中小企業の働き方改革をサポート>>

年俸制の外資系に転職する事になりました
求人よりも年収が高かったのですがこれは私の経験、学歴がプラスになっているのか
それとも会社が求める仕事がきついと考えるべきですか?

A 回答 (3件)

貴方の履歴書や経歴、面接時の対応などから、「この人は、これくらいの仕事はできるだろうから、これくらいの給料で」となったのでしょう。



それだけの評価をもらった自分に、自信と責任感を持って、新しい仕事に取り組めば、今後も評価してもらえるかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

過去最高のお給料なのでちょっと心配もあります・・・・

お礼日時:2013/12/23 06:07

外資系の企業は即戦力の人を求めています。

今までの経験を踏まえて年俸を決めるのが原則です。しかし、入社して希望するレベルの仕事ができなければ2年程度で減額されることは普通です。現在の給与から見て増収になるのはそれなりの期待を込めて支給されるもので、外資系の給与が高いというわけではありません。
私の同僚で外資系に転職して私の給与より20%程度多いものの、5年程度で逆転し、10年後には半分程度しかなってなく、非常に転職を悔やんでいました。
転職してトップに立てばエリート的な感じはしますが、そのように感じるのはその人のおごりです。アメリカ人の友人が外資系は給与は高いが、仕事は厳しく、辛いと漏らしていました。海外への出張は韓国は日帰り、オランダは0泊3日、インドでは1泊4日など仕事が終われば即、帰国が原則で体力的にも40代が限界だと言っています。その友人からたまには会って食事をしたいと連絡を受けますが、仕事の関係から約束時間にはなかなか来れず、ひどい時は2時間も遅刻することも多々あります。能力があり、能力を発揮できる職場であればお勧めしますが、家族を犠牲にしなければなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

独身女なので家族はいないのでそこは問題ではないのですが、まあやってみるしかないですね

お礼日時:2013/12/23 09:17

経験から期待された評価値ですね。



あなたがその期待に応えられるようであれば相応でしょうし、あなたが見かけ倒しか相手が過剰な期待をしているのであれば、仕事はきついでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング