名作劇場のテレビシリーズが復活すると言う話を聞きました。第一弾はアルプスの少女ハイジのリメイクというこまかい話まで決まっているらしいのですが本当でしょうか名作劇場のファンなので本当だったらかなりうれしいんですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

bsフジ」に関するQ&A: BSフジが見たい。

A 回答 (2件)

http://www.sankei.co.jp/culture/enterme/061217/e …
「世界名作劇場」10年ぶり“復活”

BSフジは、ハウス食品世界名作劇場の最新作『レ・ミゼラブル 少女コゼット』(製作日本アニメーション)を07年1月7日よりスタートさせる。
    • good
    • 0

「ハイジ」のリメークはあるようです。


しかし、製作会社が違うため、絵がかなり違うので
賛否両論のようです。

当然キャストも違うでしょうから、全くの別物、
例えば昔日曜の朝やっていた外国の実写ドラマの「ハイジ」とか、
そんな感じで切り離して見るのがベストでしょう。

おそらく製作側も昔のファンより、今の子供達に向けて
作るつもりでしょうから。
(個人的には子供向けにしては絵柄が硬い気がします)

参考URL:http://www.heidi-clara.com/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q世界名作劇場ではないけれど世界名作劇場っぽいアニメってないですか?

世界名作劇場ではないけれど世界名作劇場っぽいアニメってないですか?

小説や文学が原作で作風も世界名作劇場のような感じでの作品です
あと、できれば90年代までに放送された作品が望ましいです

よろしくお願いします

Aベストアンサー

「おちゃめなふたご クレア学院物語」(1991)
「アニメ ひみつの花園」(1991)
「わたしとわたし ふたりのロッテ」(1991)
「風の中の少女 金髪のジェニー」(1992)
「風の少女エミリー」(2007)

Qアルプスの少女ハイジが最後に見た絵とは?

アルプスの少女ハイジが最後に見た絵とは誰のなんという絵なのでしょうか。 その絵を見て力つきるということらしいのですが。。。。
 分かる方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ハイジじゃないでしょ? フランダースの犬のネロ
じゃない?
それなら ルーベンスという画家ですね
題名は覚えてませんが。

Q世界名作劇場に匹敵するような日本舞台アニメは?

世界名作劇場に匹敵するような、日本を舞台としたテレビアニメシリーズはありませんか?
例:サザエさん、日本昔話、ぜんまいざむらい

Aベストアンサー

「ガンバの冒険」。八丈島が舞台とのこと。

Qアルプスの少女ハイジについて

ハイジとペーターとクララの年齢を教えて下さい。

Aベストアンサー

物語はハイジ5歳~9歳のお話だそうです。

ハイジ5才のときおばのデーテのもとからアルムおんじのもとへ。(ペーターと出会う)その後8才のときフランクフルトの屋敷へ。(ここでクララと出会う。)

クララはハイジより4歳上。ペーターはハイジより6歳上。

調べてみたところこんな感じです。

Q世界名作劇場のようなアニメ作品が地上波で制作されなくなった理由はなんで

世界名作劇場のようなアニメ作品が地上波で制作されなくなった理由はなんですか?
またこの先、制作されるようになることはありますか?

Aベストアンサー

名作劇場のようなタイプのアニメがなくなった理由を簡単にいえば、少子化や不況、ゲームの普及などでスポンサーが集まらなくなったためです。

昔は夕方5:00台から夜7:00台までの時間に沢山のアニメがありました。子供も多かったため、それなりに視聴率が取れたのでしょう。
しかし、少子化やゲームなどの普及でその時間に子供アニメを見る絶対数が少なくなりました。
その視聴率の低下と不況でスポンサーが集まらなくなったのが大きな原因でしょう。アニメは結構お金のかかるものですから。
塾などに通う子どもが増えたのもその理由の1つかもしれません。

なので、多くのアニメはゲームやおもちゃなどと連携が取れるものか、購買力のある大人向けの深夜アニメになってしまいました。

そういうのを否定するわけじゃないですが、どうかな?とも思ってしまいます。

Qアルプスの少女ハイジ ヨーゼフの画像

表題のとおりです。
年賀状用に画像を探しているのですが
上手くみつかりません。
ヨーゼフ単体あるいはヨーゼフ+ハイジでも結構です。
(ハイジはたくさん見つかるのです)

Aベストアンサー

著作権には十分注意してくださいね。

http://images.google.co.jp/images?q=%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%95&hl=ja

参考URL:http://images.google.co.jp/images?q=%E3%83%A8%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%95&hl=ja

Q好きな世界名作劇場の作品教えて!(初期)

世界名作劇場の初期の作品で一番好きな作品を教えてください。ベスト3でもいいです。
ハイジからトムソーヤの冒険までです。(それ以降の作品は詳しくないので(笑))
ちなみにわたし場合 ハイジと赤毛のアンが同率1位かな~・・・

Aベストアンサー

赤毛のアン
主人公が素晴らしい。夢見がちな空想家でこっちまで楽しい気分になります
ハイジ
クララがたったー!!がいいですよね。大自然最高
小公女セイラ
主人公が健気な努力家で良いです

Q東海TV放送のアルプスの少女ハイジ

いつもお世話になっています。
早速、質問をさせてください!!
タイトルどおり
東海TVでアルプスの少女ハイジが放送されていますが
あれば、ちゃんと全話放送されているのでしょうか。
話の筋には余り関係ない、発展の無い話は放送して無いと言う事はないですよね!?

あとアルプス~は全何話なんでしょうか?
  全話のタイトルが掲載されているサイト
もしくは、知っている方  教えて下さい!!
実は、いま保存版(笑)として
DVDに毎日録画をしています。
なので、途中の話が抜けていたりしていたら
少しショックです。。。

上記した(3)つの文章のどれでも構いません。
どなたか知っている方、教えて下さい!!

雑な文章ですみません
宜しくお願いします

Aベストアンサー

大のハイジ好きですが、全巻持ってるので
あえて再放送観てないのですが
「ハイジ大辞典」でググって見てください。
質問者さんにぴったりのサイトだと思います。
リンク可か否か未確認なんでここには
貼るの控えますが・・・
質問者さんの謎が全部解けると思いますよ。

Q世界名作劇場のお勧め

最近、「赤毛のアン」というアニメを観ました。
今まで観たなかで一番心に残ったとても良い話でした。

「世界名作劇場」シリーズで他にも良いアニメがあれば教えて下さい。

昔はこんなすばらしいアニメが放映されてたんですね、、素敵すぎます。

Aベストアンサー

【母をたずねて三千里】
個人的に1番好きな作品です。
原作が短い分、ほとんどオリジナルで補っているらしく、
ちょっと冗長気味なところはあります。
小学生が自力で資金を稼ぎ、ボロボロになりながらも旅を続ける姿には
執念すら感じられます^^;。
マルコ、たくましいです。

【ペリーヌ物語】
ラストの感動はそこまでの積み重ねによるものですが、
再放送を見たとき、放映からかなり年数が経ってるのにやはり感動しました。
個人的には悲しくて泣ける感動より、嬉しくて泣ける感動が好きです。
この物語の最後はそういう感じでした。
母をたずねて三千里の少女版とか言われてた気がしますが、
確かにそんな感じかもしれません。
ペリーヌ、ポジティブです。

【小公女セーラ】
有名どころのタイトルなので原作は先に読んでいました。
この作品が放映されるまで名作劇場の視聴率はだんだん悪くなって
行ったそうで、起死回生の1作になったらしいです。
最近ドラマ化されていましたが、悲惨さはあんなものではありません^^;。
思わず頑張れと届くはずのない声をかけてしまうほどです。
でもそれはセーラにではなく院長先生にでした(笑)。
そういう敵役の大切さがよくわかる作品です。
セーラ、がんばれ^^;。

【ロミオの青い空】
名作劇場も終盤になるとアニメ化する名作自体が種切れになって、
聞いたことすらないような作品を次々アニメにしていました。
(前作の七つの海のティコは名作劇場初のオリジナル作品です)
当然期待感は低くなって行き、期待通りな作品が続いていました^^;。
そんな折、期待に反してよかったと思えたのがこの作品です。
オープニングはやがて訪れるかもしれない主人公の死を予感させます。
(結局、主人公は死ななかったです)
名作劇場はこの作品までは1年1作形式でしたが、色々なイベントのせいで
ロミオは話数がかなり短かったと思います。
イタリア・ミラノ。そこには黒い若者たちが集う。
ロミオ、どうしてあなたは煙突掃除屋なの!?

【家なき子レミ】
この作品をもって名作劇場は一旦長い歴史に幕を引きます。
この作品と前作の名犬ラッシーは1作品半年、2作品で1年でした。
(しかもラッシーの本放映時は最終回を放映していません。
 後に再放送を見たときに本当の最終回があったことを知りました)
一番の特徴は原作のレミは男の子ですが、この作品では女の子という点です。
これよりずっと前に名作劇場以外で原作はアニメ化されていますが、
その際は原作どおり主人公は男の子で、けっこう重い話でした。
こちらは女の子であることと話数の制限のためか、
かなりライトに仕上がっています。
でも重たいのが好きじゃない私にはそれが良かったみたいで、
それなりに好印象のある作品でした。
レミ、前へ進め!

【レ・ミゼラブル 少女コゼット】
数年前少女コゼットという作品が衛星放送で放映されていました。
名作劇場、レミ以来10年ぶりの復活です。
これを最初見たときは児童虐待が連想できるくらいに名作劇場でした^^;。
名作劇場では珍しい、(年齢で)成長してゆく過程を描いた作品です。
絵が名作劇場に不釣合いなほど綺麗でした^^;。
ただ、事情があって最後まで見られなかったので、
最後の1クールほどは内容を知りません。
それまでの流れなら、まず問題ないとは思っているのですが・・・。
コゼット、けなげです。

その後、1作品置いて、去年放映のこんにちはアンでまた止まってます。
今年は名作劇場の新作は放映していません。

なんだか時間を忘れて書いてしまいました。
途中から感想とかじゃなく歴史っぽくなってるし・・・^^;。
お勧めは、三千里、ペリーヌ、セーラ、ロミオ、コゼットです。
用件だけなら1行ですね・・・^^;。
名作劇場は日本のアニメの良心だと思っています。
自己満足な長文になってすみません^^;。

【母をたずねて三千里】
個人的に1番好きな作品です。
原作が短い分、ほとんどオリジナルで補っているらしく、
ちょっと冗長気味なところはあります。
小学生が自力で資金を稼ぎ、ボロボロになりながらも旅を続ける姿には
執念すら感じられます^^;。
マルコ、たくましいです。

【ペリーヌ物語】
ラストの感動はそこまでの積み重ねによるものですが、
再放送を見たとき、放映からかなり年数が経ってるのにやはり感動しました。
個人的には悲しくて泣ける感動より、嬉しくて泣ける感動が好きです。
...続きを読む

Qアルプスの少女ハイジ 第16話について

アルプスの少女ハイジ(アニメ)の第16話の冒頭で、「ハイジとペーターがユキちゃんを助けてから、いつしか秋も過ぎて、アルムの山小屋でハイジは3度目の冬を迎えました」とナレーションが入りました。

これって"2度目の冬を迎えました"の間違いじゃないですか?
1度目の冬はペーターのおばあさんの家に遊びに行った時ですよね。
その次の冬になるので2度目ではないかと、、

とにかく気になっています。

Aベストアンサー

既に記憶にもないのでWIKIとかを参考にしてます。

ハイジは5歳のとき、ある年の6月に山小屋にやってきてます。
季節は過ぎて、最初の冬は10話「おばあさんの家へ」の辺りですね。
その後また季節が過ぎて16話のナレーションで”3度目の冬”、
”ハイジは8歳”と疑問に思われた通りに言ってる感じです。

途中季節の変化はないので単純に見ると2度目ですが、
早い話、15話と16話の間で時間が一気に経過したんでしょう^^;。
それまで順に季節を追っていますし、また省略後も
季節は繋がっているので視聴者には変に見えそうですが・・・。
これが原作通りなのか、エピソードを削ったのかは分かりません。
この年頃だと身体に多少の変化があってもいいはずですが、
そこまで厳密にはやってないのかもしれません。
(あのスタッフらしくはないけど、かなり昔のアニメですし)

ハイジの誕生日が不明確なので分かりにくいですが、
最初に6月で5歳、3度目の冬に既に8歳だったということから、
大まかに7月~11月くらいに彼女の誕生日があると思われます。
1度目の冬に6歳、2度目の冬~3度目の秋を省略、
3度目の冬に8歳で物語が進むという感じでしょうか。

下記サイトの歴史年表が詳しそうです。
雪崩事件が7歳というのが私の思うところとちょっと違いますが・・・。
春の出来事なら上記の理由でまだ6歳という気はします。
決してそれを否定する訳ではありません^^;。

参考URL:http://www6.airnet.ne.jp/furcas/heidi/

既に記憶にもないのでWIKIとかを参考にしてます。

ハイジは5歳のとき、ある年の6月に山小屋にやってきてます。
季節は過ぎて、最初の冬は10話「おばあさんの家へ」の辺りですね。
その後また季節が過ぎて16話のナレーションで”3度目の冬”、
”ハイジは8歳”と疑問に思われた通りに言ってる感じです。

途中季節の変化はないので単純に見ると2度目ですが、
早い話、15話と16話の間で時間が一気に経過したんでしょう^^;。
それまで順に季節を追っていますし、また省略後も
季節は繋が...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報