オンキョーのFR-155AXを使っていて買い替えのため最近CR-N755を購入しました。
スピーカーはFR-155に付属していたD-02AXを使っています。
低音の締りがなく好みの音ではありません。
以前、INTEC275のA-933とC-733とD-412のシステムで試聴した時は「これだ!」と思った思った通りの音でした。値段も値段で比較するのがおかしいと言われればそれまでなのですが・・・
予算の関係でCR-N755なのですが、スピーカーがD-02AXでは満足ができません。
聞く音楽のジャンルはPOP・ROCK・JAZZです。低音の量感は欲しいですがボワンボワンではなく締まった低音が欲しいです。
CR-N755で鳴らしきれるスピーカーでオススメのスピーカーをご教示ください。
中古でしか入手できないものでも構いません。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ロックやジャズ向けということならばJBLとかKLIPSCHあたりのスピーカーを奨める人もいるでしょうけど、TANNOY等の柔らかめの音でヘヴィメタルを聴いているリスナーもいるし、実際聴いてみないと分かりませんよね。



CR-N755は繋ぐスピーカーを選びませんから、まずは予算内で手に入りそうなスピーカーを、メーカーのイメージや国産・海外ブランド関係なく片っ端から試聴することから始めた方が良いです。主なショップの一覧は以下のURLを参考にしてください。
http://www.phileweb.com/links/link.php/7
http://www.triode.co.jp/sales/index.html
http://dynaudio.jp/?page_id=51
http://www.kef.jp/dealer.html

あと「ボワンボワンではなく締まった低音が欲しい」とのことですから、どんなスピーカーを選ぶにしろ、スピーカースタンド(置き台)は必須です。棚や机やラックの上にスピーカーを置いてしまうと、「ボワンボワンとして締まらない低音」になることが多いです(いくらインシュレーターを併用していても無駄です)。

だから、スピーカースタンドを同時導入するという前提で予算設定をされた方が良いです。

なお、トールボーイ型ならばスタンドは不要ですが、足元を固めるためのボード(木製の板や石板など)が必要になることが多いです。
    • good
    • 0

では変り種で・・・


Technics SB-2A
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w8 …
http://audio-heritage.jp/TECHNICS/speaker/sb-2a. …
ウーハーからツイーターまで全て円錐形のコーンじゃなくて平面の振動版で作られたスピーカーです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCR-N755でパソコンの音楽を聴く

はじめまして、オーディオ初心者です。

○パソコン→CR-N755→スピーカーという感じで音楽(iTunesやyoutube、ゲームの音楽)を聞くにはどうすればいいのでしょうか??

●このアンプはネットワークサービス(?)が使えると聞いたのですがそれを使えば上記の音をスピ ーカーから出すことは可能なのでしょうか?

●また、USB DACを使えば可能であることはネットで調べてわかったのですがいまいち何を買えばいいのか(ヘッドホンアンプやケーブル含め)わからないのでそれも教えていただけるとありがたいです。


回答お待ちしております。

Aベストアンサー

mushi_dayoさん、こんにちわ
私はCR-N755を使っていますのでお答えします。

>パソコン→CR-N755→スピーカーという感じで音楽(iTunesやyoutube、ゲームの音楽)を聞くにはどうすればいいのでしょうか?

全て聞くことが出来ます。USBケーブルでPCからN-755へ配線するだけです。
音を良くしたいなら、配線途中でUSBDACを間に入れると高音質になります。
単純に考えて下さい。
後は、PC上でコントロールパネルで設定 ハードウェア-とサウンド⇒サウンド⇒オーディオのデバイスの管理へ入って再生デバイスを指定すれば宜しいです。
ゲームも音楽もPCで再生される音は全て良い音で再生出来ます。外部SPにすればなお良い音になります。

>このアンプはネットワークサービス(?)が使えると聞いたのですがそれを使えば上記の音をスピーカーから出すことは可能なのでしょうか?

問題なく全てSPから出せます。 ネットワークサービスにはまると面白くなりますよ。
通常のAM、FM放送はアンテナ線を繋げば出来ますが、
それ以上に面白いのは、インターネットラジオで世界のFM放送が聴けます。8000局以上あるそうです。いえ、もっとあるようです。(意外とこの音は高音質です。)

CDもかけられますが、インターネットラジオをBGMで利用することが多くなります。
ネットワークで面白いのはNASの利用です。
設定で分からない場合はオンキョーに聞けば教えてくれます。
このCR-N755は私はリビングにおいて無線で2階の私の部屋に置いているNASから10000曲位ある音楽を再生させています。

>また、USB DACを使えば可能であることはネットで調べてわかったのですがいまいち何を買えばいいのか(ヘッドホンアンプやケーブル含め)わからないのでそれも教えていただけるとありがたいです

そうですね、先ずPCとN-755を繋ぐUSBケーブル、音を良くしたいのならUSBDAC1万円位からあります。(小型のものでしたらヘッドホンアンプにもなります。)メーカー名を上げると問題になりますので言えませんが、ーーー。
もっと安いのもありますがあまり勧めません。
無線でも繫げます。その場合は無線LUNアダプターが必要です。
先ずは有線で宜しいでしょう。
あとはSPケーブルくらいかな。

簡単に考えて下さい。きっと新しいオーディオライフが始まるでしょう。
側にいれば色々とアドバイスできるのですが、
それでは楽しんで下さい。

mushi_dayoさん、こんにちわ
私はCR-N755を使っていますのでお答えします。

>パソコン→CR-N755→スピーカーという感じで音楽(iTunesやyoutube、ゲームの音楽)を聞くにはどうすればいいのでしょうか?

全て聞くことが出来ます。USBケーブルでPCからN-755へ配線するだけです。
音を良くしたいなら、配線途中でUSBDACを間に入れると高音質になります。
単純に考えて下さい。
後は、PC上でコントロールパネルで設定 ハードウェア-とサウンド⇒サウンド⇒オーディオのデバイスの管理へ入って再生デバイス...続きを読む

Qプリメインアンプではどれがおすすめでしょうか?

プリメインアンプではどれがおすすめでしょうか?

エントリーモデルのプリメインアンプの購入を検討しています。

候補としては
ONKYO A9050
DENON PMA-390RE
Marantz PM5004
Pioneer A30
YAMAHA A-S300

です。
それぞれのアンプの特徴なども教えていただけると助かります。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1の回答者です。なるほど、御事情は分かりました。要するに、取り敢えずアンプだけを導入して手持ちのスピーカーに繋げ、あとで徐々にシステムを組み上げようという「作戦」ですね(^^)。

ならば、アンプには汎用性の高いもの、つまり「繋ぐスピーカーをあまり選ばないアンプ」を持ってきた方が良いでしょう。

その条件ならば、PM5004とA-S300は外した方がベターかもしれません。なぜなら、音の色付けが「濃い」と思うからです。両機とも中高域に「特徴」があり、これが聴いた感じの「艶っぽさ」とか「滑らかさ」に繋がりますが、中高域にクセを持つアンプというのは相性の良くないスピーカー鳴らすと「耳障り」に聴こえることがあります。

もっとも、音の色付けに関してはPMA-390REも決して薄くはありません。しかしDENONは色付けの方向性が(高域ではなく)積極的な低域にあり、これがピラミッドバランス的な安定感をもたらすことが多く、汎用性はけっこう高いと思います。

A9050とA30はストレートで色付けが少ないフラット系だと思いますから、どんなスピーカーを接続させてもヘンな音にはならないと予想します。なお、音色の傾向としてはA9050が比較的クールでシャープ、A30が少し暖色系で落ち着いた感じになります。

。。。ただし、以上の書き込みはあくまで「私個人のインプレッション」に過ぎません。リスナーによって異なる印象を持ってもまったく不思議ではありません。

だから、出来れば試聴された方が良いですね。実際に見れば(音だけではなく)仕上げの質感や操作性もチェック出来ます。

「地方在住で試聴できる環境が無い」とのことですが、探せばあるかもしれません。以下のURLなんかを参考にしてください。
http://www.phileweb.com/links/link.php/7
http://www.kef.jp/dealer.html
http://www.triode.co.jp/sales/index.html

それから「学生相手に試聴などさせてくれるケースは少ない」とは限りません。ちなみに私は十代の頃にオーディオに興味を持ちましたが(かなり昔の話です ^^;)、高校生の分際で専門店にズカズカ入り込んで試聴していたものです(笑)。

とりあえず、もしも足を運べそうな専門店があれば、事前に連絡して試聴できるかどうか確かめたら良いのではないでしょうか。ご健闘をお祈りします。

No.1の回答者です。なるほど、御事情は分かりました。要するに、取り敢えずアンプだけを導入して手持ちのスピーカーに繋げ、あとで徐々にシステムを組み上げようという「作戦」ですね(^^)。

ならば、アンプには汎用性の高いもの、つまり「繋ぐスピーカーをあまり選ばないアンプ」を持ってきた方が良いでしょう。

その条件ならば、PM5004とA-S300は外した方がベターかもしれません。なぜなら、音の色付けが「濃い」と思うからです。両機とも中高域に「特徴」があり、これが聴いた感じの「艶っぽさ」とか「滑らか...続きを読む

QX-NFR7 CR-N765 などスピーカーが別々のほうが音が良いの??

