出産前後の痔にはご注意!

衣食住を不自由なくさせてもらったのにそれでも愛情がなかったと思うの?ってゆう考えをお持ちの方の回答はいりません。読んでて不愉快になりますし何の解決にもなりませんので。私の気持ちが分かる方のみ回答してください。

私は幼稚園の時から愛情を感じられずさみしかったです。愛情感じられないけど本当は私のこと愛してるはず…と信じたい気持ちをずっと持ってきました。

現在高校生の妹は父と仲良しです。妹は甘え上手だから父と仲良しなのかなと思っていました。

親に愛されなかった理由がずっと分からなかったんです。ですが先日母親からこんなことを聞きました。

『パパとママが結納をやった時にパパのお母さんはパパの兄の自慢話しばっかりで、まるでパパの兄とママが結婚するかのような結納だった。』

『パパが新年明けてすぐ実家に行かないのは親戚が集まってる場でパパのお母さんが兄の自慢話し+パパの悪口(勉強が出来ないとか、学校で喧嘩したり問題児だったとか)しか毎回言わないからわざわざ日をずらして行くって言ってた。だからママには実家に帰っていいよって言うんだよ。』

それを聞いてわたしは
『パパは私に対しては頭悪いから私立しか行けないだとか運動ができないとか学校で色々人間関係などの問題をおこしたことがあってどうしようもない娘だとおばあちゃんや親戚に言ったりしてた。パパも同じような嫌な思いをしてたのになんで私にも同じ思いをさせたんだろう?』と思いました。

学力も運動も容姿も私と変わらない妹は罵倒されたことありません。パパも下の子だったから上の子の私より下の子の妹の方が大事にされてたんだなって思いました。

父は自慢話をよくする人でした。多分父の兄のような長所が自分にはなくいつも親から罵倒されてばかりで褒めてもらったことがないなら自慢をするんだと思います。

パパも同じ嫌な思いをしていたにも関わらずなぜ?とゆう思いがあります。私は将来子供生んだらいっぱい愛情かけて育ててあげたいなと思っていました。父はそう考えたはずなのになぜ?

今まで無理矢理
本当は私のこと愛してるんだよ
って自分に言い聞かせてきたけど上記のような考えを持ってから父は私のこと愛してなかったんだと確信してしまいました。

ずっとこんな家にいたくないと思ってて高校卒業した日に家をでてから二年間一度も実家には帰っていません。家族とも親戚とも会ってません。一人で生計をたてて生きてます。母と妹とはメールや電話します。 父からは一度も連絡きたことないし母と父は会話しないので私の番号もアドレスもしりません。

ちなみに妹のことは憎たらしいとかゆう感情はないです。自分の命捨てても守りたいと思えるくらい大切な存在です。

まとまりがなく分かりにくい文ですが、ここまで読んでいただいた方ありがとうございます。もう二十歳になったんだし親から愛されなかったことをクヨクヨ恨んだり何かを親のせいにしてはいけないと思ってはいるものの、愛されなかったことはずっと自分の中でさまよっていた問題なので楽になる方法を教えていただきたいです。

A 回答 (8件)

私は自分のことしか興味が無い父親と、他人の目をやたら気にする母親が嫌で、16の時に家を出ました。


もう48ですが、根っこの部分は当時のままです。
やはりしんどいですよ、生き辛い半世紀でした。
子供って成功した時に褒めてもらえるよりも、むしろ失敗した時に慰めてもらう方が嬉しいと思います。
どんな自分でも世間に理解されなくても、親だけは常に味方でいてくれたら、それだけで子は勇気百倍になれるものです。
でも私の親はそうじゃなかった。
親もまた両親との関係に葛藤しながら、親になってしまったのだろうと私は見ています。

結局私は親を許しました。
彼らは条件付きの愛しか知らなかったからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

16でお家を出たんですね。回答者さんの気持ちがわたしにはとても分かります。回答者さんは許せたんですね。素晴らしいと思います。わたしはまだ許すって思えないでいます…回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/01/12 05:47

私の場合は親も未完成な人間であると理解する事で受け入れる事が出来ました。



自分も愛情を受けずに育ったお父さんが、
あなたにあなたの望み通りの完璧な愛情や導きを与えられたら、それは奇跡に近いと思いませんか?

人間だし、相性もあります。

年齢を重ねると分かりますが、人間って伸びしろの少ない人も案外多いです。
親として、人として未熟なお父さんは、単に成長しきれてない部分が多い人なんでしょうね。

あなたの親としての理想を押し付けず、出来てない大人として理解してみてはいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

父も未完成な人間なんですよね。未完成な部分をおおっぴらにされてきたような気がします。回答者さんは受けいれられたんですね。素晴らしいと思います。回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/01/12 05:50

二十歳というとまだまだ迷いの途中ですね。


私も父とは普通の親子のコミュニケーションが図れない関係でした。
父と母は今は熟年離婚し、現在は完全に父との縁が切れています。

あなたはお父様に自分の悪口を言われて傷ついたんですね。
でも、私には「その方がマシかも」って思えました。
愛情の反対は、無関心です。私の父はそうでした。
勉強や運動ができようができまいが、良い子になろうが不良になろうが、父にはどうでも良かったんです。
私もそんな父の愛情などアテにしないで育ちました。
もっと普通の父親、尊敬できる父親を持てたら良かったなあとはずっと思ってましたが。
それはもっと裕福な家に生まれたかったと思うのと同じ事で、望んでも仕方がないと思いました。

そうは言っても人生のつらい局面には、父親さえもっとまともだったらと思ったりしたものです。
悪いことはそもそも父が原因と思う気持ちを抑えられない事もありました。
とくにあなたの年齢の頃にはそうでした。
何故か?
それはやっぱり大人になってこれからは親を頼らず生きて行かなければと意識するからなんですよ。
十分に愛情深く育てられた人は親離れもすんなり行ったりします。
困った時にはいつでも頼れる存在として居続けてくれるから安心して社会に出られるのです。
いつでも帰れるホームがある、だから頑張れるんです。
親の愛情をもらえなかった人はそれがない。自分一人で立って歩いて行かなければならない。
ベースにある安定感が違うのです。
親にちゃんと認めてもらって育った人は非常に安定しています。

衣食住足りてるだけじゃ「ホーム」じゃないんですよね。
あなたは不安なんだと思います。これからの自分の人生について。


さて、お父様もきちんと愛情をもらえないで育ったようですね。
そうすると我が子にどう愛情を示して良いかわからないと思いますよ。
あなたに対してきっといつでも緊張を持って接していたんだと思います。
自分と同じ思いを味わわせたくない思いと、でもどうしていいかわからない葛藤があったと思います。
結局、自分が親にされた事と同じ事をしてしまってる自分がいる。そういう事ってあります。
それでも自分はこうして大人になったじゃないか、と思うわけです。
言い訳だけど、他にどうしていいかわからないんですよ。

けれど妹さんとは仲が良い。
これは二人目の子供だからですよ。一人目と二人目、やっぱり全然違うんです。
二人目は肩の力が抜ける。緊張が和らぐのです。一人目での反省も生きる。
それが妹さんとの自然な親子関係の助けになったと思います。
あなたは可愛くなくて妹さんだけが可愛いと思ってたわけじゃない。
たまたま下の子とは上手く関係を結べたのです。

これからもう少し人生経験を積んで行くと今はわからない事もわかってきます。
焦らなくても良いからこれ以上お父様との関係をこじらせないようにだけ心がけてください。
時間が解決することってあるんです。
若いあなたには今はそう言うしかありません。
今わかろうとしなくて良いです。
    • good
    • 0

私は中だるみと言われている真ん中の子です。


上に兄下に弟
一人娘なので周りからは可愛い可愛いで育った子と言われましたが
私は子どもの頃には親の愛情なんて感じたことありませんでした。
真面目で努力家の兄
何をしても人並み以上の弟
容姿しかとりえの無い私
父親との関係なんて最悪で喧嘩ばかりでした。
細かいことは省きますが小学校の修学旅行で自分に買ったお土産のお守り
成人するまで大切にしてました。
そこに書かれていた言葉が「一人でも生きていける勇気を下さい」だったと思います。
その頃に誰かに助けてもらうなんて考えは捨てました。
今でも本心は当時のままで最後は信じれるのは自分だけ
父は私が20歳過ぎ事故で亡くなりました。
喧嘩別れのままでした。
この年になり母とは仲良くなりましたが
私の考えでは私が大人になっただけ
流すことが出来るようになっただけです。
正直なぜ親に愛されていないことをこだわるのか?
憎まれてはいなかったんですからいいのでは?
親も人間です。
わが子でも相性があるんです。
貴方は相性が合わなかっただけなんです。
育児って反面教師か同じ事を繰り返すかなんです。
自分が育てられたことしか子育ては知らないのでどちらかになるんです。

この回答への補足

〉〉正直なぜ親に愛されていないことをこだわるのか?
憎まれてはいなかったんですからいいのでは?

貴方は良かったんですか?よくないから一人で生きようと思ったんですよね?うちの父はまだ生きてるので
流すことは無理です。アドバイスにならない回答でした。

補足日時:2014/01/11 18:59
    • good
    • 1

要するに


「お父さんのお母さんは、お父さんのお兄さん(おじさん)を可愛がって、お父さんが嫌い」
ということね?。
それなのに何故、そのお父さんが、あなたを貶めるようなことを言うのか?ということね?。
これでいいんですよね?。

DV…ドメスティック・バイオレンスという言葉は聞いたことがあると思います。
DVというと幼児虐待とか思い浮かべ、暴力をふるうようなイメージが有りますが、そればかりじゃないんです。
「精神的DV」というものがあるのです。

お父さんもおそらく、かなり長い期間に実家でDVを受けていた可能性があると思います。
理由はまったくもって不明ですが、何らかの理由があって発生するのがDVですから、実家で何らかの出来事があったんでしょう。
何らかの理由で一方的に責め続けられたんだと思います。
そしてそのまま大人になり、DVを自分の中で「解決できないまま」結婚をされ、あなたが出来た。
解決してないから、自分が「逆の立場」になったとき、今までに溜まっている不満とかストレスとかを「整理」しなければいけなくなります。

自分が良い親であろうと思いこむほどに、自分の中にある「未解決な問題」がクローズアップされてきます。
当然です…どうやれば子供が喜ぶか、ということの「意味」をDVを受けた子供は知りませんから。
だから親が「こうすべきだ」ということは、自分自身が経験した「負の遺産」の「逆をすればいい」という結論になります。
あなたが書いているように「愛情かけて」育ててあげよう、と当初は思っていたはずです。
それで「愛情とはこういうものだ」ということで、自身の経験とは逆をしようとします。
しかし…残念なことに子供はそれ自体が「一人の人間」であり、個性なのです。
だから自分が思ったとおりには行かなくなります。
子供は反発します。
しかし自分は「愛してるのに!」となります。
結果「逆上」して、肉体的なものや精神的なDVに再び移行していくのです。

ただし、これは防げます!。
あなたがあなたを認めることと、お父さんを理解しようとすることです。
カウンセリングを受けつつ、親子での会話を深く長く進めていくことで、互いが癒やされていくはずです。
ですから、あなたは一度実家に戻る必要があると思うし、今の関係が嫌であるならば、解決する方向に持って行こう、と強く希望する必要があると思います。

愛されているのは、きっと、愛されていたのですよ。
ただ「そのやり方」というのを、全く知らなかっただけでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

読んでいてとても納得できる回答をありがとうございます。

今までずっと悩み考えてきましたが、回答者さんの言うクローズアップのことは私には今まで想像もつかなかったです。回答者さんのいう通り、クローズアップされていたかもしれないですね。前に父の部屋から正しい子育ての本を発見しました。父なりに悩んでいたのかもしれないです。

お礼日時:2014/01/11 18:30

everysmile20 さんはお若いのでご存じないかもしれませんが、昔、淀川長治さんという有名な映画評論家の方がおられました。

ご自身は結婚もされなかったしお子さんもおられませんでした。

しかし、エッセイの中で人に対して深い愛情を注げる人には2つのタイプがある。ひとつは(うんと親から愛されて愛情のなんたるかを知っている人)もうひとつは(親から愛されず、そのお陰で愛情の大切さに目覚めている人)というような内容だったと思います。

私はご質問を読んでこれらの言葉を思い出しました。

貴女が本当に愛されなかったがどうかは分りません。しかし、親御さんはご自分の愛情が届きにくいと苦しまれていたかもしれませんし、自分が貴女に受けいれられない、自分が貴女に嫌われていると思い込んでいて悲しまれていたかもしれません。親御さんご自身も親から受け入れられなかったという思いがあるのでそこから抜け出せなかったのでしょう。

でも、二代続いたこの不器用な愛情関係というものは貴女で断ち切られることになるだろうと思います。

将来、家庭を持たれた時にはうんと家族を愛してそして、愛される人になれるだろうと思われます。
甘やかされて愛情に鈍感になっていたり我儘になってしまった人よりも数倍、きっと幸せになれます。現に
親御さんが早くに亡くなっていたとか暴力を受けたという人達の中にもその後、温かい家庭に恵まれたという人は大勢おられます。辛い中からご自分の心の優しさを育んで行けたからだと思います。

私は老親をもう見送りましたが、二人には愛されました。しかし、近くにいた遠戚の者には苛められました。
ですから、ふたつの気持ちを同時に味わいながら育ちました。人、それぞれだと思います。

(親から愛されなかった)と悩むよりも(人の気持ちの機微に敏感になれた。だから、将来は明るい。)という考え方に変えてみて頂きたい、そしてそれは真実なのだということを信じて頂きたいと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答者様は親から愛されたにも関わらず、とても私の気持ちを理解してくださって嬉しいです。愛されてなかったことに目を向けるより明るい未来を作れるように頑張ったほうがいいですよね。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/01/11 18:04

お気持ちは解らないでもないですが…


楽になる方法は只一つ、一人の人間として父と話し合う事です。

貴女の文章を読んでいると、
思いました、思います、思ってます……
全てが貴女の頭の中だけで思っている話がほとんどです。
思っているだけでは何も伝わりませんし、何も変わりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

父とそうゆう話を何度もしたことありますよ。話し合って解決できるならとっくに解決できてますから。

お礼日時:2014/01/11 18:00

everysmilie20さん!



貴方のお父さんを悪く言いたくないのですが、私なりの意見を言わせてもらいます。

自分が親にされてきたことを自分が親になって自分の子供にするのは、
正直に言って、最悪だと思います。

自分が嫌だと思い、実家にも帰りたくないと思った気持ちを、なぜ自分の子供に
させてしまったのでしょうか?

私にはわかりませんが、everysmilie20さんがとても苦しい思いをしていたのは
分かります。

私の考えでは、このことを少しでも楽になる方法は、もちろん私でもいいですし、
他の友達などにも相談してみてはどうですか?

みんな、everysmilie20さんのみかたをしてくれると思います。

相談して、仲間ができると、少しでも楽になりませんか?
私はそう思います。

小6の私が20歳のeverysmilie20さんに上から目線の言い方スミマセンでした><
少しでもeverysmilie20さんが楽な気持ちになれるよう祈っておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても心が和らぐ回答だったので小6とはビックリしました!笑

きっと貴方は優しい方なんでしょうね。ありがとうございます(^^)

私は周りのひとに相談できない性格で…相談出来たら少しは楽になるのかもしれないですね。

回答ありがとうございます!

お礼日時:2014/01/11 17:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む

Q幼少期に親から十分な愛情を得られなかった男性

複雑な幼少期を過ごされた男性の方にお尋ねさせてください。
実体験に基づく、ご自身の恋愛傾向や恋愛感を教えていただけないでしょうか。

子供時代に両親からの愛情を十分に得られなかった(虐待や暴力ではなく)ことで、大人になってからの恋愛関係において相手に何を求めるのか、どういう関係が心地良いと感じるのか。逆にどういった関係が苦痛になるのか、どういうタイプの人に惹かれるかなど。

Aベストアンサー

私の元旦那がそうでした。

私の元旦那は(離婚して 2年以上が経ちました) 年子の妹さんがいますが 3歳くらいの時に お母さんが浮気して両親が離婚、父親に引き取られ 祖母と叔母に育てられたそうです。

父親は再婚すると 先妻の子は 放置で 後妻との生活をしていたそうです。
後妻との間に 2人子供ができました。

その後も 先妻の子と 後妻の子で ごく近所で 別居でした。
先妻の子(元旦那と妹さん)は 祖母の家、父親と後妻、子供は ごく近所の家でした。

という環境で育った元旦那は「愛情を知らない」と言っていました。

でも、間違いなく 祖母、叔母 その他親戚には とても愛情を注がれたようでした。

でも、両親の愛情、特に母親の愛情は大きいもので 女性に対する「要求」が多かったです。

まずは主婦じゃなきゃいけない。
子供は 小さいうちは預けない、自分の思い通りに行かないと 怒りだす。
働かない、浪費、大変でした。
もちろん 束縛もすごかったです。

元旦那の恋愛において 相手に何を求めるのかは「揺るがない深い愛情」ですね。
絶対的な愛情、優しさ、です。
優しさは 我儘を言ったりして 確認するようです。
尻が軽そうな女性はダメみたいです。
惹かれるのは プライドが高い為 外見は こだわりがあるようです。(だからと言って絶世の美女と言うわけじゃないです。あくまで好みです。)

そんなこんなですが 私の今の彼は 幼少時代はわかりませんが(両親の愛情など) バツ2で 2回とも浮気され、浮気して離婚したようです。

やはり 元の旦那のように 「絶対的な愛情」を求めているようです。

何より裏切られることに 怯え、人を信用できず でも、絶対的な愛が欲しい、んです。

保身のために 浮気する、みたいなこともあるようです。

今 私は彼のお母さん兼 彼女、みたいですよ。

彼の「お世話」をしてるような時もあります。
例えば お風呂上がりに 髪に 美容液をつけてあげたり 服を着たまま 寝たら 脱がしたり…
風邪をひけば 薬を飲ませたり。
もちろん 自分でしっかり できる人ですから 社会的には 立派な人です。
でも 愛情として求めるのに 「お母さん」のような 彼女を求めるようです。
 
できるけど してもらうことで愛情を確認してるような気がします。

彼が安心できるなら、と 私は してます。

だからと言って 彼は 偉そうにしたリしないので私は できるんですが。

私の元旦那がそうでした。

私の元旦那は(離婚して 2年以上が経ちました) 年子の妹さんがいますが 3歳くらいの時に お母さんが浮気して両親が離婚、父親に引き取られ 祖母と叔母に育てられたそうです。

父親は再婚すると 先妻の子は 放置で 後妻との生活をしていたそうです。
後妻との間に 2人子供ができました。

その後も 先妻の子と 後妻の子で ごく近所で 別居でした。
先妻の子(元旦那と妹さん)は 祖母の家、父親と後妻、子供は ごく近所の家でした。

という環境で育った元旦那は「愛情を...続きを読む

Q子供の頃、親の愛情を感じられなかった人とどう接したら良いでしょうか?

夫は小学5年生の時に母親にかまって欲しい事があったのに、「今、お兄ちゃん(5つ上の長男)のことが忙しい(?この辺のニュアンスは忘れました)から、後でね」という感じで無碍にされた日から、もう母親には何もしてもらいたいと思わなくなった、心を閉じたと、高校の頃付き合っていた時に話してくれた事がありました。

確かに付き合っている間に何度か家に行きましたが、母親と良い関係とは(今思えば)感じませんでした(ただいまも言わないし私も紹介されなかったと思います)。子供が先に出来たのですが、それを大反対されたのもあってか、結婚式も夫の家族は呼ばずにしました。夫が高校の時にあった長男の結婚式にも夫は出ていません(席はあったのに、行かなかった)。最近は親も年老いてきたので夫だけ年に1度程度行きますが、私たちの子供が生まれてからもかなり長い間実家に行く事はしなかったです。

たまに実家に行っても、長男の自慢話が殆どです。長男は時々TVや新聞に出たりするような人で、TVに出る時は義母から「見てね」と電話が来ます。新聞はわざわざ送って来ます。男同士というのもあるのかも知れませんが、兄弟仲が良いとは到底思えません。普段付き合いは全くありません。

こういう育ち方、今でも長男自慢をしている親から夫は、愛情を十分に与えられていたと思われますか?少なくとも子供の頃の夫が「心を閉じる」というのは普通ではないように思うのですが…。

今、それが原因なのかわかりませんが、夫婦関係に悩んでいます。それは質問させていただき、たくさんのご回答をいただきました。そこで「子供の頃の愛情不足が原因では?」というご回答があり、色々思い出したら上記のような事があったのを思い出しました。もし、親からの愛情不足が原因の場合、そういう人とはどう接するのが良いのでしょうか?私も夫の態度に傷つくことが多く、夫が悪いと決めつけていましたが、どうにかしたいのです。

夫は小学5年生の時に母親にかまって欲しい事があったのに、「今、お兄ちゃん(5つ上の長男)のことが忙しい(?この辺のニュアンスは忘れました)から、後でね」という感じで無碍にされた日から、もう母親には何もしてもらいたいと思わなくなった、心を閉じたと、高校の頃付き合っていた時に話してくれた事がありました。

確かに付き合っている間に何度か家に行きましたが、母親と良い関係とは(今思えば)感じませんでした(ただいまも言わないし私も紹介されなかったと思います)。子供が先に出来たのですが...続きを読む

Aベストアンサー

 夫婦関係もぎくしゃくはなるでしょうね、相手を大切に思えない自我がある以上(生育段階で親との愛着体験が希薄故何処かで満たされたい愛情不足)これを求めてたく質問者さんへ自分のイライラを晴らす、逆作用を起こしている。
 怒りには穴2個有ります、相手に向ける怒りと自分の向ける怒り
 怒りとは愛情不足の見返りで満たされて居る人を見ると嫉妬に変わる、表裏関係です。
 愛情不足で来た生育歴なら、今を認めてあげる事です、幼少期の認めて貰えない寂しさを少しオーバーでも賞めて上がる事で収まると思います。
 お給料貰う時、一品増やすとか、メモリアルディーを作り家中でごちそうするとか、何でも良いんです本人の存在感を作り、居場所の確保で家には大切な方と位置づけをする事です。
 自信から存在感を築くプロセスを踏む事に尽きると思いますけど・・・・

Q親に褒めてもらえないんです。

中3の女です。

私は、小1の時から親に褒めてもらった事がありません。
元々、勉学が嫌いな私でしたが、ちょっとずつでしたが、好きになってました。
テスト等も頑張って100点を採っては、母に見せていました。
でも、母が見るのは決まって点数が悪い数学と社会ばかりで、いい点数の理科や国語は触れてもらえませんでした。
私が、しつこく理科と国語100点採ったよ!!と言っても、母は理科はいいから数学を採りなさいと言う感じでした。
母は、勉強を教えてくれるんですが、それは決して私から見れば、嫌な時間でした。
何故ならば、例えば、数学を教えてもらってたとしたら、母の説明がイマイチ理解出来ず、問題が解けないと、なんでこんな簡単な問題出来ないの!?と怒鳴られ、教科で打たれたりしていました。その時ぐらいから、学校でノートを取るのを止めてました。
どうせ褒められないから、やったって仕方ない。そう思っていました。
勿論それもバレては打たれ、怒鳴られてました。

授業参観も最初は来てほしくて仕方なく、いつもそわそわしてました。
授業参観の時に積極的に手を挙げて、問題を解けば褒めてもらえるかも!!
と思い、積極的に手を挙げて、問題を解きました。
でも、決して褒めてもらえませんでした。
帰って来て、問題解いたよ!!と言っても、返ってきた言葉は、お前の授業参観見てるとイライラする。と言われてました。

小6になると、授業参観の時は、積極的に手を挙げず、ノートを取ってました。
一回だけ、授業参観を大好きな父方の祖母に来てもらった事がありました。
勿論、母には、なんで私じゃないの!?と言われましたが、私は、来てもイライラするだけでしょ?なら、おばあちゃんに来てもらった方が、お母さんにイライラすると言われるよりおばあちゃんに来てもらったた方が嬉しい。とはっきり言いました。

中学になるときには、勉強が大嫌いになってました。
テスト勉強もせず、勿論いい点数なんて取れず、宿題も出さない時期がありました。
それくらいの時に、ある子から嫌がらせを受けていました。
それが耐えられず、登校拒否をし、別室登校しました。(今でも別室登校)

勿論、テストでいい点数は取れませんでした。

今でも、いい点数は取れません。でも、一つ前のテストよりいい点数を取る事が最近増えていました。
そこで、母がダメなら父に!!と思い、自慢混じで言ったんですが、翌々考えれば、元々褒める父ではなく、反応も薄かったです。

こないだ、高校に合格したんですが、それも、褒められなかったです。
学校の先生方は褒めて下さりますが、あまり嬉しくなかったです。

今もあまり合格した事に自覚がないです。
合格したから、何かを頑張るとかはなく、何をしたら褒められるかなぁと思うばかりです。

勉強は前より出来るようになりましたし、約二年間ぐらい行ってない教室でテストを受けるまで出来るようになましたが、親は教室に行くのが当然という考えみたいです。
世間から見たら、教室に行くのが当然ですが、ちょっとぐらい褒めてもいいじゃん!!と私は思います。

でも、ご飯も出してくれますし、欲しい物は色々と買ってくれますし、普通に…いや、普通以上、うざいくらい愛情は注いでくれています(笑)
でも、褒めてもらえないのは、悲しくて、仕方ないです。


そこで、質問なんですが、

親に褒められないのは、普通なんでしょうか?

それとも、褒められない私に原因があるんでしょうか?

よろしくお願いしますm(__)m

中3の女です。

私は、小1の時から親に褒めてもらった事がありません。
元々、勉学が嫌いな私でしたが、ちょっとずつでしたが、好きになってました。
テスト等も頑張って100点を採っては、母に見せていました。
でも、母が見るのは決まって点数が悪い数学と社会ばかりで、いい点数の理科や国語は触れてもらえませんでした。
私が、しつこく理科と国語100点採ったよ!!と言っても、母は理科はいいから数学を採りなさいと言う感じでした。
母は、勉強を教えてくれるんですが、それは決して私から見れば、嫌な時間で...続きを読む

Aベストアンサー

私にも中3の息子がいますが、言われたことあります。
「何をやっても褒めてくれない」って。

それを聞いて私は内心「はあ~っ?!」と思いました。
褒める機会が少なかったかも知れません。
だって無茶苦茶な息子なのです。普通のことも未だにできない事が多い。
これでも一生懸命褒めるところを見つけて褒めてきたつもり。
まあ、うちの息子の場合は完全に言い訳、言いがかりだったと思います。
それでもまあ、親として反省はしましたよ。
こんな問題児でも親から褒められたいんだなあ、とまあ嬉しかったです。

子供は褒めて育てろというのが良い教育の倣いとして言われています。
ところが褒めるというのが思いのほか難しい。
褒め上手の親ってなかなかいないのが実情なんです。
だから普通っていえば普通だと思いますよ。
でも愛情がないわけでも、あなたが悪いわけでもありません。

お母さんがなぜあなたにイライラするのかわかりますか?
あなたが可愛いからです。関心があるからです。
可愛くもなければ興味もない子供だったらイライラすることはありません。
自分の事のように感じてイライラするのです。
本当はもっと冷静になってあなたの気持ちを考えられるお母さんだったら良かったのでしょう。
でも親と言えど人間です。理想的な親になれないんです。
本当は自分でも反省したり後悔したりしてると思いますよ。
でも素直にあなたを褒めてあげられないのは、お母さん自身の育ちに原因があるかも知れませんね。
結果を出すことが第一という教育を受けてきてしまったかも知れません。

一言で言うと、あなたのお母さんは愛情表現がド下手なんです。
それだけです。
しょうがないじゃないですか。あなたにできない事があるのと同じように、お母さんだってできない事があるのです。
たとえわかりやすく褒めてもらえなくても、他のところでお母さんの愛情シグナルを受け取ってください。
ご飯を作ってくれたり物を買ってくれるのが、お母さんの最大限の愛情表現かも知れません。
本当はちゃんとあなたを認めているんです。
わかってあげてください。

私にも中3の息子がいますが、言われたことあります。
「何をやっても褒めてくれない」って。

それを聞いて私は内心「はあ~っ?!」と思いました。
褒める機会が少なかったかも知れません。
だって無茶苦茶な息子なのです。普通のことも未だにできない事が多い。
これでも一生懸命褒めるところを見つけて褒めてきたつもり。
まあ、うちの息子の場合は完全に言い訳、言いがかりだったと思います。
それでもまあ、親として反省はしましたよ。
こんな問題児でも親から褒められたいんだなあ、とまあ嬉しかったです。...続きを読む

Q自分の娘が嫌いです

ここで質問、というか悩みを書かせて下さい。
私は自分の娘が好きじゃありません。ハッキリ言って嫌いです。
娘はもうすぐ17歳になります。
そもそもの原因は、このバカ娘が部屋を片付けない、これに尽きるのです。
私はきれい好き、異常なほどのきれい好きではなく、ごく普通のです。
服はタンスの中、ゴミはゴミ箱の中ぐらいの程度ですよ。
それが娘の部屋ときたら尋常ではない散れようなのです。
まず床が見えない。ドアを開けたら足を踏み入れる場がないのです。
何十という服が団子状態で床にころがったまま、
洋服ダンスの引き出しは、服がだらしなくはみ出して全て開けっ放し、
使用済みのティッシュが床に散乱、ベッド下は食べ残しの食べ物((お菓子はもちろん、
ケンタッキーフライドチキンの骨とか腐ったサンドイッチ、果物とかもあったりします)
靴下、アクセサリー、紙切れ等挙げたらキリがありません。
引き出しの中に汚れた下着、使用済みの生理ナプキン(汚すぎてスミマセン)を見つけた時には閉口しました。
飼ってる犬が何やら口にくわえて嬉しそうに出てきました、まさかの使用済みパンティライナー...

部屋を片付けろ!のバトルが始まって6年ぐらいが経ちますが、その時は一応片付けます。
でも翌日には元通りです。
もうあまりウルサく言うのは止めようと思い、ここ何年かは1ヶ月ぐらい放っておきます。
でもたまたま娘に用があって部屋を覗くと、つい怒ってしまうの繰り返し。

これが娘を嫌いな原因ですが、それに加えて娘は13歳の頃から部屋にこもりっきり、
ごはんの時しか顔を合わせない、週末は友達や彼氏と映画に行ったり買い物に出かけたり、
友達の家に泊まりに行ったりで家にほとんどいません。
それは別にいいのです。この年頃で親にくっついてる方が心配です。
が、部屋を片付けない、話しかけてくる時はお金が欲しいときだけ、
ほとんど家にいないことでだんだん娘への愛情が無くなったような気がするのです。
たまに食卓で娘と私の2人きりになる時があったりすると、その場にいたくありません。
家の中ですれ違っても目も合わせたくありません。口をききたくありません。
早く自立して家を出てってくれればいいのにと願っています。

旦那は部屋が散れてようと、別に何とも思わないみたいです。(旦那も片付けない人)
だから娘に特別怒る事もない、だからでしょうか、食卓で娘が相手を特定せずに話する時は
旦那の顔を見て話します。あちらも私を嫌ってるということなんでしょうね。
でも嫌っている反面、今日は娘の好きなお寿司を作ろうとか、お腹すかせて帰ってくるから
アップルパイ作っといてあげようとかもあるんです。
これって、嫌いではあるけれど愛してはいるってことなんでしょうか?

生まれたときからすごく可愛がってきた娘です。
娘が大きくなったら友達みたいな関係になりたいと夢見ていました。
自分の娘を嫌いとは、なんて悲しいくてショックなことでしょう。
こんな私は異常ですか?
ちなみに息子2人もいます。14歳と10歳です。
下はまだ小学生でかわいいですし、上の子は思春期に入ってますが、
部屋は娘のと比べれば宮殿のようですし、娘と違ってよく話しかけてくるし、
いっしょにゲームをやりたがったり、皿洗い手伝おうか?とかもあって大好きです。
これから私は娘にどのように接していけばよいのでしょう?
部屋のことにガマンして目をつむって怒らないようにすれば元に戻るでしょうか?
どなたかよいアドバイスを下さい。

長文、読んで下さってどうもありがとうございました。

ここで質問、というか悩みを書かせて下さい。
私は自分の娘が好きじゃありません。ハッキリ言って嫌いです。
娘はもうすぐ17歳になります。
そもそもの原因は、このバカ娘が部屋を片付けない、これに尽きるのです。
私はきれい好き、異常なほどのきれい好きではなく、ごく普通のです。
服はタンスの中、ゴミはゴミ箱の中ぐらいの程度ですよ。
それが娘の部屋ときたら尋常ではない散れようなのです。
まず床が見えない。ドアを開けたら足を踏み入れる場がないのです。
何十という服が団子状態で床にころ...続きを読む

Aベストアンサー

良いアドバイスはできないかもしれませんが、お困りのご様子なので、回答させていただきます。
私なりの回答なので、もしよければ参考にしてください。

娘が嫌いということを書かれていらっしゃいますが、嫌いな面があるということではないでしょうか。
嫌いという感情にしてもひとそれぞれ千差万別ですし、時間とともにあるいはいろんな場面によって
濃淡があると思います。

部屋を片付けない。耳の痛い話です。私も同類かもしれません。片付けようと気持ちはあります。
意を決してやってみるのですが、時間ばかりが過ぎてなかなか綺麗になりません。すぐに時間が
たち、他の大事な用事ができなくなるので、途切れてしまい、再び荒れ放題になります。

人間誰しも汚いよりは綺麗な方が好きな人が多いとは思います。ただそれがすぐにできる人と
なかなかできない人がいるということですね。ある会社などは部屋の整理を仕事にしています。
お金を支払って綺麗にしていただけるのです。
私も頼んでみようかなと考えてことがありますが、あれこれと考えてみると、自分が情けない気持
ちにもなるし、結局、散らかし放題の部屋になっています。散らかす人はだいたい手後れ状態が多
いのではないでしょうか。少しずつ整理しても、なかなか片付かない。結局、進まない。困ったもの
です。

そんな状況で本人は、嫌な気持ちも多少はあるのではないかと思います。これも性格の一部かも
しれませんね。

子どもといっしょに暮らしていると好きになったり、嫌いになったりということがあると思いますが、
私は他人とは異なり、血がつながっているので、どこかで許していような気がします。私にも
男の子が二人います。22歳と20歳です。親の悪い面は引き継いでいるなというのが実感です。

人それぞれ欠点と長所があります。娘さんも、何かのきっかけで、部屋を整理する時がくるのでは
ないかと期待しながら待つことが良いのではないでしょうか。

回答になってませんかね?

良いアドバイスはできないかもしれませんが、お困りのご様子なので、回答させていただきます。
私なりの回答なので、もしよければ参考にしてください。

娘が嫌いということを書かれていらっしゃいますが、嫌いな面があるということではないでしょうか。
嫌いという感情にしてもひとそれぞれ千差万別ですし、時間とともにあるいはいろんな場面によって
濃淡があると思います。

部屋を片付けない。耳の痛い話です。私も同類かもしれません。片付けようと気持ちはあります。
意を決してやってみるのですが、時間ば...続きを読む

Q仕事のミスをしつこく責められたらどうしますか?

以前、仕事でミスをしてしまい、先方に重複してお金を振り込んでしまいました。わたしの完全なミスです。
すぐ上司に報告し、先方にも事情を話して謝罪したところ、返金していただけることになりました。
その後、事情説明のために上司に会議室に呼ばれ、ミスの経緯とその後の対応を話し、全面的にミスを認めて謝罪しました。
ところが、普段からわたしを嫌っていた上司はここぞとばかりに責め続け、説明と謝罪を何度も何度も求めるのです。
会議室に二人きりで閉じ込められ謝り続けて一時間以上。さすがになにも言うことがなくなってきて黙ると、
今度は「黙るってことは反省してない証拠だ」と。(数え切れないほど謝罪し今後は気を付けると言っているのに)
また謝罪しても、「反省するぐらいなら、どうしてこういうことになるんだ」と蒸し返して説明させられるのです。
謝罪しては黙るの繰り返しで二時間以上がたち、らちがあかないし、他の仕事が気になってきたわたしは
「今後は気を付けますのでもうデスクに戻ってもいいですか」と言ったら、これがますます火をつけてしまい
「なんだその言い方は!反省が足りない!!」と怒鳴られる始末。
その後、昼休みになりようやく解放してもらえましたが、これが原因で異動させられました。(仲が修復不可能との理由で)

上司は定年間際の管理職でしたが、わたしが前上司とよくもめていたのを見ていたので最初から嫌っていて
いじめとしか思えないような仕打ちを毎日のようにされていました。
このストレスでうつ状態になっていたので、休みや遅刻が増えており、それがますます悪いことになっていたのですが。

どうしようもなかったことだとも思っていますが、こんなときみなさんだったらどうしますか?
よけいなことは言わずに謝り続けるしかなかったのかな。おひまなときでいいのでご意見を聞かせてください。

以前、仕事でミスをしてしまい、先方に重複してお金を振り込んでしまいました。わたしの完全なミスです。
すぐ上司に報告し、先方にも事情を話して謝罪したところ、返金していただけることになりました。
その後、事情説明のために上司に会議室に呼ばれ、ミスの経緯とその後の対応を話し、全面的にミスを認めて謝罪しました。
ところが、普段からわたしを嫌っていた上司はここぞとばかりに責め続け、説明と謝罪を何度も何度も求めるのです。
会議室に二人きりで閉じ込められ謝り続けて一時間以上。さすがにな...続きを読む

Aベストアンサー

まず、ミスを責め続けるその上司の言動は無意味で、業務上本質的でないと思います。説教が数時間にも及ぶことは、誰が見ても時間の無駄です。
本来であれば、そのミスが起こった原因や今後の対策を考え、必要であれば書類にまとめて他の課員にも発表し、ミス事例も財産として、今後同じようなミスを周りも含めて犯さないように徹底するのが、常套だと思います。
質問を拝見させてもらった限りでは、rubyredはすぐにミスを報告して事態を収拾させていますので、ミスは別として何ら手順は間違っていないと私は思います。
普段の職場状況や、rubyredさんの職場での立ち振る舞いにも寄るかもしれませんが、少なくともその上司の言動は、ほとんど嫌がらせでしょう。
そのような場合、余計な言い訳は言わない方がいいと思いますが、あまりしつこい時は、先に述べたようなミス発覚後の手順を訴えて、ミスをずっと気にしたり、だらだらと説教することの無意味さや、今後どうしていくかを考える方がよっぽど重要だということを、相手の気を逆なでしないように言い回すのが良いと、私は思います。
諸事情により難しいかも知れませんが、いくら上司であろうとも正しいと思うことはぶつけない限り、自分が惨めになるだけです。

まず、ミスを責め続けるその上司の言動は無意味で、業務上本質的でないと思います。説教が数時間にも及ぶことは、誰が見ても時間の無駄です。
本来であれば、そのミスが起こった原因や今後の対策を考え、必要であれば書類にまとめて他の課員にも発表し、ミス事例も財産として、今後同じようなミスを周りも含めて犯さないように徹底するのが、常套だと思います。
質問を拝見させてもらった限りでは、rubyredはすぐにミスを報告して事態を収拾させていますので、ミスは別として何ら手順は間違っていないと私は思い...続きを読む

Q生理が終わった一週間後にまた生理が始まりました。

初めてのことなのですごく不安なんです。

私は毎月、月末に生理が来ます。
初潮から10年以上経っているし、周期もいつも安定していてしっかり月末に来て、狂うこともありません。
先月も順調に生理が来て、いつも通りの出血量と期間で終わりました。
なのに、終わった一週間後にまた生理が始まったんです。
最初はちょっとだけの出血かと思いましたが、
普段の生理と同じくらい出血してるんです。

依然同じような質問をされたかとの回答を参考にさせていただきましたが、
どうも私のケースには当てはまらなくて。。
生理はいつも順調ですし、妊娠の可能性もありません。

とても不安です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大至急病院にいって、子宮ガン検診を受けてください。
「子宮頚がん」「子宮体がん」2種類あります。
両方の検査を受けてください。

私も、あなたと同じ状況で、「子宮体がん」の
前駆症状である「異型内膜増殖症」と診断され、
治療を受けているところです。
出血中でも構いません。逆に、どこからの出血なのかも
分かるのですぐ病院に行ってください。

参考のページです。
http://www1.cds.ne.jp/~room/usagi/usagilink.html

参考URL:http://www1.cds.ne.jp/~room/usagi/usagilink.html

Q「つわりが終った~♪」と思う瞬間

こんにちわ。いつもこちらでお世話になっています。
ついに妊娠5ヶ月目に入り安定期を迎える事ができました。
でも、未だにつわりは続いています。
だいぶマシになったとは思うのですが、食べると吐き気がするし、だるくてだるくて立ち上がれない日もよくあります。
そろそろ終りだよね?なんて思いながら過ごしています。
よく、「ある朝、起きたらとても気分爽快で、何を食べても美味しい!何をしても楽しい!」とつわりが終わった事を感じたという意見を聞きますが、本当でしょうか?
「あ、体調いいかも?」なんて思ってたら究極に気持ち悪くなったり、だるくなったりしてへこむ日々です。
個人差はあるのでしょうが、「つわりが終る」という瞬間を感じる事はできるのでしょうか?
ご意見、体験談、アドバイスお願いします。
本当に早く、つわりから解放されたいです。

Aベストアンサー

つわりって辛いですよね。
私ももうすぐ5ヶ月に入りますがつわりは4週目からあり9週目からは吐きづわりに変わりました。
それから毎日吐かない日はありません。おかげで体重も減る一方で食べては吐いてを繰り返し、少しの家事をするだけですごく疲れています。

つわりの終わりを先日から調べていたのですが、3パターンあるそうです。
(1)ある日急にぱったりと終わる
(2)少しずつマシになっていきジワジワ終わる
(3)気分のいい日、悪い日が行ったりきたりを繰り返し終わる

だいたいどれかに当てはまるらしく私の周りでは(2)が多いです。
なのであれ?そういえばつわり終わったなあと感じるらしいです。

私ももう終わるかな?もう終わるかな?今日は吐かないな?と思っていても結局夜はいてしまったりでまだまだです。

お互いがんばって元気な赤ちゃん生みましょうね。

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q毎日死にたいと思います。心の病気ですか?

この症状が心の病気なのか、病院に行ったりしたほうがいいのか、教えてください。

症状は3年くらい前から出ているように思います。

・毎日死にたいと思う
最初は夜寝るときだけだったのですが、最近では昼間でも考えるようになりました。
自殺の方法を考えたりすることもあります。
ただ、1度も行動に出たことはなく、妄想してるだけという感じです。

・感情が抑えられない
母親のことがとても嫌いです。
なので、電話がきて話をして電話を切った後、憎悪の感情が押し寄せてきて体が熱くなり、感情が高ぶります。
そんな状態が2時間くらい続くことも。
電話に限ったことではなく、母親のことを考えただけでこうなることもあります。

生活は普通にできているし、食事も普通にできています。
ただ、人と会ったり話したりすると精神的にとても疲れてしまって、起きていられなくなることはあります。

カウンセリングなどに行ったほうがいいのでしょうか?
その場合、カウンセリングにかかる金額も教えてもらえると助かります。

Aベストアンサー

毎日死にたいと思うようでは、実際辛いでしょう。
早く病院に行きましょう。

カウンセリング単独のところもありますが、精神科、心療内科で、カウンセリングを行っているところもあります。

はじめに医師が診察して、カウンセリングが必要だ、もしくは、患者が希望していて妥当だと思うと、カウンセラーの予約を入れてカウンセリングをするというシステムですね。

後者のほうは保険が利きますので、コスト的に大分安くなります。

まずは、医師と相談してみてください。精神科、心療内科といっても、普通の診療科とそれほど違いありません。料金もとりあえず3割負担で1500円程度です。

カウンセリングのことはそのとき話し合えばよいでしょう。カウンセラーがいる精神科、心療内科を探すのは、ちょっと手間ですが、電話帳か、
通信簿.com
http://www.tusinbo.com/
で、根気強く探してみてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング