gooID利用規約 改定のお知らせ

特に仰向けで寝ながら手を上に挙げて本を読んでる時に不安感とゆうか胸、背中のざわつき、詰まりみたいな感覚になってすごく怖いです。何が原因なんでしょう。なぜこの態勢で悪化するのか謎です。車とか電車とかならわかりますが。
経済的に余裕ができる、姿勢を正す、腹式呼吸、筋トレ、バランスよく栄養をとる、薬物治療、早寝早起き、日光浴、ウォーキング、あまり気にしすぎない、カラオケ、筋トレ、有酸素運動、無理だった事を少しずつでもいいからこなして自信をつける。これら全部するのがいいのでしょうか?どれが1番いいとかはないですか?
死ぬほど苦しくはないけど仕事が怖くてできなくて経済的に不安だし友達の誘いも断ったりして友達もほぼいなくなりました。
無気力、ガリガリ、頭悪いなどネガティブな考えが浮かぶことをどうにか直したい。なにかアドバイスないでしょうか…。元気なころは罵声を浴びせられる場面があっても全く動じなくいい返して遊んでたりしてたんですが今はストレス耐性が弱くなったのか怒ることもできずに息が苦しくなって言葉のやり取りをして遊ぶ余裕もなくなりました。復活することはないんでしょうか?また活発になりたいんです…
最初の発作から2年たちました。発作は出ないけど、出そうになる感覚はあるので治っていません。簡潔に書きたかったんですが長くなってしまい申し訳ありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

前回答した者です。

パニック障害だったんですね。薬を飲んでいても、あまり繰り返すのであれば、先生に相談して薬を変えてもらうか、病院を変えるのがいいのではないかと思います。自分にあう先生をさがすのは大変ですが‥。とにかく薬に頼ってでも、とりあえず症状を抑えて、少しずつ色々な場に挑戦するしかないと思います。自分は症状がひどい方でしたが、薬でかなり症状が抑えられて、以前よりは、遊びに行ったり出来ています。気長に付き合っていくしかなさそうです。
    • good
    • 1

とりあえず、、内臓の病気だった場合を考えて、まずは内科へ、その結果異常がなければ、心療内科へ行くのがベストだと思います。

お正月も控えているので、早めに行ってスッキリするのがいいのではないでしょうか‥‥。まずは病気なのかをはっきりさせるべきだと思います。ちなみに自分はパニック障害です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

内科に行った旨書き忘れていました。色々検査した結果パニック障害と診断されました。それからその内科でメイラックス服用して1年たちました。緩やかに快復はしてますがあと一歩のところから快復しません。そしてすぐぶりかえします。無茶はこの先できないんでしょうかね?飲み明かしたりとか。

お礼日時:2013/12/25 09:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心がざわざわ はじめての感覚 これって?

心がざわざわ はじめての感覚 これって?
すみません。教えてください。
ここ数日、今まで経験したことのない感覚に見舞われています。

「心がざわざわする感じ。」決していやな予感とかではなくて、

う~~ん、なんとも分析しがたいのですが。。
だからこそ、どなたかの意見が聞きたくて。

心がざわざわ・・経験された方、それは何かの予兆でしたか?
(因みにここ1年ほど、人生の波という点では、精神的にはかなりしんどい日々でした)

Aベストアンサー

一般人が言うことですし、体験が元になっていることなので、あまり参考にはならないかも知れませんが、ざわつきの原因の一つとして捉えてください。

私は鬱状態が長く続くと躁状態のように、心がざわつくことがあります。
ダイエットを続けている人が、その反動で過食に走るという話は良く聞きますよね。
それに似た感覚でしょうか。
強いストレスに曝されて、精神も肉体にも活動に制限が長期間掛かっていたために、
「ストレスで膨らみ続ける風船を、上から無理矢理押さえつけていたのが破裂しそうになっている、もしくはボールがはじけそうになっている」
そんな感じです。

鬱状態がずっと続くと、必要なことが何も出来なくなってしまうけれど、本当に、本気で、ずーっと逃げていたいのではないんですよね。
「これじゃいけない、このままじゃいけない」
そう言う気持ちがくすぶっているので、その気持ちが内側からざわめき始めるんです…。

決めつけてはいけないのだけれど、どうも、鬱傾向に陥りやすい人、ストレスを溜め込みやすい人には、多動症の傾向がある人が多いような気がします。
多動症であるかどうかは、きちんとした検査を受けないと解らないことですし、自分で疑っていても問題視するほどでではないということで診断されないこともあるようですが、再検査で多動症と診断されるケースもあります。
また、多動症と診断される人は、身内にも傾向が強い人がいることが多いそうです。

【多動症・ADHD】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%A8%E6%84%8F%E6%AC%A0%E9%99%A5%E3%83%BB%E5%A4%9A%E5%8B%95%E6%80%A7%E9%9A%9C%E5%AE%B3
ttp://www.lbv.jp/case/tadou.html (←直リンクが可能か分からなかったので、頭の h を外しています。)


私の父は、精神科には掛かったことはありませんが、よく言われている躁鬱病の特徴に合致する点が多かったのです。
少なくとも多動症であったのではないかと思います。
元々前向きで積極的な人でしたが、やる気があっても舞い上がり過ぎて失敗したり、そこから落ち込んで鬱のようになることも多かったのです。
父はもう亡くなっているので、診断自体受けることも叶いません(そもそも、父は診察に行かなかったと思いますし、家族も知識がなかったし、診察を受けさせたいとまでは考えていませんでした)が、父方のおじたちは、今でいう学習障害やアスペルガーの特徴を持った人が多いです。
私は、父やおじ達に感じていた違和感も、それらの存在を知ってからは無くなりました。

実際、私も長姉も多動症っぽいし、息子は読字障害(学習障害を疑って、掛かった先の主治医から先日診断されました)で、息子は恐らく多動症も持っています。
実際、学習障害(これは正式な医学用語ではないそうです。息子の場合は、学習障害と言われる概念の中の「読字障害」で、これは正式な医学用語です)と多動症を併発しているケースは多いそうです。

息子はまだ中学生で年齢的なものもあり、収まってくる可能性もあるということで、主治医は断言はしていませんが、言葉を濁す(違うとも言わない)ので、本当のところ現段階では、多動症の症状は出ていると言うことだと思います。
息子の場合はてんかん(病気の後遺症です。脳波は安定しているので投薬治療は中止しています)なので、純粋な多動症との区別は難しく、余計診断が付きにくいのかもしれません。
多動症の診断が付かなくとも、類似した症状がある限りは、多動症については勉強する必要を常日頃感じています。


>因みにここ1年ほど、人生の波という点では、精神的にはかなりしんどい日々でした

心のざわつきは仰るとおり、このことが引き金になっていると思います。
鬱の症状も多動症の症状も似たところが多いです。
心が鬱傾向にあるときは、多動症っぽくなるのは珍しくないと思いますので、これだけでどうこう言えませんが、質問者さんは、少なくとも臨床心理士のカウンセリングを受けてはどうかと思うのです。
そのことによって、心のざわつきについて、当たりを付けることが出来るのではないかと思いますし、また追いつめられる日々が来たときの対策が練れるのではないかと思います。

全くの蛇足かもしれませんが、以前、こちらで大人の発達障害についての回答をしました。
質問者さんが該当すると言うことではありませんが、何らかの指導や検査を受けたいとお考えなら、目を通してみてください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5493836.html?ans_count_asc=0 (No.7で参加しています)


また、ドーパミンは、快感、意欲、興奮を増進させる脳内ホルモンですが、セロトニン(脳の活性化、心の安定をもたらす働きのある脳内ホルモン)が不足していると、ドーパミンの働きが押さえきれないのだそうです。
冬期になると日照時間が減って、セロトニンが不足しやすい環境に陥りがちです。
それに、長い間ストレスに曝されたのでセロトニンが慢性的に不足しているのかもしれませんよね。
朝食にバナナを摂るのは、セロトニンを増やすのに良いそうですよ。

一般人が言うことですし、体験が元になっていることなので、あまり参考にはならないかも知れませんが、ざわつきの原因の一つとして捉えてください。

私は鬱状態が長く続くと躁状態のように、心がざわつくことがあります。
ダイエットを続けている人が、その反動で過食に走るという話は良く聞きますよね。
それに似た感覚でしょうか。
強いストレスに曝されて、精神も肉体にも活動に制限が長期間掛かっていたために、
「ストレスで膨らみ続ける風船を、上から無理矢理押さえつけていたのが破裂しそうになっ...続きを読む

Q胸がざわざわします

最初胸のあたりがとてもモヤモヤとした感じになりました。
些細なことで苛立って声を荒げたり
大したこともないのに何時間も泣き続けたり
頭ではおかしいと分かっているんですが止まりません。

何ともない時はいいんですが、治まっていても突然に
胸のあたりや全身を掻きたいようなモヤモヤした感じが襲ってきて
イライラしたり悲しくなったりします。

その後、のどにつかえた感じに変わり、ずっと重苦しい気持ちでした。
その時はきっかけを作らずに感情を抑えていれば
取り乱すほどのことはなくなりました。

だいぶ落ち着いてきたのですが、胸のあたりがざわざわします。
嫌なことが少しでもあると全身がざわざわします。

これは身体的な問題でしょうか?
精神的な問題でしょうか。

原因を考えるとどんどん落ち込むし
どれもこれも些細なことではっきりしません。
こういう症状って経験のある方いますか?

Aベストアンサー

私も以前はそのような症状がありました。もやもやした後、なぜか不安な気持ちに襲われて泣きながら壁にパンチして穴を開けたりしていました。
 でも、どうしても治したいと思って精神科とカウンセリングに行ったら、なんとか治りました。
 精神的な問題にしても、身体的にしても、おそらく体にすごい負担がかかっているはずなので、一度内科か精神科、どちらかに行かれた方がいいと思います。内科の先生が精神科に行った方がいいと判断すればそうすればいいし、逆だったらそうすればいいと思います。

Q起床時の動悸・不安感

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6845250.html
で御相談させて頂いた者です。
今も最大の問題が解決せず、なんとか、『大丈夫!なんとかなる!』と自分に言い聞かせ
日々を過ごしておりますが、、、
やはり波があり、特に朝起きた時の動悸・不安感が酷く、けっこう辛いです。。。
会社を休もうか・・・と思ってしまうのですが、今休んだら駄目だ、、、と思い、
なんとか頑張っています。
夜はちゃんと寝れています。というより、ここの所夕食後に起きているのが辛いくらい
眠気があり、就寝時はすぐに眠ってしまいます。
朝は目覚ましが鳴る1時間前に一度目が覚め、この時点で動悸・不安感があり、
今日もなんとか乗り越えないと・・・と考えながら、寝てるのか起きているのか分からない
状態で1時間程目覚ましが鳴るまで横になっています。
動悸・不安感は、出勤後に徐々に落ち着いて来る日もあれば、午前中ずっと酷い日もあります。
考え過ぎて動悸・不安感が酷くなるのか、動悸・不安感から考え過ぎてしまうのか・・・
よくわからなくなりました。。。
でも、前向きに、この苦難を乗り越えたいという気持ちに変わりはありません!
病院に行った方が良いのか、少し悩んでいます。
経済的にも、通院すると少々きついのでは?
と不安もあり、、、また、病院で貰う薬に少し抵抗があります。
薬のせいで、眠くなったり、判断力が低下したりすると、仕事に支障が出るのでは?
という心配があるのと、飲み始めてしまったら、、、薬に頼ってしまいそうです。
このような状態なのですが、病院へ行くとしたら、心療内科でしょうか?とりあえず
内科で良いのでしょうか??
また、薬についてもなにかアドバイス等を頂けるととても助かります。
何卒宜しくお願い致します。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6845250.html
で御相談させて頂いた者です。
今も最大の問題が解決せず、なんとか、『大丈夫!なんとかなる!』と自分に言い聞かせ
日々を過ごしておりますが、、、
やはり波があり、特に朝起きた時の動悸・不安感が酷く、けっこう辛いです。。。
会社を休もうか・・・と思ってしまうのですが、今休んだら駄目だ、、、と思い、
なんとか頑張っています。
夜はちゃんと寝れています。というより、ここの所夕食後に起きているのが辛いくらい
眠気があり、就寝時はすぐに眠ってしまいま...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。昨年のちょうど今頃、全く同じ症状で、3か月間ほぼ寝てばかりいました。
直接の原因は、仕事上でのストレスで、全く眠れないところから始まりました。
心療内科に行き自律神経失調症との話で、軽い睡眠薬と精神安定剤を処方されて、
1か月くらい経ったところで、不安と動悸が始まりました。
寝ている時を除き動悸で不安になり、精神安定剤を限度まで飲み、ほぼ寝ていました。
このタイミングで仕事も退職しましたが、その後も全く症状は改善しない状態でした。

医師との話で、軽いパニック障害の症状(動悸)もあるので、SSRIにしましょうとのことで、
パキシルの処方となりました。ここで医師に言われたことは、「思い切って薬に頼って下さい」でした。
薬を服用したくない、すると怖いなどがまたストレスになるそうです。

もちろん体質にもよると思いますが、パキシルを飲み始めて2週間後、動悸が全く無くなりました。
現在は、一日に一回パキシルを20m飲んでおりますが、とても快調です。
今後は減薬をしていくことになりますが、そこにまたひと波乱あるかどうかは分かりません。
私は少なくとも医師のもとで適切な治療をして頂き、動悸で寝たきりから回復して、
再就職までして、元気にやっています。

適切な治療を受けられて、回復されることを切に願います。

こんにちは。昨年のちょうど今頃、全く同じ症状で、3か月間ほぼ寝てばかりいました。
直接の原因は、仕事上でのストレスで、全く眠れないところから始まりました。
心療内科に行き自律神経失調症との話で、軽い睡眠薬と精神安定剤を処方されて、
1か月くらい経ったところで、不安と動悸が始まりました。
寝ている時を除き動悸で不安になり、精神安定剤を限度まで飲み、ほぼ寝ていました。
このタイミングで仕事も退職しましたが、その後も全く症状は改善しない状態でした。

医師との話で、軽いパニック障害の症状...続きを読む

Q不安神経症を治し方を教えてください。

20代、女性です。一年程前に精神科で、不安神経症と診断されました。
一ヶ月ほどセルシンとパキシルを飲んでいたのですが、常に眠いという副作用が嫌で飲むのを止めました。ちょうど抱えていたストレスが解消されたということもあって、服用せずとも、日常生活を送れるようになっていました。
しかし、この頃また当時の症状が出てくるようになりました。(特にストレスを感じるわけでもないのですが。)車を運転するのが怖い、一人行動が怖い、慣れない場所や人ごみを避けたがるなど、これらの行動をとると、気分が悪くなり、意識を失いそうになります。
治すにはやはり、通院することがベストなのでしょうか。また治療により、元気に活動していた発症前の生活を取り戻すことは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

かつて不安神経症になったことがあります。
1ヶ月で薬をのまずにやっていけるようになったのであれば、比較的軽症だったかまたはキッチリ治っていないまま今に至っているということだと思います。
私も副作用の眠気がいやで薬をやめましたが、不安神経症は見え隠れしながら長い時間をかけてよくなっていった…ように思います。発症から1年の頃だとまだ場合によっては気絶しそうになるような症状が出ていました。2年3年たっても、結婚出産転勤育児などのストレスで追い詰められたときには、症状に似た状態になったりしました。
病院へ行くか行かないかというのは、つまり、薬を飲むか飲まないか、ということだと思います。
私の場合は、もともとが体質が弱く臆病な性格なため、一人で行動すると「途中で気分が悪くなったらどうしよう」という心配が常につきまとうので、がんがん行動できないのは子供の頃からのことなので気にしていないのですが、質問者様は、本来はがんがん行動できるタイプなようなので、症状が落ち着くように薬を飲むのが妥当かと思います。医者が判断することですけれどもね。
完治するのが一番良いのですが、精神的なものは時間がかかる場合が多いように思います。少しの薬で日常生活がまあまあ遅れるのであれば、あまり深刻に考えずに、ちょっと風邪をひいた、くらいの気持ちで、具合の悪い期間は薬を飲んでやりすごすような人生でもまあいいか、とラクにとらえてみてください。この病気はがんばればがんばるほどストレスが増幅し症状が進行します。それに、不安神経症でなくても、更年期障害でも車の運転はできなくなりますので、あれができないこれができないということをあまり深刻に考え込まないほうが、症状がラクになると思います。
アテにならない回答だったかもしれません。お大事にされてください。

かつて不安神経症になったことがあります。
1ヶ月で薬をのまずにやっていけるようになったのであれば、比較的軽症だったかまたはキッチリ治っていないまま今に至っているということだと思います。
私も副作用の眠気がいやで薬をやめましたが、不安神経症は見え隠れしながら長い時間をかけてよくなっていった…ように思います。発症から1年の頃だとまだ場合によっては気絶しそうになるような症状が出ていました。2年3年たっても、結婚出産転勤育児などのストレスで追い詰められたときには、症状に似た状態にな...続きを読む

Q自律神経失調症を乗り越えた方、体験談を教えてください。

強いストレスや環境の変化、睡眠不足などが続き、体調をくずしてから、2年になります。それまでは元気でじっとしていることが苦手で、スタミナにはかなり自信がありました。
2年間、病院でいろいろ検査をしました。なかなか原因が分からず苦しみました。半年前に、甲状腺機能がごくわずかに低下していることが分かり、薬を飲み始め、これで少しずつ体調を整えていければ!と希望を持ちました。チラーヂンを飲んで、鬱状態はすっかりよくなり、少し体も楽になったものの、その後も体調を崩してばかり。副腎皮質機能も病気と言うほどではないですが低下ぎみで、血液の栄養状態が悪い、食べる量が少ないのでは?と言われましたがむしろ多いほうで、食欲はなくなるということがなく、39度超の熱が出たときも普通に食べ、おかわりしたくらいです。
今、内分泌代謝内科に通院中ですが、一向によくならず悪化していくので、先生も甲状腺のせいばかりではないと、漢方の専門医を紹介してくださり、3週間漢方薬も飲んでいますが、今のところ改善しません。
一時3ヶ月寝込んだときにものすごく体力が落ち、運動は大事と思い、辛くても通勤時間に歩くようにしていましたが、この一年でだんだん歩ける時間が減り、今では歩けない日のほうが多くなり、仕事も週に1度は休んでしまう状況になりました。
ストレスがかなり強いので、思い切って仕事はやめようと思っています。
しかし、仕事をやめれば治るのか…。不安です。
克服された方、どのくらいの期間でどんなことをして治りましたか?
体験談をお聞かせください。

強いストレスや環境の変化、睡眠不足などが続き、体調をくずしてから、2年になります。それまでは元気でじっとしていることが苦手で、スタミナにはかなり自信がありました。
2年間、病院でいろいろ検査をしました。なかなか原因が分からず苦しみました。半年前に、甲状腺機能がごくわずかに低下していることが分かり、薬を飲み始め、これで少しずつ体調を整えていければ!と希望を持ちました。チラーヂンを飲んで、鬱状態はすっかりよくなり、少し体も楽になったものの、その後も体調を崩してばかり。副腎皮質機...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私は20歳の時、自律神経失調症にかかりました。症状はnozonozo5さんと殆ど同じです。新入社員で入った職場は新人苛めが酷く、私は1.8ヶ月で辞めたのですが、それでも新人在籍の最長記録…。ストレスは相当でした。これが原因だったので、自律神経失調症の治療に、ストレスからの開放はまず絶対条件だと思います。私の場合、自律神経失調症とわかったのは病気が治癒して、再発した時でした。再発の時の原因も、やはり過度のストレスでした。

効果のある克服方法…で考えたのですが、漢方や針をしても一時的なものになってしまいますし、考え方云々だと変な宗教に走ってしまう場合もあるので^^; まずは、あれこれしようとせず、長い目で回復を考えた方がよいです。私は最初の時は病名もわからず色々と試しましたが、何一つ効果があった克服方法はありませんでした。

一番効果があったのは、「時間とゆとり」です。仕事を辞めて、家事手伝いで半年~1年弱過ごしたことです。それで回復しました。自分が自信のあること、できる事から少しずつ始めて、ストレスや急な環境の変化に自分がついていけるように慣らしていきました。二度目の自律神経失調症の時は、その原因であるストレスから逃げられる状態ではなかったので、友人に悩みを聞いてもらったり、心療内科のカウンセリングを受けながらストレスを自分で解消できるようにしていき、焦らないで日々を過ごすようにして、自然に治癒していきました。

未だにストレスには弱いですが、焦ったり、対策したり克服したりしようとするのが一番治癒には良くないように思います。長い目で、ゆったり、ゆっくり。日々の季節の流れや、道端の草花に目を向けて、ゆったり過ごしてみてくださいね。

こんにちは。
私は20歳の時、自律神経失調症にかかりました。症状はnozonozo5さんと殆ど同じです。新入社員で入った職場は新人苛めが酷く、私は1.8ヶ月で辞めたのですが、それでも新人在籍の最長記録…。ストレスは相当でした。これが原因だったので、自律神経失調症の治療に、ストレスからの開放はまず絶対条件だと思います。私の場合、自律神経失調症とわかったのは病気が治癒して、再発した時でした。再発の時の原因も、やはり過度のストレスでした。

効果のある克服方法…で考えたのですが、漢方や針をして...続きを読む

Qデパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

デパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

たいした精神的不安ではないということですよね?

辛い人は1~2錠では効かないんですよね?

Aベストアンサー

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうしても増える。
そうなると飲む量も多くなる。
長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。

私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。
あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。
デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので
切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。

精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。
作用時間が12~14時間位です。
等価換算表ではデパス1.5g=ワイパックス1mgで同力価(量が少ない方が強い)ですが
眠気や筋弛緩作用の副作用が強くありません。
デパスに比べると効きがマイルドな感じで
効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。

余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で
確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。
海外ではサプリ並みという事はないと思います。

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうして...続きを読む

Q不安に効く漢方薬はありますか?

生まれつき、不安感の強い性格で、
メンタルクリニックにも通いました。
自分では「不安神経症」でないかな?と思うのですが、
クリニックでは病名はつかなくて、抗不安剤を1年程飲みましたが
効果がありませんでした。
出産などの為、服薬は辞めましたが、
不安に効く漢方薬はあるものでしょうか?
クリニックは遠方で、今は通えませんし、通わなければ
漢方薬も処方はしてくれませんよね…。

鍵を閉めたか不安になり何度も確かめる、等
全ての事が不安で仕方ない性格です。
気持ちをリラックスさせる方法(ハーブティーを飲む)なども
教えていただけたら、嬉しいです。

不安って感じない人もいるんでしょうか?
私は生まれた時から、常に不安感とともに生きてきました。
不安が強すぎて、新しい事が出来ません。

Aベストアンサー

漢方薬は全身状態を見て総合的に処方されるので、不安に効くと書いてある物が、全て同じ様に効く訳ではありません。漢方で一番大事なのは、診察して全身状態(証)を診る事なので、漢方治療を望まれるならば、漢方専門外来の受診がベストだと思います。効くと思われる漢方は、加味逍遥散、抑肝散、加味帰脾湯、柴胡可竜骨牡蛎湯、柴朴湯、半夏厚朴湯、黄連解毒湯、等々、沢山浮かびますが、どれもがあなたに合う訳ではありません。
また、他の人が書かれているように、「強迫性障害」などではSSRIなどの西洋薬治療などが優先します。漢方は補助的に使う位で考えた方が良いかも知れません。
不安については、だれでもあると思います。因みに私は電話を取るのも掛けるのも怖いし、郵便物も怖くて開けられすに溜めてしまいます。そういう不安をうまく取り払いながら、ゆっくりと社会に適応していく自信をつけるのが大事だと思います。

Qパニック障害を克服した方、いましたらアドバイス願います。

7年前にとても大切な人を亡くし、それから極度の落胆感眠れない日々動機、不安、過呼吸に悩まされていました。そのうち起き上がることができなくなり、仕事を辞めようと決意したときに「1ヶ月ほど療養して、もう1度考えたら?」という優しい言葉に、ゆっくり療養することにしました。毎日とても苦しい日々でした。今考えると確実に、うつ病だったと思います。でしたが当時は、認めるのが恐くなんとか頑張って、自分で治そうと必死でした。生まれて始めての、つらくて苦しい時間でした。友達にも会う気はしませんでした。1ヶ月ほどのノンビリした、ストレスの無い生活の中で、ある程度前向きになれたので、仕事を再開しました。その頃友人に心療内科を勧められ。通い始めました。不安神経症と、うつの後遺症と言われました。ちゃんと治そうと心に決めました。何年もコンスタンとワイパックスで不安発作を抑えながら、仕事に通いました。この間全く過呼吸も出ず、少しずつ自信も出てきたのですが、やはり薬を止めれません。1年ほど前に違う先生に出会い「根本から治していきましょう」とパキシルを加えての治療が始まりました。あとコンスタンワイパックスも飲んでます。パキシルは始め副作用がきつかったですが、良さはすぐに分かりました。薬さえあれば、ほとんど以前のような元気な自分に戻りました。でもいつ薬は止められるのでしょうか?今仕事を辞めて家にいることになりました。逆に外に出るのが、少し面倒で毎日家事をしながら、犬達と楽しく過ごしています。友達に誘われれば、楽しく過ごせるし、問題ないようですが、実は未だに薬がないと1人のお風呂、トイレの鍵を閉める、高速道路、山道、渋滞、遠出など逃げ場の無い所が不安です。まだまだ薬を止めていこうとするのは、焦りすぎですか?また克服した方どうやって恐くなっていくのですか?お願いしますm(__)m

7年前にとても大切な人を亡くし、それから極度の落胆感眠れない日々動機、不安、過呼吸に悩まされていました。そのうち起き上がることができなくなり、仕事を辞めようと決意したときに「1ヶ月ほど療養して、もう1度考えたら?」という優しい言葉に、ゆっくり療養することにしました。毎日とても苦しい日々でした。今考えると確実に、うつ病だったと思います。でしたが当時は、認めるのが恐くなんとか頑張って、自分で治そうと必死でした。生まれて始めての、つらくて苦しい時間でした。友達にも会う気はしませ...続きを読む

Aベストアンサー

私の主人が酷いパニック障害でした。
当時は『パニック障害』という病名さえついてなかった為、たくさんの病院へ行っては心電図をとって、異常なしと返される日々が続きました。

電車・バスなど公共の場に出ることも不安で、でも仕方なく仕事で新宿に行った際にパニック発作を起し、一番近くにあった京王プラザホテルまで這うようして行き、救急車を呼んでもらいその間に私宛の遺書も書いていた・・・なんて事もありました。

只々、原因不明で辛いばかりの日々が2年も過ぎた頃に初めて『パニック障害』とい病名をTVで見て、コレだったんだ~と思いました。東海地方に名医がいるものの、普通の病院では治療方法や病名の判断がつかない・・・なんて内容の番組だったと思います。

ただ、その番組の中で『パニック発作では死なない』とお医者さんが仰ってるのをみて、主人はその日からうなぎのぼりにグングン症状がよくなり、今ではあの頃が嘘のようです。

私も軽いパニック障害を持ってるのですが、気にした事はないです。パニック発作が出ると、『ほらほらバクバクしてるよ~』って娘に心臓の音を聞かせてます。

私も主人もバクバクや過呼吸は時間がたてば直るものと信じているので、特別何の治療も受けてません。
主人は完治したようです。
私は1月に5回くらいになりました。

私の主人が酷いパニック障害でした。
当時は『パニック障害』という病名さえついてなかった為、たくさんの病院へ行っては心電図をとって、異常なしと返される日々が続きました。

電車・バスなど公共の場に出ることも不安で、でも仕方なく仕事で新宿に行った際にパニック発作を起し、一番近くにあった京王プラザホテルまで這うようして行き、救急車を呼んでもらいその間に私宛の遺書も書いていた・・・なんて事もありました。

只々、原因不明で辛いばかりの日々が2年も過ぎた頃に初めて『パニック障害』と...続きを読む

Qパニック障害で夜が怖い…

1ヶ月前からパニック障害ですが、夜眠れず、つい考えごとをして不安になり、パニック発作になります。夜中~明け方なので、家族を起こすわけにもいかず、一人で孤独感を感じ、激しい動悸で横になっていられない位です。こんな自分がおかしく思え、家族にも申し訳なく思います。病院に行かなければ…と思うのですが、外出もできずツライです。取りあえず、夜眠れればいいかなと思うのですが、睡眠薬を飲むしかないですよね?また、パニック発作の時はどのようにすれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

初めまして。パニック障害の者です。
私もパニック障害になった時は家から出られず大変な思いをしました。
なので病院へ行くのも一苦労で道中で病院でと場所を選ばず発作がでてました。
ri9925さん、もし病院へ行っていないのであれば大変だと思いますが必ず行って診てもらって下さい。
その時に適切な薬(抗不安薬)を処法してもらえると思います。
パニック障害は早く治療を始めれば始める程、治りも良いと言われていますよ。

夜、不安で眠れない気持ちわかります。
でも、抗不安薬を飲めば気持ちが落ちつくので睡眠薬を飲まなくても眠れるようになると思いますよ。

パニック障害になると今まで普通にしていた事が出来なくなり、毎日が発作と不安との闘いで大変な思いをすると思いますが、必ず良くなる日が来るのできちんと薬を飲んで治療して下さいね。
私は今では薬はお守りとして持っているだけで、余程の事がないと飲まない所まで良くなりました。もちろん、まだ苦手な事もありますが・・。

それから、ふだんから腹式呼吸の練習をしておくといいと思いますよ。
発作が出そうになったり不安になった時に腹式呼吸をすると、気持ちが
落ちついてくると思います。
自立神経訓練法も良いと聞きました。
あと、私がよくやっていたのは手首に輪ゴムを巻いておいて発作が出そうになるとゴムをパッチンとはじいて気持ちをそらすようにしていましたよ。

初めまして。パニック障害の者です。
私もパニック障害になった時は家から出られず大変な思いをしました。
なので病院へ行くのも一苦労で道中で病院でと場所を選ばず発作がでてました。
ri9925さん、もし病院へ行っていないのであれば大変だと思いますが必ず行って診てもらって下さい。
その時に適切な薬(抗不安薬)を処法してもらえると思います。
パニック障害は早く治療を始めれば始める程、治りも良いと言われていますよ。

夜、不安で眠れない気持ちわかります。
でも、抗不安薬を飲めば気持ちが落...続きを読む

Q漠然とした不安から来る動悸を治したい

漠然とした不安からくる動悸を治したいです。
自分は一時期、精神的に非常に病んでおり、漠然とした不安も抱えてしまうようになり、ささいなことで緊張し、動悸を起こすようになりました。
たとえば、「今日、帰ったら、○○しよう。」と意気込んだとします。するとなぜか動悸が起こるのです。そのことに対しては不安に感じたりはしていません(もしかしたら深層心理的に、○○がうまくいかないのではないか、と思っているのかもしれませんが・・・)。
また、これから社会に出て、うまくやっていけるだろうか、と考えて、不安になり、動悸が起こります。
こういったことが毎回ではないのですが、しばしば起きています。動悸が起こる→それが原因でまた不安になる、という負の連鎖も起こしていて、もうどうしていいのかわかりません。

今は回復して、病むこともなくなり、精神的にも安定してきているのですが、このような漠然とした不安からくる動悸はなくなりません。動悸自体はそこまで強いわけではないのですが、こうたびたび動悸を起こすのは非常につらいです。一応病院で診てもらうことも検討していますが、正直、病院にはあんまり行きたくありません。どうにかして治す方法はないでしょうか。

漠然とした不安からくる動悸を治したいです。
自分は一時期、精神的に非常に病んでおり、漠然とした不安も抱えてしまうようになり、ささいなことで緊張し、動悸を起こすようになりました。
たとえば、「今日、帰ったら、○○しよう。」と意気込んだとします。するとなぜか動悸が起こるのです。そのことに対しては不安に感じたりはしていません(もしかしたら深層心理的に、○○がうまくいかないのではないか、と思っているのかもしれませんが・・・)。
また、これから社会に出て、うまくやっていけるだろうか、と考え...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

結論から言えば>動悸が起こる→それが原因でまた不安になる<に拘らなければOKです。

各不安障害は些細な心身の変調に気付き、それに拘り何時もそれに注意を向けるようになり
終いには強い囚われ(質問者さんの場合は動悸がする)を持つことで、障害となってしまうのです。
強固な囚われ状態になると治療してもなかなか改善しません。

このQ&Aサイトでもその囚われから逃れられず、長年苦しまれてる方が多数見られます。
そのような囚われは自動思考とも呼ばれますが、一種の条件反射的状態です。
質問者さんの不安を抱く→動悸がするの状態です。
http://oneiromancy.holy.jp/blog/archives/2010/04/post_89.html#2

自動思考の束縛から逃れる心理療法としては認知行動療法が挙げられます。
不安とうつの効果には医学的実証があります。
独習書も多数発行されていますから、それらを試されるのも1つの方法です。

この状態を繰り返せば負の記憶が繰り返し記憶するのと同様です。
これが長期に渡れば、薬物治療だけでは改善が出来ません。

誰しも不安を抱けば緊張し、息苦しい、動悸がする、汗をかく
口が渇く等の状態は少なからずなります。
これは本能的な状態で「闘争か逃避か」のホルモン(アドレナリン)と
脳内伝達物質ノルアドレナリンが多量に産生され
自律神経の緊張に関係する交感神経に作用するからなのです。

その局面で、少し緊張してるのかな、しょうがないな位に思うか
質問者さんのように動悸がするに注意を絶えず向けるかでその後の結果が違ってきます。
改善するには「動悸がする事」に注意を向けない事が肝要です。

どうしても、そこに注意が向けられるなら、医療の力の助けを借りるのも1つの選択肢です。
現在では坑不安剤の他に過度の緊張による身体症状(手や体の震え、動悸、口渇等)を
ノルアドレナリンが交感神経に作用するのを遮断する事で防ぐ薬もあります(ベータ遮断薬)
坑不安剤を使わなくてもその症状のみを防ぐ事が出来ます。
ベータ遮断薬は不整脈等循環器領域の治療薬ですが
最近は社会不安障害等の精神科領域でも使われています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%A4%E6%84%9F%E7%A5%9E%E7%B5%8C%CE%B2%E5%8F%97%E5%AE%B9%E4%BD%93%E9%81%AE%E6%96%AD%E8%96%AC

私は、過去に電話をする→声が出にくい、かすれる、しゃがれる心因性失声症を患いました。
この状態が長く続き、囚われの状態に陥り、治療に相当な期間を要しました。
あまり、気になるようでしたら早めに医療機関に受診するのも有効な手段です。

参考になれば

こんにちは

結論から言えば>動悸が起こる→それが原因でまた不安になる<に拘らなければOKです。

各不安障害は些細な心身の変調に気付き、それに拘り何時もそれに注意を向けるようになり
終いには強い囚われ(質問者さんの場合は動悸がする)を持つことで、障害となってしまうのです。
強固な囚われ状態になると治療してもなかなか改善しません。

このQ&Aサイトでもその囚われから逃れられず、長年苦しまれてる方が多数見られます。
そのような囚われは自動思考とも呼ばれますが、一種の条件反射的状態で...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報