痔になりやすい生活習慣とは?

創傷処置の方法について4つ教えてください。

あと、骨折固定処置の目的(4つ)についても教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

教科書みれば全部書いてあるはずです

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシーネとギプスの違い

シーネ固定と、ギプス固定の違いを教えてください。よく、看護婦さんがシーネ巻き変え、とか言ってますけど、どういうことなのかなぁと思いまして。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医用画像解析の研究者です。
以前病院に勤務しておりました。

シーネは、骨折の際、患部の固定を行うための添え木のことをさします。
医療では副子と呼びます。
ボール紙・木・竹・金属板・針金・ギプスなどが材料に用いられます。
一般的には、ハシゴ状の針金に包帯を巻いたラダーシーネ、アルミ板にウレタンを貼り付けたアルミシーネを多く使用しています。

ギプス(Gips)はドイツ語の「石膏」から来た言葉で、患部全体を覆います。
最近は、石膏ではなくプラスチック製を多く使用しています。
軽く、X線写真診断にも影響が少ないすぐれものです。
半分に切って蓋のようにしたギプスシャーレなんて言うのもあります。

一般に、シーネ固定は単純な骨折や捻挫、手先、足先、首、鼻など、比較的短期間の固定に用いられます。
ギプス固定は、2関節以上にまたがる固定、複雑骨折や重篤な捻挫、靭帯損傷など、長期にわたっての固定に多く用います。

Q医療事務、創傷処理の算定方法について

創傷処理の算定について質問です。
頭部・手の甲・手の指・足の甲・足の裏、それぞれの部位で創傷処理を行った場合、骨に達するとカルテに記載してあれば「達する」の方で算定してもいいのでしょうか?
課長は、この部位は全部すぐ骨に達するし、筋肉と呼べるものがないから「達する」と記載されていても「達しない」しか算定できないというのです。今まで全て「達しない」で算定していました。
ただインターネットで調べてみると、「達する」で算定できるような感じのことが書いてあったため、分からなくなってます。医師も「達するから」、とわざわざいってくれてるのですが・・・。

骨に達するのと、筋肉臓器に達するではやはり違うのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

レセプトをチェックするエリアの人によって正直考え方が違うのです。
本来なら達するとして良いですが、もしかしたらあなたの病院の地域のチェックする人は達しない扱う人なのかもしれません。
ただ、本来は病院の収益につながるものですし、認められなければ後から直せばよいのですから「達する」として計算したほうがよいでしょう。

個人的には達する傷と達しない傷で金額が違うと、事故などの賠償金や慰謝料、診断書の治癒期間にも影響することなのでカルテに達すると書いてあっても事務が変更するのは正しいこととは思いません。

Q爪を切っただけで診療費5000円?

数年前から足の親指の陥入爪(巻き爪)がクセになってしまっており、
最近はほとんどなかったのですが、昨日になって久しぶりに痛んできたため、
我慢できず、いつもの地元の医院ではなく職場近くのクリニックへ行きました。

診察はいつも通り、左足の親指の爪が皮膚の下に入り込んでしまっているので、
それを除去するとのことで、特に麻酔もすることもなく、
巻き爪用の爪切り(ニッパーのような)で爪を切り落とし、
とりあえずは痛みの根本になっているところは除去してもらいました。
その後、軽く消毒し、絆創膏を巻いて5分程度で処置終了。

で、いざ会計の段になってその額を見てびっくり。「5020円」とのこと。
もちろん、保険には入っているので3割負担なのですが、それでもこの価格。
今まで同じように地元で処置をしてもらっても1000円を少し超える程度だったのに、
これで5000円とは・・・
領収書を見ると、点数の欄の「手術」の項目で約1400点とあるわけで。
爪を切るだけなら「手術」ではなく「処置」なのでは、と。
あれだけで手術なのか…と思いつつ、
受付で「これは少し高すぎるように思うのですが・・・」と伝えると、
再び診察室に通されて、医師から説明が。

「他所の医者がどうかわからないけど、あれは簡易手術と言って・・・」
「手術というのは、例え刺さったトゲを一本抜くだけでも項目的には手術になるんですよ」と。

結局のところいまいち腑には落ちなかったのですが、
それ以上ごね手も仕方ないので、しっかりと精算はしたのですが。。。
今までこんなにお金を取られることもなかったので正直驚きました。

これって普通なんでしょうか?
診療費などに詳しい方のご助言を頂戴したく存じます。

数年前から足の親指の陥入爪(巻き爪)がクセになってしまっており、
最近はほとんどなかったのですが、昨日になって久しぶりに痛んできたため、
我慢できず、いつもの地元の医院ではなく職場近くのクリニックへ行きました。

診察はいつも通り、左足の親指の爪が皮膚の下に入り込んでしまっているので、
それを除去するとのことで、特に麻酔もすることもなく、
巻き爪用の爪切り(ニッパーのような)で爪を切り落とし、
とりあえずは痛みの根本になっているところは除去してもらいました。
その後、軽く消毒し、...続きを読む

Aベストアンサー

ごもっともなお考えだと思います

お書きの内容では
J000創傷処置 1 100平方センチメートル未満 45点
J001-7爪甲除去(麻酔を要しないもの) 45点
K089爪甲除去術 640点
重く考えても
K090ひょう疽手術 1 軟部組織のもの 990点
とされることが多く
陥入爪手術とするのは過剰算定の可能性があると思います

納得されておられないのであれば先の医院に保険者(保険組合など)への問い合わせをしてもいいか確認なさってみてはいかがでしょう

参考URL:http://iryoujimu1.com/iryoujimukouza10-16.shtm

Q腫瘍と腫瘤のちがいは?

腫瘍と腫瘤のちがいはなんでしょうか?
たとえば肝臓に発生で例えると前者は内部、後者は表面発生のニュアンスでしょうか?教えてください

Aベストアンサー

私の文章が悪かったようです。腫瘤と腫瘍は比べることが不適当な☆別次元☆の言葉です。

とはいえ、腫瘍は腫瘤とは★区別されるものではありません★。

白血病を除く殆どの腫瘍は腫瘤を形成します。

字が似ていて混乱するのはやむを得ません。

腫瘤という呼び方をやめて、単に「かたまり」と言い換えてもいいでしょう。そうすれば、腫瘍と区別するとかしないとか考えずに済みます。

■子宮に腫瘤があり、調べてみたら良性腫瘍だった。→子宮にかたまりがあり、調べてみたら良性腫瘍だった。

と言い換えることができます。

「肝腫瘤」という言い方はあまりしません。また、「肝臓についている」という表現を拝見すると誤解なさっているようです。肝臓の内部にかたまり状の病変があるときは、「肝内に腫瘤を認める」という表現をします。

■肝内に径3cmの腫瘤を認め、エコー下針生検を施行したところ、病理組織は肝細胞癌(悪性腫瘍)であった。

■肝内に径3cmの腫瘤を認め、エコー下針生検を施行したところ、病理で膿瘍(怪我のときのうみのようなもの)と判明した。

というような例文が正しいのです。

私の文章が悪かったようです。腫瘤と腫瘍は比べることが不適当な☆別次元☆の言葉です。

とはいえ、腫瘍は腫瘤とは★区別されるものではありません★。

白血病を除く殆どの腫瘍は腫瘤を形成します。

字が似ていて混乱するのはやむを得ません。

腫瘤という呼び方をやめて、単に「かたまり」と言い換えてもいいでしょう。そうすれば、腫瘍と区別するとかしないとか考えずに済みます。

■子宮に腫瘤があり、調べてみたら良性腫瘍だった。→子宮にかたまりがあり、調べてみたら良性腫瘍だった。

と言い換...続きを読む

Q在宅自己注射指導管理料の算定について

在宅自己注射指導管理料についていまいち、わからないのですが教えてください。
1、ノボペン(本体)は院外処方で出せないのでしょうか?
2、ノボペンに使う針は院外処方で出せないのでしょうか?
(インスリンと一緒なら出せる?)
3、ノボペンフレックスペンは院外処方で出せないのでしょうか?
4、マイジェクター(針と注射器が一緒のやつ)は院外処方で出せないのでしょうか?

質問ばかりで申し訳ないのですが教えてください。
患者自己負担や保険点数も教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

インスリン注入器の種類別在宅自己注射の算定例は下記のようになります。

(1)万年筆型インスリン注入器(ノボペン、ヒューマペンなど)
 医療機関:注入器(ノボペン、ヒューマペンなど)
       →在宅自己注射指導管理料、注入器加算を算定
 薬局:薬剤(ペンフィル、ヒューマカートなど)
    注射針(ペンニードル、マイクロファインプラスなど)
 *万年筆型の注入器は医療機関でのみ取り扱えるもので院外には出せません。

(2)注入器一体型キット製剤(ヒューマカートキット、フレックスペンなど)
 医療機関:→在宅自己注射指導管理料を算定
 薬局:薬剤(ヒューマカートキット、フレックスペンなど)
    注射針(ペンニードル、マイクロファインプラスなど)

(3)注射針付一体型ディスポーザブル注射器(マイジェクター、マイショットなど)
 医療機関:→在宅自己注射指導管理料を算定
 薬局:薬剤(ノボリン、ヒューマリンなどバイアル製剤)
    ディスポーザブル注射器

つまり、
1は(1)により院外では出せません
2は(1)によりインスリンと一緒ならだせます。逆に薬剤と一緒でないと原則出せません 
3は(2)により院外処方可能です
4は(3)により院外処方可能です

もしご不明でしたら ノボ ノルディスク ファーマ株式会社さんへ問い合わせれば詳細を教えていただけますよ。

インスリン注入器の種類別在宅自己注射の算定例は下記のようになります。

(1)万年筆型インスリン注入器(ノボペン、ヒューマペンなど)
 医療機関:注入器(ノボペン、ヒューマペンなど)
       →在宅自己注射指導管理料、注入器加算を算定
 薬局:薬剤(ペンフィル、ヒューマカートなど)
    注射針(ペンニードル、マイクロファインプラスなど)
 *万年筆型の注入器は医療機関でのみ取り扱えるもので院外には出せません。

(2)注入器一体型キット製剤(ヒューマカートキット、フレッ...続きを読む


人気Q&Aランキング