NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

先日の古文の問題の問6(解答番号28)の答えについて、疑問をどなたか解消してください。
発表では、正解が4になってますが、以下の事実から4は正解になりえないと思うのです。
なぜなら、岩波書店の古い方の「日本古典文学大系」に(『源氏物語四』「夕霧」166ページ)の頭注に本文「すがすがしき御心にて」の説明を次のように書いてあるからです。
   【引用】 「すがすがしき」は、夕霧の気質ではない。
でも正解とおっしゃる選択肢4の文面は(~思い切りのよい「すがすがしき御心」の大将殿ならば~)とあります。どうして大系本で(夕霧の気質でない)とあるのに、正解が(大将殿つまり夕霧の気質)になるのですか、教えてください。
本文と問題文ではカギかっこの場所が違っていますが、このことが理由とか、資料が古いとかを理由にするならば、どうしてこんな不明瞭な事を正解として選ばせるのでしょうか。答えと無関係の箇所なら異同も許されると思いますが、どなたか私の疑問に答えてください。    

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

見落としていましたが、前回挙げたサイトの注釈に


 
 注釈949 [すがすがしき御心にて]

 ○以下「渡したまはむ」まで、雲居雁の心中。(したがって夕霧の性格)
 ○『集成』は「まっすぐなご性分だから。以下、雲居の雁の心中。(同上)
  子供を全部取られはしないかと恐れる」。
 ○『完訳』は「夕霧の思いきりのよい性格。(これも同上)
  一説に、雲居雁は素直な性格」と注す。(これだけが雲居の雁の性格)

「集成」「完訳」は省略名でもっと長いタイトルだと思いますけれど、通常の書物なら「凡例」があって分かるのですが、ここでは見つけられませんでした。

 【「一説に、雲居雁は素直な性格」と注す】が古典文学大系と同じ考えなのしょうね。 

なお、このサイトの 底本は「角川文庫 全訳源氏物語」とありました。
    • good
    • 0

 参考までに。


さすがに、部分的な現代語訳はありますが、「夕霧」を含んでいるものは、これだけのようです。

  第三十九帖 夕霧
http://www.genji-monogatari.net/html/Genji/combi …
 
このサイトは、与謝野晶子の訳と澁谷栄一他の訳を照合したものです。晶子の訳の底本は「湖月抄」とされます。
 原文に二つの訳が並べてあります。最初が渋谷らの訳で、後が晶子の訳でしょう。
 
原文の問題の箇所には「 」が付けてありません。つけるなら「…きこえたまへば」の直後から、「と」(引用の助詞)の直前までと思います。しかし、ここは心中の思いとして「 」を付けなかったと思います。
対して、センター試験の問題は考えが違っているようです。
「日本古典文学大系」では、どういう区切りになっているのでしょう?

  【原文】
 と、脅しきこえたまへば、 すがすがしき御心にて、 この君達をさへや、 知らぬ所に率て渡したまはむ、と危ふし。姫君を、

  【訳 1】
 と、脅し申し上げなさると、いかにもきっぱりしたご性格なので、この子供たちまで、知らない所へお連れなさるのだろうか、と心配になる。姫君を、

  【訳 2】
 とまた多少威嚇いかく的なことを夫人へ言ってやった。一本気なこの人は自分の生んだ子供たちまでもほかの家へつれて行くかもしれぬという不安を夫人は覚えた。

 ご質問には、直接答える能力も知識もありませんので、悪しからず。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えいただき有難うございました。大学時代の先生にお聞きしたところ、次のことが分かりました。「すがすがしき」が(夕霧の心)か、(雲居雁の心)かについて、簡単に要点だけ述べますが、以下のような変遷があるようです。
  1673年『湖月抄』では(夕霧の心)
  1938年『対校源氏物語新釈』では(雲居雁の心)
  1962年 岩波書店『日本古典文学大系』では(雲居雁の心)
  1996年 岩波書店『新日本古典文学大系』では(夕霧の心)
従って、現在は(夕霧の心)が優勢のようです。

また、カギかっこの場所ですが、古い方の大系本では、「すがすがしき御心にて」の後にありますから、当然(雲居雁の心)と解釈されますが、問題文では「すがすがしき御心にて」の前にカギかっこがついていますので、この場合は当然(夕霧の心)ということで、問6の正解は4で間違いないと言うことになります。

ただ、センター試験の問題を作成なさる先生方にひとこと言わせていただくと、このように変化している箇所を正解として選択させないでほしいということです。

お礼日時:2014/01/22 23:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古文の本文最後まで読まないと、本文前半での文章が分からないことがあるのは、あたりまえですか?

難関大学で、古文安定して7割とれていたかたに質問おねがいします。
古文の本文最後まで読まないと、
本文前半での文章が分からないことがあるのは、あたりまえですか?
自分はそういうときがよくあるのですが、これは実力不足でしょうか?
それともあたりまえでしょうか?

Aベストアンサー

1.知っている古文であれば1行読んで意味がわかるときがあります。
2.結論が最初に書いてあれば、あとは説明ですから前半でわかります。
3.結論などが後ろに書いてあれば、最後まで読まないとわかりません。

一般に1の問題のケースはまれですが、出来るだけ多くの古典を読みましょう。
2.の場合は「枕草子」などが代表的。
3.は、漢文系の文章や、「徒然草」などです。たとえば吉田兼好は、
「・・・で深き故あらん」と思っていたら、なーんだ、こんなことだっ
たか。「先達はあらまほしきことなり」(指導者や案内人、先輩はいて
ほしいものだ)などと、結論を最後に書くケースが多いと思います。

出題の文章から、これは「源氏だ!」などとわかれば半分解けたような
ものです。普段から多くの良い古典をお読みいただき味わってください。
その結果、古文がわかればしめたものです。
がんばってください。
以上

Q古文上達 問題集です。 問3の3答えが1なんですが、 4でもいけそうじゃないですか??

古文上達 問題集です。
問3の3答えが1なんですが、
4でもいけそうじゃないですか??

Aベストアンサー

「よしなし」には、「理由がない」「かいがない」等の意味がありますが、「命生きてもよしなし」は「いかなる御勘当あらむずらむと、口惜しく覚えて」に続いているので、文脈判断すると①が適切だと思います。

Q古文が全くです。何かいい勉強法・参考書教えてください

「富井の古典文法をはじめからていねいに」や「富井の古文読解」を買ったのですが。。。

何か書いてる事がさっぱりです。

入試問題では「この文章はどういう意味か」と良く見るけど、参考書に載っている「未然形」や「連用形」なんか覚える必要あるんでしょうか?

「単語」を覚えるだけじゃ駄目なんですか?

Aベストアンサー

文法に関して言うと、

「古文を日本語の延長で読んではいけない、
 外国語のつもりで(文法や単語の理解を含めて)読むべし」

が、高校当時の古典の先生の口癖でした。
(毎年何人かは東大に行くようなそこそこの進学校です)

Qセンター古文 20分以内での解答について

 いつも大変お世話になっております。

 現在、来年1月のセンターに向けて勉強しております。
 今回、質問させていただきたいのは、表題の通り、センター古文対策
についてです。
 単語、文法については、ある程度終えて、読解については、Z会の古文
のテキストを使って、まず日本語訳を熟読し、その後古文を繰り返し読む
というやり方で進めております。
 しかし、センター過去問をだいたい20分で終えようとすると、正直なところ
解釈問題にかかわるものは、本文を読む余裕などなく、設問箇所の文に
ついて、単語、文法で対象を絞り込むということが精一杯です。
 また、問6などは、選択肢に該当する箇所を本文から、なんとか当たりを
つけて、照らし合わせるということをしています。
 20分という中で処理するには、このような方法をとるしかないのですが、
古文の得意な方で、もしアドバイスいただけるなら、本番での具体的な対応など
教えていただけると助かります。
 (予備校で古文を受けたのですが、本文読解、そして設問という流れで、とても
時間内での処理が無理そうなのですが・・・。)
 よろしくお願いします。

 いつも大変お世話になっております。

 現在、来年1月のセンターに向けて勉強しております。
 今回、質問させていただきたいのは、表題の通り、センター古文対策
についてです。
 単語、文法については、ある程度終えて、読解については、Z会の古文
のテキストを使って、まず日本語訳を熟読し、その後古文を繰り返し読む
というやり方で進めております。
 しかし、センター過去問をだいたい20分で終えようとすると、正直なところ
解釈問題にかかわるものは、本文を読む余裕などなく、設問箇所の文に
つ...続きを読む

Aベストアンサー

国語の問題で本文を読まずに解くというのは、例えて言うなら、数学の問題で
計算をせずに解くようなものです。
当然のことながら、国語の長文問題はその本文を読んだ上で質問に答えることを
想定して作られていますから、それをせずに何とかしようというのは根本的に方針
として間違っています。

例えば数学で計算が遅くて時間以内に解答できないという人がいたら、、とにかく
計算が速くできるように練習しろとしか言えませんよね。
それをせずに何とかできる特効薬などありません。
国語の長文問題でも同じことで、読解に時間がかかりすぎて間に合わないのなら、
読解のスピードを上げるしかありません。

試しにセンターの過去問をネットで探して古文のところだけ何年分か解いてみて
それにかかる時間を計ってみましたが、じっくり読んでも本文を読むのにせいぜい
10分です。
そのあと問題6問に答えるの自体は、先に読んだときに本文の意味が把握できて
いればどれだけの時間もかかりませんから、どうして20分で間に合わないという
ことが起こるのかなというのが正直な感想です。

私としては、質問者さんの書かれている内容の中の、

> 読解については、Z会の古文のテキストを使って、まず日本語訳を熟読し、その後
> 古文を繰り返し読むというやり方で進めております。

というのが、かなり気になります。
なぜ原文を先に読まないのでしょう。原文を読んで意味がとれなければ仕方がない
のですから、そちらを読む練習をしなければ読解力などつくはずがありません。
まず原文を読み、全訳はあくまで分からないところ調べたり、後で自分の解釈に
間違いはなかったかをチェックしたりするために使う程度にしておく方がよいでしょう。

また、これは想像ですが、ひょっとして質問者さんは、古文を「読解」するとき、
現代語に翻訳して理解しようとしていたりしませんか?
これは英語などでも同じことですが、古文の長文を読み取るというのはそれを
現代日本語に翻訳するという意味ではありません。
それでは時間がかかって仕方がありませんし、読み取りも不正確になります。

確かに国語や英語の授業などで「読解」をするときは、それを現代日本語に訳す
形で元の文の意味を説明しているだろうとは思います。
しかしそれは、他人に原文の意味を伝えるには現代日本語を使う以外の方法が
ないためです。
他人に説明するのではなく、自分が文の意味を理解するためだけなら、原文の
まま意味が把握できれば、現代日本語に置き換える必要などありません。

古文を現代日本語に機械的に置き換えて、そこから意味を把握するのではなく、
古文から直接意味を把握するのが古文の読解です。
そういう意味では、原文を読む前に現代語訳を読むという方法は、要らない先入観を
植え付けて古文を直接理解することを妨げるだけだと思います。

(現代語訳を「日本語訳」と表現していることもちょっと気になります。質問者さんに
 とっては古文は「日本語」だと感じられないほど意味不明な言語なのでしょうか?)

もうセンターまで時間はいくらもありません。
私の言っていることは、言ってみれば「古文の読み方を根本から変えろ」ということ
なので参考にはならないかも知れません。
無理だと感じたなら、他で点を延ばすことを考えた方が賢明でしょう。
いや、何とか頑張ってみようと思いなら、ぜひ頑張ってみてください。

国語の問題で本文を読まずに解くというのは、例えて言うなら、数学の問題で
計算をせずに解くようなものです。
当然のことながら、国語の長文問題はその本文を読んだ上で質問に答えることを
想定して作られていますから、それをせずに何とかしようというのは根本的に方針
として間違っています。

例えば数学で計算が遅くて時間以内に解答できないという人がいたら、、とにかく
計算が速くできるように練習しろとしか言えませんよね。
それをせずに何とかできる特効薬などありません。
国語の長文問題でも同じこと...続きを読む

Q碁盤を出品、高級品と言えるのは本かや

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/contact?aID=h127698665&target=kimu_kakuti0302

 Yahoo! Auctionで、碁盤を出品しました。
 30000円ほどで落札者がありました。私の目では、高級品だと感じたので、高級品とコメントしたのですが、落札者は、

>碁盤の材質は「新かや」で到底高級品と言えるものではありません。
>高級品と言えるのは本かやでなければなりません。

 と言って、返品するから、返金せよと言っているのです。商品の説明では、

>◆USEDであることをご理解の上、ノークレーム・ノーリターンにてお願いいたします。
>詳細情報
>返品の可否 : 返品不可
>
 と書いてあるのです。
 インターネットで、碁盤、高級品と言う名前で検索しても、特に、本かやでなければ、高級と言う言葉は、見出せません。
 本かや、新かやと区別せず、かやと書かれてあるものが、ほとんどです。
 碁盤のことは、詳しくないですが、どのように考えればよいでしょうか?

http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/contact?aID=h127698665&target=kimu_kakuti0302

 Yahoo! Auctionで、碁盤を出品しました。
 30000円ほどで落札者がありました。私の目では、高級品だと感じたので、高級品とコメントしたのですが、落札者は、

>碁盤の材質は「新かや」で到底高級品と言えるものではありません。
>高級品と言えるのは本かやでなければなりません。

 と言って、返品するから、返金せよと言っているのです。商品の説明では、

>◆USEDであることをご理解の上、ノークレー...続きを読む

Aベストアンサー

老婆心ながら、落札者が「高級品=本かや」と定義付けている以上は、高級品の定義で落札者と(ましてここの回答者と)議論してもほとんど意味がないでしょう。ですから、高級品の定義に固執し過ぎても、解決の近道にならず、むしろ遠ざかるように思います。

高級品と判断した理由を落札者に伝えたのであれば、ここを締め切るなどして、そろそろ態度をお決めになってもよろしいのではないでしょうか。長文の回答が、それに応じた内容を伴っているとは限りませんから。

Q古典で古文の問題を解答していていつも思うんですが

古典で古文の問題を解答していていつも思うんですが
「せ給ふ」の「せ」についてですが、「せ」には使役・尊敬の意味がある助動詞と言うのは判っています。でも識別の際、二重敬語か使役+尊敬なのかがわかりません。
どうすればいいですか?
また、どのような時にどちらになるのかなど知りたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

多くの場合、「せ給ふ」の「せ」は尊敬の意味で、「せ給ふ」は二重敬語です。
但し、次の場合は「せ」が使役となります。
(1)「誰々に」「誰々(を)して」など「使役の対象」を表す言葉がある場合。
例えば「女房に歌詠ませ給ふ」の「せ給ふ」は使役+尊敬で、「女房に歌を詠ませなさる」という訳になります。
もう一つ、次のような見分け方もあります。
(2)「せ給ふ」のついた動作を、他の者に代行させられなければ尊敬、代行させられれば使役。
例えば、「姫君、いとうつくしう生ひ出でさせ給ふ。」とあれば、誰かが姫君の代わりに成長することはできないので「せ」は尊敬。
「(大臣)牛を求めさせ給ふ。」とあれば、牛を求めるのは大臣が自分の代わりに家来にさせることができるので「せ」は使役。
ですが、(2)を使わなければならないようなことは滅多にないと思いますので、(1)を覚えていれば充分だと思いますよ。

Q大学受験古文 今からの対策

私は古文がいつまでたっても読めるようにならず、悩んでいます。

文法事項に関しては、高校1年生の頃からやっていたので、ある程度理解しています。
助動詞の機能や、敬語についてもだいたいわかっています。

(それ単体の問題であれば正解できる)

ですが、~を現代語訳せよ。傍線部の解釈として適当なものはどれか。~の心情として適切なものはどれか。傍線部のようになった理由は何か。など、読解系の問題になると、根拠がつかめず、あてずっぽうで解いてしまいます。さらに、和歌の問題については、全般、何が言いたいのかよくわかりません。

志望校は明治大学、中央大学のともに商学部です。
持っている参考書は、頻出古文単語400(Z会)、古典文法トレーニング(河合)、中堅私大古文演習(河合)です。あとは3月から宅浪をしているので、Z会の通信添削をやってきました。
マーク模試ではいつも20点前後です。
現代文もあまりよくないにも関わらず、古文が壊滅的なので、国語全体の偏差値は40くらいです。
中堅私大古文演習もあまり理解が進みません。

どうして古文がスムーズに解釈できないのかわかりません。
これからどのように勉強したら良いでしょうか。
今からでもやった方が良い参考書はありますか。
浪人生のくせにこんな状態で情けなく思っています。なぜもっと古文に時間を割いてこなかったのか。後悔でいっぱいです。でもなんとかできることはやりたいです。

ぜひアドバイスをお願いします。

私は古文がいつまでたっても読めるようにならず、悩んでいます。

文法事項に関しては、高校1年生の頃からやっていたので、ある程度理解しています。
助動詞の機能や、敬語についてもだいたいわかっています。

(それ単体の問題であれば正解できる)

ですが、~を現代語訳せよ。傍線部の解釈として適当なものはどれか。~の心情として適切なものはどれか。傍線部のようになった理由は何か。など、読解系の問題になると、根拠がつかめず、あてずっぽうで解いてしまいます。さらに、和歌の問題については、全般...続きを読む

Aベストアンサー

中大の商学部に通ってるものです。数年前に大学受験しました。


単純に文法・単語が身についてないのでは?

ある程度理解してる、だいたい分かるレベルじゃ駄目ですよ。
やるなら完璧にしないと。

助動詞は100パーセント近く識別できますか?助動詞を取り違えると意味分からなくなります。
助詞に関して手を抜いてませんか?文法の参考書に書いてある助詞は完璧にしましょう。
古文単語帳は一冊完璧にしてますか?
主語分かります?古文は主語がかなり省略されてます。あやふやにして読み進めていると誰が何やってるか分からなくなります。しっかり敬意の対象を識別できてるかどうか。敬語です。

上記が完璧なら受験における古文の現代語訳、解釈は難なくできるはずです。
当然、中大・明治を受験する他のライバルも完璧に仕上げてくると考えてよいと思います。
数年前に受験生だったんであんまりよく覚えてないんですが、和歌の問題もほとんどが本文の解釈と対応したものですよね?和歌単体で考えると分からなくなるかもしれませんよ。受験生に和歌単体を訳させるってことはないと思われますので・・・(専門家でも難しいと聞いたことあります。)

制限時間を設定しないで精読しながら問題を解いた方が良いかもしれませんね。(読みながら助動詞が出てきたら識別、主語がなかったら補うetc)

自分が受験生の頃は音読もしてませんでしたし、出典別に網羅した問題集もやりませんでした。
この時期にあれこれ手を出してる時間はないと思います。今までやってきた問題集・模試をしっかり復習することと、MARCHレベルの問題を解いて復習でよいと思います。
特に模試の復習は絶対やりましょう。

他の方の仰るとおり金銭的に余裕があるなら予備校の冬期・直前講習は利用すべきです。
たまには予備校のプロ講師の講義を聞くと勉強も楽しくなりますし。

頑張ってください。

中大の商学部に通ってるものです。数年前に大学受験しました。


単純に文法・単語が身についてないのでは?

ある程度理解してる、だいたい分かるレベルじゃ駄目ですよ。
やるなら完璧にしないと。

助動詞は100パーセント近く識別できますか?助動詞を取り違えると意味分からなくなります。
助詞に関して手を抜いてませんか?文法の参考書に書いてある助詞は完璧にしましょう。
古文単語帳は一冊完璧にしてますか?
主語分かります?古文は主語がかなり省略されてます。あやふやにして読み進めていると誰が何...続きを読む

Qセンター試験現代文、古文の文章の読み取り問題について、私の解き方どうでしょうか?

センター試験現代文、古文の文章の読み取り問題について、私の解き方どうでしょうか?
センター評論を私は、まず問題を先に見て、何を聞かれているか見る、そしてその該当部分が書かれていそうなところを線を引いていく、そして、自分で大体こういうことだなと思い、設問の選択肢を本文と見比べず2択にする。そして、紛らわしい2択は1文節ごとに本文のさっき引いた線を読み返しながら、見比べていく。間違った部分があればそれが誤答、とする。これでいいでしょうか?古文の読み取り問題も苦手なのですが、このやり方でいいでしょうか?

Aベストアンサー

 人にもよるとは思いますが、センター国語は現代文は一番最後にやったほうがいいです。私の場合、漢文古文現代文の順にやっていました。現代文もすぐにできて点数の取りやすい漢字や指示語問題を先にやっていましたよ。この方法でやると出来た問題が結構出てきて安心しますし、時間配分も考えやすいです。
 
 質問の回答をします。古文はおそらく単語の暗記不足でしょう。重要単語はきっちり覚えましょう。難しい問題は1問か2問でほぼ間違えないはず。
 質問者さんのやり方はいいと思います。大体二択に絞られるでしょう。しかし、単語力が上がれば、すぐにこれだと分かりますよ。まあ無難は消去法です。
 
 現国は、接続語や指示語が重要です。特に接続語。これには丸をしておきましょう。前の段落と次の段落の関係が分かります。最初から最後まで話の流れをきちんと見極めて。
 1 漢字やすぐに出来る問題
 2 指示語に○(流れの把握)
 3 問題文を読む
 4 該当箇所に印や線を引く
 5 消去法で行い、見比べる
でいいともいますが。どんどん問題をこなしやり方、解法をマスターしてください。がんばれ!!

 人にもよるとは思いますが、センター国語は現代文は一番最後にやったほうがいいです。私の場合、漢文古文現代文の順にやっていました。現代文もすぐにできて点数の取りやすい漢字や指示語問題を先にやっていましたよ。この方法でやると出来た問題が結構出てきて安心しますし、時間配分も考えやすいです。
 
 質問の回答をします。古文はおそらく単語の暗記不足でしょう。重要単語はきっちり覚えましょう。難しい問題は1問か2問でほぼ間違えないはず。
 質問者さんのやり方はいいと思います。大体二択に絞...続きを読む

Q古文知識全くゼロ!!!!!!!!!!!!からの勉強法。

大学受験を目指してる高3生です。高卒認定試験の資格を取り、現在は家で独学しています。来年、早稲田の法学部を一般入試で受けます。
科目は英語、国語、日本史で、最近までは英語だけずっと勉強していましたが、そろそろ国語(現代文、古文漢文)も始めようと思いまず古文から、古文知識全くゼロなので参考書「富井の古典文法をはじめからていねいに」を購入しました。がこの参考書は高校で習う古文のはじめからしか載ってなく中学で習う古文知識は知ってて当然みたいな感じで除かれています。僕にとっては本当に古文知識ゼロなので中学古文(歴史的仮名使いなど)から勉強したいのですが如何なものでしょうか?
それで、高校で習う古文の大前提として絶対必要な知識はなんでしょうか?家庭教師の先生は歴史的仮名使いを覚えて、富井の参考書に入ればいいと言っていましたが皆さんの意見も聞きたいのでよろしくお願いします。
それで中学古文の参考書が必要な場合なんかお勧めなのがあったら教えてください。


最後になりましたが、僕は本当の本当に古文知識がゼロです。そのことを踏まえた上で回答お願いします。それと「あきらめろ」とか「今からやっても間に合わない」とかいう回答はしないでください。

大学受験を目指してる高3生です。高卒認定試験の資格を取り、現在は家で独学しています。来年、早稲田の法学部を一般入試で受けます。
科目は英語、国語、日本史で、最近までは英語だけずっと勉強していましたが、そろそろ国語(現代文、古文漢文)も始めようと思いまず古文から、古文知識全くゼロなので参考書「富井の古典文法をはじめからていねいに」を購入しました。がこの参考書は高校で習う古文のはじめからしか載ってなく中学で習う古文知識は知ってて当然みたいな感じで除かれています。僕にとっては本...続きを読む

Aベストアンサー

中学の古文なんて、あってないようなものですよ(歴史的仮名遣いと、係り結びくらいか・・・)。高校で古文の授業はありませんでしたか?もしあれば、古典文法のサブテキストも持っていたのではないかと思うのですが、見つけられないでしょうか。
結局は高校の古文の授業でも、歴史的仮名遣いから、すなわち、一から始めるも同然ですから、古典文法のサブテキストや、高校生向けの学習参考書でも、その辺りのことは出ているはずです。
・・・・ん?「富井の古典文法をはじめからていねいに」という参考書には、歴史的仮名遣いの説明すら出ていないのですか?タイトルに似合わないですねぇ・・・・

>高校で習う古文の大前提として絶対必要な知識はなんでしょうか?
日本語(現代語)を読み書きできること。日本人であれば、この点はまず問題ないかと(^^;すなわち、「前提となる」ような知識は、あってないように思います。

>家庭教師の先生は・・・
とのことですが、その家庭教師、歴史的仮名遣いとか、教えてくれないのでしょうか?

Q去年のセンター試験の古文の問題について

去年のセンター本試験の「一本菊」から出題された古文の問題についてですが、なぜ主人の兵衛助が「御返事すすめたまえ。女房たち。」と命令したにも関わらず、女房たちは常磐を相手にしないで追い返したのでしょうか?
動機が全くわかりません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 問題に引用された部分には、兵衛佐の指示があったにもかかわらず女房たちが宮からの歌を無視し続けた理由は書かれていませんね。

http://94979272.at.webry.info/200901/article_24.html
にも、
 (1)姫君が相手に関心がなかった。
 (2)継母の妨害工作
の二つが考えられる理由としてあげられているものの、
「この本文からはそういう事情が分かりませんし、私もこの物語の全文を読んでいるわけではないので、その点は何とも言えません」
と書かれています。


人気Q&Aランキング