【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

高校卒業後就職して9ヶ月目の19歳社会人です。高校在学中は進学のことは考えておらずだらだらと日々過ごしており勉強に意欲がありませんでした。
高校卒業後4月からある会社に工場の作業員(正社員)として就職いたしました。しかし仕事を始めてから大学に行って本気で勉強したいと思うようになりました。いま高校時代もっと勉強しておけばよかったととても後悔しています。自分が学びたい学部も考えています。今時、正社員でいられるだけでもありがたいと言うのも重々承知しています。しかし、今後大学に行けばよかったと後悔したくありません。やるからには難関大学を目指して本気で勉強したいと思っています。

親にはまだ大学進学の件に関して相談、報告が出来ていない状況です。「仕事慣れたか?上司や同僚とはうまくいってるん?」と言われるので「うん、いってるで」と言うと「そうか、そうか」という感じなのでなかなか言い出せません。
近い内に相談しようと思うのですがもし反対されたら自分の意思を貫き通してもいいのでしょうか?
いままで給料の家に入れる分以外は貯金にまわしてきましたが、到底4年間の学費には及ばないので奨学金を借りて行こうと思っています。奨学金を借りるにしても出来るだけ親に迷惑は掛けたくないので機関保証制度を使って借りようと思っています。
大学を受験しても難関大学に簡単には入れないし、相当な努力と根気が必要なのも承知しています。実際かなり努力されてる方でも受からなかったり、大学を出たからといって就職先があるとは限らないことも、むしろ大学からのほうが難しいということも承知しています。

再来年受験しようとおもうのですが再来年合格したとしても二浪と同じなのでこの1年で本気で勉強したいと思っています。本文にも書かせて頂きましたが、出来るだけ早めに仕事を辞めて勉強に打ち込むべきかそれとも1年は仕事を続けるべきなんでしょうか?

長々と分かりにくい文章ですが世間的に見てどうなのか意見やアドバイスお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

こんばんは


働きながら学ぶ人は非常に多い昨今です。だから、否定はしません。
あと、今離職するべきでは無いと思います。ホントに腹括るなら、退社後の数時間だけでも勉強して、そんな生活を少なくとも満一年経つまでそれか続けられるか試した方が良いと思います。もう子どもじゃないのだから、全部親におんぶにだっこってのはある意味「恥」だと思うべきか。そう思わないと現役時の二の舞いになり得る。
センター試験の過去問は真っ先に解いてみた方が良い。その手応えを添えてまた質問してみては如何でしょうか?
    • good
    • 8

初めまして。

象牙の塔の住人としてコメントさせていただきます。

仕事をやめるのはリスクが大きすぎると思います。
正直、「難関大学」に受かるかどうかはわからないわけですよね?
その前に受かる見込みを計算するべきです。
高1のレベルから復習しなければならないとすると、1年では間に合わないと思います。
それと、進学する場合のメリット・デメリットですよね。
たとえば、国立の医学部であれば専門的な資格を取得できるので、就職で困ることはないと思います。
しかし、私立文系などに進学する場合は悲惨ですよ。
私の教え子の中にはブラック企業に勤めて、鬱病になった者もいます。

「難関大学」と指定しているのは、何かコンプレックスを感じることもあったのでしょうか。
もしそうなら、コンプレックスを受け入れるというのも手かと思います。
多かれ少なかれ、誰もが理想の自分からは距離があるもので、コンプレックスのない者などいません。
ちなみに、私は福山雅治の顔がうらやましいですww

それでも、どうしても進学したという場合は、すべてをかなぐり捨てて挑むべきです。
ただし、その場合でも再来年にした方がいいでしょう。
先ほど述べましたが、基礎のない方が1年で合格するのは難しいと思います。

独学でやる場合は、語学春秋社の実況中継シリーズ、ナガセの教科書シリーズなんかがお勧めです。三大予備校の出している参考書では、代ゼミのモノが一番解説が詳しいはずなので(文系のみ)、確認してみてください。英語の読解は研究社から「リーディング教本」という本がお勧めです。現代文は「現代文読解の新技術」ですね。それと「読と解のストラテジー」。色々ありますが、とにかく解説が詳しくて基礎的な内容を説明しているものをじっくりやってみてください。焦って難問集なんかに手を出してはいけません。そういうものは直前期でよいのです。今年は基礎固め、来年は徐々に受験対策に移行していくというのでいいんじゃないですか?
    • good
    • 1

大学で真理の探求をします。

本気で学べば、社会人として、就職できなくなる可能性もあります。

それでも、大学に進学しますか?

法律、経済学、文学、教育学など、どんなことを学びたいのでしょうか?

高校までの学習をやりなおすときに、活用してください。

http://www.nhk.or.jp/kokokoza/index.html

http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/

http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/2012/index …

高校講座の理科を全部履修して、理解できたら、大学受験の基礎学力は、なんとかなるでしょう。

高校講座の社会も、全部履修して、理解できたら、大学受験は、現実的になります。

英語は、英検2級を取得してください。センター試験でも、7割以上取れるでしょう。

国語、数学も、高校の過程を全部履修して、数学III、Cも独学独習してください。

あなたの希望を壊すような助言で、失望したかもしれません。

あなたは、正社員の労働者です。ここに、大学を卒業する人々の4割が、就職できない現実があります。

道は、労働組合に参加して、賃金アップと、労働時間の短縮のために闘い、自分で切り開くという道もあるのです。

短期大学や、夜間大学(二部)で学ぶ学生も多いです。

http://www.ouj.ac.jp/

http://ocw.ouj.ac.jp/list_tv.html

どんなことを学ぶのかな?

高校を卒業したり、大学を卒業すると、あとは、自分で道を拓いていく、独学独習になります。もちろん、指導者、援助者は、必

要です。

ご両親と、よく相談してみてください。

大学の学問、研究とは、違った世界もあります。大学の学部(3、4年)程度の講義ですが、本気になれば、理解できます。

http://www.jcp.or.jp/kk_kyousitu/

http://www.jcp.or.jp/kk_kyousitu/#fragment-2

大いにお励みください。
    • good
    • 5

ダメです。


現状学力が志望校にまるで届かない、というのは判りましたが、では志望校合格レベルより下の、どの地点なのか。
そこをきちんと見極め、判断してから行動に移してください。
自分を信じてはいけません。
なぜなら、自分を疑う前だからです。
疑ってみて、それでも信じられることを信じるのです。
疑いもしなければ調べもせずに信じるのは、信じているのでは無く、疑うことや事実から目を背けること以外の何物でもありません。
なお、あなたにとってあなたが信じられる人物かどうかは、私には判りません。

誰もが行きたい大学は、誰もが行きたいんです。行ければ行っているんです。
あなただけ特別に行ける保証はどこにもありません。いえ、それとも、あなただけが特別な何かを持っているのでしょうか?
努力や根気があれば何でも可能なら、プロゴルファーでも目指すと良いです。
松山か石川か宮里か、一生分稼いでから大学に行く方が間違いありません。
きちんと事実を確かめてから判断し、行動してください。
例えば、一年間浪人して、近大も全く無理で、ポンコツ低レベル私大にしか受からないならどうするのでしょうか?
どのレベルの大学だったら現状程度の仕事に就けるのか、あるいは改善するのか、という推測も、判断材料になるのではないでしょうか。今の仕事を続けるのと、どちらが良いのか。
難関大学(?)を目指すことが大事なのではありません。最低でも現状維持、今より良くする、そういう結果を確実に出すことが重要なのです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

そうですよね、自分の考えが甘過ぎることに気づくことができました。もう一度考えてみようと思います。しかし後悔だけは残りますね、小中高からしっかりしておけば、いまの現状とは変わっていたのかもしれません。どうもありがとうございました。

お礼日時:2013/12/28 16:25

 受験に関してのスペシャリストの方々が多くの回答を寄せていて同感できる部分も多々ありますので詳細はそちらに委ねますが、僕が疑問もしくは不安に近いものを感じているのは、「高校卒業後就職して9ヶ月目」戸の部分です。


 「お礼」を拝見したところでは、相当にキツイ職場環境にあり、そのためには社会人学生として大学に通うことも困難との印象も受けます。また社会人入試で受験するにも「社会人としての勤務経験が○○年以上ある者」との制限を設けている大学も相当数に上ります。従って現状からはこの選択肢を除外せざるを得ないことになります。
 代わりに一つ手だてとして「放送大学」があり、ここの教員の殆どが、言葉は悪いが定年過ぎの教員の天下り先としても知られています。それでも結構ましな教員もいます。
 仮に再来年の受験そして合格を目指しても入学時の年齢が21から22となり、順調にいって卒業は25から26になります。公務員では年齢制限すれすれ、民間企業でもよほどの図抜けた能力がない限りでは自ずと就職にも制限が加わってしまいます。まして関関同立ですから、全国レベルの早慶と比較したら後塵を拝することにもなりもします。むろん関西地域での就職をご希望されるなら吝かではありませんが。
 仮に社会人枠で受験されるとしても、その時には必ず口頭試問(いわゆる「面接試験」)の段階で、仕事と生活の問題は必ず質問されもします。「社会人学生ならでは」の目的意識や問題意識を持つならば、それは受験者が大学に在籍することで専門の知識を深め、それを企業にフィードバックする形で大学と社会との架け橋にもなる。またその逆に企業人として在籍することが一般の学生にも刺激を加え、大学教育の活性化にもつながるとの三者三様のメリットを有しもする。
 直ちに退路を断ち切るか、それとも軍資金をある程度蓄えながら準備を進めるかは、質問者様の価値観に基づきますので、僕には何とも申し上げることはできないというのが本音です。
 できるならば大学にいらしていただきたいが、それが次の就職先への足掛かり程度の発想ならば疑問符も付きます。本当に「学問と心中する」程の覚悟があるならば、是非大学の門を叩いて下さい。
 なお、下手に「奨学金」に手を出してしまいますと、もし卒業後の就職がままならなくなった場合などに多額の負債を抱える心配も生じますので、その部分も含めて検討されることもお勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても詳しく回答して頂きありがとうございます。
おっしゃる通りいくら関関同立レベルの大学をでたからと言って浪人はやはり就職には不利ですよね。もう一度考えてみようと思います。

お礼日時:2013/12/28 16:06

勉強と両立できないのなら早く仕事をやめて勉強に時間をまわすべきだと思います。



逆に勉強と仕事の両方をこなせそうなら仕事を続けながら勉強すればいいと思います。

どの程度の難関大学を受験するのか不明ですが、あなたのレベルによっては1年で合格できるかも微妙な気がしますが、なんにせよ大変そうなのでがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうも丁寧にありがとうございます。

関関同立に行きたいと思っています。
仕事をやはり辞めていくべきですよね
私の会社は帰宅してから勉強しても次の日朝早く起床し12時間仕事をしなければいけないので早めに辞めようと思います。
確かに今の学力では到底及びません、しかし分からない事は分かるまで徹底的に勉強しようと思っています。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2013/12/28 02:01

現状学力はどの辺りなのでしょうか?


高卒といっても様々。中学三年生に軽く負けるような人から、東大京大に入れる人まで居るわけです。
大学受験の勉強は、何やら特殊な物があって、一年間だけそれを勉強すればどうにかなるという物ではありません。
まずは中高の学習内容が問われるのです。
サッカーをやろうとするのに、歩けない人ではどうにもなりませんよね。歩けるようになるところから始めなくては。歩けるが走れない人なら、走れるようにならなければ。
同じように、中高の学習内容がどこまで身に付いているかで、スタートラインが変わってきます。
勿論内容は、中高6年間分、小中高12年間分です。
難関大学は、目指せば受かる物ではありません。
通常、合格ライン-1年分の学習量-α 程度の学力ではある場合に、可能なことです。
小中はまだしも、高校の学習内容は、本当に3年分あります。
本当に可能なのか。
そもそも、目指せばそうなるなら、殆どの受験生は東大を目指し、東大に受かって、東大の一学年定員は15万人にはなるでしょう。
4学年だけで、その辺の県庁所在地を上回る人口が集まることになるでしょうね。

というわけで、まずはあなたの現状学力をよく確かめて、それを判断材料にしてください。
あなたのことを何も知らない我々からは、現状ではその辺り、何も判断できません。
高校は、まともな進学校だったのか。中堅国立大学に10人くらいは現役合格させているのか。
勿論そこに、学力で合格を勝ち取っているのか。
そうでないなら、極普通の公立高校の入試過去問を解いて、楽に安定して8割取れるのか。
取れるなら、では、センター試験過去問ではどのくらい取れるのか。
その辺りで、教材等が決まってくるでしょうし、その辺りに受かりそうかも少し判るかもしれません。

現状学力がスッテンテンの場合、それでも本当に大学に行きたいのであれば、仕事を続けながら勉強し、学力を上げておくことでしょう。
上げた上で、一年浪人して、ということなら「受験だけを考えるなら」ありかと思いますが、学力的に全く足りていないのに、たった一年間だけ浪人しても、そこから1年分の学力しか上がらず、大した所には受からない可能性が高いです。
当たり前のことですが、難関大学には、中高6年間きちんと勉強した、あるいは、それなりには勉強した連中が集まっているのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

今の学力はとても難関大学には及びません。しかし、自分を信じて勉強しようと思っています。もう一度考えてみようと思います。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2013/12/28 02:21

予備校が主催している全国模試を受けてみたらどうでしょうか。

今受けても良い結果は出ないでしょうが、客観的な今の力を知って判断材料の一つにするのも良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はい、第一志望大学の赤本等やってみましたがぜんぜん分かりませんでした。

しかしあきらめずに勉強したいとおもいます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2013/12/28 02:15

あなたの能力とお金しだいでしょう。

やりながら受かるならそれが1番です。どのみち遅くとも11、12月にはやめる事になるでしょうから、様子みながら徐々にフェードアウトすればいいんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2013/12/28 01:18

働きながら学んでいる方は結構いらっしゃいますよ!


大学ではありませんが、私も仕事をしながら2年間夜に専門学校に通い、国家資格を取得しました。

働きながら勉強すると、勉強時間は少なくなりますが、効率良くやろうと工夫できますし、仕事を辞めるにしてもタイミングはもう少し様子を見てもいいかもしれません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答どうもありがとうございます。

とても参考になりました。

お礼日時:2013/12/28 01:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q30歳過ぎてから大学に行くってことは、人生捨てることになるのでしょうか?

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あのときは幼すぎてました。なので今は後悔から、むちゃくちゃ勉強してみたいって思ってます。卒業したら34,5でしょう。そのときに就職を考えます。でもその年齢では雇用先がありません。
医学・薬学系統ならばともかく、私は工学部に行きたいと思ってます。
人生捨てるか否やの選択となってきます。
もし30超えて大学生をやっている人を知ってたり、見たことある人いましたら、その後どうやって生きていくのかを教えて欲しいです。
僕自身はこのことを友人に相談したところ、「それは人生捨ててる。両親も嘆き悲しむことだろう」って言われました。現在30前後の年齢です。自分勝手なのはわかってますが、やはり勉強したかった、中退したっていう大後悔があります。その後悔ともけりをつけて今までの人生をやりなおしたいです。30過ぎて大学にもう一回いった人間の就職先、その後の人生はやはりワーキングプワーしか残ってないのでしょうか?本気でも勉強し直したいです。

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あの...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府に愚痴はこぼしたりしててますが、現在も必要とされるときに仕事をして、収入を得るというスタイルを崩さず、現役で楽しそうに頑張ってます。
そしてそれを見てる娘の私は、人としていい生き方だと思ってますし、自分自身もそうありたいと思い、ザクザク使えるような金はありませんが楽しく充実した生活をしています。

この世に絶対なんてものはありません。
特に保障なんてものはあってないようなもの。
このまま大学で勉強することを諦めて仕事を続けたとしても、会社が潰れて仕事がなくならないという保障はどこにもありません。

30代なんて、まだまだチャレンジしていい年代ではないでしょうか?
20代で社会に入門、30代でチャレンジ、40代~50代で社会を動かし、60代で監督、70代で隠居。

社会経験をした上で大学で勉強しなおすのは、目的が具体的で明確になってると思いますので、全くもって当時と集中力が違うと思います。

でも、再入学して卒業した後の就職が不安・・・だなんて、その程度のことで悩むくらいなら、大学も諦めた方がいいと思います。
仕事なんて、選り好みしなければいくらでもありましすし、例え小さな会社だったとしても、自分が入社することで会社を発展させてやろう!くらいの意気込みがないと、知識があろうがなかろうが同じです。

大学で学びたいと思ってる知識が、将来必ず自分にとって役立つであろうという自信もない状態なのであれば辞めておくべきです。

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府...続きを読む

Q高卒1年目ですがやっぱり大学へ行きたい・・・?

こんばんは。
昨年工業高校を卒業し、働いている19歳 男です。
就職して1年が経とうとしています。

私が進路を決めるにあたって、大学か就職かで悩んでいたときに
親に相談してみたところ「大学に行くんならなにか目的がないとダメだ」と
言われ、私は遊ぶことしか考えられなかったので、大学に行くのを断念しました。
本題なんですが、なにかやりたいことが見つかった(見つけに行く)場合、
今からでも大学へ行くのは遅くないでしょうか?

正直、同年代の友人の大学の話を聞いているととてもうらやましく思ってしまいます。
これから年をとってからも「ああ、あの時行っておけばよかった」なんて引きずりながら生きていくのかな、と不安になったりします。

今の仕事にはそれほど不満は無いのですが、これがほんとうにやりたいことなのかと考え始めると仕事にも集中できません。

この不況の中仕事があるだけでもありがたいとは思うのですが・・・。
本当は今の仕事から逃げようとしているだけなのかも知れませんし、
遊びたいというのが一番の理由なのかもしれません。
就職したのは自分の選択で、もちろん親のせいではありません。

この1年ずーっと引っかかってて、誰にも相談できなかったので
相談させていただきました。

まだ1年しか働いてないのに最近の若者は根性が無いな、とか
こうしたほうがいい、とか何でもいいので
アドバイスください。よろしくお願いします。

こんばんは。
昨年工業高校を卒業し、働いている19歳 男です。
就職して1年が経とうとしています。

私が進路を決めるにあたって、大学か就職かで悩んでいたときに
親に相談してみたところ「大学に行くんならなにか目的がないとダメだ」と
言われ、私は遊ぶことしか考えられなかったので、大学に行くのを断念しました。
本題なんですが、なにかやりたいことが見つかった(見つけに行く)場合、
今からでも大学へ行くのは遅くないでしょうか?

正直、同年代の友人の大学の話を聞いているととてもう...続きを読む

Aベストアンサー

大学に行くために、浪人している人はたくさんいます。
2年浪人くらいする人はそれなりにいます。
今から勉強して来年大学に入れるなら2浪と同じですので、大学に行くこと自体は遅くはありません。

ただ、大学は専門学校とかと違い、行きたいところにいけるわけではありません。
行きたい大学に行くために現役含め1年2年、それに特化した勉強をして入試を受けている人はたくさんいます。

就職的には高卒よりはマシになりますが、きつい言い方ですが簡単に入れるとりあえずのような大学に入っても、卒業時の就職で苦労しますよ。(4年5年の世の中がどうなっているか分かりませんが)

それなりの大学に入れれば就職時もそれなりに楽に大企業に入れるので大学に行くことは有効ですが、そのためには猛勉強が必要です。

質問者さんが実はかなり優秀な方で、ちょっと勉強すればそれなりの大学には入れる、というならいいですが、工業高校の単なる学生の一人ならかなり勉強しなければいけません。

俺は1浪で1流と呼ばれる大学に入りましたが、現役、浪人時代に猛勉強しました。
浪人時代は朝8時から夜22時まで毎日勉強。
家にいると自分に甘くなってしまうので、予備校や図書館の自習室に朝8:00から閉館するまで勉強し、夜も帰ってから勉強です。
うちの近所の図書館の自習室は地下1階にあり、混んでいるため8時に行っても席は取れません。
席を取るために7時にはついて並んでいたりしました。
そのため、陽が短い冬は、陽が昇る前に家を出て図書館に並び、家に帰る頃は陽がくれているため太陽を見ない日も結構ありました。
どれくらい勉強するかはそれぞれの能力と努力で変わりますが、簡単なことではありません。

ブランドだけでもいいから「この大学に行きたい」と思って猛勉強するならいいですが、「いける大学に行こう(大学ならどこでもいい)」といって勉強もする気がないなら、金の無駄でしょう。
まず、大学に入るために勉強する気があるか?勉強できるか?を確認した方がいいですよ。
近場に自習室のある図書館があるなら、とりあえず土曜か日曜に行ってみたほうがいいです。
そこに朝一に入って閉館まで勉強できるか?をやってみたほうがいいでしょうね。
ちょっとテキストを読んだだけで”タバコを吸いに外にでる”、”携帯をいじっている”、という状況になってしまうなら、大学に行くには向いていない体質です。
大学4年間の学費を考えても、いかないほうが懸命です。
私立大学の学費は高いですからね。とりあえず行ってみたいバカ大に払うのは無駄使いです。
国立や、それなりの大学に猛勉強してでも入る根性があるなら大学を目指してください。
ちなみに、俺が上記であげた浪人時の勉強は毎日続け、休息日は4日だけ。夏に1日、秋に大学の下見で2日間、元旦の1日。
これ以外は毎日勉強漬けでした。
そういった状況に我慢ができるのか?から考えたほうがいいです。
すでに高校を卒業し、1年間のブランクがあるのですから、それくらいの努力は必要でしょう。
大学に入るために会社をやめ友人とも遊ばず1年間勉強し続ける根性があるなら、仕事を辞めるのはいいと思います。
多分会社の人も応援してくれますよ。
「今の時代は大学は必要だからな、がんばれよ」みたいに。
勉強をする気もなく、エントリーすれば入れる大学を選ぼうとしているなら、仕事を辞めるときに「甘ちゃん」と思われるでしょうね。
結局は質問者さんの根性次第です。

大学に行くために、浪人している人はたくさんいます。
2年浪人くらいする人はそれなりにいます。
今から勉強して来年大学に入れるなら2浪と同じですので、大学に行くこと自体は遅くはありません。

ただ、大学は専門学校とかと違い、行きたいところにいけるわけではありません。
行きたい大学に行くために現役含め1年2年、それに特化した勉強をして入試を受けている人はたくさんいます。

就職的には高卒よりはマシになりますが、きつい言い方ですが簡単に入れるとりあえずのような大学に入っても、卒...続きを読む

Q25歳以上で大学へ行ったひと

経験談を聞かせてください。




1、何の目標があって何学部にいったのか
また、その動機は ?
2、受験勉強の期間
3、就職はできましたか?

Aベストアンサー

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていたので(当時は新校舎が未建設だったのでかなり安かったが、新校舎建設を機に学費が上がったらしい)、それが決め手になりました。

2.受験期間は二年です。何気に浪人しました(笑)一年目は9月くらいから勉強を始め、2月に受験した為、ほとんど勉強らしい勉強をせず、受験に望んだ為、国士舘大学二部政経学部と早稲田大学政経学部を受験し、前者に何故か合格し、後者は当然落ちました(汗)ちなみにその当時の偏差値は20ちょいくらいでした(滝汗)。ゆえに「こんな状態で大学生になるのはおこがましい・・・」という思いがあったので、国士舘大学の入学は辞退して、浪人という道を選びました。そして、一年間の猛勉強の結果、翌年の春は十校くらい受けて、落ちたのが三校ぐらいでしたので、努力が実って晴れて大学生になることが出来ました。

3.就職は現在していますよ。ただ、普通の18~20歳くらいの年齢で入学した大学生のような就職活動は出来ませんよ(※年齢制限があるため、求人がないから)。ゆえに、とりあえず卒業後は法学部だったので、司法試験を受験すべく勉強しました。が、結婚適齢期になったため、今のかみさんに騒がれて断念し、足しげくハローワークに通って、現在の職場を見つけました。

個人的には「25歳以上で大学に入る」という行為はあなたが女性だったら勧めますが、あなたが男性なら絶対勧めません。理由はこんなことをいうと物議をかもし出すかもしれませんが、女性の場合は最悪結婚すれば、永久就職が出来ますが、男性の場合は日本ではまだまだ「専業主夫」は一般的ではないですからねぇ。

『学歴に劣等感がある』からという理由で男性が受験して、入学するには、ハイリスク・ハイリターンの素ですよ。私一個人としては、社会人入学試験は何も大学だけが行っているのではありません。専門学校でも看護学校でも行っています。今、私が25歳なら、間違いなく『医療系の学校』を受験して、手に職をつけるという狙いで受験しますね。医療系の以外の理系学部や文系学部では就職は困難だと思います。

もし受けるのなら、スキルアップして大学を卒業するというのが、もっとも理想的だと思いますので、帝京平成大学のヒューマンケア学部or健康メディカル学部を受験していると思います。医療系は一旦資格を取ってしまえば、その業界は就職が売り手市場なため、年齢制限に関係なく、就職が出来ますしね。

経歴は自分のHNをクリックしていただけるとわかりますので、あとで読んでみてください。

私は24歳11ヶ月で明治大学法学部に社会人入学試験を受験して入学し、卒業しました。

1.本当は政治系学部に入学して、市議会議員or町議会議員になるためのステップにしようと思っていたのですが、明大だけは願書を取り寄せた時点で政経学部の願書提出〆切が終わっていたため、やむを得ず同じ社会科学系学部の法学部にしたというのが偽らざる理由です。しかし、他の大学も合格してみて、明治の学費の安さが際立っていた...続きを読む

Q社会人が働きながら大学へ行きたいと思っています。

こんにちは。

私は28歳の社会人です。
仕事はコンピュータ関係、システム管理、ネットワークエンジニアの仕事をしています。

25歳から、独学で勉強し、ベンダー資格等の取得を
してきました。
ある程度の規模のシステム構築・運用、プログラム作成、
ヘルプデスク等を経験しており、今は200人程度の
会社のシステムを一人で管理しております。

コンピュータの世界をより専門的に深く知りたい
と思っています。
最近、漠然と大学に行って専門的な勉強を
したいと思うようになりました。

そもそも、大学で勉強できる事はどういった
事が勉強できるのでしょうか?
大学にいったことがないので、志望を探すのにも
どういった大学が良いのか見当もつきません。
学科などの言葉の意味も分かりません。

工学科?といった所が私の望むコンピュータの
勉強が出来るということでいいのでしょうか?

まず、大学へ行きたい!と考えてそこでストップしてしまっています。
社会人が夜間大学へ行こうと思った場合
どうしたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

 22歳で大学(工学部電子工学科)を卒業し、以後31歳までシステムエンジニア(組込み系)をしていました。

 退職後、学校で勤務するようになり、その間32~34歳で経営情報学部し在籍し、36歳の今年は流通科学部、いずれも通信課程に在籍しています。
 私の場合は、教員免許取得が目的です。

 大学では幅広い学習ができますが、既に現場で働いておられる場合、大学の学習内容がそっくりそのまま使えるというわけではありません。

 職場は実践的(実戦的?)ですが、大学は理論主体で体系的です。
 そういう意味では、「現場で得た知識を、大学を通じて体系的に理解しなおす」ような形になるのではないでしょうか。

 通信課程の場合、カレンダー上の休日などに「スクーリング」と称するナマの授業があります。
 平日は、それに出る予定になっていない科目のレポート作成や、どちらかと言うと仕事中心です。

 「働きながら学ぶ」ことは、かなり過酷です。
 但し学ぶ目標が明確であるほど、意欲的に取り組むことができると思います。

 そして、まず「大学で無ければならないのか」から、じっくりお考えになられることをお勧めします。

 22歳で大学(工学部電子工学科)を卒業し、以後31歳までシステムエンジニア(組込み系)をしていました。

 退職後、学校で勤務するようになり、その間32~34歳で経営情報学部し在籍し、36歳の今年は流通科学部、いずれも通信課程に在籍しています。
 私の場合は、教員免許取得が目的です。

 大学では幅広い学習ができますが、既に現場で働いておられる場合、大学の学習内容がそっくりそのまま使えるというわけではありません。

 職場は実践的(実戦的?)ですが、大学は理論主体で体系...続きを読む

Q働きながら受験勉強するには?

現在女24才、職業WEB&ゲームプログラマです。
高校卒業後、大学に行きたかったのですが、病気で大学に行けませんでした。
20で完治後、就職しました。

うちは裕福ではないのに病気で親にたくさんお金額を使わした為、自分で稼いだお金で大学に行くつもりです。
志望校は名古屋大学理学部、物理か数学科。
3年か4年後、受験し合格したら仕事を辞め、大学に通います。

勉強時間は一日3時間弱。出社前にやります。
残業があるため仕事帰りに塾に通うことはできません。
土日祝休みですが土曜日出社もあります。日曜は確実に休みです。

勉強方法についてネットや本で調べましたが、
社会人向けではなく無理があるような気がします。

働きながら受験勉強するには
何をどう勉強すればよいのか、
どう進めていけばよいのか、
一人でやってるとなんか本当にこんな勉強方法でいいのだろうか?とか
塾に通いたいけど社会人でも受け入れてくれる?日曜日だけでも?とか
なんていうか、どうしたらいいですか?

目的地は決まっていて見えているけれど、そこまで行く道が真っ暗で見えない感じです。

すみません、丸投げですけどアドバイス頂けたらありがたいです。

現在女24才、職業WEB&ゲームプログラマです。
高校卒業後、大学に行きたかったのですが、病気で大学に行けませんでした。
20で完治後、就職しました。

うちは裕福ではないのに病気で親にたくさんお金額を使わした為、自分で稼いだお金で大学に行くつもりです。
志望校は名古屋大学理学部、物理か数学科。
3年か4年後、受験し合格したら仕事を辞め、大学に通います。

勉強時間は一日3時間弱。出社前にやります。
残業があるため仕事帰りに塾に通うことはできません。
土日祝休みですが土曜日出社もあ...続きを読む

Aベストアンサー

NO.2のwankoです。丁寧なお礼を頂き有り難うございます。

先程は受験に関し総論を記述しました。誤解を生む表現もあったので補足させて頂きます。

先程
>>>入学を3or4年後とするのは妥当だと思いますが、試験だけはその前から受験しておくことをお勧めします。もちろん合格を目指しているわけではありません。あくまで予行演習です。模擬試験としてこれ以上のものはありません

と述べました。誤解を生む表現でしたね。あなたが学費及び生活費4年分の貯金ができてから入学を考えているようでしたので、「入学を3or4年後とするのは妥当だ」と述べ予行演習としての名古屋大学の受験を来年から奨めました。この表現だと真剣に受験しなくて良いと受け取られてしまいますね。

あくまでも毎年の受験は合格するつもりで真剣に受験して下さい。あなたが希望されている名古屋大学は御存知のように旧帝大の難関校です。特殊な才能を持った人間のみが合格できるとは決して思いません。しかし難関校です。来年受験して仮に合格できたら迷わず入学して下さい。

あなたは、学費と生活費を心配されるかも知れませんね。でも合格したと言うことは神がチャンスをその時点であなたに与えたと言うことなんですよ(私はキリスト教徒でも無く他の一神教徒でもありません)。入学後困難な学生生活が予想されますが、その度に解決策は与えられるはずです。神がチャンスを与えてくれたとはそういうことです。

ですから来年からの受験は合格するつもりで試験に臨んで下さい。

>>>仕事を辞めて受験勉強に専念する気はありません。

と仰っていました。大変ですが不可能ではありませんよ。私は学生時代社会人経験者の方と親しくお付き合いさせて頂きました。その人も受験時点で仕事を辞めていませんでした。受験日のみ有給をとって試験を受けたと言っています。

入学式当日も仕事があると言って、クラスで唯一一人だけ欠席していました。仕事を辞めたのはその直後だったようです。二足のワラジは犠牲にしなくてはならないことも多いと思いますが、決して不可能では無いと思います。

>>>大学に行って勉強することは私の夢ですから。大学に行かず、このまま会社に勤めて結婚してなんて考えられません。もしそうなったとしたら、きっと私は後悔します

仰る通りと思います。人生は1度しかありません。あなたの夢は決して無茶な夢ではありません。十分実現可能な夢ですから決して諦めないで下さい。

>>>目的地は決まっていて見えているけれど、そこまで行く道が真っ暗で見えない感じです

と仰っていましたね。この先受験勉強が進んで行くと勉強内容の面で分からない所が多数出てきます。私の経験ではそれらの疑問は勉強が進んでいくと解決されてしまうことも多いですね。あなたは理系なので以下の例がしっくり来ると思うのですが…

小学校の算数。小学校当時は難しいと感じていたでしょうが、中学高校と代数を学んで、算数が容易に思える場面を経験しますね。それと同じです。

受験勉強は登山と似ています。山の頂上に立つと全体の景色が良く見通せます。登山途中は良く分からなかった位置関係も頂上から眺めればどうと言うことが無い場合を経験します。

そういう理由もあって、前回の回答で私は薄い参考書(問題集)を2,3まず仕上げることを提案しました。まず何はともあれその「教科の頂上」に立ってしまい全体像を掴んでしまうことが最も重要と思っています。

何はともあれ舗装路で自動車を使って頂上まで行ってしまうのです。そして全体の景色をおおざっぱに掴んでしまう方法。もちろんこういう方法は邪道と考え嫌う人もいます。その様に考える人は最初から重装備に身を包み一歩一歩頂上を目指すべきと主張します。どちらが正しいかは分かりません。好きずきだと思います。

それでも科目の疑問が全て氷解するわけではありません。その時はその疑問点をこのサイトで遠慮無く質問して下さい。皆さん親切に教えてくれるはずです。あなたを応援してくれる人は一杯いると言うことを忘れないで下さい。

チャンスがあれば私も参加させて頂きます。
この一年があなたにとって良い年でありますように。それでは。

NO.2のwankoです。丁寧なお礼を頂き有り難うございます。

先程は受験に関し総論を記述しました。誤解を生む表現もあったので補足させて頂きます。

先程
>>>入学を3or4年後とするのは妥当だと思いますが、試験だけはその前から受験しておくことをお勧めします。もちろん合格を目指しているわけではありません。あくまで予行演習です。模擬試験としてこれ以上のものはありません

と述べました。誤解を生む表現でしたね。あなたが学費及び生活費4年分の貯金ができてから入学を考えているようでしたので...続きを読む

Q会社を辞めて、専門学校へ行くか(長文)

私は契約社員(販売職)になって約一年が経ちました。ようやく1年の流れを掴めた感じです。
新卒時に就職することが出来ず、無職であることに焦り、慌てて契約社員になりました。
就いた理由は親からの勧めで、正直自分にとっては何の興味もない仕事でした。
職場は契約社員にしては福利厚生も良く、人間関係も良い方だと思います。
しかし、案の定仕事内容は興味を持てず、苦痛です。「金のためだ」と割り切ろうとしても、なんだか一日を無理矢理消化している気分。
販売成績も宜しくなく、店長からはやんわりと「辞めてくれ」と言われています。
仕事に対する喜びを感じられず。他の社員は「お客さんと話していて楽しい」「商品を買ってもらうと、やりがいを感じる」と言いますが…。私はお客さんと話すことが作業にしか感じないし、ノルマを達成しても満足感は何もありません。販売は自分には合わないんじゃと思っています。

確かに環境は良いけれど、自分がこのまま何年もここで働いているイメージが持てない。来年もまた同じことでグルグル悩んでいそう(辞めさせられなければですが)……と思い、近く退職を考えています。
退職後なのですが、今デザインの専門学校に行こうか悩んでいます。グラフィックデザイナーに興味を持ったのです。
デザインの専門自体は高校生の時からずっと行きたかったのですが、親に猛反対され断念しました。当時はなりたいものも何もなく「勉強が嫌だから、好きな絵を描いてのんびり過ごしたい」程度にしか思っていなかったので、行かなくて正解だったと思っているのですが;しかし専門への気持ちは高校卒業から今までずっと燻っていました。「行きたかったなぁ」という気持ちが消えないのです。
グラフィックデザイナーに興味を持った理由は、バイトでPOPを作りその商品が凄く売れて嬉しかった経験。学生時代に授業で作った「地域のPRレポート」を独創的だと評価を頂き、嬉しかったことです。パッとしない理由ですが、私は作ったものが評価されると嬉しいんです。

学費はなんとか貯め、色んな学校を見て回って「ここは良さそうだ」というところも見つけました。しかし二の足を踏んでいます。
私はもうすぐ24歳と若くありません。専門を卒業すれば26歳です。卒業したとして、必ずしも就職が上手くいくとは分からない。ストレスに弱い自分が、過酷な業務に耐えられるのか。
体験授業で、簡単な作品を作りました。作業中はもう楽しくて仕方なかったです。しかし自分より年下の高校生の方がずっと魅力的な作品を作っていました。私はこのレベルを超えられるのか?センスが無いんじゃないか?と、またウジウジ……。本当はふっ切れたいのですが。今まで周りに流されるまま生きてきたので、自分で決断が出来ません。

会社を辞めて学校に入学した方に質問です。その時あなたは何歳でしたか?その時は「もうこれしかない!泥水吸ってでもやる!」という覚悟でしたか?あなたの目に私はどう映りますか?

私は契約社員(販売職)になって約一年が経ちました。ようやく1年の流れを掴めた感じです。
新卒時に就職することが出来ず、無職であることに焦り、慌てて契約社員になりました。
就いた理由は親からの勧めで、正直自分にとっては何の興味もない仕事でした。
職場は契約社員にしては福利厚生も良く、人間関係も良い方だと思います。
しかし、案の定仕事内容は興味を持てず、苦痛です。「金のためだ」と割り切ろうとしても、なんだか一日を無理矢理消化している気分。
販売成績も宜しくなく、店長からはやんわりと...続きを読む

Aベストアンサー

NO.5です。
女性です。
文章が淡々していたので男性かと思いましたか?(笑)
アラフォーのオバちゃんです。
結婚もして、子供もできました。
でも、まだ建築関係の仕事をしていますよ。


私が専門学校に行こうと思ったのは
じつは、質問者さんと同じように「仕事をやめたい」というのもありましたし
それと、いろんなことに興味があったという一因もあります。

当時、勤めていた銀行には産休・育休の制度がなかったので
女性は、結婚するか妊娠するかのいずれかで退職する流れが普通でした。
つまり、「先が見えている」と感じたのです。
別に、バリバリのキャリアウーマンになりたいわけではありませんでしたが
なんだか先が見えているとわかったとたんに
急に、「何か行動するなら今かな」と思い立ちました。


興味があったこと。
ひとつめは
銀行に勤めている頃、仕事帰りに料理教室に通うようになったら
料理がとてもおもしろいことがわかり、もっともっと勉強したいと思いました。
調理師の専門学校に行ってみたいと思い始めていました。
でも・・・
料理の勉強はしたいと思ったけど、そのあと、「仕事として」は
考えられませんでした。


ふたつめは
やはり銀行に勤めている頃、年に一回、必ず海外旅行に行ってました。
最初は、「友達にすべておまかせして連れて行ってもらう」状態だったのに
少しずつ自分も変わり、独学で英語も勉強して
ひとりで海外旅行できるまでになりました。
世界中を旅できるツアーコンダクターになりたくて真剣に考えました。
でも・・・
趣味の旅行を仕事にしてしまったら、人生がつまらないんじゃないのかなって
思いました。
趣味を楽しむために仕事を頑張る、という気持ちが自分にはあったので。


そして、なぜ建築関係だったのか、という件。
たいした興味もありませんでしたが
実家が建築関係の会社を経営していたので、「銀行を辞めたい」ということを
許してもらえるなら、上記の二点よりも
これが一番確実かな、ってズルイ考えもひとつです(笑)
でも、小さい頃から「遠くに嫁に行くなよ」って父親から聞かされていたので
少しでも長くそばにいてあげることが親孝行かな、とも考えるようになり・・・


今では父も亡くなり兄と一緒に会社経営しています。
大変なことだらけで逃げ出したい毎日です(笑)
でも、後悔はしてないです。
銀行のときだって大変な仕事で、逃げ出したいこともいっぱいありました。
建築の仕事も大変。
つまり、どの仕事にしても逃げ出したいほど大変なのは同じなんだろうな、って思います。
確実に言えることは
銀行の仕事と建築の仕事、まったく異種の仕事を経験できたことは
すばらしい財産だと思っています。
もちろん、人生のうちに、幾種類もの異種の仕事を経験する人は
たくさんいるでしょうけど、「畑違いの仕事」を経験すると
とても良い人生勉強になります。


話が脱線してしまいましたね。

重い腰は、なかなかあがらないですよ。
じっくり考えることも大切かもしれませんが
時には「見切り発車」的に行動して「もう、あとに引けない」くらいの
実行力が必要な場合もあると思います。

それと、やっぱり勉強の話ね。
他の回答者さんにもありましたが
高卒で入学してくる子は、ホント、モチベーションが低いです。
それに、まどわされないこと。
一切、、そういう子とつきあうな、ってことじゃないです。
友人関係だって大切ですから、遊ぶときは遊ぶ、勉強するときは勉強する、の
区別をきちんとして、寝る間を惜しんで勉強しましょう。



やりたいと思ったことをやらないで後悔するなら
やって後悔したほうがいいですよ。

一番、言いたいのは、このひとことかな。

NO.5です。
女性です。
文章が淡々していたので男性かと思いましたか?(笑)
アラフォーのオバちゃんです。
結婚もして、子供もできました。
でも、まだ建築関係の仕事をしていますよ。


私が専門学校に行こうと思ったのは
じつは、質問者さんと同じように「仕事をやめたい」というのもありましたし
それと、いろんなことに興味があったという一因もあります。

当時、勤めていた銀行には産休・育休の制度がなかったので
女性は、結婚するか妊娠するかのいずれかで退職する流れが普通でした。
つまり、「先が見え...続きを読む

Q大学に30歳を超えて進学する人を見たことある人(なぜ進学してるのか?魔可不思議でたまりません!)

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃるのがすごいと思います。30超えて進学したのはいいが、卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理・・・なんて事態になると思うのです。すさまじいのがずっと前に文学部で30超えたおじさんが在籍してらっしゃったのは不気味に思えました。今後どうするんだろう?人生放棄してるのだろうか?・・・って。

30超えても大学生している人はなんでまだ大学生してるのか?
卒業後はどうやって食っていくつもりなのか?とか知りたいです。
お願いします。

※上記はすべて夜学コースを除いたものと想定してください

たまにですが、20歳前後の学生さんたちに混じって、30歳を越えたおじさん学生がいたりします。なんで未だ大学生をやっていられるのか不思議で不思議でたまらないので質問させてもらいました。
30歳超えたら就職って一般的に厳しいのに、それでもあえて大学生になろうとするのは卒業後は、ワーキングプアーとして生きていくことを決意して進学するのでしょうか?
しかし、先生になるべく教育学部へ、医者になるべく医学部へなどならわかるのですが、そういう系の学部以外でもたまに30超えていらっしゃる...続きを読む

Aベストアンサー

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです。詳細は省きますが、わかりやすく言えば、実際に私と一緒に仕事をしたわけではない人が、「○○大学出身なら、だいたいどの程度かわかる」みたいなことを言ったと、人づてに聞き悔しかったのです。気にしなければいいとも思いましたが、そのことが私の仕事の幅を狭めているのであれば、変えていこうかなという一瞬の気の迷いがあったわけです。しかしこれは、考えているうちにそのようなくだらない評価をする人に合わせる必要はないし、そのためだけに大学へ行くのは、お金と時間の無駄だと気づき、やめました。

二度目は、大学の公開講座で自分の趣味で勉強をするのが楽しくなり、もっと極めたいと思ったのがきっかけでした。私は学生時代、親が学費を出してくれ、生活費も親が負担してくれ、自宅から通っていましたので、親に対して感謝の気持ちを持っているつもりではありましたが、やはりどこかで甘えており、学校の授業をサボったりすることもありました。でも社会人になってから自分のお金を払い、仕事の時間をやりくりしながら通って学ぶことは、親がかりだった学生時代とは比べものにならない充実感、満足感があり、勉強に対する熱意も圧倒的に高くなります。

こういう勉強は本当に楽しいです。あなたにとっては「卒業後はバイトしかない、もはや正社員は無理」の状況が、「人生放棄してる」ことになるのかもしれません。でもすべての人が同じように考えるわけでもありません。そもそも30歳になってからの再就職で、バイトしかないということは、ないと思いますし。正社員で安定収入を得ることよりも、他のことで幸せを感じる人もいます。あるいは、正社員で働く必要がない人もいます。(正社員以外の働き方もありますし、資産があって不動産収入や利子・配当だけで生きていける人もいます)

今度、そういう学生の方にお会いになったら、正直に「なぜ、学ぼうとなさっているのですか?」とお聞きになってみては、いかがでしょう? 「なんで人生放棄しちゃうんですか?」というスタンスでなければ、きっと喜んで自分の学習に対する熱意を話してくれると思います。

私は大学を卒業していますが、社会人になってから、大学への再入学や大学院進学を考えたことがあります。

実際に進学はしていませんし、いわゆる会社員とは違う形態で働いていますので、ご参考になるかどうかわかりませんが、私が思ったところをお話ししてみますね。

私が大学にまた行こうか、大学院に入ろうかと考えたのは、大きく2回あります。

一度目は、仕事の実績ではなく、出身学校のネームバリューで仕事の評価をする人がいたので、もう少しネームバリューのある大学に入り直そうかと思ったのです...続きを読む

Q社会人から学生になられた方、教えて下さい!

社会人から学生になられた方、どうぞ教えて下さいませ!
学費や、毎月の生活費などはどうされているのですか?
働いていた時の貯金からなのでしょうか?
それともアルバイトとか、奨学金でしょうか?
学生になっても、今払っている住民税や国民年金は払わないといけないのでしょうか?

私は今来年の受験に向けて勉強している24歳独身の女です。
学費があまりかからない学校を選んで、
奨学金等をもらってやっていけたら…とは思っていますが、
それにしても生活費などもかかりますよね。
大学卒業から働き始め、大した給料ももらっておりませんでしたので、
貯金額もそれはそれはお粗末なものなのです。
何だかこれでやっていけるのかすごく不安になってしまいまして…。

情けない質問ですが、回答いただけましたら嬉しいです。

Aベストアンサー

まだちょっと疑問?があったかな?m(__)m
>自治体の奨学金
これは、住んでいる市区町村によって全く異なりますので、詳しくは最寄りの市区町村役所で問い合わせてください。
大抵のところで、そういう奨学金がある場合は、卒業後5年程度はその市区町村内の医療施設で働くというような条件になってると思います。
もちろん、そういう制度はない所もありますので役所で聞きましょう。

>200万円
そうです。受験料、教科書等教材費、初年度授業料(授業料は各年度一括納入で初年度は入学時でした)などであっというまに消えちゃいました。
あと、当時軍資金を稼ぐために寮に入ってたので、退職後、ただちに引っ越しもありましたね。

ただ、看護学校ならこれほどではないと思います。
私の学校は当時、非常に希少価値だったもので。
こういった事は、特に学卒ですぐ受験しない場合、事前調査が非常に重要です。

それから、お友達に看護学生さんや看護婦さんがいれば、ぜひお話を聞いてください。
やっぱり同職種の人の話はずいぶん役に立ちますよ。

では頑張ってください。(^^)/~~

まだちょっと疑問?があったかな?m(__)m
>自治体の奨学金
これは、住んでいる市区町村によって全く異なりますので、詳しくは最寄りの市区町村役所で問い合わせてください。
大抵のところで、そういう奨学金がある場合は、卒業後5年程度はその市区町村内の医療施設で働くというような条件になってると思います。
もちろん、そういう制度はない所もありますので役所で聞きましょう。

>200万円
そうです。受験料、教科書等教材費、初年度授業料(授業料は各年度一括納入で初年度は入学時でした)など...続きを読む

Q社会人に奨学金制度ってあるの?

いとこから頼まれて代理での質問です(^―^)
いとこは25歳独身の女性で、現在事務員として働いています。
家族構成は結婚した姉二人と母親(パート勤めで今年定年です。)、彼女は母親と暮らしています。父親は小さいころに病死してしまいました。

で、ここからなのですが、いとこはどうしてもやりたい仕事があるんだそうです。それは理学療法士。
理学療法士といえば3~4年の学校を卒業して、それから国家試験を受験して・・・っていう手順があるんですよね?
経済的にいとこには入学金や授業料などのお金を出す余裕がない!でも今からでも勉強して理学療法士になりたいっ!
そんないとこを応援してあげたいんですが、相談に答えるだけの知識が私には全くなくて( ̄□ ̄;)!!

学生には奨学金制度というものがあるというのを聞いたことはありますが、社会人にもそういったものってあるんでしょうか???何でもいいですので情報があれば教えて下さい。
また、「今からでも勉強して理学療法士になりたい!」と言っていますが、現役学生さんとの学力のブランクにすごく不安があるみたいなんです。実際、一度社会人になってから学校へ行き、資格をとって就職された方がいらっしゃったらどんなふうにしてがんばってきたか・・・なんていう体験談も教えていただきたいのですが(^-^;

ちなみにいとこは長崎県に住んでいます。
あと、いとこと連絡を取り合ってお礼をさせていただくことになるので、お礼のコメントが遅くなってしまうと思いますが、よろしくおねがいします!!

いとこから頼まれて代理での質問です(^―^)
いとこは25歳独身の女性で、現在事務員として働いています。
家族構成は結婚した姉二人と母親(パート勤めで今年定年です。)、彼女は母親と暮らしています。父親は小さいころに病死してしまいました。

で、ここからなのですが、いとこはどうしてもやりたい仕事があるんだそうです。それは理学療法士。
理学療法士といえば3~4年の学校を卒業して、それから国家試験を受験して・・・っていう手順があるんですよね?
経済的にいとこには入学金や授業料などの...続きを読む

Aベストアンサー

私は、大学生時代に日本育英会より奨学金を給付して頂いた経験がありますが、
社会人は当然収入を得ることのできる能力をお持ちのはずですから、対象外だと思います。
仕事を辞めて、学生に戻り、しかるべき審査をパスすれば可能となるでしょうけれど。
また、他にも奨学金制度はたくさんありますが、お調べになってみて下さい。
また、直接本部へ確認の電話を入れるのも良いと思います。

以下日本育英会の参考URLからの抜粋です。

学校教育法による高等学校・短期大学・大学(学部)・大学院・高等専門学校・専修学校(高等課程・専門課程)
に在学する学生及び生徒を対象とし、学校長の推薦を受けた申込者について選考のうえ採否を決定します。

選考は人物・健康・学力・家計について基準に照らして行い、予算の範囲内で採用する仕組みです。

※よって、上記に関わるいくつかの証明書類を揃える必要があります。

奨学金の採用方式には、進学前に奨学金の貸与を予約し、
安心して勉学に取り組める予約採用と進学後に申し込む在学採用があります。

1.進学前の申込(予約採用方式)
  申込は進学予定の前年に在学している学校を通じて行います。
  なお、大学院は入学が内定している大学へ申し込みます。

2.進学後の申込(在学採用方式)
  申込は進学した学校を通じて行い、募集は原則として毎年春に行います。

参考URL:http://www.ikuei.go.jp/syougaku/index.html

私は、大学生時代に日本育英会より奨学金を給付して頂いた経験がありますが、
社会人は当然収入を得ることのできる能力をお持ちのはずですから、対象外だと思います。
仕事を辞めて、学生に戻り、しかるべき審査をパスすれば可能となるでしょうけれど。
また、他にも奨学金制度はたくさんありますが、お調べになってみて下さい。
また、直接本部へ確認の電話を入れるのも良いと思います。

以下日本育英会の参考URLからの抜粋です。

学校教育法による高等学校・短期大学・大学(学部)・大学院・高等専門...続きを読む

Q社会人を経験して専門学校へ進学します。

私は20代男性ですが、大学卒業後3年ほど社会人として働いていましたが、
仕事や人間関係が上手くいかなかったこととやりたい仕事が見つかった為、
会社を辞めてこの春から医療の専門学校に進学することになりました。

社会人時代は仕事に面白さを感じられず転職活動をしていましたが、
はっきりとやりたい仕事もなかったので上手くいきませんでした。
しかしやりたい仕事が見つかってそのために専門学校に進学するという目標ができたので、
両親たちも目標が見つかってよかったと喜んでくれています。

ただ費用面が問題で、専門学校は学費がトータルで300万円近くかかり高く、
実家からも通えないので家賃や生活費なども考えるとかなりの金額になります。
費用に関しては社会人のうちに貯めた貯金を使い(学費が全額払えるほどはありません)、
足りない分は人には頼らず奨学金とアルバイトで賄うつもりで考えていましたが、
両親に話すとアルバイトや奨学金を借りることにあまり賛成でなく、
足りない分は出してくれると言っています。
すごくありがたいのですが、
都会の大学に行かせてもらい大学時代にかなりの学費を払ってもらっていたのでこれ以上負担をかけたくないという思いがあり、申し訳なさを感じています。
両親は定年も遠くないですし、老後の資金を減らしてしまうことになるかもしれません。

ただ実際は医療の学校なのでアルバイトをする時間も多くはとれないようですし、
実習やレポートで忙しくなるので、
両親としても勉強に集中して留年などしないように卒業してほしいようです。

今時点の私の気持ちとしては貯金を使い、出せるだけ出して、
申し訳ない気持ちはありますが足りない分は両親に援助してもらうという風に考えが変わっています。

このような状況なのですが、
両親に学費を負担してもらうことはダメなことでしょうか?

私は20代男性ですが、大学卒業後3年ほど社会人として働いていましたが、
仕事や人間関係が上手くいかなかったこととやりたい仕事が見つかった為、
会社を辞めてこの春から医療の専門学校に進学することになりました。

社会人時代は仕事に面白さを感じられず転職活動をしていましたが、
はっきりとやりたい仕事もなかったので上手くいきませんでした。
しかしやりたい仕事が見つかってそのために専門学校に進学するという目標ができたので、
両親たちも目標が見つかってよかったと喜んでくれています。

ただ費...続きを読む

Aベストアンサー

私も質問者様とほぼ同様の状態です。大卒→就職→医療系専門学校2年生の20代です。

学費は今のところ貯金、出せなくなったら親に借りて就職後に返済していく約束です。アルバイトは長期休暇時に少しして定期ではしていません。思った以上にお金がかかるので、次年度は奨学金を申請し教科書代等に充てる予定です。

学校は試験や課題、実習が多くてスケジュールを組みにくく、実際はなかなかハードです。バイトしすぎて留年した人もちらほらいます。中には1年留年した学費を稼ぐためにまたバイトをしながら通った人もいます。大学と比べると医療系専門学校は進級などに関してはかなりシビアだと感じます。

迷惑をかけられないという気持ちも分かりますが、ご両親が援助してくださるなら一時的にお借りし、就職後に返すことにして学業に集中された方が良いように思います。脛かじりと思われるかもしれないですが、その分感謝を忘れず人一倍勉強してきちんと就職すればよいのではないでしょうか。学業がおろそかになれば就職先もあまり期待できません。

がんばりましょう、お互いに。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング