベリア半島では人種差別差別はまた違う様相を呈しています)。
 それとビリー・ブロンクスは大学教育を経て社会的に成功している黒人で、ボビー・オロゴンはナイジェリアの富裕層の出身です。一般的に差別を受ける黒人系アメリカ人とはその立ち位置は大きく違います。
 アメリカでの黒人差別は様々な要素が複合的に絡まりあって成立しています。差別の原因となっている要素を幾つか列挙してみます。

・歴史的経緯
かつて白人は黒人をアフリカ大陸から連れ出し(多くの場合、奴隷化したのは現地のアフリカ人達なのですがややこしくなるので割愛します)奴隷として過酷な労働条件で使役してきました。これを根源的な原因として加害者だった自分達白人を黒人は憎悪しているのではないかと考え、それ故に黒人との共存や黒人の社会進出を苦々しく思う白人は常に一定数存在します。

・社会階層的経緯
多くの黒人系アメリカ人は依然として貧困層であり充分な社会進出を行えていません。白人全体における犯罪経験者の割合と黒人のそれを比べるのであれば前者が明らかに高い数値を示すでしょう。その黒人は非文化的で危険であるというイメージが一部のメディアによって増幅され、それに強く感化されてしまう白人が人種差別に走り、さらにそれがイメージに輪をかけるといった悪循環がアメリカ社会には存在します。

・文化的経緯
同じかつての黒人奴隷を導入した国でも南米などでは人種の混合が進み、人種差別などそもそもどれを差別すれば良いのか解らない程複雑になっている国もあり、これらの国では当然人種差別は殆どありません。
 これとは違いアメリカでは人種・文化の混合が行われませんでした。原因については不勉強なのでなんともいえませんが(カルバン主義やアングロサクソンの島国根性が関わっているのかもしれません)、一部の白人にとって黒人が“同じアメリカ人”では無く“国内に居住するよそもの”的な存在になってしまった事は否めません。

 まずアメリカは国土が広大で地方分権も進んでいるので地方によって人々の考え方が大きく異なり、アメリカと一口に言っても州や地方によって差別の現状は大きく異なる事と、アメリカにおける人種差別をもって白人全ての人種差別を語る事はできない事を申しあげておきます(北部ヨーロッパやイベリア半島では人種差別差別はまた違う様相を呈しています)。
 それとビリー・ブロンクスは大学教育を経て社会的に成功している黒人で、ボビー・オロゴンはナイジェリアの富裕層の出身です。一般的に差別を受ける黒人...続きを読む

Qアフリカは、なぜ、貧困なのか・・・

アフリカでは、今も病気で死ぬ人や食べられない人が大勢います。そもそも何でアフリカの地域は、貧困が多いのでしょうか?ダイヤなどの資源がとれるので、貧困にならないような気がするのですが・・・民族に対する差別的な意見(なまけものだから・・・)などじゃくて。。。ちゃんとした理由がわかる人がいればご指導ください。また、どうすれば、経済というのは発展するのでしょうか?解決策も教えてください。

Aベストアンサー

当然の疑問だと思います。
アフリカはあなたのおっしゃるようにダイヤや石油・希少鉱物など天然地下資源も豊富で、しかも農作物も実は生産量は高いです。
ではどうして今の状況にあるかと言えば世界の近代史を知る事で見えてきます。

アフリカはナイル川流域のエジプト文明に代表されるように、古代から文明の栄えた地でもあります。数々の王国が栄え、ローマ帝国やイスラム帝国、オスマン帝国との興亡もありました。
しかしアフリカの人は豊かに暮らしていました。これは北米や南米・オーストラリアの原住民も同じです。
そして白人が来ます。時は大航海時代です。アフリカ人は捕らえられ、船積みされ世界中に奴隷として売り飛ばされました。南米・北米・オーストラリアの人は虐殺され土地を奪われました。北米のインディアンなどがそうですね。「最後のタスマニア人のトルガニーニ」のように絶滅した民族もあります。

もともと原住民には土地の所有と言う概念はなく、みんなのものと言う意識でした。しかし白人の持ち込んだ価値観により、土地は一部の白人の所有となります。アフリカは植民地となり、白人は農園を開き、現地の人間を労働力として安く使い、生産された利益はすべて白人、つまり欧米諸国に吸い取られました。ここで社会の構造が現地の人を安い労働力としてのみ固定してしまいます。
アフリカと言うとサバンナのイメージがあると思いますが、農業生産も盛んで地下資源の輸出が増えた現代でも、アフリカの輸出品の55%は農産物です。
~~~余談になりますが、地球の人口爆発の原因の最も大きいのはアフリカです。この原因は一人あたまの収入が少なく、また収入の大きな職につけない事で、子供を増やす事が収入を増やす事につながるからです。つまり子供イコール労働力です。一人あたまの収入は少なくても、人数で補おうとする考えです。また貧困の為に乳幼児の生存率が低く、その為また人数を生もうとします。生存率が低いのに一人っ子では、その子が死んでしまえばそれまでだからです。悪い循環になっています。
逆に先進国では一人頭の収入は多いが、子供がいる事で支出が増える為に少子化になっています。
アフリカの人口爆発の原因を教育が遅れているせいだとする人がいますが、それは違います。なぜなら白人が来る前の原住民のあいだでは、人口爆発はなかったからです。白人が作った経済格差と社会構造が人口爆発の原因です。~~~

20世紀に入り植民地支配の時代は終わります。数々の国が独立します。しかし今度は植民地ではないが、欧米諸国の経済支配となります。相変わらず農産物は欧米の多国籍企業がその利益を吸い取ります。
そしてつい最近、ここ数十年で豊富な地下資源が発見されます。独立したアフリカの国は「何とか自国での採掘をしたい」と思います。しかし悲しい事にその為の「資金」も「技術」もありません。欧米にその為の援助・協力を要請しても、絶対にそんな事の為には援助はしません。またすでに欧米に多額の借金もあります。結局はわずかなお金と引き換えに、欧米の多国籍企業にその採掘権を売り渡します。そのせいで、アフリカからどんなに資源が出ても、その利益は欧米に吸い取られ、アフリカは借金が減るどころか増えているのが現状です。事実、アフリカの石油はほとんどがアメリカの企業が持っています。
そして国内に問題も多く、政治的にも不安定で汚職や犯罪・貧困などもはびこっています。それを何とかしたくても、どうにも出来ない・なかなか改革は進展しないというのが現状です。またアメリカにとっても、その状態が都合がいいという事もあります。常に経済的優位に立て、利益を確保できるからです。これはアフリカに限らず、中東のゴタゴタにも多分にアメリカの石油戦略が絡んでいます。イラクの問題もそうですね。イラン・イラク戦争の時、フセインに武器援助をし軍事専門家を派遣し、あそこまで軍事国家に育てたのはアメリカですし、今のアメリカ政府のトップはブッシュ大統領を含めほとんどが石油企業を持っています。ブッシュ大統領の親族企業はビンラディンの兄との共同出資で作った石油企業を持っているのは有名な話ですw。
これが政治というものです。

21世紀でアフリカの貧困はもっとも大きな問題の一つです。これを解決して行くには、欧米・アフリカなどの当事者ではなく、アジアの、特に発展している日本の役割は非常に大きいです。しかしご存知のように、日本はアメリカ追従の姿勢で、アフリカどころかアジアの中でまだゴタゴタをしている国です。「経済は一流、外交は三流」などと揶揄される所以です。最近は経済も二流ですがw。アジアの中で未だに近隣諸国の感情も理解できず、逆なでしているのみの情けない外交です。これはアメリカにとってもそのほうが都合がいいので、なかなかアジアとしてまとまる事ができません。アメリカは中国と日本が接近するのは非常に都合が悪いですし、アジアに共同経済圏・巨大連合体が出来るのは自らの利益を損なう事になります。政治的には反目しあってくれてるくらいがちょうどいいです。

ネットの中でもここを見ていても、中国・韓国の話題がでると非常に感情的な誹謗・中傷や、不毛な議論を始める人が多々います。情けない事です。
もっと歴史を知り、欧米や日本が何をしてきたかを知り、変な思想には惑わされずに事実は事実として受け止め、その上で世界に対して日本が何を出来るかを真剣に考えられる政治家が出てくる事を望みます。
21世紀、日本が中心になってアフリカの問題を良い方向に進められれば、これはすばらしい事ですね。

当然の疑問だと思います。
アフリカはあなたのおっしゃるようにダイヤや石油・希少鉱物など天然地下資源も豊富で、しかも農作物も実は生産量は高いです。
ではどうして今の状況にあるかと言えば世界の近代史を知る事で見えてきます。

アフリカはナイル川流域のエジプト文明に代表されるように、古代から文明の栄えた地でもあります。数々の王国が栄え、ローマ帝国やイスラム帝国、オスマン帝国との興亡もありました。
しかしアフリカの人は豊かに暮らしていました。これは北米や南米・オーストラリアの原住...続きを読む

Q南アフリカの人種差別について

ロンドンオリンピックの開会式を見ていて、南アフリカは黒人の方の方が多いはずなのに、選手は白人の方の方が多いなと思いました。
これは、まだ人種差別が残っているからなのでしょうか!?
今の南アフリカの人種差別の現状も教えてください(>_<)

Aベストアンサー

南アフリカでは日本における単純な人種平等思想は当てはまらないと思います。
日本のようにほぼ単一民族国家であれば理想イコール現実となれますが、南アフリカの場合は何世代もアフリカに生まれて育ったアフリカ人としての意識を持った白人がいます。
その白人たちは南アフリカ経済の原動力となっています。
南アフリカがアフリカで一番豊かなのはそれらの白人が貢献しているからです。

マンデラさんが大統領になって政府の役職は黒人に独占されました。もし産業も黒人に奪われたらたいへんなことになります。果たして黒人たちがダイヤや金などの産業をちゃんと管理できるかどうか。
南アフリカは難しい国です。確かに人種不平等は残っていますが、ある程度仕方がないです。

他のアフリカ諸国であれば白人は本国から送られた役人でしたから独立後白人の役人たちは本国へ帰りました。しかし南アフリカのボーア人は、見かけは白人でも生粋の南アフリカ生まれの人達ですから帰る祖国がないんです。そしてそのボーア人が南アフリカの経済を支えています。

質問の趣旨から逸脱してすいませんでした。
白人の比率が多いのは、お金持ちでないとできないスポーツがあるせいだと思います。私はブラジルに住みましたがブラジルでもスポーツは黒人が多いスポーツとそうでないスポーツがあります。たとえば陸上ならほぼ黒人の独壇場となります。サッカーも黒人が多いです。でもヨットや水泳、射撃、こういったお金がかかるスポーツは白人が多くなります。

南アフリカでは日本における単純な人種平等思想は当てはまらないと思います。
日本のようにほぼ単一民族国家であれば理想イコール現実となれますが、南アフリカの場合は何世代もアフリカに生まれて育ったアフリカ人としての意識を持った白人がいます。
その白人たちは南アフリカ経済の原動力となっています。
南アフリカがアフリカで一番豊かなのはそれらの白人が貢献しているからです。

マンデラさんが大統領になって政府の役職は黒人に独占されました。もし産業も黒人に奪われたらたいへんなことになります。果...続きを読む

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む

Q学位とか、学士とは(bachelor degree)

学位とか学士とよく聞きます。いったいどういうことを学位、学士と呼ぶのでしょうか。。。(ばかですみません、)
大学を卒業すれば学士なんでしょうか?それともなにか試験をうけて
合格する必要があるのでしょうか。
いま 外国人に、(Do you have bachelor degree or master?)
ときかれていて。私は短期大学を普通に卒業しただけなのですが。。
わかりやすく説明おねがいします・

Aベストアンサー

2年生の学校を卒業すると、準学士(Associate)の資格を得ることができます。
4年生では学士(Bachelor)、大学院に進学、卒業すると修士(Master)、さらにその上に博士(Doctor)と、資格を得ていきます。卒業さえ無事にできれば、誰でも学位を得られますよ。

Qアフリカが資源豊富な理由

アフリカは戦前から資源豊富な地域として有名ですが、
なぜアフリカには資源が豊富なのですか?
資源が豊富であるための条件というのはそもそも存在しているのでしょうか?
できれば科学的に教えてください。
化学は高校レベルまで理解可能です。
物理は良く分かりません。

Aベストアンサー

エー最近の研究成果を基に、簡単にお答えします。

様々な元素を素にした鉱物の生成は、多くの場合宇宙で作られたそうです。
それは、太陽などの恒星の中でベースになる物質が生成され、それらの恒星が爆発して最後を迎えます。
その際に、さらに様々な元素に変化し宇宙空間に散らばります。
それらの宇宙の語煮が集まり、地球のような星が出来ます。
さて此処からが大事なところです。
それだけでは、ある意味地球上に均等に分布しているはずです。
地球が生まれ、現在までに、とてつもない位の隕石が地球に降ってきています。
その隕石が降ってきて出来たクレーターに沿って、油田であるとか、鉱脈であるとかが存在するそうです。
さて、ほかの方がお答えになっていますが、アフリカなどの地域は、古い土地です。
つまり、過去に、それだけ沢山の隕石の衝突が在ったところなのです。

此処で大事なのは、鉱物の中には、宇宙からの贈り物と、衝突によって出来た地殻の歪みに沿って、出来た空間に周りから集まってきた資源がたまるという事なのです。
これは、オイルであったり、墳気ガスの中に含まれた鉱物が集合して出来たものであったりします。
ですので、隕石の衝突地点を中心に、同心円状に採掘場所が出来上がります。

エー最近の研究成果を基に、簡単にお答えします。

様々な元素を素にした鉱物の生成は、多くの場合宇宙で作られたそうです。
それは、太陽などの恒星の中でベースになる物質が生成され、それらの恒星が爆発して最後を迎えます。
その際に、さらに様々な元素に変化し宇宙空間に散らばります。
それらの宇宙の語煮が集まり、地球のような星が出来ます。
さて此処からが大事なところです。
それだけでは、ある意味地球上に均等に分布しているはずです。
地球が生まれ、現在までに、とてつもない位の隕石が地...続きを読む

Qなぜイスラム教ばかり過激派?

無知なので勘違いかもしれませんが・・・テロとか過激派とかって、なぜイスラム教の人たちばかりなんですか?キリスト教過激派とか、ヒンズー教過激派とかって聞いたことないんですが。
また、こういったことを詳しく勉強するための、おすすめサイトやオススメ本がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

特定の宗教がテロと関係するというのは合理的な考え方ではありませんし,
そう言うことを発言すること自体が,あなたに危険が及ぶかもしれません.

宗教の教義とテロは無関係だと私は思います.
「教義」とは,その宗教の「教え」です.

ではなぜ,ご指摘のようにイスラム系に多いように感じるのでしょうか.
いくつか考えられますが,下記です.

 ・われわれはアメリカを中心とする旧西側の情報に多く接します.
  彼らは,キリスト教の人が多いので,イスラム教に対してすこし不親切な報道になっているのかもしれません.

 ・現在,唯一の超大国であるアメリカは,キリスト教プロテスタントの国です.
  彼らは,しばしばユダヤ教の国に有利になるように政策を執行すると見られています.
  逆に言えば,イスラム教の人々の国は宗教上の違いから,アメリカの共感を得ることができないため,
  結果として,差別感を味わいます.
    ユダヤ教というのは,キリスト教の母胎となっている宗教です.プロテスタントはキリスト教の一派で,
  聖書に忠実で,偶像崇拝を禁止する,どちらかと言えば,「キリスト教原理主義」でしょうか.(誤解を生む表現かもしれません.)


  テロというのは,常に弱い立場のものが起こす行動です.
  すなわち,「イスラム教の人々」が弱い立場であると言うことであろうと考えます.


 ・しかし,イスラム教の人たちの居住する地域の多くは石油を産出し,世界の利害
  と深く関係する国が多く,本人達の意志とは関係なく世界秩序の荒波にもまれてしまいます.
  これが日本では,資源もなく,世界から狙われません.仏教が良いわけではなく,
  世界が興味をもつ対象が日本には無いのです.
  
私が言いたいのは,宗教的な教えとは関係ないだろうと言うことです.
 イスラム教で「聖戦」のためには戦争を起こしてもいいという事が書いてあるのかもしれませんが,
そのこととテロとは関係ないと思います.
 過去においてキリスト教においても「十字軍」という戦争に加担する宗教組織がありました.

むしろ,世界で覇権を握っているひとびとの宗教がなんであって,その影にいる宗教が
何であるのかという分析がより的を得ていると思うのですが.

特定の宗教がテロと関係するというのは合理的な考え方ではありませんし,
そう言うことを発言すること自体が,あなたに危険が及ぶかもしれません.

宗教の教義とテロは無関係だと私は思います.
「教義」とは,その宗教の「教え」です.

ではなぜ,ご指摘のようにイスラム系に多いように感じるのでしょうか.
いくつか考えられますが,下記です.

 ・われわれはアメリカを中心とする旧西側の情報に多く接します.
  彼らは,キリスト教の人が多いので,イスラム教に対してすこし不親切な報道にな...続きを読む

Qアフリカが貧しい理由

世界最貧国の大部分がアフリカに集中しているらしいですがなぜアフリカはそんなに貧しいのですか。
欧米列強が植民地支配をして財宝をすべて奪ってしまったことと因果関係があるんですか。
根本的原因はやはり気候でしょうか。
ご意見色々お願いします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.4さんの(1)に加えるなら、先進国が植民地として地主と話し合って
先進国の嗜好品を栽培するようにした。
もっと増産してほしいと先進国に言われ、土地を持った人から土地をどんどん
買っていって、広大な敷地に先進国用の作物を植えた。
土地の元の持ち主は、一時は暮らせる金をもらったので、売った土地では働かない。
収穫増のため、先進国は機械を地主に提供した。
やがて土地を売った人のお金が尽きたが、機械で収穫ができるので、地主は
わざわざ元地主を雇わない。
失業・金無し。
そういった人たちがあふれ出し、あとは民族差別がすごく、いわば昔の
ユダヤ人虐殺のように、自分達以外は家畜以下として虐殺していった。
各地で大量の難民が発生。
http://66.102.7.104/search?q=cache:Rm1rA-7nsIUJ:c-cross.cside2.com/html/bp0ri001.htm+%E3%83%AB%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%80%E3%80%80%E5%A4%A7%E9%87%8F%E8%99%90%E6%AE%BA&hl=ja
上のリンクはほんの一部で、何百万人と民族紛争で虐殺されていっている。
これら虐殺に関して、国連が出たんですけど、国連は武器も軍隊も持っていないので、アメリカに鎮圧を求めましたが、何かの理由があってアメリカは介入を断った。
結果 何百万人と殺され、国連はアメリカの力の必要性を痛感することになった。

頼みのアフリカの知識人たちが、全て先進国のせいだと責任を先進国にせいにして金をせびることしか考えず、日本から来た青年をにらみつけて「あんたら日本人も敵だ お前らのせいでなったんだ!」とどやしつける止まり。


そんな知識人をよそに、大地にみどりを と、アフリカの女性が植林をしては
政府につかまり、刑期を終えたらまた植林して、また捕まってを繰り返し
砂漠にみどりを増やしていっている。
こういった自分達の土地は自分達でなんとかしたいってリーダーが現れない
限り、金 金 金→政府の高官のふところに入る って構図は打破できないんじゃないかと。
日本は何兆円か無償援助しているんですが、彼らにとっては悪魔です。

No.4さんの(1)に加えるなら、先進国が植民地として地主と話し合って
先進国の嗜好品を栽培するようにした。
もっと増産してほしいと先進国に言われ、土地を持った人から土地をどんどん
買っていって、広大な敷地に先進国用の作物を植えた。
土地の元の持ち主は、一時は暮らせる金をもらったので、売った土地では働かない。
収穫増のため、先進国は機械を地主に提供した。
やがて土地を売った人のお金が尽きたが、機械で収穫ができるので、地主は
わざわざ元地主を雇わない。
失業・金無し。
そういっ...続きを読む

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む

Q海外で子供に対するイジメに悩んでいます。(長文です。)

(同じ質問を別のカテゴリーでさせて頂いたのですが、
どうもカテゴリーを間違えているようだったので、こちらに書き直させて頂いています。)

イギリスのロンドンに住んでいます。
娘(ハーフ、2歳半)に対する他の子供達からのいじめ、差別に悩んでいます。
娘は日本ではハーフと認識されるのですが、こちらで私と一緒にいると完全なアジア人と思われているようです。まだ幼稚園には通っていません。
主人とは英語、私とは日本語で話している為、2歳半の子供にしてはあまりしゃべれる方ではありません。
公園で他の子供達と遊んでいるのを見ると、皆で仲良く遊んでいる様に見えて、娘の顔にだけ砂をかける子供(小学生くらい)がいたり、娘にだけつばを掛けるようなことをした子供(中学生くらい)がいたりします。1度は何もしていない娘をプレイグラウンドから追い出そうとした女の子達(7~8歳くらい)がいたりしました。

もちろん毎日ではありませんし、それが娘と同い年くらいの子供であれば特に気にはしないのですが、明らかにイジメが認識できる年齢の子供が、2歳半という自分より幼い女の子に向かってする行為とはとても思えません。

そのくらいの年齢だと知恵もついるので、自分たちの親や私に見えない様にやっている為、注意しても、「そんなことはしていないよ~」と逃げ去られてしまいます。というか、娘を馬鹿にする位ですので、私自身も馬鹿にしているような態度です。
(私自身が子供から目を離しているということは全くないです。)
その子達の親も見ていない為、話しても真剣に取り合ってはくれません。というか、そんな子達の親なので、あまり自分の子供すら見ていないという感じです。

中には、娘がアジア人という理由ではなくただいじめられてということもあるかとは思うのですが、娘が完全なイギリス人であったなら、ここまで頻繁にはいじめられてはいないと思います。

娘自身はまだ全く気付いていない様子ですが、これから幼稚園や小学校に通う様になったりしたらもっとひどい目に遭うかもしれません。

同じ様に海外で日本人の子供を育てていて、イジメに、差別等に遭ったという方がいらっしゃいましたら、どのように対処したらよいのでしょうか。
最近では公園に行くことすら憂鬱になってきてしまいました。

(同じ質問を別のカテゴリーでさせて頂いたのですが、
どうもカテゴリーを間違えているようだったので、こちらに書き直させて頂いています。)

イギリスのロンドンに住んでいます。
娘(ハーフ、2歳半)に対する他の子供達からのいじめ、差別に悩んでいます。
娘は日本ではハーフと認識されるのですが、こちらで私と一緒にいると完全なアジア人と思われているようです。まだ幼稚園には通っていません。
主人とは英語、私とは日本語で話している為、2歳半の子供にしてはあまりしゃべれる方ではありません...続きを読む

Aベストアンサー

ロンドンでも移民の少ない地域でしょうか。
私の場合はカナダでの経験ですが、移民が多い都市であればあるほどいじめは少ないけれど、移民の国であっても「ハーフ」はやはり混血児として差別されることもあることは結構知られています。親のアンテナがとても大事です。
現場を押さえたら、その子供の目線立って肩を持って「それは絶対にしてはいけない。」と外国人がやるように、指をその子にしっかり指しながら目を見て忠告することをお勧めします。全く初対面の子供でも大丈夫です。彼らは慣れています。その場に親がいたら状況も説明してください。
あとは、旦那様にも協力してもらうのが良い効果があると思います。
できるだけ一緒に居てもらい、現場で注意してもらうのも効果がありますし、ご自身も精神的に安心できると思います。

とにかく、彼らにとって他人に怒られることは当たり前のことですからすぐに収まるかどうかはわかりませんが、「うるさい親」と思わせたほうが効果があると思います。
もちろん、二回目その子を見かけたら「こんにちは」と声をかけるのも効果があると思います。
こんなときだけは大和撫子をやめて(笑)、ガツン!とやってください! 遠慮はいりませんよ~。

ロンドンでも移民の少ない地域でしょうか。
私の場合はカナダでの経験ですが、移民が多い都市であればあるほどいじめは少ないけれど、移民の国であっても「ハーフ」はやはり混血児として差別されることもあることは結構知られています。親のアンテナがとても大事です。
現場を押さえたら、その子供の目線立って肩を持って「それは絶対にしてはいけない。」と外国人がやるように、指をその子にしっかり指しながら目を見て忠告することをお勧めします。全く初対面の子供でも大丈夫です。彼らは慣れています。その...続きを読む


人気Q&Aランキング