私は成人していますが、今から予防接種をうけようと思っています。その前に、抗体検査をした方がよいとお聞きしたのですが、はしかならはしかの抗体検査、みずぼうそうならみずぼうそうの抗体検査・・・と、いうふうに、何度も検査するのでしょうか?それとも、一度の検査で、はしか、みずぼうそう、おたふくかぜ、風疹・・・とすべてわかるのでしょうか?どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

予防接種前には過去にその病気にかかっているかどうか調べるため抗体検査をします。

これは症状がなく、本人も知らぬうちにおたふく風邪などにかかって抗体をすでに持っていることがあるからです。
各病気によって行う抗体の検査はそれぞれ違います。(はしか→麻疹抗体、おたふく→ムンプス抗体など)ただし、通常検査は血液検査で行われるため、1回の採血ですべての抗体を調べる検査の検体がとれます。
したがって、複数の抗体を調べる場合でも1回の採血で済むはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。よくわかりました。近々、抗体検査をしようと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/06/03 08:49

「抗体検査」に関しては、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「血清学的検査」
このページで「正常値」「異常値の意味」と関連リンク先をご参照下さい。

http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/viruskoutai …
(ウイルス抗体検査:CF(補体結合反応))
「CF抗体価」でわかるようです。

さらに
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(麻疹)
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(水痘)
このページで「原因と危険因子」「徴候と検査」「症状」と関連リンク先をご参照下さい。

ご参考まで。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考にしてみます。

お礼日時:2001/06/03 08:47

私も9年ほど前大人になって水疱瘡にかかりひどい目にあったことがあります。

その時他の病気についても検査しました。一度の検査で全てわかります。但し血液をそれなりに別々の試験管に連続で採取したと思います。

ちなみに、全て抗体がないことが(つまりかかった経験がなかったことが)わかったので、全ての予防接種を時間をずらしながらしました。

簡単に検査できたと思いますので、大丈夫ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。実は数ヶ月前、はしかにかかってしまい、ひどい目にあったので、他の予防接種をうつ前に抗体検査をうけようと思い質問させていただきました。

お礼日時:2001/06/02 01:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 風疹・三日ばしかのまとめページ

    風疹(三日ばしか)とはどんな病気か  発疹、リンパ節腫脹(しゅちょう)、発熱を3つの主要な徴候とする急性ウイルス性疾患です。妊婦がかかると胎児に感染することがあり、子どもに奇形を生じた場合には先天性風...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q血液O型の輸血と抗原・抗体について

血液型A型の人:A抗原とB抗体
血液型B型の人:B抗原とA抗体
血液型AB型の人:A抗原とB抗原
血液型O型の人:A抗体とB抗体
O型の人は、一応他の血液型の人に輸血できる(現場ではほぼ為されない)ということですが、
「抗体を持っている人に抗原を打つと血液が凝集するために輸血できない」からO型の人に他の血液は輸血できない、というのが、よく分かりません。
「抗原を持っている人に抗体を打つと血液が凝集しない」のはなぜですか。輸血するんだから、結局一緒になるのではないでしょうか。O型の人のA抗体とA型の人のA抗原が一緒になったら凝集してしまうのではないですか?

Aベストアンサー

「A抗体」という表現はちょっと変. A とか B とかは抗原の名称なので, 抗体としては「抗A抗体」というのが正確だと思う.

さておき, いわれる通り「O型の人の抗A抗体とA型の人のA抗原が一緒になったら凝集してしまう」は正解です.
ただし, 「輸血する血液の量」が「体内にある血液の量」に対して少ないときにはあまり問題になりません. 凝集する量が少なければ (つまり輸血で追加する赤血球の方が多ければ) いいという考え方もできます.

とはいえ, 今では普通こんなことしませんけどね. 凝集する量が少ないといってもやはり問題ですし, そもそも「意外と血液型を間違って覚えている (あるいは検査をしていない)」人もいるので, よほど余裕がないときを除いてクロスチェックをしているはずです.

Q風疹の検査結果ですが、一番上のIgGは麻疹の抗体検査ではないですよね?全て風疹に関する検査結果でいい

風疹の検査結果ですが、一番上のIgGは麻疹の抗体検査ではないですよね?全て風疹に関する検査結果でいいのでしょうか?

