生徒会行事で最後の方では、教員を代表して学校長に一言「講評」をお話ししていただくことが多いと思います。そうではなく、生徒会担当教員が「講評」している学校があれば、その経緯などを教えてください。もちろん、学校長不在時の場合ではありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私が経験した高校では、生徒会の行事では校長はもちろん、教員の話は


一切ありませんでした。

例えば文化祭の開祭式は文化祭実行委員長(生徒)が進行し、その中で
生徒会長が話をすることはあっても、教員はだれも話ません。生徒会行事
なので当然といえば当然ですね。
    • good
    • 0

生徒会行事とは具体的にどういったもののことですか?


私の記憶からすると、生徒会ってなにか行事するの?って感じなんですけど

この回答への補足

生徒会行事とは、生徒会が企画・運営する行事のことです。
例えば、新入生歓迎集会や学校祭などです。

補足日時:2001/06/10 13:24
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

こんにちは。今年の春、任期満了で2年間勤めた会社を退職した22歳男です。
今後の進路を考えるにあたり、昔からの夢だった教員を目指し、今秋または来春から教員免許取得可能な通信制大学への編入学を検討しております。初めは歴史を学びたい気持ちから、中1種と高校地歴の取得を目指していたのですが、調べていく中で教員採用試験はかなりの狭き門だという事がわかりました。それに比べ小学校教員の採用はまだ低め。そこで小学校教員はどうかと自分に問いたざしてみたのですが、こども大好きだし結構向いているのではないかと思います。逆に自分自身、中高と部活動をやってなかったので、中高教員になって顧問になって指導したい!という気持ちも特にありません。今年で23歳になることもあり、大学編入卒業後、一度で採用試験に合格したとしても25歳。通信制の卒業は通学生よりもはるかに難しいと聞きます。とにかく早く教壇に立ちたい気持ちと、生活を安定させたい気持ちを優先すれば、小学校教員を目指すべきなのかなと思っております。しかし、もしそれでも小学校採用試験に受からなくて、その道を諦めてしまった場合、地歴などの専門科目を持っていれば塾講師などで道が開けますが、小学校の免許(教育学部)では他の道が見つからないんじゃないかと不安です。そんなこんなで、小学校教員、中学校教員、高校教員どれを目指せばいいか迷っています、というか悩んでます。いずれにせよ、人にわかりやすくものを教えることや、面倒を見ることが大好きで、一分一秒でも早く教壇に立ちたいです。アドバイス等ありましたら、よろしくお願いいたします。

小学校教員か中学校・高校教員か、迷っています。

こんにちは。今年の春、任期満了で2年間勤めた会社を退職した22歳男です。
今後の進路を考えるにあたり、昔からの夢だった教員を目指し、今秋または来春から教員免許取得可能な通信制大学への編入学を検討しております。初めは歴史を学びたい気持ちから、中1種と高校地歴の取得を目指していたのですが、調べていく中で教員採用試験はかなりの狭き門だという事がわかりました。それに比べ小学校教員の採用はまだ低め。そこで小学校教員はどうかと自分に問いた...続きを読む

Aベストアンサー

教員に早くなれる道という点からはお話できませんが、
小学校・中学校のそれぞれのメリットとデメリットを
ささやかながらお話できればと思います。
(私は小学校教員で家内が中学校教員なので、中学校のほうは話を聞いたものとなります)

小学校のメリットは、
1、子どもと同じ時間を過ごすことができる
→毎日同じ子ども達とすごすため、個々の成長がよくわかります。
それを見るのはやはりうれしいです。

2、時間的な余裕がある
→基本的に土日は学校に行く必要はありません。そのため、自分の勉強をしたり
休んだり、忙しいときには仕事をしたりと時間を自由に使えるところが多いかと思います。
また、放課後も部活等がないため、会議さえ終わればあとは教材研究なり
自分の仕事なりに使えることも結構うれしいです。

対してデメリットは、
1、保護者・地域・他の教員との連携が不可欠
→理解のある親御さんばかりならいいのですが、理不尽なことを要求される親御さんも
結構おられます。中学校や高校と比べ、小学校は保護者との関係にも気を使わなくては
学級経営がうまくいかないというのはきつい点だと思います。

2、すべての教科を見る
→先の回答者様もおっしゃっていましたが、小学校だと全教科の教材研究が必要です。
すべての教科が得意です、というのならいいのですが、
音楽など(私の場合)、一部苦手とするような教科の授業準備をするのは
割としんどいですね・・。

中学校のメリットとしては、
1、好きな教科を教えられる
→好きな教科を何年も教えられるのですから、教材研究にも楽しく向かえますし、
授業のモチベーションも高いです。

2、子どもの人生に関われる
→小学校では「躾」という観点から、「指導」するということが多くなってしまいますが、
中学校の場合は、指導に加えて、「相談される」「一緒に考える」といったことが
多くなるかと思います。相手も大人になりかけの人達なので、
一緒に笑ったり泣いたりということはかけがえのない時間となるのではないでしょうか。

中学校のデメリットとしては、
1、時間がない
→若手の教員ならば、ほぼ部活を持たされるかと思います。そうなると、放課後の部活や
土日の部活は顧問として見なくてはなりません。週の休みは1日というのがほぼ1年続きます。
また、夕方から夜にかけて、どこどこで暴力行為があって警察署まで来てほしい、
といった生徒指導に関することがちょくちょく入るようです。
日中、授業が入っていなくて自分の仕事をする時間にも、問題のある生徒を見たり
脱走した生徒を探したりすることがよくあるようです。
そのため、学校ではなくてもできる仕事は、家に持ち帰ってやるはめになることもあるようです。

まだまだメリットデメリットはあるかと思いますが、
採用されてからはこのような感じかと思います。

塾での採用は教員免許の有無とは関係のないところも多くありますし、
採用された後のことをお考えの上でどの免許を取得されるかお決めになったら
いいのではないかなと思います。

質問者様はとっても熱意のあるいい先生だと思います。学校現場でお待ちしております。

教員に早くなれる道という点からはお話できませんが、
小学校・中学校のそれぞれのメリットとデメリットを
ささやかながらお話できればと思います。
(私は小学校教員で家内が中学校教員なので、中学校のほうは話を聞いたものとなります)

小学校のメリットは、
1、子どもと同じ時間を過ごすことができる
→毎日同じ子ども達とすごすため、個々の成長がよくわかります。
それを見るのはやはりうれしいです。

2、時間的な余裕がある
→基本的に土日は学校に行く必要はありません。そのため、自分の勉強をしたり
...続きを読む

Q学校の教員が生徒を車に乗せることについて

北海道の僻地で教員をしているものです。私が勤務している学校では、学校の教員が部活動などの引率、行事参加などで生徒を車に乗せることがあります。しかも管理職は簡単に「車で引率しろ」と言います。本来は車の同乗は禁止されているはずなのにどうして?と感じます。
もしも事故に遭って生徒が大ケガでもしたら大変なのに・・・、とも思います。
 JRが使えるのに「お金がかかるから車で引率しろ」といいます。
 お金よりも命の方がずっと大切なのではないでしょうか。
 私の考えは間違っているでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ。
貴方の考えは正しいと思います。
私も北海道に住んでいますが、数年前に道東でスケート部員を自家用車で引率した教員が事故を起こし、生徒を死亡させてしまった事故をご存知でしょうか?
好意で自家用車で引率した教員は、死亡させてしまった生徒と家族に一生罪を背負って生きていかなければなりません。
禁止されている事をする教員が子供達の前で教壇に立ち教える立場で良いのでしょうか?
事故を起こし問題になる前に、管理職の方に『私は出来ません』と伝える勇気を持つ事も大切だと思います。

Q学校の水着は生徒の自由にすべきでは

最近学校の水泳の参加率が減っているらしいのですが、その理由は水着になりたくないというのもあるようですね。

また、身体に傷があったり体型などでコンプレックスがあると、水泳の授業をどうしようかと悩む子も多いと思います。しかも、授業に参加しないと成績に響いたり、補習を受けないといけないなど、そのことが心配でたまらない子もいるようです。

以前は、身体に傷があって参加しないのはわがままとか言われていましたが、思春期は特に本人にとっては重大なことです。私が高校のとき、競技用の水着が指定されていましたが、競技用で薄い生地で肌が完全に透けていました。しかも、パッドも入っていなくて胸が丸見えで、水着の色も赤色だったので乳首の色まで分かりました。他の人より乳首の色が濃い(と思っていた)のがコンプレックスだったので、水泳の授業がとても苦痛でした。パッドを入れたり、ニプレスをとも思ったり・・・でも、パッドを入れるところが付いた水着ではなかったし、ニプレスをしていることが見えるので、それ自体が恥ずかしくてできるような状態ではなかったです。コンプレックスは、親にも言えることではなくて、先生になんて到底相談できるものではなかったです。みんな同じ水着だからわがままだと言われたらそれまでだし、誰もあなたのこと気にしてないよと言われればそうかも知れません。でも、卒業後に話しをしてみると、みんな嫌だったけれど、それをいうとコンプレックスがあるのかなと思われ、言い出せなかったそうです。

そういうことがあり水泳が嫌いになりましたが、20年以上たってふとしたことで泳ごうと思ったところ、今はかなりの体型をカバーする水着が売られていて、実際、プールに行って見ると競技用水着以外でも使えることが分かりました。

こんなにいろいろな水着があれば水泳の授業も楽しくできるのにと思ったいたのですが、子供の学校も水着は指定ではないにしても大体型が決まっているみたいですし、医師の診断書がないと補習を受ける必要があるみたいです。
最近はアトピーとかリスカの跡で困っている子も少なくないと思いますし、本人の悩みはわがままとはいえないと思います。また、それが原因でいじめにならないとも限りません。

市民プールのウォーキングの人たち並みに学校でも自由な水着が着れたら、水泳嫌いにもならいと思いますが、どうでしょうか?

最近学校の水泳の参加率が減っているらしいのですが、その理由は水着になりたくないというのもあるようですね。

また、身体に傷があったり体型などでコンプレックスがあると、水泳の授業をどうしようかと悩む子も多いと思います。しかも、授業に参加しないと成績に響いたり、補習を受けないといけないなど、そのことが心配でたまらない子もいるようです。

以前は、身体に傷があって参加しないのはわがままとか言われていましたが、思春期は特に本人にとっては重大なことです。私が高校のとき、競技用の水着が指...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

質問者さんのご意見も理解できます。

ですが、自由となると範囲が広すぎて収集が付かなくなることも考えられます。

例えばですが、
高校くらいになると、色気が出てきます。

実際、高校の制服を、第3ボタンまで開けて下着が見えるほどだったり、
スカートを超ミニにしているコも多いですが、
それが良いとは言えないと思うのですがいかがでしょうか?

思春期であるが故こそ、それはダメだと言えると思います。


水着となったら余計にそうだと思います。
最近は、下着ですら派手なコが多いので派手なビキニで授業するコが増えることが容易に想像できます^^;
色気(セクシー)さと下品の境目を理解できていないけれど、セクシーを意識する年齢ですからねー(困)
余計に問題です。。。(いろんな意味で。)

またその一方で、ださい水着を着てるコが、それをきっかけにいじめられる可能性も考えられませんか?
それは、体型や肌質を理由にいじめられることと何ら変わりはないと思います。

それじゃ、なんの解決にもなっていません。
むしろ、範囲がなさ過ぎて歯止めが利かなくなる分、要領は良くないと考えます。

まったく同じ理由で、制服も必要なくなるし、校則も無意味になる。

「自由」というと良い響きに聞こえますが、
捉え方は人それぞれで、捉え方次第では、ただのわがままになりかねない分、難しいと思います。


パッドなど、最低限のことに関してはフォローが必要だと思いますし、
デザインも可愛くておしゃれなものでもいいという面では大賛成です^^

ですが、水着そのものを各自の判断で自由に選びなさいというのは、
上記の理由でさすがに無理があると思います。


体型そのものに関しては、それは私自身も含め、みんなコンプレックスがある中で乗り越えて来たことですし、
着るものでどうにでもなるという考えが若いうちからできてしまうと
自分でどうにかするという自発心を養えなくなるようにも思います。

…というか、そこまでフォローする必要はないと思います。

なんでもかんでも便利な中で過ごして来た今の若い世代は、残念なことに、
自分で考えたり、想像したり、工夫したり、努力したりという面での力が大きく衰えています。。。

それは子供そのものが悪いというよりは、
何でも便利に、与え、かまい過ぎてしまった大人の責任だと考えます。

太ってるのが気になるなら、体育を必死にして運動しなさい!
好き嫌いを含めた食生活も考えなさい!と伝える方が筋が通ってるように思うのです。


コンプレックスは体の問題だけではないはずです。
苦手教科で、当てられて、みんなの前で応えられなくて恥ずかしいと思うコも多いはずです。
私もそうでした。それが苦痛だから授業出たくないです!って言って通用しますか?

保健室で熱があるから帰っても良いよという許可があればいいですけど、
そうじゃなかったら誰も納得しないと思います。

だったら自分もやらないってなりませんか?


1つの事を、一方的な思いで考え主張するだけでは、他の面での影響・問題が出てきます。
だからこそ校則や法律があるわけで。。。
そうそう簡単に、はい、そうしましょうとは言えないと思います。

よって、質問者さんの発案には賛同しかねます。
(すみません…。)

ですが、少しでも子供たちが楽しんで勉強できる環境になればいいですね^^

少しでもご参考になれば幸いです。

こんばんは。

質問者さんのご意見も理解できます。

ですが、自由となると範囲が広すぎて収集が付かなくなることも考えられます。

例えばですが、
高校くらいになると、色気が出てきます。

実際、高校の制服を、第3ボタンまで開けて下着が見えるほどだったり、
スカートを超ミニにしているコも多いですが、
それが良いとは言えないと思うのですがいかがでしょうか?

思春期であるが故こそ、それはダメだと言えると思います。


水着となったら余計にそうだと思います。
最近は、下着ですら派手なコが多いので...続きを読む

Q英語教員免許を取得するには?(現職小学校教員です)

今、現職で小学校意教員をやっています(今年で13年目です)。
今後は小学校の授業でも外国語が入ってくるそうです。
そのときに備えることにも(中高)英語教員免許を取得したいと考えています。
(ちなみに、昔は英語教員になることも考えたことがあります。英語は会話できるほどの力はありませんが好きです。)
現職ですので、大学に通うことはできません。
通信教育で取得できるということは調べたのですが、ほかにも取得する方法はあるのでしょうか。
ご存知の方がおられましたら、教えていただけないでしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>ということは、英語の中学校2種免許状を取得するには13単位をとればよいということでしょうか。
はい、最低13単位ですが、授業の多くは2単位になるので14単位取ることにはなると思います。

>また、つかぬことをお聞きしますが、13単位というのはどのような内容なのか、ご存知でしたら教えてください。
「教科に関する科目」を10単位必要です。これには(英語学、英米文学、英語コミュニケーション、異文化理解)から最低一つを取ることになってます。
残りの3単位は「教職に関する科目」の「教科の指導法」が必要になります。
多くの大学では「英語科教育法I」とかいう名前で存在しています。

例えば、13単位なら、「英語学、英米文学、英語コミュニケーション、異文化理解」各2単位計10単位、「英語科教育法I、英語科教育法II」を修得して、「免許法第6条別表第4」を根拠にして都道府県教育委員会に申請することにより中学校2種免許状(英語)を取得することができます。
中学校1種なら「教科に関する科目」が20単位、「教職に関する科目」の「教科の指導法」が8単位、
高校1種なら教科に関する科目」が20単位、「教職に関する科目」の「教科の指導法」が4単位、
質問者様の条件なら中学校1種の単位を満たせば自動的に高校1種も満たすことになります。

>ということは、英語の中学校2種免許状を取得するには13単位をとればよいということでしょうか。
はい、最低13単位ですが、授業の多くは2単位になるので14単位取ることにはなると思います。

>また、つかぬことをお聞きしますが、13単位というのはどのような内容なのか、ご存知でしたら教えてください。
「教科に関する科目」を10単位必要です。これには(英語学、英米文学、英語コミュニケーション、異文化理解)から最低一つを取ることになってます。
残りの3単位は「教職に関する科目」の「教科の指...続きを読む

Q学校などの先生の子供の学校行事について

学校の先生や幼稚園、保育園の先生に質問です。

勤務先の行事とご自分のお子さんの学校行事がかぶってしまうことってありますよね?
そういう時はどうするのでしょうか?
やっぱり勤務先優先になるのですか?

例えば運動会や入学式、卒業式、、、などなど。
まさか、担任の先生が「私事都合で運動会を欠席」なんてわけがないから、
勤務先優先かなぁとも思ったのですが、
お子さんの運動会はあきらめるしかないんですか?
しかも運動会は5月最終土曜などと決まっていることが多いので、
勤務先とかぶってしまうと毎年参加できなくなっちゃいますよね??

入学式だって、お子さんの晴れ姿を見ることができないのかな?と思いました。

どうしているのか教えてください。

Aベストアンサー

元教員です。私には子どもはいないのですが。

基本的に、勤務優先です。
一度、同僚がダメもとで、自分の子どもの入学式に出席したいので、年休を申し出ました。
新1年生の担任でもなく、自分の勤務先の入学式にその人がいなくても、本当に困るかといえば、そうでもないとも言える状況でした。
結果は、校長は許可しませんでしたし、本人も、ダメと言われる覚悟でしたし。
学校にとっても、とても大切な、大きな行事ですから。

ただ、申し出て、万が一OKということもあるわけで、、申し出ることそのものがダメだとは思いません。
原則論で言えば、年休に理由は関係ないのです。

また、両親ともが教員で(別々の職場)、両親の勤務校とお子さんの入学が全て同じ日の場合、親が両方とも出席できないというのも教育的ではないので、どちらかの親の学校が年休を認めるのも、聞きます。

このような、よっぽどの事情は、考慮されると思いますが、勤務優先なのは当然でした。
私の身内の教員は、運動会は毎年自分の子どものは見れませんでした。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報