外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

現在大学一年生です。
やりたいことのために地元から離れ寮生活を送っています。
私の家庭はもともと裕福ではなかったので母が勝手に奨学金を申し込んで
第二種の最高額で生活しています。

先日奨学金手続きの書類をもらいました。内容は二年生になってももらい続けるかどうかでした。
その時私は初めて返済金額を知ることになりました。
その額は借りた額にプラス百万以上でとても驚きました。大学卒業とともに何百万もの奨学金という名の借金を背負うことにとても不安をおぼえ、手続きを辞めたいといったところ
バイト代だけで生活して行けと言われました。
バイトでなんとか暮らしてはいけると思いますがこんなことになるなら地元の国公立に行けばよかったと後悔の念しかありません。もっと高校生のとき自分の将来について考えるべきだったし今の自分の状況がみじめに思えてきてとても息苦しくなります。
受験の時に両親から一言でもお金がないから地元国公立にしてくれと言ってほしかったです。

大学も田舎にある女子大なのでいちいち都会にでるにしても交通費がかさむしバイトの時給も低くてこんなに住みにくいとは思っていませんでした。
こんな考えしか浮かばなくなってきており大学を辞めたいと考えるほどになりました。
こんな私はこれからどうしていけばよいでしょうか、回答お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

奈良女?の投稿とは思えません。


国内に二つしか無い国立の女子大のうちのひとつです、確か。
こんなちぐはぐなことを言っているとは驚きです。

あなたは、自宅通学できない進路にどの位の費用がかかるか調べずに決めたのですか。
お金が無いと言われ、
もともと裕福でないとわかっていながら・・・。

高校時代に,第二奨学金の予約採用に母が勝手に申込みをした?

あり得ないです。予約採用の提出先は高校です。本人の直筆署名が必要です。
奨学金は本人が申込みし、本人が返済するもので、本人の口座に振り込みされます。
奨学金は借金そのものです。
通帳に毎月振り込まれるおこづかいではありません。
また、大学入学後の申込みなら必ず無利子のタイプになるとは限りません。

毎月の振込額×48=いくらかは理解していて、
利子部分の100万プラスαに憤慨しているんですか?

やりたいことがあって選んだ道なら、予想外に田舎でも、住みにくくても、
初志貫徹する気持ちが揺らがないのものかと思います。
辞めたい理由を探している気がしてなりません。

国立大学に入学できる偏差値があっても、自分の進路まで親のせいにしてしまう。
哀しいです。

自分のできること、できないこと、親の意見、しっかりとすりあわせて話をすべきです。
大切なことが抜けている気がします。

この回答への補足

奈良女?の投稿とは思えません。
国内に二つしか無い国立の女子大のうちのひとつです、確か。
こんなちぐはぐなことを言っているとは驚きです


すいません、こんな哀しい考え方しかできない私でも受かる大学なんです。
いろいろありがとうございました、皆さんの意見聞けてとても楽しかったです。

補足日時:2014/01/11 04:04
    • good
    • 0

ああ、すみませんでした。



国立なら、奨学金は削れると思いますよ。
私も私の友人も、学費、生活費は、自分で稼いでいました。友人は、大学院に行く条件で、実家に月五万の仕送りまでしていました。

生活費を切り詰めるポイントは住居費です。寮が楽でいいんですが、大学の周りには、破格に安い、でもボロいところがよくあります。
不動産屋さんの情報を定期的に集めておくといいですよ。

わたしは、学生時代、塾と家庭教師で、月二十万前後稼いでいました。特に、塾は、大学が休みの時に合宿をしたりで、実入りのいいシゴトです。
小学生や中学生のどの教科もある程度教えられると、それなりに需要があるのでいいですよ。

理系で実験やゼミの拘束が強かったですが、塾は割と遅くに仕事があるので、両立できました。

コンビニなどに比べて、最初から倍近くの時給なのと、実績を上げた時の時給の上げ幅が大きいのが魅力です。

子ども相手なので、それなりに精神的にはキツイけど、バイトとして探されてみては?

東京隣県の大学でしたが、家賃月20000円弱で、光熱費も、大学で食べたり、涼んだりして、夜寝るくらいしか使わないようにして節約しました。
長期休みについて終日バイトをするようにして、学費を稼ぎ、平月は生活費を稼ぐようにしていました。
時給2000円以上はもらっていたので、毎日二時間、土日五時間働くと、週4万くらいになりますから。

私学だと学費分を稼ぐのが難しいと思いますが、国立だとそうでもないと思いますよ。
友人は研究者になり、今でも続いていますから、それで学問が疎かになる、ということもないと思います。
私は、思いっきり実験をして、学部と院で3年半やりつづけて、飽きて、出版社に就職しました。講義も取得可能や枠を目一杯取ってましたし、バイトの経験も話せて、就職にもが一応役立った形です。

住居費がいまいくらか分からないけど、出費を抑えられれば、十分やれると思いますよ。
    • good
    • 0

子どもは親を選べないけど、親も子どもを選べないんですよ。


高校の先生は国公立を薦めませんでした? もしそうなら、もともと国公立に受かる見込みがなかったのでしょう。
5教科入試をナメナイことです。
国立大に進学できるのは、高校生の1割、大学に進学できた人の2割弱です。

最初から私大を志望して、受験勉強の教科を絞っている子に、先生も親も国立大受験の話をするわけがないでしょう?
それに、あなたが志望している大学の学費を親が知っていないといけない理由があるんですか? 親に知らせていなかったのはご質問者さんですよね。
進学校なら、高校でガイダンスがあったはずですし、学費についていくらでも先生に聞けたし、進路室に情報があったはずです。お金を使う側がいくらかかると知らせなかったら、親は判断できませんよね。

親御さんは、そんな高い学費の大学に行った子を持った不幸を嘆いているのでは?

自分が使う分を自分が返すのは当たり前のことでしょ?
いつまで親のすねをかじるつもり?

大学進学を諦める最大の理由が学費です。そんなことはわかりきっているから、国立大を志望するし、高校一年からみんな必死で勉強するんです。

進学を諦める子の中には、高校までに奨学金を家族の生活費として使われてしまって、あなたと同じような立場で大学にも行かれずに、働きに出ています。
そういう家庭が少なくないから、高校授業料無料化の際、授業料補助は親に渡さずに、直接学校に渡す仕組みになりました。

ご質問者さんの親は、私にはきちんと親の責任は果たされたと思いますよ。
受験勉強から入学までに親御さんがあなたのために払った金額を聞いてみることです。親御さんの月収よ何倍になっているか聞いておくといいですよ。

サラリーマンになるとね、飲み会に誘っても行かない人に出会います。たいがいが奨学金を返済している人です。でも、きちんとしたところに就職できたら、返せない額ではありません。
覚悟を決めて、今何ができるかを考えましょう。あなたに今できることは、悔いることではなく、あなた自身の価値を借金額以上に高める努力をすることです。そのために大学に進学したのでしょう?

この回答への補足

すいません。私は関西の国立に通っています。
なんで私立に行っていると決めつけてるんですか

確かに高校の時にもっと奨学金や進路について考えるべきでした。

補足日時:2014/01/10 17:04
    • good
    • 0

>母が勝手に奨学金を申し込んで


>両親から一言でもお金がないから地元国公立にしてくれと言ってほしかった

なんだか,「親のせい」のような書きぶりがいやですね。自分の家庭の経済状況も知らないで育ったのですか? また,「田舎にある女子大」の学力で,地元国立大学に合格できたんですか?

>その時私は初めて返済金額を知ることになりました。その額は借りた額にプラス百万以上でとても驚きました。

借金には利子がつきます。それも知らずに育ったのですか? 家屋の30年ローンなんか組もうものなら,返済総額でみると「倍返し」ですよ。奨学金は「まともに就職できれば返済できる」という計算になっているはずなので,社会で通用する人間になるようがんばるしかないでしょう。

なお,百万で驚いていたら,家屋の外壁の定期補修もできませんし,自家用車の買い換えもできません。学生にとっては大金なのはわかりますけど。

>バイトでなんとか暮らしてはいけると思いますが

たぶん無理です。

>今の自分の状況がみじめに思えてきてとても息苦しくなります。

はじめから「大学には行くな」と反対されるよりましです。経済的理由で行けない人もいるわけですが,そういうことも考えましたか。

>都会にでるにしても交通費がかさむし

買い物やコンサートが目的なら,やめればいい。それだけです。

>バイトの時給も低くてこんなに住みにくいとは思っていませんでした。

時給が高い地域は家賃が高かったりして,けっきょく得かわかりません。

この回答への補足

自分の家庭の経済状況なんてふつう教えてくれるんですか。
ただいつもお金がないお金がないといわれてました。
そもそも大学行くぐらいなら金がないから就職しろと言われたり世間体が大事だから大学いけなど
親の意見がめちゃくちゃなんです。私は世間体をそのときはとりました。

また奨学金は一種二種あって一種は無利子なんです。大学から奨学金を借りれば第一種になったのに
高校で申請したため第二種になってしまいました。

補足日時:2014/01/10 17:22
    • good
    • 0

うん、気持ちはわかります。

奨学金返済という足かせを持った人は多いですからね。
就職して30歳になっても返済しきれないとか。
でも一方で、今大学を辞めてどうなりますか?
正規雇用での就職は難しいでしょう。パートやアルバイト止まり。
それが一生でも続くかも知れませんよ?

借金が悪いわけではないのです。お金は使うからこそ戻ってくるのです。
どれだけ有意義に借金したかが大切なのです。
しっかり勉強してきちんと就職できれば借金はいつか返せます。
むしろ自分は借金を背負ってるんだという意識が堅実な社会人生活を形成します。
人間、何もストレスのない状況より何か心に引っかかりがある方が人生上手く行くものです。
ポジティヴに捉えればどうとでも人生を切り開いて行けるんですよ。
世の成功者と言われる方々はたいてい一回はとてつもない借金を背負ったりしてますからね。
逆境を力に変える事を覚えられたらそれは大きな強みになる。
何にも替え難いあなたの財産になるんですよ。

反省することは良いことですが、済んだことをくよくよ思い続ける事には一銭の価値もありません。
私はあなたと反対に家に経済力がない事を悟って大学進学を断念しました。
本当は浪人してでも行きたい大学がありました。でも現実にはたと気付いたのです。
まだ弟が下にいましたし、これ以上母に苦労をかけるわけに行かないと思った。
大学に行けなかったこと、正直ずっと後悔してました。
借金してでも行けたら良かったと。

でもそんなふうに過去を振り返っても何もならない。次に進むしかなかった。
それなりに満足する人生になりました。
今は娘を大学に行かせています。私が行きたかった大学の一つです。
すごく楽しくて充実してると娘から聞くたびに私の後悔なんて吹き飛びます。
お金のかかる大学だけど、むしろお金を出してあげてる事が誇らしいです。

バイトで何とかやって行けるなら大学は行って卒業した方が良いです。
辞めたいなんて気持ちで無為に時間を浪費しないでください。
今できる事を精一杯やる。人生はいついかなる時も、それしかないのです。
    • good
    • 0

親のせいにしてはいけません。

受験を決めた段階で、試験料、入学金、学費、生活費等々をご自身で計算、理解、心積もりをして進学すべきです。振り返っても過去は変えれませんので、本当に辞めても良いのか回りの人に相談してはどうでしょうか。
節約やバイトをして借りた分も毎月全部使わないなどの工夫も出来ますし、働き出せば年間100万くらいは貯まります。
親を責めず、自分がどんな気持ちで、どんな考えを持って今の大学に進んだのかを振り返ってみては。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング