最近、MP3とかがかなり普及してきました。
さて、オーディオハードウエアはこの後いったいどうなっていくんでしょう?
例えば、CDプレーヤーはなくなってしまうとか・・・。
オーディオの未来などを予測している、もしくは技術とかを紹介しているホームページとかがあったら教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

サイトではありませんが、「stereo」[季刊・オーディオアクセサリー]等のオーディオ雑誌や、別冊物のオーディオ入門者用の本を購入すれば、お悩みのことについて、有る程度、bibyさんなりの解答を得ることができるのではないでしょうか。


私見を言わせていただけば、MP3は「オーディオ」と言えないレベルのものだと思います。MDがハイエンド・オーディオの世界でなかなか認知されないのですから、MDより圧縮率の高い(音質の低い)MP3などの、ネット配信音楽は「聴ければいい」程度のものであると言わざるを得ません。あくまで、ハイエンドを基準にした場合ですが。CDプレーヤーは、なくなりません。しかし、単体のCDプレーヤーはなくなりつつあります。つまり「CD」だけを読みとるものは、ここ2年くらい前から、オーディオ界では、目に見えて新製品の開発が少なくなっています。これからは、DVD、SACDなどの次世代オーディオ・プレーヤーが主流になり、CDも含めて再生できる「ユニバーサル・プレーヤー」が常識的になるでしょう。あるメーカー(ソニー等)は、もう純粋なCDプレーヤーは作らないと発表しています。
それから、2チャンネルHiFiから、マルチ・チャンネルがどんどん普及していくでしょうね。レコードからCDへの変遷に比して、あれほどの急激な推移ではありませんが、少しずつ、着実にオーディオ界は、アンプも含めてフル・デジタル、スーパー・オーディオの道を歩み始めています。
    • good
    • 0

シリコンオーディオ、つまりメモリやHDDといったメディアにデジタル記録されたオーディオを録音/再生するハードウェアのみになり、アナログオーディオはレガシー機器として一部のマニアにのみ重用されることでしょう。



MP3はメモリ容量や電送回線速度の制約のために考えられた圧縮技術ですが、メモリ価格がもっと値下がりし、ネットワークがブロードバンド時代になればデータを圧縮しなくても全然大丈夫になるでしょうからMP3等は廃れるかもしれません。

メモリメディアがGB単位が千円以下で購入できるようになれば、CDやMD、LD、DVDといったメディアはなくなり、メモリ(ROM/RAM)だけになる可能性が高いです。

そういう意味では、今後のメモリスティックやSDカードの高容量化がどれだけ進むかが鍵だと思います。
    • good
    • 0

HPではないのですが、毎年、AUDIOエキスポが開催されて


います。今年は10月5日から、東京ビッグサイトで開催されます。
近未来かもしれませんが、興味があればぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.jas-audio.or.jp/top.html
    • good
    • 1

やっぱり高級オーディオは一部の


マニアの特権になるのでは。現に
SANSUIやAKAIみたいな
高級オーディオメーカーは苦戦
してますし。普通に人はMP3を
ダウンロードしてCD-Rに焼いたり
そのままパソコンで聞くように
なると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QDVDオーディオとスーパーオーディオCD

今CDに変わるオーディオメディアとしてDVDオーディオとスーパーオーディオCDが戦っていますが、今のところどちらが優勢でしょうか?

Aベストアンサー

 こんばんは。 NNRさん。

 「今CDに変わるオーディオメディアとして・・・・」 この文面には「嘘」があります。 【DVD・AやSACD】は決してCDに取って代わるメディアになれないでしょう。  LP(アナログディスク)がCDに代わった様には 決してなりません。 理由はカンタンです。 CDに『不満』が無いからです。  「一般の方々に」ですが・・・ 数が売れなきゃ DVD・AやSACDが CDの様に一般的なモノにはなり得ません。  

 チョッと脱線気味の話題からでスミマセンでした。  どちらが優勢?と訊ねられれば SACDでしょうとお答えします。 大差は無いと思いますが・・・。  SACDは2chが主体ですから 今のシステムへの導入が簡単に出来ますし SONYは ソフトも作れる巨大な企業ですから。  DVD・Aに無理があるのは 当初から「マルチチャンネル」に主体を向けてしまった事が原因と思います。 AV環境(マルチスピーカーの環境・アナログマルチ入力及びマルチアンプの環境)がなけれな 導入が難しく DVD・Videoのプラスα的な DVD・Aの位置付けでは 発展はしていかないでしょう。(一般の方々には・・)  

 私は数枚所持しているDVD・Aのハイサンプリングのソフトが好きです。 【2ch192kHz24biT】ってヤツです。 対応のプレーヤーはP社の安物ですが ソフトの持つ「凄さ」は実感できます。  

 ソフト的な発展にはあまり期待が出来ませんが・・・  ハード的には双方とも「一般化」していくでしょうね。 低価格のDVDプレーヤーにも DVD・A対応は当り前になって来ていますし SONYでは CD専用機が姿を消していく傾向のようで これまた「SACD再生可」が普通になって来ていますから。 そして 双方とも 「ミニコンポへの導入」がスタートしてきています。 ユーザーはその本来の素晴らしさを知らずして 買ってしまうのでしょうね。  あー 情けなや・・・・・

   

 こんばんは。 NNRさん。

 「今CDに変わるオーディオメディアとして・・・・」 この文面には「嘘」があります。 【DVD・AやSACD】は決してCDに取って代わるメディアになれないでしょう。  LP(アナログディスク)がCDに代わった様には 決してなりません。 理由はカンタンです。 CDに『不満』が無いからです。  「一般の方々に」ですが・・・ 数が売れなきゃ DVD・AやSACDが CDの様に一般的なモノにはなり得ません。  

 チョッと脱線気味の話題からでスミマ...続きを読む

QWindows Media オーディオ ファイルをCDオーディオファイルに

お世話になります。
過去の質問も一通り見てきたところですが、わたしの質問と同じ内容のものを見つけることが出来なくて質問させていただいております。
Windows Media オーディオ ファイルの音楽をラジカセなどで聴くことが出来るようなCDを作る場合には変換ソフトなどが必要なのでしょうか?
OSはXPです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

だから、それで変換してCDに焼けるんですけど。

書き込む前にWMP10なら、右上にある書き込み形式がオーディオCDとなっている事を確認してください。

で、どこら辺がわからないのでしょうか?
補足よろしく。

Qカーオーディオで携帯用オーディオを使いたい。

私はアゼストの「DMZ635LP」というオーディオを付けているのですが
たまたまHPを見てAUXモードが付いてる事に気付きました。
HPを読んだのですが、良く分からないので教えて下さい><
接続の仕方として
「AUX入力RCAピンコードへ市販のコードを使用して携帯用オーディオを接続」
とあるのですが、そのRCAピンコードってどこに付いてるんでしょうか?^^;
オーディオ前面にはピンコードを挿すような所はありません。
どうやって使うのか教えて下さいm(__)m

Aベストアンサー

後ろについています。としか言いようが無いです。
メーカーのサイトに画像が無いので、オークションの画像から。

Yahoo!オークション - アゼスト(クラリオン) DMZ635LP 2DIN CD&MD CD-R/MDLP対応
http://page11.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/n60457005

Yahoo!オークション - アゼスト DMZ635LP 整備済み 作動保証 CDメカ新品
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/114272347

赤と白のRCAコネクタが二組あるはずです。(赤のラインと紫のライン)
どちらかがAUX入力です。

一回取り外す(引き出す)か、インパネの裏側から手を入れないと引き出せません。
RCAピンコードもかなり短いと思いますので、まず携帯用オーディオに対応したRCAピンコードを購入するのが先でしょう。

Qオーディオに詳しい方、オーディオ録音とPC録音の違い

音楽をCDRに焼いたり、HI-MDにダビングしたりして音楽を楽しんでいるのですが、最近疑問に思うことがあります。

PCからUSB経由でポータブルMD(HI-MD)にPCM録音またはHI-SPモードで録音していたのですが、オーディオ用のHI-MDレコーダーとCDプレーヤーを使って録音したものと聞き比べたところ、PC経由のものよりオーディオ録音のものの方が音質がいいような気がするんです。こうした現象は確実にあるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

パソコンもMDもデジタルなので、アナログ(レコードやテープな音源(レコードやテープ)を録音しようとすると、1番の方がおっしゃるように波形がカクカクになって音質劣化します。
これは録音機器に搭載されているADコンバータの性能によって劣化の度合いが違います。


ただ、今回の質問内容はPCからMD、CDからMD(オプティカルケーブル使用の場合)と両者ともにデジタル録音をするということであれば、1番の方の回答はあてはまりません。

デジタルからデジタルの場合、通常は音質劣化が無いものとされています。
ただし、録音機器の特性で内部的になんらかの変換(圧縮など)が行なわれている場合は、音質劣化する場合があります。
MDはデータ圧縮をしているので、PC・CDどちらの場合もデジタル録音でも理論上、同率に音質が劣化します。

ただし、PCの場合は元の音源になるものも種類が色々あると思います。たとえばMP3ファイルなどはPCのHDDに取り込みをされた時点で圧縮がかけられており、元のCDよりもかなりの音質劣化があるはずです。
さらに、このMP3ファイルをMDに録音するとなれば、いったんファイルをデコード(解凍)したものを、MDへ録音してMD側でさらに再圧縮をかけているので、相当な音質劣化があるでしょう。

PCの音源にCDを使う、というのであればまた別の原因があるかもしれません。環境が詳しくわからないので、あくまで推測になってしまいますが…。

パソコンもMDもデジタルなので、アナログ(レコードやテープな音源(レコードやテープ)を録音しようとすると、1番の方がおっしゃるように波形がカクカクになって音質劣化します。
これは録音機器に搭載されているADコンバータの性能によって劣化の度合いが違います。


ただ、今回の質問内容はPCからMD、CDからMD(オプティカルケーブル使用の場合)と両者ともにデジタル録音をするということであれば、1番の方の回答はあてはまりません。

デジタルからデジタルの場合、通常は音質劣化が無いものとされて...続きを読む

Q秋葉原のビッグオーディオ?また、中古オーディオが買えるおすすめ店は?

以前テレビで、「秋葉原にビッグオーディオという大きなオーディオの店がある」と言っていたのを見た覚えがあります。ネットで検索してもそんな店はありません。
どなたか場所をご存知ですか?

あと、今中古のオーディオアンプを買おうと思っています。都内、神奈川県で、「中古オーディオ機器を買うならここがおすすめ」というところがありましたら、是非お教えください。

ひさしぶりに、オーディオマニアになってみようと思っています。

Aベストアンサー

それは、ダイナミックオーディオのことです。

秋葉やお茶の水に何店舗もあります。結構、良い物もありますので、お勧めです。

参考URL:http://www.dynamicaudio.com/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報