ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

私は昨年暮れに乳ガンと宣告され、現在浜松市内の病院に通っていますが、治療方法に少し疑問と、先生とのコミュニケーションがとりずらく精神面でのケアができず苦しい思いをしています、乳ガン専門の大きな病院に移りたいと考えていますが、どなたか抗がん剤治療で遠くまで通われている方はいらっしゃいますか?また愛知県ガンセンターに通っていらっしゃる方、情報を教えていただけたら幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私は五年前に膀胱癌(3a)で、膀胱、前立腺の全摘手術をうけました。

ネット等では大変厳しい状況だと書いてありました。当初家から20分の県病院へ行きましたが、手に負えないとのことで、あなたがかかろうされているがんセンター(家から約1時間)で診察を受けました。細かい診察に約1ヶ月車で通いました。(ただし、毎日ではありません)初めは頭に血が上るいてので、思いつくままに大病院の名前を出しましたが、色々な方々のアドバイス(このようなサイトも)をうけ、家から一時間半かかる某市民病院にて処置をして頂きました。
どのようなアドバイスをもらったがお話しする前にあなたの状況がわからない点があるので、不躾な回答になればお許しください。文面から察するとまだまだこれからの方だと(私は現在61歳)推察しました。貴方の通院時間と命はどちらが重いですか?自ずと答えは出てくると思います。途中で、体が痛くなった時が心配だとのことですが、心臓発作ではないのでがんで運転中の痛みを気にすることはないですよ。そこまで、酷いなら入院しなければいけない状態です。それは病院が言ってくれますよ。私は岐阜の多治見に住んでいますが、直してくれる病院なら何処へでも行くつもりでした。前置きが長くなりましたが受けたアドバイスを幾つか話します。始め、岐阜中津川にある天照山さんへ自分の心のうちを聞いていただきに行きました。人生の中で人前であんなに泣いたのは初めてだと思いますが、こころがかるくなるのは感じました。ここからこの病気と戦おうという気になったと思います。次にどのような治療方があるかは名古屋のピアネット(npo法人)で同じような苦しみを持っておられる方々から、具体的な治療法にお尋ねすることができました。(直接医師から説明を受ける際は有料ですし、医療上決まったことしか言ってくれないかもしれないけど、ここではザックバランに話を無料で聞き適切なアドバイスを貰えました。もと、がんセンターにおられた高名な先生からもアドバンスを頂戴できました。さらに、病院を決める大きな要素になったのが、日経から出ている病院の実力という雑誌です。いい病院は、患者数が多いが普通です。以上のようなアドバイスをもって、がんセンターで、最終の診察を受けた時に某市民病院へのセカンドオピニオンを依頼し今に至っております。まずあせらず、この病気に打ち勝つのだという気持ちをもって臨んでください。また、投稿されたら、できるアドバイスはさせていただきます。
負けるな!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

励ましのお言葉とても心に響き、こうして見ず知らずの私の為にお返事を書いて下さった事をとても嬉しく、本当にありがとうございます。健康だけが取り柄で、まさか自分がガンになるなんて考えもしていなかったので、告知された時は震えが止まらず人目も構わず取り乱してしまいました。朝起きた時これが夢だったらと何度思った事か…。父親を30年前にがんで亡くし 、その苦しい闘病生活を目の当たりにしてきたのでとても怖かったのです。でも、今はめざましい医療の発展で、良い薬や良い治療法が出てきました。もし今父親が生きていたならきっと、今も元気に暮らしていたのかも知れないとふと思ったりします。あなた様のお話も読んでいて、こんな事を言うのはおこがましい かも知れませんが、今の私はそのお気持ちがとても よく分かる気がします、すみません偉そうな事を書きまして…。私は今回愛知県ガンセンターに行こうと思ったのは、私の乳ガンのタイプにとても良く効く新薬を取り扱っていると聞いたからです。遠くて迷っていたのですが、あなた様の言うとおり、自分の命と、通院に時間がかかり不安に思って諦める事を考えたらどちらを取るか…決まっていますよね。抗がん剤の副作用の不安はありますが、そんな事を考えていたら前に進めませんし、皆さん頑張って治療されているのですから甘えていてはいけませんね、良いアドバイスをいただき本当にありがとうございました。あなた様のお身体の回復を心よりお祈り致します。

お礼日時:2014/01/12 00:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q乳がんで愛知県ガンセンター中央病院に通っている方

私は今乳がん術前治療をしていますが、手術を期に名古屋方面に諸事情で転居を考えています。手術からでも引き受けて貰えるものなのか分かりません。どこの病院が良いかも土地勘がないので分かりません。看護師さんや病院の雰囲気もわかりませんし…。どなたか詳しい情報とか、実際通っていらっしゃる方の情報があったらお聞きしたいので、どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

あなたのお気持ち察します。私(61歳)も5年前に告知を受けたときには日本のどこでも膀胱がん(ステージ3a)を直してくれるなら行こうと考えました。(私は現在骨に転移して治療中です、)私を支えてくれた家族は当然ですが、周りの方々それと大きな存在として、ピアネットという組織(名古屋市のNPO法人;がん患者と共に歩む)があります。その組織で2月13日に乳がんになられた方々の患者会というのがあります。敷居は高くないですよ。自分の不安な気持ちを訴えアドバイスをもらわれることを勧めます。http//pia-net.jpn.org/  ネットでは患者会の日程は出ていませんが、私は会員なので日程表を送ってきてくれました。時間があるなら(私は告知を受けたときじっとはしていられなかったので、一週間松の葉辛かったので)待たずに一度相談に行かれることを勧めます。私はもと愛知がんセンターの総長(センター長?;その方は偉ぶることもなく、自分のことを言われなかったので後でテレビ等で出ておられるのを見て知ったのですが)の方が一時間以上相談にのってくださいました。乱筆乱文でごめんなさい負けるなよ!!

あなたのお気持ち察します。私(61歳)も5年前に告知を受けたときには日本のどこでも膀胱がん(ステージ3a)を直してくれるなら行こうと考えました。(私は現在骨に転移して治療中です、)私を支えてくれた家族は当然ですが、周りの方々それと大きな存在として、ピアネットという組織(名古屋市のNPO法人;がん患者と共に歩む)があります。その組織で2月13日に乳がんになられた方々の患者会というのがあります。敷居は高くないですよ。自分の不安な気持ちを訴えアドバイスをもらわれることを勧めます。h...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q抗がん剤を断ることは悪いことですか?

母が抗がん剤治療を受けたくないことを、病院側に伝えられません。
いつも付き添ってくれる友人も、抗がん剤治療は絶対するべきだ、といい、
2回目は友人に連れていかれるようです。

私と父は母の気持ちをよく聞いて、もうしなくていいのではないか?と思っています。

しかし、抗がん剤をしないことに賛成した私にいわれることは、
しなかった結果がよくなかったときに、あなたに負担がかかる、といわれます。
病気の治療というより、周りの心理戦のような気がして、本人の意思は関係なくなってしまってます。

今は、抗がん剤を受けたくないという母に賛成してる私と父が悪者になっています。

実際、知り合いの父親が、元気に4クール目にいどんだ結果、
あっというまに亡くなりました。
家族は絶句だったようです。

病院に断りの電話をすることを母に頼まれていますが、
怒られるか、冷たくあしらわれるか、また考え直すように説得されるか、
話すのも億劫になっています。
断ることは、非常識というか、悪いことなんでしょうか?

Aベストアンサー

No.10です

私の主人は 特に挑戦するタイプではありません
命がかかった病気だから前向きになるしかなかったのです

ガンという病気を普段からよく勉強してて ゆっくり考える間はあったのです
何もしなければ 死ぬ・・・わかっているからこそ 前向きに頑張ったのです

手術をした主治医は 抗がん剤の効果をあまり期待してはいません
なので どこか抗がん剤を引き受けてくれるところ探さないと・・・と病院を紹介してくれました
最初の病院は断られました
主人は かなり落ち込んで・・・・
次に紹介してもらった病院は 抗がん剤の専門チームです
主人は喜びました

命がつながった。。と思ったのでしょう

結局 抗がん剤の効き目を見るまもなく 機能が落ちていって・・
しかし主人は 亡くなるほんの少し前まで
治る!と言う希望を持つことが出来ました

お母さんの場合ですが
元気だから治ったと思ってというか 元気だから抗がん剤が必要ないと思われているのならちょっと話は違うかな。。。と思いますが 必ずしも抗がん剤をすることが延命になるとは限らないと・・・

その副作用はかなりのものだと・・・。

>断ることは、非常識というか、悪いことなんでしょうか?
 そんな事はないと思います
 断る勇気も必要です

No.10です

私の主人は 特に挑戦するタイプではありません
命がかかった病気だから前向きになるしかなかったのです

ガンという病気を普段からよく勉強してて ゆっくり考える間はあったのです
何もしなければ 死ぬ・・・わかっているからこそ 前向きに頑張ったのです

手術をした主治医は 抗がん剤の効果をあまり期待してはいません
なので どこか抗がん剤を引き受けてくれるところ探さないと・・・と病院を紹介してくれました
最初の病院は断られました
主人は かなり落ち込んで・・・・
次に紹介してもら...続きを読む

Q治療途中での転院は無理でしょうか?

乳がんの術前治療中ですが、手術から訳あって転院したいと思っています。聞いたところ治療途中では引き受けてくれる病院はないとの事、嫌がる先生もいらっしゃるようですし、自分の為にも変わらない方が良いのか…不安です。あと実績のある大きな病院で手術を受けたいと言う気持ちもあるのです。詳しいことをご存知の方いらっしゃいましたらどうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.7のものです。お節介なものでまたまた登場させて頂きます。

>私は鬱状態になっていて、仕事で忙しい主人を度々困らせています。

乳腺科の先生にも、精神科の先生にも、どの先生からも「普通は鬱状態になりますよ。」と言われました。なので私も質問者さまも普通です。

>主人を困らせない為には私が強くなること、笑う事、なるべく考えないようにして毎日を送ること、こんなんじゃダメだと分かっているのですが、不安や恐怖は中々払拭出来なくて…、そんなんじゃガンに負けてしまうよ!と看護士さんや身内にも言われるのですが、そらもまたブレッシャーになって焦って…。

私は最初の病院でも精神科へすぐに行き、思いっきり泣かせていただきましたし、2番目に行った病院では、初診で診ていただいた乳腺の先生が私の異常な落ち込みぶりに気がつかれて「腫瘍精神科へ行ったほうがいいですよ。」とすぐに紹介してその日のうちに行き、そこでもまた、夫と先生の前で号泣させて頂きました。
笑う?なんて、ありえませんよ・・・。泣いたほうがいいですよ・・・。
ちゃんと泣く人専用なのか?ティッシュの箱が用意されていて、「どうぞ!」みたいに目の前に出てきました。
もうすぐ死んでしまうかもしれないのに笑う必要なんかない、と思いますよ。私はそう思ってひたすら泣いていました。
腫瘍精神科の先生は夫にこう言ってくださいました。「奥さんはあとどのくらい生きられるかわからないのだから、奥さんの好きにさせてあげて。思いっきり好きなもの食べさせて、好きなことさせてあげて。もっと明るくふるまえとか、前向きに頑張れ、なんて言っちゃダメですよ。奥さんはもう頑張らなくていいんです。もう十分頑張ってきたのだから・・・・ね。」救われた気持ちになりました。

>紹介状、セカンドオピニオン、それは、もう、今の主治医に(腕は良い先生だと思うのですが)嫌みを言われても止める覚悟でお願いしないといけません。ほぼ、主治医はその話を出すと、『何でそこに行かないといけないの?ここで治療出来ないの?!』或いは『ここで治療したくないのは何で?』『そこまで言うなら別に良いですよ!』と不機嫌になること間違いありません、

なぜそんなに医師に気を遣うのですか?医者が不機嫌になろうと、私は全く構いませんが・・・・。
なぜなら、主治医より私のほうが先に死ぬかもしれない状況なのだから、最後に後悔のないよう、自分の好きにさせてもらいます。
私は「鬱」で一言も口を聞けない状態だったので、全て夫に同伴してもらい、全て夫に言わせました。毎日おいしいご飯作ってやってんだから、そのくらいやって頂かないと・・・。
主治医や旦那さまがどれだけ偉いのか知りませんが、そんなに気を遣う必要はないと思いますが?
旦那さまについて行ってもらって、旦那さまから冷静に事情を話してもらい、奥様はひたすらハンカチを目にあてて、泣いていればよい(泣いているフリでも・・)と思います。

>今まで笑ってもらえたことも無いですし、何で貴方はそんななの?覚悟を決めて望まないと…ダメなものはダメ、出来るものはやる、それだけです。と厳しい言葉は良く言われてきました、先生なりのそれが励ましなのかも知れませんが…私にとっては、何も言い出せなくなってしまうのです。

転院するしないに関わらず、旦那さまから一言、「妻は厳しい言葉が苦手で、言いたいことが言えないようです。」と伝えて頂いたらどうでしょうか?
厳しい先生なら尚更、旦那さまに対応していただいた方がいいですよ。

>紹介状をお願いしてからの暫くの間通院を考えると、とても不安です。

紹介状なんか、遅くても翌日か数日後にはできると思いますけど・・・・。

>良い先生とはどんな先生なのか ?私には分かりません。どこの先生も厳しいですよと看護士さに言われる、

私が最初に行った病院の先生は、厳しいというか、私のガンは非常に厳しい状態だ、と言われました。怖かったです。
でも、あとで行った二つの病院の先生からは、「こんなの普通の乳ガンです。だからそんなに落ち込まないで・・・」と励まされました。言い方一つで、患者の気持ちは全く変わるんだな・・・と思いました。
夫もそう感じたそうです。

>こんな私では結局何処に行っても、ここは嫌とか合わないとか…そんな風になるのではと不安もあります。

「案ずるより産むが易し」ですから、心配しないで、この際他に色々行ってみて、ご自分に合うところを探されるのがよいと思います。

>長々すみません、やはり心の病は精神内科にかかることで良くなるのでしょうか。主人も一度行ったら良いのでは?と言います。

よくなるかどうかはわかりませんが、優しくしてもらえるので、救われた気持ちになります。
でも精神科より、ガン専門病院の腫瘍精神科の方が、話はよく通じます。何しろがん患者に慣れていますから・・・。
それも転院したい理由の一つに挙げたらいかがですか?
「どうやら妻は精神を病んでしまったようなので、腫瘍精神科のある病院で治療を受けたい。」とか・・・。
ガンセンターなら必ずあると思います。緩和ケアの中とかかもしれませんけどね。

ご存知かもしれませんが、治療についての相談は「神奈川 乳がん 相談室」の掲示板で相談しました。検索にかけてみてください。無料でとても親切に答えてもらえます。神奈川県民でなくても大丈夫ですよ。
「チームオンコロジー」の掲示板も親切に対応してくれますが、神奈川の方が回答が早いかもしれません。
それから参考になるかわかりませんが、過去の質問でこんなのを見つけました。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1586365.html

病気になったのですから、医者や家族のご機嫌を伺わないで、感情の赴くままに振舞ったらいいと思います。
「もうすぐ死んじゃうかも・・・。」と泣いている人に対して、厳しく接する人はいないと思います。
本当は泣きたいのに、無理に笑ったり明るく振舞ったりすると、厳しくされるかもしれません。

No.7のものです。お節介なものでまたまた登場させて頂きます。

>私は鬱状態になっていて、仕事で忙しい主人を度々困らせています。

乳腺科の先生にも、精神科の先生にも、どの先生からも「普通は鬱状態になりますよ。」と言われました。なので私も質問者さまも普通です。

>主人を困らせない為には私が強くなること、笑う事、なるべく考えないようにして毎日を送ること、こんなんじゃダメだと分かっているのですが、不安や恐怖は中々払拭出来なくて…、そんなんじゃガンに負けてしまうよ!と看護士さんや身内に...続きを読む

Q乳癌が5箇所ほど骨転移しています〈30代)

5年前に左乳房全摘後ホルモン療法を中心に治療し、1年程前に骨転移し始めてからは放射線治療、最近抗癌剤もしています。でも、かなり元気なんです〈普通に歩いて家事もすべてやっています。)自分ではまだまだ大丈夫だと思っているのですが、親戚や友人の夫など、あまり親しくない人にかぎって、「残り少ない人生なんだから、子どもと沢山過ごすべきだ」とか、「骨にまでいってるんだからいずれ、歩けなくなる。風呂にも一人じゃ入れなくる。」と、もうすぐ寝たきりになるような、あと1~2年以内には死んでしまうようなことをいいます。気にしない!と思っても、若いから進行が早いのかな・・ある日突然ガクッとくるものなのかな・・と不安にもなります。癌が骨転移している30代の方の色々な状況を聞かせていただければ幸いです。

Aベストアンサー

こんにちは、お元気に過ごしているとのこと、なによりです。私自身ではありませんが、妻が31才で同じように左乳房全摘し、3年半前から再発治療を受けています。最初は骨転移でしたが、1年ほど前に肝転移と肺転移が見つかっています。
ですが、元気にしてますよ。自分ひとりで全ての家事ができるほどの状態ではありませんが、週に2回ほど親に家事を手伝ってもらいながらも、元気に毎日過ごしてます。ぜんぜん寝たきりなどではありません。
骨転移は比較的進行が遅いですし、何よりもポジティブな気持ちでいると進行も遅くなるそうですよ。乳がんの進行は、非常に個人差のあるもののようですから生存率何パーセントだとか、一般論は妻も全く気にしてません。
ちょっと痛みがあるので激しく体を動かしたり、掃除機のような重いものを運べないだけで、お出かけもしますし、海外旅行にも行きます。
先のことは分かりませんが、できるだけのことはしていますし、何より毎日を二人(と一匹)で楽しく過ごしています。今の医学では根治は難しいのかもしれませんが、このまま癌と共存しながら、あともう少し長く頑張っていれば、医学も発達して根治できる技術が生まれる日が来るかもしれない、と期待してます。
一般論や周りの人の意見は、気にしなくて良いのではないでしょうか。自分の気持ちが一番大事です。毎日の生活が楽しいのであれば、それがなにより一番大事な事だと思います。がんばってくださいね。私と妻もがんばります。

こんにちは、お元気に過ごしているとのこと、なによりです。私自身ではありませんが、妻が31才で同じように左乳房全摘し、3年半前から再発治療を受けています。最初は骨転移でしたが、1年ほど前に肝転移と肺転移が見つかっています。
ですが、元気にしてますよ。自分ひとりで全ての家事ができるほどの状態ではありませんが、週に2回ほど親に家事を手伝ってもらいながらも、元気に毎日過ごしてます。ぜんぜん寝たきりなどではありません。
骨転移は比較的進行が遅いですし、何よりもポジティブな気持ちでいると進...続きを読む

Q「ガン患者、これだけはしてはいけない!」■ガンに詳しい人希望■

「ガン患者、これだけはしてはいけない!」

事はなんでしょうか。
タバコは絶対に駄目なのは承知していますが、
他の事になると色々あってわからなくなってきます。

温泉は行っても構わないのですか?

あと、食事に関しては
牛乳を飲んだり、少量のアルコール、市販のソーセージ、パン、チーズ、豚の角煮、煮魚
を食べても大丈夫なんでしょうか。

Aベストアンサー

主人が大腸がんで亡くなりました。
サプリを飲んでおられるようですが、治療中は、また、治療後も体調が完全に回復するまでやめたほうが良いです。
基本的にサプリメントのように特定の物質を異常に濃縮したものは肝臓に負担がかかります。
抗がん剤を使っているときは猛烈に肝臓に負担がかかりますから、さらに足を引くような真似は大変危険です。
基本的にサプリメントとは飲むならば健康なときに飲むもので体調の完全でないときに飲むものではありません。
表ざたにはなかなかなりませんが、サプリメントによる事故は相当あります。詳しく書けませんが関係する仕事をしています。
飲んでいることを医者には隠しがちですが、これ、ものすごく危険なことなので、必ず医者と相談してください。
いまさらながらの発癌物質の摂取をご心配のようですが、癌というものは10年単位で進行するものなので、今そんなこと気にしていても始まりませんし、添加物などの発癌力はそれほど強くありませんので、今考えなくて良いと思います。
基本的に、きちんと食事をすること。
あと、癌になるとあちこちから「これはいい」というものを薦められると思いますが、安易に飛びつかないで。
わらにもすがりつきたい気分のときは、期待もあるので、飲むと一時はいいような気がするものです(プラセボ効果というやつね)でも、データを見てると飲んでもやめても変わらないし、何よりも一時は良かったと思うと止められなくなるんです。
大体薦めてくる人は最初の一瓶しか持ってこないでしょ。後を買うのは自分ですからね。
健康食品は異常に高いです。
また、高いほど効くような気がするものらしいです。ただでも医療費のかかるときに、健康保険も利かず、効果もよく分からないようなものに多額のお金を費やすのはどうかと思います。
主人のときも雨あられとその類のものや話が来まして、片っ端から断っていたのですが、やっぱり私や医者に隠して内緒で飲んでいまして…
わがままな人でしたから、「これ飲んでるから飯は食べなかった」なんて、サプリには糖分やカフェインみたいに一寸さっぱりするものが結構入っているので三種類も飲むと食欲なくなってしまうんです。本末転倒ですよね。
主人の時には飲みすぎて心筋梗塞に似た状態まで副作用が出まして(危険情報の論文が出ていました)、大喧嘩の末止めさせたのですが、見舞いに来た客に「うちは貧乏だから健康食品も飲ませてもらえない」と愚痴ったそうで… とても悲しかったです。
健康食品は他人に薦めてはいけないと思います。
独立行政法人国立健康・栄養研究所のホームページに健康食品の情報サイトがあります。参考にしてください。
癌に効くといわれているもので、明確な根拠の証明されているものは今のところないはずです。

主人が大腸がんで亡くなりました。
サプリを飲んでおられるようですが、治療中は、また、治療後も体調が完全に回復するまでやめたほうが良いです。
基本的にサプリメントのように特定の物質を異常に濃縮したものは肝臓に負担がかかります。
抗がん剤を使っているときは猛烈に肝臓に負担がかかりますから、さらに足を引くような真似は大変危険です。
基本的にサプリメントとは飲むならば健康なときに飲むもので体調の完全でないときに飲むものではありません。
表ざたにはなかなかなりませんが、サプリメント...続きを読む

Qガンになる原因は食事とストレスどっちでしょうか?

ガンになる原因は食事が大きいと聞きましたが、本当にそうなのでしょうか。若いときですが、ある人の嫌がらせによって一生分位のストレスを数ヶ月で感じてしまったため、ストレスが多すぎたため細胞レベルで傷ついていると思います。それ以来、がん予防に良いと聞いて、リコピンを含む食事やにんにくを毎日食べるようにしていますが、そういったことを継続していても、極度のストレスにはかなわないのではないかと思います。やっぱりいくら食事に気をつけていても、病気になるときはなりますよね?
変な質問ですが、不安なのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の考えですが、やはりストレスがガンの原因としては大きいと思います。
ガン細胞をやっつける一番の免疫はNK細胞といいます。NK活性はストレスで下がりますし、笑うと上がる事はよく言われることで、お笑いがガンの延命効果があることも度々耳にする事です。
ある程度年をとると二人に一人ガンになりますので、ほとんどの人が免疫力が低下するので、ある程度の年齢になれば誰がガンになってもおかしくありません。
ある程度の年齢でガンになるのはストレスもあるでしょうが、その人の食生活、生活習慣も大きくなります。しかし若い人のガンはこれは十中八九ストレスでしょうね。若い人のガンでストレスと関係ないという人は聞いたことがありません。

精神的なストレスもありますが、肉体的に無理していても結構なストレスになりますので、注意が必要です。

しかしガンは成長期間が必要な細胞ですので、一時的にNK細胞が弱ったとしても後からまた盛り返したら、少し遅れても処理が間に合うかもしれません。なるべくのんびりした生活を送るようにされたらいいのではないでしょうか。
睡眠がストレスの多さの目安になりますので、自律神経が乱れるほどのストレスだと不眠になりますし、NK活性が低下します。
食習慣は長い間の習慣によってガンになりやすいという事もあるかもしれませんが、かなり気の長いはなしです。タバコのようなものでしょうか。タバコも30代40代ではまずガンの原因にはならないでしょう。
人生50年といわれた時代にはまずタバコの害はほとんどなかったと思われます。しかし現在70歳まで生きれないという人がほとんどいないような時代です。タバコの習慣はガンの大きなファクターになっています。

私の考えですが、やはりストレスがガンの原因としては大きいと思います。
ガン細胞をやっつける一番の免疫はNK細胞といいます。NK活性はストレスで下がりますし、笑うと上がる事はよく言われることで、お笑いがガンの延命効果があることも度々耳にする事です。
ある程度年をとると二人に一人ガンになりますので、ほとんどの人が免疫力が低下するので、ある程度の年齢になれば誰がガンになってもおかしくありません。
ある程度の年齢でガンになるのはストレスもあるでしょうが、その人の食生活、生活習慣...続きを読む

Q末期肺がん患者は、いつぐらいから意識がなくなるものなのでしょうか?

 人それぞれでしょうか?
 親族の人が、いまのうちに聞いておけることは聞いておけというものなので...

Aベストアンサー

我が父親は直前まで意識はあったようです。
亡くなる1週間前から夜になると危篤、朝持ち直すのを繰り返していましたが、持ち直している間に親族や母親が声をかけていた事や、内容等は理解していたようです(母親談)。

ただし、理解していたとしてもあなたに分かる形で意思表示ができるかは別の話ですよ。
長年連れ添ってきた人の方が何気ない仕草等で何となく分かる様ですね。

父親は入院して1月程度で亡くなったんですが、自分の意志で動けたのは最初の1週間でした。入院直前には片腕が麻痺していました。
本人も「もう長くない事」は理解していたのか入院前に家族に伝えておかなくてはいけない事は文書等にして残してありました。

Q癌なのになんで入院できないのか?

僕の父が癌とわかってから08年11月でもう2年強経ちます。

膀胱癌と肝臓癌でしたが、今、至る所で転移しています。

昨年の2月、7月と手術をして、そのときは入院をしました。

当時まだ会社勤め(実質休職ですが)していたこともあり、
手術後退院しました。
今年10月後半から癌が脚に転移して、痛みで一人で歩くことが困難になりました。
そのとき、オキシコンチン20mgを処方され飲み始めました。

そしたら、その薬の効き目のせいか、ずっと眠ったままで起きていても喋ることも満足にできず、僕や母が話すことも伝わらず、今度は薬の眠気で歩行ができない状態です。
その上、ほとんど食べようとせず、一層弱くなっていく状態です。


また、母の母(同居しておらず、電車移動で1.5h)も脳挫傷で3年前から寝たきりで、本当は祖母の介護をしたいのに今は父親の面倒を見ています。


祖母の事は医師には話していません。

病院で入院すれば、食事の管理もできると思いますし、
母親の負担も多少は軽くなると思います。

しかし、医師は、
「もっと状況が悪い状態じゃないと入院させない」
という考えらしいです。

今、医師不足・ベッド数不足など色んな状況がありますが、
どうにかして入院をし、せめて会話ができる状態に回復して欲しいです。

妹の結婚式を早めました。12月第2週です。

なんとか結婚式には出て欲しいです。

アドバイスをください。

僕の父が癌とわかってから08年11月でもう2年強経ちます。

膀胱癌と肝臓癌でしたが、今、至る所で転移しています。

昨年の2月、7月と手術をして、そのときは入院をしました。

当時まだ会社勤め(実質休職ですが)していたこともあり、
手術後退院しました。
今年10月後半から癌が脚に転移して、痛みで一人で歩くことが困難になりました。
そのとき、オキシコンチン20mgを処方され飲み始めました。

そしたら、その薬の効き目のせいか、ずっと眠ったままで起きていても喋ることも満足にできず、僕や...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちお察しします。家の母もがんで闘病中です。
転移していて、ステージIVですが、4ヶ月入院後、退院をすすめられました。急性期の病院では、その病院で出来る治療が終わる、または、なければ、退院・転院をすすめます。何年か前に医療制度が変わり、長くいさせること・治療をしないことは、病院が経済的に逼迫するからです。(国からお金が下りないそうです)退院・転院先は自宅・療養型・リハビリ型の病院ですが、発症からの日数や、全身の状態で入れないことも多いようです。うちの母も転院先を探すのに、大変苦労しました。転院先も1ヶ月以内で退院を条件に、ということでした。
急性期にせよ、一般の病院にせよ、入院できる基準というのはあるようですが、痛みがコントロールできないなど悪い状態になってからということです。その時には緩和ケアを受けることを当然すすめられると思います。すぐに入れないことが多く空きがあるかどうか、調べておくことも必要らしく、家も調べています。しかし、状態が悪ければ、診てくれることを約束されていますし、入院も出来るといわれているので、主治医に状況をお話するのも大切だと思います。また、医療相談員がいれば相談されるといろいろ教えてもらえると思います。
今、質問者さまのお父様が入院できないのは、病院側の言葉を借りれば、家の母のような患者を受け入れるのは経済状況をより悪くするという医療制度」に原因があるようです。また、スタッフてきには少しでも自宅で時間を過ごして欲しいとも言われています。質問者さまのお気持ち、本当に分かります。ご家族の結婚式に参加できるよう、お祈りしています。
長文失礼しました。

お気持ちお察しします。家の母もがんで闘病中です。
転移していて、ステージIVですが、4ヶ月入院後、退院をすすめられました。急性期の病院では、その病院で出来る治療が終わる、または、なければ、退院・転院をすすめます。何年か前に医療制度が変わり、長くいさせること・治療をしないことは、病院が経済的に逼迫するからです。(国からお金が下りないそうです)退院・転院先は自宅・療養型・リハビリ型の病院ですが、発症からの日数や、全身の状態で入れないことも多いようです。うちの母も転院先を探すのに...続きを読む

Q病院への謝礼

こんにちは、ちょっと悩んでいるので教えてください。
先日、母が胃がんの手術をしました。
幸いなことに、だいぶ進んでいたのですが転移もなく
術後の経過もよく順調に回復して一安心しているところです。
手術前から、どうしようとは思っていたのですが、
先生(大学病院の助教授)への謝礼をしていないのです。。。
病院にも謝礼はお断りしていますとの張り紙などしてありますが、
実際のところどうなのでしょうか?
退院後最初の診察の時に、診察室の棚の上にのし袋が置いてあるのが見えたり、
同室だった方がお渡ししたと言うのを聞いたので、
やっぱ張り紙を鵜呑みにしてはいけなかったんだと思いました。
本当に母が元気になってきているのは、先生(たち)のおかげですし、
その気持ちということで次回の診察の時にお渡ししようと思っています。
タイミングもすごくはずしているように思うし失礼に当たらないでしょうか?
それと一番わからないのが相場です。どれくらいなのでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

つい先日ですが、私は謝礼をしました。
母が脳出血で入院し、リハビリ専門病院に転院の際に担当医師とナースの方々にお礼をしました。
国立病院です。
この問題には私もかなり迷い、ここのサイトでもご意見を参考にさせていただきました。「不必要である」というのが大方のご意見のようです。
母の場合、入院が1ヶ月以上にわたり、大きな手術も二回やりました。病院には本当にお世話になったという気持ちがあり、姉と相談した上で、お礼をすることにしました。
医師への謝礼は母のかかりつけ医師の奥さんに相談し、担当医の先生二人に2万ずつにしました(一般の相場で考えると、ほんとうに気持ちだけで、激安だとおもいます)。
謝礼を渡した姉によると、医師も最初は固辞したそうですが重ねてお願いすると受け取ってくれたそうです。以前家族が世話になった国立の癌専門病院のときも、私が出した謝礼(5万)を先生は割とあっさり受け取ってくれました。
謝礼を渡す時は、個室で1対1じゃないと、先生の方も受け取りづらいかと思います。
ウチの場合、本当にお歳暮やチップの感覚で、お世話になった医師、ナースの方々にお礼をしています。お世話になったという気持ちにならなければ、お礼はしていないと思います。

つい先日ですが、私は謝礼をしました。
母が脳出血で入院し、リハビリ専門病院に転院の際に担当医師とナースの方々にお礼をしました。
国立病院です。
この問題には私もかなり迷い、ここのサイトでもご意見を参考にさせていただきました。「不必要である」というのが大方のご意見のようです。
母の場合、入院が1ヶ月以上にわたり、大きな手術も二回やりました。病院には本当にお世話になったという気持ちがあり、姉と相談した上で、お礼をすることにしました。
医師への謝礼は母のかかりつけ医師の奥さんに相...続きを読む


人気Q&Aランキング