はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

また、イジメはどこにでもあるものですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

こんにちは私は心理カウンセラーの資格を持つ者です。



いじめには主に2種類あり、無視されたり四面楚歌される
事をイジメと呼ぶか、暴力やちょっかいなどをイジメと
呼ぶかですが、心理学的には無視はイジメではなく後者
の暴力やちょっかい、依存(心理的な寄生)をいじめと
位置づけています。

いじめられる人には基本は問題はなく、非もありません
ので気を落とさないでください。軽く説明します。

イジメをする人達は大体が集団になる場合も多いですが
、境界線人格障害(半精神分裂)や脳縮(ADHD、アスペ
ルガー症候群)などの病気なのです。実は。

フロイトという有名な心理学者の説で言うと、高学歴社会
のレールから落ちこぼれないように親が子供の自我(個性)
を超越して勉強を押し付ける。これ超自我と呼びますが、
これにより子供の自我がクリティカルファクターと呼ばれ
る心の仕切りの下にある深層心理に押し込まれて、イド・
エスと呼ばれる動物性が高まり、暴力性、人を愛せない、
人を思いやる事が出来ない、セックスや物欲などが優先さ
れるなどの人格変容が起きます。

これによりイジメだけでなく、虐待、夫婦間の暴力のDV
、それへの反発として家出、親殺し、離婚、その他親族殺
人が起きるわけです。

脳縮に関しては得に戦争で負けた米国や中国から農薬の多
い食材を裏金国会と大企業がコストを下げてビルの高さを
高くするために容赦なく仕入れますので、特にビールや牛
肉、コンビニ弁当の石油製品の添加物などで脳が縮み、境
界線と似たような動物化が進み、暴力性が強く、思いやり
がないひとが増えたわけです。

もうすぐ日本が政治的に変わりますので、それまで頑張って
くださいねq(^レ^)q
    • good
    • 9
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。とても為になりました。

お礼日時:2014/01/21 01:20

そうですね、礼儀を知らないような人間はイジメられても仕方が無いです。



たとえば、たくさんの回答者から丁寧な長文のレスをもらっても、十把一絡げ的に「回答ありがとうございます。」としかフォローしない無礼な質問者なんか、かなり皆から顰蹙を買いますね。

こんな奴はイジメ殺されても当然かと思います(大笑)。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。あなたみたいに暇じゃないんで。

お礼日時:2014/01/21 01:16

>イジメられる人って何が原因でイジメられるんですか?



いじめられる側に原因はありません。いじめはいじめる側に全て原因があります。例えばいじめる側はたまたま目の前を通りかかった人でさえもいじめの対象とします。だから、いじめられる側にも原因があると言うなら道を通るのも悪いという事になりますね。もちろん嫌われるような事をして同等の仕返しをされたとか言う利害関係がある場合はいじめとは別問題です。

従って敢えて原因を特定するなら

(1)何ら利害関係の無い人に対して精神的肉体的に攻撃する事を楽しみ、それを死ぬまで繰り返し何ら罪の意識も感じない馬鹿が存在する事。

(2)その馬鹿に加担する同類の馬鹿が存在する事。

(3)そんな当然の事も分からずに『いじめられる側にも責任がある』とかぬかす同じ次元の馬鹿がいる事。

と言った所でしょうかね。最も最大の原因は最低限生きるに必要な物にも税金を掛け国民を殺しつくして喜ぶ国民いじめと言う名の究極のいじめをしてるどこかの国の総理の存在かも知れません。国のトップがロクな事をしなければ、当然その国の国民もロクでもない連中がのさばるようになるのですからね。


>また、イジメはどこにでもあるものですか?

どこにでもあります。上記のようなイジメをする馬鹿どもの行動範囲は特に制限されていませんから、どこにでも出没します。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/01/21 01:18

私は転校の度、イジメの挨拶的な、犬が犬のお尻の匂い嗅ぐ的な、


お試しみたいなことをされてきました。

イジメられたら、”反撃する”これだけで解決します。

大人でもイジメする人いるのでしょうか?
少なくとも私はその後も転勤転勤と職場が変わっても、そういう人に出会っていません。
でも出張で、あ、ここは、、この人はイジメられてる、、っていう人はいましたね、思い出しました。
どうしたらいいんでしょう、かける言葉も見つからない、しょうがない、仕事できないっていう人でした。

基本いじめをする人は、精神も含めて子供だと思います。
だから、「何すんだよ」と反撃すればいいのですが、
それがうまくできない人がいます。
手段を見つけられない人がいます。
かわいそうなのですが、そういう人が、子供の気晴らしに利用されてしまうのです。
みんな大人なら、そんなことしないのですが、
そうでもしなきゃやってられない子供もいる、というのが悲しい現実ではないでしょうか?

ホント、嫌になります。低俗です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/01/17 21:39

いじめはありがちなことだと思います。



いじめられる人の原因はいろんなパターンがあります。

例えば、

雰囲気が暗くて地味な人がいじめの対象にされるとか、

自分が仲間を裏切って、いじめの対象にされたとか、

運悪く、いじめっ子がいて、いじめの対象になるとか、

気が合わない人にいじめられるとか、

何か、大事あるいは、失態を起こしてしまって、いじめられる人とか、

などなどあります。

いじめる側に問題があると思われがちですが、実は、いじめられる側にも私は問題があるかと思います。

なぜかというと、自分が相手に対して失態行為や、裏切り行為、嫌がらせなどを起こしてしまうといじめの原因になる可能性はあるからです。

それが逆に自分に返ってしまって、相手にいじめられるというパターンになるのです。確かに、それが切っ掛けで、いじめる人も悪いと思いますけど、自分がいじめられる切っ掛けを作ってしまう自分も悪いと私は思います。

けど、いじめって難しい問題だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/01/17 21:41

簡単です。


イジメる側のお気に召さないからです。
イジメる側はどうのこうのと適当に言い訳を並べ立てイジメを正当化してますが単純に気に入らないだけです。

さて、イジメられている人に何の問題があるのでしょう?

100人いれば100通りの人生やそれぞれの価値観があります。
たとえ似ていたとしても全く同じ趣味、考え方なんてないのです。
極端な話、親子でさえ殺しあう人がいるのに他人なんて当然合うわけないのです。
にも拘らず、いちいち何故イジメ加害者と同じ価値観でなければならないのですか?
馬鹿馬鹿しくてお話になりません。
そんなに自分と違う価値観の人間が嫌なら山に一人で勝手に生活すればいいのです。
勝手に問題を起こして面倒な事態にして他人のせいにするなんて迷惑にもほどがあります。
自己中なイジメ加害者のせいで無関係な人達まで不快な環境にされていい迷惑、さっさとどこかに出て行って欲しいですね。

とりあえず、ほとんどの確率で被害者は加害者に何も悪いことはしていません。
中には例外的に被害者がきっかけを作ってしまった事例もあるでしょうが、それでも「イジメて良い」ということはありません。
加害者自身の心の問題を人のせいにしているだけ。

いじめ加害者は被害者を良く知っているかのように言いふらしたり、さも事実であるように噂を流しますが彼らがイジメを正当化するために懸命に嘘をついているだけです。
本当にその人を知っているなら悪い噂を流すことなどできません。
結局、加害者は被害者をこれっぽっちも知らないのです。

もし本当にイジメ加害者の言うとおり被害者が原因だというなら真正面で直接話し合わせてみてください。
加害者はまともなこと一つも話せず直接話すどころか適当な事を言って逃げ出すはずですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/01/17 21:43

いじめはいじめる側の幼稚さが原因です。


相手の個性を受け入れる器がないため仲間外れ都市攻撃するものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/01/17 21:43

教員です。



昨今「いじめ」として世間で取り上げられるものは、そのほとんどが「犯罪」です。

犯罪には「被害者の側の原因」などほぼありません。

「家の鍵を閉め忘れた」「薄着をしていた」「暗い夜道を歩いた」「満員電車に乗った」など、「防犯意識の低さ」は言えても「だから犯罪に会った」とは言えません。

犯罪は、「犯罪を行う者」の「意識の問題」があるだけです。

そして、どんな社会でも「犯罪」はなくならない。


また、「犯罪」とまでは言えない「いじめ」も世の中にはあります。

これも「犯罪」と一緒で「被害者の側に原因」があるわけではない。

「いじめる側」は自分の「幼さ」から「いじめられている側が、自分とは違うから」と言いますが、少数派を排除するのは、社会として認められない行為です。

特に思春期の精神のままの者は、自分を守る行為として「例外を排除する」=「異質なものへの不寛容」を正当化しますが、自分が「弱い」存在である証明でしかないとは気づきません。

「いじめ」は、いじめを行っている者が「他の環境」で「排除され、おびえている」からこそ「自分は排除せれる存在ではない」とストレスを発散しているだけです。

私見です。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/01/17 21:44

”イジメられる人って何が原因でイジメられるんですか?”


       ↑
それこそ原因は無数にあります。
ただ、色々な面で弱っちいのがいじめられる
場合が多いのでは、と思っています。


”また、イジメはどこにでもあるものですか? ”
      ↑
何処にでも有ります。
世界中の教師の悩みでもあります。

ただ、私が子供の頃は、今のように集団で一人を
いじめる、なんてことはありませんでした。

今の子は、ケンカは出来ないが、いじめはできる、
という感じを持っています。
それだけ、人間が劣化しているのでしょう。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/01/17 21:46

何かが原因せよイジメるのは、おかしいと思います陰湿すぎる




イジメる方が100%悪いに決まってる
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2014/01/17 21:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qいじめられる側にも原因があると思う人は人間のクズ!

そのまんまです
イジメの話しになると、「いじめられる側にも原因がある」という人がいますが、人間のクズだと思いませんか?
親の敵でもないのに、そんな理屈あるわけないでしょう
これがまかり通るなら、気に入らなければ戦争を仕掛けても良いという理屈になりませんか?

この世から戦争がなくならない理由が分かる気がします・・・・・・

Aベストアンサー

申し訳ないのですが、「いじめられる側にも原因があると思う人は人間のクズ」というような見解は、その正反対の意見である「いじめられる側にすべての原因がある」という主張、あるいは「あらゆるいじめは犯罪であり、悪である(だから根絶せねばならない)」といったスローガンじみた物言いと同様に、イジメ問題を解決する上で全く役に立たないと思います。

理由は、これらの意見は十把一絡げ的に頭から決め付けたようなものだからです。つまりは、異論を許さない「思考停止状態」を誘発する意味で、取り上げる価値を見出せません。

(注:決して「スレ主さんは異論を受け付けない偏狭な人だ」と言っているのではありません。念のため ^^;)

イジメというのは、状況がケースバイケースで異なるのだと思います。暴行や窃盗などの明らかな「犯罪」に該当する場合もあれば、嘲笑や冷遇などの微妙な心理的圧迫も含まれます。また、イジメる側も一人あるいは数人の乱暴者が集中的に物理的ダメージを加えることもあるし、クラス全員が無視を決め込んで被害者をいたぶるケースだってあります。

イジメ問題を考える上で、重視するべきはイジメる側への対処ではなく、イジメられる方をフォローすることではないでしょうか。

文科省も「いじめとは、当該児童生徒が、一定の人間関係のある者から、心理的、物理的な攻撃を受けたことにより、精神的な苦痛を感じているもの」と定義しています(平成18年「生徒指導上の諸問題による調査」より)。決して「いじめとは、一部のいじめっ子がいるから発生するものである」とは述べていません。

イジメというのは、古今東西存在するわけです。特に小中高校のような、集団生活を強いられる場所においては「発生して当然」と見るべきでしょう。そんな中で「イジメは悪だから、絶滅させよ」と言っても無駄ではないでしょうか。そんな単純な道徳律で割り切れるようなものではない。

集団生活の中で、スキを見せた者や突出した言動を見せる者はイジメのターゲットになります。それは自然発生的な「集団の生理」というようなもので、道徳的には「悪」ではあっても、存在自体を否定出来ないと思います。

それと、イジメられる側が取るべき対処としては、基本的に(1)戦う(2)逃げるという2点しかないため、その2点を有効に行使しなければ、イジメがエスカレートするのも仕方がありません。

話をまとめますと、イジメられる側にも原因があるのかどうかという疑問に対しては、以下のような答えが適当だと考えます。

1.まず、スキを見せたり突出した言動を取ったりといった、集団生活から「浮いてしまう」存在になれば、イジメられる可能性が高くなる。

2.そして、戦ったり逃け出したりといった、有効な回避行動を取らないとイジメは昂進する。

もしも以上2つの項目をイジメられる側が認識しなかったら、それは「イジメられる側にも原因がある」と言わざるを得ないのではないですか?

繰り返しますが、イジメは悪だ何だのといった道徳律はイジメの現場では役に立ちません。実際に集団生活に身を置いている側としては「集団の生理」がすべてに優先します。

だから大切なのは、子供達に上記2点(特に「2」の項目)を認識するように保護者が指導することではないのでしょうかね。

申し訳ないのですが、「いじめられる側にも原因があると思う人は人間のクズ」というような見解は、その正反対の意見である「いじめられる側にすべての原因がある」という主張、あるいは「あらゆるいじめは犯罪であり、悪である(だから根絶せねばならない)」といったスローガンじみた物言いと同様に、イジメ問題を解決する上で全く役に立たないと思います。

理由は、これらの意見は十把一絡げ的に頭から決め付けたようなものだからです。つまりは、異論を許さない「思考停止状態」を誘発する意味で、取り上げる...続きを読む

Qいじめられた経験は人格形成にどのような影響を及ぼすか

いじめられた経験のある子どもは、一体どのような影響を受けて育っていくのかについて、非常に気になっています。
書店に行けば、いじめに関する本はたくさんあるですが、いじめられた経験のある子どもがどのような人格として育っていくかについて、スポットを当てた本というのはなかなか見つかりませんでして・・・
野島伸司の『人間・失格~たとえばぼくが死んだら』では、いじめられっ子だった側が、いじめっ子に豹変するシーンがありました。
同列に論じるのは不適切かもしれませんが、ボクシングの辰吉丈一郎選手や内藤大助選手も、いじめられっ子だったそうです。

ですので、私の主観的な意見なのですが、いじめられた経験は、「攻撃的な人格を形成するように作用する」ような気がします。

もちろん、これは私の単なる主観的な考えですので、専門的な意見に触れたいと思っています。
いじめられた経験は、子どもの人格形成にどういう影響を与えるのか、もし詳しく論じられている著作等をみなさんご存知でしたら、教えていただきたい次第です。
よろしくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

影響は人それぞれで一概に言えません 人は虐めに限らず色々な体験しつつ成長していくのですから
特に子供の場合は体験無くして成長はありません 良くも悪くもなりますが皆同じ影響を持つ事は無いでしょう
大人になれば既に体験がありますから思考する事で本人に成長意識が無くとも成長出来るでしょう
更に体験等を重ねる事でより成長出来るでしょう
体験無くして 体のみ発育し 社会に出たら 人によっては適応出来ず 引き篭りになったりするのでしょう
昔から 社会の荒波 と言いました 荒波に耐えられないのが引き篭りになるのでしょう
何年か前のニュースで少女を9年間も閉じ込めた男がおりましたが ニュースで知る限りこのタイプのようです

本人の成長意識があるかないかで違いが起こると思いますので親の躾や教育が重大に思います

でも現在の親は全てとは言いませんが既に高度経済成長期に甘やかされて育った方が多い様に思います 
実際当時の新聞記事を今でも覚えておりますが 親が言うには 躾は学校でやって欲しいと言うのだそうです
つまり当時の親は既に自分の子供すら躾られない精神状態になっていたと考えられるのです
その方々の子供はどんなか想像出来るでしょう
例えばここの質問でも回答が沢山あっても返事一つ書かず締め切る&ほったらかし が最近目立ちます
最低必要な礼儀すら弁えていない方が多いのです

回答がずれているかも知れませんが ご参考に。

影響は人それぞれで一概に言えません 人は虐めに限らず色々な体験しつつ成長していくのですから
特に子供の場合は体験無くして成長はありません 良くも悪くもなりますが皆同じ影響を持つ事は無いでしょう
大人になれば既に体験がありますから思考する事で本人に成長意識が無くとも成長出来るでしょう
更に体験等を重ねる事でより成長出来るでしょう
体験無くして 体のみ発育し 社会に出たら 人によっては適応出来ず 引き篭りになったりするのでしょう
昔から 社会の荒波 と言いました 荒波に耐えら...続きを読む

Qなぜ自分はいつもいじめられるのでしょうか?

なぜ自分はいつもいじめられるのでしょうか?

自分はこれまで30年余り生きてきましたが、自分はこれまでずっといじめられてきました。
まるでいじめられるために生まれてきたかのようにいじめられ続けてきました。
小学校でも中学校でも高校でも浪人時代の予備校でも大学でも、そして社会人になって働いていた会社でも、いつでもどこでもいじめられてきました。それは環境が変わって人や住む場所が変わっても関係なく、どこに行ってもいじめられてきました。
おかげで自分は自信を喪失し社会から排除され、今は引きこもりとなって社会復帰が困難な状況に陥ってしまっています。

なぜ自分はこれほどまでになるまでいじめられたのでしょうか?何が原因なのでしょうか?

下記に自分の特徴を列挙しましたので、「いじめられる原因」をつきとめて頂けないでしょうか。

★自分の特徴
・体型…身長173cm、体重65kg、痩せ型・ガリ
・顔…超不細工。非常識な顔・生理的に無理な顔とよく言われる顔で、顔が原因で拒絶されることもよくある
・体質…鍛えても筋力がつきづらい、汗かき
・性格…真面目、努力家タイプ、何事も一生懸命頑張るタイプ、ある意味ガリ勉、優しい、ケンカが弱いので気が弱い面がある、多少負けず嫌い、なるべく人より優位でいたい(いじめられないためでもある)、無口でもおしゃべりでもない、つまらなくもないが特別面白くもない、親にあまり頼らない、学校の事は一切言わない(親が心配するので)
・頭脳…普通。悪くもなく良くもなく。数学や物理の難問を素早く解いたり、暗記が速いなどの生まれ持った頭の良さはない。とにかく100%努力家。
・体力…子供の頃から野球・サッカーなどいろいろクラブ活動をしてたので体力はある方。高校のマラソン大会で3年間ずっと上位入賞したことがあるほど。
・運動神経…普通。悪くはないが特別良くはない。素人ととでは遥かに良いが同じクラブ生と比較すると良くない。陸上は短距離も長距離も得意。50mは6秒5。
・得意なスポーツ…サッカー、野球、バスケなど球技は全般に得意。水泳もスキーも得意。
・ケンカ…体力的なケンカは凄く弱い。だから気が弱く口論も苦手。
・家の財力…普通のサラリーマン家庭の財力。

以上、自分の特徴としてはこんな感じですが、これを踏まえた上で自分のいじめの原因を教えて頂けないでしょうか。

また、自分はどうすればいじめを回避できたのでしょうか。

そしてまた、この先、自分の人生を立て直して再就職や結婚をするにはどうしたらいいのでしょうか。

なぜ自分はいつもいじめられるのでしょうか?

自分はこれまで30年余り生きてきましたが、自分はこれまでずっといじめられてきました。
まるでいじめられるために生まれてきたかのようにいじめられ続けてきました。
小学校でも中学校でも高校でも浪人時代の予備校でも大学でも、そして社会人になって働いていた会社でも、いつでもどこでもいじめられてきました。それは環境が変わって人や住む場所が変わっても関係なく、どこに行ってもいじめられてきました。
おかげで自分は自信を喪失し社会から排除され...続きを読む

Aベストアンサー

いじめられるために生まれてきた人なんていません。
いじめをする子っていうのは、自分が強くみられるように、仲間を増やしたいだけの、実はとっても精神的に弱いタイプの子だと思います。
その子たちは逆にいじめられたら、それこそ誰にも相談できないか(プライドが邪魔して)…はたまた個人によるんでしょうけど。
もしかしたら、そのような子にあなたは「キモいくせに運動できて自慢してんじゃねーよ」的なノリだったんでは?彼らはあなたに一つとして負けを認めたくないからいじめていたのかも。
いじめを回避できたのでしょうかという質問ですが、過去にとらわれすぎていてもったいないです。容姿がどんなでも、いじめにあわない子はいます。陰湿な気を持っていないからでしょうね。
あなたは自分自身を箇条書きで表現できている方なので、きっといじめられた原因は何となくわかっているんではないかと思います。いじめを肯定しているわけではないですよ。
この先、自分の人生を立て直すなんて、こんなに自分のことをおわかりの方なら容易だと思いますよ。
それから、自分の容姿以外は、ご自分のこと大好きじゃないですか。
喧嘩が弱いなんて特に気にすることありませんよ。暴力喧嘩も口げんかもとっても幼い行為ですから。
非常識な顔なんて思っているのは自分だけ。
目鼻顔立ちを気になさっているのなら、自分のできる範囲で工夫すればいいと思います。眉毛を整える、コンタクトを入れるようにする、ひげを整える、髪型を整える…さらにおしゃれを取り込めばなおGOOD
だと思いますよ。生理的に無理なんて言っている人は言っている人です。『気にしない』が大前提です。
働いていた会社の人たちも、今まであなたの記憶に残る嫌な人たちも過去の人です。これからは、また違う人と出会えると考えてください。(ここでそれは無理ですと答えられたらもう何も言えません。病院へどうぞ)
あなたは社会から排除されたわけではありません。自ら退いたのです。
他人のせいにしないでください。
そうやって人のせいにしていると、この先も何かあれば自分を省みて反省することもなくなってしまいます。ラクですけど嫌われますよ。
だからと言って何もかも自分のせいと思うと荷が重いので、適当にその闇から目を離しましょう。また、他人の意見に口出しせずに耳を傾けて理解する努力をしてください。それが協調性を高めます。自分自分てなっている人は例え容姿が普通でも嫌われたりします。謙遜して他人に接することができれば、社会復帰への道はあると私は思います。
結婚は二の次。
生意気な回答になってしまったかとは思いますが参考にしていただけたらと思います。
過去に固執しないで、未来を見て歩け。

いじめられるために生まれてきた人なんていません。
いじめをする子っていうのは、自分が強くみられるように、仲間を増やしたいだけの、実はとっても精神的に弱いタイプの子だと思います。
その子たちは逆にいじめられたら、それこそ誰にも相談できないか(プライドが邪魔して)…はたまた個人によるんでしょうけど。
もしかしたら、そのような子にあなたは「キモいくせに運動できて自慢してんじゃねーよ」的なノリだったんでは?彼らはあなたに一つとして負けを認めたくないからいじめていたのかも。
いじめを...続きを読む

Qどういう性格の人がいじめられやすいのでしょうか?

前回自信がないって質問しましたが、私はどうも人からなめられたりいじめの対象になったりするケースが多いって思うんです。
からかわれたりします。この間なんて、私が客として店に行ってるのに店員に強気に出られたのです。なんで私はお客なのに・・・。
たぶんいじめる人は、いじめられる人をイライラするんだと思います。
もっと自分に自信つけたいです。
堂々として言い返すところは言い返したいです。この間の店員になんかにもはっきり言い返してしまえばよかったのですが。小さい声で「ハ・・・ハイ・・・」としか言えなかったですから。
なめられたりしますが、私は人をいじめたりしたくないですね。

質問なのですが、どういう人をいじめたくなるのでしょうか?
そこを聞くことで私も自分のつけこまれてしまう部分を改善したいと思っております。

Aベストアンサー

私自身はあんまりいじめを受けたことも、いじめをしたこともないのですが
会社に毎年入ってくる新人の子でも「あ~この子はいじめられっこタイプだな」って思うことがたまにあります。
まず、人とちゃんと目を合わせられない。
「はい」と「いいえ」がうやむやで、理解できているのかわからない。
逆に周囲の空気が読めずに言ったらいけない場面で言ってはいけない言葉を口にしてしまう。
こんな感じでしょうか?
自信…持ったらいいのに!悪いことしてないんでしょ?
むしろ、いい人じゃないですか!
誰からも好かれる必要なんてないのですから、もしこんな店員さんに会ったら
「あぁ~この人、職場でうまくやれないのを客に八つ当たりするダメな人なんだ~かわいそうに」
って上から見てやればいいんです!
堂々とがんばって!!!

Q人を毎回いじめ続けると

その人の心の中はどうなりますか?
何故人をいじめても心が晴れなくて
毎回ターゲットを変えて、いじめるのでしょうか?
心理学に詳しい方々お願いいたします
人をいじめ続けて幸せなのでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。

補足要求をしておきながら、回答せずに失礼しました。

>私が、いじめられる被害者の立場です
>加害者の人や人達の心理が知りたいです

私への補足は、ページが変わってしまって、気付かなかった方もおられるようですね。


さて、私は心理学の専門家ではありませんが、自分の体験から言うと、人をいじめる人(人を悪く言う人)というのは、他者と比較することでしか自分を評価できない人です。

あの人と比べて自分は~である。
あの人よりも、自分は~である。

と、常に他人の居場所から自分の立ち位置を割り出そうとするので、自然と自分を良く評価するため、他人を下げて評価するのだと思います。
自分に自信がないから、他人を気にする。
片っ端から他人が気になるので、つぎつぎターゲットが変わる。

精神分析家で臨床心理学者の北山修氏の本に書かれていましたが、人は心の中に何かしらの罪悪感を持って生きているそうです。
その罪悪感とうまく共生出来ない人は、罪の意識に押され、神経をすり減らせて神経症になるのでしょう。
そこまで行かない人の中には、無理に罪の意識を隠すために、他人を蔑み相対的に自分の立場を上げることで、心のバランスを取る人もいるのではないでしょうか?

いじめ続ける人は決して幸せではないと思います。
なぜなら、自分の立ち位置が他人という不確かなモノの上にあるので、自分でコントロールできず、常に新しい場所探しに追われるからです。

多くの場合、他人に頼って自分を作るなどと言う不確かな環境は、自立した大人になった段階で解消されるモノだと思います。
私の体験からと始めに書きましたが、ここに書いた見解は、学生時代の典型的なボス女子の行動と発言を自分なりに解釈したモノです。

彼女もまた、自分に信じるモノがある時には、大変優しく、頼りがいのある普通の学生でした。
しかし、満たされないことがある時には、味方を募り、ターゲットを絞って陰口をたたいたり、仲間はずれをしていました。

質問者様には、闘うことや、無理に受け流すことは強制しませんが、相手の心ない言動に必要以上に怯えることなく、ご自身に非が無いことを信じ向き合ってください。
自信が無くおどおどしているというのは、いじめっ子にとって、大変つっこみやすい、ターゲットにしやすい人物だと思いますので。

No.1です。

補足要求をしておきながら、回答せずに失礼しました。

>私が、いじめられる被害者の立場です
>加害者の人や人達の心理が知りたいです

私への補足は、ページが変わってしまって、気付かなかった方もおられるようですね。


さて、私は心理学の専門家ではありませんが、自分の体験から言うと、人をいじめる人(人を悪く言う人)というのは、他者と比較することでしか自分を評価できない人です。

あの人と比べて自分は~である。
あの人よりも、自分は~である。

と、常に他人の居場所から自分の立...続きを読む

Q嫌われ体質過ぎて辛い。。。。。

こんばんは。ご覧頂きありがとうございます。
20歳の大学3年生です。
長文になりますが大変申し訳ありません。


私は昔から何故か人によく
嫌われて悪口を言われたり、
仲良くしていたのに急に距離を置かれる事が多いです。
よく最初は笑顔で名前か名前にちゃん付けで
呼んでくれていたのに、時間が経つといきなり
名字+さん、或いは名字呼びになって急に
冷たくなりよそよそしくされるのがとても多いです。
私だけ名字で呼ばれていた事も殆どでした。


それだけでなく昔は小学校~中学校まで9年間ずっと
自殺も考えた程酷いイジメに合い、大勢から
嫌われまくっていたので
友達なんて1、2人しかいなかったです。



要は嫌われ体質です。


大学生となった今はまだ
いくらか良くなって友達も
少しは増えてきた方ですが、
それでも気付けば裏で先輩に凄く嫌われて
今まで名前で呼んでくれていたのに
名字呼びになって距離を置かれます。
最近はいつも一緒だった友達からも
冷たい態度を取られ距離を置かれてしまいました。



本当今まで何人に嫌われたのか数えきれません。
好かれた事より嫌われた事の方が断然多いです。
嫌われ過ぎて私なんて生まれてこない方が
よかったのかな…と最近悩むようになりました。
「生まれてきてしまって、ごめんなさい」と最近思います。
そう考えるととても悲しくなって…
いつも大量の涙で枕を濡らす夜を過ごしています。



私自身そんな気に障る事をした覚えもないし
なるべく周りに優しく接するようにしているのに
何故ここまで嫌われるのかわかりません。


でも私だってこの世に生を受けたからには
本当は誰かしらには必要とされたいし、
誰かの役に立ちたいんです。
このまま死んだら、絶対後悔が残ると思うんです。
だからそんな周りが見ていて不快に思わせてしまう
自分を変える努力を今はするようにして、
それでも駄目だったらもう諦めようと思います…



ここで質問したいのですが、

「どこ行っても嫌われる人、或いは
自分の嫌いなタイプの人間の特徴」

を出来れば教えて頂きたいです。



とても長くなり乱文な上、こんなに暗い内容で
皆様を不快にさせてしまった事を本当に
申し訳なく思っております…

しかし、沢山の意見を聞いて自分を改善する為に
参考にしたいので、もし迷惑でなければで結構です。
誠に恐縮ですが、コメントをお願い出来ればと思います。

こんばんは。ご覧頂きありがとうございます。
20歳の大学3年生です。
長文になりますが大変申し訳ありません。


私は昔から何故か人によく
嫌われて悪口を言われたり、
仲良くしていたのに急に距離を置かれる事が多いです。
よく最初は笑顔で名前か名前にちゃん付けで
呼んでくれていたのに、時間が経つといきなり
名字+さん、或いは名字呼びになって急に
冷たくなりよそよそしくされるのがとても多いです。
私だけ名字で呼ばれていた事も殆どでした。


それだけでなく昔は小学校~中学校まで9年間ずっと
...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。女性です。

私もNo5さんと同様に思います。
自分を好きにならなきゃ、他人が好きになってくれません。
だって考えてもみて?
あなたはなぜ自分が嫌いなの?
ネガティブなところ?
じゃあ質問者さんはネガティブな人がきらいなんですよね。
世の中、ネガティブになる人は沢山います。
そういう人全員を「嫌い」っていっているようなもの。
質問者さんは自分自身の色々なところが嫌いなのだと思います。
じゃあちょっとでも自分と似たところがあったら「嫌い」っていうようなもの。
人は何かしら共通点があります。
質問者さんはあらゆる人に「あなたのこういうところが嫌い」といっているようなもの。
極論かもしれませんが、自分を嫌うということは、他人にそういった不快感を与えるようなものです。
それに、仲良くしている(していた)からには、自分と馬が合う(共通点がある)からでしょ?
その合う部分を質問者さんが否定するんです。
「否定するってことは、貴方は私と仲良くしたくないのね」といった気分になってもおかしくありません。

また、質問者さんは段々嫌われることがあるとのこと。
仲良くしていこうと思う・仲良くなりたい・仲良くしていた、からには「質問者さんのことをいいと思う」からですよね?
じゃなきゃ一緒にいようとしません。
では自分がいいと思うものを否定されたらどう思いますか?
友達が「これいいと思うの」といったら、質問者さんは「そんなのカス以下だよ。どこがいいの?センス悪いね」と言うようなもの。
イヤじゃない?
自分がいいと思うものを否定されるのって。


要は「自己否定」は「他人否定」ともいえる、ということ。
誰が、自分(友達)を否定する人と仲良くなろうと思うでしょうか?
ずっと一緒にいようと思えるでしょうか?


ネガティブってその一つです。
「否定」をすることがネガティブですから。


まずは「自分」というものを「受け入れる」こと。
肯定はしなくてもいいです。
「自分はこういう人なんだ」と「否定せず」に「受け入れる」

自分は自分ですから「他人」にはなれません。
けれど、変えることはできます。

今までの質問者さんは「自分」といった基盤を、自己否定の仮面をかぶって、他人を否定していただけ。
そうではなく「自分」の基盤を「自分自身」で受け入れて積み上げていければいいのだと思います。


質問者さんくらいであれば、ポジティブでいようとするくらいが丁度いいかもしれませんね。

頑張ってくださいね。

こんにちは。女性です。

私もNo5さんと同様に思います。
自分を好きにならなきゃ、他人が好きになってくれません。
だって考えてもみて?
あなたはなぜ自分が嫌いなの?
ネガティブなところ?
じゃあ質問者さんはネガティブな人がきらいなんですよね。
世の中、ネガティブになる人は沢山います。
そういう人全員を「嫌い」っていっているようなもの。
質問者さんは自分自身の色々なところが嫌いなのだと思います。
じゃあちょっとでも自分と似たところがあったら「嫌い」っていうようなもの。
人は何...続きを読む

Q人はどうして仲間はずれにするのですか?

私の近所のママ友達について悩んでいます。
2人で会っている時は楽しくていいのですが、町内のイベント(運動会、クリスマス会、祭りなど)があるたびに、彼女がとても仲間はずれにされていると実感します。
最初は、私がなんとなくみんなから無視されはじめたのかと思ったのですが、実は彼女といると誰も話し掛けてこないんだとだんだん気が付きました。
私が他のママ友としゃべっていると、彼女は入ろうとしませんし、呼んでもすぐに離れてしまいます。
他のママ友と喋っている間、彼女は子供と話しているだけだったりするので、気になって話しに集中できなくなります。
もう、こんな状態が10年近くも続いています。
彼女はとても気を使うタイプで、明るくおしゃべりなのですが、気が強くて、ついずばっときつい言い方をして嫌われています。でも、普通ならば許せる範囲だと思うんですが、彼女は仲間外れにされています。多分、たまたま仲間はずれにしやすかったのだと思います。

女同士のグループって、どうして仲間はずれを作るのか不思議です。見ているほうは、辛いです。
彼女を助けたいけど、私にはそんな力はありません。

グループを作って、他の人を受け入れない人の心理って
どうなっているのですか?
自分さえよければいいのでしょうか?

私の近所のママ友達について悩んでいます。
2人で会っている時は楽しくていいのですが、町内のイベント(運動会、クリスマス会、祭りなど)があるたびに、彼女がとても仲間はずれにされていると実感します。
最初は、私がなんとなくみんなから無視されはじめたのかと思ったのですが、実は彼女といると誰も話し掛けてこないんだとだんだん気が付きました。
私が他のママ友としゃべっていると、彼女は入ろうとしませんし、呼んでもすぐに離れてしまいます。
他のママ友と喋っている間、彼女は子供と話している...続きを読む

Aベストアンサー

 人間の女に限らず、だいたいの社会性をもち群居する動物ではオスよりもメスのほうが横のつながりを重視します。また動物のメスで、メス同士仲良くして固まっていることは生存の為にも繁殖のためにも大きな利益があり、そういう意味では女性のほうが仲間はずれを作りやすいのかもしれませんし、同じグループを作るなかに「気の合わない」個体がいるかどうかということにうるさいかもしれません。(ちなみにオスは、青年期はともかく、壮年期となりボスの座を意識するようになると、グループという観念自体希薄な気がします・・・)
 先に書きますが、私は「なぜ仲間はずれがおきるのか?」ということに対して答えをもっていません。
 しかし私は他の動物でも仲間はずれと呼べるような存在を見たことがあるし、魚や馬や犬、鳥にいたるまでも、群れの中でももっと小さい単位では気の合う個体同士で行動しようとします。合わないもの同士は、その両者の力加減に従って別勢力となるか、ただいじめられていたりしました。広い場所で行動しているし人間も気をつかっているため、合わない同士がいっしょに行動する・・・ということはあまりありませんでした。

 先にお尋ねしたいのは、「それはほんとうに仲間なのか」ということです。たまたま同じ場所にいたから協力しあわなくてはならない、というのも確かな一理だと思いますが、同じ町内にいるというだけで、常に仲良く話をしなくてはならない、というのは難しいのでは、と思います。
 特に女性は自分の意思で自分の仲間を選んだり、土地になじめないから離れて自分で落ち着ける土地を探したり、他に居場所を求める・・・というのは難しい気がします。たいていは夫に従いその家に住み、たとえ気に入らなくても他の場所でまったく違う人間関係をもつということもあまりなく、人間関係を自分で選ぶことはあまりできないのではと思います。
 前述の動物でも、気の合わない同士狭いところに押し込めておいても仲よくはなりません。
 kumirさんはその彼女に仲間意識をもっているのかもしれませんが、無視している人々は、すでに仲間と思える頭数がそろっているために、特に彼女をいれる必要を感じないのかもしれません。
 
 または、他の方も仰っているように、その仲間グループの中の誰か、その仲間外れにされている方を気に入らない方がグループ内で力をもっているために、その人が仲間外れにされている・・ということも考えられます。100人いて99人には流せることでも、残りの1人にはどうしても許せないこと、というのもあります。そういう人に向かってその人は言ってしまったのかもしれません。
 他にも人は、他人を疎外することで自分たちのグループの絆を高める、という心理もあります。仮想敵を作るということですね。
 ほんとうの意味で敵が来たら、疎外している人たちもその方と一致団結するのかもしれませんが、そういうとき、この人は信用できる、という信頼と絆がない、なにか根本的なところで通じ合うものがないということは困難を乗り越えるのに当たって致命的だと感じられるのだと思います。そのため仲間とほんとうに呼べるかどうかを、気の合う合わないで判断しているのではないでしょうか。
 
 私は女性グループでそのようないさかいをあまり見ていないのでわかりませんが、もし女性のほうが仲間はずれを作るのなら、その理由は仲間意識が強いからです。より強く必要しているからこそ、求めるものが高くなるのだと思います。
 いずれにしても、グループがあれば必ずそのなかの一個体を攻撃するのは、人間の女性に限った話ではありません。

 しかし#1さん、そのような仮定で物事を押し切るのはどうでしょうか(^_^;。そのような「本能」だとか「遺伝子」という言葉は、もう少し適切かつ正確に使って頂ければさいわいです。
 なお、もし「一夫多妻制」が人間にとってもっとも適切な繁殖パターンであれば、仰るようななかまはずれ理論が最適戦略となるのはむしろオス、男性のほうです。オスのほうが常にメスよりも繁殖において費やさなければならない労力は多いのに、一夫多妻制となるとその妻の数だけ労力は高くなるため、同性を排除しようとするはずです。
 また複数の妻が夫をとりあう事は、それ自体が「一夫多妻制の遺伝子」がうまく機能していない根拠になりうると思いますが。一夫多妻制とは、だいたいは妻は立派な夫を持っていることに満足している状態です。まあ与太話はさておき。
  

 人間の女に限らず、だいたいの社会性をもち群居する動物ではオスよりもメスのほうが横のつながりを重視します。また動物のメスで、メス同士仲良くして固まっていることは生存の為にも繁殖のためにも大きな利益があり、そういう意味では女性のほうが仲間はずれを作りやすいのかもしれませんし、同じグループを作るなかに「気の合わない」個体がいるかどうかということにうるさいかもしれません。(ちなみにオスは、青年期はともかく、壮年期となりボスの座を意識するようになると、グループという観念自体希薄な...続きを読む

Q男にいじめられる女って?

普通男性って女性には優しいものですよね。
ですけど私は学生のときも社会人になってからも男性にいじめられたり感じの悪い馬鹿にされたような態度をとられたりします。

女子でも私を嫌う人はいましたが、その場にこれなくなる(例えば会社や学校)ほどのいじめはされません。

可愛いから好きだからいじめてるというわけではなく明らかに悪意があります。
特に男性の方に質問ですが、どういう女子に対して態度がきつくなりますか?教えてください。

Aベストアンサー

どういう人か・・・・。

やはり、男女関係なく人間として考えた場合に『嫌な人』に尽きると思います。
別に男性だから女性だからと分けて、女性でこんな性格だからイジめてやる!ってことはないんじゃないかと。
それこそ、そんな男はいないと思いますし。

女性にも嫌う人がいるということですので、失礼ですが質問者さんに内面に何か原因があるのだと思います。

人を見下して悪意のあるイジメをするっていうのは、中高生ならまだ分かりますが、成人した人間であれば正直考えられない部分はあります。
それに環境が変わっているにも関わらず・・・ですからね。

なので、ご自分では見下されていると仰っていますが、それは実は逆で周りから見ると貴女が人を見下していると思われているのではないでしょうか?

それだと、悪意ある行動や嫌味の1つや2つ言われるのも、何となく納得だけはできます。

それに、いい大人であれば(年齢など)、さすがにちょっとしたことは我慢は出来るでしょうし、わざわざ腹立つから虐めるってこともしないと思うんですね。

きっと、嫌味を言いたくなるくらいに(我慢できないくらいに)、質問者さんが周りの人達に対して不愉快な思いをさせてしまっているんじゃないかなって思うんですよ。
それは、やはり普段の行動からきているものだと思います。
#1の方が仰っているように「会話」とかでですね。 

かと言って、虐めて良いことにはなりませんけどね。それを承知の上で書いてます。
ただ、こればっかりは自分では簡単には気付けませんけどね。

機会があったら、仲の良い友達だったり、恋人だったりに聞いてみてはいかがですか?
「絶対に怒ったり凹んだりしないから、正直に私の悪いところを言ってみて」って感じで。

あとは、今までちゃんとしたお付き合いを(男性と)したことがなければ、恋愛するのも良いと思います。
恋愛すると、自分の本性や悪いところなど色々気付きますし、相手(他人)の気持ちも物凄く考えるようになるので、自分が成長しやすい状況に身をおけます。

こんなことしか言えませんが、とりあえず浮かんだことを書いてみました。参考までに。

どういう人か・・・・。

やはり、男女関係なく人間として考えた場合に『嫌な人』に尽きると思います。
別に男性だから女性だからと分けて、女性でこんな性格だからイジめてやる!ってことはないんじゃないかと。
それこそ、そんな男はいないと思いますし。

女性にも嫌う人がいるということですので、失礼ですが質問者さんに内面に何か原因があるのだと思います。

人を見下して悪意のあるイジメをするっていうのは、中高生ならまだ分かりますが、成人した人間であれば正直考えられない部分はあります。
...続きを読む

Q私はいじめ加害者でした。(長文です)

私はいじめ加害者でした。(長文です)

私はいじめ加害者の過去があります。
中学1年生のときです。
今は高校生です。

いじめの内容は、簡単にいうと"ハブり"です。
無視したり、心ないメールを相手に送ったりしました。
暴力などはなしです。
そうするまでに至った経緯は、文字数の関係で省略させていただきます。

高校に入ってから、自分でもわかるくらい、自分の性格は変わりました。
中学のころは人の悪口を言うのは当たり前でした。
今はそんな自分が最低だったと心の底から思っていますし、二度といじめをすることはないと思います。
ただ、中学のころの最低だった自分の記憶がふと戻ってきたとき、どうしようもなく暗い気持ちになります。
自分は死んだ方がいいのではないかとも思います。

高校の友達数人はその私の過去を知っています。
「中学生の女子ってすぐ悪口とか言うよね。私もそうだった」と、特に私を軽蔑することはありませんでした。
同じようにいじめる側になったことがある、ということを話してくれた子もいます。
でも、その子たちと私には決定的な違いがあります。
私は、いじめのリーダー格だったんです。

いじめている(た)側は、自分がいじめをしているという自覚はない、反省することなどない、とよく聞きます。
では私はなんなのでしょうか。
いじめは被害者に大きな心の傷を与えます。
自分がしたことは許されることではありません。
許されようとも思っていません。
でも本気で反省してるんです。
偽善者だと思われるかもしれませんが。。

今一番不安なのは、成人式です。
中学のころの同級生と会いますよね?
相手の子は私なんかに会いたくないと思います。
一生の傷を負わされた奴なんかに。
私はどうすればいいでしょうか?
そのときに話しかけ、謝ってもいいと思いますか?
それと、私は中学の同窓会に出るつもりはありません。
相手の子も、私が来るようなら同窓会に出たくないと思っているかもしれないので、謝罪のときにそれも言うつもりです。
それに、同級生にあわせる顔もありません。
成人式で、特別仲のよかった子以外、中学の同級生と絡む機会をなくすつもりです。

長々と支離滅裂な文章ですいません。
いじめをしていたという過去の過ちは、どう償い、乗り越えて行けばいいでしょうか。

回答よろしくお願いします。。

私はいじめ加害者でした。(長文です)

私はいじめ加害者の過去があります。
中学1年生のときです。
今は高校生です。

いじめの内容は、簡単にいうと"ハブり"です。
無視したり、心ないメールを相手に送ったりしました。
暴力などはなしです。
そうするまでに至った経緯は、文字数の関係で省略させていただきます。

高校に入ってから、自分でもわかるくらい、自分の性格は変わりました。
中学のころは人の悪口を言うのは当たり前でした。
今はそんな自分が最低だったと心の底から思っていますし、...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。
 「いじめ」は悪いことです。……と言われます。しかし、「いじめ」られた事によって苦しんで強くなる人もいます。(私も昔は悪いことばかりしていました。)
 過去の償いは自殺をしないことかもしれません。「自殺」をすれば「あの人、自殺で『逃げた』」と思われます。また、自殺の話が近所に広まり、あなたのご両親にも迷惑がかかってしまいます。
 私は被害者本人に謝らないほうが良いと思います。被害者が「強く」なっていた場合、復讐されると思います。(私がいじめられた人間だったら、必ず復讐するでしょう)
 誰にでも「過ち」はあります。辛い過去、醜い思い出、痛々しい記憶、後悔……。どこにでもあります。誰でも持っています。「償う」と肩をこらない方が良いと思います。苦しみをかかえつつ、なんとかかんとか生きていければ、それで良いと思います。カンペキな人生など存在しません。誰でも誰かを傷つけつつ、生きていきます。でも、それが「人間」ではないでしょうか。 
 参考にして下さい。

Q人をいじめる人間の心理

 OKWEBの質問を見て本当にいじめで苦しんでる人がたくさんいて、心が痛くなりました。小学、中学以外にも、大学、会社でもいじめがあることを知って驚きました。僕も大学で「いじめ」じみたことを受けていますが比べたら些細なものです。どうして人は人をいじめるのか疑問に思います。自分がされて嫌なことをどうして平気でできるのでしょうか。人が自分のせいでつらい思いをしているのになぜ平気でいられるのでしょうか。
 あと一つ思ったのですが、いじめる側の人間って一人じゃ何もできない弱い人間が多い気がします。どうでしょうか。

Aベストアンサー

いじめは、自分に与えられた抑圧の代償行為だと考えます。

自分を抑圧した人間に立ち向かう勇気の無い人が、
別の人間を「いじめる」ことによって、
受けた抑圧を
精算(または発散)しようとするわけです。

人間は最初、その生活基盤を全て委ねている家族から、
必然的に抑圧を受けます。

抑圧とは「無理に押さえつけること」ですから、
親にとって、子供を育てるということは、
大なり小なり抑圧という要素が含まれてくるわけです。
全く抑圧無く育った人間は、別の意味で問題が生じるでしょう。
しかし、個人のキャパシティを超えた抑圧は、
強い圧迫感と共に、深く心の傷として残ります。
ふくらみ続ける自我という風船を、
鉄の塊で押さえつけるようなものです。

ある時は虐待となって、ある時には排斥という形で、
又ある時には歪んだ愛の押し付けという形で、
抑圧の形は様々でしょう。

その限度を超えた抑圧によって個体が崩壊の危機に瀕する前に、
抑圧の排出(発散)が必然的に求められます。

排出方法として、手近な物を壊すとか、動物への虐待などがありますが、
対象が人間であれば、自らが抑圧を受けた状態にもっとも近いので、
満足度は高くなります。
大人しそうな人は「安全だから」という理由で、
価値観の大きく違う人は「排出し易い(落差が大きいので)」という理由で、
その対象に選ばれやすいでしょう。

ですから、
「>自分がされて嫌なことをどうして平気でできるのでしょうか。」
の答えは、
「自分がされて嫌なことだった(同じくらいの苦痛を伴う)からこそ、する価値がある」、
あるいは、
「自分がされた嫌なこと(それと同等のこと)を、
(ババ抜きのジョーカーのように)他人に与えなければ、
自分の精神の均衡がとれなくなるから」
という事でしょう。

1人の人間が生を受けて以来、派生的に続く「抑圧の連鎖」という流れの中で、
あまりに簡単な抑圧の解消方法が「いじめ」ということなのです。

いじめる側は、その抑圧を自分自身の問題として捉え、
それを自らの力で克服していない。
即ち、あなたのおっしゃるように、
「>自分がされて嫌なことをどうして平気でできるのでしょうか。」
という点で糾弾されるべきです。

しかし、この抑圧(いじめ)の連鎖を断ち切る為には、
いじめる側こそ「本来の被害者」であった、
という視点が必要不可欠のようにも思います。

いじめは、自分に与えられた抑圧の代償行為だと考えます。

自分を抑圧した人間に立ち向かう勇気の無い人が、
別の人間を「いじめる」ことによって、
受けた抑圧を
精算(または発散)しようとするわけです。

人間は最初、その生活基盤を全て委ねている家族から、
必然的に抑圧を受けます。

抑圧とは「無理に押さえつけること」ですから、
親にとって、子供を育てるということは、
大なり小なり抑圧という要素が含まれてくるわけです。
全く抑圧無く育った人間は、別の意味で問題が生じるでしょう...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング