親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

目も覚めるように素晴らしく美しかった伊勢神宮の内宮直前の青い石階段の石材は、なんというのか、ご存じの方教えていただけませんでしょうか。
できれば、その産地なども。

A 回答 (1件)

群馬県鬼石町で産出する「三波石」(さんばせき)です。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

感激です、ありがとうございました。
青い石だったというだけで青御影石」かと
ヤフーの検索エンジンに「伊勢神宮 青御影石」と入力してみたのですが、不発でしたので、質問させていただいたのですが、おかげさまで今度は「伊勢神宮 三波石」と入れていろいろなページを知ることができました。
あの階段を改修している写真まで見ることができて、やはりその造園会社の住所は、群馬県多野郡鬼石町でした。
   伊勢神宮  第61回式年遷宮に伴う         内宮石階段改修工事及び階段石調製
   参道縁石納入 月読宮、滝原宮
と書いてありました。
伊勢神宮に出かける前にいろいろな事を仕入れていく気持だったのですが、ただ「伊勢神宮」とだけ入力しても通り一遍の情報しか得られず、図書館とは違うとがっかりしていたのです。
このように「伊勢神宮 三波石」と検索するだけでこんなにも生き生きとしたサイトに出会えるとは!と今回それも勉強になりました。

お礼日時:2004/04/28 20:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q静岡県で「三波石」(さんばせき)を見てみたい

目も覚めるように素晴らしく美しかった伊勢神宮の内宮直前の青い石階段の石材は、群馬県鬼石町で産出する「三波石」(さんばせき)と知ることができました。
ぜひもう一度見てみたいのですが、できれば静岡県で「三波石」(さんばせき)の見られるところがあったら・・と思いつきました。
中部地方を中心に「三波石」(さんばせき)の作品などがある場所をご存じの方、教えていただけませんか。
ただ素材としての三波石でもいいのですが。
庭石屋さんにはあるのでしょうか。
別名、鬼石とも言うそうです。

Aベストアンサー

三波石は「青色の輝緑岩で、これに石英の白い鉱脈や斑紋があるもの」です。
何とか静岡県内で三波石か、それに近い石を見る方法を考えて見ます。

1)人の採った石を見せてもらう
静岡県内で銘石や水石の愛好者を探して、見せてもらう。
静岡県は、銘石の産地としてよく知られています。石のコレクターもたくさんいらっしゃるようです。
http://www.pref.shizuoka.jp/seibun/bunsei/bunrui/shumigoraku/engei.html

2)三波石と近い石質の石を、自分で探しに行く
静岡県内で、「輝緑岩」が採集できるところを探してみました。
北隆館刊「原色新鉱物岩石検索図鑑」(p.176)に、静岡県引佐郡引佐町産の輝緑岩が記載されています。
引佐郡引佐町付近には井伊谷川や天竜川の支流が流れているようですので、この流域で輝緑岩を採集できるかもしれません。
ただし石の色みは、産地によって異なり、また、同一産地においても変化があるのが普通ですので、三波石と同じような石が見つかるかどうかは、なんともいえません。

3)石材として流通している三波石を探す
そらくこれが質問者のsasaiさんのご希望に沿う回答だと思います。
可能性としては、県内の石材店を何軒か訪ねれば「三波石の入荷はあるか?」「どの建築物に三波石が使用されているか」といった情報が手に入るかもしれません。

こちらの温泉では三波石使用の露天風呂を売りにしているようです。
http://www.izu-onsen.com/kawazu/yado/z_roten.htm
http://www.walkerplus.com/onsen/pages/451/

参考になるでしょうか?

三波石は「青色の輝緑岩で、これに石英の白い鉱脈や斑紋があるもの」です。
何とか静岡県内で三波石か、それに近い石を見る方法を考えて見ます。

1)人の採った石を見せてもらう
静岡県内で銘石や水石の愛好者を探して、見せてもらう。
静岡県は、銘石の産地としてよく知られています。石のコレクターもたくさんいらっしゃるようです。
http://www.pref.shizuoka.jp/seibun/bunsei/bunrui/shumigoraku/engei.html

2)三波石と近い石質の石を、自分で探しに行く
静岡県内で、「輝緑岩」が採集できるところ...続きを読む


人気Q&Aランキング