今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

可愛いものを見ると殺したくなります。
学生です。

自分は動物大好きなのですが、
子猫やハムスターなどの小動物を見るとそのまま握り潰したい衝動に駆られます。
小さい子の頭を撫でていたら、いつの間にか手が首へと移動していた、という事もあります
(もちろんなにもしていません)

もう、しょっちゅうです。
もちろん倫理上そんな事は絶対にしませんし、絶対にしたくありません。

人の泣き顔を見ても興奮します。
なんというか、少女マンガで言う『キュン』って感覚と似てる気がします。
段々呼吸が荒くなるのが、自分でも分かるくらいです。
興奮のあまり震えることもしばしばです。

知られたらドン引きされるのは目に見えているので、(^^;)
唇を思い切り噛んで誤魔化したり、その場を離れる等して対策を取っています。

もう何年もこの感情を持ち続けています。
自分がイヤです。


釣りではありません。本当に、真剣に悩んでいます。
単にこういう性癖なのでしょうか?
ご享受くださいm(_ _)m

A 回答 (12件中1~10件)

お礼、拝見しました。



外界は自分の心の鏡である。   (Orison Swett Marden)
なんとなく見えてきましたね。
お父さまと、妹さんに関わる
負のエネルギー……それが
攻撃性の置き換えになって
小動物や小さなお子さんへの
情動となっているのではないでしょうか。

〈ふろく〉
許すには、心の部屋を1つだけ増やせばいい。 (『私の頭の中の消しゴム』)
弱者は決して許すことができない。
許しとは強者の態度である。 (Mahatma Gandhi)

人は、不幸な出来事によって不幸になるのではない。
そのことを不幸だと思うから不幸になる。   (Viktor・E・Frankl)
どんな不幸のなかにも幸福がひそんでいる。
どこに良いことがあり、どこに悪いことがあるのか、
我々が知らないだけである。   (Gheorghiu)

質問者さまは、なにかしら
完全燃焼できるテーマが見つかるといいですね。
それは、質問者さまには、
お父さまや妹さん関連の心的事情などよりも遥かに
重要なことで、それが質問者さまの暮らしの中に
充実感などの喜びや生き甲斐を齎してくれるでしょう。
とりあえず、NHK-Eテレで始まった『〝幸福学〟白熱教室』の
第1回の再放送を観てみませんか。質問者さまの新生への
参考になるかもしれませんよ。

(それと生活の中に、この質問の回答者さまへの反論などの
ようなことがあるとすれば、今後は、そうしたエネルギーのムダは
控えるようにしませんか)
The joy of living is the joy of giving. (『Lover Come Back』)
Have a nice time!
    • good
    • 7
この回答へのお礼

二度に渡る回答、ありがとうございます。
個人的にすごく納得のいく内容で、思わず頷きながら読ませて頂きました。

>今後は、そうしたエネルギーのムダは控えるようにしませんか

そうですね…(^^;)
私もカッとしやすい所があるので、
大人の対応ができるようにならなければいけませんね。

お礼日時:2014/01/12 19:54

容姿がブスだとは言って無い・・心がブスって事


 だから貴女は殺されないから良かったねって事だよ笑
    • good
    • 8

>可愛いものを殺したくなる



俺もわかるわw

小さい頃、蟻を殺したり、殺すのは惨いから蟻の住んでる穴を回りの土で塞いで潰したりwトンボの羽だけをもぎ取ったり・・・

ここら辺はかわいいというより、小さいモノだろうけど

ベビーカーに乗せられた子供、デパート、いまどきのふなっしーに代表される着ぐるみなんかも質問者様がおっしゃる通り破壊衝動を駆り立てますね、私は。

小さい自分の頃を考えると親父の力が強大だったので、その鬱憤が小さい虫にイッたりしたのだろうと思うし、社会に出ても厳然たるヒエラルキー社会に対する自分の【バランスを計るため】にそういった行動に駆り立てるのかもしれません。

>もちろん倫理上そんな事は絶対にしませんし、絶対にしたくありません

よくそういったパワーを強い者、あるいは権力に向かわせていくべきであって、女、子供などの弱い者に手を出してはいけないという一般的な風潮があるが、例えば学校の体罰、あるいは家庭内の虐待というモノは明らかに弱者に向かっていっているわけで、それが一般的(人間の弱い部分)なモノであり、別に質問者様だけに限った事ではないので御心配なく。

もし力を強い者あるいは権力に向けて使うべきだといった事を言う奴は社会正義に酔ってる偽善者であり、大嘘つきであると思った方がいいし、ここで倫理的一般論を振りかざし質問者様を中傷する社会正義に酔った自己陶酔的回答は社会的大義名分を振りかざした嘘を真に受けているバカでしかないし、愚かであるとしか思わない。

>単にこういう性癖なのでしょうか?

これは質問者様だけの性癖ではなく人間が持っている【捕食動物的本性】だと思います。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

同じ様な価値観の方がいて安心しました。

私も小さい頃は、表現は悪いですが昆虫類は殺しまくってましたね。
注意もされなかったし、誰もが通る道だと思い
特に気にしていませんでしたが…

私の父親も厳格かつ権力の大きい人なので、
その頃の回答者様と私は心理状況が似ているのかもしれません。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/01/12 19:43

自分のストレスを可愛いものではなく自分より弱いものにぶつけようとしてるんじゃないでしょうか。

    • good
    • 4
この回答へのお礼

弱いもの、ですか。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/01/12 14:43

人間は案外暴力や虐待が好きなんですよ。

自分もハムスターを飼っていましたが、従順にならない懐かない生き物でつい躾と称して色々な嗜虐を加えてしまい、数ヶ月で屍になってました。自分はそれを解体してまた弄びましたが、やはり何だか後味は悪くもうしないようにしようと思いました。何度か生き物を実際に殺してみれば良いと思います。男の子はみんな虫殺しをしながら育ちますし、その内飽きます。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

実体験を交えた貴重な回答、ありがとうございます。
精神的な幼さゆえの嗜虐行為…当てはまりそうですね。

お礼日時:2014/01/12 14:42

たまに、頭悪い人くるのは仕方ないね。


小さいたぐいのものか?貴女自身が小さいたぐいのものってこみあげているんだろうな。ちっちゃくてなにがおかしいの?自分がちっちゃくて弱い存在なら、健常者だって結婚しないよ。みんなちっちゃいんだ。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

は??
何を仰りたいのかよくわからないのですが。

自分を弁護するつもりはありませんけど、
小さいからオカシイ、なんて私は一言も言っていませんよ。

でも自分自身が気づいていないだけで、心の奥底ではそう思っている、という線はあるかもしれませんね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/01/12 14:32

難しいのですが……小さい子とは、


小動物ではなしに人間の子どもですよね。
手が首へ……というのは私には、かなりショッキングでした。
私には、なんとはなしになのですが質問者さまの心の奥底に
負のエネルギーが圧縮されて存在しているように感じられてなりません。
質問者さまは幼少時から継続して、
ご両親や他の親族との人間関係は良好でしょうか。であれば、
救いがあるのですが……だとすれば、
攻撃性の置き換えのファクターになっている負のエネルギーは
何によって生じたものなのでしょうか。

質問者さまには、
一方的な期待心、無理な願望、被害者意識などは
ないと思われますが……とりあえず、
問題解決の手法として優れているマインドマップを
丁寧に書いてみるところから始めてみませんか。
精神科に抵抗があるのであれば、思春期外来で宜しいので、
できるだけ早期に訪れて診察をうけてみませんか。その際、
書きあがったマインドマップを持参して受付の人に
渡せば、診療の助けになるでしょう。

とまぁこのようなことを書いてしまいますと、
全く参考にならないと
烈しく罵倒されてしまうかもしれませんな。
怒りの感情を外に出すのはいいことです。
溜め込まれている負のエネルギーのすべてを
具体的に、紙に書き出してみませんか。
それだけでも救いというか癒され感があるかもしれません。
ベストは、負のエネルギーを昇華させることで、
昇華の方法が見つかれば、幸いなのですが
不満や恨み辛みなどのすべてを紙に書き出すことは
誰にでも可能なことですので、書き出すことで
楽な気持ちになってみませんか。

なを《頑張る》は、私に感覚では自傷行為です。
これからは、なにごとも頑張らずに、楽しみながら
進めるようにしませんか。
他のことで、大切なのは許すことです。許せる人に
なれば、暮らしの中で、お望みのことが得られなくても
感情を害することがなくて、穏やかな気持ちで
静かに暮らすことができて宜しいのではないでしょうか。

思春期外来などで、早期に、
そうした由々しい情念・情動の原因が
除かれて、心が鎮まることを祈っています。
Good Luck!
    • good
    • 4
この回答へのお礼

温かいコメントありがとうございます。
本文を見て不快になられたのなら申し訳ありません。

家族構成は父・母・妹・私の4人です。
母親はここ一年精神疾患を患っていますが、
特に家族仲が悪いとか、虐待の事実があるだとかはありません。
あんまり言うと叩かれそうですが、
どちらかというと金銭面では贅沢をさせてもらっている方です。

しいて言うなら、幼い頃の父親の愛情が、
ほぼ全て妹に注がれていた、という事でしょうか。
幼心に強く焼き付けられるくらい極端でしたね。
あまり詳しくは言いませんが。
私も私で勉強だけが取り得の生意気な子だったので、私より妹の方が可愛いと思うのは当然だったのかもしれません。

マインドマップ、実践してみたいと思います。

お礼日時:2014/01/12 14:52

私もありますよー



可愛くて胸きゅんで、手の中で握りつぶしたくなるんですよね。
分かります。
だってかわいいですもん(笑

けっして殺そうなんてつもりは私もありませんよ。

真面目な話こういう嗜虐性というものは多かれ少なかれ人間にはあるものだと考えています。
SMで言えばS体質。彼女が泣いているところに興奮するとか。
それは本当に気質で、別に異常人格というわけではないと思います。

異常か正常かの分かれ目は非常に曖昧で、難しいです。
ただひとつだけ言えるのは、こういったサイトで真剣に相談しているということは、
自身の性癖や傾向を客観的に把握できているということです。

狂気というのは自分で気が付かないものです。欲求も気づかないうちに歯止めが効かなくなる。
そうなったら危険なのですが、質問者さんは自身の傾向にきちんと気付けているし、
それが社会的にどういった位置づけにあるのかも考えていらっしゃる。
そういうことに気付けるか気付けないかが、正常と異常の分かれ目になるんじゃないかなーと
私なんかは思ってるんですよね。

自分の傾向がどんなものであっても、まるで考えない、悩まないことのほうが恐ろしいことなんじゃないかと
思います。
逆に言えば質問者さまの場合など、悩んでいるうちは大丈夫と言えるかもしれません。

ただの個人的な見解ですが、参考になれば。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

温かいコメントありがとうございます。
異端ではないのですね、気持ちが少し軽くなりました。

歯止めが効かなくなった自分を想像するだけでも恐ろしいです。
自分の気質について、きちんと受け止めようと思います。

お礼日時:2014/01/12 00:35

そっちが心無い人だろ・・動物だって生き物だよ そう言う目で見れないんだったら心無い人はあなただよ

    • good
    • 1
この回答へのお礼

すみませんが、仰っている意味がわかりません。
この質問に私の容姿は関係ありませんし、わざわざそれを露呈する必要もありません。
少なくともあなたに諭される筋合いはありません。


動物大好きですよ。
自分だけでは感情の整理がつかないから、
この場をお借りして他の方の意見を頂いているんです。

長文失礼しました。

お礼日時:2014/01/11 22:46

一度、心理カウンセラーの方に相談されることをお勧めします。

こういった症状は、単なる性癖というよりも幼少時の経験(親からの不十分な愛情など)に起因するものが多く、放っておくとさらにエスカレートする可能性があります。ちなみに、相談内容にある症状ですが、1990年代にあった連続児童殺人事件の当時14歳だった犯人の少年が似たような経験をしています。彼の場合、実際に小動物を殺して射精しており、後々に子供まで殺してしまいました。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。
今の所そこまで極端ではありませんが、
やはりカウンセリング等へ行くべきなのでしょうか…

お礼日時:2014/01/11 22:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qかわいいものをいじめたくなる衝動

こんばんは、いきなりこんな質問してしまいすいません。
タイトル通り、『かわいいものをいじめたくなる衝動』です。
例えば、かわいい子猫をみたら無性に抱きしめたくなり、そのままクチュッと潰してしまいたくなるとか、かわいい子供になぜか意地悪したくなるとか・・・。(読み方によっては勘違いされますが、僕はそんなこと思った事あるくらいで、やったことはないです。その辺よろしくお願いします。)
急に気になって質問いたしました。
そのようなの気持ちが自分にあるので、みなさんも同じようなことを思った方がおられるなら、どうぞご意見お願いいたします。
特に心理学にお詳しい方、この気持ちは心理学的にどのように分析されているのか、専門用語を交えて説明してくださいますと、嬉しいです。どうぞよろしくお願いいたします  m(_ _)m

Aベストアンサー

あなたは、そのかわいいものを手にして満足します。
この状態がいつまでも続いてほしい。
それが、他人が手に触れることを排除したいという
気持ちに変わり、独占していたいという心理が生まれます。
独占とは、自分の所有物とすることです。
あなたはそれを手に入れているので、その価値は
よく分かっています。しかし、他の人がその価値を分から
なくなれば、もっと自分だけのものにできます。
そして、同時に、あなたは自分の所有感を確かめたくなり
ます。どこまで意地悪をしたら、反抗してくるだろうか、
どこまで、苦しめたら、自分から離れていくだろうか。
そして、あなたは、そっと首を絞めてみたくなります。
自分を信頼しきって気持ちよさそうにしていると、もっと
その程度を試したくなります。そして、ついには対象を
死に至らしめてしまうかもしれません。
しかし、あなたにとって、死はあなたがその対象物を完全
に所有したという証拠でもあるのです。
こういう所有欲は歪んだという形容詞がつけられることも
ありますが、犯罪心理学では良く知られた心理行動です。
今田勇次が犯した犯罪はこの種の心理の典型的なものです。

あなたは、そのかわいいものを手にして満足します。
この状態がいつまでも続いてほしい。
それが、他人が手に触れることを排除したいという
気持ちに変わり、独占していたいという心理が生まれます。
独占とは、自分の所有物とすることです。
あなたはそれを手に入れているので、その価値は
よく分かっています。しかし、他の人がその価値を分から
なくなれば、もっと自分だけのものにできます。
そして、同時に、あなたは自分の所有感を確かめたくなり
ます。どこまで意地悪をしたら、反抗してくるだろ...続きを読む

Q可愛いものを殺したくなる心理

高校生男子です。
私は動物が大好きで特に大の猫好きです。
しかし、子猫のようなとてつもなく愛くるしいものをみると可愛さのあまり殺してしまいたい、という衝動にかられることがあります。(もちろん行動に起こすことなどありえませんが)
いったいなぜ「好き」からこのような気持ちになるのでしょうか?
よくある動物虐待をする人間の気持ちとは違うとは思うのですが。

Aベストアンサー

子猫なんか見ると、世間で言う「萌え」の感情を覚えます。
特に激しいと、興奮に近いような、むはーっ!!と言う感じ。
この感じと殺意を覚える時の感じが貴方の体内で混同されているのではないでしょうか。

人は吊橋が揺れてドキドキするのと異性に会ってドキドキするのも区別がつかないので吊橋があるところへ誘え!と言う様な事を大学時代、ある教授が言っていました。

行動を起こさないと誓えるなら胸の奥にしまっておいてもいいと思いますが、心配なら精神科を受診しては。
昔の様に、これは駄目ですと言う様な人ばかりが受診する時代でもないので。

Q可愛いものを壊したくなる

昔から可愛いもの、好きなものを壊したくなる衝動に駆られます。

小学生低学年のときぬいぐるみを壁に叩きつけるなどしていました。
その頃から、ぬいぐるみを「壁に投げつけたい」と思っており、いざ実行に移すと胸がキュンとして、ドキドキしていました。
そのときの感情は子供の無邪気な好奇心だと思っていましたが、大人になった今でも破壊衝動があります。

今現在飼っている猫が子猫だったときも、頭を叩いてみたりしたくなっていました。
流石に実行していませんが、そのときしていたイメージを思い浮かべると背筋がゾクッとします。
もちろんその猫のことは溺愛しています。

あまり大きな声では言えないのですが、人間でも想像します。

ちなみに、他の質問ページで聞かれていた「トランプタワーなどの綺麗なものを壊したくなるか」というものですが、壊したくなります。
アリも躊躇なく踏み潰しますし、それは楽しいです。

これはどういう感情なのでしょうか。
ただの破壊衝動なのでしょうか。

精神科医にカウンセリングしてもらっているのですが、そのことを話すべきでしょうか。

少々打たれ弱いので、攻撃するような回答は控えていただきたいです。

似たような質問は多々あるのですが、質問者様たちの感情と合致する部分が少なかったので質問させていただきました。
真剣に考えているので、回答よろしくお願い致します。

昔から可愛いもの、好きなものを壊したくなる衝動に駆られます。

小学生低学年のときぬいぐるみを壁に叩きつけるなどしていました。
その頃から、ぬいぐるみを「壁に投げつけたい」と思っており、いざ実行に移すと胸がキュンとして、ドキドキしていました。
そのときの感情は子供の無邪気な好奇心だと思っていましたが、大人になった今でも破壊衝動があります。

今現在飼っている猫が子猫だったときも、頭を叩いてみたりしたくなっていました。
流石に実行していませんが、そのときしていたイメージを思...続きを読む

Aベストアンサー

それがサディズムです。病気の様に思われるが人間の中には破壊衝動がある。そればっかりじゃ病院行きだが、日々の生活の中で必ず現われる。時々菓子職人・パティシェが最高の傑作をスコップで叩き潰し「あースッキリした」と思う。メチャメチャにしたくて溜まらなくなる、それも愛情の表現でメチャメチャになった時点で「完成した」わけです。乱暴な子供が「悪いか」と言ったら「分からない」、イジメは深刻だが中には「好きだから苛める」人がたくさんいる。それは生まれつきか環境か分からない。

Qハムスターをいじめてしまう…

ハムスターを飼い始めて1か月が経過しました。
ゴールデンで今約3カ月です

最初の二週間はとても行動が愛くるしく、手の上で毛繕いなんてしたときには一人でニタニタする程でした。

しかし、どう自分の中の思考回路がねじ曲がったのか、最近ハムスターをいじめてしまいます。

余り具体的なことは言えませんが、
ほお袋一杯になるまでヒマ種を与え続ける
デコピンする。
両手でボールみたいに高い高いする
しっぽをつねってギャーって鳴かせる
回し車を手で回しまくってフラフラにさせる
しかし、これは24時間ではなく、時にはとても優しくなでたりしています。
愛くるしすぎていじめてしまうのです
でも最近気が向いたらデコピンするなど、よく分かりません。

ハムスターも、今までは手のりなんて普通だったのに
今では僕がチョンと触るだけで物凄い勢いで逃げてしまいます。
たぶん僕の匂い=恐怖となってしまっていると思います
今19歳なんですが、何かの精神病でしょうか?
人付き合いは苦手な方ですが、普通に今まで過ごしていました。

それと、やはりこんな人間は将来結婚しないほうが良いですよね。

ハムスターを飼い始めて1か月が経過しました。
ゴールデンで今約3カ月です

最初の二週間はとても行動が愛くるしく、手の上で毛繕いなんてしたときには一人でニタニタする程でした。

しかし、どう自分の中の思考回路がねじ曲がったのか、最近ハムスターをいじめてしまいます。

余り具体的なことは言えませんが、
ほお袋一杯になるまでヒマ種を与え続ける
デコピンする。
両手でボールみたいに高い高いする
しっぽをつねってギャーって鳴かせる
回し車を手で回しまくってフラフラにさせる
しかし、...続きを読む

Aベストアンサー

携帯カメラかなにかに撮影してどっかの動画サイトへでもアップすれば警察かどこかの団体が然るべき施設へ入院させてくれるかもよ

自分のストレスがたまってるからといって弱者に八つ当たりするような人は動物を飼っては行けません

Q私は、動物虐待する子供だったのですが・・カナリ怒りを覚えると思います)

私は、幼児、小学生の頃、動物虐待をしていました。
オウムを振り回して殺す。
ハムスターの尻尾を振り回して引きちぎる。
生まれてまもない子犬5匹を森の中の木に遠くから投げつける。
木にぶつかった犬を取って来て、また木に投げつける事を何度か繰り返す。(キャンキャン鳴いてました)
猫を高い場所から落とす。
小動物は、平気で踏み潰す。
それと、幼い子供の顔を平手で殴る。
痛がっている姿も見てて面白かった。

それが、楽しくて仕方なかったんです。
ストレス発散というか。

過去レスを読んでもらえば、分かりますが
私は、幼児の頃から、
家庭環境が複雑で、性的虐待(軽度)、精神的虐待を受けました。
だから、こんな曲がった子供時代になってしまったと思います。
動物虐待反対の方、こんな不遇な子供時代だったら
動物虐待だってするかもしれません。
許せますか?

もちろん、大人になった今では、可哀想で、怖くてこんな事していた
自分がいたなんて、考えられません。

Aベストアンサー

5です。PTSDを持つ人には、過去を他人ごとのように話す人がいるようです。
私もそうなので初め気づきませんでしたが、質問者様はそういう状態に見えてきました。

これ以上、質問を開けておかないほうが、精神衛生上無難に思えます。
動物を虐待した過去を他人ごとのように語るのを聞くと、普通の人には単なる薄情者、冷血漢の言葉にしか聞こえないはずです。

この状態、最初に私が思ったより芳しくないかもしれません。
PTSDも離人症も、解離性障害に含まれるものです。
多分、辛い過去とその時の感情が、現在の自分の感情と直結した状態では生きていけなくなったため、過去の自分と今の自分との間にある感情のリンクが外してあるんです。

不意に、これが直結すると、フラッシュバックを起こすんでしょうが、…。
私の場合は、家族に対する激怒です。
しかし、本当にブロックしているのは、家族にではなく自分自身に対する怒りでした。
外れると、自殺図ったりすることもありましたね。
今ではもう、そういうことはなくなってしまったんですよ。
母の33回忌も済みましたし。

質問者様は多分、そこまで行ってないはずです。
不用意に過去を引きずり出されると、逆に解離性同一性障害を引き起こす可能性も感じます。

それで考えたのですが、しばらくカトリック教会に通われてはどうでしょうか。
私は教会の回し者ではなくバリバリの仏教徒ですが、
カトリックには懺悔というシステムがありますからね。

何度でも、懺悔として、自分の苦しみも一緒に聞いてもらってください。
そのたびに、「あなたは許されている」と言ってもらえるでしょう。
質問者様には、それが大変重要だと思うんです。
聞いてもらえること、
慰めてもらえること、
そして、認めてもらえること。

カウンセリングが本来必要な状態でしょうが、カウンセリング高いから。
カトリックなら、無料だ、…。
彼らは人を救うのがお仕事ですしね。

余裕があるなら、カウンセリングには通われたほうがいいですが、腕の悪い臨床心理士などでは症状が多分悪化するだろうな…。
勘は天分なので、鈍い臨床心理士さんもいるんですよね…。

5です。PTSDを持つ人には、過去を他人ごとのように話す人がいるようです。
私もそうなので初め気づきませんでしたが、質問者様はそういう状態に見えてきました。

これ以上、質問を開けておかないほうが、精神衛生上無難に思えます。
動物を虐待した過去を他人ごとのように語るのを聞くと、普通の人には単なる薄情者、冷血漢の言葉にしか聞こえないはずです。

この状態、最初に私が思ったより芳しくないかもしれません。
PTSDも離人症も、解離性障害に含まれるものです。
多分、辛い過去とその時の感情が、現在の...続きを読む

Qいじめたくなる衝動 心理学的にみてどうですか?

私は小学生のとき子猫を見るとどうしてもいじめたくなり、誰もいなければいじめていました。
可愛いと思うけど、いじめたいと思ってしまう。
それと、年下の男の子をいじめたりしていました。
その年下の男の子は可愛い顔をしていました。

今思えば、本当に馬鹿なことをしたと思います。
でも、未だに小さい子供や子猫を見るといじめたい衝動にかられてしまいます。
でも、今は絶対にしません。

このような衝動は心理学的にみるとどういうことなのでしょうか?
病んでるんでしょうか?

Aベストアンサー

想像ですけれど、


>可愛いと思うけど、いじめたいと思ってしまう。

自分が相手に好かれるとは思えないし、そこまでの魅力も価値もないと考えているが、どうにかして自分の存在を相手にアピールしたいと考えている。

また、心から懇意になりたいとは思わないし、そうしたいとも考えていない。
何故なら、親しくなっても相手には自分よりも魅力のある仲の良い存在が出来るであろうことは想像に難くなく、そうなったときの孤独感には耐えられないので、刹那的な関わり方しか出来ない。
よって、自分は決して傷つかない関わり方を選択してしまう。
そこで、攻撃的かつ示威的、敗北感のない関わり方、圧倒的優位と存在感を示す関わり方、つまりは虐めを選んでしまう。

これが、「可愛いと思う対象を虐めてしまう心理」だと思います。
歪んでいるし、相手を不幸にするし、虐めをした当人をも貶める不毛な感情です。
これも想像ですが、その心理の根底には「渇愛」があると思います。
結局は、自分が誰かから可愛がられたいし、愛されたいという感情があってのことだと思います。


>私は小学生のとき子猫を見るとどうしてもいじめたくなり、誰もいなければいじめていました。
>それと、年下の男の子をいじめたりしていました。
その年下の男の子は可愛い顔をしていました。

質問者さんが、ご質問に挙げている可愛い存在は、「容姿が愛らしく、誰もが庇護したくなる儚げな存在である」という点で共通しています。
「容姿に恵まれ無力である」その条件を持っていれば、何の努力もなく存在しているというだけで誰からも庇護され愛される――そのことに対して貴方はずるいと感じ、嫉妬してしまうのではないでしょうか。

「容姿が愛らしく、誰もが庇護したくなる様な儚げな存在」とは、貴方がなりたい、手に入れたいと渇望する魅力だったのではないでしょうかね。
虐めることで相手を否定し従属させ、その対象が持つ魅力に打ち勝ったかのような気分に酔いしれること、存在そのものを手に入れた気分を味わうことで、貴方は自分を保っていたのではないでしょうか。


「可愛い年下の男の子を虐めた」ということですが、質問者さんが女性か男性なのかで意味合いが変わってくると思います。
もし、質問者さんが女性なら、その子に対して「片思い」していたのではないかと思います。
逆に男性であるのなら、質問者さんには弟さんか妹さんはいらっしゃいませんか?
貴方自身が、兄ではなく「弟として生まれたかった」という願望が根底にはあるものと思います。


>このような衝動は心理学的にみるとどういうことなのでしょうか?
病んでるんでしょうか?

私には診断は出来ませんが、本当に後悔しているのなら、ご質問でも仰っているように、もう虐めはしないでください。
過去のことは変えられませんが、これからの貴方は変わって行けます。


>今思えば、本当に馬鹿なことをしたと思います。
>でも、今は絶対にしません。

可愛いと思える存在に対し、貴方が持つ恐れを捨てれば良いんだと思います。
勝利者になろう、屈服させようと思わず、同じ目線で向き合えば良いんだと思います。

結局は、可愛い存在に対し対抗意識が強いので虐めをしてしまったんだと思います。
虐めなくても貴方が誠実であれば、お互いを尊重して生きて行くようにすれば、それで何も問題は起こらないと思います。

想像ですけれど、


>可愛いと思うけど、いじめたいと思ってしまう。

自分が相手に好かれるとは思えないし、そこまでの魅力も価値もないと考えているが、どうにかして自分の存在を相手にアピールしたいと考えている。

また、心から懇意になりたいとは思わないし、そうしたいとも考えていない。
何故なら、親しくなっても相手には自分よりも魅力のある仲の良い存在が出来るであろうことは想像に難くなく、そうなったときの孤独感には耐えられないので、刹那的な関わり方しか出来ない。
よって、自分は決して傷つ...続きを読む

Qかわいいものを見ると…

可愛いものを見ると握りつぶしたい衝動にかられます。

どうしてでしょうか?

幼いころからよくあります。
小動物、犬、猫、他…。

ついさっき、可愛い猫の写真がメールで送られてきて、可愛さのあまりに握りつぶしたい衝動にかられました。
とても手がうずうずするのです。手に入れたい、という気持ちもある。

勿論、実際握りつぶしてしまうことなどありません。
弟を見ていて、歯に力を入れてペットの犬などをぎぅ~ってやっていることから、私と似たような衝動なんだと思うんですけど。

これはどこからきて、どういう感情なのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

かわいいというのは支配欲と関係があると思います。自分の思うままに出来るものはかわいいわけです。握りつぶすというのは好き勝手にしてもよいものということではないでしょうか。一方眼に入れても痛くないという表現がありますが、同じ「かわいい」でもだいぶ違うようにも思います。

Qかわいい動物をいじめたくなる、殺したくなる

私はかわいい動物をいじめる(ちょっかいを出す)のが好きです。
猫を飼っていますが、トイレ、遊び、餌など世話はもちろん、とても愛情深く接しているつもりです。

しかし、嫌がってるのを見るとうれしくなり、怒らせたい、嫌がらせたいと、
驚かせたり、つんつんしたり、しっぽにかみついたり(甘嚙み)、嫌なところを触ったり(お腹、お尻の穴)

その反応で満たされた気分になるのです。かわいい〜と。

しかし、これで済まないのが手のひらに乗るサイズの動物です。

私は動物が好きなので様々な動物を飼ってきました。インコやねずみ、モルモットうさぎ、様々です。
もちろん、猫同様愛情は深く、世話も普通にやってきたつもりです。

かわいいねぇ〜かわいいねぇー。と笑顔で撫でている、、、それから真顔になり。

手で包んで圧迫する。苦しそうな声を聞くとまたかわいい、息をするのも忘れるくらいアドレナリンが吹き出して周りの音は聞こえません。興奮状態?
そうして気がついたらインコを殺していた。動かない。そのあと冷静になって自分のしたことをひどく後悔した。気分が地の底に落ちる。愛するものを失ったと。

圧迫死、溺死。これで今までに手のひらに乗るサイズの小動物を2匹殺しました。
1回目は13歳の時、2回目は19歳の時。
殺すまでいかなくてもあと一息でやってしまうとこだった未遂は8回ほど。

21歳の今、小動物があまりに可哀想だと思い、これから一生手の上に乗るサイズの動物は飼わないと心に決めました。

しかし、これは病気なのか、、?と思い始めました。
たぶんSMで言えばSなんでしょうが、行き過ぎてると思います。
人間でも、友達が目の前で泣いてるのを見て大笑いしてしまって怒られたことがあります。面白かったんです。
ちなみに家庭に問題はそれほどないと思います。

これは病気ですか?人格障害者ですか?

私はかわいい動物をいじめる(ちょっかいを出す)のが好きです。
猫を飼っていますが、トイレ、遊び、餌など世話はもちろん、とても愛情深く接しているつもりです。

しかし、嫌がってるのを見るとうれしくなり、怒らせたい、嫌がらせたいと、
驚かせたり、つんつんしたり、しっぽにかみついたり(甘嚙み)、嫌なところを触ったり(お腹、お尻の穴)

その反応で満たされた気分になるのです。かわいい〜と。

しかし、これで済まないのが手のひらに乗るサイズの動物です。

私は動物が好きなので様々な動物を...続きを読む

Aベストアンサー

そういう事ってあると思うよ。
愛くるしい物を痛めつけてみたいという衝動って、人間に限らず生き物なら心の底にある欲求というか本能というか。

けど実行する人は少ないでしょう。
反作用みたいな心理もあって、やってしまったら凄く後悔するだろうなとか可哀想だなとか思えて殺せません。実験動物を目的のために殺してしまうのだって、慣れもありますが精神的負担を感じます。
それを実際やってしまうのは脳機能がどこか未熟だからでしょう。
吹き出たアドレナリンによる快楽が忘れられなくて、小動物から犬・猫・・・そして人間(特に女・子供)へとエスカレートしていってしまう。
質問者さんはエスカレートしないように小動物と距離を置くのは正解です。
けれど泣いている友達を笑い飛ばすのは問題ですね。
そのうちまた面白い衝動に駆られて、社会生活に支障を来すような事をしてしまう可能性があります。

私はあくまで素人なので、質問者さんが人格障害なのか病気なのかの判断は出来ません。
ただ感想として、脳のどこかの機能が未発達なのかなぁと思いました。
同じような衝動がまた出てくるようなら、精神科の医師に相談してみてはいかがでしょう?

そういう事ってあると思うよ。
愛くるしい物を痛めつけてみたいという衝動って、人間に限らず生き物なら心の底にある欲求というか本能というか。

けど実行する人は少ないでしょう。
反作用みたいな心理もあって、やってしまったら凄く後悔するだろうなとか可哀想だなとか思えて殺せません。実験動物を目的のために殺してしまうのだって、慣れもありますが精神的負担を感じます。
それを実際やってしまうのは脳機能がどこか未熟だからでしょう。
吹き出たアドレナリンによる快楽が忘れられなくて、小動物から犬・...続きを読む

Q幼児(女の子)をいじめたい衝動に駆られてしまいます

20代後半、主婦、子供なしです。

私は何故か、無抵抗な2歳くらいまでの幼児を見ると無性にいじめてやりたい衝動に駆られます。いじめると言っても「虐待」のレベルのもので、叩いたり、強くつねったり、転ばせたりしたくなるのです。いつからその衝動に駆られるようになったかは自分でも定かではありませんが、その衝動は何故か男の子に対しては湧かず、決まって女の子で、それも人見知りが激しくなつかなかったり、容姿が可愛くなかったり、すぐ泣く子に対してだけです。態度や容姿が愛らしい人懐っこい子には心底可愛いなぁと感じます。

先日友人の家に遊びに行き、2歳になる娘に会ったのですが、この子がかなりの人見知りで終始けげんな顔つき、私が抱こうものなら火がついたように泣くのです。とにかく友人(母親)しかダメな子でした。とても仲良しの友人の娘なのに私はその子が全く可愛いとは思えず、その子がまだしゃべれないのをいい事に、友人が見ていない所で強く突き飛ばしたり、何度もつねったりしてしまいました・・・。激しく泣くと更にやりたくなって、後でそんな自分が恐ろしくなりました。友人の前では可愛がって見せますが、次に会ったらまたやってやろうとすら思ってしまい、その後も自宅でふと、次に会った時はどんな事をしてやろうか、などと考えていたのです。

私は動物が大好きで、同じ無抵抗な相手でも犬猫などにそういう感情は全く湧きません。自分も近い将来子供が欲しいと思っており、主人と子育てするのを楽しみにしているのに、実際に虐待をしてしまった事で「自分の子にこの感情が湧いてしまったら・・・」と不安でたまりません。今までここまで女の子をいじめたいと思った事も、実際に虐待した事も無く、その友人の子供に会った時にむくむくと湧いてきた、という感じです。

私は異常なんでしょうか・・・。自分の子供を持つ前にカウンセリングなど受けた方が良いでしょうか。

20代後半、主婦、子供なしです。

私は何故か、無抵抗な2歳くらいまでの幼児を見ると無性にいじめてやりたい衝動に駆られます。いじめると言っても「虐待」のレベルのもので、叩いたり、強くつねったり、転ばせたりしたくなるのです。いつからその衝動に駆られるようになったかは自分でも定かではありませんが、その衝動は何故か男の子に対しては湧かず、決まって女の子で、それも人見知りが激しくなつかなかったり、容姿が可愛くなかったり、すぐ泣く子に対してだけです。態度や容姿が愛らしい人懐っこい子には...続きを読む

Aベストアンサー

私は異常なんでしょうか・・・。
確かに少なからず尋常ではないでしょうね私的にはそう思いますね。

>自分の子供を持つ前にカウンセリングなど受けた方が良いでしょうか。
そのほうが良いでしょう 転ばぬ先の杖が必要です。

ペットの好きな人には案外エゴイストが多いというデータがあります。あなたの気質性格に潜むそういうものと、サディステック&ヒステリー幼児時期の体験などというものがあいまって連鎖芽生えてきたような気もします。

このままでは時として感情を理性で制御できず ついカッ!!と激情に走るようなエスカレートをして、問題を起こしそうな心配もあります。

とにかく専門家の診療を一度受けてみましょう

Q虐待映像などを楽しむ人の心理

動物好きな知人が動物の虐待映像を鑑賞していることが判明しました。
本当にショックで、信じられません。一度だけならたまたまかもしれませんが、一度二度どころではないようです。何だか恐ろしく、その人と話すとき常にそのことが気になります。そういえば、普段は人がいいように見えますが、時々人を見下すような言い方をしたり、影口を言うこともあります。とても理解不可能です。どういう心理からなのでしょうか。子供の頃体が弱くなかなか外遊びのできない期間があったとか、食も細いで食べるのが遅い方だったと聞いたことがあります。何か関係がありますか。

Aベストアンサー

支配欲と関係があるのではないでしょうか。

熊とかシャチとか、知能の高い生物の方が一般に残虐な行為をしませんか?
熊もシャチも、もう獲物は仕留めたも同然なのに、ネコが死んだネズミをおもちゃのように投げて遊ぶ行為を執拗にします。
残虐な行為を楽しみつつ、力を誇示しているのだと思います。

中世ヨーロッパや江戸時代のキリシタンに対する拷問は凄まじい物があります。私は、知能と残虐行為は支配欲に繋がっているのではないかと思います。
人間が残酷な面を持っているのは、支配欲が強いからでしょう。この世で一番残酷な行為が出来るのも、また、人間だと思います。

質問者さんの知人が残酷な感情を動物に向けたのも、動物に深い関心があるからでしょう。既に回答も寄せられていますが、自分が好ましく、可愛らしく思える対象をいたぶる人もいます。子供の場合は、まだ気を引きたいだとか、からかいや虐めという言葉ですまされるでしょうが、この感情を大人が持つ場合は支配欲と直結していると思います。

児童ポルノやAVだって、残虐映像だと思います。その知人が動物虐待映像を見るのもそれと同じ事ではないかと思います。見ていて興奮するのでしょう。愛憎と言う言葉があるくらいだから、自分が好ましく思う対象に激しい思いを持ってしまうと、残虐な感情が生まれる人もいるんじゃないでしょうか。
愛だとか可愛がると言う感情と、いたぶる感情の境界があやふやな人もいるのだと思います。

残虐映像を冷ややかに見ていたり、食い入るばかりで涙も見せず、憐れみの言葉もないのなら、知人は相当いっちゃった人だと思います。

でも、それも自分としては、愛情を確かめる行為なのかもしれません。


>子供の頃体が弱くなかなか外遊びのできない期間があったとか、食も細いで食べるのが遅い方だったと聞いたことがあります。何か関係がありますか。

劣等感があるのでしょうね。自分よりも哀れな生き物を見て、何処か安心するのでしょうね。


>普段は人がいいように見えますが、時々人を見下すような言い方をしたり、影口を言うこともあります。

誰でもきつい面はありますし、そういう人は普通にいますが、理解できない嗜好がある人物だと思うと確かに怖くなりますよね。
知人は良い人を保つのにも限界があるから、ドロドロした感情を抑え込むために、はけ口として残虐映像を楽しむのかもしれませんね。


その知人とは、無理をして付き合いをしない方が良いと私は思います。

支配欲と関係があるのではないでしょうか。

熊とかシャチとか、知能の高い生物の方が一般に残虐な行為をしませんか?
熊もシャチも、もう獲物は仕留めたも同然なのに、ネコが死んだネズミをおもちゃのように投げて遊ぶ行為を執拗にします。
残虐な行為を楽しみつつ、力を誇示しているのだと思います。

中世ヨーロッパや江戸時代のキリシタンに対する拷問は凄まじい物があります。私は、知能と残虐行為は支配欲に繋がっているのではないかと思います。
人間が残酷な面を持っているのは、支配欲が強いから...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング