こんにちはpcunixです。
先ほどとは別の質問なんですが
一般的に坪単価は建坪が大きい方が安くなる傾向にあると
聞き、1つ疑問が湧いたので質問させていただきます。

坪単価46万円。(45坪で2070万円)
という記事なんですが
この場合単純計算で、建坪30坪では1380万円(30*46)
と判断して良いのでしょうか?
これもメーカーに問い合わせれば速攻(死語)で解決するんですが
なにぶん小心者でして・・・・・・・・・・

ご存じの方がおりましたらご教授頂けると幸いです。
よろしくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

pcunixさんこんにちは


ハウスメーカーが 坪単価46万円でというのはあくまで
45坪の大きさでということでしょう。
(実際は30坪の大きさに変わってもあまり変わらない気もしますが・・・)

すごく、極端な話ですが1坪の家を46万では建てられませんよね。

平米単価で仕事をしている業者・例えば塗装業・内装業・外装吹付・・・など極端な話1平米仕上げるのも2平米仕上げるのも変わりがないですよね。逆に言えばチョットの仕事はとても割高なんですね

小規模の住宅だから塗装費や内装費が高くなる訳じゃないんです(見積上)高くなるのは一般的に経費を上げているようです。

小規模の住宅は作業面でも効率が悪いので(作業員を制限されてします)やはり割高になる傾向がありますね

平屋と2階建ても違いますね(どんな家でも屋根は1つですから坪割では平屋は割高ですね)

坪単価っていい加減ですよ。
    • good
    • 0

一般に、水周り(台所・風呂・洗面所など)は建坪に拘わらず、最低限必要なものですから(金額は固定している)ので、建坪が少なくなるほど、単価は上昇します。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qm2と坪の換算係数の違い

不動産業界に勤務しています。

今までは
坪をm2に割り戻すとき、またはその逆の時は
(1)【1坪=3.025m2】の係数を使用していました。

今回、初めて契約書に
(2)【1坪=3.30578m2】
が出てきたのですが
算出基準は所有者によって異なるものなのでしょうか。

同僚は(1)以外間違っていると言って
所有者にクレームを出そうとしていますが
インターネット上で時々、(2)の係数を見かけます。

どちらが正しいという決まりはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

>【1坪=3.025m2】の係数を使用していました

この認識に誤りがあります。

1坪は何m2か?と言うと、3.30578m2です。
不動産業界の常識は、1坪=3.025m2ではなく、m2×0.3025=坪数です。
1坪が3.025m2という解釈だと、m2から坪に直す場合は、m2÷3.025、ということになりますが、業界ではそういう計算はしません。
m2÷3.30578 と m2×0.3025はほぼ同じになります。
1坪=3.30578m2を元に坪数の計算をしやすいように、m2×0.3025=坪数、というのが出てきたんだと思います。

Qマンションのベランダに施工するウッドデッキの施工?単価もしくは坪単価について

知人が、マンションのベランダにウッドデッキを敷き詰めたいと言っているのですが、
ホームセンターで売ってあるような床材を敷き詰めるような方法や、
簀の子パネルを敷き詰めるような方法ではなく、
ある程度、ちゃんとしたウッドデッキにしたいと言ってます。

それでエクステリアの会社などの施工費(材料含む)を調べているのですが、
ピンからキリまであり、決めかねています。

ホームセンターより上、有名エクステリアメーカー等よりは下、の
中くらいのものを求めてる気がするのですが、
このようなウッドデッキの施工?単価(もしくは坪単価)の相場は
どれくらいなのでしょうか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ウットデッキの作り方は、色々ありますがメーカーのウットデッキもいいですがホームセンターも捨てたもんじゃないですよ。わたしもウットデッキを施工していますが、材料は、ホームセンターで買い付け作っています材木の種類は、SPF2X4,2X6とかを使用しています塗装は、キシダデコールを使用しています一般にエクステリア会社は、加工するのが大変なのでメーカー品を使ったりしますけど私はホームセンターの材木を加工して作ったほうがいいと思いますよもし自分では無理かなと思ったら工務店もしくは、大工さんに相談してみてください。ちなみに、エクステリアメーカー品だと工事費込みで、1坪当たり12万ぐらいで、専門屋、大工さんだと8万~10万ぐらいだと思います。値段は、業者によってバラバラですが高いからいいとか、安いからだめだとかは、あまりそういう判断は、しないほうがいいと思いますよ。
まずは、業者の見積もりを取って打ち合わせを、しっかりして見て下さい。
最後に、安い業者でもしっかりやってくれる業者は、ありますよ1坪あたり5万ぐらいだったら安いでしょう!自分で、作るのであれば1坪当たり3万ぐらいかかると思いますよ!それでは、がんばってください。

ウットデッキの作り方は、色々ありますがメーカーのウットデッキもいいですがホームセンターも捨てたもんじゃないですよ。わたしもウットデッキを施工していますが、材料は、ホームセンターで買い付け作っています材木の種類は、SPF2X4,2X6とかを使用しています塗装は、キシダデコールを使用しています一般にエクステリア会社は、加工するのが大変なのでメーカー品を使ったりしますけど私はホームセンターの材木を加工して作ったほうがいいと思いますよもし自分では無理かなと思ったら工務店もしくは、大工さん...続きを読む

Qm2→坪に変換

敷地面積 60.07m2→18.17坪
建築面積 40.36m2→12.20坪
1F床面積 26.19m2→07.92坪
2F床面積 35.91m2→10.86坪
3F床面積 36.31m2→10.98坪
述床面積 98.41m2→29.76坪

ちなみに0.9mモジュールの建物です。
一般的にm2→坪に変換する際は3.3(3.3124)で割りますが、
上記の場合は3.24でもなさそうです。
計算が苦手でよくわかりません、何方か教えて下さい。

Aベストアンサー

参考 http://www.tokai.or.jp/tokai/fudosan/knowledg/tubo.htm

一間は1.81818・・・×1.81818・・=3.305785・・・
という事でm2÷3.30579で計算する人もいますが、業者が用いるのは専ら1の方の記載の通り、m2×0.3025で小数点第三位以下切捨てです。

Q建坪70坪の家って、一般的に言う大きい家ですか?

建坪70坪の家って、一般的に言う大きい家ですか?

そういうの全く分からないので、教えて下さい。

ちなみに今住んでるアパートは、敷地全体(底辺)が30坪だそうです。

そこに一軒家を建てたら、結構大きな家が建てられるのかなと…

Aベストアンサー

 建坪って要するに建造物の建築面積です。もしも平屋なら15m四方ってことになります。

一般に高級マンションが100m2くらいだとすると、その倍以上の広さです。

 もっとも、その建築場所によりますが。

Q250m2の敷地を坪数に直すには??

現在250m2の敷地があるのですが、これが何坪になるのか良くわかりません。

これを簡単に坪数に直すような計算方法などありましたらお教え下さい
宜しくお願いします。 
 
○○m2→○○坪

Aベストアンサー

 「不動産の表示に関する公正競争規約(平成8年公正取引委員会告示第12号)」によりますと面積は平方メートルを単位として表示すること(1平方メートル未満は切り捨てることができる)になっています。
 ただし、不動産を考えるときは坪単位で考える方が分かり易いようです。そこで「0.3025」この数値で掛けたり、割ったりすることで平方メートルから坪へ、坪から平方メートルへ換算できます。例えば、

100平方メートルであれば100に0.3025を掛けて30.25。これで坪数。
100坪であれば0.3025で割って330.578・・・。これで平方メートル。
 普通、不動産の面積の表示は、小数点以下2桁まで表示しますが、数値は切り捨てです。したがって上記2.の場合は330.57平方メートルと表示されます。もっとも、現在は平方メートルが基準なので坪から平方メートルへ換算する形は少ないのですが。
 土地の謄本を見ると、たまに小数点以下の表示がない場合があります。これは土地が農地(田、畑)などの場合、謄本上の面積の表示は小数点以下を切り捨てて表示する決まりになっているからです。

0.3025の根拠
  明治のころ、度量衡を統一するとき、曲尺(かねじゃく)を基準にして尺の長さが決められたようです。それは「1メートルの33分の10を1尺とする」というもの。そこから計算をはじめると以下のようになります。1089を3600でわるとぴったり0.3025。したがってこの数値を使って普通は平方メートルと坪の換算をします。
したがって250*0.3025で75.625坪

 「不動産の表示に関する公正競争規約(平成8年公正取引委員会告示第12号)」によりますと面積は平方メートルを単位として表示すること(1平方メートル未満は切り捨てることができる)になっています。
 ただし、不動産を考えるときは坪単位で考える方が分かり易いようです。そこで「0.3025」この数値で掛けたり、割ったりすることで平方メートルから坪へ、坪から平方メートルへ換算できます。例えば、

100平方メートルであれば100に0.3025を掛けて30.25。これで坪数。
100坪で...続きを読む

Q坪単価の安い住宅は

主にどういうところで安いものを使ったり、工事費を安くしているのでしょうか?柱が細いとはよく聞きますが他にどういうことが考えられますか?おすすめのメーカーと良さなどありましたら教えてください。

Aベストアンサー

ざっくいうと、基礎と構造部分にかかるお金というのはざっくり言えば500万程度です。(普通サイズの家として)

これに対して、家の設備、屋根材、外壁材、内装材が加わりかなりの値段となります。つまりこのグレードを落とせば安くなるわけです。
キッチンだってシステムキッチンだと100万前後にはなりますが、これが安い普通のキッチンだと10万前後と破格に安くなります。
トイレだって20万以上するものがある一方で数万円のものがあります。
洗面所も風呂も同様です。

屋根や外壁も相当違いが出ます。

内装材はあまり大差が付かないことが多いですね。クロスは一番安いです。

Qm2と畳と坪の違いが・・・。

いい大人なのに分かりません。例えば僕の家の部屋は4.6畳ですがこれは何m2で何坪なんでしょうか?
62m2だと約何畳で何坪なんでしょう?
お願い致します。

Aベストアンサー

おはようございます。
1畳は1.6525m2で計算します。
4.6畳x1.6525で7.6m2です。
坪の場合3.305で割り算します。
62m2÷3.305で20.32坪と成ります。
坪を畳に換算する場合元の数値に2を掛けるだけです。
20.32X2で40.64畳となります。
1坪3.305m2が基準で、1坪が2畳の広さです。
説明が下手で申し訳ありません。

Q建築費の坪単価について

はずかしい質問なのですがどうぞ宜しくお願い致します。
先々に平屋の一戸建てをと考えているのですが坪単価での算出でいくと2階建ての方が特なような気がします。間違ってるのでしょうか?

Aベストアンサー

>坪単価での算出でいくと2階建ての方が特なような気がします。

 確かにそのとおりと思います。平屋と二階建て(総二階とします。)と単純に比較しますと、二階建てのほうが坪単価は安いはずです。
 何ゆえに安いか、基礎部分は同じ坪数なら二階建ては平屋の二分の一で済むはずです。また、壁量なども二階建ての方が少なくて済むはずです。
 などを勘案して二階建てのほうが坪単価が安くなるはずです。

 私の住む地域では、平屋建ての大きな家を建てる方はお金持ちの方と言われております。

Q80 m2 = 24.2 坪 = 48.31 畳は

80 m2 = 24.2 坪 = 48.31 畳はだいたい正解ですか?

部屋の広さです。

また平米はm2ですか?

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

80 m2 = 24.2 坪 はそのとおりですが(算数の範囲)

24.2 坪 = 48.31 畳 とはいきません(算数では計算できない)

80 m2のうちには壁も含まれますから、室内空間が80 m2あるわけではありません

また 畳1畳は1.7*0.85m程度から1.6*0.8m以下のものまであります

ある家の六畳と他の家の四畳半の広さがほとんど同じ というような事例も珍しいことではありません

>また平米はm2ですか?

平方米(メートル)の略表現です・・・つまり m2

Q重量鉄骨の坪単価平均について

某大手住宅メーカーで家の立て替えを考えています。
見積もりを貰ったのですが、
・重量鉄骨のパネル工法
・総坪数約40坪(3階建て)
・完全分離の2世帯住宅
・東京都内(斜線制限上、形が複雑です)
以上の条件で、坪単価が約90万円です。
この坪単価には
外構、屋外給排水、解体工事、ガス冷暖房工事、特殊基礎、照明が含まれています。
都内や完全分離の2世帯は高いと言われますが、地域、条件等から考えてこの価格は適正でしょうか?
詳しい方、ぜひ教えて下さい。

Aベストアンサー

下記の建築費の見積もりのサイトがあります。

【戸建て住宅の建築標準坪単価を計算】
「東京」「鉄骨プレハブ、鉄骨造」と入れ、
このサイトを使って坪単価を計算しますと、
ローコストグレード   76.2~80.6万円
スタンダードグレード  89.6万円
ハイグレード      98.6万円
以上のようになっていますので、saikumi様の住宅の
見積もりは大方、妥当かと思います。

鉄筋コンクリートでスタンダードグレードで98.7万円ですね。
建築費が妥当かどうかは、設備の内容にもよりますので、
見積書の設備を住宅設備メーカーに問い合わせることも必要かと思います。
ローコストクラス、ハイグレードクラスで
かなりの値段の開きがあると聞いています。
最終的には、建築会社が信頼がおけるかどうかでしょうね。

   

参考URL:http://sumai.nikkei.co.jp/house/calc/calc.cfm


人気Q&Aランキング

おすすめ情報