こんにちは。サンタともうします。

X-NFR7はスピーカー付きで機能もたくさんついています。
CR-N765は少し高く、スピーカーは別売りになっています。
単純比較で言うと、CRのほうが音が良いということで良いのでしょうか?

また、スピーカーもD55とD112がありますが、やはり112の方が良いのでしょうか?
宜しくお願いいたします。
失礼致します。

Aベストアンサー

スピーカーの音の良し悪しは、スピーカーの方式や価格とはまったく関係ありません。
まぁ価格は、ある程度の目安になるくらいには関連していますが。
なので、個々の製品の音を聞いて比べるしかないです。しかも音の良し悪しは、人により違いがあるので、他人の良いがあなたの良いになるかは分かりません。

とだけだと悪いので、大雑把に言うと、価格の高いスピーカーのほうが高音質です、少なくとも高音質だと思い込めます、思い込みは音の良し悪しに非常に影響しますのでこれはかなり有効です。
スピーカーはデカいほうが低音が出ます。これは物理的な特性なのであまり裏切られません。ただ最近はスペースの関係で小さなスピーカーでないと売れないので、物理的な低音はあきらめて音感的な低音を出したり、中高音の音質を追求したり、といった方向に行っています。

あとプレイヤーは、機能が多くても大抵は使わない。無駄なコストのないほうが良い。

Q古いJBLに相性の良い手頃なアンプを教えてください

オーディオど素人ですが、少しだけ余裕ができたので憧れのJBLスピーカーとアンプを検討しています。
スピーカーの候補は中古品の4311、4312、L88 NOVA辺りを(ミニ版は直接聞いた事ないので今の所候補には入れていませんが、もし実力があるなら考えようと思います)アンプはCEC AMP3000R-S辺りが形、値段共に丁度良さそうなので取りあえずそれが良いかと思っていたのですが、相性が気になってきました。
素人的あいまいなご質問ですが、JBLに合う手頃(5万前後)でお勧めのアンプが御座いましたら教えてください。
因みに普段聞くジャンルはジャズ、ロックとテクノです。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ド素人さん、こんばんは。  

素人なのですから、ココは開き直って、お気に入りのJBLとCECのアンプで宜しいのではないでしょうか。  取り合えずですから尚の事!  アンプが無ければ始まりませんから・・・。 

確かにJBLを力の無いアンプで駆動すると、キンキンした五月蝿いだけの、脳天気なスピーカーに聴こえてしまうかもしれません。  特にモニター系のモデルは、小音量での再生を前提としていませんので、一般御家庭で鳴らせる音量では尚の事です。 ある程度覚悟は必要です。 (^_-)-☆   でもコレも経験ですから(素人さんですからネ)、仕方がありませんね。  

AMP3000Rは、CPの優れたアンプの様です。(聴いた事がありませんが、巷ではそう言われています)  

低域の再現性に長けているモノとしては、DENONの2000番シリーズが良いでしょうね。(長けていると言うか、過多過ぎるとも言える。セッティングを工夫する必要大・締りが無い!) 予算に余裕が有れば、同じくDENONのS10シリーズで。  中古なら安く手に入るでしょう。 艶を出したければ、「マッキン」なんて言うのもあります。  (^_-)-☆

古いスピーカーの場合には「傷み」も心配ですが、現在に輸入元であるハーマンインターナショナルでは、アフターも完璧です。 購入価格と同じ位になる事もありますが、修理は可能ですので御心配なく!

 http://www.harman-japan.co.jp/support/index.html

ド素人さん、こんばんは。  

素人なのですから、ココは開き直って、お気に入りのJBLとCECのアンプで宜しいのではないでしょうか。  取り合えずですから尚の事!  アンプが無ければ始まりませんから・・・。 

確かにJBLを力の無いアンプで駆動すると、キンキンした五月蝿いだけの、脳天気なスピーカーに聴こえてしまうかもしれません。  特にモニター系のモデルは、小音量での再生を前提としていませんので、一般御家庭で鳴らせる音量では尚の事です。 ある程度覚悟は必要です。 (^_-)-☆...続きを読む

Q安価で効果のある、スピーカー台になるもの

ちゃんとしたスピーカー台は高いです。
高価なものはきっととても良いんでしょう。

しかし、そんなにお金かけたくないのです。
そのスピーカーはそろそろ引退するかもしれないので・・

安くて、手に入り易くて、見た目もまぁまぁで
それなりに音質向上するような
そんな夢のようなスピーカー台になるものって
何かないでしょうか?

スピーカーの大きさは幅約35センチ・奥行き約30センチ
高さ約60センチです。床はフローリングです。
今は厚さ1センチ弱のゴム板4個を角に敷いてます。

もう少し高さが欲しいので10~15センチくらいで
なにかないでしょうか?

ブロックとかレンガはダメです。いらなくなったときに
処分が困ります。

Aベストアンサー

スピーカー台になるものということですが
重量があって、硬くて、振動をある程度吸収するものが良いと思います。
また安価で廃棄の事や入手性という条件で考えてみました。

合板とブチルゴムテープのサンドイッチ構造はいかがでしょうか?
基本材料は、できればシナ合板です。
それをブチルゴムテープで貼り合わせていく要領です。

合板で重量と剛性・硬さを確保して、ブチルゴムテープで振動や合板の共振を抑え込みます。
15ミリ合板6層と1ミリのブチルゴムテープ5層で95ミリになります。
18ミリ合板5層と1ミリのブチルゴムテープ4層で94ミリになります。
仕上げに木目が残る塗料で塗れば見た目も良くなると思います。
インシュレーターっぽく10センチ角のものでも、スピーカーベースっぽくスピーカーの底面サイズや2まわりくらい大きいサイズ作ってもいいと思います。
下記でお話するソルボセインをそれらとスピーカーの間に挿入してみるのも手です。

それから
今ゴム板を4個を角に敷いているとの事ですが、ソルボセイン等試された事おありでしょうか?
ホームセンターのゴムコーナーにも売っています。
一度試されて、音の変化に気付くかと思います。
恐らくゴム板よりクリアな音になると思います。

音質への貢献を考えると、冒頭の要素を取り入れると音質的にベターな方向に向かうと思います。
試行錯誤とトライ&トライです。

スピーカー台になるものということですが
重量があって、硬くて、振動をある程度吸収するものが良いと思います。
また安価で廃棄の事や入手性という条件で考えてみました。

合板とブチルゴムテープのサンドイッチ構造はいかがでしょうか?
基本材料は、できればシナ合板です。
それをブチルゴムテープで貼り合わせていく要領です。

合板で重量と剛性・硬さを確保して、ブチルゴムテープで振動や合板の共振を抑え込みます。
15ミリ合板6層と1ミリのブチルゴムテープ5層で95ミリになります。
18ミリ合板...続きを読む

QJBL4312Bmk2に最適なアンプ

 昔からの憧れのJBL4312Bmk2を中古で手に入れました。
状態は、
(1)アッテネータが少しガリっている。
(2)SPターミナルのナット部分(プラスチック)がきつく締めると一部が空回り状態。
➂片側SPのネットの木枠が上下に少し反れている。外見の汚れなど・・。
(4)手持ちのアンプに繋ぐと一応正常に鳴っているみたい。
 ※手持ちのアンプは ONKYO ステレオ・プリメインアンプA-973(s) 
○中高の音は、きれいだと思います。
○低音は音に力がなく、キレがなく、分解能がなく、音がこもって、躍動感がない。
 アンプの買い替えを検討すべく、複数の某オーディオ店に行ってみました。A店では、デノンの
20数万円のアンプを進められました。音量を大きくしていましたが、まあ、こんなもんか という感じです。B店では、Audiolab(オーディオラボ)8200A ¥14.8万円をすすめられました。。A店で試聴したデノンの20数万円のアンプもありましたので、両方試聴しました。デノンの20数万円のアンプは、低音がボンついた感じ。Audiolab(オーディオラボ)8200Aは、低音は、歯切れの良い、パワフルな感じに聞こえました。B店のスタッフは、良いアンプは出力(W数)ではない。駆動力だ!!と言っていました。SPの音は、部屋の状態やSPのセッティングにより無限?に変化するといわれますが、基本的にアンプとの相性の良し悪しだともいわれます。私のリスニングルームは、壁は薄い板張り、畳間で8畳+6畳ぶち抜きです。音楽の好きなジャンルは、音質が良ければ何でもありです。最近は、”ハイレゾ”に関心があり無料曲をダウンロードしたり、”ハイレゾ配信サイト”で試聴していますが、音質の良い普通のCDと何が違うの?音質の良い普通のCDでイイじゃん!?という程度です。
相談内容
 (1)低音を 力強く、歯切れよく、躍動感を感じる音にしたい。
  JBL4312Bmk2に最適なアンプを教えてください。
  予算は5~10万円です。中古品(手に入れやすい物)でも良いです。  
 (2)アッテネータのガリを治す方法
 ➂JBL4312Bmk2に最適な置き方(セッティング) 
 (4)他にアドバイスがあれば・・・。
以上、どなたかお知恵を拝借お願いします。
 

 昔からの憧れのJBL4312Bmk2を中古で手に入れました。
状態は、
(1)アッテネータが少しガリっている。
(2)SPターミナルのナット部分(プラスチック)がきつく締めると一部が空回り状態。
➂片側SPのネットの木枠が上下に少し反れている。外見の汚れなど・・。
(4)手持ちのアンプに繋ぐと一応正常に鳴っているみたい。
 ※手持ちのアンプは ONKYO ステレオ・プリメインアンプA-973(s) 
○中高の音は、きれいだと思います。
○低音は音に力がなく、キレがなく、分解能がなく、音がこもって、躍動感がない。
...続きを読む

Aベストアンサー

NO.2です。

失礼しました。sansuiをお持ちだったのですね。
でも、あまり好みではないのですね。

わかります!
たしかにsansuiのDシリーズの低音が苦手っという方もいっぱいいらっしゃいます。
ドンドンいいますし。伸びがない。っという方もいました。


4312は鳴りっぷりのいいスピーカーです。
低音にネットワークが入っていないので、ウーハーは元気良くなります。

一回、RUBYっというトライオードのアンプを冗談のつもりでつなげたことがありました。
当然まともに鳴らないだろう。っと思ってつなげたのです。
ところが、RUBYでならすと、sansuiのような大げさな音ではなく、
そしてつまった低音ではなく、伸び伸びと音楽がなりました。本当に驚きました。
入力感度も十分です。フォノイコライザーを使って、レコードをつなげても大きな音量が出せます。

家庭で使うには十分です。
4312はわずか3ワットのアンプでも、伸び伸び鳴るスピーカーなのですね。

ですから、sansuiのDシリーズが好みではないっとうことは、
RUBYのような、伸び伸びと歌うようになるアンプが好みに近いのではないかと思いました。
ただ、力強さっという点では、当てはまっていないかもしれませんが、他は当てはまります。

トライオードは私は嫌いです。今まで購入して、「良かった」っと思ったことは一度もありません。
しかし、RUBYはJBLのような能率の高いスピーカーとの相性はいいと思いました。

最初の回答は、駆動力や低音の馬力ばかりに目を向けてしまいました。

ちなみに、私もJBLのスピーカーをしようしています。
とても古いスピーカーで38cmウーハーの3wayです。
能率は100dBを超えていますので、私がメインに使っているアンプは、
8ワットの真空管アンプです。0.7ワットの真空管でも大音量でなります。

4312Bmk2も、設計は古いときのままです。
そう考えると、4312Bmk2も、そこまで駆動力のあるアンプは必要ないかもしれません。
低音が超低音まで伸びているアンプも、聴きづらい場合があるかもしれません。
RUBYは超低音はでていないと思います。それがむしろ良い方向にいったのかもしれません。
高音も低音もそこそこなので、歯切れ良く、楽しい音になったのだと思います。

audio labのアンプは、DENONよりも、低音が出すぎていないアンプなのではないでしょうか。
150Hz付近が盛り上がっていたら、低音がブーミーになり、
逆に少ないと、寂しく、低音の音程もわからない音になります。
そして、40Hzまでフラットに出ていると、音楽に邪魔になるときがあります。
ボンボンっという感じで。

私のスピーカーは、チェックCDを再生すると、40Hzまで聴こえますが、
80Hzの音までしかまともに聴こえません。60Hzで一気に音量が下がります。
50Hzだと蚊の鳴くような音です。
それでも、ちゃんと低音が充実していますし、ベースの音程もクッキリと聴き取れます。

これをsansuiのD907Xにすると、もりもりした低音がでてきます。
でも無理やり鳴っている感じで、膨らんだ音になり耳障りです。

そう考えると、超低音が出過ぎないアンプのほうが4312に限って言えば、
歯切れの良い低音、躍動感が感じる低音になるのではないでしょうか。

NO.2です。

失礼しました。sansuiをお持ちだったのですね。
でも、あまり好みではないのですね。

わかります!
たしかにsansuiのDシリーズの低音が苦手っという方もいっぱいいらっしゃいます。
ドンドンいいますし。伸びがない。っという方もいました。


4312は鳴りっぷりのいいスピーカーです。
低音にネットワークが入っていないので、ウーハーは元気良くなります。

一回、RUBYっというトライオードのアンプを冗談のつもりでつなげたことがありました。
当然まともに鳴らないだろ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報