人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ゴルフ会員権は、年会費を支払わずにその権利だけを維持しておくことはできないのでしょうか?
会員権を買っているゴルフ場では、一切プレーをするつもりはありません。預託金を返してもらえるのが20年後で、現在10年が経過しています。後10年して預託金が戻れば解約するつもりですが?

A 回答 (2件)

・預託金返還請求権


・プレー権
・年会費支払義務
がセットになったものが、一般的にゴルフ会員権と呼ばれています。
従って、権利とともに義務を果たすことが所有者に求めれていることになります。

プレーする権利は放棄しても、預託金返還請求権を行使なさるのですから、当然に年会費支払義務を怠ることはできません。

あと10年後、返還される預託金は貴方がこれまで支払うべき年会費と相殺され、差額がお手元に入る形だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧に回答していただき感謝いたします。参考になりました。

お礼日時:2013/12/24 16:04

一般的に、年会費を払わなくても権利は継続する様ですが、名義の書き換え時にこれまでの会費を一括して決済されます。


つまり、解約時に預託金から差し引かれる可能性がありそうです。
詳しいことは、そのゴルフ場で確認するのが確実です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。ありがとうございます。

お礼日時:2013/12/24 16:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング