出産前後の痔にはご注意!

23歳既婚の女です。私は親に過干渉を受けて育ちました。
詳しい内容などについては私の過去の質問を見て頂けるとありがたいです。
結婚して義実家などと付き合ったりしてうちは何かおかしいと感じ、
過干渉という虐待があることを知り
私が長年悩んでいたのはこのことだったんだ!と愕然とし、
今まで大好きだった母が一気に憎くなり絶縁しました。
しかし、私は最後まで母のおかしな言動や行動について意見を出来ませんでした。
母は気が強く、自分のことを常識的で模範的な人間だと思っていました。私は優しいのに
クールな見た目のせいで周りが自分を誤解する、
子供にすら理解してもらえなくて辛い、と言っていました。
しかし私の記憶にある母は、小学生では100点近いテストを取ってくればどうして100点とれなかったの!と私を叱り(このことについては謝罪はありました)
友達と一緒に我が家で遊べば、友達を送り出した後
どうしてあんなことしたor言ったのか、
と鬼の形相で調子に乗るな!と怒鳴られ反省会が始まりました。
私は小学校の頃は活発で個性的な人間だったと思います。
しかし、母を恐れ次第に内向的になっていきました。
中学校でいじめとオンラインゲーム依存で学校に行けなくなり、
短期間ではありますが無視をされました。どうして?と聞いたら
そうすれば学校に行くと思った。と言われました。
その後カウンセリングに連れて行かれましたが、そこの先生に
「あなたのような母親では子供が可哀想、いい子になるはずがない」
と言われたと憤慨しておりました。あの人はヤブだ、とも言っていました。
その後も結婚するまではこういった調子で、
中学で挫折し母の思い描くレールから外れたことにより私は見捨てられました。
人生に悩み、どうすればいいか人生の進路相談などをしても、
私が何か言っても言うこと聞かないでしょ?
じゃあ自分の好きにしなよ、と言われました。辛かったです。
私は母の思う人間となり、再び母に愛されたいがためそのような行動(進路相談)をとりました。
ですが学歴や世間体などは一度つまずいた人間には取り戻せないと母は判断したのでしょう。
私はほとんど放置され妹がもてはやされました。妹も進学校に進んだまでは良かったのですが
その後「人間関係がつらい、いじめられているわけではないけど自分は浮いている気がする」
と言ってやめてしまいました。今は普通の大学に通っていますが、母は妹のことも
好きにしたらいい、あんな大したことない学校やめてしまってもいい、
服装が派手すぎておかしい、彼氏が出来ると彼氏を批判、別れさせようとしていました。
そのうちに旦那の容姿や人格、果ては旦那の家族(義母など)のことまで批判してきました。
私は内心嫌だったのですが、母に逆らうのが怖くて笑ってごまかしたり同調したりしてしまいました。
旦那と旦那の兄弟の顔が似ていない。不倫の子ではないか。
いつでも離婚して帰ってきて良い。一生養ってやるだけの金はある。
この二つが一番キツかったです。今思えばなんてこと言うんだ、と怒鳴ってやればよかったです。
1番目に関しては、旦那は三人兄弟で、お義父さんは旦那が中学生の頃に亡くなっています。
それからお義母さんが一人で三人お育てになられました。若くして嫁いだ世間知らずの私にも
優しくしてくれ、嫁いびりどころか実母より愛情を感じさせてくれるとても優しい人です。
ですから本当に腹が立ちました。それも、冗談とでも言うように大笑いしながら言っていました。
2番目に関しては私は旦那のことは好きですしほとんど母に旦那の愚痴を言ったことはありません。
どうしてそんなことを言うのか不思議でしょうがなかったですし不快でした。
妹のことに関しても、彼氏と別れさせるため彼氏に別れてくれと言おうと思う。
協力しろと言ってきたり、
どうしてあんな親の言うことを聞かない子に育ったのか。などほぼ毎日愚痴ばかりでした。
妹は私と違ってバイトでおこづかいを稼いでいるし、単位はギリギリですが3年生になるまで
留学もせずに大学に通ったし、どこが悪いのか。たまには褒めてあげてほしい。など言っても
う~ん…でも私が家事をするのが当たり前なように、妹がそれをするのは当たり前じゃない?
など言っていました。私は正直納得がいきませんでした。妹が可哀想だと感じました。
しかしそれと同時に、母が妹よりも素直な私を必要としている、私は母に妹より愛されていると
感じることが嬉しくて、妹のことも母のおかしな話に同調してしまっていたことがあります。
こういったことをまとめてみると、
母は周りから誤解されているわけでもなく、子供に理解してもらえないわけでもなく、
本当に悪い意味でクールで自分以外に興味関心がなく、自分の思い通りになる人間(子供)だけが
愛する対象なのでは?と思ってしまいました。

前置きが長くなりすぎましたが、ここからが質問です。
私は母に絶縁を宣言するときも直接言えませんでした。怖くて妹に伝言を頼みました。
旦那の悪口を言われたこと、妹のことなど、母に問いただし謝罪させたい気持ちでいっぱいです。
そして改めて絶縁を宣言すれば多少気持ちが楽になると思うのですが、
連絡しないほうがいいでしょうか?
これは私の正義の押し付けでしょうか?しかし、実家に残っている妹がこのままでは可哀想です。
それと、義母は私と実家が絶縁したことを知らないので、季節の贈り物などをし続けると思うのですが、これはやめてもらうよう正直に話したほうが良いでしょうか。

つまらない身の上話を長々と失礼致しました。
経験者の方、こういった心理状態が理解出来る方などの回答をお待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は、もう40代半ばなので、若いわりにとても理解されているなと感じました。



でも、私自身、去年母親と絶縁したばかりです。
また、再婚相手の夫も私との結婚と同時に絶縁しています。

それは、夫のほうがどちらかと言うとあなたの親に近い感じで、私は本当に虐待されてました。

初婚の息子が再婚の相手と結婚するのが許せなかったんですね。でも、もう相手も40代の私より一つ上で。
しかも、夫の方は、金銭的な問題も絡んで、かなり親に奉仕させられてました。
つまり、結婚を反対する理由は、成人すると子供の人格だけでなく、お金も取ってやろうと毒親は考えるようです。

あなたと違って最初主人は、お母さんの悪口をそのまま信じてましたね。それで今までの彼女を全部振ってきたみたいで、とても素敵な人で私は、ラッキーでした。毒母のおかげでずっと独身だったから。

私の母親は、同じ女性として、私にすごく嫉妬して、前の結婚も夫に私の悪口を吹き込み、自分の味方につけて一緒に虐められました。今度も同じことをしようとしてきたので、縁を切ったのです。
地獄のような毎日が急にストップした感覚で、それでも罪悪感は拭えなかったけれど、この縁切り後の爽快感が答えだと。
時々まだ悪夢をみますよ。母親の冷たい怖い。

私と夫は、まったく正反対のアダルトチルドレンです。
共通していたことは、毎日のように干渉してきて、支配するところでした。

親と別れてはじめて夫婦仲良く穏やかな暮らしができるようになりました。
私たちは、いつも、もっと早く家を出ていればよかったとよく言います。
若い頃はもっと親に盲目的に家族神話を信じていて、抜け出せなかったけれど、人生を半分無駄にしたと。

縁を切るって本当につらいですよね。
でも、最愛の夫の悪口を言い続けなければならない自分と両立できなければ致し方ない。

お姑さんと一生付き合って行くなら、言ってもいいと思います。

もし、黙ってるとそのうち、お姑さんとの交際も控え気味になってくると思います。

また、その際に夫の悪口を言われ、離婚を薦めるようなことを言ってくる支配欲の強い母親なので、少し離れたい旨を言わないと、良かれと思って親との復縁をすすめてくるとややこしいと思います。

ご自分のことより、ご主人のことを考えての行動、立派だと思います。

あなたの母親は、要するに、自分か夫か、忠誠心を一番に向けてほしいのであってお母さんのエゴでしょうね。
私にも息子がいますが、絶対的な気持ちを注いでくれる子供は手放したくないものです。
しかし、親子一緒にいても、叶えられる幸せは限られてきます。

お母さんが成長すればよいですが、それは本当の愛情でなく、実際離婚したり、自分に何もなくなれば、取るものがなくなった魅力ない子供は捨てられます。
お母さんは自分への忠誠心がほしいがためにそう言ってるだけかと。

どうか、健全で幸せな未来を送られますように。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
私はまだまだ未熟者で、親との縁を切るというのも大変悩みました。
ですがそうしなければ自分が壊れてしまう、生きていけないと思った上で悩みに悩みぬいて
絶縁したので、縁を切るのがつらいと共感して頂いて本当に気持ちが楽になります。
地獄のような日々が急にストップ…自分もそうなれればよかったのですが、
うじうじ悩んでしまう性格のせいか絶縁した今もまだ悩んでいます…
一緒にいると分からないこともありますよね。自分も、自分の家族、親は素晴らしい!
と信じ込んで疑いませんでした。しかし、母の言動や行動を書き出してみると…という。
旦那に悪いところがないのに母に共感して悪口を言い続けなければいけないなんてありえないですよね。うちの旦那が母に何か失礼があったりしたことなど一度も無かったのに。
義母にはやはり伝えるべきですよね。その時に何の問題もないのに離婚を勧められたこと、何の問題もないのに夫や義実家の悪口を言っていたことなどしっかり伝えようと思います。
私の祖母(母の母)も過干渉で、祖父は借金、暴言、過干渉、暴力などひどい人でした。
母はそんな両親に愛されず育てられた可哀想な人です。また、父も被虐待者です。
哀れには思いますが、魅力の無い私を愛してくれる母ではない、と割り切り
今後も関わらないように生きていこうと思います。妹のことも考えていこうと思います。
あなたに回答して頂いてよかったです。本当にありがとうございました。

お礼日時:2014/01/23 00:46

再投稿です。



私自身、高学歴で高収入です。

しかし、それでも母親は満足せず足りないものを見つけては文句をつけてきました。

質問者様は多分、表面的なことしか見えてないと私自身感じたのですが、

正直、お母様もそこそこ、質問者様もそこそこ、というところで、

”同族嫌悪”のように思えました。

子供が医者だろうが弁護士だろうが、政治家だろうが、
親は自分の欲求を好き勝手にぶつけてきます。

それは親がヨボヨボになっても子供が立派な社会人になっても、です。

しかし、子供自身が自分の世界観というか地位や生き方を揺るぎないものと
しいていれば、親の言葉に惑わされることはありません。

決して質問者さまを否定しているわけではないけれど

この回答への補足

補足日時:2014/01/22 22:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ですが私の忌み嫌う母と「類友」私の育った環境も私のことも母のことも(質問の内容などで若干はご存知になられましたが本当に一部ですよね)一切ご存じないのにそういったことを軽々しく言わないで頂きたい。それはレッテル貼りじゃないですか?
あと、私の質問は決して【母と復縁したい、どうすればいいか】ではないですよ。私の質問はこういった環境で育った私が母に対して【再度連絡を取り今からでも妹に私と同じことはしないでほしいと頼むべきか。そのために連絡をとるべきか】【姑に実家に贈り物をするのをやめてもらいたい。正直に話すべきか】この二つです。
身の上話が長すぎて質問の意図が伝わりづらかったのは申し訳ないですが、どうもcyrus-kunさんは私に対してご自身の考え、正義を押し付けているように思えてなりません。
私にはcyrus-kunさんのお母様が毒親だったかどうかというのも、私はあなたではないですから全ては理解出来ないし分かりませんが、No.3さんがおっしゃるように、いなくてもいい親、いないほうがよかった親というのは絶対に存在します。(あなたのお母様がそうだと言っているわけではありません!私が自分の母親のことをそう思っているだけです)
あなたもあなたで親のことでおつらかったのは分かりますが私のことを否定しないで下さい。私も、前回のお礼の最後に書いたように、あなたの生き方、人生などを否定しているわけではありません。

お礼日時:2014/01/22 22:43

回答1の方の意見を読んで



普通の反応だと思いますが、毒親でない。


まず、毒親は、子供を離さないし、海外の生活も独立も許さない。出来ない状況に追い込まれる。
回答1の人は好き勝手な生活が出来ている。

また、散々、親として立てて尽くしたのに、離婚した途端、お金がかかるからと無視され、家によんでくれなくなったのに対し離婚した自分を受け入れてくれるのは、本当の親の愛情


そんなので、その1の回答の人の親は毒親ではないと思います。

そういう人達の親を大事にしないと世間から笑いものになるとか、離婚して親と暮らして夫の代わりにしている人にとっては親の悪口は許せないものだと思いますが、本当の苦しみをわかってないから言えることです。

回答の反対は失礼で、申し訳ないですが、わかってはもらえないと思いますが、普通の親に該当しない家庭もあることを、また、そういう人の非難をしないようにお願いします。

もし、あなたは、自分の親が離婚して受け入れてくれず、世間体が恥ずかしいから近づくなと言われても、素晴らしい親だと思いますか?

親に愛されない子供に対する理解は難しいですが、本当にあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まず、No.1様のお母様についてですが、毒親かどうか、私たちには分かりません。
私たちはNo.1様ではないからです。ただ、過干渉親ではない…かな?とは思います。
ただ、No.1様にも思うところ、親との関係でつらかったなどはあるから回答して頂いたと思いますので、毒親か毒親でないか、というのは今のところとりあえず置いておいて下さい。
私はいないほうがいい親、毒親という存在は絶対いると思います。
普通の親に育てられた健全な精神をお持ちの方には分からないこともあると思います。
もちろん、そんなこと分からないほうがいいんですけどね。ただ私たちのような被虐待者は
「育ててもらったくせに」「恩知らず」などと言われ孤独で肩身が狭いですね。
だからネットなど匿名の場で吐き出すことしか許されません。
【ありのまま】の自分を受け入れてもらえず、【条件付の愛】しかくれない親など、
素晴らしい親であるはずがありません。自分はそんな親に感謝などしたくありません。

お礼日時:2014/01/22 22:54

私にも同じような経験があります。



私は16歳から海外のボーディング・スクール(寄宿舎)に入っていたので、
本当に母と関わることが少なく、子供の頃は子供の頃で母方の実家に預けられていた
ので母親の愛情を知らずに育ちました。

たまに顔を合わせれば、やはリ質問者様と同じくテストの結果や生活態度など、
人づてに聞いた結果論でしか判断をしない。

年齢がいくにつれ増えていく進学、就職、結婚の問題など、
何一つ相談することなく自分なりに答えを出しながら生きてきました。

正直、それで良し!!としていたか?というと、
私自身、非常に寂しい思いをしました。

友人のお母さんは些細なことでも親身になっているのを見て、
何でこんなに放っておけるわけ?と思い、特に小、中学校のころは、
反抗するばかりで逆に怒られ続けるという日々が続き本当に最悪の状態でした。

その結果、日本を出て自分一人で暮らしていこうと…

当然のことながら、子供ですから金銭的に甘えなければなりません。

仕送りだけはきちんとしていてくれたけれど、
でも、風邪、急なアクシデント、大病をし大がかりな手術を受けなければ
ならないときも「大丈夫?」一つの電話さえありませんでした。

そのうち、適齢期を迎え外国人男性と結婚することに。

無論、結婚式も来なかったし、結婚後、7年間、里帰りもさせてもらえませんでした。

理由は自分の気に入らない相手と結婚したから~と。

まあ、言ったらキリがないほどありますが、
結論から先にいうとありのままの母親の姿を受け入れ許すことです。

正直、死ぬほど憎いと思った時期もありました。

でも、血のつながった親子ですから、やはり、感情的な部分で
求めてしまうんですよね。

でも、30代半ばで離婚をしどこにも身を寄せるところがなかったときに、
ブツブツと文句を言いながら受け入れてくれた。

たった2年だったけれど一緒に一つ屋根の下で生活をしてみて気が付いたことは、
自分も立派な大人だし、相手も自分の長年の生活スタイルがあるから、
そのことを尊重し合わないといけないと。

でも、私がいつまでも自己憐憫に浸って母がしてくれなかったことに
対し、不平不満を言い続けたら自分自身がだめになってしまうと思い、
ある時期からきっぱりと割り切るようになりました。

まず、相手は年老いてきているのだから労りの心を持つこと。

何か、辛辣なことを言われた時も自分に対して腹を立てているのではなく、
彼女自身の人生が面白くないから、ただ単に娘の私に八つ当たりしているのだと。

あとはしてもらったことに対しては感謝をするなど。

このように自分自身の態度というか母に対する態度も自ら変えてみました。

といっても、私も人間ですから腹が立たないわけではありません。

ですので、年に一回くらいは感情を爆発させ言い争いになったりしますが、
普段から、私が小言を言わないので母も言い過ぎたと感じるらしく、
誤ってきます。

まあ、ここまで来るのに35年以上かかってしまいましたが、
そういう親の元に生まれてしまったんだから仕方ないと思って受け入れています。

私も今年、40代半ばに差し掛かるので母に振り回され気が付いたら、
自分もおばあさんになっていたなんて嫌ですから、嫌なことがありながらも
適度に向き合っていくようにしております。

今の質問者様にはまだまだ、相手のことを受け入れる心の余裕はないと
思います。

しかし、少しでも自分のために腹を立てない・怒らない・怒ったら自分が損をする!!
と言い聞かせ、少しずつお母様とのかかわり方についてベストな方法を考えて
みていってください。

最後に私の友人に軽度の足の障害を持っている子がいます。

本人はこのことが原因でもしかしたら、
自分は誰とも結婚できないのでは?という不安を抱えていたようですが、
無事、善い人を見つけて結婚することができました。

しかしながら、彼女は親に対する恨みは晴れないまま。

ご両親とも80近い高齢者ですが、自分を苦しめた相手だからと言って、
会いすらいきません。

このような感じの子なので義理の両親に対してはもっと卑屈な考え持っており、
悪口のオンパレードです。(早く死ねばいいのにとすら言っています)

正直、私は彼女のことを見ていてみっともないな~と思います。

仮にも親です。

たとえどんな親でもその親がいたからこの世に自分たちが存在するわけですし、
そのことを無視して生きていけるわけがありません。

普通の神経ならば。

だったら、相手を責めるだけではなく自分にも否がなかったか(言動など)
考えるべきなのでは?と彼女のことを見ていてすごく感じました。

最後、最低最悪の中だったから死に目にも会えなかった!!なんていったたら、
本当、世間の笑われ者だと思うんです。

結局、どんなに理不尽なことを言われ押し付けられても、
自分自身の勉強材料として親も子も存在しているように感じました。

どうか目をそらさずに気長に向き合っていってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
cyrus-kunさんも寂しい気持ちを抱えたまま大人になられたのですね。お辛かったと思います。
私の場合、私がまだ母の元を離れられない(金銭的に縛っておける間)は世間体重視で、
学歴や世間に自慢出来るところのない私は母から見捨てられ、放置されていました。
しかし遠方に住む夫と結婚が決まり、結婚して数ヶ月も経つと「寂しい。あなたがいた頃を思い出す」と言われ、「でも子供はいつか結婚したりして親元を巣立つものだし、家族の形はいつまでも一緒じゃないからしょうがないよ」と言えば「そうかなぁ。私はあなたがずっとこの家で暮らしていても全然かまわなかったわ」と言っていました。
結婚する前までは20までに働けないなら追い出すってお父さんが言ってるよ。など言ってきたくせにね…。(父は体が大きく、自分が気に入らなければ殴ります)
私は中学の頃からひきこもりで、アルバイトなどをしてもお客さんや上司、同僚などが怖くてまったく続きませんでしたので、親に捨てられないために結婚をしたようなものです。
それなのに結婚後はそんなことを言うんですよ?おかしいと思いませんか?
私の旦那は収入もそこそこあり、高学歴で、それなりの会社に勤めています。ですから母の許可が下り結婚が出来たのだと思います。結婚する前はニートでぼーっと家にいる私のことが疎ましかったから、世間的に自慢出来る夫と私が結婚すれば私は専業主婦。そうすればご近所や職場の人から私のことを聞かれても恥ずかしくないと思い許可したのでしょうが、実際離れてみたら自分の思い通りにいく人形がいなくなって引き戻したくなった、という感じではないでしょうか?愛情など無いと思います。少なくとも私には感じられません。
また昔の話になりますが、今の話をしていて思い出したので書きます。
私が18歳くらいのとき、母と話をしていると、母の職場には母と同じくらいの年の方がたくさんいて、お子さんも私や妹と同じ年くらいの方が多いそうです。
スポーツが出来て推薦で学校に行った子だとか、医学部に入った方だとか、世間的に自慢出来る素晴らしいお子さんをお持ちの方が多かったようです。
母は言いました。「だからあんまり関わりたくないんだよね。友達とか作りたくない」
不思議に思い私は聞きました。「どうして?別に関係ないじゃない、子供のことは」
すると母は、「友達とか深い関係になれば、うちの子が出来損ないなのがばれる、恥ずかしい。医学部のお子さんがいる人にそんな話をすれば馬鹿にされる」と私の前で言い放ったのです。
この話を聞いても母が私のことを【無条件で】【ありのままを】愛していると思えますか?
本人の前でないならまだしも私の前で堂々と悪びれず言ったのですよ?
じゃあ学歴や世間に自慢出来る立派な何かがなければ子供として不合格で、愛される権利などないのでしょうか。母の思い通りにし、一度も反抗せず、常に母の思い描いた道を歩むのが子供の義務なのでしょうか。本人の前で自分の存在を全否定され、出来損ないだと言われても仕方ないのでしょうか。冗談ではありません。
このことを思い出すたびに私の中で母が人間の皮をかぶった何か、得たいの知れないもののようなおぞましい冷たさを感じてぞっとします。

確かに、完全な親はいません。cyrus-kunさんのお母様やうちの親など、みんなそれぞれです。
でも、私はこのようなことから母を許せないし、今まで洗脳され操られ続けていた自分が情けないと思えますし、母に流され今まで馬鹿にしたりしてきた人に心からわびたい気持ちでいっぱいなのです。ですから、母を許したり復縁する気はまったくありません。
そう固く誓わせるほど母は私に酷い仕打ちをしたのです。
お話の後半に出てくるご友人様、軽度でも身体の障害とのこと。大変だと思います。
もちろんその方のご両親だってそういったふうに産んでやろうなんて全く考えていなかったでしょうし、すごく悲しかったと思います。【そういった体に産んだ】という事実だけでご両親のことを恨んでいるとすれば、確かにそれは悲しいことだと思います。
ですが、みっともないなんて言わないであげてください。その方はその方でご両親と何か確執があったのかもしれません。それこそ、私のように。
このように世間一般からは親を棄てるなどとんでもなく悪いことで、そこにどんな理由があったとしても基本的にはダメ人間、世間の笑われ者などと思われます。
虐待をする親はそれを逆手にとって子供を縛り付けるんです。そう思われたくなくば一生私たちの面倒を見ろ!といわんばかりにね。
精神的虐待は外傷として表れません。子供がいくら周りにうったえても、外面の良い両親が
「あら、そんなことあったかしら」とニコニコ笑えばそれまでです。誰もお前のことなんか
信用してはくれない。誰もお前のことは助けてくれない。お前はずっと私たちの所有物でいるしかない。ずっとずっとずっと…無言でそう言われているんですよ、親から!
私も母と同じく世間体や人の目が気になる小心者です。でも、これからもずっと人の目や
世間だけを気にしてそれを基準に中身のない人生、反吐が出るほど嫌いな親をおんぶして
生きていくなんて絶対にごめんなんです。
せっかく回答していただいたのに色々と言ってしまって申し訳ありません。決してcyrus-kunさんの人生や価値観、人格を否定しているわけではありません。

お礼日時:2014/01/22 21:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親と絶縁しました

何日か前のお盆帰省中についに絶縁しました。
こちらが絶縁と思っていてもきっと重要度がお互い違うから向こうは達の悪い親子ケンカばかりと思ってるでしょう。
母は父に事実ではないことを伝え私を悪者に仕立て、父は私の言い分もお互いの間に入ることもせず母の味方になり私に荷物まとめて自宅へ帰れと突きつけてきました。
絶縁のキッカケは私の息子の育児に対しての嫌みや心ない発言でした。
旦那の祖母にも少し前から心ない発言をされ続けて個人的に参ってるときに、実母からもそのような発言をされたのはダメージがおおきかったです。
またそれ以前にも表面上は良き親子関係を続けていましたがお金などに対する不信感がありそれらのこともあり引火して自分の中で爆発したんだと思います。
主人は慌てて間に入り仲裁をしてくれようとしましたが、どうせ私が悪いんでしょ?じゃあ謝ってあげようか?という母と、別に娘の言い分なんか聞きたかないけど、言い分があるなら聞いてやっても良いという父に呆れてしまい何も出来ずに責任を感じて泣かせてしまいました。
主人には悪いことをしましたが…散々私にも主人にも主にお金などで世話になってるのにありがとうの一言はありませんでした。
今まで貸していたクレジットカードも返して貰いましたので、実母はこれからのお金をどう工面しようか青ざめながら考えてることでしょう。
主人のためにも絶縁のほうが良かったなと思います。
ただまだ日が経ってないからか、未練があるのかいろいろ考えてしまう自分が居ます。
お聞きしたいのは
絶縁を経験された方、その後は未だに絶縁中でしょうか?
向こうからアクションなどはありましたか?
絶縁後すぐ気持ちは切り替えられましたか?
色々経験談を聞かせていただけたらと思います。
よろしくお願いします。

何日か前のお盆帰省中についに絶縁しました。
こちらが絶縁と思っていてもきっと重要度がお互い違うから向こうは達の悪い親子ケンカばかりと思ってるでしょう。
母は父に事実ではないことを伝え私を悪者に仕立て、父は私の言い分もお互いの間に入ることもせず母の味方になり私に荷物まとめて自宅へ帰れと突きつけてきました。
絶縁のキッカケは私の息子の育児に対しての嫌みや心ない発言でした。
旦那の祖母にも少し前から心ない発言をされ続けて個人的に参ってるときに、実母からもそのような発言をされたの...続きを読む

Aベストアンサー

子供はどんな事があっても親を慕い愛されたいと願い、一生離れたくないと
思うものです。
子供が親を切るという道を選ぶには、よほどの事があったのです。
それは普通の家庭で育った人には絶対理解できない事です。

何度も何度も解り合いたいと願い、話し合いを重ねましたが決裂。
話せば話すほど修復出来ない方向へこじれて行くだけで、私もついに
決断せざるを得ない状態となりました。
私の中で、母性愛を求める気持ちがどんどん色褪せていった感じです。

絶縁してから・・・
直後は胸がざわざわしておりましたが、少しずつ少しずつ自分の中で
納得がいき、過去の苦しみやジレンマは徐々に消化されていきました。
私の中で、親はもうこの世の人ではないと思う事にしてみたら・・・
なんと楽に生きられるかに気付きました。

この世に居るのに親子らしく過ごせない・・・なぜ?何をどうしたら
良いのか?私に何が足らないのか?これ以上どう頑張ればいいのか?
そう苦しみもがいた過去が突然馬鹿らしく思え始めました。

絶縁から10年後・・・
母の危篤の知らせがきました。
叔母に説得されて会いに行きましたが、母はすでに霊安室に横たわっておりました。
亡き人になっていても、私は母に近づく時足が震えそうでした。
突然目を開けたらどうしよう・・目が合ったらどうしようと、怖くなりました。
フラッシュバックでしょうか。

あれからもうすぐ5年ですが、後悔はしておりません。
あの時、絶縁を解消していたら・・・
きっとお互いもっともっと傷つき疲れ果てていたでしょう。
私のメンタルがギリギリの所に来ていましたから。

お母さん・・・
あなたとは親子らしい関係が一度も築けなかった。
でも何か縁があって、この世で親子になったのでしょうね。
もし今度生まれ変わったら・・・
私が親であなたが子供かもしれませんね。
その時はあなたがくれなかった愛情をいっぱいあげる。
思いっきり抱きしめてあげるよ。

今はそんな気分です。
ご参考になれば・・・

子供はどんな事があっても親を慕い愛されたいと願い、一生離れたくないと
思うものです。
子供が親を切るという道を選ぶには、よほどの事があったのです。
それは普通の家庭で育った人には絶対理解できない事です。

何度も何度も解り合いたいと願い、話し合いを重ねましたが決裂。
話せば話すほど修復出来ない方向へこじれて行くだけで、私もついに
決断せざるを得ない状態となりました。
私の中で、母性愛を求める気持ちがどんどん色褪せていった感じです。

絶縁してから・・・
直後は胸がざわざわしておりまし...続きを読む

Q親と絶縁されてる方若しくは、ご経験がある方にお聞きします。

私は長男ですが、結婚寸前で私の親が彼女をある事で不審に思い、そのことで婚約を破棄され、一生結婚には反対で、もしするなら勘当すると言われてます。

実際絶縁されてる方、してみて現在どうなってるのかまた、アドバイス等があれば教えていただけたらと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

3年ほど前、結婚する時に母親(父は既に他界し一人暮らし)から「勘当」された娘です。
夫の両親はすぐに賛成してくれましたが、唯一実母だけが、夫と夫の両親に対し不審に思い、「絶対反対」と言われました。ご質問者さまのところと逆ですね。

で、私は無視して勝手に結婚(入籍のみ)して、手紙で実母に結婚の報告をしました。
私は親の反対に従って結婚を解消するほど、従順な人間ではありませんでした。
私たちはともに40代で初婚だったので、このチャンスを逃すとお互いに一生独身になるだろうという背景が、私たちの結びつきを強くしたのだと思います。
「もう二度とうちに近づかないでくれ。」
「お前はうちの娘でない。死んでいなくなったと思うから。」
など言われ、結婚の報告に対しても何の返事もありませんでした。

絶縁状態は約半年間でした。
姉夫婦が色々と母親をうまくなだめて絶縁が解消されました。
今は実母の夫に対する不振感は100%逆向きになりました。
絶縁状態にあった時、結婚した喜びとか幸福感はおそらく半減でした。
いつもどこか心にひっかかるものを感じ、姉に母のことを任せきりにしている心苦しさと、色々な思いが交錯して、決して私は「せいせいした」という気持ちではありませんでした。

母親の夫に対する不振感とは、私からしてみると非常にバカバカしく、レベルが低すぎて身内でも相手にしたくないような内容でした。
「背が高いなんてちっとも高くないじゃないか!」・・・・そんなことはなく高い。
「学歴が高くても常識知らずのバカだ!」・・・・人間全て完璧な人なんかいるわけないだろ!お前の娘(私)だって、相当常識はずれなのだから「割れ鍋に閉じ蓋」だろ!
「あんな変な顔見たことがない!気持ち悪い!」・・・・顔なんかついてればなんでもいいじゃないか、大体そこまでいわれるほど変な顔ではない。
「あの男は親の言いなりで、長男だし、あんた(私)はこれからいいように使われるだけだ!」・・・・いいように使われるほどアホな自分ではないし、親の言いなりになるほど「お人よし」の男ではない。
他には「○大出てても2留ってアホだ!」とか、「お茶請けに出した菓子がなっていない」とか、「夫の親が持ってきた土産は私をバカにしている」とか。。。。ここに書くのもお恥ずかしいです。
職場に嫌がらせの電話をしてきたり・・・・。

今振り返れば、夫に対して・・・というより、私の結婚に対して嫌悪感を抱いていたのだと思います。
自分が捨てられてしまうような、寂しい気持ちだったのだと思います。

ご質問者さまの親御さんが、どのような理由で不振を抱いているのかがわからないので、適切なアドバイスではないかもしれませんが、親御さんの言い分がいずれ覆されるであろうという確信があるなら、反対は無視するべきだと思います。
「一生結婚反対」というのは一体どういう意図があるのか第三者からみて疑問です。
うちの実母と同じく、ただ単に子供を「一生自分の所有物」扱いにしたいだけなのかもしれません。
いずれ彼女がご質問者さまにとって最良のパートナーであることが証明されれば、うちのように絶縁が解消されることもあるでしょう。

私はあの時「心を鬼」にして、自分の行動は正しかったと思います。
実母も今では夫のことを「ほんとにいい人だ」と言っています。

幸多き人生でありますように。

3年ほど前、結婚する時に母親(父は既に他界し一人暮らし)から「勘当」された娘です。
夫の両親はすぐに賛成してくれましたが、唯一実母だけが、夫と夫の両親に対し不審に思い、「絶対反対」と言われました。ご質問者さまのところと逆ですね。

で、私は無視して勝手に結婚(入籍のみ)して、手紙で実母に結婚の報告をしました。
私は親の反対に従って結婚を解消するほど、従順な人間ではありませんでした。
私たちはともに40代で初婚だったので、このチャンスを逃すとお互いに一生独身になるだろうとい...続きを読む

Q両親と絶縁 和解はあるか?

ご両親と絶縁された事がある方に伺いたいです。
多大な苦労と悲しみと絶縁されたのは容易くなかったと思いますが、その中でも絶縁したけど紆余曲折ありその両親と和解した…なんて方はいらっしゃいますか?
絶縁というのはそれ相応の覚悟でされたと思うのであまり居ないかとは思うのですが、
全く居ない訳でもないのかな?だとしたらどんな事がきっかけで和解できたのかな?とふいに知りたくなってしまいました。
私自身、親と絶縁した時は、真の毒親でもない両親で、良くしてくれた事が頭をよぎり胸を締め付け本当に後悔で自問自答の毎日だったのですが、
時間が経つと憎悪や幼少にされた事ばかり頭に浮かぶようになり、後悔の気持ちはなくなり、今は絶縁して良かったかも知れないと思うようになりました。
息子が居まして、息子と写真に写ってる両親をも見たくなくて封印しています。
私の兄も両親と絶縁状態であり、絶縁した理由はだいたい、同じです。
ただ、母は、私や兄に縁を切られたとは思ってませんので、両親と私らの間にかなりの温度差はあると思います。

Aベストアンサー

約4年前に絶縁しました。
あなたと同じように罪悪感も、これで良かったのかという思いもありましたが、どう考えても親に都合の良い道具としての扱われ方から逃げるためには、絶縁しかありませんでした。

支配的で暴力的、精神的性的虐待の父と、自己愛性人格障害で私の幸せを妬み、ことごとく嫌味を言って壊してきた親。
親を敬い、大切にしろ、と洗脳され、どんなに理不尽なことを言われてもされても、それは親子だからだ、と小さい頃から言われ続けて、何が正しく普通かわからない…

でも、親の年齢になった時、いかに酷いことをされてきたかを知り、怒りと憎しみが吹き出し、絶縁にいたりました。

私は、相続も何もかも捨てる覚悟でした。絶縁するような親不孝者は、財産などやらないというのが彼らの考えでしたし、それ以前に、小学生の頃から父親が死んだら財産放棄してくれと母親から泣きつかれたほどでしたから。

引越しの際の保証人も上司に頼みました。

でも、自己愛性の母親は、いくら本気でこちらが絶縁しても、どんな手段でもつかって接触しようとしてきました。
メール、電話、手紙、贈り物、泣き脅し、反省の弁、色々です。その度に泣きました。弱々しく謝罪の言葉や切ない言葉がつまった手紙を見ると、自分のしたことが正しかったのか…いや、ここで許したらまた繰り返しだ…とグルグルグルグル…

絶縁し、半年後に許せるような気持ちになり、二回、母親と再会しました。

待ち合わせ場所で私を背伸びしながら探している母親の後ろ姿を見つけて、しばらく声をかけられず、泣きました。

しかし…やはりダメでした。
お茶をしようとスター○ックスに入ると、お金稼いでるくせにこんな安い店、親を馬鹿にしている、ケチ、と始まり、少し破れたペーパータオルを手渡すと、鬼のような顔になり、人に渡す時にこんな破れたものを渡すのか!と威嚇され…
人格障害、とはっきり悟ったのはずっとあとのことで、そのときはやっぱり無理だ、と思いました。自分が奴隷のように感じてしまうのです。

そして、その後、はっきりと絶縁宣言をし、メール受信拒否をしました。

半年後、父から母が倒れて病院に運ばれたという連絡がきても、見舞いに行きませんでした。

病気が白血病とわかり、親戚からも諭されましたが見舞いにいきませんでした。

2年後、母方の叔母が、騙すように私を無理やり病院に連れて行き、再会を果たしました。髪は真っ白になり、痩せ細り、別人のようになった母をみて、泣きました。

和解はしたわけではありません。ですが、死にゆく母を、身取ろう、とそのとき決めました。

カウンセリングに通いながらの見舞いで、私の心の揺れ動きや苦しみを、うまく処理しながらだったからできたことです。
週末、できるだけ病院にいき、他愛のない話をしました。謝罪もされましたが、彼女が私にしたことのほとんどを記憶しておらず、上辺だけの謝罪だったような気がします。相手が病気だから、私も客観的にいられたような気がします。

最後の二週間は会社を休み、つきっきりに看病しました。
ですが、母は私の前でのみ毒を吐き、体は動かず声もでなくなっても、指先に力を込め、私に向かってシッシと、犬を払うかのようなジェスチャーをしました。悲しいというより、悲しい女だ、と思いました。最後まで、娘から憎まれる親でしかいられない人なのだ、と。

でも、この不幸な女の最後の一瞬まで見届けようと思いました。

死んでから1週間は悲しみもありましたが、続々と明るみになった真実…父の年金をすべて自分名義の口座に移し、父が死んだ時に子である私に渡らないように長年にわたり画策していたこと、自分の妬み嫉妬のために私の幸せを「あなたのためだ」と心配を装い壊し続けたこと、あばずれ、きちがい、いかず後家と罵り続けたこと…

時間が立てば立つほど、母の根深い女の嫌らしさ、醜さがわかり、死んでいるのに、何度も殺してやりたい、死ねばいいのにと思いました。

今では、たまたま縁あって親子でこの世で関係は持ったけれど、もう一緒になりたくないです。特に親子としては二度と生まれたくない。母のことを思い出すこともほとんどなくなってきましたし、優しかった母、楽しかった母も、思い出すのが難しいほど、哀しい思い出の方が多いです。

しかし、変化のひとつとして、父との関係は変わりました。

母の他界後、父はありがとう、と素直に言える人間になり、冗談を言うようになりました。ドモリがなくなりました。
親子二人で温泉旅行も行きました。現在80歳なので、もう元気に旅行したり会話できるのも、残り僅かだと思っています。

哀しい思い出を塗り替えるように、静かで穏やかな親子関係を築いています。

母は許していませんが、父はどこかで許している気がします。

親から受けた数々の精神的虐待は、おそらくこれからも思い出して苦しむことがあると思います。一生の苦しみです。
ですが、どうしようもできなかった、生き延びてきた私を、小さかった私を、慈しみ愛情を持って抱きしめるような気持ちで過ごしています。

親と絶縁するのも、再会するのも、あなたの心の思うままになさればいいと思います。

どちらにしても、私たちは苦しみを与えられてしまったのです。あなたが、自分の親が知らぬうちに他界しても平常でいられ、自分自身が苦しむことがなければ、絶縁を通せばいいと思います。あなたが相手の理不尽な支配や暴力を客観的に眺められ、自分を守ることができそうと思うならば、会う選択もあるでしょう。

あなたの気持ちは、私は痛いほどよくわかります。
お会いしたことはありませんが、この日本のどこかで、あなたを応援している同胞がいるのだ、ということを心に持ち、自信をもって行動されてください。

約4年前に絶縁しました。
あなたと同じように罪悪感も、これで良かったのかという思いもありましたが、どう考えても親に都合の良い道具としての扱われ方から逃げるためには、絶縁しかありませんでした。

支配的で暴力的、精神的性的虐待の父と、自己愛性人格障害で私の幸せを妬み、ことごとく嫌味を言って壊してきた親。
親を敬い、大切にしろ、と洗脳され、どんなに理不尽なことを言われてもされても、それは親子だからだ、と小さい頃から言われ続けて、何が正しく普通かわからない…

でも、親の年齢になった時...続きを読む

Q絶縁された子供と会いたい、寂しい気持ちの整理の仕方教えてください。

56才バツイチのおばぁちゃんです。
三月に調停離婚が成立しました。四月からは、実家で80代の両親と暮らしています。
いろんなことがやっと落ち着き、今就活中です。

離婚については、これしか選択肢がなかった。もし離婚しなければいつか自殺していたと思いますから後悔はありません。

一つ先に話しておきたいのは、私は10年以上うつ病に苦しみ三度の入院経験があります。
うつになった原因は主人です。

さて、ご相談したいのは、主人のことではなく、長男(30才、5,3,1才の子供がいます。)
長女(31才、派遣社員、お付き合いしてた方と今年結婚しそうです。)から、時期は違っていますが絶縁宣言をされてしまったことです。

確認したことはありませんが、理由に思い当たることはあります。

息子のほうは、絶縁宣言の後も遊びに来たり、お嫁さんと連絡を取り合うことについては黙認です。
うつ病で苦しんでるとき、私の心にそっと寄り添ってくれたのはお嫁さんです。
4月から息子が半年の長期出張という時に一番上の孫に障害が見つかり、手伝ってほしいというお嫁さんからの要請で月の半分を息子の家で過ごすため、私の実家から飛行機を乗り継ぎ通いました。
自分の留守中に私が行くことを、息子は納得したのか、お嫁さんから説得されてシブシブだったのかはわかりません。でも、私は、お嫁さんとたくさん話をし、孫の成長を見ることもできました。
しかし、その時も大事な用事で連絡しても一切返事はなし。今もそうです。
考えすぎかもしれませんが、遠くにいるのに息子のキライキライオーラを感じていました。
息子の出張先は、ここから電車で二時間。もしかしたら会う機会はもう無いかもという祖父母に会いに来るつもりはないようです。口には出さないけど孫に会えるかもと楽しみにしている両親に、私が原因で会わせてあげられないのがつらいです。

娘は、離婚を決意した直接の原因となった三度目の入院の際に、「あんたが出てってから、家がすっきりしたからしばらく帰ってこないで、うつ病うつ病と何でも病気のせいにしやがって」と言われました。誤解されそうですが、娘は本質は優しくて寂しがり屋で、こんな言葉を使うような子ではありません。うつ病になった初期、体に症状の現れた私を毎晩優しくさすってくれたような子です。
    夫は、この入院時私からも病院からも全く連絡がつかないという状態でした。

これがきっかけで別居した私を一度訪ねて来ましたが、主人の愚痴が思わず漏れた私に、あなたは人間として歪んでいる、一生口をききたくないし、会いたくないと言われ、そのまま会うこともなく引っ越しとなりました。

4月の地震の時、残してきた娘から「怖かったよ」と電話がありました。
次の日には私の両親に電話をしてきて、親のことにやっと踏ん切りがついたから。と言ったそうです。
私は、単純に嬉しかったのと、心配だったのとで、何度か電話をしてしまいました。
その会話の中で、踏ん切りがついたというのと、許すというのは別のことなんだと思い知らされました。

娘の言葉を恨むなどという気持ちは全くありません。でも今でもそう思っているのか心配で、連絡をすることができません。

娘も息子も、私ではなく私をうつ病に追いやった夫の側に付いたんだ。夫の言うことだけを信じたんだと、最初は悔しいやら悲しいやら。一対三という構図を作って恨むだけの関係になったかも知れません。

時間がたち、時間を巻き戻して考えていくようになり、段々離婚の原因もうつ病の原因も大元は自分自身にあったんだと気づきました。そしてそれが子供を苦しめていたんだということも。

56才にもなって、自分がアダルトチルドレンであるということをやっと確信したのです。

私は、ずっと母親が嫌いでした。でも、親を嫌いと思ってはいけないと思っていました。
もちろん、たくさんの愛情も注いでもらったこともわかっています。
しかし同居を始めて、嫌いだと思うことを認めないとやっていけないことを思い知らされました。
いろいろ調べて、私はアダルトチルドレン?   そう思うと腑に落ちました。

そして、その自覚があまりにも遅かったために、負の連鎖を生み、私が大嫌いだった私の母親と同じ価値観で子供たちを育てていたのです。

子供たちは苦しかったでしょう。いろいろしてやったのにと思うのは(私の母親は今もそう言いますが)
私の自己満足。子供にとっては重荷以外の何物でもない。子供たちの心が悲鳴をあげたのでしょう。

多くの友人は、親子なんだから仲が良くて当たり前、もしくはそんな子供に育てたあんたの育て方が悪かったじゃないと軽くいいます。でも、そうじゃない親子もたくさんいるでしょう。

反省しても、後悔しても、いくら心を鎮めようとしても、会いたくて会いたくて、寂しくて寂しくて仕方ありません。

今は、心を鬼にして、私のほうから連絡は取らないでおこうと思います。

それとも、一生縁が切れたまま?
それよりも子供の気持ちを軽くするためには、私の方から絶縁してあげるべき?

こういうことから気持ちを逸らす方法ありますか?

長々とまとまりのない文ですみません。
よろしくお願いします。

56才バツイチのおばぁちゃんです。
三月に調停離婚が成立しました。四月からは、実家で80代の両親と暮らしています。
いろんなことがやっと落ち着き、今就活中です。

離婚については、これしか選択肢がなかった。もし離婚しなければいつか自殺していたと思いますから後悔はありません。

一つ先に話しておきたいのは、私は10年以上うつ病に苦しみ三度の入院経験があります。
うつになった原因は主人です。

さて、ご相談したいのは、主人のことではなく、長男(30才、5,3,1才の子供がいます...続きを読む

Aベストアンサー

今のあなたの気持ちはそのまま、あなたのお母様も感じられていたことかもしれませんね。
あなたのお母様は、あなたが冷たく見えても自立していっても、深追いはなさらなかったはずです。
今度はあなたの番です。
お子さま方を信じて、遠くから見守りましょう。お子さま方もまだ自分のことで頭がいっぱいなのです。

今、あなたは、やっとお母さまの近くに戻って、お母さまも複雑かもしれませんが、親孝行をなさっています。最後の最後に、なんだかんだと行き着いたのは、私のもとだと、内心とても喜んでいらっしゃると思います。
ご両親が元気なうちに、ご両親が若い頃の話や、あなたの子育てで困ったことや、あなたが苦労してきたこと、沢山お話しして、今から目一杯、親孝行をなさったらどうでしょうか。
お子さま方の心が柔らかくなるには、時間が必要ですから、いまはそっとしておいて、ご自分の生活を穏やかに過ごされてください。

Q実家と絶縁している方に質問です。最後に連絡は?

表題の通り実家と絶縁、もしくは疎遠にしていて限りなく絶縁状態に近い方に伺いたいです。
絶縁される前にきちんとした話し合いを持たれたり、手紙に思う事をまとめて渡したり、という事はされましたか?しなかったけどするべきだった、したけど無駄だった・後悔した等の経験がありますか?

当方26歳女性。19の時に幼少の頃から積もり積もった事で実家に嫌気が差し、家を出て一人暮らし、その後実家に戻る事無く結婚しました。
家を出た最初のうちはほとんど実家に寄り付きませんでしたが、私の大学合格・就職・結婚を経るうちになんとなく両親も普通に近付いたように感じ、一般的な頻度で実家と交流していました。

それが妹の婚約に際して母から信じられない発言が飛び出て、フォローにまわった私にも飛び火。7年もあったのに全く反省のない母とは今後一生普通の親子として付き合うのは無理だと思い知らされました。

父と母には今まで何度と無く私の思う所等を述べてきましたが、話し合いで上手くいったためしがありません。何を言っても最後にはこちらが責められます。もう今となっては母に何か理解して欲しいとか、謝罪して欲しいという気持ちは無く、ただただ関係をもちたくない一心なので、そっとフェードアウトする予定でした。

ですがその事を察知したのか父から『話がしたい』『せめて手紙でも』『親子間に何があったのか、どうしてそんな状態なのか』という連絡が来ました。
父はこういった理性ある行動をとる事もありますが、基本的には母の味方で子供を守らなかった人です。正直今更長々と母にされた虐待まがいの事に対する恨みを並べても誰も喜びませんし、嫌だなという気持ちが強いです。それでも整理がつくかなと、ざっと今までの事を文章にしてみたらA415ページに及ぶ長文になってしまいました。自分でも読むだけで気分が悪くなる内容で、こんなの送ってどうなるんだと思います。

基本的には黙って数年かけてフェードアウトしたいです。妹は3歳下で私とは大変不仲ですが、彼女も母の被害者である事は間違いないので妹の入籍・結婚式の邪魔は出来るだけしたくありません。それまでに徐々に疎遠にして、妹が無事嫁いだら絶縁の予定でした。ですが今までの経験上私が黙って疎遠にすると、ヒステリーを起こした母が親族に『長女が勝手に家を出た!恩知らず!』と触れ回るのは間違いなく、母や父の話を鵜呑みにした親族からとやかく言われそうです。今後親族とも関わる気は無いのでどう思われても構わないのですが、無理に連絡をとられたり夫や夫側親族、友人知人にまで類が及んだらどうしようと思ってしまいます。なので手紙にて理由を説明し、納得は無理でも黙らす位の事はしておいた方が良いかなと思います。

手紙はほぼ書き終えていますが、内容が内容だけにまだ送ってはいません。読ませれば黙ってくれるのでは、というのも実際には私の希望的観測に過ぎず、大騒ぎになりこちらが無駄に傷つく結果にもなりかねません。今は一人で無いので私が不安定になれば夫にも影響があります。優しい夫なので迷惑はかけたくありません。
また親族に関しても父方祖父・母方祖母に関しては優しい人なので切り捨てる心の準備ができていません。実家に居る猫も母が世話をきちんとしないので(可愛がっては居ますが病院に連れて行かない等)、出来れば手放させこちらで引き取りたいです。
私はこの状態でどうすべきでしょうか?手紙は送るべきですか?それとも色々諦めて無用に事を荒立てないよう、そっと縁を切るべきでしょうか。

ちなみに母にされた事の例としては
・乳幼児期~幼少期までのネグレクト(保育園とシッターに預けっぱなし)
・受験期に予備校に行ってて帰りの遅い私を『外で援助交際している』と言う
・小学生で性犯罪にあった妹にも『自分から誘った』と言っていた
・家庭内で母が一方的に怒鳴り、物を壊す壮絶な夫婦喧嘩
・幼少期から自殺をほのめかす言動
などあり、上記の内容はごく一部ですが一事が万事こんな感じなので、絶縁は遅過ぎたかなと思うくらいです。

自分では判断がつかないので、一度同じ様な経験を持つ方がいらっしゃったらご意見を伺いたいです。よろしくお願い致します。

表題の通り実家と絶縁、もしくは疎遠にしていて限りなく絶縁状態に近い方に伺いたいです。
絶縁される前にきちんとした話し合いを持たれたり、手紙に思う事をまとめて渡したり、という事はされましたか?しなかったけどするべきだった、したけど無駄だった・後悔した等の経験がありますか?

当方26歳女性。19の時に幼少の頃から積もり積もった事で実家に嫌気が差し、家を出て一人暮らし、その後実家に戻る事無く結婚しました。
家を出た最初のうちはほとんど実家に寄り付きませんでしたが、私の大学合格・就職・...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは 私も母親がモンスターで疎遠にしています。

母は、私の携帯番号以外、私の連絡先を知りません。父はおりません。兄弟が母と関わっているのと、私は嫌われるように上手くもっていったので、今後はよほどのことがない限り母から連絡がくることはないでしょう。

一番最近関わったのは、母から電話がきた2年ほど前でしょうか・・会話の中で普通に、母のやっている悪いことを悪いのでやめろと指摘したら怒って電話を切りまして、それっきりです。 その後、事情を知っている親戚から、母が、私をろくでもない人間だと言っていたと聞きましたが、そう思われている方が近寄られず有り難いので、大成功です。

絶縁といっても法的に何もしないので、将来なんだかんだと関わる義務があれば、関わるしかないのでその時考えようというスタンスです。なので話し合いも何も意思表示はしていません。

そっと縁を切る場合、あちらが勝手に連絡してくるのを阻止できないので、その可能性が殆どないならそれが一番ラクですけどね・・・お父様に手紙でなくて、もう少しカジュアルに、お母さんと関わるとこちらが参ってしまってつらいので、なるべくそっとしておいて欲しいと協力を仰げるといいと思うのですが・・・そしてうすいつきあいの中で、うまーくうまーくご両親を操って猫を引き取り、縁起でもない話で申し訳ないですが、おじい様おばあ様がお亡くなりになるまでは、その状態を保つというのはどうでしょうか? それもキツいですか?

私がそうしているのですが、家族にモンスターがいる場合、もう親だとか家族だとかの感覚を思い切って捨てて、精神科医になったつもりで観察すると、案外面白かったりします。もちろん不愉快さもつきまとうのですが、私はその突き放すスタンスのおかげでぐっとラクになりました。
精神科に行けば何かしらの診断名がつくような人達ですから、もう理解しあうとか反省とか、そんな期待をする方が間違ってるということを知っておくことも大切だと思います。絶縁はいつでもできるので、急いで結論を出さない方が無難ではないでしょうか?


 

こんにちは 私も母親がモンスターで疎遠にしています。

母は、私の携帯番号以外、私の連絡先を知りません。父はおりません。兄弟が母と関わっているのと、私は嫌われるように上手くもっていったので、今後はよほどのことがない限り母から連絡がくることはないでしょう。

一番最近関わったのは、母から電話がきた2年ほど前でしょうか・・会話の中で普通に、母のやっている悪いことを悪いのでやめろと指摘したら怒って電話を切りまして、それっきりです。 その後、事情を知っている親戚から、母が、私をろくで...続きを読む

Q絶縁という形で娘の心を解放してあげたい(長いですスミマセン)

30の娘をもつ50代母です。

結婚して2歳の子供のいる娘と絶縁状態になっております。
原因は、双方(娘側 私 夫)異なる見方をしており話し合いは不可能だと察しています。

私の見方は、
夫の精神状態で苦労して「家庭という形」を守ってきたつもりでいましたが、
娘の結婚相手の度重なる非道な言動についに娘に注意をしてしまいました。
娘のことも正直当時信じられないこともありました。

対し娘は
うやむやにし、私が頭が固く、性的な事を受け流せない。
仕事に定着できない自分の夫に不安があり、私にお金を無心。500万、住居頭金、購入してほしいなど。
娘婿は 叫んだり、暴言。車を欲しいなど。
私には正常とは見えませんでした。

夫は上述に関し
「金が目当てだ。誠実さのかけらも感じない」
という見解。
今は落ち着いてきましたが偏った見方をする性格です。
ただ子供たちが扶養下にあった頃、夫なりに父親としての愛情はあったと確信しています。
気分障害や他もあり、娘にとっては穏やかな父親という印象はなかったのも事実です。
社会的地位が高いのを理由に高圧的ではあります。

娘は、私が娘の夫の度重なる言動を怒ったことで 予想外に私を攻撃してきました。
娘の深い気持ちに配慮が足りなかったと顧みています。
私から見たらお金に苦労をさせ、生活態度もだらしがない男であっても、娘はなにか理由があってその人を選んだ。そして可愛い子供も生まれた。祝福しました。


孫は心から可愛いと思い、幸せになるためにできることはしたいとも思いました。
してきたのですが、
娘の思いと私の思いに食い違いがあり、その溝を埋めることはできませんでした。

私はどうしてもその男の経済援助要求と性的な事、を受け入れることは 親であっても出来ません。
しかし娘はそこが理解できない。自分に愛情がないのか?となる。
男の要求の社会的ズレには気づかない。ここは平行線でした。


娘のネットへの書き込みがアドレス登録が同じだったのか?出て来て、話は盛られてはいましたが
根底の心を知ることができました。

私は絶縁以降カウンセリングに行っていますので「お嬢さんは言える相手に不満をすり替えて言う」と聞いてはいましたが、それだけではないと感じました。
私は毒親と書かれ 精神病であるとか、それにまつわる事が相談内容に記載されていました。
しかし娘なりに答えを必死で探している苦しみが見えました。

今回絶縁のきっかけは 娘婿の性的な言動や暴言、溜まっていたお金にだらしがないことへの不信感を
娘に「赤ちゃんが熱があるのにいつもお酒を飲んで父親の自覚がない。お母さんもかなり我慢して合わせてきたけど良識なさすぎる」と重ねて言ったあとフォローせず帰ったことです。私の布団に横になりからまれ、怒りをコントロールできませんでした。

数日後メールで妥協案を提示しましたが
娘の心の方向は違う所へ向いていたようでした。

娘は娘で 親に対する不信感(子供時代。心のベース部分)をネットで吐いていました。
事実でない部分もありましたが、娘にはそう感じているのだと苦しみは伝わりましたし、年代の差も感じました。

私自身の家庭環境は いわゆるモラ父と病んで心身症の母。
私は途中まで娘に「祖父母」を与えたく親の機嫌を取っていましたが娘にまで刃が向いたので親を捨てました。夫の親は複雑な家庭で人格障害の後妻義母には苦しめられましたが、娘に片方だけでも祖父母をと懇願し・・代わりに夫の精神を揺さぶられ 私たちの家庭が崩壊してしまいました。
娘はこの事情の詳細を知らず、「人間関係のトラブルの多い親」とネットには書いていましたが、あの子に負担を負わせたくないので今は伝える気もなく、静かに親子別々の人生を生きて行きたいと考えています。もう会うこともなく。

ネットで「毒親」という言葉が横行し
私自身その勉強会に通っています。
この年齢になって、更に学んだので自分の親が置かれた事情は理解はできてきましたが子育て中は苦しみました。(頼るところもなく夫はほぼ単身赴任でしたから)
連鎖したくなかったので 私は彼女の祖父母を切って守ったつもりが全く守れてなく心が痛みます。



今娘は幸せだと書いていましたので本当にそうなら何もいう事はないのですが
自分の親に性的なことやお金を払わせ、物を要求する男が
この先娘を守れるのだろうか。。身分を偽装するその親もいい人なのだろうか?
追いつめられた娘が また今度はかわいい我子に恨まれるような生活にならないだろうか。

モラ夫と心身症妻は連鎖するようです・・

娘は自分はサンドバッグで搾取子と表現していました。
ちがう!娘の誕生に喜び、一緒に過ごせることに感謝した大切な存在です。



書籍やネット情報をむさぼっていた頃は 私も「毒親」「AC」という言葉や「人格障害」に思いっきりとびつき答え見つけた!でした。
しかし しばらくすると虚しくなったり、いいようのない不安に襲われる葛藤もありました。
幸い良いカウンセラーさんとの出会い、勉強会、ワークショップなどで深い方々とも出会い、知識を深めると違うとらえ方に変化してきました。

ただやはり 今の娘に近づくことはできません。

今彼女は「毒親と絶縁したい!」と叫んでいる。

大いに受け止めてあげたい。

まだ30年しか生きていない、比較的恵まれて育ち 愛情がいびつだった娘。
実家を失ったことで利用されたり 先々扱いが変わることも、あれば苦労するだろうと思うと断腸の思いですが

彼女が「人間として立派な夫と義家族」と信じているのなら
あえて彼らの真実も知らせず
金輪際の関わりは絶ってあげるべきと決意しました。

※批判は今ご遠慮下さい。

参考になるご意見お待ちしています。
宜しくお願いします。


併せて やっと精神の揺れ幅が小さくなった夫にどう話すべきでしょうか。
話さないべきか。(娘のネット記載)

夫の診断名がほぼ確定しているので
非常に不安です。

30の娘をもつ50代母です。

結婚して2歳の子供のいる娘と絶縁状態になっております。
原因は、双方(娘側 私 夫)異なる見方をしており話し合いは不可能だと察しています。

私の見方は、
夫の精神状態で苦労して「家庭という形」を守ってきたつもりでいましたが、
娘の結婚相手の度重なる非道な言動についに娘に注意をしてしまいました。
娘のことも正直当時信じられないこともありました。

対し娘は
うやむやにし、私が頭が固く、性的な事を受け流せない。
仕事に定着できない自分の夫に不安が...続きを読む

Aベストアンサー

いろいろ悩まれてて、私がこんなことを言うのは違うのかもしれませんが・・・。

私の母は与える人です。
持っているものはなんでも。もちろん自分が生活する分などは別ですが。贅沢はしません。
見返りも期待しません。
こちらがいろいろしてもらってお返しをしても、気付いたらお返しのお返しをもらってたり。

何が言いたいかというと、気に入らないのは娘婿なら、娘さんには与え続けてもいいんじゃないかな、と。
お金に関しても、お父さんには内緒(のフリだけでもいいですが)、娘婿にも内緒でお金を都合してあげるのです。
様々な場面で。
要求額の全額でなくてもいいです。
お母さんが用意できるのはこれで精いっぱいだった。と、言えばいい。
何かあったら使いなさい。と渡すのです。そしたら、できる限りのことはしてくれた。と感じるんじゃないでしょうか。
さらに欲しいと言わなくても、こういうのに、お金がかかったでしょう。足しにしなさい。内緒よ、と渡すのです。

娘婿のことも、娘に注意じゃなくて、娘を心配して言うのです。

それと娘さん夫婦対あなた方夫婦になってしまっていますが、これをあなた方夫婦と娘さん対娘婿にするのです。
なので、娘婿のことを娘さんに注意するのではなくて、(娘さんは注意されても板挟みでつらいだけです)
大変じゃない? 大丈夫? いつでもうちに遊びにおいで。実家でリフレッシュするんですよ。と気遣うんです。

子どもが熱があるのに、彼はお酒を飲んでるけど、あなたは普段大丈夫なの?
一人で頑張りすぎてないの?
そう言って、困ったらいつでもうちにおいでね。というのです。

もしかするとそんなこと言われるまでもないわ、と思うかもしれませんが、それをやり続けるのです。
ひたすら与え続ける。

最初は親だから当たり前よ、と娘さんは思うかもしれません。
そのうち変わってきます。多分。
でも変わるのを期待してあげるのではダメなんですが。

もう、引き返せないのであれば、絶縁とはっきり言わないで、困ったことがあったら、いつでもおいで、と言ってあげればいいんじゃないでしょうか。
行かないわ。と思っても、ほんとのホントに困った時、帰りやすくなるように。
最後の逃げ道は作ってあげてほしいなぁ、と思います。

いろいろ悩まれてて、私がこんなことを言うのは違うのかもしれませんが・・・。

私の母は与える人です。
持っているものはなんでも。もちろん自分が生活する分などは別ですが。贅沢はしません。
見返りも期待しません。
こちらがいろいろしてもらってお返しをしても、気付いたらお返しのお返しをもらってたり。

何が言いたいかというと、気に入らないのは娘婿なら、娘さんには与え続けてもいいんじゃないかな、と。
お金に関しても、お父さんには内緒(のフリだけでもいいですが)、娘婿にも内緒でお金を都合し...続きを読む

Q親子の縁を切ってまで結婚

22歳の女です。

みなさんの中に親子の縁を切ってまで結婚された方っていますか?
またそのような状況で結婚式などはどうしましたか?教えてください。


私は今、家出中で親からは「あんたの荷物は全部まとめておくから、一日で運んでしまえ」と言われました。
もともと春からは彼氏と同棲予定だったので、それは別に気にしないのですが、一方的に私が悪いような言い方をして親子の縁を切ると言われました。
話し合っても聞く耳持たずな親なもので…


私的には結婚式なんかもやりたいので、親子の縁を切ってまで結婚した方の意見が聞きたいと思い、質問させていただきました

Aベストアンサー

私の旦那は親子の縁を切りました^^;
結果、結婚式の準備を進めている段階で、モメ始め、式はダメになりました。

正直、普通の結婚式したかったですね。
でも、ムリなので、今年、私の両親、親戚、友人だけで挙式とパーティを挙げるつもりです。
(みんな私達の経緯は知ってるので、彼の親戚がいなくても誰も何も言いません。)
式場の方にも、片方の親だけ出席の結婚式はありますし、駆け落ち同士の結婚式もあります。との事で、今はあんまり気にしていません。
私達のやりたいように式はあげるつもりです。


ただ、質問者様と違って、私の両親は私の味方なんですよね。
もし、出産や育児のことを考えると、実家に頼れないっていうのは不安ですね。
あと、子供に「お母さんのおじいちゃん、おばあちゃんは?」って聞かれたら、ちょっと困りそうです。

でも、それくらいの問題だけで、お二人の気持ちが一致していて、自分の人生設計の邪魔でしかないって思ったら、
自分の親でも縁を切って結婚しても良いと思います。
普通に結婚した人たちは理解できないかもしれませんが、縁を切ったことで困ることって殆どないと思います。


質問者様は元々ご両親と仲良くなかったのでしょうか?
私の旦那は昔から好きではなかったので、普通の人よりアッサリ縁切ったと思います。

彼との同棲っていうのが気に入らなくて、親がぶーぶー言ってる位なら、そのうち時間が解決してくれる気もします。
親と縁を切るのは最終手段ですね。

私の旦那は親子の縁を切りました^^;
結果、結婚式の準備を進めている段階で、モメ始め、式はダメになりました。

正直、普通の結婚式したかったですね。
でも、ムリなので、今年、私の両親、親戚、友人だけで挙式とパーティを挙げるつもりです。
(みんな私達の経緯は知ってるので、彼の親戚がいなくても誰も何も言いません。)
式場の方にも、片方の親だけ出席の結婚式はありますし、駆け落ち同士の結婚式もあります。との事で、今はあんまり気にしていません。
私達のやりたいように式はあげるつもり...続きを読む

Q親と絶縁 罪悪感を恐れなくていいですか

親と絶縁 罪悪感を恐れなくていいですか

幸せである事と、生まれてきて良かったという感謝、この二つを持っているだけで、親と絶縁して生きていってもこの先、罪悪感を感じなくていいですか?

20代女性、7年ほど母親と一切関わっていません。とても幸せです。
母親を憎んではいません。関わりたくないです。
理由は、母親とうまくやりたいという思いがもうないからです。うまくやろう、やらねばと努力した事もありますが、今はもう、絶縁している方が明らかに幸せなので、うまくやりたくないです。
これからもそうしたいです。

でも母親の方はそうではないでしょう。子どもと無関係に十分幸せと思える人ではないでしょう。かわいそうに感じますがもう無関係でいたいです。

普段はあまり考えないようにして幸せですが、母の日などどうしても思い出させられるとき、私は今後、罪悪感を抱えなくてはならないのかと心が曇ります。
母の日に夫が自分の母親に電話しているのを見ていましたが、夫の母親はとても喜んでいました。私は母親の事を思いますが、電話一本すらしたくありません。
絶縁する前に死んでくれればよかったのにと思います。そしたら母親もかわいそうじゃないし、私も気に病むこともなかったのに、と思います。

以前、私の携帯に母親の着信がありました。夫の方にもかかってきました。かけなおしていません。(夫も母親と関わった経験から分かってくれている)

「私はまあ幸せに暮らしているので、あなたと関わらなくてもいい」
と母親が本心から思ってくれればいいのに、電話じゃなくそのほうがいいのに、と思います。
私は本当に幸せです。感謝しています。そして母親に関わらないほうが元気です。
世間一般、普通は、私みたいな人、私みたいなやり方をする人はあまりいません。
普通は仲良くやる、少なくともうまくやる、普通は親に優しくする、普通は電話する、会って話す…。
他の人は、普通はそうです。
それがわかるから、心が曇ります。今の状態ではなく、普通ではないから曇ります。母親が死んだらますます罪悪感を感じなきゃいけないのなら怖いです。

だから、他の人に、「別にいい」とか「しかたない」とか「それで親が死んでも気に病まなくていい」とか言ってもらいたい。質問という形ですが、本当は「罪悪感を持つことはない」と言ってもらいたいです。
そのうちできるようになったら関わってあげて、という意見すら怖いです。できるようにならないだろうから、その前に母親が死ぬだろうからです。

普通は…、じゃなくて、常識じゃなくて、回答ください。

親と絶縁 罪悪感を恐れなくていいですか

幸せである事と、生まれてきて良かったという感謝、この二つを持っているだけで、親と絶縁して生きていってもこの先、罪悪感を感じなくていいですか?

20代女性、7年ほど母親と一切関わっていません。とても幸せです。
母親を憎んではいません。関わりたくないです。
理由は、母親とうまくやりたいという思いがもうないからです。うまくやろう、やらねばと努力した事もありますが、今はもう、絶縁している方が明らかに幸せなので、うまくやりたくないです。
これからも...続きを読む

Aベストアンサー

絶縁というのは、相手に対して迷惑もかけなれば奉仕もしないという意味で中立です。

ぜんぜん罪悪感なんか感じる必要がない。

もし、質問者さんがなにか復讐みたいな攻撃をしているなら罪悪感も必要でしょうが、絶縁というのはニュートラルですよ。

親が先に死ぬのは普通。
これも全然不思議ではない。
子供が先に死ぬと、普通じゃないので特別悲しいけど、親が先に死ぬのは自分がやがて死ぬのと同じぐらい普通。

絶縁して、親が死ぬ、なにも悪いこと、不自然なことはないですよ。

ただ、絶縁していても、自分を産んでくれた事だけには感謝の気持ちを持ち続ければ良いじゃないですか。

何か絶縁する理由があったのでしょうし、そのことで復讐はしていないわけだから、大丈夫です。
めげないでくださいね。

Qお金がない親の面倒について。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を使ってしまう。
透析を受ける事になり障害者になったが年金払っていないため障害年金が貰えない。
タバコがやめられない。
持ち家がない。
車が盗まれる。

このような感じで貧乏になりました。

同居してほしいと言われましたが、どうしようもない親ですし、一緒に住んだら物凄く大変になる事は確実で、妻の事を思うと、同居は絶対に出来ないと思ったので、はっきり断りました。

その後も父は、今後誰が面倒みてくれるんだ、みんな冷たい、兄弟で話し合ってくれ、などと言ってきます。

妹はまだ親と暮らしていましたが、すぐに出ていった方がいいと話し、彼氏の家に引っ越しさせました。

現在は団地に入って貰い、車は私が乗っていた車をあげました。車をあげたのは、車がないと生活が出来ないような田舎、病院等に自力で行ってもらうためです。

私の親の貧乏の事、車をあげる事について、もちろん妻とケンカになりました。親については、私も本当に困っており、お金の援助して欲しいとは今の所言ってきませんが、今後の事を考えると、どうするのがいいのかわからず、不安でしょうがないです。

妻は、今まで後の事を考えず自由に暮らしてきたんだから自業自得、老後は子供を頼りにしようと思って生きてきたなんて信じられない、同居なんて絶対に出来ないし、援助もしたくない、関わりたくないと。

私もその通りだと思いますし、関わりたくありません。私も弟も、子供がいますし、お金の援助する余裕もない状況です。

父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、お前達が面倒みろ!と言われました。母はこのような話をするといつも黙ってしまいます。


どうするのがいいのかわからず、困っています。

アドバイスを頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を...続きを読む

Aベストアンサー

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではないですよ。子供が扶養できないことを福祉事務所に説明すればいい。
一緒に住んでいたらだめですけど、遠方にいて仕送りをしたら自分の生活が
なりたたない。そう言うしかない。

実は、私の実の弟が脳内出血で半身まひになって働けない状況で、しかし私は
子供の教育費用住宅ローンなど負債がたくさん残っている状況で弟を世話する
余裕はないどころか、妻の母が癌で治療費がかかる。
そもそも謙虚な弟ならまだしも、親の遺産相続で大げんかし自分から兄弟の
縁を切ると言った人です。母の面倒をみたと周囲には言っているけどその実
自分は働かず父の遺族年金や貯蓄を食いつぶし、あげくのはてに母が病気の
際に二つ隣の県まで遊びにでかけていて、インフルエンザで母はなくなりました。

だいたいが、人に面倒見てもらうのが当たり前みたいなことを言う人間は
できそこないです。
面倒を見たらみたで当然だとおもうだけ。感謝の気持ちがあるなら、もうすこし
まともな生活をしてきているはず。


お父様にはこういって差し上げてください。

もし、お父さんの面倒をみることで、うちの子が大学進学できなかったら
あなたどうするつもりですか。一人東京の大学を卒業させるのに
1600万円はかかるんですよ。(生命保険会社の資料に出ています)
孫の将来まで足引っ張って自分が長生きしたいですか。糖尿だって
透析に至るまで放置しなければ、薬でコントロールできたんですよ。
自分の不摂生の結果じゃないですか。


私も、手立てがあるのなら弟の面倒をみることも考えますよ。先に遺産として
実家の土地建物と貸家一軒先の生活の手立てとして弟に渡してあるのです。
何も面倒をみないからといって恨まれる筋合いはないです。

質問者さまも、実際に無理なことをやれと言われて悩むことはないですよ。
質問者様に経済的な余裕がおありなら別ですが。

親不孝を脅しに使う親ほどひどいものはないと私は思います。そういわれるのが
子供にとって何よりつらいことがわかっていてそういうのだから。

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではな...続きを読む

Q両親に反対されたまま結婚して、幸せなご夫婦はおられますか?

こちらのサイトではいつもお世話になっております。
タイトルの通りなのですが、相手側の親に反対されたまま無理やり結婚して、幸せな家庭を築いている方はいらっしゃいますか?
「孫ができてから親の態度が変わった」とかではなく、反対されたままの状態で、幸せな結婚生活が営めるものなのかどうか、疑問に思っています。
「絶縁する」ということも、今の社会では法的には不可能ですし、縁を切ったからといって、親の存在がなくなるわけでもないですよね。
「今だに反対されているけど、無視しまくっている。それで何も困らない」という体験談があれば、ぜひ聞かせて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

従姉妹で居ましたよ。
両親の反対を押し切って結婚。
子供3人に恵まれ、近所主婦たちからはいろいろと慕われてていました。

まことに残念なことに四十代前半で癌にかかりなくなってしまいましたが、お葬式もその周りの主婦の人たちに支えられての葬儀でした。
発病するまでは両親とは絶縁状態。
発病後さすがに両親は会いに来ましたが、母親はあんな旦那と結婚したのがいけないんだと暴言を吐いたためその後は見舞いにも越させなかったようです。
父親とは和解できたようで看病は父親の方がされていました。

確かに短い人生でしたが非常に幸せな人生をおくられていました。

そりゃ両家の両親から祝福されるに越したことはないですが、どうしてもダメならダメで割り切ってしまえばそれで問題ないですよ。
さすがに両家から絶縁状態だと厳しいでしょうが。

後比較的に旦那さんの実家から絶縁のほうが楽なようです。
家庭の問題、子育ての問題などの相談が実の親に出来る方が楽なようです。
ただ、それが出来なければ出来ないで自分の従姉妹のように、親に相談できないからこそ地域のネットワークを作り自分たちでお互い相談しあう環境を作り出す。ということも出来ます。

結局は行動力があれば問題ないってことです。

従姉妹で居ましたよ。
両親の反対を押し切って結婚。
子供3人に恵まれ、近所主婦たちからはいろいろと慕われてていました。

まことに残念なことに四十代前半で癌にかかりなくなってしまいましたが、お葬式もその周りの主婦の人たちに支えられての葬儀でした。
発病するまでは両親とは絶縁状態。
発病後さすがに両親は会いに来ましたが、母親はあんな旦那と結婚したのがいけないんだと暴言を吐いたためその後は見舞いにも越させなかったようです。
父親とは和解できたようで看病は父親の方がされていました...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング