私は、先日Y田火災から内定を頂きました。すごく喜んでいます。
そこで受諾する前にできるだけいい情報も悪い情報も知りたいとおもっています。
何か、知っている方おしえてください。

A 回答 (2件)

Y火災の内定というより J損保の内定おめでとうございます。


貴方は、総合職・一般職どれでの内定でしょうか。先に書かれていますが、損害保険業界は 自由化に伴い収入保険料の減少・支払保険金の増加・新保険発売等の経費増加 によって会社の統廃合が加速度的に進んでいます。
あと5年前後で上位5社前後に集約されてしまうでしょう。くわえて、大手でも支社・営業所等の統廃合を行い・経費の削減・社員のリストラをどんどん進めています。まず、以前のような給与や就業条件ではなくなってくると思います。

くわえて、保険会社の社員は、入社後 数種類の資格取得・専門知識の習得が必要になります。学校での知識があまり役立たないかも知れません。
    • good
    • 0

なぜこの会社を希望されたのですか? 就職を希望する前に、どれだけ調べましたか? これはまあ、どの業界でもそうですが、損保業界はこれから非常に厳しくなります。

外資系損保会社が通販で自動車保険を安くしたように、自由化により、お客様に選んで貰える保険料、サービスなどが提供できないと、生き残って行かれないからです。ユニクロやマクドナルドなどは、いままでと同じものをただ安くしているのではなく、安くできたから安く売っているわけで、保険などは海外生産できないのですから、安くなるはずが無いのに安くなっている、ということは、これまで横並びに保護されて、儲けすぎていたということが明らかになってしまったわけです。外資損保に歩調を合わせて保険料を下げるには、相当な努力が必要です。何社かが合併したり、生保や銀行と合併して生き残りを図るということもあるでしょうが、合併しても生き残れない会社もあるでしょう。
新しい商品を作り出すような力をつけることが必要でしょうね。いまの日本の会社には新商品を設計する能力はほとんど無いといわれていますから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