gooID利用規約 改定のお知らせ

平成15年式シボレークルーズ LA-HR51S (1.3L)のオイル交換についての質問です。

今日、上抜きでオイル交換しようと思い試みたところ、ホースがオイルパン底まであたらないためにこれを断念、ドレンボルトを外して下から抜きました。

ところが、抜けたオイルの量がたったの2リッター弱。3.7リッターくらいは抜けるはずが...。
これっていったいどういうワケなのでしょう?
(オイルを抜く前に、ゲージで上限と下限の間、どちらかといえば上限寄りまでオイル量があったことを確認しています。オイルを抜く時の車の状態は水平です。走行距離は5万キロちょっと)

どなたかご親切な方、教えて下さいませ。
あと、上抜きできる方法があれば、併せて教えていただけると嬉しいです。

ちなみに自分でオイル交換するのは初めてでしたが、もう一台のマツダデミオは何の問題もなく(上抜きで)作業を終えています。

A 回答 (2件)

うーん・・・・普通に考えると車体が水平だと思っていたのがわずかに傾いていた、とかになると思います。



その場合ですが、オイルのドレン穴から大型のスポイトなどをつっこんで吸い取ると言うのも手です。

自分の場合サンバーやハイゼット(軽トラです)でこの方法で200ccぐらい毎回追加で抜いています。
オイル量がエレメントコミで2.7リットルとかなので1割近く交換率がupです。

手間はありますがリスクが少ない方法なのでお勧めです。
「シボレークルーズのオイル交換」の回答画像2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「わずかに傾いていた」に納得です。確かにそうかもしれませんね。
スポイト戦法はとても参考になりました。
具体的なアイデアを教えていただいたのでBAとさせていただきます。

お礼日時:2013/12/23 08:07

抜けた量が少ないですね。


ちょっと解らない所有りますが。。。。
オイルは、確かに規定値に入ってれば近い量が抜けると思います。
ただ、フィルターにすわれてる分などが有る為に規定量より少ないはずです。

僕は、フィールダーですが、意外と手を伸ばせば簡単にドレンボルトにアクセスできますので下抜きしてます。

ちなみに、車種により(エンジンにより)上抜きで確かに下まで届きにくい車種は有るそうです。
僕は、上抜きしてないので解らないですが、、、、、
道具は、上抜き用の物はお持ちなのでしょうか?

http://www.amazon.co.jp/Garage-com-%E6%89%8B%E8% …
これ、アマゾンですが、、、
アストロプロダクツで販売されていた物です。
使った事ないので解らないですが、これで細いホースを下に伸ばしていくと何処かで当たると思うのですが。。。


ちなみに、下抜きより上抜きの方が抜ける量が多い車種も有るそうです。
オートメカニック御存じと思いますが、その雑誌には具体的に車種は書かれてないですがそう読んだ事有りますので、
抜ける量が多い方を選ばれるべきかと思います。

でも、なんででしょうね?
参考に成らない回答ですいません。

この回答への補足

早速ありがとうございます。
ご紹介をいただいた、まさにそのアストロプロダクツのチェンジャーを使ったのですが、ホース先端の径がシボレークルーズには太すぎて、オイルに届くまでに途中でカチッと当たってしまって、まったく吸い出すことができないんです。(ちなみにマツダデミオではこれを使って4リッター近く吸い上げることができました。)

オイルパンの底にヘドロ状にたまったスラッジ(?)などが、上抜きの方がよく吸い出せて良いと聞いたことがあるもんですから、今回上抜きでチャレンジしたのですが残念な結果に。

別のサイトで、より細いホースを買ってきて継ぎ足すことで、オイルパンの下まで挿し込めたという例が紹介されていましたが...。

それにしても下のドレンから2リッター弱しか抜けないって、やっぱり少なすぎですよねえ...。なんでなんでしょうねえ...?(泣)

補足日時:2013/12/22 17:59
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qスズキのシボレークルーズって名のスイフトですがエンジンがガクガクと止ま

スズキのシボレークルーズって名のスイフトですがエンジンがガクガクと止まりそうになったり触媒ランプみたいなチェックランプが急につきだしてエンジンが掛からなくなったりするのですが原因なんでしょうか?以前にインプレッサGC8に乗ってた時に同じ様な症状が出てハンチング起こして黒煙吐きまくりの時の症状に似通った面もあるので同じ故障だとしたらエアフローセンサーの故障かなとも思うのですが
シボレークルーズの故障原因は何なんでしょうか
どなたかわかりますでしょうか

Aベストアンサー

いなかのくるまやです。

同年式くらいの「ワゴンRプラス」なんかでもよくありがちな
「カムポジションセンサー不良」をまず考えたんですが・・・。

今回は「ダイレクトイグニッション不良」の疑い濃厚かもしれません。
これまたよくあるパターンだったりします・・。
エンジンが「ガクガクする」とか「かからなくなったりする」
という点を考えると原因はダイレクトイグニッションコイルの
不良っぽい気がします。

うん!それをファイナルアンサーとしましょう!

Qシボレークルーズにしたいのだけど・・・

スズキのシボレークルーズと決めていたのですが、
先日友達から、あまりおすすめではナイと言われました(^^;
スイフトと性能がほとんど変わらずでこの先、買い替えなんて事になった時、下取り価格がほとんどないとの事でした。
個人的には車高とデザイン、価格に惚れてたんですけど、
そう言われるとどうしようかな・・・と悩み始めました。
実際どうなんでしょう??
私はシボレークルーズのような赤がいいので、もし他の車にするのなら、
トヨタのヴィッツかホンダのフィットなんかがいいかなと思っています。
この二つの車高はどうなんでしょう??
まだまだ初心者なので車高が高い方が運転しやすいと聞きました(^^;

また、私が求めているような赤色でコンパクトカーがあれば是非教えてください!!
(ヴィッツやフィットってコンパクトカーですよね??笑)

Aベストアンサー

こんばんは。去年の12月にクルーズを購入しました。個人的に“他にあまり走ってない車”が好きで今までCR-X、GTR、ジムニーなどの車を乗っていました。子供が居る関係やはりいつまでもジムニーに乗っているわけにも行かず、コンパクトカーに視野に考えていたところ、11月にクルーズがマイチェンになると聞き、購入しました。
車高はちょうどよく(ジムニーに乗っていると車高の低い車に乗ると気持ち悪かったので・・・そんな私が今は抵抗なく乗っています。)デザインはスイフトと同じですが、リヤのブレーキランプ(赤い丸)なんかは気に入っています。
ボデーカラーは赤か黒で迷いましたが、カタログの赤は濃く見えきれいだったのでしたが、現車を見たら少し明るい赤だったので、黒にしました。クルーズの赤もフィットの赤と一緒だったら赤にしていたかもしれません。他に黒にした理由はシートを赤と黒のツートンにし、大好きな赤がアクセントになったからです。
なんだか個人的な話になってしまいましたね。すみません。
でも、初めて乗る車が新車なんて羨ましい・・・。乗り換えを視野に入れているなら、中古からの方がよいかも?そうでないなら、やはりNo5さんと同じで自分が気にいった車を乗ったほうかよいかと思います。

こんばんは。去年の12月にクルーズを購入しました。個人的に“他にあまり走ってない車”が好きで今までCR-X、GTR、ジムニーなどの車を乗っていました。子供が居る関係やはりいつまでもジムニーに乗っているわけにも行かず、コンパクトカーに視野に考えていたところ、11月にクルーズがマイチェンになると聞き、購入しました。
車高はちょうどよく(ジムニーに乗っていると車高の低い車に乗ると気持ち悪かったので・・・そんな私が今は抵抗なく乗っています。)デザインはスイフトと同じですが、リヤのブレー...続きを読む

Qエンジンオイルって、入れ過ぎると、どうなる?

主に、エンジンオイルの交換時、規定量以上のオイルを入れてしまい、そのまま
運転した場合、どうなるのでしょうか?

エンジンに、何か不具合が生じるのか、それとも、規定量を超えたオイルが、どこ
からか漏れるのか、どうなるのでしょうか?

私の場合は、エンジンオイルの交換時、次いでに、市販のエンジンオイル添加剤
を入れているのですが、その添加剤の説明書きにて、「油量が規定量内であること
を確認して下さい」との趣旨の注意書きを、よく目にします。
実際、そこで、オイルゲージを使って、規定量内かどうかを量ることはしないのです
が、超えていたとしたら、どうなるのか疑問に思い、質問をさせて頂きます。
今まで、それで何か不具合が出たことはないので、特に問題はないような気はしま
すが、教えて下さい。

Aベストアンサー

二輪と違ってだいたいの自動車のエンジンはドライサンプではないですよ。フェラーリとかポルシェは別ですけど。
オイル交換の時、エンジン底部にあるドレンボルトのみを抜いていますよね(ゲージ穴からも吸えますが)。オイル量を量るオイルゲージをエンジンに差し込んでいますよね。
けっこうな容量のオイルタンクがエンジンとは別に装備されていませんよね?
http://www2.yamaha-motor.jp/bike-word/word.asp?id=40
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%B5%A5%F3%A5%D7

ですのでオイルを入れ過ぎると動いてる部分(クランクシャフト)がオイルを叩くような事になって大きくパワーロスをします。
http://www.gulf-japan.com/faq09.htm#qa48
でもだいたいの自動車は相当悠長な作りになっていますから少し超えたぐらいでは何ともないはずです。50CCとかでは油断できませんよね。
多すぎるよりは少なめのほうがマシというのが今日の基本です。


ウェットサンプと言っても、デフのようにオイル溜めの中に潤滑部分が漬かっているような原始的な物ではなくてちゃんとポンプで汲み上げて各部に送るような仕組みになっていますので安心してください。

二輪と違ってだいたいの自動車のエンジンはドライサンプではないですよ。フェラーリとかポルシェは別ですけど。
オイル交換の時、エンジン底部にあるドレンボルトのみを抜いていますよね(ゲージ穴からも吸えますが)。オイル量を量るオイルゲージをエンジンに差し込んでいますよね。
けっこうな容量のオイルタンクがエンジンとは別に装備されていませんよね?
http://www2.yamaha-motor.jp/bike-word/word.asp?id=40
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%C9%A5%E9%A5%A4%A5%B5%A5%F3%A5%D7

ですのでオイルを入れ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報