今年の4月下旬、私の母が交通事故を起こしてしまいました。
母は軽自動車で、相手の少年は原付です。
交差点で停止し、信号が赤から青に変わった瞬間、(少し見切り発車気味に?)母がゆっくりスタートすると、相手の少年が原付で突っ込んで来たのだそうです。
相手の少年は転倒し、足をねんざしました。
相手もある程度悪かったと思うのですが、母は気が弱く、過失割合は100対0で完全に母が悪い事になってしまいました(警察の人から、「ウソをつくな!」などと怒鳴られたのだそうです)。
 相手のケガは、最初は「一週間ぐらいで治る」と言われていたのですが、既に一ヶ月以上が過ぎても、リハビリで通院しているのだそうです。
相手の方には、母が何度かお見舞いの電話をしているのですが、いつも「もうすぐだから・・・」と言って病院に通い続けています。
勿論、相手の身体も心配なのですが、警察や保険会社の人から聞いた、『示談成立後に決定される、警察から加害者に下される処分』についても凄く気になります。
保険会社の人の話では、「反則金10万円程度で、免許停止・取り消しも有りうるよ!」という事なのですが、実際どうなるかを考えると不安です。母は商売で車を運転しているので、免取りは生活に関わってきます。
処分についての知識をお持ちの方、何かアドバイスをして頂ける方、宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ご質問の事故状況からでははっきりとしたことは言えませんが、


通常、相方の車両が動いているときは
過失割合が100:0ということはあり得ず、
おおよその過失は60~90とみられます。
ただし、この過失割合はあくまでも民事的な損害賠償の負担割合を表したもので
警察・検察が判断する材料にはなりません。
また、事故の賠償で自賠責・任意保険を使用するのであれば
過失割合が100でも60でも構わないことになります。

人身事故を起こした場合
警察で調書を取り検察に送られ(書類送検)
検察で過去の事例などから処分を決定します。
初めての事故で、かつ、人身事故で、かつ、軽傷の場合は
無罪放免となることもありますから、
あまり心配する必要もないと思います。
また、このような軽微な事故で免許取消は絶対にありませんから
安心してください。

しかし、警察での調書の取り方が気になりますので
事故の事実と異なっているのであれば
はっきりと意義を申し立てる必要があると思いますし、
警察署長宛てに上申書を提出して
事故の再検分を行ってもらうのも必要かもしれません。

なお、早めに検察の処分を知りたいときは
警察でその事故の事故番号を聞き
地検に事故番号で問い合わせれば
起訴・不起訴(無罪放免)が分かります。
問い合わせは電話で出来ますので
一度聞いてみるのも良いかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

上の方と同様、かなり参考になります。
調書の取り方ですが、ひょっとしたら母が不利な発言をしてしまっているかも知れませんので、事故の再検分という事態も覚悟しておきます。
あと、電話で起訴・不起訴が分かるとは知りませんでした。かなり気になりますので、問い合わせてみます。
有り難うございました。

お礼日時:2001/06/01 17:33

過失の割合がどうなっているかわかりませんが、確実にいえることは、診断書の内容です。

全治2週間以内であれば、免許の点数は最高で5点ひかれます。全治30日以内であれば6~8点になります。(免停1ヶ月…講習を受けて1日)それ以上は免停2ヶ月です。ですので、警察が長所を作るのに持っていいった診断書と過失の割合(100対0かそうでないか)によってひかれる点数は異なります。それは警察の事故担当者に聞けばわかると思います。そして、その診断書にかかれている治るまでの期間と、過失の割合によって罰金が変わってきます。10万~50万円です。cdffdeepさんの話から全治1週間だとすると、点数は最高5点で罰金は多くても30万円以下です。もしかすると、罰金はないかもしれません。早く知りたい場合は警察に連絡して事故番号を聞き、事故後1ヶ月位したら、居住地の裁判所に電話して事故番号について問い合わせてみると基礎になったかどうかがわかるはずです。

参考URL:http://www.x-rjq.com/control/fuka.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

母は、人身事故の加害者になったのは今回が初めてで、過去3年以上無違反だったのですが、その辺りも考慮してもらえるのでしょうか・・・。とにかく、具体的な金額まで教えて頂き、有り難うございました。

お礼日時:2001/06/04 23:39

事故状況は、この文面では断定できませんのでご了承ください。


警察では、事故の発生について調書を取るだけで過失割合は発言しないはずです。過失割合は、保険会社が賠償の際に決定するものです。ここでお母さんが100%悪いことになっているとは、加入している保険会社が言っているのでしょうか。また、お母さんが保険会社に対して事故状況をどのように説明しているかによります。

一ヶ月以上のリハビリについて
行政処分等は、初めに警察に提出した診断書で決定されるはずです。
診断書に一週間と書いている場合でも 治療に1.2ヶ月かかることはあります。
ですから、大抵は、治療中に被害者へ示談の状況等を尋ねる書類が届きます。そのときの示談等の話し合いの内容によって多少替わるそうです。
しかし、最近違反等が無い場合は、点数だけで免停等は無いと思います。

なぜなら、私が起こした事故で 「点数が 4点・行政処分 なし・罰金も なし」になりました、事情聴取の時に警察官の方が、だいたいの処罰を教えてくれました。ちなみに 事故は、私の追突で相手は、二人で全治2週間と一週間で 治療には、約3ヶ月を要しました。
お母さんの事故より私の事故の方がケガ等は、ひどいと思いますが、いかがですか。

見舞い・治療について
保険会社は何といっていますか。保険会社は、治療日数については まだ、何も言っていないと思います。ですから、何も心配する必要はありません。そして見舞いも地域性がありますが、あまり頻繁に見舞いに行く事をとめる場合があります。それは、示談を早く・治療を終われと催促しているようにとられる場合があるからです。よく保険会社や代理店の方に相談をされることを薦めます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私の知識不足で、分かりづらい文になってしまい、すみませんでした。100:0というのは、保険会社の話で、警察とは無関係ですね。
実際の事故の例を書いて頂き、正直な話、ホッとしました。多分、治療は3ヶ月もかからないと思われますので(・・・とは言っても、現時点で相手がどういうつもりなのかが判断出来ないのが怖いのですが)。
見舞いに関しては、こちらの保険会社の人が「お見舞いの電話程度にしておいた方が良い」と言っていましたが、そういう理由だったんですね。
どうも有り難うございました。

お礼日時:2001/06/01 17:51

まず刑事上の罰則として業務上過失致傷罪ということで送検されます。

相手のケガの程度にもよりますが、すでに、初日に診断書が出て、警察に提出していると思います。そこに「全治○日」と書いてあるのですが、どの程度か、わかりますか? 一週間程度なら「軽傷」2週間程度なら「中傷」それ以上は「重症」という扱いになり、それによって処分が違ってきます。また、相手が複数の場合はその日数を全部たします。
お母さんの相手は軽傷のようですね。もし、過去に犯罪歴がなく、違反歴もなければ、「不起訴」または「起訴猶予」ということで、おとがめ無しとなる可能性が高いでしょう。そうでなければ、10万円程度の罰金刑となります。反則金ではありませんし、前科が付くということになります。私も経験があるのですが、不起訴や起訴猶予の場合は何のお知らせも来ませんので、ずっとひやひやしていることになります(^^;;。半年たっても何もいってこなかったら大丈夫だとは思いますが、地方検察庁に問い合わせれば教えてもらえると思います。
次に行政処分です。これは免許の減点ですが、人身事故は最低、免許停止処分になります。よくて30日。ですが、講習を受けることによって1日に短縮されますので、必ず講習を受けることをお奨めします。
あとは民事上の損害賠償ですが、加入されている保険会社(代理店)と相談してください。治療費や慰謝料は通院日数によって支払われますので、それを狙っているのかもしれません。電話されるだけでなく、お見舞いに行かれたほうがいいと思います。その誠意を見せることによって、相手も収まる場合もあります。ただ、保険会社が査定する(過去の判例による)過失の割合は100:0にはならないと思います。その場合、こちらの車の修理代の一部を相手に負担させるなどということになり、また相手の修理費の一部を負担させることにもなり、そういうことでもモメルかもしれませんが、保険会社に示談は任せてしまったほうがいいと思います。
一日も早く解決されることをお祈りいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速お答え頂き、感謝致します。
「・・・そうでなければ、10万円程度の罰金刑となります。反則金ではありませんし、前科が付くということになります・・・」という部分が非常に気になりますね。
でも、初日の診断で決まるのであれば、調書を作成していた警察の方が「一週間程度だって。」とおっしゃっていたようなので、少し期待できるかも知れませんね。
・・・民事上では、先に人身(自賠責)の話があり、母が加入している保険会社の人に「後々面倒なことにならない様、100:0で認めてしまった方が良い」と言われ、すぐに認めてしまったらしく、対物の担当の方も「自賠責で認めてしまったから仕方が無い」と言っていて、修理代が全く貰えなくなってしまいました。・・・まあ、母の車の修理代に関しては、相手が原付だったせいもあり、大した事は無さそうですが・・・。
とにかく、大いに参考になりました。有り難うございました。

お礼日時:2001/06/01 17:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q追突事故の罰則罰金について  加害者です。

1か月以上前に、信号機で停車中の車に、後部より追突しました。
考え事をしていて、直線の道路でしたが、信号機に気を取られ、正面を見てなかったようです。
その時点では、物損になるような感じでしたが、翌日病院に行かれ、現在まで通院されてたようです。
警察から、電話があったようでしたが、留守していたため話の内容は明日になりますが、多分、診断書を出され、人身扱いになったのではと思ってます。
この場合、私の罰則・罰金はどのように予想されますか?
相手の方が、停車中に携帯を取ろうとしゃがみ腰になった時に、私が追突したようです。[警察を待つ間に話の中に出てきました。]
このことは、事故時には警察には話しておりません。

不安が大きくなるばかりで、宜しかったら回答いただければ助かります。

Aベストアンサー

相手は信号停車中なので、車内での行動や体勢については考えなくていいかと思います。

文章の内容的に相手は軽傷のようですので
安全運転義務違反の2点
治療期間15日未満で責任が重い方で3点
の合計5点、反則金9千円ってとこでしょうか。
もし、相手の診断書が全治15日以上になった場合は、一発免停です。

Q人身事故を起こしたら、いつ検察に呼ばれる?

下のスレにも関連質問載せてますが、4ヶ月前に私が車を運転中バイクが追突してきて、
事故後暫く経って相手がむち打ちと言い出したので、警察に呼ばれ現場検証しました。

私は事故回避の為の急停止でしたので、過失は無いと思ってましたし、調書にも「過失は無い」と書いています。
この調書を警察が検察に送検して、検察からまた事情徴収があると思うのですが、いつまで経っても呼び出しがありません。

いつ呼び出しがあるのか気にしながら生活するのもストレスになりますし、呼ぶならさっさと
呼んで欲しいのですが、こんなに時間が掛かるものなのでしょうか。

また、私もむち打ちを申告して双方人身事故として処理してもらってます。
相手も検察に呼ばれるハズですが、どう処分されたのか、当事者である私は知る術があるのでしょうか。

ご存じの方、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>検察からまた事情徴収があると思うのですが

検察官による事情聴取は、検察官が追加捜査が必要と判断した時だけで、事情聴取がある方が稀です。理由は簡単、警察官は全国で約25万人いますが、検察官はせいぜい2000人程度、年間70万人にのぼる自動車運転過失致死傷罪の被疑者をいちいち尋問できません。

>こんなに時間が掛かるものなのでしょうか

送致自体が1カ月くらいかかります。これも検察官の負担を減らすべく、司法警察員という資格を持った警察官が実況見分調書、供述調書などの綿密な刑事記録を作成するためです。司法警察員といっても事故係の警察官で、出動の合間に作成しますからけっこう大変なのです。(だから、軽傷事故だと受理をいやがるのでしょう)

また、自動車運転過失致死傷罪は、被害者が軽傷であれば、情状により罪を免除するとなっており、実際、成人の加害者の不起訴率は90%強です。書類送致されたが不起訴でお咎めなしの方が圧倒的に多いのです。

>相手も検察に呼ばれるハズですが、どう処分されたのか、当事者である私は知る術があるのでしょうか

他の回答にあるように、質問者様が警察の事故係で送致番号・送致日・送致罪名・送致先検察庁を確認し、検察庁に問い合わせれば、質問者様・相手の処分内容が教えてもらえるはずです。

>検察からまた事情徴収があると思うのですが

検察官による事情聴取は、検察官が追加捜査が必要と判断した時だけで、事情聴取がある方が稀です。理由は簡単、警察官は全国で約25万人いますが、検察官はせいぜい2000人程度、年間70万人にのぼる自動車運転過失致死傷罪の被疑者をいちいち尋問できません。

>こんなに時間が掛かるものなのでしょうか

送致自体が1カ月くらいかかります。これも検察官の負担を減らすべく、司法警察員という資格を持った警察官が実況見分調書、供述調書などの綿密な刑事記録を作成す...続きを読む

Q人身事故をしてしまいました。今後について相談

交差点で人身事故をしてしまいました。
私が運転する車が、遠方の信号赤に気を取られて、止まる速度でいましたが、信号で止まっていたバイクに、気ずくのが遅く追突してしまいました。
この交差点、停止線がずいぶん手前にあり、遠方に気を取られて目測を誤りました。

今後についてですが、被害者の方には誠意をもって対応と思っています。
賠償については、保険会社に任せています。

私の処分の行方ですが?
事故当日に鑑識の方が、検察に送る?事故現場の調書を作って、あと被害者の診断書が着たらこれで検察に送るからと言われました。
診断書の結果によっては、警察に出頭して調書の作り直しをすると、言ってましたがどう言う事でしょうか?

警察の方の説明で、刑事責任になれば罰金刑があるかもと言ってましたが。
罰金とはどれぐらいの金額なのでしょうか?

あと起訴か不起訴の確定は、いつ分かるのでしょうか?
何か通知書が来るのでしょうか?

Aベストアンサー

起訴されるかされないかは、検察官の判断。

大きい重傷事故でない限り、略式裁判にまわされます。

警察で送検するための、調書作成。
被疑者取り調べ。

地方検察庁より「お尋ねしたいことがあります」のお手紙が届く。
東京地検管轄であれば、交通犯罪は重大なものは霞が関の庁舎で、または、
道路交通部扱いの東京簡易裁判所墨田庁舎内での取り調べ。

そこでの検察官との取り調べで、検察官が起訴するかしないかの判断を行います。
HEROの久利生公平みたいのはおりません。
淡々と取り調べを行い、判断されます。

起訴されても、略式裁判であれば簡易裁判所で罰金が決定し、
出納窓口で支払いをすれば、刑事処分は終了。
相手が重症であれば、正式裁判で最悪懲役もあり得ます。
相手の診断書が2週間の治療期間を要すであれば、
略式10万円。
重症・後遺障害を残すものであれば、懲役+50万円の罰金。
(現在額は上がっているかもしれません)

相手の怪我が大きい場合、診断書が出てくるのは遅くなる。
軽ければ、すぐに出てくるはず。
出てこない場合は、人身事故扱いにならずに物損だけで済まされる可能性もあり、
刑事処分は受けなくてすむ。

あとは行政処分。
人身事故の場合、安全運転義務違反2点+付加点数2点の4点が課せられます。
初心者運転期間であれば、初心者運転講習になります。

他に2点の違反があり、累積6点を超えた場合「違反者講習」あるいは「免停」のいずれかの処分を受けます。
累積7点になったらもれなく「免停」プレゼント。免停30日。
講習を受けて29日減免してもらうことも可能。

6点未満の場合、1年間無事故無違反で違反点数は0点とカウントされます。
もし違反等を犯したら、累積点数となります。

起訴されるかされないかは、検察官の判断。

大きい重傷事故でない限り、略式裁判にまわされます。

警察で送検するための、調書作成。
被疑者取り調べ。

地方検察庁より「お尋ねしたいことがあります」のお手紙が届く。
東京地検管轄であれば、交通犯罪は重大なものは霞が関の庁舎で、または、
道路交通部扱いの東京簡易裁判所墨田庁舎内での取り調べ。

そこでの検察官との取り調べで、検察官が起訴するかしないかの判断を行います。
HEROの久利生公平みたいのはおりません。
淡々と取り調べを行い、判断されま...続きを読む

Q行政処分について。

信号に気付かず、交差点に進入し原動機付き自転車と接触、相手方に、2ヶ月の重症を、負わせてしまいました。更に、その時、よほど、他の事に気を、取られていたのか、右ミラーが、急に倒れて来て、そのことのみに、驚き気を、取られ、
相手方が、視野に入らず、そのまま、走り去りました。時刻は、午後7時過ぎで、
既に暗く、一時の強い雨の後の為、車は、水滴がついて、かなり視界も悪かったのです。(事故当時は、雨そのものは、小降りです。)相手の方が、ブレーキを、かけ、車本体には、ほとんど、衝撃もなく、損傷も右ホイルカバーが、相手の方の前輪六角で、ひっかかって、外れただけです。どうも、タイヤ同士で、ぶつかって、
相手の方は、車に平行に、スーと倒れられたようです。現在警察での取り調べは、
終わり、行政処分がおりているという通知が、交通局から来ました。ひき逃げ状態ですので、(事故を、起こしたんだって気がついて、直ぐ警察に直行して、調べて貰い、バイクと接触したことを、教えられました。)やはり、懲役刑に処せられるのでしょうか?保険やさんの紹介してくれた、法律事務所に行ってみたのですが、
あまり親身に相談には、乗って頂けませんでした。検察にも呼ばれるのでしょうか?懲役にしょせられたら、やはり、一般的には、懲戒解雇に なるのでしょうか?相手の方 ご家族の方にも、お会いして、後は、保険やさんとの事ですので、
とのことで、なにか他に、私にできることがあったらご連絡下さいと申し上げてからは、お会いしていません。

信号に気付かず、交差点に進入し原動機付き自転車と接触、相手方に、2ヶ月の重症を、負わせてしまいました。更に、その時、よほど、他の事に気を、取られていたのか、右ミラーが、急に倒れて来て、そのことのみに、驚き気を、取られ、
相手方が、視野に入らず、そのまま、走り去りました。時刻は、午後7時過ぎで、
既に暗く、一時の強い雨の後の為、車は、水滴がついて、かなり視界も悪かったのです。(事故当時は、雨そのものは、小降りです。)相手の方が、ブレーキを、かけ、車本体には、ほとんど、衝撃も...続きを読む

Aベストアンサー

行政処分と刑事処分は全く別物です。

>起訴されたら、検察に呼ばれるのですか? 

検察官の調べが済んだ後に起訴されます。
検察官が事故の態様やあなたの反省の程度、示談の状況などを勘案し、罰金や懲役などの処分が相当と判断したとき、それらの処分を裁判官に求めるために起訴します。

本件について考えられる刑責ですが、
○道路交通法第72条(救護義務違反)-5年以下の懲役又は50万円以下の罰金(同法117条)
○道路交通法第7条(信号機の信号等に従う義務違反)-3月以下の懲役又は5万円以下の罰金(同法119条第1号の2)
○刑法第211条(業務上過失傷害の罪)-5年以下の懲役若しくは禁固又は50万円以下の罰金
○刑法219条(保護責任者遺棄致傷の罪)-傷害の罪と比較して重い刑によって処断
○刑法208条の2第2項(危険運転致傷の罪)-10年以下の懲役

に問われる可能性があります。
どの程度の処分になるかは事故の態様によって大きく違ってきますが、最終的には裁判官が決めることですので何とも言えません。私の周囲の人で、以前、人身事故を起こし、相手に2ヶ月の重傷を負わせ、その3年後に同様の人身事故で相手に1ヶ月の重傷を負わせたということで、3ヶ月の禁固刑(執行猶予なし)に処せられた事例がありました。この禁固刑に処せられた人は酒を飲んでいたわけでもなく、逃げたわけでもありませんが、同様の事故を起こしたということで、禁固刑になったということです。この人は公務員でしたので公務員の資格がなくなり、免職になりました。
今回の事故の過失割合ですが、あなたの信号無視が原因のようですので、相手方に相当な違反行為がない限り、あなたに全責任がありそうです。
また、ひき逃げについても、道路交通法第72条では、

「車両等の交通による人の死傷又は物の損壊があつたときは、直ちに車両等の運転を停止して、負傷者を救護し、道路における危険を防止する等必要な措置を講じなければならない。」

と規定されており、今回の様に、人の姿は確認していなくとも事故を起こしたかもしれないと認識した時点で車を止め、確認する義務があったわけです。
本件については信号無視、ひき逃げの両方が認定されれば危険運転致傷罪が適用される可能性があります。そうなれば実刑も念頭におく必要があるのかもしれません。
前にも申しましたとおり処分を決めるのは裁判官です。処分の程度は事故の態様により大きく違ってきますが、情状面でも多きく左右されます。
この度の交通事故は事故としては重大事故の部類に入るのではないかと思われます。しかし事故は済んだことなのでどうしようもありません。あなたが今後すべきことは、処分を逃れる方法を考えることよりも、あなたが今回のことを深く反省して被害者に誠意ある態度を示し、警察官や検察官の取り調べにも素直に応じることです。そうすれば、おのずと軽い処分で済むものです。

行政処分と刑事処分は全く別物です。

>起訴されたら、検察に呼ばれるのですか? 

検察官の調べが済んだ後に起訴されます。
検察官が事故の態様やあなたの反省の程度、示談の状況などを勘案し、罰金や懲役などの処分が相当と判断したとき、それらの処分を裁判官に求めるために起訴します。

本件について考えられる刑責ですが、
○道路交通法第72条(救護義務違反)-5年以下の懲役又は50万円以下の罰金(同法117条)
○道路交通法第7条(信号機の信号等に従う義務違反)-3月以下の懲役又は5万円以下の...続きを読む

Q人身事故で警察で検察庁に呼ばれると言われました。。。

雨の日に走行中、道幅の狭い道で対向車が来たので、端に寄りました。
運悪く、鉄製のマンホールに車輪が乗り、スリップして、対向車と正面衝突してしまいました・・・
お互いのスピードは30キロ以下でしたが、車は廃車・・・
相手方はご老人の男性で、ベルトが腰に食い込んだりして打ち身・打撲等をして、人身事故になりました。
本日、警察に調書を取りに出頭した際、警官に「点数は4点。年明け頃に検察庁に呼ばれるから、調書の通りに言うように」と言われました。
前にスピード違反で捕まっており、今回の事故で90日免停になります・・・
通勤にも車を使用しておりますし、免停は厳しいですが仕方ないと思っております。
しかし刑事処分のサイトを検索したところ、相手方が告訴しなければ、不起訴になることもあると知りまして、疑問に思ったことがあります。
私が検察庁に呼ばれると言う事は相手方が告訴すると言ったからなのでしょうか?
もちろん、相手方には謝罪にも伺いましたし、怒り爆発という感じでもありませんでした。怪我の方も順調のようですし・・・
私の謝罪が足りなくて告訴されるのであれば、今からでもまた謝罪に伺えば、刑事処分を受けなくて済むのでしょうか?

雨の日に走行中、道幅の狭い道で対向車が来たので、端に寄りました。
運悪く、鉄製のマンホールに車輪が乗り、スリップして、対向車と正面衝突してしまいました・・・
お互いのスピードは30キロ以下でしたが、車は廃車・・・
相手方はご老人の男性で、ベルトが腰に食い込んだりして打ち身・打撲等をして、人身事故になりました。
本日、警察に調書を取りに出頭した際、警官に「点数は4点。年明け頃に検察庁に呼ばれるから、調書の通りに言うように」と言われました。
前にスピード違反で捕まっており、今回の...続きを読む

Aベストアンサー

検察に呼ばれる理由はNo2の方のおっしゃるとおりです。今回悪質な事案では無いと思いますので検察官は警察の調書が間違いないかと言うことと事故後被害者にどう対応したかなどを聞かれると思います。自分も以前経験しましたが何回お見舞いに行ったか?何かお見舞いに持っていったか?それは幾らぐらいの物か?任意保険に入っていたか?など被害者との状況を聞かれました。面接後その場で書類送検することを言われ帰ってきました。自分は書類送検後呼び出されることも罰金もありませんでしたが裁判が必要と判断されればまた呼ばれる見たいですね

Q実況見分すると言われましたが、その後は・・・?

私が運転する軽自動車を相手が乗車中の原付バイクに
ぶつけてしまうという、人身事故を起こしてし
まいました。(相手の方は転倒して打撲)
相手の方と警察所内で話し合って、保険会社を通じて
治療費、バイクの修理代、その他経費を支払う形で
話はまとまって、連絡先を交換して相手の方は帰った
のですが、私は警察の方に「今度の休みに実況見分を
するから、もう一度来てほしい」といわれました。
そこでみなさんに2つお聞きしたいのですが、
・実況見分とは加害者(私)のみで行うのですか?
・実況見分終了後に逮捕されてしまうことはあるのでしょうか?
かなり動揺していますが、被害者の方が命に別状が
無く、本当に安心しました。

Aベストアンサー

事故の時は、刑事事件としての罰と民事事件としての賠償責任があります。
刑事事件についてですが、
逮捕されるのは、
(1)逃亡のおそれがある時
(2)重大な過失もしくは故意の場合
でしょうが、
あなたの場合、実況見分に連絡無しで行かなかったりしない限り逮捕されることはあり得ないですよ。
刑事事件としても立件されることもだぶんないと思います。

ただ、民事上の責任の場合でも実況見分をしないと過失の割合とかわからないですよね。それで実況見分をやると行っているだけだと思います。

Q自損事故(人身事故)の行政処分、刑事処分について

はじめまして。

先日、通勤途中に単独で事故を起こしてしまいました。
脱輪後、壁に激突しまして、警察にて物損事故として扱われました。

その後、保険会社に言われるがまま念のためにと病院へ行き、ケガという
ケガはなく軽い打ち身だったのですが、医師にお願いして診断書を作成
して頂き、警察へ診断書を提出したのですが、そこで初めて物損と人身
とでは処理が異なることを知りました。
事故係の方に物損から人身に切替わるので検分をやり直しますと言われ、
初めての事故で動揺していたこともあり、なにがなんだかわからないまま
再検分の日程を調整して帰ってきてしまったのですが、インターネットで
いろいろと調べてみると物損と人身とでは大きな違いがあるようですね。

可能であれば、事情を説明し、通院する考えはないことを担当警察官に
話してみようと思うのですが、一度提出してしまった診断書を取り下げ
るということもなかなか難しいようですね・・・。

今回は本当に運が良いことに誰も巻き込まず自分だけの事故で済んだ
のですが、この場合、行政処分また刑事処分は下されるのでしょうか?

再検分の予定日は明日の午前中です。
ご存知の方、いらっしゃいましたら是非教えてください。

はじめまして。

先日、通勤途中に単独で事故を起こしてしまいました。
脱輪後、壁に激突しまして、警察にて物損事故として扱われました。

その後、保険会社に言われるがまま念のためにと病院へ行き、ケガという
ケガはなく軽い打ち身だったのですが、医師にお願いして診断書を作成
して頂き、警察へ診断書を提出したのですが、そこで初めて物損と人身
とでは処理が異なることを知りました。
事故係の方に物損から人身に切替わるので検分をやり直しますと言われ、
初めての事故で動揺していたこともあ...続きを読む

Aベストアンサー

保険を適用させるために人身事故扱いとすることになりますが、自損事故の場合は行政処分や刑事処分などはありません。
行政処分や刑事処分の場合の人身事故の定義としては「【他人を】死傷させた場合」になりますので、自損事故の際はその責任問題が発生しません。

保険を適用するため、名前の上では人身事故ですが自損事故は扱いが違いますので大丈夫ですよ。

参考URL:http://oshiete.nikkeibp.co.jp/kotaeru.php3?q=1862219,http://rules.rjq.jp/jinshin.html

Q物損事故から人身事故への切り替えについて

先日おかまを掘られて事故当日は物損事故扱いにしたのですが、翌日背中が痛くなり病院に行き、人身事故扱いに変更したいと思っています。理由は相手に誠意が無いため制裁を加えたいのと、相手の保険会社からもそのようにしないと保険が出せないと言われたためです。そこで警察に問い合わせたところ、再度調書など取るため、相手方(加害者)に連絡し一緒に出頭して来るように言われました。この場合、相手側が拒否する、もしくは連絡がつかないなど、同伴できない場合、私1人が望んでも(警察へ出頭しても)人身事故へ切り替えることは無理なのでしょうか。もちろん診断書はあります。ご存知の方おられましたら宜しくお願い致します。(やはり双方の調書を取る必要があるので無理なのでしょうか)

Aベストアンサー

1.交通事故でも、被害者の症状が打撲程度の軽傷である場合、現場検証を行った警察は物損事故だけで当初、処理してくれることがあります。

 加害者にとって人身事故扱いとなることは、業務上過失傷害罪(刑法211条)で書類送検されることを意味し、刑事罰のおそれがあり、また、行政処分(=免停など)の可能性も高まり、次回からの保険料の値上げにもつながるので、できれば避けたいと願うこともあるようです。
 加害者からの申し出に対して、被害者が同意すれば物損事故のまま処理が完了してしまいますが、この場合には、治療費や慰謝料は全て加害者の自己負担となり、保険から支払われることはありません。

 しかし、治療費などの支払いを確実に行おうと考える加害者は、最終的には保険が適用できる人身事故扱いになることを選択するようです。このときには、加害者から被害者に連絡を取り、人身事故にしてもらうよう依頼します。
 被害者が単独で、警察署に医師の診断書を持参して被害届を提出すれば、人身事故扱いに切り替えてくれます。警察署によっても違いますが、概ね事故から1週間以内であれば、対応してくれると思います。

 また、加害者の支払い能力に疑問を抱く被害者が、保険が適用される人身事故扱いにしたいと思うケースもあると思います。このときには、加害者に連絡する義務は、被害者には全くありません。
 
2.なぜ、警察が「相手方(加害者)に連絡し一緒に出頭して来るように」と、被害者である質問者さんに言ったのでしょうか。

 たとえ、一緒に警察署へ行っても、供述調書は加害者、被害者それぞれ別室で作成します(=別室がなければ、それぞれ離れた場所に移動して調書を作成する)。
 被害者と加害者(=容疑者)が仲良く並んで事情徴収に応じることはありません。

 例えば、ひき逃げ事件の場合、被害者が単独で被害届がだせないとしたら、どうなるでしょうか。
 加害者(=容疑者)を呼び出して事情を聞くのは警察の仕事であり、被害者が加害者に連絡を取らないと警察の捜査が進まないということは常識的に考えられない話です。

 物損事故としたときに現場検証は終わっているはずですから、質問者さんが単独で、医師の診断書を持参して警察に被害届を提出すれば、人身事故扱いに切り替えてくれます。

 それでも、所轄の警察署が対応を渋るようなら、各県警に設置されている「警察相談センター」(=名称は県警によって異なる)に問い合わせてみて下さい。
 警察庁HPを下記に貼っておきますので、お住まいの県警本部を探して下さい。

参考URL:http://www.npa.go.jp/safetylife/soudan/madoguchi.htm

1.交通事故でも、被害者の症状が打撲程度の軽傷である場合、現場検証を行った警察は物損事故だけで当初、処理してくれることがあります。

 加害者にとって人身事故扱いとなることは、業務上過失傷害罪(刑法211条)で書類送検されることを意味し、刑事罰のおそれがあり、また、行政処分(=免停など)の可能性も高まり、次回からの保険料の値上げにもつながるので、できれば避けたいと願うこともあるようです。
 加害者からの申し出に対して、被害者が同意すれば物損事故のまま処理が完了してしまいま...続きを読む

Q人身事故を起こしましたが、罰金の通知が来ません・・・。どうしてでしょうか?

今年1月19日に物損事故を起こしてしまったのですが、後になって相手方が痛いと仰られたので、
2月8日に人身事故に切り替えでの現場検証と、警察に行って状況の説明をしました。
その時に警察の方に、「裁判所からの出頭命令が必ず来るから行くように」と言われました。
しかし、ずっと待っているのですがなかなか通知が来ません。
もう警察に行ってから2ヶ月と2週間程度になります。

相手方は全快し、車も双方共に直りました。
免許の点数も、6点の減点で違反者講習を受けてきました。
(2点が安全運転義務違反、4点は人身事故による付加点数です。私の過失は軽い、との事でした。)
後は、罰金だけだと思うのですが、一向に来ないのです。

周りの人に聞けば「罰金は来ない事もある」だとか「忘れた頃に来るよ」なんて意見ばかりで、スッキリしない気分です。
この手の話にお詳しい方や、同じような経験をされた方、アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

幸い軽症の事故のようですし、不起訴処分になったのではないでしょうか?
既に違反者講習と点数の減点の通知が来ているのであればおそらく請求は来ないと思いますよ。罰金→減点の順で通知が来るはずです。
検察が不起訴処分を出した後に公安から減点処分が下ると思いますので。
安心したいのであれば、事故を担当した警察署の担当の方に電話して聞いてみればいいかと思います。回答していただけるはずです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング