昼間TVでたまたま観て非常に印象に残っているモノクロの洋画です。昔のことなので、出来る限り思い出してみます。
・白人のお金持ちの家の娘とそこの黒人のメイドの娘が、これもまた、白人の人形と黒人の人形を取り合いしている。結局白は白、黒は黒に。(これがたぶん、はじめのシーン)
・共に育った2人の少女は人種差別社会のなか、互いの身分のギャップを広げつつ成長しそれぞれの道へ。(メイドの娘は大きくなるにつれ母親に反抗的になっていった?)
・メイドの娘は家を飛び出しキャバレーのダンサーとして働いていたが、そんな中、彼女の母親は急死する。
・娘、決心してもどったが母親の葬儀の最中。
ここからが問題なんですが、この葬儀のシーンで歌われた黒人霊歌のすばらしさに圧倒され、鳥肌がたつほど感動し、その後のシーンを覚えていません。こんな記憶で思い当たる映画があれば、どうかそのタイトルと主な役者さんのお名前をお教えください。(泣きながらゴスペルを熱唱していたオバサンのこと、とくに知りたいです。)ビデオなど、在りましたら是非また観たいのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

この映画は1959年のアメリカ映画「悲しみは空のかなたに」(原題"Imitation of Life")です。

映画会社はUniversal Internationalとなっています。主演はLana Tuner(白人のお母さん役)で、Juaniata Moore(黒人の母Annie役)やSandra Dee(白人の娘役)が出ていました。ラストシーンでゴスペルを歌っていた歌手はMahalia Jacksonという人だそうです。
映画の内容ですが、海水浴場のシーンでふた組の母子が出会うシーンで始まります。やがて4人は一緒に暮らすようになりますが、黒人の娘サンドラディー(白人とのハーフ)は黒人の母を持つことを嫌うようになり、やがて家出してダンサーになり、一方、白人の娘スージーは母の恋人の男性を好きになり、ここでも親子の確執が生まれます。ラストでは、黒人の母Annieの葬儀でゴスペルが歌われた後、葬儀の行列のシーンで終わります。
私は17年くらい前にテレビの深夜放送でこの映画をたまたま観て感動し題名を覚えていたのですが、4年前くらいにもWowwowで数回続けて放送していました。日本ではあまり知られていない映画のようですが「ファンは多い」と、深夜番組で観た時に映画解説をしていた人が言っていました。またいつかWowwow
などで放送があるのではないかと思います。ビデオが出ているかどうかはわかりません。なお、私が観たのはモノクロではなくカラー作品でした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
長年の胸のつかえがとれました。
私は当時中学生だったものですから出演者等の記憶が全く無く、ゴスペルシンガーがマヘリア・ジャクソンとわかってなるほどなっとくです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/02 01:26

すでにchimさんの正解が出てますが、ちょっと部分訂正を。



黒人メイド(ファニタ・ムーア)の娘はサンドラ・ディーではなく、スーザン・コーナー(Susan Kohner)という女優さん(Sara Jane役)です。この娘はハーフですが白人と変らない容姿なので、少女の頃から白人で通そうとしますが、そうした場所に母が平気で現れるので、その度につらい思いをします。成長してからも同様ですが、逆に母親は娘の気持ちが判らず、娘はどんどん反抗的になっていきます。

日本版ビデオは出ておりません(アメリカでは発売:参考URL)。またchimさんの書かれている通り、カラー作品です。

参考URL:http://us.imdb.com/Title?0052918
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にありがとうございました。子供の頃の私にはまさかそんなに有名な方がたが出演されていたとは判りませんでしたが、特にスーザン・コーナーがひじょうに魅力的だった印象があります。URLもたいへん参考になりました。早速ビデオを入手したいです。ありがとう!

お礼日時:2001/06/03 14:06

先程の回答の修正ですが、邦題は漢字になっていて「悲しみは空の彼方に」でした。

つまらないことですが、検索するときに出てこないと困ると思ったので、修正しておきます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q光ファイバーでの映画はどのていど鮮明でしょうか

インターネットでの映画をときどき見ています
光ファイバーにするとより鮮明になるそうなので、乗換えを視野に入れています。

光ファイバーでのインターネット映画の映りは実際のところはどのていどのものなんでしょうか 

現在はヤフーADSL50M です インターネットでの映画は見られなくはないがいまいちなのです

速度測定では
 下り 3.66Mbps
 上り 0.8Mbps
 伝送損失39dB
 線路距離2980m
と出ました(価格.com)

PC WinXPHomeSp2  Pen4 3.06GHzメモリ512×2

Q1光ファイバーでは期待できる速度やインターネットでの鮮明さはどのていどになるでしょうか
電器店とかでデモっているのを見れば判るでしょうか

Q2現在ブロードバンドルータを介してデスクトップ2台をLANケーブルで、ノート1台を無線でつないでいますが、光にしてもこれはそのまま使えますか(BUFFALO Air Station WYR G54 )

Aベストアンサー

 画像の鮮明さは回線速度ではなく、データ提供元の会社が決定します。
 現在、多くの会社から提供されているデータは、最大でも秒間2Mbps程度で、これはあなたのおうちなら充分視聴できるサイズです。(会社によっては、もっと画質のいいデータを提供しているところがあるかもしれませんが)
 よって、光ファイバーに乗り換えても、画質の向上はまったく見込めないでしょう。

 ちなみに、光ファイバーに乗り換えた場合、現在お使いのルーターは使えなくなります。
 ノートで今と同じように通信するには、専用のルーターを用意する必要があります。(光回線の提供元に聞けば用意してくれるかもしれませんが)

Q白人ばかりの学校に黒人が転校する映画

20年ぐらい前の映画で、白人ばかりの学校(たしか高校)に
気弱な黒人が一人転校してくる映画を探しています。
(黒人と白人の設定が逆かも知れません)
憶えておられる方がいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

「ファイティング・キッズ」が似てますが、
転校してくるのは白人少年なので

http://movie.walkerplus.com/mv10258/

違ってたらごめんなさい。
年代はあってますけど。

Q映画の背景で換気扇がゆっくり回って光が射し込んでいる映像

よくある映画のシーンで、背景に換気扇がゆっくり回っていてその隙間から光が射し込んでクルクルまわっているいる映像をよく見るのですが、これを一番最初にやった映画や監督は誰ですか?

大抵の映画にこのようなシーンがあるような気がするのですが・・・何故なんでしょう。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

リドリースコットだと思います。ブレードランナーや、ブラックレイン、エイリアンなどに、そのようなシーンがでてきます。パッと思い浮かんだのが、リドリースコットです。

参考URL:http://www.i-breeze.com/ayachi/direct/direc_r/direc_r02.html

Q黒人の子供が白人の義父さん(?)に育てられる映画の題名は?

1999年の暮れに主人がニュージーランド航空に乗ったときに見た映画らしいのですが、私が寝ている間ずっと映画を見て笑っていました。おもしろい映画だったみたいですが、4年近く経った今、内容も題名も覚えていないらしいのですが、もう一度見たいと言うのです。
黒人の可愛い男の子が、白人の男の人に預けられるか、育てられるかで、笑いあり、涙ありでいい映画だったらしいのです。(だったら、覚えていて欲しいですけど…ネ)
それ以来、主人は肺を痛め、気圧の変わる飛行機には乗らないようにしているのですが、その映画をもう一度見せてあげたいのです。情報が少なく、漠然としているので見つからないかもしれませんが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#1さんの『ビッグ・ダディ』に一票!

確かに『ビッグ・ダディ』の子供は黒人ではないですが、ご主人が見たのって本当に黒人でした? 失礼ですが、タイトルも忘れておられるようですし、黒人というのもご主人の思い違いじゃないですか? 他に的確な回答が出てこないとこを見るとこれのような気がしてしかたがないのですが、どんなもんでしょ?

ちなみに、#2さんの『ライフwithマイキー』は男の子じゃないので違うでしょう。子供を育てるっていうより、スリの少女(確か11歳)を子役スターにするための共同生活って感じですし。

#3さんの『レイジングアゼア』はたぶん題名のおぼえ間違いで、おそらくハル・ベリーとジェシカ・ラング共演の『代理人』(原題:Losing Isaiah:カタカナにすると「ルージング・イザイア」)のことだと思います。黒人の男の子は出てきますが、産みの親(黒人)と育ての親(白人)の葛藤を描いた思いきりシリアスな内容なのでこれも違うと思われます。

そんなわけではっきりした正解はわかりませんが、この際ご主人には「あなたの思い違いよ」と言い張って『ビッグ・ダディ』を見せてみてはいかがですか。意外と「コレコレ!」ってことになりそうな気がするんですけど。

#1さんの『ビッグ・ダディ』に一票!

確かに『ビッグ・ダディ』の子供は黒人ではないですが、ご主人が見たのって本当に黒人でした? 失礼ですが、タイトルも忘れておられるようですし、黒人というのもご主人の思い違いじゃないですか? 他に的確な回答が出てこないとこを見るとこれのような気がしてしかたがないのですが、どんなもんでしょ?

ちなみに、#2さんの『ライフwithマイキー』は男の子じゃないので違うでしょう。子供を育てるっていうより、スリの少女(確か11歳)を子役スターにするための共同...続きを読む

Q光と闇が対決する映画を教えてください

光と闇が対決する映画を教えてください。
洋画邦画アニメなんでもいいです。
たとえば「幻魔大戦」みたいなものでしょうか?

よろしくご教示お願いします。

Aベストアンサー

アニメ 「バンパイヤーハンターD」

 人間とバンパイヤーの混血、D(ディー)が
バンパイヤーたちと戦います。
 人間からはバンパイヤの仲間のように見られ
嫌われるDですが、彼に救われた人たちは彼への
感謝の気持ちを忘れていません。


洋画 ブレイド

 この日本アニメのパクリだと言われているハリウッド
映画に「ブレイド」というのがあります。
出産の直前に母親がバンパイヤーに襲われ、
人間でありながら、バンパイヤーたちが持つ
特殊なパワーを身につけたブレイドとバンパイヤー
たちの戦いを描きます。吸血本能だけは薬で
押さえ戦うブレイドですが、徐々に限界に近づき
苦戦を強いられます。

Q黒人殺し屋が、標的の白人女性を助ける映画のタイトル

黒人の殺し屋が標的の若い白人の奥さんを助けてあげる映画の題名を教えてください。5年ぐらい前、深夜TVで見ました。
すごく、気に入ったのですがタイトルをチェックし忘れました。
殺しの依頼人はその奥さんの旦那です。一緒に赤ん坊まで、殺すように依頼してました。黒人殺し屋は、お母さんも赤ん坊も殺すことができず、ふたりを助けてあげます。依頼人のひどい旦那を逆に殺害してしまいます。
良心的映画マニアの皆様、タイトルを教えてください。

Aベストアンサー

記憶にある映画だったので調べてみました。
「錆びついた銃弾」で間違いないと思います。

参考URL:http://www3.justnet.ne.jp/~a_matsu/007bl4.HTM

Qプリキュアの映画に行くと大きなお友達も光るライトをもらえますか?

プリキュアの映画に行くと大きなお友達も光るライトプレゼントをもらえますか?
一人で行った場合。

Aベストアンサー

チケットを買わずに入れる下の娘と
チケットを買った私は貰えませんでした。
チケットを買って入った上の娘だけが貰えました。
だから貰えないんですよ。なんだか納得いきませんが。

ちなみに昨秋の光るライトはミラクルライトII
この春のものはミラクルライトIIIです。

新しい主人公にちなんで
「幸せゲットだよ~♪」と言いたいところですが。。

Q白人女性と黒人男性の愛の映画を教えてください

『エデンより彼方に』や『招かれざる客』のような、“白人女性と黒人男性の愛”を描いた映画でオススメ作品を教えてください。

Aベストアンサー

再びすみません。

これから公開される「ヘアスプレー」も、明るいミュージカルですが
黒人の男の子と白人の女の子が恋に落ちるというエピソードがあります。
舞台が60年代なので、今よりも大きかったであろう障害も描かれていると思います。
前評判が高いので、オススメします。

Qライチ☆光クラブを映画館で見たいのですが、どこで今やってますか? 神奈川、東京でお願いします

ライチ☆光クラブを映画館で見たいのですが、どこで今やってますか?
神奈川、東京でお願いします

Aベストアンサー

1年前の映画です。 今上映している映画館はありません。

Qフライトプランという映画で、娘を飛行機内で誘拐された母親が娘を探す際に

フライトプランという映画で、娘を飛行機内で誘拐された母親が娘を探す際に問題行動をして、保安官に席まで連れて行かれるシーンがあるんです。
そのとき他の乗客が彼女に対して拍手をしていたのですが、これはどういう意味なのでしょうか?
乗客たちは彼女の行動に迷惑していたので、よくやってくれたな(怒)って感じの嫌味なのかとは思ったのですが…。

Aベストアンサー

あれは、保安官が身柄拘束した事に対してという事もありますが、彼女に対する怒りの表明です。
視線が彼女に向いている事から、それが分かります。

その直前までアラブ系の二人を乗客も疑いの目で見ていました。
ところが、酸素マスク・停電の件で、彼女がおかしな人間であると乗客は確信します。

映画的には、乗客がどう思うようになったのかを示して、孤独な戦いを印象づけるために、そのようなシーンを挟んだのだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報