人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

長文です。

本題は、弟の身長のことです。



小学生のころは、おじいちゃんおばあちゃんと生活していたので、何かあったらすぐ病院、という感じでした。


小4年生~小6の終わりまで、鼻炎のた め、毎日欠かさず一錠の、セレスタミンという薬と朝夜に他の3粒の、お薬を飲んでいました。


中1になって、親と暮らすようになってから行っていません。


小学生のころは、とにかく、顔がまん丸で、すぐ骨折して、とにかくデブでした。


親は、私たちと暮らすようになり、色々調べたらしく、そのお薬にステロイドが入っていて、その症状はステロイドの副作用だと知ったそうです。

案の定、私は、低身長で、147センチ。

母親→170センチ
父親→182センチ

親戚中でも、誰一人小さい人がいない家計に、こんなチビが一匹て感じです(笑)


私には、5歳(学年的には、6歳)離れた弟がいて、彼も同様、そのお薬を、私と同じ時期に同じ年数使っていました。

彼が幼稚園生の時です。

そのお薬を飲まなくなって、もう少しで7年です。

彼は、今中1です。
身長は、138です。

父親は、中学3年の終わり頃から身長が伸びだしたそうなので、まだまだ、期待は、持てそうですが、もし、弟が私みたいに、低身長になってしまったら…と考えてしまいます。

女の私でも、この低身長のせいで、沢山嫌なことがあるのに、男である、弟がそんなになったらと思うからです。

これから、彼は、伸びる可能性は、何%くらいでしょうか。

また、身長を伸ばすには、どうしたら良いでしょうか。

どんな食べ物が良いでしょうか?

色々な事を教えてください。

ついでに、彼は、身長が少しでも伸びるように小4の時からずっとバスケをやっています。

よろしくお願いします。




追加ですが…。
私は、アトピーがすごかったので、ステロイドの軟膏をつかっていました。
そのせいで、至る所に、黒いあざのようなものが…

とくに後ろ(腰)から、太ももの付け根当たりまで、直径30センチ程の黒あざが…。

これらのせいで何か、体への影響ってありますか?

自分では、特になんでもないですが…

ステロイドの怖さ調べていくうちに、怖くなってきました(T-T)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

身長を伸ばすにはたくさん食べてとにかく寝ることが大事です。


ステロイドを使うと痕が残ったりしますが特に体への影響はありません。
自分もアトピーなので痕はありますね(´Д`;)
男子は中学2年から高校3年にかけて身長が伸びる人が多いので特に心配しなくてもいいと思いますよ。

この回答への補足

そうなんですか!

希望がもてました!

ありがとうございます。

補足日時:2013/12/24 11:37
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼を補足にかいてしまいました。

ごめんなさい。

お礼日時:2013/12/24 11:48

40代の男性です。


まず、弟さんの鼻炎、そしてあなたのアトピー性皮膚炎、大変な思いをされたと思います。私はお医者さんでもないしステロイドの専門家でもありませんが、私も皮膚のアレルギーで使ったことがありますし、私の父も別の病気で服用していました。

まず、弟さんの身長のことですが、ステロイドの副作用である可能性はあると思います(実際のところは分りませんが)。仮にそうだとして、今からどうこうして身長が伸びるのかは疑問です。成長ホルモンを注射すれば治るとか、そんな単純なものではないと思います。大学病院などの大きな病院、小さくても構いませんが、専門のお医者さんを見つけて相談されてみたらどうでしょうか。

一方で、あなたの身長のことは、ステロイドによる副作用なのか疑問です。というのは、弟さんの場合は内服(飲み薬)なので顔がまん丸になたりして身体全体にステロイドの影響が及ぶのはそうなのですが、あなたの場合は、外用(皮膚への塗り薬)ですよね?それで、身長に影響がでるというのは普通はないと思います(余程、異常な塗り方をしていたら別ですが、定期的にお医者さんに診せながらお薬をもらっていたのですよね?)。

『私は、アトピーがすごかったので、ステロイドの軟膏をつかっていました。そのせいで、至る所に、黒いあざのようなものが…とくに後ろ(腰)から、太ももの付け根当たりまで、直径30センチ程の黒あざが…。これらのせいで何か、体への影響ってありますか?』
ステロイドの塗り薬の場合は長く使っていると、皮膚のその場所が茶色くなるというかシミみたいになりますが、そうなった時点で取りあえず止めれば問題ないです(直ぐに止めればシミは薄らいでいくと思います)。

『自分では、特になんでもないですが…ステロイドの怖さ調べていくうちに、怖くなってきました』
ステロイド(副腎皮質ホルモン)というお薬は炎症(過剰な免疫反応)を抑えるとても効き目のあるお薬で、いろいろな炎症の病気でよく使われています。一方で、いろいろな他の作用があります。成長ホルモンに影響したり脂質代謝(お顔がまん丸になったり)に影響したり。ですから、使い方には注意がとても必要です。正しく使えばとてもよいお薬です。だから、治療中は専門のお医者さんに定期的に診せながら治療していくことが大事です。ステロイドで上手く治った場合はみんなあまりとやかく言いませんが、副作用が出たり勝手に止めてそれで病状が悪化した場合などは騒ぐものです。だから、インターネットとかで調べればステロイドに対してネガティブなコメントが多く目に付くのです。

いわゆるステロイドのお薬というのは身体の中で作られる副腎皮質ホルモンというホルモンをまねて作ったお薬です。塗り薬の場合はそれほど気にする必要もないと思いますが、飲み薬の場合は長い期間飲んだ場合は外から入ってくるので身体の中では副腎皮質ホルモンを作るのを止めてしまい、(その工場である)副腎そのものが小さくなってしまうそうです。そこで、急に飲むのを止めると、身体の中ではそのホルモンを直ぐには作れず、今度は副腎皮質ホルモンが欠乏した状態になり、場合によっては死んでしまいます。アトピー性皮膚炎の場合でも急に止めると“リバウンド”といって症状があっかすることがあります。ですから、お医者さんに症状を見せながら治療していくことが大事なのです。

問題は、お医者さんの中にもステロイドに無頓着な人がいます。

この回答への補足

えーと。前半の話は、私の過去の話なので、私も、鼻炎のため、このお薬を服用していました。

顔がまん丸などの症状は、過去の自分のお話です。

説明不足でごめんなさい。

補足日時:2013/12/23 02:59
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんなに、長々と書いて頂いたのですが、私の文章の下手さでよく、伝わらなかったようで、質問と若干ずれてました。

あと、補足した通り、ステロイドを成長期に鼻炎のため、服用したのは、私のお話です。本文にあるように、弟は、幼稚園生の時につかっていました。

アトピーのほうでの、塗り薬をやめたのは、17年前のお話です。

説明足りず、ごめんなさい。

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2013/12/24 11:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qステロイドの副作用について

現在私の子供が入院治療中で、
5ヶ月間ステロイド剤を
投与or服用しています。

ステロイドは、
精神的な副作用を及ぼすと聞いた事があります。

最近
突然、何かにとりつかれたかの様に暴れだします。

子供の頭の中で何かが起きているかの様で、
転げ回り、誰にも何も出来ません。

大泣き+喚き+目の焦点も合わず…(錯乱)

担当医は、何も仰らないのですが、
私は、ステロイドの副作用ではないかと
思っています。
子供は、まだ言葉が喋れないので、
状況を伝えられません。

そこで
経験者や詳しい方々に
お聞きしたいのは…

ステロイドを投与服用する(した)事によって、
どの様な精神障害が起こる(含可能性)のでしょうか?

・躁鬱状態のみならず、
 我が子の様に精神が錯乱するとかも
 あるのでしょうか?

・そして、それは服用を止めた後でも
 起こるのでしょうか?

・脳への影響は如何でしょう?

以前
「過去にステロイドを服用して躁鬱になった」
「(ステロイドではなく、眠剤などによっても)
 脳の形成に害を与えれば、
 いくら(例えば抗うつ剤などの)薬を服用
 しても直らない」
と言った話を聞いた事があります。
(眠剤も必要時投与されています)

それなので、
今の錯乱状況を見ていても
辛いのですが、
将来が心配です。

メンタル的なカウンセリングに
通わないといけなくなるのでは?とか、

(脳の形成に害をきたして)
多重人格になるのではないか?とか、

本当に心配です。

投与内容は
・体重=9Kg
・4mg×3回/日→2mg×3/日
です。

計約1500mg位でしょうか…

子供の中で何が起きているのか?
分からないので、
副作用のみならず、
ステロイドを服用する事で、
気分や体調がどうなるのか?と言った事でも
何でも情報を頂けたらと存じます。

宜しくお願いいたします。

現在私の子供が入院治療中で、
5ヶ月間ステロイド剤を
投与or服用しています。

ステロイドは、
精神的な副作用を及ぼすと聞いた事があります。

最近
突然、何かにとりつかれたかの様に暴れだします。

子供の頭の中で何かが起きているかの様で、
転げ回り、誰にも何も出来ません。

大泣き+喚き+目の焦点も合わず…(錯乱)

担当医は、何も仰らないのですが、
私は、ステロイドの副作用ではないかと
思っています。
子供は、まだ言葉が喋れないので、
状況を伝えられません。

そこで
経...続きを読む

Aベストアンサー

以前、ステロイド剤について調べた時の効能や副作用、そして私の経験について、追加しておきます。

◆効能
炎症やアレルギーの抑制

●副作用
 ※可能性がある……というだけで、すべての人が実際になる訳ではありません

【短期または少量の長期使用】
食欲増進 皮下脂肪の沈着 ニキビ 体毛の増加 色素沈着
【長期使用】
満月様顔貎(ムーンフェース)
免疫力低下による風邪などの感染症の誘引
副腎皮質機能不全 糖尿病 消化器官の潰瘍
精神変調(幸福症・躁鬱症・うつ状態)
痙攣 緑内障や白内障 血栓症


私自身が長期大量投与中と現在の少量長期使用中(ここ10年、ステロイドの内服は切れたことがありません。定期使用は25mg~5mg/日で推移。何度か短期でなくしたことがありますが、たいてい発作を起こすので、内服ステロイドを使っていない時期は、この10年間のトータルでも3週間もないと思います)に経験した副作用は

●ムーンフェース(顔がパンパンに腫れて丸顔になりましたが、薬が減ったら1ヶ月程度で元に戻りました)
●免疫力低下による風邪などの感染症の誘引(ちょっとした風邪から肺炎や気管支炎になりました→今でもやはり免疫力は健康な人ほどには回復していないそうで、ちょっとした風邪が肺炎になるから気をつけろといわれています)
●幸福症・躁鬱症・うつ状態(先の回答に書いた通りです)
●食欲増進&皮下脂肪の沈着(つまり、やたら空腹になって食べ過ぎて太った→肥満は薬を減らしてもムクミじゃないからそのままにしていても治らないとのことで、仕方なくがんばってダイエットしました)
●ニキビ(大量使用時は顔も背中も花盛り→現在は少なくはなりましたが、額と口の周りのニキビはなかなか消えません)
●体毛の増加(それまでほとんど体毛がなかったのに、女性としたら、かなりあちこちの体毛が濃い人間へ変化しました。→今でも、腕の体毛は普通の人より濃い気がします。顔の産毛やすね毛はほとんどなくなりました)
●色素沈着(ニキビあとなどが、シミになりやすくなりました→今でもシミは多少薄くはなりましたが消えません※ただしこれは年齢にもよるかも。喘息を発症してステロイドを服用しだしたのが10年前、そして今では私も30代半ば)

です。



スポーツ選手のドーピングで悪名高い、筋肉増強剤ステロイド(アナボリックステロイド・テストステロン)は、アナボリックステロイド・テストステロンと言われる男性ホルモンの一種です。
質問者さんが問題にしているプレドニンに使われているステロイドは、副腎皮質ホルモンです。

副腎皮質から分泌されるのが副腎皮質ホルモン、アナボリックステロイドは主に内分泌(男性の精巣など)から分泌されるもので、成分・効能、全く違います。

以前、ステロイド剤について調べた時の効能や副作用、そして私の経験について、追加しておきます。

◆効能
炎症やアレルギーの抑制

●副作用
 ※可能性がある……というだけで、すべての人が実際になる訳ではありません

【短期または少量の長期使用】
食欲増進 皮下脂肪の沈着 ニキビ 体毛の増加 色素沈着
【長期使用】
満月様顔貎(ムーンフェース)
免疫力低下による風邪などの感染症の誘引
副腎皮質機能不全 糖尿病 消化器官の潰瘍
精神変調(幸福症・躁鬱症・うつ状態)
痙攣 緑内障や白内障...続きを読む

Q子供へのステロイド注射の副作用(低身長)が心配

先日,3歳の娘がステロイドの皮下(筋肉)注射を受けました.風邪をひきやすいなどの副作用の説明は受けていましたが,自分で調べてみると低身長などの副作用もあることを知りました.医者は大丈夫だと言うのですが,心配でなりません.注射は2種類で遅効性のケナコルト(効果は1か月くらい)10mlと,即効性のもの(効果は2,3日)1mlで,量は体重に合わせて大人の1/4でした.この1回限りなんですが,低身長に影響があるかどうか,また他の病院に行ったら何か治療してもらえるのか,ご存知の方教えて頂けると助かります.よろしくお願いします.

Aベストアンサー

まったくの素人意見をお許し下さい。
ただ、ステロイドの低身長の影響ついてお悩みとのことですが、私の主人が小学生という成長期に慢性腎炎を患い、(完治する病気ではないので今も通院中です)大学生までずっとステロイド療法でした。その時も医師に成長の件で言われたそうです。もしかしたら、あまり背などが伸びないかもしれないと。幼少の主人はそれはもうショックだったようです。けれど現在主人の身長は成人男性並みの175センチです。
体格も普通です。なんの専門性もない回答で申し訳ありませんが、少しでも質問者さんの気が軽くなりますように。

Qステロイドが体内に残る時間

4月月前に突発性難聴治療の為、3週間に渡りステロイド点滴を行いました。
その後、内服で1ヶ月ほど服用しました。
残念ながら難聴はあまり改善しなかったのですが、その後体調が良くありません。
すぐに扁桃炎を起こしたり風邪を引いたり・・・。
うがい、手洗いは今でも気をつけて徹底しています。
ステロイドの大量投与による免疫力の低下が原因だと思いますが
このような症状は一体いつまで続くのでしょうか?
もしかすると甲状腺機能も低下しているのかもしれませんが、
体内のステロイドが排出される期間のめやすなどがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

>4月月前に突発性難聴治療の為、3週間に渡りステロイド点滴

おそらく、ステロイドパルス療法ですね。大変でしたね。
でもこの治療は避けては通れなかったものと思われます。
特にこのような点滴治療でのステロイド投与は塗り薬のような
状態になることはありませんし、医師なども厳重に注意して
投与される薬です。

>体内のステロイドが排出される期間のめやすなどがあれば教えて下さい。

点滴で入れたステロイドそのものは、もう体内から出て行っていますが
免疫系の力が戻ってきていないと思います。いつまでという期間を
明言するのはなかなか難しいのですね。個人差がありますし、3週間で
どんな薬をどれだけ投与されたのかわかりません。
一度医師と相談されるといいと思います。
(要は白血球、リンパ球など血液検査で測定できるものも
ありますし、その他いろんな免疫のシステムもあります)

余談ですが、ステロイド外用剤(塗り薬)は漫然と半年以上使って
いるとNo1さまのような状態になります。また外用剤には
強いものから弱いものまで5ランクあり、適切に使っていくことが
重要です。今回は塗り薬のステロイドとは気になさらなくてけっこう
です。

>4月月前に突発性難聴治療の為、3週間に渡りステロイド点滴

おそらく、ステロイドパルス療法ですね。大変でしたね。
でもこの治療は避けては通れなかったものと思われます。
特にこのような点滴治療でのステロイド投与は塗り薬のような
状態になることはありませんし、医師なども厳重に注意して
投与される薬です。

>体内のステロイドが排出される期間のめやすなどがあれば教えて下さい。

点滴で入れたステロイドそのものは、もう体内から出て行っていますが
免疫系の力が戻ってきていないと思...続きを読む

Qステロイドの副作用で困ってます

こんにちは。 10年ほど前に3~4年間顔にリンデロンというステロイドを塗っていました。 その後、その副作用の酒さ様皮膚炎の起こし治療してもらえる病院も無く悩んでいます。脂性の様にテカテカし、また異常な赤味を帯び、ブツブツ吹き出物のような物が消える事がありません。
私は女性ですが、お化粧でも隠しきれないのです…。
一度、皮膚科のお医者様に相談した際には「治療法はありません」と言われました。
この病気の治療方法があるのかご存知の方や実際に克服された方がいらっしゃいましたらぜひ教えて頂けたら幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

子供のころからアトピーです。
湿疹ができればすぐにステロイドを塗っていました。
顔も乾燥肌なので、カサカサすると塗っていました。

24歳の時のことです。
朝、鏡を見ると、口の周りに少しプツプツができていました。
かゆみもあったので、フルコート(軟膏)を塗りました。
顔なので気になり、何度も鏡を見てはフルコートを・・・
の繰り返しでした。
しかし普段はすぐに治るはずがプツプツが広がって、赤みもでました。
(カールおじさんのひげのよう)
それでも子供の頃から使って信用しきっていたフルコートを塗りつづけていました。

数日後、私の口の周りは真っ赤&プツプツがひどくなり、
お化粧でも隠せないほどになったので病院へ行きました。

そこで処方されたのもステロイドのリンデロンです。
数週間通院しましたが良くはならず、大学病院へ。
大学病院では「接触性皮膚炎」と診断され、ここでもステロイドを処方されました。
数ヵ月経ってもやはり良くはなりませんでした。
診察日、たまたまいらっしゃった別の先生が私の顔を見て即座に
「ステロイド皮膚炎だからステロイドはダメ!」と診断なさいました。

白色ワセリンと漢方薬を処方していただき、半年くらいで
元の肌に戻る事ができました。
あれから10年経ちます。
今でも顔がカサカサになれば、少し白色ワセリンを塗っています。
顔以外にはステロイドを使いますが・・・。
普段は分かりませんが、お酒を飲むと未だに口の周りが
赤くなります・・・。

minitomatoさま、私の場合とは違うかもしれません。
が、良いお医者様に診察していただければ完治とはいかなくとも
もっと良い治療法があるかもしれません。
複数の病院で診察を受けられたのでしょうか・・・。
顔は隠せませんから・・・つらいですよね。
でも、気にしすぎてストレスをためないでくださいね。

良いお医者様にめぐり合えることをお祈りしていますね。

子供のころからアトピーです。
湿疹ができればすぐにステロイドを塗っていました。
顔も乾燥肌なので、カサカサすると塗っていました。

24歳の時のことです。
朝、鏡を見ると、口の周りに少しプツプツができていました。
かゆみもあったので、フルコート(軟膏)を塗りました。
顔なので気になり、何度も鏡を見てはフルコートを・・・
の繰り返しでした。
しかし普段はすぐに治るはずがプツプツが広がって、赤みもでました。
(カールおじさんのひげのよう)
それでも子供の頃から使って信用しきって...続きを読む

Q3歳児のプレドニン服用について

いつもお世話になっております。

今回3歳(体重14キロ)の子どもが咳をしていて風邪かと思ったので
小児科を受診したところ胸の音を聞いてゼーゼーしているらしく
念のため、吸入してからレントゲン、血液検査をしました。

結果レントゲンを見ても異常なく血液検査でも異常はありませんでした。
ただ胸の音がゼーゼーしているので喘息を疑ってください。との事で
プレドニゾロン散 1日量1.2g 朝昼夜 4日分
アスベリン散 1日量0.3g 朝昼夜 7日分
カルボシステインDS50% 1日量 0.9g 朝昼夜 7日分
メプチンドライシロップ0.005% 1日量0.7g 朝寝る前 7日分
キプレス細粒4mg 寝る前 7日分

を処方されました。
アスベリンやカルボシステイン、メプチン、キプレスは以前にも処方されたことが
あるのでそこまでの心配はしていないのですが、 プレドニゾロンという薬は
ステロイドも入っているようですし急に止めると副作用やショックを起こすと目にして
自分なりに少しこの薬について調べました。調べれば調べるほど副作用などが
心配になってしまいました。

4日分の処方なので長期にはならないと思いますが
4日分を飲み終わって徐々にではなく急にピタッと止めても
ショックを起こしたり副作用が出たりすることの可能性は低いでしょうか?

まだ3歳の小さい子に飲ませても大丈夫なんでしょうか?

小児科の先生は短期間服用で胸のゼーゼーする症状を抑えたいと
言っておりました。


小児のプレドニゾロン服用について注意すべきことやアドバイスをください。

よろしくお願いします。

いつもお世話になっております。

今回3歳(体重14キロ)の子どもが咳をしていて風邪かと思ったので
小児科を受診したところ胸の音を聞いてゼーゼーしているらしく
念のため、吸入してからレントゲン、血液検査をしました。

結果レントゲンを見ても異常なく血液検査でも異常はありませんでした。
ただ胸の音がゼーゼーしているので喘息を疑ってください。との事で
プレドニゾロン散 1日量1.2g 朝昼夜 4日分
アスベリン散 1日量0.3g 朝昼夜 7日分
カルボシステインDS50% 1日量 0.9g 朝昼夜 7日分...続きを読む

Aベストアンサー

気管支喘息と長年付き合っています。

発作時用に、プレドニゾロンを処方して頂いていますので、確認してみたところ、プレドニゾロン錠で、単位は5mgとなっています。

しかし、メーカーの1社である武田薬品のサイト「製品情報」:http://www.takedamed.com/hpdr/rootDir/medicine/medicineDetail.jsp?MEDICINE_CODE=063 を見てみると、プレドニゾロンには、プレドニゾロン錠とプレドニゾロン散の2種類あるようです。
で、両薬の単位をみると、「錠」は5mgですが、「散」の方は1%となっています。

私の場合は、1回プレドニゾロン錠を1回に2錠で、1日2回まで、と指示されていますので、1日の合計は、5mgx4錠=20mgです。(7日分)

ご質問の場合は。。。
「プレドニゾロン散 1日量1.2g 朝昼夜 4日分」
であれば、
1日量1.2g=1200mgの1%とすると、1日の分量は、12mgとなります。
ご心配いらないような気がしますが如何でしょうか。

問合せは、薬を受け取った薬局で良いと思います。
私の行っている薬局では、疑問点があると、処方した医師と連絡を取り合って答えてくれています。

気管支喘息と長年付き合っています。

発作時用に、プレドニゾロンを処方して頂いていますので、確認してみたところ、プレドニゾロン錠で、単位は5mgとなっています。

しかし、メーカーの1社である武田薬品のサイト「製品情報」:http://www.takedamed.com/hpdr/rootDir/medicine/medicineDetail.jsp?MEDICINE_CODE=063 を見てみると、プレドニゾロンには、プレドニゾロン錠とプレドニゾロン散の2種類あるようです。
で、両薬の単位をみると、「錠」は5mgですが、「散」の方は1%となっています。

私...続きを読む

Qステロイドホルモン剤(内服薬)から離脱成功した方

私は10年前から自己免疫疾患(膠原病の疑い)でステロイドホルモン剤を内服しています。
10年前は20mgで、現在3mg服用しています。
3mgに減量した時は、ステロイド離脱症候群で入院し、頭痛、発熱、食欲不振に苦しみました。
現在CRPは3.6で、通院治療しているのですが、後2ヶ月ほど3mg服用し、その後2mgに減らすと主治医が言っていますが、またその時に離脱症候群にならないか心配です。
ステロイドからの離脱というのは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

ステロイドは、もともと副腎の皮質部分からでているホルモンで、炎症を抑えるためになくてはならない薬です。
非常によく効く薬ですが、顔がむくんでくるムーンフェイスをはじめ、さまざまな深刻な副作用がありますので、医師としても、慎重に投与する薬です。
ステロイドはもともと体に不可欠のホルモンで、これがないと人間は生命の維持ができなくなります。薬として投与されていると、副腎が体全体の必要量を調整し、作らなくなるか、作っても少ししか作らないようになるのです。

従って、ステロイドから離脱する場合は、副腎がちゃんと準備できるように、少しづつ量を調整する必要があります。

但し、副腎機能が失われ、ステロイドの産生をやめてしまって、戻らない状態になっていると、こういう調整が出来ません。

とにかく微妙かつ繊細な薬ですから、自分で判断するのではなく、主治医と相談しながら、主治医の指示にできるだけ厳格に従っていただくのが正解です。

Qステロイドの大量投与と長期服用について・・・・

昨年の12月の終わり頃に甲状腺の病気になり、
医者からプレドニゾロン錠と言う薬を飲むように
と言われました。
最初の二週間は4錠、そして次の二週間は3錠
次の二週間は2錠、次の二週間は1錠、そして最後
の二週間は二日に1錠服用するようになり、
やっとの事でこの間、もうステロイドは飲まなくて良い
ようになりました。

しかし、血液検査の結果、コレステロールが基準値より
大幅に上がっていて、285までになってました。
(平均は210以下だそうです)

医者に聞いても何も答えてくれずに、毎日不安です。

これってステロイドの副作用でしょうか?
ステロイドは約2ヶ月と半月飲んでました。
よくステロイドの大量投与と長期服用は副作用が
すごいから危ないと言われていますが、
私が服用した期間と量はそれにあてはまりますか??

コレステロールが高すぎると糖尿病など色々な病気
になるので凄く不安です。

あと、これから子供を作りたいのですが、ステロイド
を辞めてからスグには作らない方が良いのでしょうか?
一ヶ月くらいは置いた方がいいのかな・・・
色々とすみません、是非宜しくお願いします。

昨年の12月の終わり頃に甲状腺の病気になり、
医者からプレドニゾロン錠と言う薬を飲むように
と言われました。
最初の二週間は4錠、そして次の二週間は3錠
次の二週間は2錠、次の二週間は1錠、そして最後
の二週間は二日に1錠服用するようになり、
やっとの事でこの間、もうステロイドは飲まなくて良い
ようになりました。

しかし、血液検査の結果、コレステロールが基準値より
大幅に上がっていて、285までになってました。
(平均は210以下だそうです)

医者に聞いても何も答えて...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。私も現在ステロイドを服用しています。
ごく少量(1日1錠。以前は3錠でした)ですが。

sinpaidesuさんの服用されていた期間が
長期になるのかはわかりまえせんが、量のことなら。
ステロイドを処方された際に担当医から聞いたものです。
いわゆる「大量」といわれる量は、
5~6錠以上だそうです。
なので、sinpaidesuさんが服用されていた量は
「中等量」になるかと。

それでもやっぱり副作用は心配ですよね。
コレステロールについては、#1さんも
おっしゃっているように、
ステロイドの副作用に、そういったものがあるようです。
私も血液検査で毎回、コレステロールをチェックされます。

妊娠については、禁止はされていないようです。
私も、以前飲んでいた薬からステロイドに変わったとき、
妊娠禁止は解除されたので。
それでも、妊娠するときは一言相談してほしい
と言われています。

>医者に聞いても何も答えてくれずに、毎日不安です。

お気持ち、お察しします。
説明がないのって、本当に不安ですよね。
いつも見てくれている先生に
相談されるのが一番なんですが・・・

長文になり、すみませんでした。
参考になれば。

こんにちは。私も現在ステロイドを服用しています。
ごく少量(1日1錠。以前は3錠でした)ですが。

sinpaidesuさんの服用されていた期間が
長期になるのかはわかりまえせんが、量のことなら。
ステロイドを処方された際に担当医から聞いたものです。
いわゆる「大量」といわれる量は、
5~6錠以上だそうです。
なので、sinpaidesuさんが服用されていた量は
「中等量」になるかと。

それでもやっぱり副作用は心配ですよね。
コレステロールについては、#1さんも
おっしゃっているように、
ステロ...続きを読む

Q10才で、アレルギー性紫斑病と言われました?教えて下さい。

姪っ子が、幼稚園に行き始めた頃(4才)から、足首、膝などが痛いと、
月に2-3回訴えていました。
見た目には、何も変化はありません。
1回の持続時間は、短い時で1-2日、長い時で1-2週間。
接骨院、整形外科、整骨院などで、成長痛だろうと言われながら、
その度に通い6年が経ちました。

幼稚園、小学校まで、歩いて30分かかるので、姉もそのせいかも
と言っていました。

ですが、半年前から、痛いところが、さわると何とかわかるくらいですが、
腫れがあり、また、そこに点状の出血斑も出ます。
また、足だけでなく手首も痛がるようになりました。
短い時は、夕方出血斑が出て、朝には、ほとんど消失しているようです。

今日、はっきり出血斑があるときに小児科に連れていったら、
アレルギー性紫斑病だと言われたそうです。
以前1回採血して、血球その他内臓機能、及びリウマチ因子は、異常なしでした。
今回、検査はしていません。血沈、CRPその他の検査はしていません。
痛い時に飲むように、バファリン81を、頓服で、いただいたのみです。

アレルギー紫斑病に知識をお持ちの方、北九州周辺の専門小児科、
(または、東京23区周辺)
病気の生活の注意点、参考になるサイト、本、などなんでも結構です。
教えて下さい。

気になっている事は、姉が、6年前田んぼがたくさんあるところに
家を建てたのですが、そのころからなんです。
その後、そこで(10件一緒に建っている)生れた3人の子供(別々の家の子供、姉の子供も含む)が、3人ともひどいアトピーと軽い喘息です。
田んぼでは、農薬散布が行われています。
また、姉、義兄も、引っ越して2-3年体調が悪かったので、シックハウス症候群が
あった可能性もあります。

いろいろ書きましたが、よろしくお願いします。

姪っ子が、幼稚園に行き始めた頃(4才)から、足首、膝などが痛いと、
月に2-3回訴えていました。
見た目には、何も変化はありません。
1回の持続時間は、短い時で1-2日、長い時で1-2週間。
接骨院、整形外科、整骨院などで、成長痛だろうと言われながら、
その度に通い6年が経ちました。

幼稚園、小学校まで、歩いて30分かかるので、姉もそのせいかも
と言っていました。

ですが、半年前から、痛いところが、さわると何とかわかるくらいですが、
腫れがあり、また、そこに点状の出血斑も...続きを読む

Aベストアンサー

シェーンライン・ヘノッホ紫斑病=アレルギー性紫斑病

全身の血管炎によって紫斑(小さな出血斑)がみられる病気で、2~8歳の男児に多くみられます。

原因や発症機序ははっきりわかっていませんが、上気道炎などに引き続いて発症することが多いようです。
症状は皮膚症状、関節症状、腹部症状が3大症状です。
また顔や手足がむくんだり、膝や足の関節がはれて痛んだり、腹痛がみられます。
腹痛はかなり強いことが多く、下血や嘔吐を伴うことがあります。

血管性紫斑病の多くは4週間くらいで自然に治り、特別な治療は必要ありません。腹部症状が強いときは、絶食にして輸液をします。また、関節痛・腹痛が強いときにはステロイド薬を使ったり、凝固因子製剤が有効なことがあります。そのような場合は入院治療の適応となりますが、それらの症状のほとんどは一過性のものです。

合併症として最も注意しなければいけないのは、紫斑病性腎炎です。腎障害が重いと、ネフローゼ症候群やそれに引き続いて慢性腎炎になったりして、場合によっては腎臓生検などの検査が必要になることもまれにあります。それでも腎炎の多くは1年以内に治りますが、定期的な尿検査、血液検査を受ける必要があります。

以上が概略です。
原因についてはいまだわかっていません。
とくに大切なのが腎障害に対する注意深い検索と管理です。特別な治療法はないので、安静を保ち対症的に対応するのが一般的です。

他科の専門ですが、腎障害で関連知識があるため書き込みました。

参考URL:http://www.so-net.ne.jp/medipro/hypref/hyper/index/si.html

シェーンライン・ヘノッホ紫斑病=アレルギー性紫斑病

全身の血管炎によって紫斑(小さな出血斑)がみられる病気で、2~8歳の男児に多くみられます。

原因や発症機序ははっきりわかっていませんが、上気道炎などに引き続いて発症することが多いようです。
症状は皮膚症状、関節症状、腹部症状が3大症状です。
また顔や手足がむくんだり、膝や足の関節がはれて痛んだり、腹痛がみられます。
腹痛はかなり強いことが多く、下血や嘔吐を伴うことがあります。

血管性紫斑病の多くは4週間くらいで自然に治り...続きを読む

Q3才の娘が、SPO2が95なんです。

喘息かも!と言われSPO2を測ったら94~95でした。でも、ぜぇーぜぇーいうものの喉が赤いのでそのせいだろうと言われました。そこで質問ですが、この95って言う数字は低い数字だといわれましたが、本人は走ったりとっても元気です。SPO2が低いというのは個人差、とかあるのでしょうか?詳しくおしえていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

普通の小児の場合、空気を呼吸してもSpO2は97~99%はあると思います。単純に考えると、低い値と言う事になってしまうのですが・・・。
実は、パルスオキシメータは確かに便利な器械ですが、いろいろな理由で測定値に誤差が出て来ます。
原理上、動脈血と静脈血を拍動の有無で区別しておりますが、測定している手足を動かすと(筋肉の収縮で)静脈血の流れ方が一定にならないために値が低く測定されてしまいます。センサーの当たり方でも、測定値に差が出ます。大人用のセンサーを子供につけると、回りの光(特に蛍光灯など)の影響で値が変わります。何年も使用されたセンサーや、再利用された使い捨てのセンサーでも値が低くなる事があります。また、メーカーによっても測定値の傾向があります。

一般に、呼吸器系の症状によって肺で酸素を十分に取り込めないとか、取り込んだ酸素をいつもより多く消費してしまう(甚だしい発熱の場合にも酸素の消費は多くなると思います)などの理由によりSaO2(動脈血のヘモグロビンの酸素飽和度)が低下し、結果SpO2も低い値を示す事はありえますが、貴女のお子さまの場合がどうなのかは直接診察してくださっているお医者様に御相談いただければとおもいます。

普通の小児の場合、空気を呼吸してもSpO2は97~99%はあると思います。単純に考えると、低い値と言う事になってしまうのですが・・・。
実は、パルスオキシメータは確かに便利な器械ですが、いろいろな理由で測定値に誤差が出て来ます。
原理上、動脈血と静脈血を拍動の有無で区別しておりますが、測定している手足を動かすと(筋肉の収縮で)静脈血の流れ方が一定にならないために値が低く測定されてしまいます。センサーの当たり方でも、測定値に差が出ます。大人用のセンサーを子供につけると、回りの光...続きを読む

Q成長期の前ぶれってあるの?

ぼくは、中ニなんですけどまだ成長期がきません。
いつ来るかな-と待ち望んでいるます。
それで、成長期の前ぶれってあるのかな?と思って聞いてみました。
もしあったら、前ぶれが来たら嬉しいので・・・

それと成長期には足のサイズも大きくなるんですか?
どうぞよろしくお願いします!!

Aベストアンサー

男性の2次成長の発現順は、
 
 (1) 睾丸腫大 
    (要するに金○が大きくなること)   11~12歳ころ
 (2) 陰毛発生                12~13歳ころ
 (3) 陰茎発育                 同
 (4) Growth Spurt
    (身長がぐっと伸び始めること)    12~16歳ころ
 (5) 腋毛(わきげ)             15歳ころ~

となっています。
(1)・(2)・(3)が前ぶれと言えるでしょう。
ただし個人差がありますので、必ずしもこうなる
というわけではありません。         


人気Q&Aランキング

おすすめ情報