『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

7年前にお風呂場の全面リフォームをしました。 風呂釜や浴槽を取り換える際
防水工事をしてタイルも張り替えました。
しかし階下の天井や壁に水がしみて壁紙がはがれてきているようです。
リフォームをした業者ではないところに見てもらうと、防水シートがフローリング
の下に使うものを使っている。 との指摘がありさっそく施工業者に電話をしたところ
激怒して欠陥を指摘した業者とけんかになってしまいました。
施工業者は廊下と浴室の境の縁石の隙間から水が入ったものでシートではない。
といいます。 工事の費用や保証などどうなるのでしょうか ? 私自身団地への
保険は入っていません。 どの業者を信じていいのか、何をしていいのか困っています。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

うろたえてはダメですよ。

お金のことは後でゆっくり考えたら良いのです。
階下の住人に迷惑を掛けているのだから、修理をしなければなりません。貴方はリフォームをしていない業者に見させたのですから、それにさせるつもりだったのでしょ。その業者に修理を完了させてから、前回リフォームの保証のことやら保険のことを対応すれば良いのです。
団地の内容が不明ですが、一般的にマンションならば管理費のなかから保険に入っているはずです。確認してみることです。
以前の防水工事の内容も修繕中に写真を撮って解明すれば、真相がはっきりするはずです。問題であったのならば、かれらの業界団体に直訴して保証の要否を判断させれば良いのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

titelist1 さんお返事が大変遅くなって申し訳ございませんでした。
借主さんが多忙な方でなかなか業者が入れなくて検査が遅くなりました。

第3の業者に調べてもらったら下の階の壁のシミ具合から
お風呂場の床からではなくお風呂と廊下の境の縁石の隙間
からと、水道管が古くなってのものが考えられるそうです。
管理費からせめて下のお宅の修繕費だけでも...
と考えていましたが、管理組合に出せませんと断られてしまいました。
壁の内部の水道管なら出していただきたいのですが...
いろいろご親切に教えて頂きまして有難うございました。

お礼日時:2014/01/26 16:23

ご自分の所有のマンションの一室を賃貸していると言う事ですね。


浴室のリフォームは何故ユニットバスにしなかったのでしょうか、ユニットバスなら今回のようなことがほとんど起こらないですからね。初めの業者は何の提案もしなかったですか。

しかし、既に起こった事は仕方がない、7年前の工事では業者に責任も問えません。
リフォームに詳しい設計事務所、工務店に現状を見てもらい何が原因なのか調べてもらいましょう。

マンション全体の保険に管理組合が入っていた場合は水漏れの工事費はそれから補填されます。先ずは管理組合に尋ねてみましょう。

今回の事を機にユニットバスへのリフォームも視野に入れてみたらどうですか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

inon さんお返事が遅くなってしまい申し訳ございませんでした。
業者に調べてもらったら下の階の壁のシミ具合から
お風呂場の床からではなくお風呂と廊下の境の縁石の隙間
からと、水道管が古くなってのものが考えられるそうです。
ユニットバスは高額なのでもうしばらく考えてから
居住者さんが退去した後考えてみます。
有難うございました。

お礼日時:2014/01/26 16:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q天井から水漏れ・・・

初めて質問させていただきます。公団住宅での水漏れに関して、どう対処して良いのか分からずに困っています。みなさんのご意見をお聞きしたいので宜しくお願いします。
住んでる場所:5階建ての団地(住まいは4階)
水漏れの状況:5階から発生、1階の方まで被害を受けている。
当方の被害:畳が2畳、壁紙のはがれ、押入れの中(衣類、本、バックなどが被害)
公団職員の対応:水漏れのあった日に団地に来て状況を調べに来た。(水漏れの状況の確認、被害箇所の写真を撮る)5階の人と話をしたらしい(会話の内容は分からず)水漏れの原因が分からないと言って、その日は帰る。
5階の人:5階では水漏れはなかったと言っている。
水漏れのあった日の状況は上の様な感じなのです。後日、公団から4日たっても連絡がないためこちらから、どうなっているか聞いたところ「調べた結果5階の人が起こした水漏れだから5階の人と話し合ってくれ」とのこと。しかし、5階の人がウチから水漏れはしていないと言っているし、確実な原因が分からないのに保障してくれとも言えないと思うのですが。。。再度、公団に原因を調べるように言った方がよいのでしょうか?このままだと泣き寝入りをするしかなくなってしまうので、どなたか良い案があれば教えて下さい。書き忘れましたが公団は状況を確認をしにきただけで、その後は調査も何もしに来てはいないです。

初めて質問させていただきます。公団住宅での水漏れに関して、どう対処して良いのか分からずに困っています。みなさんのご意見をお聞きしたいので宜しくお願いします。
住んでる場所:5階建ての団地(住まいは4階)
水漏れの状況:5階から発生、1階の方まで被害を受けている。
当方の被害:畳が2畳、壁紙のはがれ、押入れの中(衣類、本、バックなどが被害)
公団職員の対応:水漏れのあった日に団地に来て状況を調べに来た。(水漏れの状況の確認、被害箇所の写真を撮る)5階の人と話をしたらしい(会...続きを読む

Aベストアンサー

集合住宅の漏水は日常茶飯で膨大な件数に上るはずです。
公団?(正確に調べてください)の対応は情けないですね。
集合住宅の漏水時の対応などは居住者には分かりにくいものです。
被害者・加害者にもっと有益な情報を与えるべきです。

1階までの被害という事は相当な水量だったと思われます。
漏水原因は1.排水系2.給水系3.過失(バケツをひっくり返した等)に大別できるかと思います。

今回の場合は、今は完全に止まっていると仮定した場合、上階者の洗濯ホースのはずれ、風呂排水ドレンの詰まりによる溢れ、台所シンク排水詰まりによる溢れなどが考えられます。

いずれにしても、保険処理するのが一般的で、加害者自信の被害箇所については保険金は下りませんが、被害者の被害箇所については余程の的外れな金額でない限り申請通りの保険金が下りるはずです。(保険の種類により若干異なる)

そのためには、加害箇所・被害箇所の写真は必ず必要となってきます。また、補修業者の見積書も必要となってきます。

集合住宅の場合、管理組合があれば組合で加入している保険でカバーするのが一般的ですが、公団住宅で組合ではいってる保険がない場合は、個人の保険を使うということになります。

今後の方策としては、いずれにしても保険処理しなければいけないので、周りが動かないのであれば最低自分の被害箇所を写真に記録しておくこと。そして、漏水事故時のノウハウに熟知しているはずの公団?に事後処理の方法をもっと突っ込んでしつこく聞いて見ることですね。※対応した公団?が公団から管理を委託されただけの団体であれば、その大元の団体に問い合わせてみるほうが良いと思います。

加害者に本当に覚えがないのであれば、排水管の老朽化による漏水ということであり、その場合は水を使うたびに漏水してくることになります。専有管であれば上階者の責任であり、共用管であれば公団の責任となるでしょう。調査費用も保険でカバーできる場合があるので調べる必要がありそうです。

音頭をとる人が必要となりそうなので、先ほども言いましたように大元にキチンと
説明を受けて下さい。

集合住宅の漏水は日常茶飯で膨大な件数に上るはずです。
公団?(正確に調べてください)の対応は情けないですね。
集合住宅の漏水時の対応などは居住者には分かりにくいものです。
被害者・加害者にもっと有益な情報を与えるべきです。

1階までの被害という事は相当な水量だったと思われます。
漏水原因は1.排水系2.給水系3.過失(バケツをひっくり返した等)に大別できるかと思います。

今回の場合は、今は完全に止まっていると仮定した場合、上階者の洗濯ホースのはずれ、風呂排水ドレンの詰...続きを読む

Q水漏れによる階下の方へのお詫び料について

 先日、洗濯機のホースの外れが原因による水漏れを起こしてしまいました。
 そのお宅が、どのくらい水浸しになったかは確認していないのですがクロスを張り替えたりすることになると思います。
 不動産屋と保険会社には連絡済で、これから見積りをとったりすることになります。張り替えに掛かる費用は保険でまかなわれることになりました。
 うちの人と相談して、お詫び料として今日1万円を包んで持って行き、作業が完了した時にお菓子か何か物を持って伺おうかと考えているのですが、どうでしょうか?
 先方は共働きをしています。クロスの張り替えの見積りの日や張替え当日の時間をさいて頂かないとなりませんし、水浸しにしてしまったことで掃除や、精神的なことを考えるとお詫び料はこの位でいいものか・・・?と思ったのです。
 そのお宅とはご近所的お付き合いはありません。
 ご意見頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私的にはおっしゃることで、充分ではないかと思います。
ただ、人間様々ですから(1番のような方もいれば、2番のような方もいるということです(笑))、後で何を言われるか解りませんから、その程度のことはしておいてもいいかも、と考えます。
相手が根に持つタイプの人間で、後で嫌がらせをされるなんてことも有りかねない世の中ですので、それなりのことをしておいて、それでも文句を言うようであれば、後は法的な措置に訴えるとかなった場合、何もしていないのとしているのとでは違うようにも思いますし。
原因が水道管破裂とかだったら、修理費も含めて一切払う必要は有りませんけど、今回は洗濯機のホース外れが原因ということで、責任は自分にあるので、その程度であれば授業料だと思って払っても良いかも、と思います。
また、払う前に一度、管理不動産会社に相談してみてもいいのではと思います。「これくらいお詫びをしようと思うのだけど、どうでしょうかね?」って感じで。

Q水漏れで下の階に被害

公社団地に住んでいる知人がいます。

その人がお風呂の水を(そんなに長い時間ではなく)出していたところ排水量が少ないため下の階を水浸しにしてしまったそうです。

公社に苦情を言ったところ公社は水を出していたあなたが悪いということで責任を回避しているようです。もちろん公社が費用を負担しなければその知人が補修費用を弁償しなければなりません。

もとより排水能力は低かったそうです。
水は1日中とか出していないようです。
古い団地です。

やはり弁護士に依頼しないといけませんか?弁護費用は勝訴しても全部依頼側負担になるのでしょうか?そうすると弁償代金と変わらなくなってきますね。

法律的な見解をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは、入居のときの契約書をもう一度見直すのが一番にやることですよ。

以前こんな話を聞きました。
冬場に旅行で数日間アパートを空けていたとき、水道管が凍り付いて破裂し、大家に交渉した結果、契約書に長期間外出する再は、ガス・電気・水道の元栓を締めるとあったらしく、実費で賠償したそうです。

しかし、この場合は当てはまらないですね、お金を取って貸している以上、貸主には家として最低限の機能を保障する義務があるのです。

アパートの水道の漏れなど、無償で直してくれます。

公団も特別扱いではなく、同じですよ。

Q水漏事故の賠償について

先月UR賃貸物件で、洗濯機の水漏事故を起こしました加害者です。
無保険でしたので、自力での賠償になります。

URから建物の賠償請求(既に解決済)と、 階下の方から賠償請求がきております。

階下の方は保険に入られおりました。
物損のみの保険らしいのですが、 会社名や保険名は教えてもらえずわかりません。

その保険会社から階下の方へ支払われた分は、 後日うちに請求がくるとのことでした。
保険会社からうちへのコンタクトは、今のところありません。

階下への実際の水漏事故の被害は、
主に押入れ上部から水がジワ~っとしみてきて、 少しポタポタしてきたというものでした。
すぐに気づいていただけたので、 即バケツなど置いて対応していただけて、少ない被害で済みました。

その際に私がみた物損は 本・レコード・布団・毛布などでしたが、
後日「母の高い着物も濡れていたので、 これも全部保険会社に請求した」と言われました。
事故のとき、着物はなかったように思いますが、証明はできません。

これは穿ったものの見方ですが、 水でしたら、後から濡らして、
これもそうだったということが出来ると思います。

それを違うと証明できるものはないと思いますので、
言われるままに、すべてお支払いをするしか術はないでしょうか?

保険会社の方では、このような場合、
階下の方の申告を無条件に信用して、保険金をお支払いしてしまうものなのでしょうか?

ご存知でしたら、教えていたでけますと大変助かります。
どうぞよろしくお願いいたします。

先月UR賃貸物件で、洗濯機の水漏事故を起こしました加害者です。
無保険でしたので、自力での賠償になります。

URから建物の賠償請求(既に解決済)と、 階下の方から賠償請求がきております。

階下の方は保険に入られおりました。
物損のみの保険らしいのですが、 会社名や保険名は教えてもらえずわかりません。

その保険会社から階下の方へ支払われた分は、 後日うちに請求がくるとのことでした。
保険会社からうちへのコンタクトは、今のところありません。

階下への実際の水漏事故の被害...続きを読む

Aベストアンサー

質問点として(1)保険会社の査定方法、(2)保険会社が支払った保険金の求償の2点だと思います。
まず(1)の査定方法ですが、保険会社は費用対効果を考えて小規模の損害の場合は、一般的に契約者から事故報告書、事故現場及び損害品の写真、損害額を確認できる書類等の提出を求め、それに基づいて損害額を認定し、さらに加入割合等所定の要件に従って支払保険金を算定します。このとき、その損害が第三者による行為である場合は、当然加害者に対する求償権を持ちますので、契約者から提出された書類はすべて裁判の証拠たりうるものとなります。よって、疑わしき書類が提出された場合は契約者に対して保険金詐欺に該当するかどうかという調査もおこないます。
次に(2)の求償権の行使についてですが、個人に対する求償はおこなっていない保険会社もあります。加害者が法人の場合は、たしかに求償権を行使しますが、個人に対しては求償しても支払いに応じてもらえないと実務上なかなか回収できないからです。
ちなみに賃貸集合住宅の場合、借家人賠償責任保険が賃貸契約の際に締結されているか確認しておく必要があります。賃貸契約に含まれていなければ、別途契約しておくと安心です。

質問点として(1)保険会社の査定方法、(2)保険会社が支払った保険金の求償の2点だと思います。
まず(1)の査定方法ですが、保険会社は費用対効果を考えて小規模の損害の場合は、一般的に契約者から事故報告書、事故現場及び損害品の写真、損害額を確認できる書類等の提出を求め、それに基づいて損害額を認定し、さらに加入割合等所定の要件に従って支払保険金を算定します。このとき、その損害が第三者による行為である場合は、当然加害者に対する求償権を持ちますので、契約者から提出された書類はすべて裁判の証...続きを読む


人気Q&Aランキング