ふと思いついた馬鹿な質問でごめんなさい。サンダルと、雷のサンダーってそっくりですけど、語源が同じなんでしょうか?あと、サンドラブロックのサンドラも同じなのかもしれないと思ったのですが、どなたかご存知ありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まずは「サンドラ」の方から。



外国人名では、William→Bill、Anthony→Tony、のよう
な短縮形がよく使われますが、同様に "Sandra" は
"Alexandra" の短縮形です。
で、"Alexandra" は "Alexander" の女性形で、その
"Alexander" の語源は…と言うと、ギリシア語で「人類
の守護者」だとか。

というワケで表面的には直結していませんが、ギリシア
神話の主神・ジュピターは「雷神」でもありましたから、
ある意味で全く関係が無いわけではないかもですね。

で、「サンダル」の方はアラビア語が元…というところ
までは判明したのですが、その先が…。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/manes/name/a.html#Alex …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

西洋人名辞典はとっても気に入りました。お気に入りに追加してしまいました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/01 16:42

既に回答が出ているように全く別の言葉です。

外国語(外来語)はカタカナ表記が全く同じでも多くの場合、関係ないものが多く(カサ→傘とイタリア語やスペイン語の家など)逆にカタカナ表記が似てなくても語源は同じもの(カンツオーネとシャンソン、どちらも歌を意味するラテン語から)などがあるので、まず外来語辞典や大型の国語辞典を引いてください。

サンダルは日本語になっていますが、ギリシャ・ローマ時代から使用されている履物です。語源はギリシャからラテン語へ、ラテン語から欧米語になっています。しかし、サンダル型の履物は世界各地にあります。日本のわらじ、メキシコ・インディアンやアメリカの一部のインディアンも皮製のサンダルを履き、ワラッチと呼んでいます。ギリシャ人は近隣の国から学んだ可能性もありますが、欧米人は一般にギリシャ以前まで追及しないようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、とってもすっきりと分かりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/01 16:44

日本語の読みは確かに似てますが、



サンダル:sandals
サンダー:thunder
サンドラ:Sandora

と、英語だとスペルが全然違います。

語源についてはわかりませんが、これで語源が一緒とはちょっと考えにく
いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

少し考えてみればそうでしたね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/01 16:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QサンダルはいつまでOKですか?

都内在住の20代前半女性です。
夏の間は楽なのでずっとサンダル(エスニックっぽい皮サンダル)を履いていたのですが、
そろそろ街中でブーツ姿の人も見かけるようになってきました。
でも、まだサンダルやミュールサンダルの人も結構見かけるし……と悩んでいます。
10月になってもサンダルはさすがに夏っぽすぎますか?
それとも自分が寒くないうちはOKでしょうか……。
ファッションに疎い私にアドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

あくまでも私のイメージですが
サンダルは8月いっぱいまで。
9月になったらブーツですね。

でも、ここ数年は9月に入っても暑いですが
それでも、お彼岸までかな~と思います。

参考URL:http://www.bi-kyaku.com/kikasete/result200409.html

Q世界各国の「ごめんなさい」の言い方を教えて下さい!2

以前同じ質問をしたのですが、頂いた回答を自分で調べていると、
ん?と思うことがあったのでもう一度質問させていただきます。
(僕が説明不足だっただけなんですが)

スペイン語の「perdon」イタリア語の「scusi」などなんですが、
自分で調べたところ、そんなに真剣ではない謝り方(肩がぶつかった時とか
に言う軽い謝り方)だと知りました。
そうではなく、もっと真剣な謝り方(カップルが喧嘩をして、「ごめんなさい、私が悪かったわ」という感じ)の単語を教えて欲しいのですが。

自分で調べたところ、スペイン語は「perdon」のほかに、「siento」という言い方があると知ったんですが、この単語のほうが真剣に謝っているのでしょうか?また、この単語の読み方を教えてください。

世界各国の真剣な謝罪のときに使う単語を教えてください。

Aベストアンサー

「Mi dispiaceごめんなさい、ho tolto io.私が悪かったわ」
miわたしにとって dis-否定 piaceそのことは好ましい

ごめんなさいに、このような結果は望んでいなかったという気持ちが表されます。
たとえば、お客様窓口へ苦情を出したとしましょう。「申し訳ございません」はやはりci dispiaceというのがふつうです。この場合のciは私たちにとって、という意味です。

Perdonami(親しい人に対して 主語はtuで、命令形)
Mi perdoni(敬語を使う人に対して人に対して 主語はleiで、命令形)
は許して、という中に「懺悔」的なニュアンスが入ります。

けんかをしている最中にsucusami(親しい人に対して 主語はtuで、命令形)というと、嫌みっぽくとれる場合も多々あります。

Qサンダルが臭い!!!!

恥ずかしい相談ですが
とってもサンダルが臭いですー
たくさん靴をもってるんですが、
そのサンダルだけ異常にくさくて(T-T)
会社用のサンダルで制服に着替えたあと
そのサンダルに履き替えるんですが
そのサンダルをはいたあと
他の靴をはくとにおいが移りそうなので
とても困ってます。
オドイーター(靴用消臭剤)とか
自分の足の方にかける足用消臭剤とか
つかってるんですけど、
そのサンダルに関しては効果なしで('_`)ウゥ
とても困っています。
シルエットはとても気に入っているサンダルなので
なんとか復活させたいのです。
よい知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

臭いの元は、汗などの分泌物をエサに増えた細菌の塊です。

『洗いましょう』

あと同じタイプのものを2・3足用意して、通気の良いところに保管し、交代で使うことで細菌の増殖に抵抗するしかありません。
消臭剤の水分はかえってアダになることもあります。
脱臭用に備長炭やお茶ガラの乾燥したものの袋詰を使っても効果があります。

Q"os" から "bocca" に派生?それとも別語源?

古典ラテン語の「口」の "os" がどうして "bucca"になったの?os はどう派生したのでしょうか?

Aベストアンサー

どうして?に対する答えを考えてみました。

たぶん「口」の"os"が他の語に取って代わられた理由は短くて語形変化が著しく、おまけに紛らわしいほかの単語があったせいだと思います。変化形をすべて挙げると、

口  os oris ori os ore ora *orium oribus ora oribus
骨  os ossis ossi os osse ossa ossium ossibus ossa ossibus
海岸 ora orae ora oram orae orae orarum oris oras oris

あちこちで語形が重複しているのが見て取れると思います。古典期には「口」のosの"o"は長母音で「骨」は短母音でした。けれども時代が俗ラテン語期に向かうと母音の長短の区別は消滅し、語末の-mも発音されなくなりました。

おまけに犬は口に骨を咥えて海岸に埋めるし、osは「河口」の意味で使われることもあったので共通の文脈でこれらの単語が交錯することも多く紛らわしいことこの上ないです。そんな事情で形容詞のoralisは残ったけれど名詞のosは捨てられてbucca(ほお袋)にとって変わったのです。

どうして?に対する答えを考えてみました。

たぶん「口」の"os"が他の語に取って代わられた理由は短くて語形変化が著しく、おまけに紛らわしいほかの単語があったせいだと思います。変化形をすべて挙げると、

口  os oris ori os ore ora *orium oribus ora oribus
骨  os ossis ossi os osse ossa ossium ossibus ossa ossibus
海岸 ora orae ora oram orae orae orarum oris oras oris

あちこちで語形が重複しているのが見て取れると思います。古典期には「口」のosの"o"は長母音で「骨」は短母...続きを読む

Q20代の男です。 最近アマゾンでレディースものに興味があり、セーラー服を購入したことがあるのですが、

20代の男です。
最近アマゾンでレディースものに興味があり、セーラー服を購入したことがあるのですが、レディースもののスーツが今度は買いたいのですが、部門にはレディースとかかれており、メンズはダメなのかと思ったのですが、レディースものを購入することはありでしょうか?

Aベストアンサー

問題ありません。

どのような用途で購入するか、全く制限はありません。

「あなたは男性だから女性ものは買っちゃダメ」なんてお店は見たことありません。
もし、あれば、不適切な顧客選別や差別ということになります。

「レディース」というのは、レディース向きであって、購入者が女性限定ということではありません。
堂々としていてください。

QWBCを見ていてふと思ったのですが

北にしろ南にしろ朝鮮人の名前を漢字表記していますが
朝鮮人は自分の名前を漢字で書く機会はあるのでしょうか?
また名付ける時に漢字表記を役所に提出したりするのでしょうか?
学校教育で漢字を習う機会などあったでしょうか?

またいかにして日本のマスコミはその人の漢字表記を探してくるのでしょうか?

でもそう言えばペヨンジュンなど俳優の漢字表記は見た事がありませんが・・・

Aベストアンサー

今日は。
ここら辺が、少しは参考になると思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%90%8D#.E9.9F.93.E5.9B.BD.E4.BA.BA.E3.83.BB.E6.9C.9D.E9.AE.AE.E4.BA.BA.E3.81.AE.E5.90.8D.E5.89.8D(5.3韓国人、朝鮮人の名前を参照)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E6%BC%A2%E5%AD%97

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2007/06/12/0200000000AJP20070612001500882.HTML

後、参考までに。
裴勇俊(ペ・ヨンジュン)
李炳憲(イ・ビョンホン)
崔志宇(チェ・ジウ)
張東健(チャン・ドンゴン)
崔 志宇(チェ・ジウ)

Qサンダルの滑り止め方法を教えてください

暑いですね。暑いですか?暑いです。

そんなわけで、私は日常サンダルを履いております。しかし、今のサンダルは、足裏がすべってすべって仕方ありません。(サンダルの底と地面が滑るという意味ではありません。サンダルと足裏の接着面が滑るのです。ちなみに、材質は何らかの革です。ゴムではありません。)

そこで、足裏が滑らなくなる裏技を知っているかたがいらっしゃいましたら、どうぞ教えてください。

サンダルは今日も滑っています。

Aベストアンサー

私も革のサンダルを使用しています、滑りますよね。

長時間歩くときには、サンダルを濡らします、履いたまま足に水をかけて十分に濡らすと滑らずに歩けます。

Qhaplology の語源

haplology は誰か文法学者がユーモア心から、そういう名前(自己言及的な)をわざとつけたのかと思ってしまいました。M-Wで調べても、語源情報が載っていませんでした。ウィキで調べたら、Haplography という用語もあるそうです。なら、わざとつけたわけではない???
どうなのでしょう?haplology は冗句を狙ってつけたのか、それともギリシャ語か何かから真面目につけた名前なのか、どっちでしょう?

Aベストアンサー

下記のサイトに次のようにあります。
ご賢察のようにギリシア語がもとです。

The word was invented by the American philologist Maurice Bloomfield at the end of the nineteenth century. He derived it from the Greek haplos, one or single, and –logy, a word or speech.

参考URL:http://www.worldwidewords.org/weirdwords/ww-hap2.htm

Qレディースも展開してるメンズブランド

レディースも展開しているメンズブランドを教えてください
レディースとメンズ両方あるではなくて
メンズブランドがやってるレディースアイテムでお願いします

Aベストアンサー

メンズ店舗でレディースを扱っているところと言う意味でしょうか?それともメンズ発で、のちにレディースの展開も始めた(店舗別も含む)ということでしょうか?

店舗に関してはわからないのですが、
Dior hommeはレディース展開されていた気がします。あとはオンリーフォーメンもブランド名に反しレディース展開していると思います。
あとはラッドミュージシャンはレディースでラスを展開しています。
ちょっとでも参考になればm(__)m

Q성냥の語源

韓国語で 擦って火を付ける小さくて細い木の棒のことを 매치 と言わず、성냥と言いますが、 韓国では 日本に伝来する前から すでに マッチがあったんでしょうか?
성냥は 固有語だと思うんですが、語源は何でしょうか?

Aベストアンサー

 NAVERのインターネット辞書で「マッチ」のところに行ってみました。
 今は固有語として分類されていますが、元々は漢字語の「石硫黄」が語源だそうです。1608年の本に「石硫黄」と書いてあるそうです。
 「石硫黄」がナマって「ソンニャン」になったようです。( ソンニュワン → ソンニャン のようです。)
 しかし「石硫黄」がマッチと同じものであったかというとそうではないようです。やはりマッチは最近のものです。
 朝鮮半島では元々硫黄が採れず、しかたなく、李氏朝鮮半ばまでは日本から大量に輸入していました(武器生産用)。ですので一般の民生用に1608年頃にマッチを使っていたとは考えられません。(李氏朝鮮末期から後期に掛けて朝鮮の山で硫黄が発見されます。)
 マッチの方言がずらずらと書いてあるところからして、火を起こす手段や道具をいろいろな名前で呼んでいて、マッチが登場してからマッチをいろいろに呼んでいたが、その中で「石硫黄」が一番残った。というところではないかと思われます。 ← 私の想像です。

 他に、マッチの今の時代の類語として ヤンチュィドゥン(洋吹燈) というのが載っています。が聞いたことがないので、こちらは今でもごく一部のお年寄りなどが使うのかもしれません。でも角川の大きな辞書にも載ってません。洋吹燈は、?(はてな)です。

 NAVERのインターネット辞書で「マッチ」のところに行ってみました。
 今は固有語として分類されていますが、元々は漢字語の「石硫黄」が語源だそうです。1608年の本に「石硫黄」と書いてあるそうです。
 「石硫黄」がナマって「ソンニャン」になったようです。( ソンニュワン → ソンニャン のようです。)
 しかし「石硫黄」がマッチと同じものであったかというとそうではないようです。やはりマッチは最近のものです。
 朝鮮半島では元々硫黄が採れず、しかたなく、李氏朝鮮半ばまでは日本から大...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報