街中でホームレスの方を見掛けます。自立して
欲しいとは思いますが住所不定で身なりも
汚いと面接さえ受けられないと思います。

どうしたらよいでしょう?僕は衣食住必要
最低限の文化的な生活を送らせてあげたいです。
千葉の田舎の方にプレハブ小屋とリサイクルの
古着に最低必要な栄養素を満たした質素な食事
を支給してあげるべきだと思います。そのうえで
住み込みで雇ってくれる会社を斡旋して
あげたら自立出来ると思います。

この前路上でひき逃げされた車椅子のおばさんを
見てると痛々しくて仕方ありません。構造改革
と言うなら彼ら社会的弱者にこそ最低限の
保護を施してあげるべきではないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

 私の住む鹿児島には、ホームレス支援の会があります。

アパートの保証人を提供し、住所を確保して就職活動の便宜も図っています。関心がおありであれば、お住まいの自治体の地域福祉課にでも尋ねてみられてはいかがでしょうか。千葉からなら、東京の飯田橋近くにある「もやい」というサポートセンターを見学に行くのもいいかと思います。年越し派遣村で有名になり、内閣府参与にもなった湯浅誠さんの活動拠点でもあります。

参考URL:http://www.moyai.net/
    • good
    • 0

ホームレスは高齢者や障害者に限らず、自立のできないすべての人を表現する言い方としてほしいと思います。


親掛かりのフリーターやプータローも家庭の備蓄資本がなくなったり別の兄弟が家を相続したりしたら路上に放り出されることは十分すぎるほどあると思います。

大学や専門学校を卒業しても就職口がなく、それより下の高卒ならいくら若くても先行きが不透明というのが
実情なのではと思えてなりません。

キリスト教会の炊き出しも不況で危なくなって着ているようです。年齢だけで判断する役所の発想だけでなく
民間というか本当に働けない人、若さが足りない人を
支援すべきだと思います。

社会に出ていきなり挫折を突きつけられた人は不幸だと思います。みなが自立してるのに自分だけ不本意な人生を送っている側の身にもなってほしいと思います。

新宿や渋谷では若いホームレスも増えているようです。
社会調査や心理調査も大事だとは思うものの、困っている人を助ける精神も大事にしてほしいと思います。

参考URL:http://www.tokyohomeless.com
    • good
    • 0

ホームレスの中には、


自分勝手な人と、恩にはしっかり報いる正義感も強い人もいるかと思われます。
社会調査、心理調査などを行い、ホームレスをその二つに分け、後者の方に優先的に支援していく。
これが現実的であると思われます。
私ももし支援、応援するなら、後者を積極的に支援し、前者はそのあと支援という2段階を経るというのが現実的な気がしますね。

我々も、支援しても恩が報われなければやる気にならないでしょう。
社会のシステムというのはそのようになっているのが基本です。

いい人は積極的に支援というのが現実的です。
    • good
    • 0

ホームレスについて,かかわりをもたないが為に実情をご存知ない方が多いように思います.



大阪には全国で最も多くの路上生活者がいます.その中には確かに気ままさ・自由などを望んでなった人もいるかもしれません.しかしそれはきわめて,本当にきわめて特殊な人です.

彼らのほとんどは,「食べ物ではなく仕事をくれ」といいます.彼らのほとんどは皆さんの目につく時間は公園や路上でゴロゴロ寝ていますが,実は早朝2-4時,日雇い労働の口を求めて,電車で2駅も3駅もする道を歩いて毎日集まります.そうして集まった大勢の中から,日雇い労働者を車ピックアップし,車に乗せます.しかしこの不景気,実際に日雇いの仕事が得られるのは,ごくごくわずかな人たちです.そして残された人たちはまたトボトボ数駅歩き,いつもの公園でいつものようにゴロゴロ眠りにつくのです.

なぜ彼等は定職につかず,日雇い労働者となるのでしょうか?それは,定職につくためには,「住所」と「保証人」が必要だからです.ひとり身のホームレスになってしまったら,いったい誰が保証人になってくれるでしょう?あなたなら喜んで彼らの保証人になれますか?

彼らが施設に入りたがらないわけは,一度入ってしまうと,それこそ2度と自立できなくなってしまうのを恐れているからです.「住所」ができたところで,就職のときに,そこが収容所とわからないわけがありません.あなたなら収容所から人を雇いたいと思いますか?

確かに彼らは一度は人生の「過ち」をおかしてしまったかもしれません.リストラ・失業・離婚・家出・蒸発...そういう意味では彼らに責任があると非難できるかもしれません.でもこのような「過ち」をおかすことは特殊なことではないでしょう.たった一度の過ちでも,ホームレスにならざるをえない運の悪い人もいます.問題なのは,ホームレスに一度なってしまうと,抜け出せない社会構造ではなでしょうか?

私は決して,行政がもっと手厚く保護しろとは言いません.しかし彼らに仕事を与えることをもっと本気で考えて欲しいのです.人手や手間がかかり,あまり採算のとれないリサイクル事業などを行政が引き受け,その仕事をどんどん彼らにまわしてほしいのです.確かに利益はすくないかもしれません.場合によれば多少赤字がでるかもしれません.しかし,ホームレス対策に費やすコストを考えれば,はるかに低コストですむはずです.現在既にゴミ収集の仕事の一部は登録制で彼らに回されています.しかし,それに仕事を希望する者の数の方が圧倒的に多く,彼らは数ヶ月に一度しか順番が回ってきません.彼らにまわす頻度をもっと増やして欲しいと要望しても市はとりあってくれません.

一度過ちを犯してしまったら最後,2度と再起できないような社会構造,おかしいと思いませんか?社会構造を変えられる立場にある人が無関心でいて,「社会人」と自称できるものですか?せめて公的機関だけでもしっかり向き合って欲しいと思います.彼等だけでなく,社会の問題でもあり,彼らには社会の問題を解決するのはとても困難なんですから.
    • good
    • 0

こんにちは、再投稿です。



> 確かにただの怠け者もいるでしょうけど。

いや、っていうか、そういうことをいいたいんじゃなくて、
浮浪するような、なにものにもとらわれない、奔放な生き方が好きなのでは?
といっているわけです。

PEPSIさんもいっているように「三日やったらやめられない」っていいます。
確かにそんな気もわからないでもないです。

ただ、そればかりじゃなくて、土地によっては社会の理不尽な境遇で、そういう結果になるものもいるのかもしれませんね。
でも、好きでもなっきゃ浮浪者なぞをやってられないと思うが・・・。

私もなにものにもとらわれない生き方がしたいです。
    • good
    • 0

ちょっと趣旨とはちがうかもしれませんが....



>汚いと面接さえ受けられないと
ホームレスの中には、仕事をして
税金を納め、社会保険料を払い、家族を養うという
ような事から、リタイアした人も多いのでは、ないでしょうか?
汚いというのは、agv6cavoさんがもし自分がそうなった時の事を重ね合わしてみているのでは?

>最低限の文化的な生活を送らせてあげたいです。
昔、遠藤周作の対談集で、東京・上野のホームレスとの対談を読みましたが、結構気楽なものでしたよ。
高級料理店の裏へ行くと、その日の残りものが食べられる。我々が口にした事が無い様な物まで、ご相伴にあずかれる。酒は同じく飲み屋さんのうらに置かれているビンの
そこに残った酒を一つのビンに集めると結構酔えるほどに
なるそうです。
最低限の文化的な生活に、彼らが価値を見いだしてくれたら、いいんですが、せっかくその生活を手に入れても、また舞い戻って来る人も多いと聞いた事があります。
それは、agv6cavoさんと同じような質問をテレビ番組で母が聞いた事があるのです。その時の行政側の答がそうでした。

>プレハブ小屋とリサイクルの....
大阪・長居公園でテント生活を続けてた人たちに、プレハブ住宅が提供されましたが、住み始めた人もいますが、団体生活を嫌って逃げ出した人もいると聞いています。
確かにある種の対策ですが、1億数千万人生きていれば、必ずいくらかは、社会生活からリタイアする人は出てきます。またあまり充実させ過ぎて、増えだしたら増えだした
で社会問題化してきます。
行政が気まぐれのように時々する対策に任せておけばいいのではと思いますよ。
    • good
    • 0

こんにちは。


ホームレスの人達のことは微妙な問題ですね。
agv6cavoさんみたいに救済してあげたいという人と
迷惑という人と両方の考えがありますよね。

雪が降ってる中生活しているホームレスの人をテレビでみると
カワイそうになりますが・・・。

でも、どうしてホームレスが生まれるのかが問題なのではないでしょうか?

不景気で、工事現場も減り、そういうところを渡り歩いていた
おじいさんなんかは、仕事をしたくても無いっていう状況ですよね。
そういう人は本当にかわいそうだし、仕事をみつけてあげたいと
思います。

でも、中年の人や、若い女の子までホームレスがいますよね。
そういう人達は、どうでしょうか?
働こうと思えば道はあったはず。どんな仕事でも、働こうと
思えばきっと働けたと思います。その努力をせずに、安易にホームレス
になった人も多いと思います。そういう人達は救済してあげたいという
気にならないです・・・。
誰でもみんな、辛くても頑張って生活をするために
働いてます。ホームレスになって、タダで食事、入浴、宿泊ができるのなら
みんな働く必要がなくなってきますよね。

ある若い女のコは両親とケンカして、家出して、ホームレスになったと言って
いました。そういうのってどうでしょうか?しかも妊娠して出産間近でした。
病院にも通ってなかったみたいだし、その後どうしたでしょうね?
本当に仕事をしたくてもできない困っている人もいるけど、
そうでない無責任な人も多いです。

救済よりも、ホームレスが生まれる原因を解決するのが先なのでは
ないでしょうか。
    • good
    • 0

ホームレス支援で有名な、聖愛キリスト福音教会の牧師


「ハレルヤおばさん」ってご存知ですか?
(HPは参考URLで見れます)
この方が、東京・山谷に実際に作った
「よみがえり祈祷館」という施設があります。
ここは、身寄りもなく仕事もなく、年老いて病気にかかり
動けなくなっても帰る場所も死ぬ場所もない人たちの救護や宿泊、
作業場、飢えた人々に食事を提供するための食堂、
汚れた身体を清潔にするための入浴、
各方面からの愛の救援物資の保管など、
具体的な救援活動を行う上で必要な多くの機能を備えた
多目的施設として建設されました。
agv6cavoさんがお持ちの構想のように、
これは民間レベルでの良いお手本なのでは?と思います。
しかし、本当の完全なる自立には、
やはりまだ結びついていないようです。

下記URL↓では、東京都福祉局が打ち出している
ホームレス対策や、ホームレス自立への
新たなシステムの構築に関する記述が見れます。
除々に行政も動きつつあるようですが、
実情はshoyosiさんの言われるようにむずかしいと思います。
http://www.fukushi.metro.tokyo.jp/fukushi/Press_ …

最後に、日本のホームレスはお金が無い人・身寄りの無い人
ばかりではありません。
知人のソーシャルワーカーが、ホームレスの実情を知りたくて、
本当に数ヶ月間なってみた時の話を聞いたことがあるのですが、
中にはこの現代社会に疲れ果てたり(いわゆる世捨て人)、
身よりはあっても、真の友達欲しさに仲間入りしている人もいるそうです。
預金をいっぱい持っている人もいるんだそうですよ。
しかし都会のホームレスの間では、縄張り争いも絶えなくて、
結構縦社会がキツイんだそうです。
これが現状なのでしょうね。

何かご参考になりましたでしょうか、、、。
もし、あなたが支援に本気で興味がおありだったら、
まず今の自分の出来る範囲内での具体的支援を、
民間団体を通じてされることをお勧めします。

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/haruko_morimoto/
    • good
    • 0

 行政が作ったとしても、反対者ばかりで、事実上、機能しません。

たとえば、国が千葉県のある土地に作れば、千葉県と地元市町村は大反対します。それに、呼応する様に、人権派弁護士をはじめ、運動家は人民と隔離する「強制収容所」反対運動をして、実力阻止をします。また、雇ってくれる会社があったとしても、身元確実な人(持ち逃げ・暴力に警戒する)を望みます。しかし、身元確実な人は生活保護が受けれます。要するに、八方ふさがりです。私としては、ある程度、強健発動しても、「強制収容所」的なものは必要と思います。そこで、刑務所で行っているような作業とか、公園、公施設の管理、清掃などをやらせば、いいかと思います。
    • good
    • 0

名古屋や大阪では浮浪者のいない公園がいないくらいです。


納税者が公園で安心して子供を遊ばせることができない状況です。

さて、行政は浮浪者の為にプレハブハウスを建てたり、仕事を斡旋したりはちゃんとしていますよ。
しかしそれで仕事に就く人は多くないようです。
「浮浪者は3日やったらやめられなくなる」と言います。
僕はやったことがないので自信を持って言えないですが「浮浪者に仕事を与えれば働くはず」と言うのは幻想みたいですよ。
浮浪者の問題は行政にしっかりやってもらいたいと思います。
ただ支援するのではなく、厳しさを持ってやってもらいたいものです。
とりあえず納税者に公園を開放してもらいたいものです。必ず浮浪者がいるので公園でお弁当も食べられない。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホームレスの数が激減しているのでは?理由は?

厚生労働省は27日までに、公園や河川敷などで暮らすホームレスは今年1月時点で8265人で、前年同月と比べて1311人(13.7%)減ったと発表した。厚労省は「自治体の自立支援などの取り組みが一定の効果を上げているのではないか」としている。との報道です。
http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG2604I_X20C13A4CR0000/

20年以上昔、東京へ行った時JR新宿駅には多数のホームレスが住んでいました。大勢の通行人の前で平然と用を足すのを見て驚愕しました。今はいないと思います。ホームレスの数は激減しているのではないでしょうか?激減しているとすれば理由は?

Aベストアンサー

生活保護需給者は「ホームレス」とみなしていないから。
住所もないのに生活保護を需給しているもどきはいくらでもいる。

Q「弱者」の意味は何ですか?「弱者」は弱者ですか?

近頃思うんですが、「弱者」とはどういう人を差すのでしょうか?
また、弱者と言われる人は弱者なのでしょうか?

私が思うに、なんだか不思議な定義だと思うんです。
なぜかというと、弱者と言われる人が(その件に関することの範囲内で)必ずしも弱いかというと、そんなことないと思うからです。

例えば、性差別の話が出ると、女性の差別が問題として挙げられ、女性が弱者とされますが、女性は弱者なのでしょうか?
弱者だとしたら、弱者なのでしょうか?

私が思う限り、女性が「強い」と感じる事もありますし、或いは本来女性だけではなくて、男性にも起きている総合的な社会問題が、女性だけの問題として歪められている事も多いと感じます。

例えば痴漢冤罪事件なんて、有名ですよね。
「この人痴漢です」と言われたら、仮に証拠がなかったり、被疑者に有利な証拠があったとしても、なかなか被疑者が有利な結果になることはありません。
仮に無罪になったとしても、被疑者にされた人は社会的制裁を受ける事がとても多いです。
痴漢事件じゃなくても、男女間での対人トラブルがこじれて、第三者が仲裁を必要とする様な状況に陥った場合は、男性側が有利になるという話はあまり聞きません。
私自身も、某所で全く身に覚えのない、いわれのない事で、(第三者からの)トラブルに巻き込まれた事があります。
第三者から、いきなり薮から棒にやられた事だった為、原因が全く分からず、後日家族を通じクレームを言った所、「別の女性からの(いい加減な)通報」が原因だったそうです。
またその時の状況から私が判断する限りだと、その通報・主張内容には不合理な点や矛盾点、考察すべし点があったのにも関わらず、向こうさんはそこを完全に無視し、完全に女性側の意見を鵜呑みにして、男性であるこちらの主張は全く聞かず、って事になりました。
また、あんな態度を取ったのにも関わらず、母親を通じてクレームを言った所、あっさり非を認めて謝罪を始めるという、随分と裏表な対応を取った為、かなり不満になりました。

他に、女性だけの割引サービスがあったり、男性が入れない商業施設とかが結構存在します。
後者の場合、函館のパスタ屋が一度物議を醸し出しましたし、他にもゲーセンのプリクラコーナーとか、女性専用の所がとても多いです。
無論、盗撮とか軟派とかの問題はあるのでしょう。
更には「男が(男だけで)プリクラ行くなんてキモい!」とか言う人もいるでしょう。
まず後者ですが、これは単にジェンダーを枠にはめた上での、決めつけと、プリクラの問題に限った問題矮小化なので論外とします。
前者は確かに問題ですが、それを「全ての男性をお断りする」程の必要性があるかというと、それは私はおかしいと思うんです。
ああいうコーナー変に柵とかで囲い込まず、不審者がごそごそ出来ない様にして、店員がきちんとチェックをし、客も不審者がいたら直ぐに店員に通報する、盗撮などは抑止する、様にすれば良いと思います。
プリクラだけの問題に矮小化せず、「犯罪が起きる事がある」→「だったら男性を全部出入り禁止にすればいい」という風な、そういう男性全部に一部の悪い人の責任を取らせる様なやり方は、良くないと言いたい訳です。
男性が居なくても起きる犯罪はありますし、もっと違った所から防犯をやっていけばいいと思います。
男性を全部犯罪者予備軍の様にしているのは、不合理だと思います。
ただの、「女性優遇」に成り代わってると感じます。
また、商業サービスに対する男性と女性の処遇に差をつけるのは、商業的な利益の為にやっている事だから、差別ではない、という意見がよくありますが、それを言うと就職の時とかに女性よりも男性の方が安定して働ける傾向にあるから、女性を雇わない、出世させない、そっちの方が会社の利益になる、ってのも是となるため、全く説得力のない話だと感じます。
また、学割とかがあるだろという話を持ち出す人もいますが、学生は仕事(やってるのはバイトぐらい)をせず独立していない、親の庇護の元にある人である事が前提、つまり一人前じゃないというのが前提にある故の物です。
これと同一視することは、女性は一人前じゃない、という様な、それこそ性差別的な物で全くナンセンスです。
だからそういう指摘は、ナシでお願いします。と予め釘を刺しておきます。

DVの件とかも、本来男性が被害者になっている事例もかなり多いのに、女性が夫や恋人から受ける暴力、みたいな、歪められた表現になっています。
後、就職の問題も、女性も大変な所は沢山ありますが、逆に男性が女性向けとされていた職場に切り込んで行くのも、とても大変です。
一般職で男性が応募してもなかなか入れません。
ショップの店員、など目に付く所の人は、女性の方がずっと多いです。
また、ホームレスは男性をたくさん目にします。
男性である事を理由に、就職ができず、裁判沙汰になった事例もたくさんあります。
だから、これだって本当は男女問わない、社会問題だと思うのですが、どういう訳か女性が受けている問題かの様に、歪められて表現される事がとても多いです。

男女問題から少し離れますね。
私の生活圏内にある、とある地上10階建て、地下1階建ての、商業施設にあるエレベータの話です。
メインホールに5機エレベータがあるのですが、そのうちの2つが一般商業エリアのみに停車する物、後の2つがレストランと映画館フロアにのみ停車する物、最後の1つが「高齢者と障がい者、妊娠している人や幼児連れの人」の専用エレベータになっています。
このエレベータ、必要なのか?とよく思います。
勿論、常に常に混雑していて、そういうエレベータを必要としている人が乗れない様なビルであれば、理解もできるのですが、このビルは私が知る限りそうでもありません。
それよりもこのビルで問題と感じるのは、かご自体は混雑していないが、特に一般商業エリア側用のエレベータは、全体に満遍なく商業施設がある故に、呼出し・停車階が多過ぎる事で、待ち時間が非常に長く、両者が団子運転をしている事が問題です。
呼んでから3分ぐらいエレベータが来ない事が常態化しています。
なお、上よりのフロアを使う場合のみ、レストラン階のみのエレベータに代わりに乗って、そこからエスカレータを使う方法もありますが、そちらは距離が遠い事自体が待ち時間を長くさせているし、乗り換えやエスカレータを降りる事で時間を使うため、あまり変わりません。
待ち時間が長いと感じているのは私だけでないみたいで、待ちきれずにエスカレータで上がっちゃう人も大変頻繁に目にします。
そうなると、無人でエレベータが停止する階が無駄に増え、更に待ち時間が増すという悪循環状態です。
その点、この状態で「弱者『専用』」のエレベータを作る事が果たして得策かというと、そう思えないんです。
実質、皆イライラしているせいか、このルールは殆ど機能していません(弱者じゃない人もこっそり乗ってる事がよくあります)。
いつもこのエレベータはガラガラか、あるいはそういうインチキ利用ばかりを目にします。
私も実は乗った事ありますが、他のエレベータと違ってすぐ来るのでびっくりです。

それよりもそういう環境なのであれば、専用エレベータは廃止して、車椅子やベビーカーなどエレベータを絶対に必要とする人、妊娠中など普通の人よりもたくさんのスペースを必要とする人、等が乗って来た場合に、エレベータのかご内に十分なスペースがない場合には、若い人や健康な人、急ぎではない人が降りて、そういう人に譲って、次のエレベータを待つ様にすれば良いと思います(優先利用です)。
専用エレベータはガラガラで、弱者でない人は何分も来ない、異常に遅いエレベータの到着を待つってのは、弱者支援の範囲を超えるものになっていると感じます。
あくまで、普通の人と同じ様に社会生活が営める、様に支援する事は必要ですが、特別待遇や優遇なんて、上に挙げた人達に必要な物ではないと思います。

さて、上に挙げたものを考えると、段々弱者が本当に弱者なのか分からなくなってきます。
弱者として扱われている人達をバックアップする制度が、色々と間違った方向へ進んでしまっています。
さらにそういう、『間違った方向のもの』に限って、過度なサービスになっています。
また、弱者としてはカテゴライズされていない人に、過度の負担を掛けるもの、逆差別になってしまうようなもの、あるいは逆差別ですらなく、独立した差別になってしまうもの、なども非常に多くなっています。

だから、弱者の定義ってなんなのでしょうか?
弱者は、弱者なのでしょうか?

近頃思うんですが、「弱者」とはどういう人を差すのでしょうか?
また、弱者と言われる人は弱者なのでしょうか?

私が思うに、なんだか不思議な定義だと思うんです。
なぜかというと、弱者と言われる人が(その件に関することの範囲内で)必ずしも弱いかというと、そんなことないと思うからです。

例えば、性差別の話が出ると、女性の差別が問題として挙げられ、女性が弱者とされますが、女性は弱者なのでしょうか?
弱者だとしたら、弱者なのでしょうか?

私が思う限り、女性が「強い」と感じる事もありますし...続きを読む

Aベストアンサー

弱者とは倒れている状態の人です、一人で起き上がれない人です
負のスパイラル入ってそれを打破する他人の助けも個人の意思も持たない人の事です

弱者に例えば社会的注目が集まったらその瞬間に弱者は強者に変わります

弱者は弱者であるが一般的に認識された瞬間にその特定個人やある程度の範囲の人々は弱者を脱します

あとは強者としてこれまで受け取れなかった取り分を要求するわけです



助けすぎ良くないんですけどね

営利的にうまみがあったりするんで、弱者を助けるって看板にすると
弱者保護という言葉の八割くらいは弱者保護の名を借りたれっきとしたシビアなビジネスですから

世の中あんまり正しいものは無いです

Q農家の減少の理由、影響、対策について。

レポートの為に農家の減少について調べているのですが
参考になるHPがいまいち見つかりません。
『農家が減少した理由』
『農家が減少することによって受ける影響』
『農家減少への対策』
これらのことを一つでも書いてあるHPを
ご存知でしたら教えて下さい。

レポートの期限が迫っているので、
申し訳ありませんが、至急回答して頂きたいです。
お手数ですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.rieti.go.jp/users/yamashita-kazuhito/serial/005.html

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-08-15/2007081501_01_0.html

アドレスに「or」「go」が付いたものが良いかと思います。

上記2つは既に参考にされていたら捨て置きください。

Q弱者を生かす理由は!?

自分の力で生きる事のできない弱者を生かす理由はあるのでしょうか!?憲法で最低限度の生活が保証されているからですか!?憲法を改正すれば、弱者に自死を迫れるのでしょうか!?

憲法以外で、弱者を生かしておく理由はありますか!?

Aベストアンサー

弱者を切り捨てると、社会環境が悪くなります。

簡単に言えば、治安が悪くなり経済状況も悪化します。

治安が悪くなるのはすぐに理解できると思いますが、実は経済状況が悪化するほうがより深刻です。

まず弱者とはなにか、ということですがたとえば経済的に自立が難しい貧困層、能力はあるのに病気や怪我などで今現在経済活動に参加できない人々、障害をもった方やその家族、子供が小さくて仕事をすることができない母子家庭や父子家庭など、様々なパターンがあります。

弱者を切り捨てると、まずその本人が経済活動から阻害されていきます。そしてその子供なども教育を受ける権利などが阻害されれば、貧困(弱者)を常に再生産し続けることになり、国の経済活動そのものが常に弱者側の対応費を負担し続けることになります。

だからといって弱者を切れば、南米の国のように街の治安が悪化しすぎて誰もショッピングセンターなどで買い物することができなくなり国の経済規模が収縮していく、ということが起きてしまいます。

また能力があるのに怪我をしたとか病気で1年ぐらい入院が必要、のような人々を保護する政策をやめると、その間仕事ができないのですから、たとえば蓄えが少ないような人はすぐに貧困層に落ちてしまいます。

母子家庭や父子家庭はさらに問題があります。これらは子供が居るから十分な稼ぎをえられる仕事に就けない、ということです。かれらを保護すれが、少なくとも貧困の再生産は防げますし、保育園など十分な支援があれば子供の成長に合わせて貧困層から抜け出すことが可能になるでしょう。

実際のところ産業革命後のイギリスなどでは弱者対策がほとんど行われなかったため、非常に悲惨な現実がありましたし、現在でもアメリカは保険制度や弱者対策が不十分な「自己責任の国」ですので、一方に億万長者がいるのに対して、月に30ドルも稼げない貧困層が沢山います。特にその中でも「プアホワイト」と呼ばれる白人貧困層は人種的な逆差別もあって援助が後回しになっているといわれています。
これらの対策の遅れによる、経済損失は莫大なものである、とも言われています。

富裕層や中間層が払う社会保障費は、弱者を単に生かすだけでなく、社会全体が安全で安心して暮らせるようにするために必要な警備代、保障料でもあるのです。

弱者を切り捨てると、社会環境が悪くなります。

簡単に言えば、治安が悪くなり経済状況も悪化します。

治安が悪くなるのはすぐに理解できると思いますが、実は経済状況が悪化するほうがより深刻です。

まず弱者とはなにか、ということですがたとえば経済的に自立が難しい貧困層、能力はあるのに病気や怪我などで今現在経済活動に参加できない人々、障害をもった方やその家族、子供が小さくて仕事をすることができない母子家庭や父子家庭など、様々なパターンがあります。

弱者を切り捨てると、まずその本人が...続きを読む

Q足立区の人口減少の理由を教えて下さい

今朝の「おはよう日本」で、足立区の人口減少が激しくて役所が対応に苦慮している様子が紹介されていました。かなり深刻な感じでした。
事情をご存知の方に教えていただきたいんですが、なぜ、足立区だけ人口減少が激しいのですか? 少子化で学校の統廃合はわかりますが、都内なのに住宅地としての需要はないのかと不思議です。
なにか理由があるなら教えて下さい。

Aベストアンサー

足立区は公団や都営の団地が非常に多いです。
そこで仕事をしていたことがあり、そのときに感じたことなのですが、その団地に住んでいる方の高齢化がとても激しいということです。
今まで親子3人とか4人とかで住んでいた方が、子供が独立して親だけになり、一人になり…ということであれば、人口は減っていきます。
また、住宅自体は老朽化が激しい、狭小であるということからニューファミリーを呼び込める状態ではなく、特に都営なんかは建て替えでも戸数を増やしたり、規模を大きくしたりということはしていないようですから、なおさら若い世代は入ってきません。
作れば、それなりに都心に近いし、需要はあるとおもいます(都営住宅の競争率ってすごいですし)。
他の地区のように民間の大規模マンションが建ったりすると、若い世代が増えて人口も増えるかな、と思いますが(足立区でも建ってないわけではありませんが…)。

そんなところが原因かな、と思いました。駅周辺団地だらけの「竹ノ塚」とか行きますと、本当にお年寄りが多いのに驚きますよ。

Qブロック塀とプレハブ建材にアスベストは?

我が家と隣の工場の間は更地だったのですが(工場所有)、
明日ブロック塀を壊し、更地にコンクリートを流し、プレハブを建てるそうです。

ブロック塀にはアスベストは含有していないのでしょうか。
また、プレハブを建てる際に、アスベストに関して業者に確認しておくことはないでしょうか。

Aベストアンサー

普通、ブロック塀にはアスベストは含まれていませんね。(モルタル等で化粧塗りし塗装したブロック塀については分かりませんが。)
プレハブも新築時にアスベスト建材を使ったとしても、ほとんどアスベストが飛散することはないでしょう。

プレハブに使われる断熱材は問題ですね。まだ、白石綿や人工アスベストなどを含んだ建材が使われる可能性はゼロではありませんね。また、白石綿入り石膏ボードもまだ使われています。通常新築時のアスベスト飛散はほとんどないと思います。問題は建物の撤去時にアスベスト含有建材から大量にアスベスト繊維が飛散するということです。
質問者さんの家(大抵の民家やビルも含まれます)などで多分大量のアスベスト建材が使われていると思いますよ。解体やリホーム時にアスベスト繊維が飛散して吸い込むことの方が怖いですね。

グラスウールやロックウールを含め今は安全とされていても、白(全く安全なこと)とはいえないです。何分30数年~50年後に発症する被害の予測を証明することは困難ですからね。

青石綿や茶石綿は毒性があり肺臓のなかの肺胞に突き刺さり抜けない。ヨーロッパで問題視されているセラミック石綿もアスベスト繊維の先端が肺胞に引っかかって取れないということで問題になっています。

まだ問題化していないグラスウール、カーボン繊維も引っかかって取れない先端形状ですので先々問題になってくるといえます。

普通、ブロック塀にはアスベストは含まれていませんね。(モルタル等で化粧塗りし塗装したブロック塀については分かりませんが。)
プレハブも新築時にアスベスト建材を使ったとしても、ほとんどアスベストが飛散することはないでしょう。

プレハブに使われる断熱材は問題ですね。まだ、白石綿や人工アスベストなどを含んだ建材が使われる可能性はゼロではありませんね。また、白石綿入り石膏ボードもまだ使われています。通常新築時のアスベスト飛散はほとんどないと思います。問題は建物の撤去時にアスベス...続きを読む

Q急激な体重減少の理由はなんでしょうか?

急激な体重減少の理由はなんでしょうか?

30台半ば、身長165cm、現在の体重は55kgです。
4年ほど前、4ヶ月で10kgほど体重が落ちました。
半年で減少は止まり、あとは維持です。

当然、ガンなどの重病を疑ったのですが、精密検査の結果、なにもありませんでした。
体重減少があってから、今年でもう4年になります。
未だ、健康面でなにか悪いところは一切ありません。

当時、転職など生活面での変化は一切ありませんでした。
飲酒を止めたりなどもありません。
胃下垂になったわけでもありません。
寄生虫もいません(の、はずです。一種類だけ検査をしました)。
急激に太ったあとでもありません。
スポーツを始めたわけでも、悩みがあったわけでもありません。

本当に、痩せる理由はなにひとつなかったのです。

あれはいったい、なんだったのでしょうか?
そのように、「一瞬痩せてあとはなんでもない」という病気はありますか?

また、ほかにこのような経験をした方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

うーん。一つの可能性として。

甲状腺の病気でバセドー病というのが
食欲があるのに体重が落ちたりするというのがあります。
歌手の綾香さん?がなったやつですね。

ご参考までに

*暑がりである(夏に弱い)
*汗かきである
*疲れやすい
*動悸がする
*息切れがする
*落ち着きがなくイライラすることが多い
*食欲はあるのに体重が減った
*手足が震える
*喉仏の下が腫れている
*目つきがきつくなったり眼球がでてきた

これらに当てはまる場合はバセドー病の可能性があるそうです。
ちなみに甲状腺の病気かどうかは血液検査でわかります。
この病気はうつ病や更年期障害とよく間違われるそうです。

そして上記を見てもわかるように普通にそんな症状(下の二つは
除いても)いくらでもでるんじゃないの?というようなもので、
自覚がないものらしいです。

上記も当てはまらないようなら・・・ほんと
なんだったのでしょうね^^;

現在健康であるなら10キロも痩せて言うことなしですね^^

Q男と女で戦闘能力は同一なのになぜ女性は弱者で優遇さ

大多数の成人男性は大多数の成人女性と実質の戦闘能力は大差ありませんよね。
なぜ平均寿命が短い=歴史的に差別され続けてることが証明されてるのは男性のほうなのに、だれもが女性だけの保護や優遇を叫ぶのですか?
公平な世界の実現のため、もっと男性を保護するべきだと思うんですがなぜ日本も日本以外もそうなってないのでしょうか。

Aベストアンサー

え~と、質問は何故女性の保護を~の部分ですね。
お教えしましょう。
この世界の大半が男社会だからです。

つまり男性が、自分達のために女性を保護したがっているのです。

これは、女性に困らない上流階級、(ジェントルマン)支配者階級、政治階級で顕著です。

もしこの世が女社会だったら?
と想像してみましょう。
保護されるのはショタ少年とかホストです。
男が保護され、権力者は男を侍らすでしょう。


主は男の保護を何故叫ばないのか?と問うていますね。
それは誰に対して言っていますか?
誰に男性を保護して欲しいのですか?
世の政治リーダー、権力者の大半は男性です。
世の中の資産の大半は男性が牛耳っています。
その男性たちに対してあなたは「ボクも女の子たちみたいに保護して(キラキラ)」と言うのですか?
キモッ!ホモはあっちいけ!
で終わりです。


いいですか?
結局保護ってのは猫の子と変わらないんです。
猫がかわいいって思う人が多いから保護される。(全てが保護されるとはいいませんよ。ですけどオケラと猫ではどっちが世界で飼われ保護されてますかね…動物愛護団体はどっちの方を向いておりますかね…)


女の子は貴重だから保護したい。(たとえブスでも友達は可愛いかもしれん)

女の子の前でいいかっこしたい、女の子をかっこよくエスコートしたい、女の子によくおもわれたい、女の子に親切にしたい…そういう小さな思い、男性の保護欲が社会全体で集まって具現化したもの…それが世界の女性保護なのです。

例えば部活のような小さな社会でも、美少女が椅子なくて困ってたら
俺が持ってくるよ!
いや俺が!
ってなるでしょ?

それを羨んで男がボクにもやってよ!って言っても気持ち悪いだけなのです。

猫が餌を貰えるからと言って、それを羨んでも仕方ない事
!すでのな

え~と、質問は何故女性の保護を~の部分ですね。
お教えしましょう。
この世界の大半が男社会だからです。

つまり男性が、自分達のために女性を保護したがっているのです。

これは、女性に困らない上流階級、(ジェントルマン)支配者階級、政治階級で顕著です。

もしこの世が女社会だったら?
と想像してみましょう。
保護されるのはショタ少年とかホストです。
男が保護され、権力者は男を侍らすでしょう。


主は男の保護を何故叫ばないのか?と問うていますね。
それは誰に対して言ってい...続きを読む

Q50代の自殺者数が減少傾向になってる理由は?

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/2740.html
2003年頃から一貫して下がり続け、3000人程自殺者数が減少してます。
この傾向の背後には、どんな理由があると思いますか?

Aベストアンサー

一つは総数の問題
この図だと今から10年ぐらい前の50代自殺者が多いですが、
この当時の50代といえば、団塊の世代に当たるので、
50代の人口が減ってきているというのがあると思います。
団塊の世代が退職を迎え始めた2007年ごろから60代の自殺者が
増加傾向にあることから、このことは裏付けられるでしょう。

もう一つは近年の不景気の影響
派遣切りとか若者の就労問題に代表されるように、
リーマンショック以降の不況による影響は若い世代を中心に生じている
ものと考えられ、50代への影響は少ないのかもしれません。
逆に90年代後半や00年前半はアジア危機やITバブル関係の不況期なので、
そのあたりの影響は会社の経営者にあたる50代の方が大きかったのかも
しれません。

個人的には50代の自殺者が減ってきたという読み方よりは、
90年代後半から00年代前半の50代の自殺者数が異常だった
というほうが正しいのかなと個人的には思います。

Q容姿が劣っているとされる女性は社会的弱者ですか?

容姿が劣っているとされる女性は社会的弱者ですか?

Aベストアンサー

皆さん優しいですね。
>容姿が劣っているとされる女性は社会的弱者ですか?

“社会的弱者”を拡大解釈すればその通りだと思いますよ。
何のかんの言っても人間特に男は美人に弱い事は事実でそれを認めないのは私のような偏屈人間か偽善者だと思います。
又これは男女関係有りませんが容姿、家柄、学歴、知能程度、時代背景、運などは千差万別、これらによって人間の将来は大きく変わります。

しかしここからが人間の面白さ、素晴らしさ、複雑さなのですがコンプレックスを糧にして大変な努力をし大成功を収めた人間なんて数え切れないほど居ますよね。
先ほどの条件に恵まれなかった者が開き直って無い事は素直に認め、世の中チャンスも平等ではない、神様は意地悪だと感じた時その不公平をはねかえすべく知恵を出し、汗を出し大成功を収める事は多々あります。

一番だめなのはやる気の無い人間、不平不満を言いながらしかし向上心が無い人間、昨日よりも明日の自分を高める努力をしない人間、これでは天も味方してくれません。
これは決してきれい事を言っているのではありません。どんな方面にも言えるのですが成功の為の条件は【運、鈍、根】です。
運・・・運は自分で引っ張って来る部分があります、良い運を探しましょう
鈍・・・鈍くなれ、馬鹿になれ、馬鹿を装って目的達成の為に軌道修正せよ
根・・・根性を持て、根性があれば苦にならないし目標がすぐ近くに有るように感じる

要は本人の心がけの部分が非常に多いと言う事です。
もしかして質問の趣旨とは全く別な回答だったかも知れませんね。

皆さん優しいですね。
>容姿が劣っているとされる女性は社会的弱者ですか?

“社会的弱者”を拡大解釈すればその通りだと思いますよ。
何のかんの言っても人間特に男は美人に弱い事は事実でそれを認めないのは私のような偏屈人間か偽善者だと思います。
又これは男女関係有りませんが容姿、家柄、学歴、知能程度、時代背景、運などは千差万別、これらによって人間の将来は大きく変わります。

しかしここからが人間の面白さ、素晴らしさ、複雑さなのですがコンプレックスを糧にして大変な努力をし大成功を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報