人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

5ヶ月前に、外脛骨の手術をしたものです。
術部は、だいぶ落ち着いて来ました。
歩いたり激しくしても痛みが軽減しました。
しかし、今度は親指の腫れと痛みがずっと
続いており痛みが増しています。
先日受診し詳しいレントゲン検査を行いました結果。
骨棘障害と診断されました。親指の関節のぶつかりが
激しく磨り減って棘の骨になって盛り上がっているようです。
ほかにも、左足の甲や親指関節。右足の甲の部分と至るところに
骨棘が出来上がっていました。この骨棘が失くなる薬とかないのでしょうか?
一度出来たらこのまま棘が神経を触り痛み続けるのでしょうか?
担当医に、聞いたところ病的な偏平足で足の骨の噛み合せバランスが
崩れて骨と骨がぶつかってしまうようなので偏平足を改善する為
装具作製を勧められました。
しかし、以前の外脛骨の時にも何度か装具を作製していただいており
疼痛が改善することはありませんでした。
どのような治療法がベストなのか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

骨棘とは要するに骨の変形ですから薬など外科手術以外では対処できません。

ただそれが今後数年にわたって大きな悪さをするのかをしっかり見極めなければならないと思います。ご質問の言葉を借りるなら、棘が神経を触り痛み続けるようになれば手術を行います。ただ例えば痛みの原因が棘ではなく、歩き方から起こる炎症によるものが大きかったら(例えばです)手術してもお悩みは解決しないこともあります。

個人的にはここで素人意見を聞くようなケースではないと思いますので、足に強い整形外科を何件かまわって意見を聞くのがいいと思います。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。

お礼日時:2013/12/21 08:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報