最新閲覧日:

* 普段どうりに腰をかがめて仕事をしていたところ、その日に限って立上がろうとしても痛みで腰が伸びなくなり、そんな姿勢で半日続けました。そのうち直るだろうとタカを括って、たまたま仕事も暇だったので、3週間程過ごしました。(その間とびとび5-6日は働きましたが)

* はかばかしくないので今日整形外科に行きましたところ、椎間板が磨耗しているとのことで、一番嫌っていた牽引をするはめになりました。筋肉の強化で回復できないものか先生に訪ねましたが、あまり良い返事は貰えませんでした。

* 64才、肉体労働を続けてきた身ですが、このまま腰が曲がってしまうのもごうはらです。希望の持てる御意見いただけないでしょうか。(逆の御意見もやむを得ません--笑)

A 回答 (2件)

グルコサミン、MSM、脂肪酸エスターなどの関節に対する効果は多くの人が体験し、臨床的に実証されています。

私も使っています。人体の組織は常に再生されていますから、磨耗した椎間板などの軟骨や潤滑液、弱くなった骨も、必要な栄養素を十分補い、組織の再生が活発に行われる環境を作り出せば、再生は不可能ではありません。(筋肉の強化や血液の循環の促進も重要な要因ですが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんごに希望の持てるご回答ありがとうございました。ムリせずやっていこうと思います。

お礼日時:2001/06/01 05:40

磨り減ったものを元に戻すのは難しいでしょうが、痛みの予防はやはり筋肉をつけることだと思います。

但し痛いときは駄目!です。
痛いときは、コルセットをすると筋肉の変わりに腰を支えてくれますので少し楽です。でも頼りすぎると筋力低下に...。

下記のURLの「腰痛の広場」は私が椎間板ヘルニアのときに(昨年手術)色々ためになったサイトです。相談室もありますので、利用してみてください。
お大事に。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~FM7S-KNJY/lumbago/in …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはり痛みを克服して、のトレーニングではいけませんね。面倒みながらリハビリしていこうと思います。参考のURLとともに経験者のアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/06/01 05:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報