教えてください。

Aベストアンサー

全て風疹の検査結果です。
どこにも麻疹の文字はありませんし。

Q体液性免疫と抗原抗体反応の違いを教えてください。

「体液性免疫」と「抗原抗体反応」は生物学のテキストでは、並列されて記述されていますが、
その内容に関しては、

両者とも、
「体内に侵入した抗原をマクロファージが取り込んで分解し、その情報をT細胞に伝え、それをさらにB細胞に伝えられ、B細胞が形質細胞に変化し、抗体を生産する。その抗体で抗原に対処する」

とされています。


それでは、「体液性免疫」と「抗原抗体反応」の違いとは何なのでしょうか?


「免疫」に焦点を当てた場合と「反応」に焦点を当てた場合の解釈の違いと理解することもできますが、
もしそうだとすれば、そのときの「免疫」と「反応」の違いとは何なのでしょうか?



お教え下さればと存じます。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ちょっと難しく考え過ぎかと思います。
もうちょっとシンプルに考えて良いです。

体液性免疫とは、体液に含まれるものによる免疫
まぁ単純に言うと、抗体と補体系による免疫機構のことです。

抗原抗体反応は、抗体が異物と結合することを指しています。

これでわからないことがあればまた質問してください。

Qおたふくかぜ みずぼうそう

13歳の息子が10月31日に おたふく風邪の予防接種をしました。
今日11月13日に 発熱と水泡を見つけました。
多分 みずぼうそうと思います。 明日 受診するつもりです。期間的に病院でもらったのかも・・
お聞きしたいのは 予防接種と同時にみずぼうそうにかかってしまって 水疱瘡の症状やおたふくワクチンの副反応は強くなったりしないのでしょうか?
また せっかく受けたおたふくワクチンの抗体はきちんとつくのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

一般人の為可否についてはお答え致しかねますが
私が同じ立場でしたら、病院に行って聞くか
すぐに知りたい場合は、119に電話をして
稼働中の病院を聞き出し、そこへ電話をかけてみます。

答えてもらえるかどうかは病院次第だと思いますが
「救急車は要らないから、病院を・・・」と言えば
119で複数の病院を教えてもらう事は可能です。

Q抗原抗体反応

1.抗原と抗体が最適比で混合されたときに抗原-抗体沈殿物が最も多くできるんですよね?でも考えてみると、抗体が過剰な分には、できる沈殿物量は同じなのでは?
2.また、クラススイッチにはT細胞のサイトカインが必要ですが、具体的にクラススイッチがどのようにおこるのか教えてください

Aベストアンサー

 抗原抗体反応では様々な格子の様な三次元構造の抗原抗体複合体ができます。抗原と抗体が最適比で混合した場合は大型の格子ができて沈降反応を示します。つまりこのとき、沈殿物量がもっとも大きくなります。
 ところが抗体または抗原が過剰になると格子が小さくなっていて、最終的には格子は生じなくなります。ということは小さいので沈殿しなくなります。
 電子顕微鏡でこのような現象は証明されています。

 クラススイッチって……
  IL-4→IgG1,IgE
  IFN-g→IgG2,IgG3
  TCG-b→IgG2a,IgA
 もっと具体的にどのように作用するかとか知りたければ「免疫生物学」あたりを調べてみるのがよろしいかと思います。生物系医学系大学図書館には必ずあると思いますし。

 なかなか一般人にしてはマニアックな質問でたぶん大学生ですか?

Qはしかの抗体検査の金額について質問です

医療事務に詳しいかたにお聞きしたいのです。

今日、過去はしかにかかった事がなかったので少し大きい病院に予防接種に行きました。でもあいにくワクチンの在庫がきれてしまったそうなので、抗体検査というものをしていただきました。
血液検査のみで医師の診察は無しで7,308円かかりました。
自費になりますという事だったので高くてもしょうがないかな?とは思っているのですが、ワクチンを打ってもらったわけではないのに、はたしてこの金額は適正なのでしょうか?
病院の会計は点数になっていることは知っていたのですが、いつも保険証を使っているのであまり気にしていませんでした。点数は病院によって違うのでしょうか?別の病院だったらまた違う金額になるのでしょうか?
もう支払ってしまったのでしょうがないのですが、別の病院だったらもう少し安く検査してもらえたのかな?と、ちょっと後悔しています。

ちなみに領収書の内容は以下の通りです。

診療科    内科
負担率    100%
初診料    270点
検査     426点
負担額  6,960円
消費税    348円
請求額合計7,308円

わかりづらい質問ですみませんがどうぞよろしくお願いします。

医療事務に詳しいかたにお聞きしたいのです。

今日、過去はしかにかかった事がなかったので少し大きい病院に予防接種に行きました。でもあいにくワクチンの在庫がきれてしまったそうなので、抗体検査というものをしていただきました。
血液検査のみで医師の診察は無しで7,308円かかりました。
自費になりますという事だったので高くてもしょうがないかな?とは思っているのですが、ワクチンを打ってもらったわけではないのに、はたしてこの金額は適正なのでしょうか?
病院の会計は点数になっているこ...続きを読む

Aベストアンサー

病院の請求書通りだと思われます。
検査の詳細は、麻疹IgG抗体検査 230点、判断料 144点
採血 12点、検体検査管理(I) 40点 で426点になります。

後は領収書通りです。

QHBs抗原・抗体って・・・

健康診断でHBs抗体のみ+でした。抗原は-です。私は医療従事者なので以前肝炎ウイルスのワクチンはしたことがあります。そのため抗体が+なんだなと納得していましたが、そのワクチンを接種したのは3年ほど前だし、普通肝炎ウイルスのワクチンってHCVワクチンですよね?何か今回の結果を見てこれって感染してる!?と怖くなってきました・・・ちなみにHCV抗体、抗原ともに-です。

Aベストアンサー

医療従事者は普通、B型肝炎のワクチンを打ちませんでした?
私は医療系の学生なので、B型ワクチンを接種しました。
感染によって抗体ができたのだとしても、HBs抗体は中和抗体なので、抗体があるということは治癒しているということだと思いますが。。

Qはしかの抗体検査

介護等体験をするため、はしかの抗体検査をしなければいけないのですが、どこで検診した方が良いのか、どのくらいかかるのかよく分かりません。
また、病院なら内科か皮膚科でかかればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

どこでも可能ですが、大事なのは検査法で一部の医師は安いからとCF法で測定していますが、これは絶対にしてはいけません。
感染研などはPA法を薦めており、これを指定してください。128倍未満ではワクチン接種が必要です。EIA-IgGは値段がPA法の倍しますし、数値がでてもワクチン摂取すべきかどうかがはっきり判断できない場合があるのでお勧めできません。検査料自体は、EIAが2300円、PA法が1000円くらいですがこれに採血手技料とかいろいろかかる(医療機関の言い値)ので一概には言えません。

Q抗原を免疫された脾臓中の抗体産生細胞率

抗体の開発を行っている者です。
マウスへ抗原を感作させ、脾臓中にはどのくらい(%)の抗体産生細胞が
存在するのでしょうか? 
抗原性や抗体産生細胞の検出法によっても異なるとは思うのですが、FACSで
解析したデータが欲しいです。

論文検索を行いましたが、なかなか適した論文が見つからず、下記の論文の
発見したくらいです。

Immunology and Cell Biology (2003) 81, 163–170

いくつか論文をご紹介して頂けると助かります。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

免疫システムとして、抗原を感作させることによって抗原に合わせた抗体を産生させる訳ではなく、
予め存在していた、抗原と結合できる細胞が感作によって活性化し、
抗原に対する抗体を産生してゆくとこうところに注目してください。

目的の抗原に結合すると言われている細胞は10^6cellに1個だと言われています。

すでに抗体産生中で形質細胞がうろついているような状況であればもっと多くなりますし、
メモリーB状態になっていれば、感作とともに抗体産生細胞が細胞分裂します。

Qはしかの抗体検査は何科の病院に行けばいいのでしょうか

はしかの抗体検査を受けたいと思うのですが、病院のどこの科でやってくれるのでしょうか(小児科・内科?)。
また、費用、検査結果は何週間くらいでわかるものなのでしょうか。
経験者の方がいたら、教えてください。

Aベストアンサー

血液検査で、検体を検査機関に送るだけですので、採血を行える診療科であればあまり気にしなくていいと思います。まあ、普通は内科か小児科でしょう。かかりつけの診療所・病院でよいと思います。

抗体検査をなさるなら、はしかだけでなく、怪しいもの全部まとめてやった方がいいと思います。(例:風疹・おたふく・水痘・A型肝炎・B型肝炎)
でも検査費用もばかになりませんから、(検査しないで)エイヤで接種してしまうのも手です。

ちなみに私は40歳になって(ようやく)滅茶苦茶重い腰を上げて風疹の接種をしました。(過去2回の抗体検査で抗体価0という悲惨な結果をしってましたが、小児科に行くのは恥ずかしいという感覚があり延期してました。)


人気Q&Aランキング