gooID利用規約 改定のお知らせ

・パートナーとは、好きになるものではなく、そして、愛するものではなく、<買う>ものなのでしょうか?

・パートナーとは、<買う>ことで得られるものなのでしょうか?

結婚式を挙げる予定のカップルのなかには、「招待客」役の人々を「レンタル」する人々がいたことが、報道されたことがあります。代理出席、結婚式代行、といったかたちのビジネスが、いまの日本社会では関心のまなざしを集めるようになりました。

さらには、デートの相手を「レンタル」するというビジネスが、マスコミをとおして紹介されました。これは、いわゆるメイドさん系ビジネスの、「メイドさんとお散歩」の延長線上にあるようなものと思われますが、いまの日本社会では、お金を払って、デートの相手を「レンタル」するという時代になりました。

結婚式のゲストも、デートの相手も、お金を払って<買う>時代になったことは、さまざまな意味において、大きな議論を巻きおこすものであると同時に、多くの人々にとっては、非常に納得のいかないものなのかもしれません。

しかしながら、恋愛経験のないわたし自身にとっては、<買う>という「オプション」すら、非常に魅力的なものにみえてしまいます。もちろん、<買った>あとの「アフター・ケア」があることは十分に理解をしていますが。

パートナーを見つけて、おたがいの人間関係を深めるということは、お互いの尊重だとか、思いやりによって成立するのではなく、<買う>ことで成立する、ということになるのでしょうか? 極端な話になるかもしれませんが、ポルノ映画、あるいは、空想小説のネタになるのかもしれませんが、彼女や彼氏を<買う>ための自動販売機があっても、おかしくないのかもいしれません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まぁ、世の中、綺麗事では片付けられないことも、多々あると思いますよ。


そう望んでいなくても、そうならざるを得なかったという環境、状況というものも
時代、時代で、色々あるでしょうし。

>いまの日本社会では、お金を払って、デートの相手を「レンタル」するという時代
需要と供給があれば、成り立つという、実情ですよ。

そこに至りたくないか、どうかは、個人次第なんだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。

お礼日時:2013/12/25 22:16

買うは正確な表現ではないね。



あくまでも 時間を買うのであって
パートナーを買う ではないよ。
人身売買になるじゃんwww
それと 性行為等は一切無し のはず。

まぁ 結婚式については
片方が呼ぶ人数多くて
もう片方が そんなに人数が居ない
という場合に バランスを 取るために。・・・だよw

パートナーについては
どうしても1人じゃさびしいと思う人がいるから
需要があるんだよね。(既婚者なら 尚更不倫にもなるし^^;)

女性が 男性の時間を買う というのは知ってるけど
男性が 女性の時間を買う のもあったんだ?w

>彼女や彼氏を<買う>ための自動販売機があっても、
>おかしくないのかもいしれません。
物語・・・フィクションとしては アリかもねw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。

お礼日時:2013/12/25 22:17

出会いのきっかけは何でも宜しいと思います。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。

お礼日時:2013/12/25 22:18

昭和の末期ぐらいまでは、フィリピンや中国との国際結婚で


「嫁を買った」と口にする人が、いましたね。
戦前の富豪は、芸者の前借金払って、結婚しました。
いつの時代もあることです。

結婚してから夫婦愛を、深めればいいことです。
まー、恋愛や見合いより、「買われた」方の、相手を見る目は、厳しいと思うが\(^^;)...
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コメントありがとうございます。

交際をはじめてから、お互いの関係を構築することはできますか?

お礼日時:2013/12/25 22:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング