20代男性です。
みずぼうそうの予防接種をうけようと思うのですが、先に抗体検査をうけた方がいいのでしょうか?もし、昔、みずぼうそうにかかった人が予防接種をうけたら何か悪いのでしょうか?今、予防接種をうっておいても何年かたったらまたうってもらう方がいいのでしょうか?副作用とかあるのでしょうか?教えてください。

A 回答 (2件)

みずぼうそうの予防接種は、本来「ネフローゼ」という腎臓の病気の子供がみずぼうそうにかかると


ネフローゼが致命的に悪化することがあるので
その予防のために開発されたものです。

腎臓病で身体が弱った子供に接種することが目的だったくらいのワクチンですから
大きな副作用はないワクチンですが、
はしかなどのワクチンと比べると「接種したのにかかった」という確率が結構高いワクチンですね。

一度接種したら弱いなりにも免疫がつきますので「かぜ」という形で
本人が気づかないままみずぼうそうに再感染して完全な免疫がつくこともよくあります。
(先の方がお書きになってる「不顕性感染」というやつです)
何度も繰り返し接種する必要はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2001/06/04 22:36

抗体検査で、すでに水疱瘡に感染した事があるかどうかが判ります。


もし過去に感染した事があれば、ワクチンの接種の必要がありません。
感染はしたけど発症せずに治ってしまう不顕性感染という事もありえます。
また、すでにやった人が接種を受けても、水疱瘡は生ワクチンなので、体が、「あ、またきた」とワクチンに含まれるウィルスを退治するだけで、何も問題ないはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくわかりました。回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/04 22:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