痔になりやすい生活習慣とは?

次期天皇たる悠仁殿下と皇太子の一粒種で天皇の直系である愛子内親王
この2人が結婚する可能性はあるのでしょうか?
血縁的には従兄弟なので問題はありません

天皇家はお妃様が民間からの入内が続いて皇族の血が薄くなりつつあります
(父母とも皇族と言うのは天皇家では今上天皇並びにそのきょうだいが最後であります)
もし悠仁殿下と愛子内親王が結婚し男子が誕生となれば その子の両親は皇族で父君は天皇(悠仁)、母君は先帝(今の皇太子=その頃には崩御しているので先帝という表現)の皇女(愛子さま)と言う最強の血縁になると思うのです が
どうなのでしょう?
やはり皇太子家と秋篠宮家の対立を考えると有り得ない話なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

可能性は低いと思いますが、絶対無いとはいえないですね。



ご指摘の通り天皇家はお妃様が民間からの入内が続いています。

そして、お二人ともご苦労も多く見られるように思います。

今後、民間からお妃様を迎えることもなかなか難しいことになるかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ですよね
両親が皇族で天皇に繋がる血縁であれば
男系でも女系でもどちらでもよくなるわけですし

お礼日時:2014/01/03 14:52

簡単な返事で申し訳ないんですが私は100%ないと思います。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

100%無いとは言い切れません

お礼日時:2014/01/03 14:53

あなたは皇族かなにかですか?でなければ困る理由がわかりません。


血が濃いとか薄いとか、そんなもので人を見るのは差別ですよ。

最強の血縁とか、部落差別と同じ目線で皇族を見てることになりますよ。

TVでも占いなどでは血液型は取り扱わなくなってます。差別を助長するからです。

その時の天皇が決めればよいことです。個人的には女系だろうがなんだろうが問題無いと思います。

血でも、男女でも差別しない。それが現代の日本の正しい姿だと思う。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ところがね天皇は男系じゃないとダメだというバカが居るんですよ しかもそいつらはこぞって人種差別撤廃論者ですよ?

差別ではなく区別しているだけです私は

お礼日時:2014/01/03 14:50

いくら愛子様が聡明であらせられても、悠仁親王様にも選ぶ自由はあるでしょう。

    • good
    • 2
この回答へのお礼

聡明なの?

お礼日時:2014/01/03 14:52

ないでしょう。


いくら血縁的に問題がないと言ってもマスコミが食いついて騒ぎ立てるので奇異の目で見られてしまいうまくいかないと思います。
雅子様のご病気でもそうですが世間には決して理解はされないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですかね?
むしろ民間人と結婚するほうが皇室にとっちゃ特別な事で
皇族同士で結婚するほうが至極当然の慣わしとして代々続いてきたではありませんか

お礼日時:2014/01/03 14:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q愛子内親王と悠仁親王との婚姻は可能?

「女帝議論」というのがありまして、女性を天皇に即位させる事についての是非が
議論されています。
「女性が天皇になる事」自体は前例がありますが、「女系の血筋が天皇になる事」は
前例がありません。
今まで「女性天皇」は存在していましたが、その子供が天皇に即位した例はありません。
つまり、「女性天皇」と「女系天皇」とでは全く話が違うのです。

例えばの話ですが、黒田慶樹氏を天皇家の婿養子として迎えて、清子内親王との間に
産まれた男子を天皇として即位させる事。
これは、絶対に不可能でしょう。
なぜなら、もし仮に黒田氏が婿養子であったとしても、その子供は「天皇家の男系の
血筋ではない」ので「黒田家の人間」であると見なされるからです。
これが日本人の考え方です。

では、こうすればどうでしょう?
「愛子内親王と悠仁親王が結婚する。天皇は愛子が即位する。」
こうすれば、年齢順の即位となるので、「愛子を飛ばして悠仁が即位するのは
女性差別だ」との反発を避けられるし、「愛子と悠仁の間の子供がまた次の天皇に
即位すれば男系の血筋が守られる」というメリットもあります。

この案はどうでしょうか?
これと同じような案はかつてあったのでしょうか?

「女帝議論」というのがありまして、女性を天皇に即位させる事についての是非が
議論されています。
「女性が天皇になる事」自体は前例がありますが、「女系の血筋が天皇になる事」は
前例がありません。
今まで「女性天皇」は存在していましたが、その子供が天皇に即位した例はありません。
つまり、「女性天皇」と「女系天皇」とでは全く話が違うのです。

例えばの話ですが、黒田慶樹氏を天皇家の婿養子として迎えて、清子内親王との間に
産まれた男子を天皇として即位させる事。
これは、絶対に不可...続きを読む

Aベストアンサー

 可能です。敬宮愛子さまが、将来悠仁さまと結婚されて、皇后に立てられることは十分考えられると思います。父方従兄弟どうしの結婚は、平安時代に前例があります。冷泉天皇(村上皇子)-皇后昌子内親王(朱雀皇女)、後冷泉天皇(後朱雀皇子)-中宮章子内親王(後一条皇女)、後三条天皇(後朱雀皇子)-中宮馨子内親王(後一条皇女)がそうです。
 朱雀天皇が兄で村上天皇が弟、後一条天皇が兄、後朱雀天皇が弟ですから、悠仁親王殿下と敬宮愛子内親王殿下の結婚が実現すれば同じパターンになります。なお、朱雀天皇に皇子なく、昌子内親王御一方だけです。また後一条天皇も皇子なく、章子内親王と馨子内親王の二方だけでした。
 昌子内親王の結婚には村上天皇もしくは太皇太后藤原穏子の意向が、章子内親王の結婚は後見者だった上東門院藤原彰子の意向があったとみられます。馨子内親王の結婚は大殿藤原頼通が後見者でした。王朝時代のような盛大な結婚も喜ばしいのではないかと思います。
 また弘文天皇(大友皇子)-十市皇女、高市皇子-御名部皇女、草壁皇子-阿閇皇女、大津皇子-山辺皇女、忍壁皇子-明日香皇女といった婚姻例も父方イトコ婚です
古代に皇族どうしの近親婚は多くあります。例えば、淳和天皇-皇后正子内親王は叔父-姪ですし、桓武天皇-妃酒人内親王、平城天皇-朝もあるわけです。
 醍醐天皇-妃為子内親王、堀河天皇-皇后篤子内親王は甥-伯母できわめて政治色の濃い結婚ですが、従兄弟婚の例は、ふつうのものです。

 今日の皇室典範第12条は「皇族女子は、天皇及び皇族以外の者と婚姻したときは、皇族の身分を離れる」と規定しています。黒田清子さん(紀宮清子内親王)がそうした例です。
 しかし敬宮愛子内親王殿下が皇族男子と結婚すれば、皇族のままです。結婚相手が皇位継承者なら皇后に立てられるということです。
 近年皇族女子の多くが結婚によって皇族の身分を離れています。しかし、もともと律令国家においては、皇族女子はとりわけ内親王は皇親内婚が原則でした。
 皇族どうしの結婚は古くからのならわしとして復活してよいのではないでしょうか。

 可能です。敬宮愛子さまが、将来悠仁さまと結婚されて、皇后に立てられることは十分考えられると思います。父方従兄弟どうしの結婚は、平安時代に前例があります。冷泉天皇(村上皇子)-皇后昌子内親王(朱雀皇女)、後冷泉天皇(後朱雀皇子)-中宮章子内親王(後一条皇女)、後三条天皇(後朱雀皇子)-中宮馨子内親王(後一条皇女)がそうです。
 朱雀天皇が兄で村上天皇が弟、後一条天皇が兄、後朱雀天皇が弟ですから、悠仁親王殿下と敬宮愛子内親王殿下の結婚が実現すれば同じパターンになります。なお...続きを読む

Q義理兄妹(姉弟)は結婚んできるんですか?

兄妹(姉弟)は結婚できないことは知っていますが、
一つめはタイトルの通りで義理兄妹(姉弟)つまり、戸籍上では兄妹(姉弟)だけど、実際は血はつながっていない人は結婚んできるんでしょうか。

2つ目は血のつながっている兄妹(姉弟)だけど、何らかの理由で、戸籍上では兄妹(姉弟)ではない人。例えば、小さい頃に親に捨てられたなど…。また、このばあいで、当人たちが実は兄妹(姉弟)だったと、知っている場合と知らない場合では何か結果が違うのでしょうか?

分かりにくい説明ですみません。

Aベストアンサー

前者は、戸籍上で血縁がなければ結婚できます。
何の手続きもいりません。普通に婚姻届でOKです。
実子と養子の兄妹、2人とも養子の兄妹、親が再婚した連れ子同士で血のつながりがない場合です。
また、兄の未亡人と弟が再婚や、姉が死んだら妹が代わりに後妻になるという事は、戦前では当然でした。
これらも、現在でも本人が希望するなら結婚はOKです。

戸籍上で血縁がある場合、たとえば父親が同じとなっている場合などでは、実際には血のつながりが無くても婚姻はできません。
その場合には戸籍を訂正して血のつながりが無い状態にすれば結婚は可能です。

後者は、法律上では結婚可能です。
婚姻届は受理されますが、モラル的には許されない事だと思います。
本人が知らないのでは、しかたがありませんが…

Q創価学会の人かどうかの見分け方を教えてください。

事情で、創価学会の人とできるだけ関わりたくありません。
(詳しくは書きませんが、かなり迷惑を被っています。)
これからいろいろな人と知り合いになると思いますが、
創価学会の人かどうか見分け方がありましたら、
知っておきたいです。

ちなみに自分なりに考えたのが、
・どこの新聞をとっているか聞く
・どんなスタイルの結婚式を挙げたかを聞く
(神式、キリスト教式だと大丈夫かも)  です。
最近知り合った人には、さりげなく聞いてみて一安心でした。

たまたま私の知り合った人が熱心すぎる人だっただけで、
学会の人全てを否定しているわけではありませんが、
この事にかなりナーバスになっていますので、
学会の方はお気を悪くされないで下さいませ。
あと、学会の批判ではなくて、見分け方のみご回答願います。

Aベストアンサー

学会会員です。比較的簡単な見分け方は.

1.死者がいないのに(紙製の)仏壇を持っている
2.木製の仏壇の場合は.つくりが派手(他の宗派の場合には.分家したときに作った仏壇をいつまでも使いつづけるので.結構古い物が転がっています)。
3.お守り.破魔矢.熊手.達磨等の縁起物を持たない・買わない(私のような例外もいますが)
4.命日など家族で遠距離の墓参りに行く。(近所の宗派の方は.命日の近くの都合のよい日に出かけます。)
5.若い人のばあいには.「宗教の話をする」。今の若い方々は.宗教関係に興味を持たないのが大多数ですから。
6.夕方特定の遊びまわるわけでもないのに集まる(勉強買いです)。若い方の場合には.酒飲んでカラオケで騒ぐのが普通ですが.これをしない場合です。
7.宗教(日蓮)関係のわけのわからない本がある。

Q女系天皇と女性天皇の違い

天皇制について議論されていますが、女系天皇と女性天皇の違いについて何方か分かりやすく説明して頂けませんか。

Aベストアンサー

同じようなご質問は度々出ていますので、検索すれば見つかるはずですので、簡単に書きます。

【女性天皇】文字どおり女性の天皇。
【女系天皇】母方を天皇の血筋に持つ天皇。

女性天皇は、さらに「男系」と「女系」に分けられます。
歴史上、8代10人の女性天皇が実在しましたが、いずれも「男系の女性天皇」です。これを「万世一系」といいます。

もし、近い将来、愛子さまが即位されることがあるとすると、「男系の女性天皇」ですから、過去の事例に反するわけではありません。
しかし問題はその次で、愛子さまが平民と結婚されてその子供が即位すれば、男子であろうが女子であろうが、「女系の天皇」ということになります。これは神武天皇以来、2千数百年の歴史に一度もありません。

今年の大きな政治課題になることが確実な、皇室典範の改正に関する有識者会議の結論は、まさに皇室伝統の破壊、天皇制の崩壊をめざしているとも言えるのです。

Qいとこ同士の子供は無事生まれるか?

私は今、妊娠5週目です。相手は自分の父親の姉の子供。いわゆるいとこです。血が近い為、体の異常や色々な問題と一緒に生まれてきてしまわないか、心配です。自分もいとことの子供を産んだ方、または出産に詳しい方、教えてください。できれば健康で元気な子供でいてほしいです。

Aベストアンサー

法律的に言えば、確か3親等未満の結婚を禁止しているはずです。 ですから、従兄弟同士は4親等に当たるため、結婚・出産はOKとなりますが。
遺伝子学的には、両父が兄弟の場合は止めた方が賢明です。両母が姉妹とか片母と片父が兄弟ならあまり問題は発生しないようです。(父の遺伝子はかなり強く引き継ぐらしいです)
mimika1985さんについていえば、旦那?の母と自分の父が姉弟ということで、それほど心配はいらないと思いますが・・・質問文には、お腹の子供の父親と婚姻関係にある記述がないので、そちらの方が心配です。

Q過去に女性天皇がいても万世一系なの?

「万世一系」の意味を教えてください。

高校日本史の授業では、推古帝など女性が天皇に就いた例や、本来の皇位継承者をさしおいて別の人間が即位した例もあった、と習いました。ぱっと見た感じ、「万世一系」とは違う気がします。どうなんでしょうか?

Aベストアンサー

現在問題になっているのは「女系天皇」であって、女性天皇ではないことをまずご理解ください。
愛子さまが即位された場合、父親は現皇太子さまですから「男系の女帝」になり、これは過去に数人みえます。
しかしながら父親が皇族ではない天皇は前例が無く、愛子さまが皇族の血を引かない一般庶民と結婚され、その子供が次代の天皇になられた場合、男女に関わらず史上初の「女系天皇」となり、遺伝子学者や伝統を重んじる方々から反対を受けています。
系図上は初代の神武天皇以来男系の子孫が皇位を継承してきましたが、全てが直系という訳ではありません。
例えば26代の継体天皇は近江に生まれ、越前で育った豪族ですが、前代の武烈天皇が子孫が無く亡くなった為に応神天皇の5世の孫という血統をかわれ、武烈天皇の姉の手白香皇女と結婚し皇統を継ぎました。
この場合も継体天皇自身は応神天皇の血を受けてますから男系になります。
ただ一説では天皇家とは無関係の他人で、武力クーデターで皇位を簒奪したのではないかとも言われています。
これは天武天皇もそういった説があることを付け加えておきます。
この説では中大兄皇子(天智天皇)は大海皇子(天武天皇)は実の兄弟とされているが、実は異父兄弟(或いは他人)で、正当な皇太子の大友皇子(弘文天皇)を殺して皇位を簒奪したのではないか・・・、という説も。
いずれにせよ「万世一系」というロマンがある以上、今の時代にそれを壊すことが正しいことかどうか、私は疑問をもっております。

現在問題になっているのは「女系天皇」であって、女性天皇ではないことをまずご理解ください。
愛子さまが即位された場合、父親は現皇太子さまですから「男系の女帝」になり、これは過去に数人みえます。
しかしながら父親が皇族ではない天皇は前例が無く、愛子さまが皇族の血を引かない一般庶民と結婚され、その子供が次代の天皇になられた場合、男女に関わらず史上初の「女系天皇」となり、遺伝子学者や伝統を重んじる方々から反対を受けています。
系図上は初代の神武天皇以来男系の子孫が皇位を継承してき...続きを読む

Q相手から最悪レベルの裏切りを受けた事がありますか?

こんにちは。質問させてください。


質問内容はタイトル通りなんですが…。


自分の恋人や夫または妻など、自分が心から信頼をおく異性から、
この上ないほどの酷い裏切りを受けたことがありますか?

もしあったとしたら、それはどんなものだったのでしょう?

そしてそれを相手にされた時、されたと分かった時、
それを、許せましたか?又は、許せない・許さなかったですか?


逆に、自分が相手を裏切ってしまった場合、相手に許しを得ようとしましたか?
又、それが許された場合、どんな風にして許してもらいましたか?


そうゆう経験がある方などから、意見やお話を伺ってみたいです。



ちなみに何故、自分がこんな質問をしたかとゆうと、
自分の置かれてる立場が今、裏切りを”受けた”側の立場でありまして。

結婚を視野に相手と先月から同棲を始め、それぞれの親への挨拶も済み、
職場や知人同士の中でも公認で、将来結婚式を挙げるために、
二人で貯金をして、落ち着いた生活を歩んでる時でした。


わたしは相手をあまりにも許せず、心底どうしたらいいのか分からずにいます。

発覚した時にはとても正気の沙汰ではいられず、あまりのショックにパニックを起こし、
泣きじゃくり暴れ、過呼吸にまでなりました。

彼の今回した行動は、私がこの世で最も大っ嫌いなことであり、
私にとっては、本当に本当に絶対禁忌の事柄でした。
それは彼もよくよく知っているし、それをすれば私がどうなるかもわかってました。
私にとっては、彼が”他の女と浮気をしてしまった”とゆう方が、いかほど楽だったかと思うほど、
それぐらい、嫌いで嫌いでたまならいことです。
人それぞれだと思いますが、私にとっては、彼が他の女と肌を重ねることよりもずっとずっと
嫌なことなのです。


それでも、彼はそれをやったのです。


パニックを起こし、泣きわめいて過呼吸を起こす私を、彼は茫然と見つめて、
ひたすらに謝ってました。

どう考えを巡らせても巡らせても、とても受け入れる事が出来ないし、
許すすべもわかりません。

許すべきなのか、許していいことなのかもわかりません。

彼がその事柄を行ってしまってから、発覚する今日まで、
何食わぬ顔をして平然と私と生活し、友達、職場、私の親や相手の親の前で
にこにことしてたのを思うと、あまりの恐ろしさに吐き気もするし、
酷い嫌悪感さえ感じます。

本当に恐い人間だと思うし、人間性を疑わずにいられません。


でも、許さなければ、今ある生活を全て棄てる事になります。

家、将来、信頼してくれてる互いの親、友達、職場の上司…。

正直、どうして自分は裏切られてしまった側なのに、傷ついただけでは足らず、
何もかもなくさなければならないのか、かなり腑に落ちない気持ちでもあります。


彼は、私を失っても困らないのだなとも思ったし、
こんな酷い事を私だったら何があっても彼にしないので、
それを私にするとゆうことは、結局愛情もなかったのかとさえ思ってしまってます。
ならどうして、結婚なんかしようと思ったのかとか、何もかもわけがわかりません。

だけど彼は、私が好きだから失いたくない・いなくならないで欲しい
二度としない・絶対に一生頑張る・いなくなったら耐えられない、と言います。

しかし私の方は、どれだけ訴えられても、一つも心に響かないし、届かない状態です。
裏切られたショックで完全に心にフィルターがかかり、
全てが嘘に聞こえるし、真実味も感じられないし、その場しのぎにさえ聞こえます。

彼は仕事の後で話し合おうと言いますが、話し合ったところで事実はなくならないし、
失くしたものが返ってくるわけでも、時間が巻き戻るわけでもないので、
取り返しがつきません。
だから、話し合っても私の傷をえぐるだけなので、話し合うのも辛すぎて嫌です。


ここまでなったらやっぱり、もう駄目なんですかね?

結婚て、交際とは違うし、ひどく辛いことも、乗り越えたり受け入れたりして
一緒に頑張ってくものだと思うので、私にとってここまで耐えがたい事でも、
許していくものなのかとか、やっぱり許せないものは許せない・許さないと、
キッパリするべきなのか、答えが出せずにいます。


長々と、最後まで読んでいただき、どうもありがとうございました。
ご回答いただければ幸いです。

こんにちは。質問させてください。


質問内容はタイトル通りなんですが…。


自分の恋人や夫または妻など、自分が心から信頼をおく異性から、
この上ないほどの酷い裏切りを受けたことがありますか?

もしあったとしたら、それはどんなものだったのでしょう?

そしてそれを相手にされた時、されたと分かった時、
それを、許せましたか?又は、許せない・許さなかったですか?


逆に、自分が相手を裏切ってしまった場合、相手に許しを得ようとしましたか?
又、それが許された場合、どんな風にして許してもらい...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは
人生、いいことばかりではありません
私も一度、過去に浮気相手が妊娠した
という経験があります。
人間不信にもなりましたし、鬱でした。

そこで何が自分を救ってくれるのか、
何が自分をここまで追いやったのか。

考えるまでもありませんでした。

人間不信

その原因はやはり彼です。
なぜここまで悲しまないといけないのか?
やはり答えはひとつしかありませんでした。
本当に、心のそこから信頼し、愛していたんです。
酷い事もされました。
なぜあんなやつと肌を重ねたのか
と、自分を呪い、相手を呪い、人生を呪いました。

救ってくれたのは
その彼との時間でした。
なぜここまで悩むのか?傷つくのか?人を疑うのか?男性が怖いのか?

よくもわるくも、その〝人〟が原因なんです。
なかった事にすれば 自分は救われるのか?
いいえ、違います。
人生とは学ぶものです。失敗してそれを生かし
学んできたことを経験地として、未来の1秒1秒を生きていくものだと思います。
その生きてきた証を子孫に伝え、残す。
それが人間としての、人として生きていける権利を与えてくれた感謝として、生きていくべきだと思います。

質問とはずれましたが
「裏切られた」「裏切った」人はいるのか?
日本人、いえ世界中の人に同じ質問を投げかけても、答えはYESです。
「許した」「許された」人はいるのか?
これもYESです。

質問者様が酷く傷ついたことは察します。
ですが、傷つかされたそのお相手の存在は
今切り離してもいい存在ですか?

もう、答えはひとつです。
私達の意見・考えを一つ一つ考え
自分で結果をださなくてはなりません。

長文失礼しました。

こんばんは
人生、いいことばかりではありません
私も一度、過去に浮気相手が妊娠した
という経験があります。
人間不信にもなりましたし、鬱でした。

そこで何が自分を救ってくれるのか、
何が自分をここまで追いやったのか。

考えるまでもありませんでした。

人間不信

その原因はやはり彼です。
なぜここまで悲しまないといけないのか?
やはり答えはひとつしかありませんでした。
本当に、心のそこから信頼し、愛していたんです。
酷い事もされました。
なぜあんなやつと肌を重ねたのか
と、自分を呪い、...続きを読む


人気Q&Aランキング