初めての店舗開業を成功させよう>>

国語の授業中、人がくまに食べられる話を担任がしていました。
ちょうど食べられるシーンの話でめい(14)は、2度大笑いしたそうです。
めいの大笑いは教室中に響きました。
担任からその話を聞かされた、めいは怖いところがあると言われたと姉(めいの母親)から聞きました。
姉はほっといたらいいと思っているようです。
めいは、塾(個人指導)の先生からもピアノの先生からも同じように怖いと言われています。武道の先生からも似たようなことを言われています。
怖いというのは精神的なことが怖いという意味です。暴力をふるうとかではないです。
将来、警察沙汰を起こしそうな気がして、また、おかしいまま育って大人になってとんでもない大人になったらと思うと、私は辛く、怖く、どうしたらいいか悩んで、悩んで、悩んで・・悩みっぱなしです。

普段からめいは他人が困っても気にしない、目の前で他人が困っていても目の前の人が困っていることすら分からない子です。姉も同じく他人が困っていても分からないタイプですが、めいよりましです。
姉が夫婦喧嘩をしたり姉が夫に暴力を振るわれたりを見て育ってきたのが原因かもしれません。
また、姉はうそをいっぱいつけ、としつけたりおかしなしつけをするのでそれも原因かもしれません。
私が色々めいのためにしても、成果が見えないので、不安になってきています。
何をどうしていけばめいは正常な考えをもつでしょうか?
どうしたらまともな方向に導いてやれますか?
本屋でたくさんの育児書を読んできました。
読んでみると私のあの言葉がけは悪かったのね・・・私のあの行為は悪かったのね・・・と反省すべき点ばかり見え、今からやり直して大丈夫なのか、不安で仕方ありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

支援学校教員です。



>担任からその話を聞かされた、めいは怖いところがあると言われたと姉(めいの母親)から聞きました。

不思議な話ですね。

「笑った」事実だけで「生徒が怖い」と言う先生。

私ならば「なんで笑ったのか?」の方が気になりますが…

その時の先生の表情・動作が「笑い」を誘発したのかもしれませんし、周りの雰囲気に誘発されたのかも…

神妙な場で「幼い子が笑う」のはよくある話です。

>めいは、塾(個人指導)の先生からもピアノの先生からも同じように怖いと言われています。武道の先生からも似たようなことを言われています。

ふむ。でも。母親は「気にしていない」のですよね。では、カウンセリングに通うのは難しいでしょうね。

>姉も同じく他人が困っていても分からないタイプ

親子ともに「共感性」が低いということでしょうか?

でも、これって「本人が社会で生きにくい」だけで「専門的な技術を持てば、別になくても暮らしていける」能力ですよ。実際、外科の医師には「共感性」は低い方が「腕はよくなる」ものだそうです。

>怖いというのは精神的なことが怖いという意味です。暴力をふるうとかではないです。
>将来、警察沙汰を起こしそうな気がして、

暴力を振るわないのに、何故、警察沙汰を起こすと考えるのでしょう?

「共感性が低い」=「犯罪者」と言う図式が、あなたの中に出来上がっているから、不安になるのでは?

あなたが姪と同居しているのならば、いろいろな場面で姪の「共感性のなさ」を感じるかもしれません。

その時に「なんで、そうしたのか? なんで、そう思うのか?」を優しく聞いてあげて、共感してあげてください。

ただし「共感」とは「同意」ではありません。簡単に言えば「否定しない」と言うことです。

「そうか、あなたはそう感じたのか。つらいね」などと言うことです。

例えば、クマの話で、姪が笑った理由を「クマが人を食べる姿を想像するとゾクゾクしたから」と言うのならば「そうか、ゾクゾクしたか」でOKなのです。

そうやって「共感してもらう」ことでしか「共感性は育たない」のです。

その内、あなたと姪の中で「何を多少言っても、信頼関係が壊れない」と自信が持てるようになってから「クマの話だけど、ゾクゾクして笑っちゃたのは仕方がないけど、周りがびっくりするから、大声では笑わないでおこうね」と話をされてはいかがでしょう?

ご参考までに。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても安心できる回答です。
心配で眠れなかったのですが、いただいた回答を読んで気が落ち着き、仕事がしっかりやれるようになりました。
母からめいの話をきいたときは心配で仕事が集中できなかったので。
母いつも私を頼るのです。私に育児方法を聞いてきます。私が母を頼りたいのに・・・。

共感性のなさ・・・確かに感じることは多いです。
否定しないということはやっていきます。
どうもありがとうございました。
会社でも色々と問題があるのに、家庭でも・・・となり、私はもう疲れ果てていましたが、みなさんから回答をいただいて立ち向かえると元気になれました。
とても参考になりました。

お礼日時:2013/12/23 22:32

こんにちは、



怖いというのは、質問文を拝見しているとサイコパス的社会性病質者な事に見えてしますのですが・・。
もしそうなら育児書なんて参考になりませんよ。
失礼な言い方ですが、脳が壊れている状態ですから、教育方法なんて関係ありません。
もしそう思われているなら専門家に相談した方がいいでしょう。

単に姉さんの教育によるものであるなら、
姉さんよりあなたの方が尊敬される立場になるのが最短でしょうね。
人が影響されるのって、憧れ、尊敬が基本ではないでしょうか?

まして反抗期突入している年齢ですから、それらがないと、煙たがられ逆効果になる可能性が高いと思います。
姉さんとあなたから、全く違う事を言われるって、苛立ちを生むだけですから。

まずは、姉さんよりはあなただという立場の確立、姪御さんの信頼を得る事から始めてみては?
甘やかすではなく慕われる、難しいと思いますがコミ二ケーション能力があればなんとかなるかと。

姪は怖い、なんとかしたい、成果がないとか悩んでいる空気は姪御さんは気付いていますよ。
気を付けてくださいね。

あと14年も姉さんの教育を受けているんだから、焦らず、ゆっくりと姪御さんを愛してあげてくださいね。
この先、高校、大学、就職と外部の刺激が強くなり変わる事もありますから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

外部との刺激で良い方に変わるとうれしいですが。
今のところ、煙たがられてはいません。
何かあれば、おばちゃん、おばちゃんと言ってきますし、まだ幼いところも見受けられます。
めいはだいぶ前授業をしっかり聞いてない子だったので、私が授業をしっかり聞くことの重要性を話したところ、めいは授業を聞くようになりました。テスト勉強を見ているときにめいが授業を聞いているのが会話していて分かりました。
でも、いつかは煙たがるかもしれませんし、気を付けて対応していきます。
みなさんの回答を見てめいの行動を観察したりすると、サイコパス的な感じではない気もしてきましたが、分かりません。
ただ、気持ち悪い深夜の漫画を録画して楽しく見てはいます。
どこも面白くないところでいきなり笑い出すことはあります。
どうもありがとうございました。
ゆっくりとあせらず・・・難しいですが頑張ります。

お礼日時:2013/12/23 22:23

人間は恐怖を感じると大笑いをする事があります。



バンジージャンプ後に笑い声が口から勝手に出て止まらないとか、ギリギリの精神を守るためには”もう笑うしかない”という状態。

逆にありえないと思っていれば、またまたそんなこと言って~と笑う事もあるでしょう。大真面目に話さば話すほど、とんでもない冗談を言ってると受け取ってしまう事もあります。

私は逆に将来対人関係で困ったり、精神の崩壊が起きないかが不安です。

とりあえず、姪御さんから話を聞いてはいかがですか?
よく会話をする。ここからスタートを。
始めっから決めつけて訊こうとしたりしないで、怒ったり躾ようとするのではなくただ聞く。
そして時々”どうして?”と尋ねて心中を聞いたり、そうなんだ、そっかー こういう事? とドンドン話させる。
親しくならないと相手に言葉は響かないから。
親しくなることに集中しつつ相手を否定せずに私だったらこうしたかも・・・とか、私がその立場だったらこうされたら嬉しいなと、情報を混ぜる。
一緒に行動することが多くなれば、困ってる人を見かけたら助ける行動を多く見せる事が出来るチャンスです。
身近な人の言動を見て覚えるから。
その時々に今はあの人は何で困ってたからこう助けたのよとだけ言ってればいいんです。
繰り返されれば困っている人が居るという事実に気が付くでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうめいと話をしていくべきか教えていただいたようにやってみます。
今まで私の考えを押し付けていたかもしれません。
私はつい急いですぐに結果を求めてしまうのでだめですね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2013/12/23 22:34

発達傷害や人格障害の可能性もあるので、本人と姉に早く気づけさせることくらいです。


少なくとも本人が気がつけば気がつかないよりましです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の姉は、境界線人格障害の可能性があります。
人に感謝の気持ちを表すのに物をあげて示すところ、いきなりキレだし1時間止まらないとか当てはまるところがあります。
以前、姉にお礼を言われたことが一度も無いことを姉に指摘すると、物をあげたじゃんって言われてしまったので。
で、めいももしかしてと思うこともありますが、分かりません。
ただ、毎日おなかいっぱいご飯を食べられているのに、満たされない気持ちがあるのです。
私は子ども時代いつも腹ペコでしたので、小学生時代から満腹感を知っているめいがなぜ満たされないのか分かりません。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2013/12/23 22:38

めいでしょ?


あなたの実の子ではないので、
権限は残念ながら、姉にあります。

その姉の家庭は、姉と姉の旦那さんで運営するもので、
ある程度のアドバイスはできても、
あなたの考えを押しつけることはできません。
姉は姉のやり方があるようです。
かわいそうでも、その元に生まれためいを不憫に思うだけで、
何もできません。
そういう人は、そういう人に訪れる「結果」が付いてきます。
それをどうめいがとらえ、消化し、生きていくか、
それはめいの人間力にかかっています。

わたしからあなたへのアドバイスは、深く関わりすぎないことです。
逆にあなたの生き方を、誰かに、例えば姉に、否定されたら、どうでしょう。
あんたこそ!って思うでしょう?
あなたの子でない以上、アドバイス以上の気遣いは、
お節介であって、やるべきではありません。

この質問文を読むと、あなたが正しく、姉が悪く読み取れます。
ただ、回答者は、これは質問者の一方向からの意見であると言うことを
考えねばなりません。
つまり、この文字の向こうには、あなたと姉がいて、
姉の意見を聞いてみると、全く違う印象を受けるのかもしれません。
また私の目で現実を見ると、めいが正しく見えるのかもしれません。

このような現実からも、あなたの子でない以上、あなたの考えを押しつけるようなことは、
できません。姉が同調されているなら話は別です。
なんとしてもめいを助けてあげてください。
そうですね、ポイントは姉と姉の旦那さんがどう考えているか次第です。

この回答への補足

姉は離婚して出戻ってきたのです。
姉たちと一緒に住んでいるのです。
それなのでほっとけません。
姉は、おかしい人です。子どもに対しては、ほっといても育つという考えと、離婚したのだから子どもも親と同じ苦労をするべきだ、親がいなくて施設にいる子は苦労しているだろう?ならばうちの子も苦労するべきだとか言います。
いきなり怒り出して止まらないとかあります。

補足日時:2013/12/21 11:33
    • good
    • 0

べつに?そういう話は、みんな顔をふさぎながら隙間からニヤニヤ笑いながら見たいものです。


出なければ、確実に骨折や大怪我をするような「ハプニング大賞」を笑ってみてられませんし
放送できません。

人は他人の死がうれしいんですよ。
死はコメディです。 悲惨な事件ほどエンターテイメントです。
彼女に私の取った写真をみせたいなーきっと喜んで購読してくれる読者になるでしょう。

異常行動を起こされたくなかったら、本屋写真などで発散させましょう。
私の撮影した死体写真を見ている読者は本だけで満足してますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私はそういうテレビ番組は大嫌いです。テレビ会社はおかしいと思うのです。
そういういがんだ考え方は持たせたくないです。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/12/23 22:39

14歳まで何もしてこなかったのでしょうか?それとも中学になっておかしくなったということでしょうか?


小さい時から問題を起こしていたとかなら、もう育ち、性格そのものの根底になるものなのですが、中学になってからというのは、なにかの影響と考える方が妥当です。
実はその何かの影響という方が怖くて、こちらは悪い方向へ行く可能性があります。これを直す方法は親から離れて信頼できる人に預けることだと思います。
小さいころからそうだったというのは、親身に計画的に直していく方法で治る可能性はあります。でも小さい時から何もできなかった親ではむりでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今まで試行錯誤してきても、姉がそれをダメにしてきました。
親から離れる・・・これは私も母も思っています。
以前、姉には、一人で暮らしてはどうか、私たちが子ども2人の面倒を見る。週末だけ親子ですごすてはどうかと言いました。
でも、姉は激しく切れてしまい、話になりませんでした。
姉は、母に晩御飯を作らせ、お弁当も作らせ、洗濯をさせ、子どもの世話もさせ、何もしなくて済むという状態になりたくて、我が家に出戻ってきたのです。
そんな悪い見本がそばにいるのですから、子どもたちは健全に育つわけがありません。
私は姉と話し合いをしたことがありますが、私の思いは姉には伝わりませんでした。
姉には私は優しすぎると馬鹿にされて終わりました。
姉は人に思いやりを持って接してもらったことがないので、子どもにうまく接することができないというようなことを言いました。
難しい問題です。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/12/23 22:28

 発達障害がそんな感じですね。

「食べて旨いと言うはずの人間が逆に食べられるというおかしさ」ってのは、昔の落語でもありますが、まさにそれを笑う感覚だろうと思います。そう考えると、おかしいことでは確かにあるのです。彼らは、まじめに笑っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なにか障害があるような気もしないでもないです。
あまりにも人の気持ちが分からない子だからです。
めいはAKBが大好きですが、クラスメイトがAKBの話をしだしただけで、めいはいじめられたと取ったりするので。
ありがとうございました。
まじめに笑うとは困りますね。

お礼日時:2013/12/23 22:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング