ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

ジェイぞロフトの50mgを2錠決まった時間に飲んでます。そしたら最近すごい寝てしまい家事をできる時と出来ないときがあります。前はパキシル飲んで寝過ぎて変えてもらいました。眠くならない薬ありますか?あと前にドグマチールを飲んでて、60キロ太ってしまったんです。だから太るのが怖いんです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

daityan1229さんの回答と同じく、抗うつ薬の服用を続けても反って副作用や依存症などで薬を飲み続け生活感覚も失せていくのではないでしょうか。



ちょうどアルコール依存症になったり、麻薬中毒に陥るのと同じです。

それで患者の事はあまり考えずに金儲けを重視する医者や医薬品業界は抗うつ薬の販売量がうなぎ上りになって喜ぶでしょう。
抗うつ薬の処方量は世界で日本が飛びぬけている事を考えて下さい。

http://blogs.yahoo.co.jp/kebichan55/54353739.html
向精神薬市場規模の最新統計
  抗うつ薬、向精神薬、睡眠薬の市場規模がうなぎ上りで4000億円以上だとの事です。
  勿論睡眠薬等の市販薬もあるとは思いますが、300万人前後の患者に大量の抗うつ薬等が処方されている事が分ります。

http://www.mhlw.go.jp/kokoro/speciality/data.html#
精神疾患のデータ 精神疾患による患者数

http://www.watarase.ne.jp/aponet/blog/130221.htm …
今や抗不安薬や眠剤への依存はシンナー等の依存を上回る

https://www.jspn.or.jp/journal/journal/pdf/2011/ …
わが国における最近の鎮静剤(主としてベンゾジアゼピン系薬剤)関連障害の実態と臨床的特徴 
覚せい剤関連障害との比較

http://www.asyura.com/09/iryo03/msg/462.html
日本の医療が薬漬けの理由 患者は“金のなる木”と捉えるから(NEWS ポストセブン )

#########################

仕事の能率がガタ落ち、更には休職や辞職に追い込まれたり家庭生活も破壊されたりする患者はたまったものではありません。
依存症があったり薬が効きにくくなったり酷い副作用があったりしても、次々に新しい高価な薬を処方されて薬漬けに追い込まれる方々が多いのではないでしょうか。


但し、抗うつ薬を急に断薬すると反って酷い離脱症状が発生するので注意が必要です。

人によって或いは抗うつ薬の種類や量期間等によって、減薬や断薬時の離脱症状の現れ方は異なり、直接断薬、或は数週間程度で断薬出来る人もおられるでしょうし、数か月或はそれ以上かかる人もおられるかも知れません。

Wikipedia:抗うつ薬、     SSRI離脱症候群
Wikipedia:ベンゾジアゼピン、 ベンゾジアゼピンの長期的影響
等を参照下さい。

減薬断薬に当っては次のアシュトンマニュアルが一番詳しいので参照して下さい。
http://www.benzo.org.uk/amisc/japan.pdf

但しこの方式は、あまりにも長期間を掛けて減薬断薬に持っていく点で問題では無いか、酷い離脱症状が発生しないようにとの考えは理解できるが、
....麻薬中毒患者により穏やかな大麻に切り替えて期間をかけて中毒状態から抜け出すのが本当に良いのか、
....但し一気に断薬する場合は、十分に麻薬の害や、断薬時の酷い症状について理解し、サポート施設で禁断症状で暴れ回る事も考慮した治療サポート等の条件が前提となる、

といった批判もありますので、これらの批判も考慮して減薬断薬を進めて抗うつ薬無しで生活できるように検討していって下さい。

(一般家庭ではそのような酷い抗うつ薬の離脱症状に対応出来ないので、アシュトンマニュアルの考えをある程度は取り入れざるを得ないのではとは思われます....)

<==>
http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-155.html
アシュトンマニュアル・・・ああ、このクソマニュアル
==>
........
ここではマニュアル内容の説明には一切触れない。こんな匿名のアホブログで書ききれるものでもないし、一定の知識を持った薬害への理解者でさえ、この話を理解するのは困難だろうから。ここまで読んでそれでも何かを知りたいとか、とりあえず意味でも知りたいと思う人は、今まで私が書いた以下を下準備としてせめて読んでいただきたい。

「禁断症状、後遺症」http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-53.html
「アシュトンマニュアルが嫌いなわけ」http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-54.html
「禁断症状の緩和に」http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-93.html

「禁断症状の緩和に2」http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-99.html
「禁断症状や断薬に関してと、漢方やハーブやサプリ等の価値」
http://touyoui.blog98.fc2.com/blog-entry-126.html
........


その他、次等も参照下さい。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8405933.html
ベンゾジアゼピンからの離脱にSSRI
    • good
    • 1

あなたのご質問に直接お答えすることができなくて、すみません。



 なぜかというと、さまざまな精神疾患のための薬を使用することに反対ですから。

自律神経失調症やパニック障害が薬で完治した話はきいたことがありません。

誰かに頼ろう、医者になんとか治してもらおうとされるのならば、精神科通い

を続けるしか方法がありませんが・・・・・・・。

 もう一つ全く別の方法・道があります。


ずばり、はっきりと言います。

病院からもらった薬、薬局から買ったパニック障害関係、自律神経失調症関係のあらゆる薬を

すぐに処分することをお勧めいたします。過激な発言で本当に申し訳ありません。


ある精神科の良心的な医師が言っていました。『薬を飲まないと、精神疾患は治る』と。


薬に頼った治療・生活を続けると、一生悪循環から抜け出せなくなります。


廃人になる可能性だってあります。



根本的には、あなたがパニック障害になったそもそもの原因までにさかのぼる必要があります。


原因はあなたの食生活習慣です。


この食生活習慣を根本的に変えれば、この病気は簡単に治ります。


 食生活を根本的に変えることによって、今あなたがお悩みの眠くなるとか太るのが怖いとかも


治ってしまいます。


食生活を根本的変えると、運動不足でもぐっすり眠れるようにもなります。


食べ物のかたよりで、自律神経などの変調をきたすことがよくあります。


精神疾患は遺伝でもなんでもないのです。


薬・診断・検査なんてまったく不要です。


申し訳ないのですが、


あなたの食生活のどこをどう改めたらよいのかは、あなたの食生活のかたよりが


わからないので、助言はできません。


本気でパニック障害と肥満を治す気持ちがあるのならば、

本や情報を購入して、学習と実践が必要となります。どうしても正しい情報を得るためには

わずかなお金がかかってしまいますが、薬代や病院代にくらべればほんのわずかです。

わたしも、病気にかからないために必死で、本や情報を購入し、

実践を繰り返して、やっと、病気を根本から治すという真実を、体験の中からつかみとりました。

努力は必ず報われます。正しい方針、正しい情報をえて、あなたが体験・実践する中でしか、

本当のことはわからないものです。


もう何かに、誰かに頼るのはやめましょう!!


あなたの病気を治せる人は、あなたご自身です!!



一緒に悩みを解決していきましょう!!


パニック障害・統合失調症・うつ病を含むあらゆる病気をふっとばしていきましょう!!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 有機溶剤中毒、シンナー中毒<中毒と環境因子による病気>の症状や原因・診断と治療方法

    どんな中毒か  トルエン、キシレン、ベンゼン、その他の各種脂肪族炭化水素(しぼうぞくたんかすいそ)からなる、いわゆる石油製品は、有機溶剤と総称されます。有機溶剤は肺、腸管、皮膚のすべての経路から吸収され、麻酔作用がありますが、いずれも急性毒性はそれほど強くありません。  有機溶剤は揮発性のため、閉鎖空間で使用すると吸入による事故が生じます。  一方、石油製品の経口摂取での死因の多くは、中毒ではなく、...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリスパダール内用液の断薬の仕方について

リスパダール内用液1ml(リスペリドン)を頓服として処方されています。

断薬をしたいのですが、液状のものの断薬はどうすればいいのでしょうか?

何ml何週間の期間を保ちながらが、基本的な(個人差があるため一般的な)減薬の仕方があるのでしょうか?

Aベストアンサー

薬に関しては次のサイトが一番詳しく信頼出来ますので参照下さい。
http://www.info.pmda.go.jp/
http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1179038S1021_1_24/
>>>>
参考:内用液の使用方法

(1) 本剤を直接服用するか、もしくは1回の服用量を水、ジュース又は汁物に混ぜて、コップ一杯(約150mL)くらいに希釈して使用すること。なお、希釈後はなるべく速やかに使用するよう指導すること。
>>>>

とされていますので、コップに希釈する時の投入量を減らしたり、希釈後の液を一部だけ服用したりして減らしていけば良いのではないでしょうか。

>主治医は「依存性はない」の一点張りですので
との事ですが、そんな訳ありませんよね。患者の事よりも金儲けを考える医者みたいですね。

減断薬については次の回答のアシュトンマニュアルを参考に医者と相談するなり、相談が上手くいかなければ自分で十分注意しながら行ってみて下さい。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8435736.html
パニック障害、鬱になり

薬に関しては次のサイトが一番詳しく信頼出来ますので参照下さい。
http://www.info.pmda.go.jp/
http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1179038S1021_1_24/
>>>>
参考:内用液の使用方法

(1) 本剤を直接服用するか、もしくは1回の服用量を水、ジュース又は汁物に混ぜて、コップ一杯(約150mL)くらいに希釈して使用すること。なお、希釈後はなるべく速やかに使用するよう指導すること。
>>>>

とされていますので、コップに希釈する時の投入量を減らしたり、希釈後の液を一部だけ服用したりして減らしていけば良い...続きを読む

Qジェイゾロフトと薬剤性パーキンソン症候群について

初めまして。私は今年21歳になる女(フリーター)です。


去年の10月、突然呂律が回らなくなりました。
救急でMRIを撮ってもらいましたが全く異常はなし。

その後何件か神経内科、精神科を受診し検査を受けましたが、どこの見立ても同じで「脳に異常はない。呂律が回らないのは精神的なものか、疲れ」というものでした。

そして今月の初め、頭と腰に不随意運動が起こり、動けなくなりました。
精神科の紹介で大学病院の脳神経内科に行き精密検査をしたところ、「薬剤性パーキンソン症候群」と診断されました。

私は中学の頃から精神的に不安定で、ジェイゾロフト、ワイパックス、ロヒプノールを飲んでいました。

医師が言うには、「精神科の薬の副作用で、ジェイゾロフトが一番怪しい。服薬を中断して様子を見て」とのこと。


今では不随意運動は全く起こらなくなり、呂律も日によって全く違いますが、ゆっくり話せば何とかなる程度にはなりました。


ジェイゾロフト、ワイパックスは服用を中止し、医師の診断通りにデパス、ロヒプノール(眠れないときに頓服として)を飲んでいます。

ここで質問です。

ジェイゾロフトで、

(1)呂律が回らなくなる
(2)不随意運動

などの副作用が起こるものなのでしょうか?

あと本当に薬をやめて数ヶ月様子を見れば、この症状は改善されるのでしょうか?


呂律が回らないのがすごくストレスで、毎日自己嫌悪に駆られています。
前みたいに普通に話せるようになりたい…、そればかり考えています。

ジェイゾロフトと薬物性パーキンソン症候群について詳しい方がいましたら、教えていただけると嬉しいです。

支離滅裂な文章で申し訳ありません。
回答の方、宜しくお願い致します。

初めまして。私は今年21歳になる女(フリーター)です。


去年の10月、突然呂律が回らなくなりました。
救急でMRIを撮ってもらいましたが全く異常はなし。

その後何件か神経内科、精神科を受診し検査を受けましたが、どこの見立ても同じで「脳に異常はない。呂律が回らないのは精神的なものか、疲れ」というものでした。

そして今月の初め、頭と腰に不随意運動が起こり、動けなくなりました。
精神科の紹介で大学病院の脳神経内科に行き精密検査をしたところ、「薬剤性パーキンソン症候群」と診断されました...続きを読む

Aベストアンサー

大学病院の脳神経内科の先生の診断や他の方が回答されている通り、ジェイゾロフトの副作用です。
次のサイトが一番詳しく信頼出来ますので参照下さい。
http://www.info.pmda.go.jp/
http://www.info.pmda.go.jp/go/pack/1179046F1028_2_09/  ジェイゾロフト
>>>>
その他の副作用
5. 神経系(1%未満)
起立性めまい、味覚異常、頭部不快感、運動障害(アカシジア、錐体外路症状、運動過多、歯ぎしり、歩行異常等)、錯感覚
>>>>

なお、薬物動態 血中濃度の図(単回投与)のように薬の効果は数日或は一週間以上続くようですし、脳内物質のバランス状態の回復はその何倍も(数週間あるいは数か月)掛かるのだと思われます。

その間離脱症状で状態が反って一時的に悪化する事もありますので先生と相談しながら減薬断薬に進んでいって下さい。

次も参考にして下さい。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8435736.html
パニック障害、鬱になり

Qリスパダールの服用をやめるとどうなるか?

現在統合失調症と診療内科に診断されて
リスパダールを2mg毎日飲むように処方されているのですが
この薬を飲まないとどうなるのでしょうか?
幻覚や幻聴が悪化してしまうのでしょうか?

Aベストアンサー

>この薬を飲まないとどうなるのでしょうか?幻覚や幻聴が悪化してしまうのでしょうか?

「統合失調症」あるいは、「躁鬱病」「うつ病」は、良くなっても維持薬として、当初の薬物量よりは、少なくしてもよろしいのですが、断薬するのは、再発の原因となります。

基本的に、「統合失調症」あるいは、「躁鬱病」「うつ病」はある程度状態が落ち着き良い状態が固定された場合は「完治」ではなく「寛解」と言います。ただし、「うつ病」においては、「完治」と言う事場を使用する医師も多い様ですが、再発しやすいので同様に「寛解」と言う言葉を使用する医師もおります。

「寛解」について
(1)http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B4%B2%B2%F2
(2)http://www.fuanclinic.com/byouki/a_21.htm
(3)http://www.oak.dti.ne.jp/~xkana/psycho/clinical/clinical_28/index.html

この様な精神疾患の場合の「治る」と言う定義は、良くなり服薬をやめる事が「治る」と解釈するか、あるいは、服薬しつつも日常生活が可能になる事で「治る」と言うのか、それぞれの個人により異なる事だと思います。しかしながら、良くなり服薬しなかった場合確率的には、再発率はかなり高いデーターがでております。

私の個人的見解ですが、「服薬しつつも日常生活が可能になる事」もある意味において、「治る」と解釈しております。一時的に良くなり、服薬しなくても再発したら、「治った」とは言えないでしょう。

ですから、tadokoro12さんも状態がよくなったと思っても服薬をやめた場合再発率は高いと思いますので維持薬として飲んだ方がよろしいと思います・・・。服薬をやめたいあるいは、減らしたい時は必ず主治医とご相談される事をお勧め致します。勝手にやめた場合は、「離脱症状」になったり「再発」の可能性のリスクが高いと思います。

「お薬はいつまでのむのですか?」以下抜粋参考に・・・。
http://www2f.biglobe.ne.jp/~yasuq/schizophrenia2.htm#4
主治医に黙ってクスリを勝手に調整したり止めたりしないで下さい。仮にそれでうまく行っていても,それは危険な賭けです。もしおクスリを毎日決まった時間にのむのが難しければ,正直にそれを主治医に相談してみて下さい。最近は一日1~2回の服薬でも一日中効果のあるいいクスリができてきています。

「リスパダール」について
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179038.html
「注意」の中の所を参考に
【急に飲むのを中止すると反動で具合が悪くなることがあります。自分だけの判断で、急に中止したり、飲む量を変えてはいけません。】

※減薬あるいは、断薬の場合は必ず主治医にご相談しましょう。

>この薬を飲まないとどうなるのでしょうか?幻覚や幻聴が悪化してしまうのでしょうか?

「統合失調症」あるいは、「躁鬱病」「うつ病」は、良くなっても維持薬として、当初の薬物量よりは、少なくしてもよろしいのですが、断薬するのは、再発の原因となります。

基本的に、「統合失調症」あるいは、「躁鬱病」「うつ病」はある程度状態が落ち着き良い状態が固定された場合は「完治」ではなく「寛解」と言います。ただし、「うつ病」においては、「完治」と言う事場を使用する医師も多い様ですが、再発しやす...続きを読む

Q統合失調症でもない人がリスパダールを飲むとどうなりますか?

一つ前の質問でも質問させていただいたのですが、書き忘れたので・・

29男です。

私は、長年にわたり蓄積されたストレスから、心が壊れそうになったり頭が狂いそうになったりします。

先生は、単純にパニック障害と診察します。私自身、ちょっと疑問に思っています。

苦しいとき飲むようにと、リスパダールをもらっているのですが、統合失調症の薬と本に書いてあるので怖くて飲めません。

普通の人がおかしいときにリスパダールを飲んで大丈夫ですか?余計おかしくなったりしませんか?

わかる方、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

かなり前のにうつの治療の時に、最初の頃にはコントミン、メレリルを出されました。途中からコントミンがフルメジンに変わりました。これは調べると統合失調症の薬ですね。といわれました。抗うつ薬も併用していましたが。
某有名大学の附属病院でしたが、その先生の専門は統合失調症でした。

その前に通っていた病院ではトリオミン(今はもうないかも)も出ました。「調べると分裂病(当時の言い方)の薬と書いてありますが、あなたはそうではないですからね。」と言われたことを覚えています。

保健所の心の相談という精神科医が無料で相談にのってくれる場があって、セカンドオピニオン的に聞いたら、「非常に工夫された処方ですね。そのままその先生の治療を続けられると良いと思います。」と言われました。

結果、きれいに治りました。が、今10数年ぶりに再発し、また回復期にありますが。

思うに、精神科の医師の薬の出し方にはかなり個性があるような気がします。そしてある本に書いてあったことですが、病名に合わせてではなく、症状に合わせて薬を出すようです。

ですから納得がいくまで質問したり、私のように無料相談を利用するのも良いかと思います。

お大事になさって下さい。

かなり前のにうつの治療の時に、最初の頃にはコントミン、メレリルを出されました。途中からコントミンがフルメジンに変わりました。これは調べると統合失調症の薬ですね。といわれました。抗うつ薬も併用していましたが。
某有名大学の附属病院でしたが、その先生の専門は統合失調症でした。

その前に通っていた病院ではトリオミン(今はもうないかも)も出ました。「調べると分裂病(当時の言い方)の薬と書いてありますが、あなたはそうではないですからね。」と言われたことを覚えています。

保健所の心の...続きを読む

Q遅発性ジスキネジアは治りますか?

うつ病歴2年の者です。
うつ病が治りかけた8月頃より遅発性ジスキネジアが発病しました。
以前ドグマチールを飲んでいたためだと、主治医に言われました。

遅発性ジスキネジアについて調べたら次のページを見つけました
http://topnet.gr.jp/Hsiori/ZYUDAI/CHIHATU.HTM
治療方法がないということでした。

主治医も様子を見ると言ってジスキネジアに関する
薬は処方してくれません。

うつに関する薬は、ルボックス50を朝夕1錠ずつ飲んでいます。
また、気分が落ち込んだ時の頓服にレキソタン5を飲んでいます。

一日中、口がガムをかんでいるかのようにカチカチと上下に動きます。
もう治らないかと思うと、声を出して涙も流して泣いてしまいます。

もう生きるのがつらいです。でも死ぬのも怖いです。
私はどうすれば良いのでしょう?

また、遅発性ジスキネジアの患者さんたちが作っている
友の会のようなものがあれば教えてください。
自分一人では孤独で辛いです。
家族の者は、口だけだからと余り心配してくれません。

うつ病歴2年の者です。
うつ病が治りかけた8月頃より遅発性ジスキネジアが発病しました。
以前ドグマチールを飲んでいたためだと、主治医に言われました。

遅発性ジスキネジアについて調べたら次のページを見つけました
http://topnet.gr.jp/Hsiori/ZYUDAI/CHIHATU.HTM
治療方法がないということでした。

主治医も様子を見ると言ってジスキネジアに関する
薬は処方してくれません。

うつに関する薬は、ルボックス50を朝夕1錠ずつ飲んでいます。
また、気分が落ち込んだ時の頓服にレキソタン5を...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。

たまたま精神医学関係でネットサーフィンしていたら、以下のようなサイトを見つけました。
http://www.geocities.jp/dystonia2005/dystonia.html#sonota
『ジストニア』と『ジスキネジア』は違いますが、同じ薬剤性のものがあるということで、何かの情報やつながりを得ることが出来るかもしれません。

現在診察を受けている病院が「旧帝大」病院とのことですが・・・
精神医学(だけではないですが)に関しては一般的な「権威」というのはあまり意味がない場合がありますよ。

精神科の世界にどっぷりと身をつけないと医療関係者でも分からないとは思いますが・・・例えば、精神科医療におけるいわゆる「モデル病院」と評されているところでも、多剤併用のどーしようもない治療を行っている所もありますし。

旧帝大であろうがナンであろうが、患者である質問者様自身が「困っていて」「満足」できていないのでしょう?それが問題なのです。病院も色々、そして医師も色々です。そもそも日本の精神科医療そのものがかなり問題あるのですから。

良い医師や医療機関を見つけるのは大変とは思いますが、他の回答者様の意見にも今一度、耳を傾けて下さいね。

#3です。

たまたま精神医学関係でネットサーフィンしていたら、以下のようなサイトを見つけました。
http://www.geocities.jp/dystonia2005/dystonia.html#sonota
『ジストニア』と『ジスキネジア』は違いますが、同じ薬剤性のものがあるということで、何かの情報やつながりを得ることが出来るかもしれません。

現在診察を受けている病院が「旧帝大」病院とのことですが・・・
精神医学(だけではないですが)に関しては一般的な「権威」というのはあまり意味がない場合がありますよ。

精神科の世界...続きを読む

Qうつ病で治療中です。焦燥感があり困っています。

うつ病で治療中です。焦燥感があり困っています。

下記のような症状で苦慮しています。なにか良い方法はないでしょうか。
薬は色々処方されていますが 抗不安薬は、ワイバックス0.5mmを1錠
2回(朝昼)に飲んでいます。

(1)そわそわして落ち着かない
(2)昔の事を頻繁に頭によぎる(思い出そうとしていないのに思い出す)
(3)貧乏ゆすりをする

先生は、心理的な物だから薬に依存するのでなく
考え方を変えるといいと言われますができそうにありません。

Aベストアンサー

中高年元MRです。

<<先生は、心理的な物だから薬に依存するのでなく
考え方を変えるといいと言われますができそうにありません。
先生の仰ることは正論ですね。
うつ病の治療は、先ず症状を緩和させる為に、薬剤処方から始まり、貴方に合った薬剤を見付けだします、ですから、薬が効かないとか、副作用がキツイとか、あれば、薬を変えて、しばらくは薬の助けで治療(治癒)して行きます。
うつ病を根治する薬なんか、ありません!
うつは、自然治癒といって自身の環境を変えるか、自身の思考を変えて行き、治癒にもって行くのが
本質なのです。

私は今、カウンセリング主体の心療内科に通っています、元々は4年程前、神経科・精神科に通っていましたが、薬だけ処方し、うつの影響で手が振るえてきたりして、薬をころころ変えられ。結局は、てんかんでもないのに、てんかん薬を処方されました。
うつ病患者には、時に、てんかん薬として認証登録していた薬剤を転用したり、精神を安定させる薬剤とか緊張を緩和させる薬・他の転用の投与もあり、症状を緩和する為に用いるだけなのです。
ですから、うつ患者に薬剤投与で治療を進める医師は、治療に迷っているだけなのです。
うつ等に代表される他の精神疾患も薬剤処方ばかりを長期間する医師は、患者の後のことを考えず症状だけ緩和できたら治ったのかな?という錯覚になり、薬が手放せなくなる依存症になってしまいます。
上記の最初の神経科・精神科の医師が、ゆっくり薬を飲んで治療して行きましょう-と私が当時MRと知っていて発言していたのかの疑問と薬だけの処方で4年程も、続けられ、何の進展も無し、これでは、治療する気無しというのが、解かって、勝手に心療内科に変えました。

つまり、精神的疾患は、薬剤治療から始まり、併用して、次は訓練を行う等と段階的に、こうして行くといった治療法を説明される医師が、正しいのです。
貴方を取り巻く環境や生い立ちから貴方の感じたことや、性格診断をして、適切な訓練を導き出し、気分を浄化にもって行く、これが本来なのです。

人それぞれの症状があり、貴方が示す(1)~(3)について、医師には相談され、先ずは症状を緩和する為に薬剤処方され、時間をかけて考え方を変えて行くことにより、治療するのは、当然です。
出来ないと貴方は仰ってますが、すぐにできる訳ではありません、序所に思考を変えて行くということです。
貴方に対して、医師はカウンセリングを通じながら、思考の変化を鑑みながら治癒へ向けてアドバイスをして頂けます、ここがポイントなのですよ。
それと、医師との信頼関係も大切です。
一度、試しに、考え方を変えて行くには、どういう治療となるのですか?と医師に聞いてみて、医師が段階的に「こうして行く」という発言が出来れば、うつの治癒に前向きであることがいえます。
しかし、通院暦が浅い場合や、様子見の時点では、一概に言えません、この辺の確認をすること。

とにかく薬を処方するだけの医師は、うつを治療できません。

又、貴方が想う焦操感は、治癒にとって支障となりますし、うつは再発しやすい病です。
この辺も、医師とよく相談しましょう。

中高年元MRです。

<<先生は、心理的な物だから薬に依存するのでなく
考え方を変えるといいと言われますができそうにありません。
先生の仰ることは正論ですね。
うつ病の治療は、先ず症状を緩和させる為に、薬剤処方から始まり、貴方に合った薬剤を見付けだします、ですから、薬が効かないとか、副作用がキツイとか、あれば、薬を変えて、しばらくは薬の助けで治療(治癒)して行きます。
うつ病を根治する薬なんか、ありません!
うつは、自然治癒といって自身の環境を変えるか、自身の思考を変えて行き、治...続きを読む

Qじっとしていられないうつ状態の人はいますか?

現在、メンタルクリニックに通院して約5ヶ月たちます。

直接の原因は夫の浮気ですが、大学時代、社会人の頃と何度かうつ状態のときがありました。
でも、当時はうつだとは、気づきませんでした。

通院の最初の頃は、ひどく傷ついた・眠れない・食欲がない・何もやる気が起きず疲れがひどい、
といった状態でした。

薬のおかげで、心の傷は多少薄れましたが、また新たに傷つけられ、今は一日中気分が沈んでいます。
必要最小限の外出しかできません。

家にいる時間が長いのですが、疲れているのにじっとしていられません。
家の中をうろうろしたり、突然模様替えをしたり、一日中PCに向かっています。

ゆっくりと休養がとれないのです。
将来に対する不安が強く、もう自分の人生は終わりだと感じます。

また、お酒を飲まないと睡眠導入剤だけでは眠れません。
うまく寝つけても最近は、夜中1時~3時におきてしまい、それからずっと眠りたいけど眠れません。

通院は2週間に1度ですが、その間どうしようもないくらい、ひどく落ち込む状態が何度もあります。

今は基本的には一人で生活していますが、実家の母親が来てくれたので、多少安心しています。
でも、一日のほとんどの時間、自室にこもっています。
しかも、横になったりはできないです。
TVも活字も読む気が起きず、でもゆっくりできません。

じっとしていられないうつ状態の症状って何なのでしょうか?

現在、メンタルクリニックに通院して約5ヶ月たちます。

直接の原因は夫の浮気ですが、大学時代、社会人の頃と何度かうつ状態のときがありました。
でも、当時はうつだとは、気づきませんでした。

通院の最初の頃は、ひどく傷ついた・眠れない・食欲がない・何もやる気が起きず疲れがひどい、
といった状態でした。

薬のおかげで、心の傷は多少薄れましたが、また新たに傷つけられ、今は一日中気分が沈んでいます。
必要最小限の外出しかできません。

家にいる時間が長いのですが、疲れているのに...続きを読む

Aベストアンサー

>>家にいる時間が長いのですが、疲れているのにじっとしていられません。
>>家の中をうろうろしたり、突然模様替えをしたり、一日中PCに向かっています。
ご質問にある症状は「治りかけ」の抑うつ状態に良くある症状なのです。
しかし状態は良くないようですので、お医者様でお薬を変えていただくのがよいかと思います。
このような症状には第一世代の三環系の抗うつ剤が非常に良く効きます。少なくとも私の場合は。しかし「副作用も大きい」ことを覚悟しなくてはなりません。
たとえば抗うつ剤の最初の例と言われるイミプラミン(薬剤名トフラニール、イミドール)では服用すると「焦燥感」が消失し「平安感」が得られ、「世の中のことも自分のこともどうでも良くなる」(笑い)のですが、副作用として排尿困難、口渇、便秘、体重増加…が伴います。
>>また、お酒を飲まないと睡眠導入剤だけでは眠れません。
これをやると抗不安剤、睡眠導入剤が効かなくなります。
うつの基本として「断酒」が必要です。通常一人で断酒は出来ないので、お医者様に「お酒代わり」の抗不安剤を出して頂き、「飲みたいとき」にはこれを服用します。
人の迷惑にならない程度に「当たり散らす」のも解決方法の一つです。私は厚いカタログを床に叩き付け「憂さ晴らし」しました。音が大きい方が効果が大。
いずれにせよお医者様によく相談してみてください。通常「自分に合った薬」を見つけるのに長いと一年以上かかります。
お母様だけでは「うっぷん晴らし」には足りないでしょうから、カウンセリングをお薦めします。保険の効く場合もあり、保険が効かなくても「収入」がある場合「医療費」として「控除」の対象となります。

>>家にいる時間が長いのですが、疲れているのにじっとしていられません。
>>家の中をうろうろしたり、突然模様替えをしたり、一日中PCに向かっています。
ご質問にある症状は「治りかけ」の抑うつ状態に良くある症状なのです。
しかし状態は良くないようですので、お医者様でお薬を変えていただくのがよいかと思います。
このような症状には第一世代の三環系の抗うつ剤が非常に良く効きます。少なくとも私の場合は。しかし「副作用も大きい」ことを覚悟しなくてはなりません。
たとえば抗うつ剤の最初の例...続きを読む

Qうつ病が治るきっかけってありましたか?経験者の方のお話聞きたいです!

友達にうつ病の人がいるのですが、もう1年半くらいになるのですが、なかなか治りません。。。少し元気になったかと思っても、またすぐに落ち込んでしまったり。。。何かきっかけがあれば治ると、うつ病経験者の知り合いが言っていました。何かきっかけがあって、パッてよくなるものなのか、それともジワジワ治っていくのかとか、私には全くわかりません。経験者の方の、これがきっかけでうつ病に勝った等のお話を聞かせてくださいm(_ _)mよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試しましたが、光療法が少し睡眠を楽にしてくれました。
下記のサイトにいろいろと情報が出ております。うつ病のかたが
実際に光療法をやられた結果がでているので参考になります。
効果はいろいろみたいですが。

http://sleep.lighttherapy.jp/
http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

でも、私の場合、浮き沈みの激しいうつ病の回復時期に、
散歩と併せて光療法行うことによって、徐々に生活リズムを
整えることができたと実感しています。調子が良い時に
使用するとさらに調子が良くなる感じでした。

少しでも参考になれば。

参考URL:http://sleep.lighttherapy.jp/,http://sleep.lighttherapy.jp/2007/01/post_29.html

私は、とにかく休息しました。
ひたすら休息して、家の中でボーとしたりできる時は
散歩をしました。
そして、春になって光療法と散歩で徐々に良くなって
いくのを感じました。正直、抗うつ剤などは全く効いて
いませんでした。

夜はまったく寝た気がせず、午後に昼寝をしようとしても
半分意識のある状態でしか寝られないため、強烈な不快感に
悶え苦しんでいました。睡眠剤は半年で効かなくなり、
あらゆる治療法を試しましたがどれも効果が無く、
睡眠障害には特に苦しみました。

いろいろ試し...続きを読む

Qワイパックス 離脱症状は何日我慢すれば治りますか?

1年前からワイパックス0,5を12時間おきに1錠ずつ飲んでいます。

上に一人いますが、次の子どもの妊娠も考えていて、歳の関係もあってなるべく早く妊娠したいのですが、

原因はもう取り除かれたし、調子もよくなってきていたので、今年の1月に半分にして飲んでみましたら、6時間後に動悸がしてきて、もう半分飲んでしまい、減量に失敗しました。

急に断つと、いけない、苦しいと聞きますが、その離脱症状を我慢して何日間か乗り越えれば体から薬が抜ければ薬の離脱症状も最終的にはなくなってきて断薬できるのですか?

私はうつでもパニックでもありません。
一時期すごいショックなことがあり、過換気が何日間か続き、苦しい時に処方されたものです。
でも原因はわかっていたし、もう取り除かれたので、あとは薬の離脱だけです。

先生はもう飲まなくてもいいよ。としかいいません。
やはりやめる根性が足りないのでしょうか?

Aベストアンサー

 やめる根性が足りないとかそんなことはないと思います。
次の子供をとあせってしまって過敏に反応してしまっているようなところもあるのではないかとも思います。
 無理に今、急に薬をやめて子育てや家事がままならないのは困ってしまいます。
 でも、薬をはじめた原因も取り除かれたということですので、絶対やめることはできます。
 改めて今度は3/4くらいにして飲んでみてはいかがでしょうか?それを1週間くらい続けて徐々に減らします。
それでもし薬の量を減らすのが難しいなら、少しずつ飲む間隔を伸ばしていく方法ではいかがでしょうか?
今は12時間おきとのことですが、1時間くらいは自然にずれることもありますよね。そこから13時間たってからとか、数日したら14時間たってからとか。
何か症状が出たら1つ前の状態に戻して落ち着くまで様子を見ます。
他の薬ですが、実際行った方の参考URLのようなやり方もあります。
 本来は医師の指示通りに行うのがいいので、今かかっている医師にも具体的に相談しながら行ってください。

参考URL:http://www.pd.44ak.com/genyaku.html

 やめる根性が足りないとかそんなことはないと思います。
次の子供をとあせってしまって過敏に反応してしまっているようなところもあるのではないかとも思います。
 無理に今、急に薬をやめて子育てや家事がままならないのは困ってしまいます。
 でも、薬をはじめた原因も取り除かれたということですので、絶対やめることはできます。
 改めて今度は3/4くらいにして飲んでみてはいかがでしょうか?それを1週間くらい続けて徐々に減らします。
それでもし薬の量を減らすのが難しいなら、少しずつ飲む...続きを読む

Q薬剤性パーキンソン症候群の治療について教えて下さい

ここ1年~半年にかけて、歩き方が酷くなってきました。
前は10分ちょっとで会社まで行っていたのに、朝は25分
かかるようになりました。帰りは15分位で帰れます。
行きの歩き方は歩幅がよちよちして最近ではカニ歩き(横向きで歩く)
最近はなくなりましたが昔はよく転んでアザだらけでした。

今、精神科に通ってまして下記の薬を飲んでます。
量は段々と増えてます。一応「統合失調症」と言われてますが
自殺願望も強く自分では「うつ病」じゃないかと思ってます。

薬は
ユーロジン・ハルシオン・レンドルミン・ロヒブノール・レボトミン・
テトラミド・リスパダール・ジェイゾロフト・ベゲタミン

精神科の先生は歩き方がおかしいのは薬のせいではないと言います。
今日、精神科の先生に紹介された「神経内科」に行ってきました。
そしたら「薬剤性パーキンソン症候群」と診断されました。
(CTを撮って血液検査→結果は1週間後)
そして精神科の先生に手紙を渡すように言われて「3週間後に
来て下さい」と言われました。治療は薬をまた飲むような事を
言われましたが、一般的に「薬剤性パーキンソン症候群」では
どのような治療をするのですか?私は会社に行くのにも大変なのに
3週間もあけて大丈夫ですか?今、色々あって先週は飛び込み自殺を
考えました。だから抗うつ剤を止めるのは怖いです。それと
精神科の先生の診断は「統合失調症」だからリスパダールも
止めるのも怖いです。睡眠薬は最初は不眠症で寝ないと会社に
響くからと言って段々と増えていきました。

同じ病気の方、医療関係者の方、お返事宜しくお願いいたします。

ここ1年~半年にかけて、歩き方が酷くなってきました。
前は10分ちょっとで会社まで行っていたのに、朝は25分
かかるようになりました。帰りは15分位で帰れます。
行きの歩き方は歩幅がよちよちして最近ではカニ歩き(横向きで歩く)
最近はなくなりましたが昔はよく転んでアザだらけでした。

今、精神科に通ってまして下記の薬を飲んでます。
量は段々と増えてます。一応「統合失調症」と言われてますが
自殺願望も強く自分では「うつ病」じゃないかと思ってます。

薬は
ユーロジン・ハルシ...続きを読む

Aベストアンサー

服用されている薬については次のサイト等で調べてください。
http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html
ハイパー薬事典
http://www.info.pmda.go.jp/
医薬品医療機器情報提供ホームページ
(このサイトで製品名:ハルシオン で見つからない場合は
 成分(一般名):トリアゾラム 等でサーチする必要がいります。

次に薬剤性パーキンソン症候群については左上の検索窓でサーチ下さい。
"薬剤性パーキンソン" **症候群、**病を両方サーチのため
http://okwave.jp/qa/q912126.html #1
http://okwave.jp/qa/q910567.html

同じく次のようにしてネットサーチして下さい。
"薬剤性パーキンソン"

http://www.treatneuro.com/archives/204
薬剤性パーキンソン症候群 診断
http://www.info.pmda.go.jp/juutoku/file/jfm0611009.pdf
 重篤副作用疾患別対応マニュアル 薬剤性パーキンソニズム

次のように同症状の特長が記されています。
>服用後数日から数週間で発症することが多く、パーキンソン病よりも進行が早い。
>パーキンソン病と異なり左右対称性に症状が発現する傾向があり、姿勢時、動作時振戦(パーキンソン病は安静時)も出現しやすい。
>女性・高齢者で起こりやすく、同じ薬剤なら服用量が多いほど起きやすく、ジスキネジアやアカシジアといった不随意運動を伴いやすい。

以上の通りの症状でしたら薬剤性パーキンソン症候群です。
そうでなくても9種類の薬は多すぎますし、薬の副作用で色々な症状が現れる可能性が多いと思います。

統合失調症は最初からの症状ですか、薬の副作用でそのような状態になる可能性もあるのではないでしょうか。

いずれにしろ薬は次第に減らしていく必要があると考えられます。
但し薬を減らしていくに当っては、注意しないとリバウンドで服薬中よりもひどい状態になります。

心療内科の先生の手紙を持って出来るだけ早く精神科の先生に掛かってください。
薬の処方が変るはずですので次の予約日迄待たずに行っても良いのではないでしょうか。

薬を減らしていくに当っての注意は次を参考にして下さい。
(薬の種類は違うかもしれませんが、同じような注意が必要だと思います)

はっきりとした減薬計画、注意等を聞いて納得出来れば良いのですが、そうでなければ別の医者に変わる事も考えてください。

http://bz-drug-info.hp.infoseek.co.jp/index.html
グリーンフォーレスト
◆抗不安薬・睡眠薬(ベンゾジアゼピン)への依存・離脱症状情報サイト◆

服用されている薬については次のサイト等で調べてください。
http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html
ハイパー薬事典
http://www.info.pmda.go.jp/
医薬品医療機器情報提供ホームページ
(このサイトで製品名:ハルシオン で見つからない場合は
 成分(一般名):トリアゾラム 等でサーチする必要がいります。

次に薬剤性パーキンソン症候群については左上の検索窓でサーチ下さい。
"薬剤性パーキンソン" **症候群、**病を両方サーチのため
http://okwave.jp/qa/q912126.html #1
http://okwave.jp/...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報