プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

カテゴリーがわかりませんので、いちおうここで…。
彼(22歳)の野菜嫌いについてうんざりしています。
彼は野菜が全部嫌いで摂取しません。なので、もちろん体調崩しまくりなうえに、健康管理もめちゃくちゃです。
◎朝食は食べない
◎夜は食べてすぐ寝る
◎野菜は残す
◎肉と炭水化物が大好き
◎運動不足
◎外食しても体に悪そうな物ばかり注文
◎ほぼ毎日下痢(らしい)
◎よく胃が痛くなる
◎健康診断の結果、コレステロール値が健常者より2倍異常多く、鉄分もかなり不足
◎仕事がかなり忙しく、不規則な生活
…とまぁ彼のデータを挙げますとこんな感じでしょうか。
私と付き合うようになってからは、私が口うるさく言うので、ラーメンに入ってる野菜を少し食べるようになりましたが、まだその程度です。
サプリメントを摂取するよう薦めても「おいしい味がついてないと嫌」。私が怒ると「前と比べたら健康に気をつけるようにはなってきたのに何で認めてくれへんのや!」と逆キレ。そして、私も少なからず好き嫌いがあるのですが、「お前だって好き嫌いしてるやん!」と自分のことを棚にあげて怒ります。昨日とんかつを食べに行った時も、隣にのっていたキャベツを私の皿に移したので「野菜も食べなよ」と怒ると「少しくらいは食う!でも人間はそんなに急に進歩できひんの!」と…。
なんて子どもなんでしょうか。
情けなくて最近ほんとにうんざりです。
そのくせ、会うたびに体調不良を訴え、「仕事が忙しいから仕方ない。お前にはどうせ仕事の辛さわからんねん」
と全面的に仕事のせいにしだします。
これ以外はとても良い人なのですが、何回もこのことで喧嘩してますし、まだ交際中ならいいのですが、ゆくゆくは結婚もしたいねと言っていますし、結婚してもすぐに生活習慣病で死なれても困ります。
喧嘩しても最後に彼が謝っておしまいですし…どうしたらいいのでしょうか。

A 回答 (15件中1~10件)

うーん…、最初に出た一言が、「よくこれで今まで生きてこれたな、この人」という感想でした。


食べずにやってこれたということは、彼のお母さんは野菜嫌いを克服させてあげるような努力はしてこられなかったのでしょうか。

とはいえ、今となっては仕方ありませんよね。これからのことを考えていかないと。
他の方がおっしゃるように、野菜を少しずつ料理に混ぜて分かりにくくするとか…

私がかつて野菜嫌いの彼と付き合っていた時にしていたことは、カレーでした。それも、普通のカレーではありません。まず野菜を先にコンソメスープで煮込みます。柔らかくなったら自然に冷めるまで待ち、全部ミキサーに入れて(スープごと)ポタージュスープになるぐらい混ぜます。そして、カレーを作る途中の工程(肉を炒めて水を入れて煮込む時)で、カレールーを入れる前に混ぜて全体をなじませ、ルーを入れます。これだと、カレーのソースそのものが野菜ですから、ほとんど気づかず食べさせられます。
中に入れてあまり分からない野菜は、たまねぎ・にんじん・じゃがいもをベースに、
・マッシュルーム
・トマト
・さといも(案外分かりません)
・ほうれん草,小松菜
(この2つは事前に他の野菜と別に煮込み・ミキサーで粉砕を行う必要があり、他の野菜のスープを入れた後に後で混ぜます)
・かぼちゃ,さつまいも
(この2つは甘口カレーにお勧めですが辛口の時だとマイルドさを演出してくれます)
・カリフラワー(本当に全然分かりません。通常の食べ方では嫌いな人も多いので、ミキサーにしてスープにするのに最適な野菜です)
・キャベツ(入れすぎると甘くなります。ご注意を…。でも、この方法だと、普段なら捨てる芯の部分を使えます。ポタージュを作る時にも使えます)

これだと、かなりたくさんの種類の野菜を無理なく取り入れられますよ。ただし、もしもカレーがお嫌いならどうしようもありませんね(^^;)
応用編として、ビーフシチューでも出来ますが、その場合は小松菜・ほうれん草は外して下さい。
ホワイトシチューなら、色の目立たない野菜だけにしておいて下さい。(じゃがいも或いはさといも・マッシュルーム・カリフラワー・たまねぎ・キャベツ)

手っ取り早くビタミンや食物繊維類を取り入れるには、ウィダーインゼリー等のゼリー系サプリなら、味もおいしく飲みやすいので、続けやすいのではないかと思います。マツキヨ等の量販ドラッグストアなら、比較的安く売られています。
おいしいお菓子感覚で食べられるサプリメントなら、オルビスをお勧めします。(妊娠中はお世話になりました)

それからもう一つ。これは、あくまでもオマケですがもしも彼が野菜を食べられるようになったら、多分、性格が変わりますよ。子供っぽさがなくなり、もう少し落ち着いた性格になると思います。食べ物と性格の変化の因果関係は完全に解明されている訳ではないので誰にでも当てはまるとは限りませんが、少なくとも特定の栄養素が欠けるといらいらしやすくなり、逆にそれを満たすと少々のことでいらつかない…ということは、様々な実験で立証されています。

何にせよ、あなたの腕と愛情が大きな力になります。
頑張って下さい。そして、彼を大人にしてあげて下さい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ほんと、私も始めて彼の食生活を知った時は「この人、近いうち絶対死ぬ…」って思いました。
今生きていられるのも気合&若さ&運のおかげなんじゃないかなって思います。付き合い始めの頃、「そんなんで親はなんも言わんの?」って聞くと「親はもう諦めてるから☆俺も、好きなもん食ってた方が心は健康やねん」と意味のわからない理屈のべてました(苦笑)
また、彼の両親は共働きのため、夕食の準備が夜10時以降になるのはザラだそうです。また、食べたらすぐ寝る…といった状態。「食べてすぐ寝るのやめたほうがいいで」と注意すると「朝は食べへんし、昼もたまに食べへんし、これで夜食べへんかったら空腹で死ぬわ!社会人の平日の楽しみは食うことや!」とまでいいます。
だからこそ「朝にモリモリ食べて1日の必要エネルギーを十分に摂取してよ」と言っても「朝は食べたら気持ち悪くなる」の一点張りです。また、仕事中、口寂しい時はハイチュウばかりむさぼり食ってるらしいのです。
はぁ…もう私が何を言っても無駄かな…なんて弱気になってきました。
せっかく皆さんに野菜を摂取しやすいレシピを教えていただいても実行する機会がありませんし…。
健康食品も嫌いらしくて、摂取もしようとしませんし。
もうなんかやる気がなくなっちゃいました(^_^;)

お礼日時:2004/04/26 21:54

大変な彼氏さんをお持ちのようですね・・・



質問文を読ませていただいた限り、
彼は自分で野菜を買って調理などしない人のような気がします。きっと料理もあまりしないのでしょう。
そうなるとやはりあなたが余裕のあるときにお世話をやいてあげないといけない気がします。
こんなのはどうでしょう??
●糖分控えめ、野菜ケーキ(にんじんやズッキーニなど)を差し入れする。これだと朝時間が無いときでもつまめそうです。
●野菜を買って彼の冷蔵庫に入れておく。
ピーマン、なす、ひき肉をいためて焼肉のたれで味付けなんてレシピはほんと簡単だし味も濃いので作ってみせる。

参考になれば幸いです(^^)

この回答への補足

みなさま、今までありがとうございました。
今まで、口出しせずになんとかやってきましたが、
それでも彼の生活が変わる様子もなかったので、
昨日ついつい口をはさんでしまいました。
それによって、大喧嘩しました。
彼の言い分→「お前も好き嫌いあるくせに
俺には好き嫌いするなって言われるのが悔しいねん」
「この不健康な体は、単に野菜食べへんだけからくるもんじゃない!働いてもないくせに(私は学生です)デスクワークの人の不規則な生活がわかってたまるか!」

もうダメです。何を言ってもわかってくれない。
でもやっぱり好きだから付き合うんですけど、でも
結婚までの気持ちは私の心からは消えつつあります。
現実的なこといってしまって、かわいげがないというか、
厳しいこと言うかもしれませんが、そんな不健康な体で
結婚して、仮に30代であっけなく逝かれてしまう確率も高いわけですから、その場合残された私や子どもはどうなるの!?って感じですもんね。
「結婚しよう」の言葉にもっと責任をもってほしいと
思います。と、いうわけで、彼がこれからも改善する様子はなさそうですし、別に結婚するわけでもないので
今はもう好きにやらせておきます。今度こそもう口だししないようにします。みなさん、ありがとうございました。

補足日時:2004/05/03 20:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
彼は料理したことがありません。
私も言うほどないですが…。
実は彼、お菓子もあまり好きではないんですね。
好きなお菓子はチップスターだけ(笑)
お菓子を食べない=健康と思い込んでます。
なので、ケーキもあまり食べませんね…(__)
2人とも実家生活なので彼の冷蔵庫に野菜を入れておく
ってこともできませんし…。

そして、私はついに思い立って、「私はもう何も
口出ししんから、自分の思うとおりに生活してごらん。
何か健康に関することで相談あるなら何でも聞くから
私からはあえてもう何も言わない。○○(彼)が諦めん
限りは私も見捨てへんから」と伝えました。
案の定、「わかった…。でもat1982には俺のがんばってる
姿が目にはいらんかってんな。こんなに努力してるのに。
もっと認めてくれてもいいのに。嫌いな野菜も吐きそうに
なりながらもがんばって食べてるのに…。」と言われてしましました。
そして、私がここ(掲示板)で意見を
聞いていることが彼にばれてしまいまして、
「at1982に言われるのは心配してもらえてありがたい
って思うけど、他のヤツにとやかく好き勝手言われたくない!!もう2度とそんなんするな」と怒られてしまいました。はぁ…(*_*)

お礼日時:2004/04/27 21:23

お付き合いしている時にこんなことを書くのは


まさに「余計なお世話」ですが、読み流してください。
男の人でこういう人多いですね。女性は思春期にダイエットや健康に気遣う機会が多いのでしょうか?過激な偏食は少ないと思います。
中国人のビジネスマンは取引の前の会食で相手の食べっぷりを見るそうです。
偏食が多い=性格が偏っている=取引相手にしない
というバロメーターにしていると聞いたことがあります。
私もよく付き合う前に食事に行きますが、偏食の度合い、箸の持ち方、食べ方などチェックしています。
そして引っかかるところがあればそれなりに注意してみています。過度の偏食家はいくら優しくても自分の知らないところでクセのある人です。今まででこの判断法であまり失敗したことは少ないです、しかし真剣にお付き合いする男性も少ないです。┐('~`;)┌
後、車の運転もバロメーターになりますのでご参考まで。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。
その話、聞いたことがあります。
また、欧米社会では
肥満=健康管理ができてない=社会人失格
とみなされると、彼自身から聞いたこともあります(苦笑)
また、不思議なことに彼の家は礼儀作法については
厳しく育てられたようで、私も時々彼自身から
食事マナーを注意されます。(箸渡しとか箸使いなど)
これだけ厳しく育てられて何で健康管理はそんなに
甘く育てられたのか全くもって不思議で仕方ありません。
車の運転は気がたっている時は少々荒いですが、
過去に違反で罰金を払わされた経験があるからか、
ルールはきちんと守っています。
今時の若者には珍しく(?)シートベルトもきちんと
装着です。(私はこれが当たり前だと思っていたけど
周りをみると、装着していない人結構多いんですよね)
う~~~ん…改めて考えるとほんと不思議なヤツです。

お礼日時:2004/04/27 14:48

  こんばんは。

#11です。お礼の欄見てまた来てしまいました。

 彼は営業ならちょうどいいですね。必ず出歩くでしょうから、職場にいない頃を見計らってその職場に電話します。前もって彼の名刺などがあれば部署名はわかりますから、電話でその部署の課長職の人に電話して、「彼氏の知人の者ですが、大切な事でご相談したいことがあるのですが、今日お時間が空いてますか」という感じで電話して、このことは彼には話さないでと前もって言っておき、アポイントメントを取って行きます。

 相手が忙しいと言っても、「10分でいいのです。大切なことなので是非にお願い致します」と言えば、たいていの人は会ってくれます。

 あとは、急に具合が悪くなったら119番して救急車を呼んでも構わないと思います。
 きっと精密検査したら、かなり酷いと思います。

 脅かすようですが、一度体を悪くすると治すのにかなり長く掛かります。でも、社員なので休業補償は出ます。ここまで考えておいてもおかしくはないと思います。

 ちなみに私は大きな怪我で1年以上休みましたが、休業補償が出ましたし、入院中に勉強して仕事に関係した資格取得してやる気を見せながら治療にも専念して完治したので、クビにもならずに現在もその会社に勤めています。

 万が一彼が入院してもそれくらいのガッツがあるといいのですが。

 とにかくお大事にされてください。夫婦でもないとか言っている場合ではないと思います。遅れて取り返しがつかなくなったらそれこそ大変です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうですね。それくらいしないと意味ないですね。
電話はちょっとドキドキするのですが。
今度彼の会社でバーベキューするらしくて、
私も誘われたりしています。
その時にこそっと言ってみるのもOKですかね?

お礼日時:2004/04/27 01:12

#9です。

ご丁寧なレスをありがとうございました。
思っていた以上に大変そうですね。

>だからこそ「朝にモリモリ食べて1日の必要エネルギーを十分に摂取してよ」と言っても
>「朝は食べたら気持ち悪くなる」の一点張りです。また、仕事中、口寂しい時はハイチュ
>ウばかりむさぼり食ってるらしいのです。

朝食事を取ると、気分が悪くなるというのは私も経験があるのでよく分かります。結局のところ慢性的な睡眠不足が食欲を奪っているので、規則正しい生活をすれば(食事もせめて午後8時にするとか)ある程度解決出来ます。でも、食べないことに体が慣れていると、無理に食べても本当に気持ち悪くなるんです。
(で、10時ごろから急激にお腹が減るんです。減りすぎて気持ち悪くなるくらい。これが低血糖状態なんですよね)
彼がハイチュウを食べるのは、彼の脳がほしがっているものです。脳に必要なのはブドウ糖で、手っ取り早い栄養補給はアメ等による糖分の摂取なのです。
これがあるから、ある程度まともに仕事が出来ているのかも知れません。(少なくとも会社からクレームがつかない程度には)

>はぁ…もう私が何を言っても無駄かな…なんて弱気になってきました。
>せっかく皆さんに野菜を摂取しやすいレシピを教えていただいても実行する機会がありませんし…。
>健康食品も嫌いらしくて、摂取もしようとしませんし。
>もうなんかやる気がなくなっちゃいました(^_^;)

諦めたくなるお気持ちは分かりますが、何とかしたいと思うから、ここで相談なさったのでは?
焦らずとも少しずつ少しずつ…ね。あなたが諦めたら、本当に彼は早死に街道まっしぐらです。きっとあなたとの出会いは、神様が彼に与えた最後のチャンスかも知れません。(ちょっと大袈裟ですね^^;)

ちなみにオルビスの健康食品は、見た目がとってもかわいいキャンディやグミなどで、全然サプリっぽくありません。味もごく普通のお菓子と一緒です。(それよりもおいしいぐらい)
オルビスは、初めての注文の時にサンプルをくれますし、商品開封後でも30日以内なら返品・返金に応じてくれます。まずは、ご自身で試食してみてはいかがでしょう? 私の夫がサプリ嫌いなのですが、海外出張の際にこれを持たせたら、すっかり気に入ってしまっていました。(夫もハイチュウ好きだったのですが、虫歯の原因にもなるんですよね。でも、オレンジゼリーが気に入ったようで、ハイチュウから卒業できました) 結構甘いものもありますが、カロリーも低いです。錠剤タイプはラムネよりもおいしいし、パウダータイプも、気がつけばもう1本手にしてしまっていたりするぐらい(笑) 昔、駄菓子屋にあったパウダータイプのサイダーみたいな感じです。

とにかく、あなたご自身もちょっとお疲れのようですので、しばらく彼に野菜を食べさせることを休まれてみてはいかがでしょう。そして、また少しずつ始めてみて下さい。
ただ、あんまり「あなたのためを思っているのよ」というのを押し付けない方がいいですよ。いつかあなたのその気持ちは伝わります。(それには彼がもう少し大人になってくれないといけないかも知れませんが)
信じて諦めずに頑張って下さい。もしかすると、今の経験が、未来のお子さんの離乳食の時に役立つかも知れませんよ(^^)

参考URL:https://www.orbis.co.jp/Shop/small.asp?id=6202030
    • good
    • 0
この回答へのお礼

引き続きありがとうございます。
そうですね、私が諦めたら誰が彼の命を救うのでしょう!
私ががんばらないといけませんよね…。
オルビスって今まで試したことないのですが、いいみたいですね☆お菓子感覚ならまた積極摂取してくれるかな?
とりあえず、彼に試してみるよう薦めてみます!これすらも嫌がったらもう知らん(-_-メ)(笑)

お礼日時:2004/04/26 23:46

  こんばんは。


凄い頑固で好き嫌いが激しい彼ですね。誰か彼にガツンと野菜を食べないといけないと言える様な人はいないでしょうか?

  ほんとうにこのままでは、寿命は短い可能性が高いです。最悪30代を迎えられないかもしれません。その理由として、20代で中性脂肪が健常者の2倍もあるということは、血液ドロドロで、高血圧、糖尿病、脳溢血、脳梗塞など脳の血管が詰まった場合、体の半分が麻痺したり、最悪、寝たきりになるかもしれません。20代前半だから若いからなんて安 心している場合ではありません。知り合いでは、20代前半で、急に倒れて、それっきり帰らぬ人となった知り合いもいました。

 あの病気とはまったく無縁そうな健康そのものと見えた長島監督でさえ倒れたのです。年齢だけのことではないと思います。

 毎日下痢して、胃が痛いということは、ひょっとしたら悪性のポリープが出来ている可能性もあります。早く言えばガンです。早く精密検査をしないと取り返しがつかない場合もあります。下痢で血が混じる人もいます。それは、小腸にポリープがある可能性が高いです。

 この際、思い切って彼の職場に行き、相談があるのですという感じで今回書かれたことを彼の上司に見せて相談してはいかがですか。そして、彼の上司からも注意してもらうようにしてもらいます。
 会社としても、社員の健康は大事ですから、病気で休まれると業務にも支障がでますし、一番困るのは本人だと思います。

 そして、専門医にもう一度精密検査をしてもらいましょう。場合によっては即入院かもしれません。素人目にもそれ位酷いように見えます。

 一日も早く行動した方が良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私の姉が学生の頃、管理栄養学について学んでいたので
栄養不足の恐ろしさというのは怖いほど教えてもらいました。また、そのことを彼に言うのですが、それもまた彼は聞く耳もたず…。自分は病気にならないという変な自信があるようです。まったくもっておばかさんですよね。
この前は、肺が痛いと訴えていました。すぐにでも病院に行くように言ったのですが、「今、仕事が忙しい時期でそんな暇がない。この仕事が一段落したら行くわ」と言ってます。この仕事のいつ終わるのかわかりませんが…。
彼の上司に相談するのもありだと思いました。
しかし…私は「妻」ではなく「彼女」という分際なので
そこまででしゃばった事をしてもいいのか不安です。
また、彼の仕事は他社での営業(?)なので、このような相談をするべき上司が誰だかよくわからないのです。
でも、本当に彼にはいますぐにでも精密検査を受けてほしいです。いや、受けさせます。

お礼日時:2004/04/26 23:41

すごい、よくがんばられましたねえ。

わたしだったらその前にあきらめちゃいます。
直ぐに彼を変えることはまあ無理じゃないでしょうか。うんざりの気持ち、痛いほど解ります。
多分彼はあなたから言われても、一生懸命食べやすい野菜料理をつくってあげたとしても、行動を変えることはしないと思います。むしろ、むきになって否定するだけになりそうです。(体験談・・・T_T)
 「良い食事をすると体調がよくなる」ということを彼が自分で思いついたことだと思ってくれれば、あなたが言わなくても野菜を食べたりジュースを飲んだりするようになると思います。自分から行動しないと長続きしないですよねえ。人に押し付けられた考え方は大抵の人は受け入れられないものですもの。
 私個人の考えですが好き嫌いが多い人は、概して子供っぽいと思っています。(好き嫌いの激しい人との食事はそれでなくても不愉快なことが多いと思いませんか?)

 バランスの取れた食事をすることは立派な自己管理ですよねえ。
「甘いわぁ!!!自己管理も出来んヤツがいい仕事できるかぁ!」と、あなたでなくて彼が尊敬している人から言われたら一発で彼は行動を変える気がしますが。
自己管理もせんとあなたに仕事の辛さ云々いうかれはあまちゃんだなあ、って思っちゃいました。(ごめんなさい)
とにかくあなたが言っても無駄だとは思います・・。

 最後に再び実体験から。イチローとか松井とかの一流の野球選手でも、一流の俳優でも、世の中でその分野の一流となっている人たちは食生活に神経を配っている、そうでないと一流の仕事は出来ないんだ、という話をして食べさせたことがあります。アスリート大好きな友人だったから効果がありました・・・。聞く耳がないと、ね。

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
彼が体調崩すたびに「体調管理も社会人として大事なことやろ!!」と言うと「お前はそんなことゆうけど、俺の仕事どんなけしんどいかわからんからそんなん言えるねん!!あんな仕事してたらどんなけ健康でも体壊すわ!」と反論するばかり。
やっぱり、お子ちゃまなんですね。ほんと、頑固といいますか、お子ちゃまと言いますか…。
>自己管理もせんとあなたに仕事の辛さ云々いうかれはあまちゃんだなあ、って思っちゃいました。(ごめんなさい)
いえいえ☆もっとゆってやってください!!できれば直接彼の耳(目?)にはいってほしいくらいです。
きっと私が言ってももう無理なんでしょうね。
しばらくほっとこうかなって思い始めてきました。

お礼日時:2004/04/26 22:00

同じ材料でも、調理法によってはおいしくなったり


しますよね。

ニンジンならニンジングラッセ。オレンジをまぜてジュースにするとか。
カレーになら、すりおろしてしまえば、どんな野菜をまぜたところで、
野菜の味は分からなくなります。

いい大人なんだし、そのまま食べられるようになってよ。。。という気持ちも分かりますけど、
一度嫌いになったものを好きになる(おいしいと思うようになる)のは、なかなか難しいですよ。

彼氏さんもあなたの気持ちをくんで、それなりに努力はしているようですものね。

ゆくゆくは結婚、ということも考えているようですし、ここは、質問者さんがもうひとがんばり工夫して
「野菜ってこんなにおいしいのよ。」と教えてあげる
必要があると思いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
下の方でも言いましたが、2人とも実家暮らしなので
調理に気をつかってあげることができないのです。
私が野菜をモリモリ食べてると「野菜のどこがそんなにおいしいんかねぇ?理解できひんわ」と呟くばかりです。
私は負けじと(?)「あーおいしい」と嫌味たらしくいいますが(苦笑)

お礼日時:2004/04/26 21:42

通常子供に野菜をとらせる方法ですが...


野菜を単独ではなく表から判らないようにする方法

肉団子・ハンバーグ・カレーの場合、細かくした野菜を混ぜる
とんかつ(シソの葉や梅肉)や串揚げ(玉葱)のように野菜をはさむ。
アスパラのベーコン巻きとかもいいのではないですか?
炊き込み御飯にゴボウ・ニンジン・キノコを混ぜるのもありです。
チラシ寿司もいいと思います。

野菜ジュースでもフルーツの入った飲みやすいものがあります。
朝に食事はだめでも一杯だけ飲んでもらうといいと思います。

あと豆腐・納豆は大丈夫ですか?豆も結構ミネラル豊富です。
上記がだめでも豆乳鍋とか、甘納豆なら食べやすいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
一緒に暮らしているわけではないので、どれほど私が言っても実際に実行しても3日坊主でしょう…。
毎日「朝食べた?」って聞くわけにはいきませんし。
聞いていた時期もありましたが「ん…寝坊して食べれなかった」で終わりです(+_+)
豆腐はどうかわかりませんが、納豆は好きみたいです。
よくうどんにいれて食べるらしいです。
朝、納豆だけでもいいから食べてほしいです。
できれば毎日…。

お礼日時:2004/04/26 21:38

野菜嫌いな彼、体のことが心配ですね。


お仕事がお忙しいとのこと、それもまたat1982さんが攻められて苦しいですね。


もちろん野菜は食べるに越したことはないのですが彼が言うように急には変われないと思います。野菜を食べない彼に感情的に言うのではなく、自分の思いを理解してもらうために主語を「私」に変えてみてはいかがでしょうか?
たとえば「(あなたは)どうして野菜を残すの!」の代わりに「(私は)野菜を食べないあなたの体が心配」
という具合に。これだけでも彼にあなたの心配が伝わるのではないでしょうか?

私の主人も野菜嫌いだったのでお気持ちは良くわかります。でも私もこのやり方で主人はだんだんと変わりました。
「私のために健康でいてほしい」と伝え、「仕事もつらいね。けど、あなたのこと一番大事だからと」伝えてあげてください。
そうすると彼も少しずつ変わるのではないでしょうか?

お役に立てればうれしいのですが・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
彼の仕事の辛さ、私は理解しているつもりです。
毎朝7時に起きて、帰宅は10時以降…。
忙しさがピークに達した時は昼ご飯すら食べないようですから。ほんとに大変なんだなって思ってます。
だからこそ、その辛さに負けない肉体作りをしてほしいと言っています。昼食抜きの時は、朝食を食べないので帰宅後の夕食の一日1食です。でもそれで体にいいわけがない。だからこそ、せめて朝食は採ってほしいと…。
一時期はそうしたようですが、3日坊主でした。
私がどれほど心配しても、いちおうは伝わるのですが、それ止まりです。

お礼日時:2004/04/26 21:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング