痔になりやすい生活習慣とは?

このまま来年の6月頃まで、大きな調整もなく、日経18000円位まで上昇していくのでしょうか。

あるいは14000~15000円位までの大きく調整する可能性があるのでしょうか。

根気よく押し目を待っているべきか、それとも果敢に今すぐ参入すべきか迷っています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

NISA口座がはじまったこともあり、今は株主優待のある小型株が超人気なようです。


実際、吉野家なども異常なまでに買われているし(この株にしては)、
長期保有で配当をたくさんもらいたい人々としては、多少高くても手を出すので、
株価は上昇すると思います。

ただ、マネーゲームですので無理は禁物です。
今日はガンホーが買い気配スタートでしたがやはりある程度のところでとめられました。
小型で人気があるしNISAがあるからといって安易に何でも買うと痛い目にあいます。
実際、材料も出ていなのにこれだけ買われたり売られたりするということは、
完全なマネーゲームになっています。

ただ、何もしないのは勿体ないので、ロスカットは明確にするなど細心の注意を払って
参戦なさるのをおすすめします。
私は全体的に買いの目で見ていいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
細心の注意をはらって参戦するということに私も同感です。

今年もあとわずかですね。
ご健康で、穏やかなお年をお迎えください。

お礼日時:2013/12/28 15:22

オリンピック開催までは、上昇傾向は続くでしょう。


来年、2万円を目指すという人もいるし、近い将来バブルの4万円を凌駕するだろうと言う人さえいます。
ただ、消費税の増税もあるし、このまま右肩上がりはないでしょうね。
専門家と言われる人々の予想では、時期の違いはあれ調整局面はあるとみている人が多いです。
私も税率20%を前に一度売りましたが、買い戻しの時期を待っています。

ただ、あくまで”予想”に過ぎません。
株価はいろんな要素で上下しますし、神様でない限り先のことが正確にわかる人などいません。
税率が上がる前の12月には、売り増大による株価の相当な下落があるだろう、という見方もありましたが、そんな影響はほとんどありませんでした。
あとは、貴方の自己責任で判断してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
11月の株価急とは意外でしたよね。
これが相場なんでしょうか。

お礼日時:2013/12/28 15:31

日経株価が急上昇しています。



このまま来年の6月頃まで、大きな調整もなく、日経18000円位まで上昇していくのでしょうか。

あるいは14000~15000円位までの大きく調整する可能性があるのでしょうか。

根気よく押し目を待っているべきか、それとも果敢に今すぐ参入すべきか迷っています。

★回答 

ほんとはだれもわかんないです
NT倍率も異常 先物も見る
しかし次は言えます 市場の仕組み

(1)上がってくると さわぐ

乗り遅れた もっと上がる
バブルじゃねーの とマスコミがさわぐ
来年???ごえとさわぐ マーケット関係者
小泉の時も2万ごえと言ってたよね リーマンでおちたよね

(2)下がってくると さわぐ

もうだめだ上がんない しょぼい話がマスコミでうける
人口も減る 日本は成長しなくても生きてける道をさがそう
と言うのがマスコミに出てくる
でも リフレ派が出てきて
甘利ごえ 2013春 13000円になった

(3)落ちる時は早く 上がる時はじわじわ

チャート見りゃ歴然


(4)個人はやらんでもよい いつでもやれる 業者はいつも呼んでいる

プロはつねにやる 休まない 3年も休んだらクビ
資金も多い 相場も短期で動かせる

個人はかんけーねーよ やんなくても 資金みてるだけ
いつでも参加可能 
ほんとはそうゆう奴が楽して勝つのが多い

証券は商売  NISAは いーさーって言って呼び込むだけ

(5)長期低迷の日本

中期 短期 売買 中心 損した 得した 話が面白い うける回転売買
FXと税金 今日から同じ 先物と同じ
長期少ない  雑誌でうけない



・・・・・・・・おわり・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    • good
    • 0

 米国政府がデフォルトするかもしれない2014年2月7日が分岐点だと言われているようです。

米国政府予算が引き締めに入ると、途端に株価が暴落し、通貨危機が始まり、円高株安に逆戻りして、デフレ再燃という事態になりかねないですからね。消費税増税の影響もあるでしょうから。

 来年の消費税増税後も株価に大きな落ち込みが起こらないまま株価の上昇が続くのであれば、バブル期が再燃したと言えるのでしょうが、時期的には可能性があるのですが、どうも不安要因が多いようですね。

 バブル経済の頃の話ですが、株価が4万円台に近づいていた時期でも、予想に比べて経済成長率が伸び悩んでいたのが実態です。今後、バブル経済が再燃するのは事実でしょうが、経済成長率が伸びないバブル経済とか、財政赤字と貿易赤字が増え続けるバブル経済という結果になるかもしれませんね。

 日本経済成長率の推移:http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/4400.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

来年2月の共和党の態度が心配ですね。
でも先回のような騒ぎにはならないかもしれませんね。
無難に通過すればいいですね。

お礼日時:2013/12/28 15:35

押し目待ちに押し目なし。


山高ければ谷深し。
人の行く裏に道ありゴミの山。
来年の事を言うと鬼が笑う、ワッハッハ。
    • good
    • 0

> 大きな調整もなく、日経18000円位まで上昇していくのでしょうか。


> あるいは14000~15000円位までの大きく調整する可能性があるのでしょうか
それがわかれば誰も苦労はしません。
またそうなると決まっていれば、当然のことにそうはなりません。
だから相場が成り立つのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
〈当然のことにそうはなりません〉そのとおりですね。
予想はなかなか当たりませんね。

お礼日時:2013/12/28 15:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング