これからの季節に親子でハイキング! >>

もう落ち目の高橋をオリンピックに出してどうするんでしょう。今回の大会でも大差で勝った実力のある小塚に譲るべきではないでしょうか。以前も柔道で日本の大会で負けた老体の谷亮子を出して金メダルを逃した事がありましたよね。なぜ日本では努力して勝利した人が報われないのでしょうか。高齢化した客層にご老体の方が受けが良いからですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

高橋選手は大会直前の怪我が今回の5位という結果に影響したという判断でしょう。


怪我がなければ、過去の実績から小塚選手よりもよい成績を残せるというのは、
容易に想像できますから。
ただ本人の中で緊張の糸が切れてなければいいのですが…。
    • good
    • 0

選考条件を知っていての発言ですか?



選考条件での3人目の選抜方法は国際大会での成績を重視しています
高橋選手は小塚選手より国際ランキングが上なので、今回の選考には納得です
谷選手の件を例に挙げていますが、あれもそれまでの国際大会の成績を重視した結果です

>なぜ日本では努力して勝利した人が報われないのでしょうか
>高齢化した客層にご老体の方が受けが良いからですか。

選考から漏れた方も選ばれた方も努力はしていると思いますが…
日本の場合、突如出て来た者より、過去の戦績を重視する傾向があります

例外的に柔道で誰だったか忘れましたが、新人が常連の選手を
完膚なきまで叩き伏せ、その実力を買われ代表になったケースもありますが…
    • good
    • 0

まあ、全日本に出ることがオリンピック選考の絶対条件になっていますので出ないと、オリンピックはあきらめることになるので高橋は無理矢理出たと言うことです。


実際世界ランクでは、小塚より上ですし、今季グランプリシリーズで勝ってもいます。小塚はグランプリシリーズで勝てていませんし、世界ランクでも高橋より下ということになると、全日本の成績だけ上であり、それ以外の部分は高橋の方が上であり、過去の優勝経験などもあると言うことですから、高橋でもいいんじゃないかと思いますけどね。
努力して勝利と言っても、優勝じゃなくて3位ですから。これが全日本優勝して落ちたということではないので、何とも言えません。
    • good
    • 0

こんにちは



試合後の選手のインタビューを見たところ
男子二人は初めてのオリンピックですから
たとえ高橋選手がメダルを取れなくても
オリンピックの経験者として二人をうまく導いてくれるのではないか、と思ったことと

羽生選手や、町田選手にメダルの重圧を乗せてしまうと
ここまでうまくいっていたのに緊張で硬くなる可能性もあります
ここで小塚選手がいるよりは高橋選手がいてメダルが取れるかもという期待を持たせた方が
マスコミやファンからの重圧や取材のストレスからも
うまく分散できると協会が考えたのではないでしょうか?

これは2人に表彰台に乗せるための作戦ではないかと思います
    • good
    • 0

高橋はケガが完治していなくても、あれだけ滑れるので、コンディションが良ければイケるかもしれません。


27歳なので、ギリギリ最後のチャンスだと思います。
団体戦があるので、キャプテンとしての力を買われている部分もあるようです。
    • good
    • 0

勝負の世界では実績と世界ランクが物を言う…


残酷な世界です

世界ランク3位の高橋が選ばれたのは当然なのかも
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング