平成11年8月に住宅を購入しました。家と土地あわせて4200万円ほどで、借り入れ額は、2400万円です。
本来12年の2月頃に確定申告?すれば、いくらかお金が戻ると思っていますが、まだ一度も申告していません。今年中には申告に行こうと思っていますが、昨年分のお金も戻ってくるのでしょうか。
よくわからないのでアドバイスを御願いします。

A 回答 (1件)

税金が戻る場合は、5年まで遡って申告できますから、12年と13年の2年分の確定申告が可能です。


2年分を別々に確定申告書に記入します。

銀行から送られてきている、ローンの残高証明書が必要ですからお忘れなく。
あとは、サラリーマンの場合ですと、源泉徴収票と印鑑、還付金を振り込んでもらう銀行の通帳か、口座番号のメモが必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/01 17:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q還付申告≫国民年金の11・12月分の支払いを1月に。申告できる?

今、還付申告の書類を作成しています。
はじめての申告で、わからないことが出てきました。

11・12月分の国民年金を、1月に入ってから支払っていて、社会保険事務所から送られてきた控除証明書には、10月分までしかのっていません。
1月に支払ってしまったこの11+12月分の国民年金分は、申告できないのでしょうか?
11月分は、うっかりしてしまったのですが、12月分は、そもそも1月末が支払期限でした。

ご存じの方、アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

今年の1月に支払った年金の控除はどうなるの?

と言う質問ですね。

今年1年間に支払った年金保険料と言うことで、来年の確定申告の際に控除を受けると言うことになります。

Q昨年12月に亡くなったおじいさんの確定申告は?

昨年の12月中旬におじいさんが亡くなってしまったので、代わりに不動産の確定申告をしないといけないのです。12月分の家賃は、ほとんど11月末までに入金されているので、例年通りに計算して、準確定申告をすればよいのでしょうか。息子である父が、一応管理していて、電気代水道代なども今年の1月に支払いました。
また、12月に受け取った今年の1月分のうち水道代は、どうなるでしょう。

Aベストアンサー

不動産収入は、原則は権利確定主義につき、契約で定められた支払日に権利が確定します。この場合、前月末までに入金ということであれば、12月分の家賃はすでに契約により権利が確定しているので、おじいさんの所得になります。
12月末に権利確定した今年1月分については、当然相続人の収入になります。
12月分の光熱費を1月に支払った場合には、発生主義により12月分の必要経費になります。ですから、12月に実際に使用した光熱費の分はすべておじいさんの必要経費に計上してよいと思います。

Q確定申告 : 計算しても納税額が0円です。確定申告必要?

タイトルの通りなのですが、

一時金として退職金を去年貰ったので、

確定申告をしなければいけないと会社より通知があり、

納税局のホームページにて計算しました。


ところが、計算しても納税額が0円。

納税額が0円なのに、確定申告しなければいけないのでしょうか?

詳しい方、どうかお教えください。

Aベストアンサー

>退職金の支払い通知を見たところ、徴収税が0円でしたので、戻ってくることもなさそうです

それならおそらく退職時に「退職所得の受給に関する申告書」を書いているはずです。
この場合源泉徴収が行われ課税が終了します。平たく言えば給与の年末調整みたいなものです。
その結果課税対象となる退職所得がなかったので徴収税額は0円となったのでしょう。
よって何もすることがないということです。

ただ少し気になるのは会社が確定申告が必要といっていることですね。
上記処理を行った場合は、確定申告は不要で、退職金の支払い金額は会社から市町村に報告されています。
また「退職所得の受給に関する申告書」は税務署にも提出されます。

なので確定申告をする必要がないのです。

「退職所得の受給に関する申告書」を書いていないということになりますと、退職金に対しては20%の源泉徴収が必要なのですが(この場合は還付の確定申告をすると良い)、もしかするとその処理もしていない(法律ではしなければならないことになっている)のかもしれません。

この場合には仕方ないので0円でも確定申告しましょう。
というのも会社がどういう形で処理をしているか不明なので、退職所得として扱われているかどうか、市町村への報告がどうなっているのかわからないからです。(退職所得として扱われていないと多分課税が発生する)
まあ会社にどういうことなのか確認してもよいですが、面倒であれば確定申告すれば税務署から市町村にもその内容が届きます。

>退職金の支払い通知を見たところ、徴収税が0円でしたので、戻ってくることもなさそうです

それならおそらく退職時に「退職所得の受給に関する申告書」を書いているはずです。
この場合源泉徴収が行われ課税が終了します。平たく言えば給与の年末調整みたいなものです。
その結果課税対象となる退職所得がなかったので徴収税額は0円となったのでしょう。
よって何もすることがないということです。

ただ少し気になるのは会社が確定申告が必要といっていることですね。
上記処理を行った場合は、確定申...続きを読む

Q平成18年 ~8月末退職 までの確定申告

こんにちは、お世話になります。

下記の状況にあり、対象の所得・源泉徴収についての確定申告をしたいのですが、どのような手順で実施すればよろしいでしょうか?
本来ならば、自分で調べるべきですが、中々時間がとれないもので皆様にお尋ねします。

●状況
平成17年に引き続き、18年1月始めより勤務し、18年8月末付けで退社し、年末まで無職でおりました。
前職(企業の)支払い総額は、約3,100,000円
源泉徴収額は、約150,000円

若干の還付があるのではと思っております。
確定申告の手順を簡潔に教えていただけないでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

下記リンクから確定申告できますよ。

確定申告書等作成コーナーの所得税の確定申告書で
申告書Aに入力していけば、申告書が作成出来ます。

参考URL:http://www.nta.go.jp/category/kakutei/kakutei.htm

Q昨年退職して今年確定申告していません・・・

昨年9月に前職を退職して、今年1月末から新しいところで働いています。が、入社して間が無かった事と、平日休みが無かった事から、確定申告に行っていません。(1)今から確定申告できますか、もしできるなら、パソコンから可能でしょうか(2)大変高額な市民税の納付書が来ました。今年から上がるといっている上がり方ではなく、10倍程きています。確定申告と関係ありますか。ほか、確定申告していないと影響があるのは、何でしょうか。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

(1)可能です
   入力後→出力→郵送か持参して下さい
(2)前年、前々年の収入、住民税がわかりませんので、何ともいえませんが
  前々年の収入が少なかったので昨年の住民税は少なかった
  昨年の収入が増えたので、税源移譲のせいもあり今年の住民税が大幅に増えた
  位しか想像できません

   


人気Q&Aランキング

おすすめ情報