マーベルの伝説はこの男から…。アイアンマンを紐解く! >>

台湾の現代・当代文学で、おすすめの作家を教えてください。楽しみながら台湾の文化を学べるような作品が読みたいです。できれば多くの作品が日本語に翻訳されている作家さん希望です。ライトノベル以外でお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 こんにちは。


 質問から丸一日が経過して回答無しのままですか。この読書カテゴリにはそれなりの参加者がいるはずですが、全く反応なしということは待ち続けても望み薄かもしれません。
 それはさておき、私が世界の映画を観続けていた間に出会った台湾映画の秀作のいくつかの原作者として知られているのが黄春明(「ファン・チュンミョン」の読みで良いと思いますが、記憶は確実ではありません)です。
http://iss.ndl.go.jp/books?any=%E9%BB%84%2C+%E6% …
↑の直リンクが出来ない場合には、 http://iss.ndl.go.jp/ で著者名の検索をどうぞ。
 「さよなら・再見」の収録作はもう40年も経っていますが、そのすべてが映画化されています。ただし3作すべての上映が日本であったものの、「海を見つめる日」については日本語字幕が無かったので私は観ていません。ほかは観ていて、当時の低調な日本映画よりはるかに優れていると感じさせられました。ということで、少し古いですが先ずはこれが一点。
 次に同じ黄春明の作品も収録している「鹿港からきた男」という本がありますね。この本は「新しい台湾の文学」と銘打っていて、黄春明以外の作品も収められています。日本版刊行後10年ちょっとですから、こちらは情報源としても有益だろうと思います。
 以上簡略ですがこの辺を手掛かりに探してみると良いと思います。

 尚、最後に台湾映画の傑作を一つ紹介しておきます。機会があるならご覧になってください。候孝賢監督「悲情城市」(悲しみの町、といった意味)。
http://movie.walkerplus.com/mv15567/
ただ残念ながらこれは市販ソフトが限定版でしか出されなかったらしく、見つけるのが容易ではないようです。TVで放映されたことはありますから、また無いとは限りません。
 この映画や先に挙げた小説にもあるのですが、日本との関わりが相当に深いことも解ってきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧な回答、ありがとうございます!お勧めいただいた黄春明の作品は、調べたら大学の図書館にもあったので早速借りてみます。日台関係にも興味があるので楽しみです。映画版も観て比較しようと思います。

お礼日時:2013/12/21 12:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q台湾関係のお勧め小説

来月、旅行で台湾に行く予定です。
安近短で行ける所という事で決めただけで、特に目的がある訳ではないのですが、行くと決まってから、改めて考えてみると、台湾の事をほとんど知りませんでした。
歴史などはネットや旅行関係の本で、ざっとみました。
が、まだ身近に感じられません。

せっかく行くのだから、空港の待ち時間や飛行機の中など暇な時読む用の本に、台湾に関係した小説(台湾の小説、台湾が舞台、舞台は日本だけど台湾が関係している、など)で、いいのがあったら持って行きたいと思いました。
ジャンル、時代、作者は問いません。
また、小説ではなくても、あまり堅いものでなければ、なんでもいいです。
お勧めのものがあったら、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

小説ではないのですが…台湾人留学生だった謝雅梅さんの書いた「台湾人と日本人・女子留学生の見た合わせ鏡の両国」はさらっと読めて、割と考えさせられる本でした。女子留学生の書いた本なので、そんなに難しくないと思います。
よろしければ。

Q台湾の小説

台湾に興味があり日本語に翻訳された台湾小説を読んでみたいのですが、そういったのは販売されているのでしょうか?SFや歴史物ではなく、台湾の日常が舞台の現代小説がいいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

本日BS2開始のドラマ ザ・ホスピタル
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/hospital/index.html
舞台は台湾の大学病院。
医師、そして患者やその家族など、登場人物それぞれの内面が丁寧に描かれた、重層的な人間ドラマである

は如何でしょう
今月15日刊行です
http://www.kadokawa.co.jp/book/bk_detail.php?pcd=200509000113

後は、一昔前のになりますが
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_b/250-0632983-7184262?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&initialSearch=1&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%90V%82%B5%82%A2%91%E4%98p%82%CC%95%B6%8Aw&Go.x=14&Go.y=9
http://www.amazon.co.jp/%E5%8F%B0%E6%B9%BE%E3%81%AE%E5%B0%8F%E8%AA%AC%E3%81%AE%E5%8F%AF%E8%83%BD%E6%80%A7/lm/RZS0KIJ9JK623/ref=cm_lmt_dtpa_f_2_rdssss0/250-0632983-7184262

本日BS2開始のドラマ ザ・ホスピタル
http://www3.nhk.or.jp/kaigai/hospital/index.html
舞台は台湾の大学病院。
医師、そして患者やその家族など、登場人物それぞれの内面が丁寧に描かれた、重層的な人間ドラマである

は如何でしょう
今月15日刊行です
http://www.kadokawa.co.jp/book/bk_detail.php?pcd=200509000113

後は、一昔前のになりますが
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_ss_b/250-0632983-7184262?__mk_ja_JP=%83J%83%5E%83J%83i&initialSearch=1&url=search-alias%3Dstripbooks&field...続きを読む

Q語学留学を考えている社会人です。

はじめまして。こんにちは。みなさんの意見をきかせてください。
学生の頃から、海外で暮らしてみたいという気持ちが常にありましたが、出きず今は社会人の26歳です。未だに海外に行きたいという気持ちがあり留学を考えています。
昔から英語は苦手で今もまったくしゃべれません。一人で海外旅行に行くことが多いので、しゃべれはしませんが、英語が嫌いなわけではありません。
現地の人とつたない英語でわかる単語でコミュニケーションをとりたいという意思はあります。
会社を辞めなくてはいけない事と帰ってきてからの事など不安は正直あります。
人それぞれ違うとは思いますが、みなさんの体験談などをきかせてもらえるとうれしいです。
今の希望では、期間はお金と相談して3ヶ月から1年くらいを考えています。
国は、まだ決めていませんが、英語圏に行きたいと思っています。
現地に行ってから学校などを探したいと思っています。
皆さん!アドバイス・ご意見を聞かせてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

数年前になりますが、7年勤続の会社を退職して語学留学をしました
きっかけは英会話教室に通っていたけれど、実際に英語圏で暮らして通じるんだろうか?という単純な動機でした (^^ゞ
予算と大学の規模を検討し、米国の州立大学の語学コースを選びました
全5レベルあり、上から2番目のクラスに入り、2学期で「大学入学可」になったので“卒業”しました
レベル1には中学校の英語レベルの人もたくさんいましたよ

学校選びに関しては現地に行ってから探すよりも、日本で決めておいた方が良いと思います
と言うか、ビザの問題があるので観光で渡米してからビザを取るのは出来るんですか?←ちょっと分かりません
ちなみに学生ビザ無しでもOKと言うような学校は止めておいた方がいいです
私は10校程度に入学案内を送ってくれるように手紙を書き、学校案内(授業料、レベル、レギュラーの授業の聴講可・不可、住まい(寮、ホームスティ、アパート→ホームスティなどの場合は斡旋してくれるのか)等と、返信の対応を併せて2校に絞り、旅行がてらに下見に行き、実際に留学されている日本人の方に会わせていただき、お話を伺って決めました
(1校は学校の周りが、とても治安の悪い所だったことが在校生の話で判明)
下見までする必要は無いと思いますが、ネットやブログで、興味のある学校の学生の方に質問してみるのも手ですよね

ただ、語学コースとは言っても、大学に密着している学校はすごく勉強させられます
やる気がない人は、いつも母国の人と固まって、1日中英語を話さないという人もたくさんいました
本気で勉強するつもりならば、語学コースに行きながらレギュラーの授業を聴講させて貰い、ネイティブの人と積極的にコミュニケーションんを取るようにすれば、実力はつくと思います
私はカルチャースクールにも参加し、現地の人と交流を持つこともしました
また語学学校の講師から、米国での就職を紹介されましたので、やる気があればその地で就職するのも可能でしょう

現在26歳とのことですので、勉強する時は勉強!、遊ぶ時は遊ぶ!とメリハリをつけて頑張れば、帰国してから英語を武器に就職することも可能だと思います

数年前になりますが、7年勤続の会社を退職して語学留学をしました
きっかけは英会話教室に通っていたけれど、実際に英語圏で暮らして通じるんだろうか?という単純な動機でした (^^ゞ
予算と大学の規模を検討し、米国の州立大学の語学コースを選びました
全5レベルあり、上から2番目のクラスに入り、2学期で「大学入学可」になったので“卒業”しました
レベル1には中学校の英語レベルの人もたくさんいましたよ

学校選びに関しては現地に行ってから探すよりも、日本で決めておいた方が良いと思います
...続きを読む


人気Q&Aランキング