プロが教えるわが家の防犯対策術!

高齢者のデイサービスで働いています。デイでは、個人レクとして塗り絵を勧めています。
最近、少し認知症が進んできたかな?と思っていた利用者さんが、今まではすごくきれい(重ねて色を塗りぼかしたような塗り方をされていた)に塗っておられました。
しかし、最近はバラの絵もすべて緑、ききょうは紫など1色塗りになってしまいました。心配になり、CMに受診時にDr.に相談してもらうよう依頼しました。
1色塗りを見てDr.は、「ついに1色塗りになってしまったか」と言われたそうです。認知症がかなり進んできているらしいと聞きました。

ここで質問です。柄の認識ができなくなってきて1色塗りになってしまわれているのですか?

A 回答 (3件)

こんばんは。


柄の認識ができなくなっているのもあると思いますが、頭の中で色の配分や組み立てができなくなり、与えられた色だけを塗っているのかもしれません。
買い物などでも、バナナばかり買ってしまう人は、認知症が進行していますね。

色鉛筆を出して、赤だけを選んで塗ってしまわれると、イライラしておられますかね。そんな心理も学べば、専門職として、認知症高齢者を理解しやすくなるでしょうか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。
なるほどなぁ~と、改めて多方面の勉強をしようと思いました。
今までは、毎日の業務でいっぱいでしたが、少し時間ができたので
なぜ?にこだわり、介助の幅を広げていきたいと思っています

お礼日時:2014/01/24 20:06

No.2です。


早いお礼ありがとうございます。

追加回答をしようとしていましたらお礼がきました。

作品を写真に撮っておいたり、氏名を書いてもらった物を残しておけば、絵の乱れや字の崩れ方で認知症の進行もわかります。

レクの時に集中力がなくなってきた、失禁が増えてきた、馴染みの利用者や職員の名前がわからなくなってきた時に、一つの根拠として絵や字が役立つかもしれませんよ。

レクはただ利用者を楽しませるためのものではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私的に、以前からもともとの色彩感覚が少しはあるのかなとは思っていましたが、介護度によっても違いがあるなぁとは、感じていました。
変化がわかりやすい事もありますが、記念になるように1人1人の作品集を作りたいと思っています。出来上がった物を一緒に振り返ったり、家族さんに見てもらったり、作成時にこだわった事・苦戦した事などを添えて、「できたぞ~」なんてドヤ顔の写真を貼ってある物を作りたいと思っています。

お礼日時:2014/01/25 11:11

認知症の色んな症例を診て来た医師が言うのだから それも一つの症例でしょうね



http://www.e-65.net/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうですよね・・・もっと、いろんな勉強をしていきます。

お礼日時:2014/01/25 11:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供の絵

子供(男の子3歳)の絵についての質問です。
お姉ちゃんが塗り絵が好きで、最近、私がお姫様の絵を描いてあげるとそれに喜んで色を塗ってます。すると下の息子も「王子様書いてー」と言うので描いてあげると喜んで色を塗ります。
でもその息子の色の塗り方が少し気になります。
最初は、その王子様を単色で塗りつぶしてました。
黒一色の時が多かったですが、赤一色の時もあったので、私もさして気にせず(その時々に目に付いた色で一気に塗っちゃうんだなー)と思って「すごい。上手にできたねー」と言っていました。
最近は、全部を塗りつぶすという事はなく、ところどころをグリグリ塗る感じなのですが、その時、必ず目と口を黒で塗りつぶします。
1,2枚ならそんなに気にしないのですが、毎回、目と口をグリグリ真っ黒に塗りつぶすので、段々気になってまいりました。
この子は、なにかストレスをもっているのでしょうか?

普段は、いつも明るい子で、何でそんなに楽しそうなの?と思うくらい、何時も楽しそうにしてる子なので、出来上がる絵とのギャップに疑問を感じるようになりました。
この子の絵の感じ方として、気にせずにいたほうがいいのか?
それとも親として、この子のメッセージとして真剣に受け止めたほうがいいのか?
どなたかご助言くださると嬉しいです。

子供(男の子3歳)の絵についての質問です。
お姉ちゃんが塗り絵が好きで、最近、私がお姫様の絵を描いてあげるとそれに喜んで色を塗ってます。すると下の息子も「王子様書いてー」と言うので描いてあげると喜んで色を塗ります。
でもその息子の色の塗り方が少し気になります。
最初は、その王子様を単色で塗りつぶしてました。
黒一色の時が多かったですが、赤一色の時もあったので、私もさして気にせず(その時々に目に付いた色で一気に塗っちゃうんだなー)と思って「すごい。上手にできたねー」と言ってい...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。

子供にとって絵とは、誰にも知られずに、
自分の気持ちを表現、または吐き出すことができる
大切な場所なので、私達大人にとって、子供の精神面を伺う、
とても貴重な場所と捉えて間違いないです。
子供たち同士、または子供1人で行う「~ごっこ」で使われる
台詞、または「~ごっこ」内での人間関係模様も、
子供たちの心を反映しています。

子供の些細な変化に気が付くtamtake様は、
決して気にしすぎではありません。
小さな変化に目を向けるとういうことは、
例えば、第三者(幼稚園の先生や塾の先生、
子供の同級生や子供より年上の子供たち等)から、
自分の子供を守っていることにつながる場合もあります。

子供の死体を集め、ウェブページを作っていた教師や、
自分の塾の生徒を殺してしまう塾講師、
7歳の女の子達を性的虐待し殺してしまう犯罪者、
自分より年下の子供をいじめる年上の子供、
小学生・中学生の女の子にビキニを着せ、
ジュニア・アイドルとして売り出す企業、
そしてそれらを購入する世の中の人々。
一番信頼できるはずの大人が、
子供たちを危険にさらしているのが、
今の社会の現状です。

そんな世の中だからと言うわけではないのですが、
子供の書く絵を、「子供だから」とくくらず、
「この子は大丈夫かな?」という視点で、
親、または教師が見るのは当然ですので、
私はtamtake様の質問をとても理解できます。
何よりも、自分の子供が大切でしかたがないから、
悲しんだり、悩んでほしくないから、
どんなに小さなことでも気になるのだと思います。

3歳の息子さんが、tamtake様が描いてあげた
王子様の塗り絵の目と口の部分を黒色で塗りつぶす
という行為は、私から見ますと、問題がないと思います。
一番はじめに回答された方が書かれていますよう、
目と口を体のパーツとして認識しているから、
意図的に塗りつぶしているのだと感じます。

3・4歳の子供に絵を書かせれば、円の中に、
なんらかの目や口等の対象物を書いたり、
円から直接、手や足が生えていたりすると思います。
子供が上記のような特徴の絵を描く期間の塗り絵の仕方は、
単色であったり、塗り絵の線を大幅にはみ出していたりと、
大人が見たら「ん?」と思ってしまう物かもしれません。
しかし、それはその子供それぞれの特徴・個性なので、
決して叱らず、褒めてあげて、自由を尊重するべきです。

子供が描く絵で、以下のような特徴が見られたら、
(ここであげる以外の特徴も数多くあります)
直ちに介入し、その原因を突き止めるべきです。

・性器が露骨に描かれている
・人物が胸や性器を隠す仕草をしている
・人物の体が服をとおして透けて描かれている

塗りつぶす行為では、例えば子供に、
「親戚のだれだれさんの家の家族を全員描いて」
と言い、その絵では、特定の人物のみの目や口が黒く
塗りつぶされていて、あきらかに他の人物とは異なる意味を持たせて
子供が意図的に描いたのであれば、それは「なにかがおかしい」と
思って正解だと思います。

子供の絵のみで、子供の精神状態を判断するのは、
とても難しいことですが、「you can never be too careful」
という言葉どおり、子供のことを考えれば、
気を付けすぎなんてありません。

過保護になって、子供の自由を取り上げ、
(しかし、小学校低学年の子供を1人で行動させる
親には首を傾げます)成長を阻むということではありません。
個性を否定することでもありません。

子供となんでも話し合える信頼関係を築くこと。
子供の言葉を疑わず、心から信じてあげること。
子供が「困ったな」「どうしよう。。。」と思ったら、
一番はじめに相談するのが、友達ではなく、先生ではなく、
お父さん、そしてお母さんであるように、
子供が頼れる人間でいてあげること。

子供にとって、何がなんでも自分の味方でいてくれる、
絶対に自分のことを信じてくれる親をもったら、
それ以上心強いことはありません。

このような親を持つことで、
子供は必然的に守られているのだと思います。
子供のまわりに、親がいない時でさえも、
見えないバリアがはられているようなものです。
私はtamtake様は子供さんたちのことを
心から愛している方だから、質問されたのだと思います。

今回の息子さんの塗りつぶしは違うと思いますが、子供は言葉を
使わずに、静かに、私達にメッセージを投げかけている時があります。
それに気が付くか、それとも気が付かないかは、親次第です。

tamtake様のお子さんが、もし、静かなメッセージを
送らなければいけない時がいずれ訪れたら、
tamtake様は必ず、そのメッセージを
見逃さないと思います。

ご存知かもしれませんが、
L.W.ピーターソン+M.E.ハーディン作の、
「描画スクリーニング法 危機にある子を見つける」
という本があります。子供が描いた絵を通して、
子供が抱えているストレス、または受けている虐待を
発見する方法が、絵と共に、詳しく書かれています。
機会がありましたら、是非、読んでみてください。

長い回答、失礼いたしました。

はじめまして。

子供にとって絵とは、誰にも知られずに、
自分の気持ちを表現、または吐き出すことができる
大切な場所なので、私達大人にとって、子供の精神面を伺う、
とても貴重な場所と捉えて間違いないです。
子供たち同士、または子供1人で行う「~ごっこ」で使われる
台詞、または「~ごっこ」内での人間関係模様も、
子供たちの心を反映しています。

子供の些細な変化に気が付くtamtake様は、
決して気にしすぎではありません。
小さな変化に目を向けるとういうことは、
例えば、第三者(...続きを読む

Q下肢の浮腫

高齢の為、心臓の働きが弱くなり、下肢全体にひどい浮腫が現れ、自然に皮膚に小さな穴?があき、滲出液がたくさん出てくるケースなのですが、これは浮腫が破けた、と言うのでしょうか?浮腫の破裂?
この滲出液はなんという液なのですか?

その場合の対応も教えていただきたいです。軟膏を何か塗ったほうが良いのですか?緊急を要しますか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

浮腫がひどくなりパンパンになった皮膚がさけて小さい傷から浸出液が染み出る事はありますが、軟膏などより浮腫をコントロールするほうが先だと思います。

心臓が悪いと言う事ですが、そこまでひどい浮腫は普通ではありません。
皮膚から染み出るほどの浮腫がある時点で全身状態としては緊急を要する事態だと思いますが。

染み出た事(局所的なこと)とすればガーゼを当てるくらいしかできません。

もう状況が悪く入院中、自宅療養中(往診あり)などでしたらすでに医師の治療に限界のある又は病状のコントロールが困難な浮腫の場合もあるでしょうが、もし病院でその浮腫が診察されていないのであればすぐに病院に行くことをすすめます。

とりあえず、浮腫のある皮膚は傷やすいのでこすれたりしないように保護して、染み出るところはガーゼでも当ててください(結構止まらずに出ます)

Q吸入酸素濃度

私は看護師をしています。疑問に思ったのですが、口呼吸している患者に酸素マスクで1L/分送気するのと、鼻カヌラで1L/分送気するのとでは、どちらが効果的なのでしょうか。酸素マスクだと、流量が少ないと自分自身の呼気を再吸収してしまい、PaCO2が上昇してしまう可能性があると思いますが、その点も踏まえてどちらを選択すべきか教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

大気を吸入するときの吸入酸素濃度は21パーセントで、酸素投与時は供給酸素の量と大気との混合比によって濃度は変化します。自発呼吸時は供給酸素の濃度が変化しないものと仮定して、患者様の呼吸数や呼吸量が増えると吸入酸素濃度が低下すると考えられます。鼻腔カニューラでは口からの大気吸入が吸気のほとんどを占めてしまうことと、高流量が得られない事もあって吸入酸素濃度は非常に低いと考えらます。通常のフェイスマスクでは隙間から大気を吸い込む率が高いのですが、リザーバー付き(酸素を溜める袋)では高濃度が期待できます。さらに一方弁付きのリザーバーマスクが最も高濃度を期待できます。ベンチュリーマスクは唯一吸入酸素濃度を一定にできる方式です。
【鼻腔カニューラによる酸素吸入】
教科書的には酸素流量1リットル毎分につき吸入酸素濃度は約4%づつ上昇するとされています。通常は1~3リットル毎分(24%~30%)の酸素投与が行われますが、毎分6リットル以上の投与量では鼻腔の乾燥がみられ、注意が必要とされています。
【フェイスマスクによる酸素吸入】
5~10リットル毎分の酸素流量で35~50%の酸素濃度が得られる。リザーバー付き酸素マスクでは6~15リットル毎分の酸素流量で40~70%の酸素濃度が得られる。一方弁付きリザーバーマスクでは6~15リットル毎分では60~80%の酸素吸入が可能とされています。
【ベンチュリーマスクによる酸素吸入】
一定流量の酸素を投与する場合に用いる。フェイスマスクの酸素チューブ側にベンチュリーを設けて流量をコントロールします。青色(4リットル毎分で24%)からオレンジ色(12リットル毎分で50%)までアダプターをつけることにより希望の酸素濃度が得られます。

以上のことから、今回のご質問では一方弁付きの、できればリザーバー付きのフェイスマスクで酸素を投与されるのが望ましいと考えます。一方弁やリザーバーが付くことで呼気を再吸気してしまうことをある程度防げます。毎日交換するような消耗品でもないので価格が高くても十分に活用できると思いますがいかがでしょうか。

大気を吸入するときの吸入酸素濃度は21パーセントで、酸素投与時は供給酸素の量と大気との混合比によって濃度は変化します。自発呼吸時は供給酸素の濃度が変化しないものと仮定して、患者様の呼吸数や呼吸量が増えると吸入酸素濃度が低下すると考えられます。鼻腔カニューラでは口からの大気吸入が吸気のほとんどを占めてしまうことと、高流量が得られない事もあって吸入酸素濃度は非常に低いと考えらます。通常のフェイスマスクでは隙間から大気を吸い込む率が高いのですが、リザーバー付き(酸素を溜める袋)で...続きを読む

Q精神病患者の受け入れ施設について

はじめまして。 長文になってしまいますがご容赦下さい。

私には精神病患者の31歳になる兄がいます。
病気が発症したのは、12年前のことで初めの症状は鬱と不眠症でした。
それから多数医療機関を渡り歩いても、症状が軽くなることはなく、睡眠薬の乱用に走り、脅迫神経症と統合失調も発症してしまい、7年程前に医療保護入院を余議なくされました。
退院後は、県の比較的規模の大きな病院に通い、統合失調症の症状は見られなくなり、脅迫神経症の症状も緩和しました。

ですが最近では、
・病気からくるわがままがひどく、過剰なまでに自己本位な考えの元、 行動する
・また、自分の思い通りにいかないと激情しやすい
・暴力的な言動、行動がみられる
・極度の対人依存、薬物依存、医療機関への依存症状がみられる
・夜中に回りを考えず、自己本位な行動をとる(睡眠のリズムが崩れ、 協調性に欠ける)
・著しく能力が低下し、簡単な計算すらもままならない
・対人関係のトラブルを巻き起こしやすい
・自分の病気に対しての認識が希薄である
・自己管理能力が著しく低下
・虚言癖がある

このような症状が強く出るようになり、家族間のトラブルが多く、精神的に参ってしまっています。
極力、本人の能力を引き出せるように、福祉団体の手を借り、社会復帰のめどを立てたいと思ってますが、
それが上手くいかず、将来、両親が動けなくなった時や、他界した時のことを考えると将来が不安で仕方ありません。

最後の手段として、兄を一生預かってくれるような施設や、病院はないのでしょうか?
いくつかの病院や公的機関に相談しても表情を曇らせ、社会復帰の部分のことしか話してくれません。

どなたか何か手がかりや知っていることがあれば、教えて下さい。
よろしくお願いします。

はじめまして。 長文になってしまいますがご容赦下さい。

私には精神病患者の31歳になる兄がいます。
病気が発症したのは、12年前のことで初めの症状は鬱と不眠症でした。
それから多数医療機関を渡り歩いても、症状が軽くなることはなく、睡眠薬の乱用に走り、脅迫神経症と統合失調も発症してしまい、7年程前に医療保護入院を余議なくされました。
退院後は、県の比較的規模の大きな病院に通い、統合失調症の症状は見られなくなり、脅迫神経症の症状も緩和しました。

ですが最近では、
・病気からくる...続きを読む

Aベストアンサー

元医療関係者(精神科経験)です。

>最後の手段として、兄を一生預かってくれるような施設や、病院はないのでしょうか?
いくつかの病院や公的機関に相談しても表情を曇らせ、社会復帰の部分のことしか話してくれません。
 まず、一生預かってくれるような施設や病院はないといったほうが良いと思います。
 少し前から医療機関での入院や入所期間の短縮が政府から言われていて、可能な限り地元の開業医と連携して社会生活に戻す事が今の医療の流れです。

でも、ご家族の病気による問題に困り、疲れ果てているご家族が多いのも事実です。

私が知る中で可能な対策は・・・
・精神科デイケアや作業所などに通い、日中はそこで過ごすようにする⇒生活リズムがつくこと、医療者がサポートしてくれるので社会の中での治療が可能
・援護寮の利用⇒この施設は数が少ないですが、家庭や1人暮らしに向けての生活の練習(日常生活一般から投薬、受診など)ができる。でも、一生は無理です。ある程度の期間が区切られているはずですが、それは施設によってだと思います。
・ヘルパーや訪問看護・訪問診療の依頼⇒これは地元の開業精神科で聞いたほうが良いと思います。大きな病院は行っている施設が少ないです。また高齢者の介護とは違うので精神科で聞く方が確実だと思います。

最終的にはご家族がどうしても対応しきれず疲れ果ててしまうようでしたら、今通院中の病院の担当医にお話しされて毎月などの定期で3~5日の短期入院をお願いしてみてはいかがでしょうか?
理由としては『家族の看護疲れのため』で。
上記の短期入院は私が元いた病院では受け入れていましたが。

お求めになっている内容とは違う内容の回答しか出来ず申し訳ありませんが、参考だけにでもなれば・・・。

元医療関係者(精神科経験)です。

>最後の手段として、兄を一生預かってくれるような施設や、病院はないのでしょうか?
いくつかの病院や公的機関に相談しても表情を曇らせ、社会復帰の部分のことしか話してくれません。
 まず、一生預かってくれるような施設や病院はないといったほうが良いと思います。
 少し前から医療機関での入院や入所期間の短縮が政府から言われていて、可能な限り地元の開業医と連携して社会生活に戻す事が今の医療の流れです。

でも、ご家族の病気による問題に困り、疲れ果て...続きを読む

Q70歳代から80歳代 知っている歌

グループホームで働いていますが、歌が好きな方が何人かいらっしゃいます。

70歳以上の方は、どんな曲をご存知ですか?また、介護職をされている方は、レクの時間でどんな曲を歌いますか?童謡、歌謡曲なんでもいいので教えてください。また、無料、安価でCDや歌詞が載っている本など教えていただければありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://takurou.co-site.jp/ikoi/

http://www.mahoroba.ne.jp/~gonbe007/hog/warabe.html#top

上記のサイトを参考にしてみてください。

Q高齢者の方との会話(盛り上がる話、してはいけない話など)

実習で特別養護老人ホームへ行くことになりました。
手が空いてる時は、なるべく利用者さんと会話をするように言われたのですが、どんな会話の内容がいいのでしょう?
こんな話が盛り上がるとか楽しい雰囲気になるとか、またしてはいけない話とかありましたら教えてください。
出来るだけいろんな事を学び、有意義な実習にしたいと思います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的にはお話を「聞いてあげる」ことです。
あなたが勝手に喋ってもなかなか
「聞いてもらう」のは難しいです。

平凡ですがその方の
「人となり」をお聞きするのが
一番無難です。
お年はいくつか、どこで生まれたのか、
どんな仕事をしていたのか、
奥様、旦那様はどんな方か?
(どんな人だったか?)
お子様、お孫様のお話
も良いでしょう。

事前にその方のプロフィールが
分かっていれば話しやすいですが
そう言うケースはあまり無いでしょうから
上記のような無難なお話しから
入るのが良いでしょう。

はっきり行ってほとんどの特養では
人手不足で利用者様のお話を
のんびり聞いてあげることなど出来ません。

おそらく、あなたが嫌になるくらい
利用者様から話し掛けて
いただけるでしょう。^^;

年齢的には質問された方の祖父祖母
あるいは曽祖父曾祖母といった
年代の方になると思いますが
人生の先輩として尊敬の念を持って
接することを忘れずにお願いします。

まあ、あまり緊張しないで
普通にお話ししてください。^^

あ、あと残念ながら実習することが
多くてあまりお話しする時間など
取れないかもしれませんが・・・・。

頑張って下さいね!

基本的にはお話を「聞いてあげる」ことです。
あなたが勝手に喋ってもなかなか
「聞いてもらう」のは難しいです。

平凡ですがその方の
「人となり」をお聞きするのが
一番無難です。
お年はいくつか、どこで生まれたのか、
どんな仕事をしていたのか、
奥様、旦那様はどんな方か?
(どんな人だったか?)
お子様、お孫様のお話
も良いでしょう。

事前にその方のプロフィールが
分かっていれば話しやすいですが
そう言うケースはあまり無いでしょうから
上記のような無難なお話しから
入るの...続きを読む

Q厚生年金・夫死亡後の妻の受取額について

妻の両親が厚生年金を受給しています。
(本人達の年金等の知識・認識が浅く、要領を得ない質問になることをお許しください)
父親は69歳で厚生年金を11.5万円/月、母親は63歳で厚生(おそらく)年金を3.0万円/月受給しています。
両親は田舎に住んでいますが、現在でも生活費に事欠く状況です。
今後、仮に父親が先に他界した場合、母親の受給額はいくらになるのでしょう。
生活費の援助が必要になると思いますので、今から考えておきたいと思います。
遠隔地に住んでいるため、厚生年金の種類などは確認できていません。
本来は社会保険庁に問い合わせるべきでしょうが、もし詳しい方でおよその事が簡単に分かる方がいらっしゃれば、
ご回答願います。

Aベストアンサー

年金は簡単に言うと、老齢基礎年金と老齢厚生年金の2本建てになります。(会社員の経験がある場合)
なお、公務員の場合は厚生年金の代わりに共済年金となりますが、どちらでも大きな違いはありません。

まず、現状の認識で考えますと、夫は最低15年(おそらく25年)以上は公的年金に加入していたと思われます。
妻も最低15年以上加入していたと思われます。

a)夫:69歳、老齢基礎年金及び老齢厚生年金を受給
金額がかなり少ないことから、厚生年金受給期間が少ない、国民年金未加入期間があるなどの事情があると思われます。

b)妻:63歳、厚生年金3万円受給
これは特別支給の老齢厚生年金と呼ばれる物で、厚生年金独自の給付です。
金額からすると長期ではないが一時会社員として働いたことがあると思います。

まず将来について考えますので妻が65歳以降の場合について考えます。

A)夫、妻共に健在の場合
夫の年金額は変化はありません。
妻の年金は自分自身の「老齢基礎年金」及び「老齢厚生年金」を受給するようになります。
金額はご質問内容からはわかりません。
というのも妻の年金加入期間が満額の40年あれば基礎年金だけで月6.5万円ほどもらえますが、加入期間は現在の特別支給の厚生年金の金額からは推測できないのです。
妻はこの老齢基礎年金に加えて老齢厚生年金をもらいます。ただ金額は現在の受給額よりも少なくなるでしょう。

B)夫が死亡したとき
妻は3つの選択肢があります。
1)自分自身の老齢年金をそのまま受給する。しかし今回の例では金額的に損になると思われます。
2)自分自身の老齢基礎年金+夫の遺族厚生年金(夫の老齢厚生年金金額の3/4)
3)1,2の中間です。夫の遺族厚生年金の2/3と自分の老齢厚生年金の1/2を受ける

上記のうち一番金額の大きい物を選択します。
なお、夫が妻65歳以前に死亡した場合は中高年寡婦加算がもらえ、その後65歳からは経過的寡婦加算がもらえるのですが、妻が65歳以降に夫が亡くなった前提ですから今回は算定に含めませんでした。

どちらにしても夫・妻が健在(且つ妻は65歳以上)の場合よりも少なくはなります。
ただどの程度減額になるのかは夫と妻の加入歴次第で変わります。

これ以上のご回答を知りたい場合は、まず夫、妻の加入歴をきちんと調べるしかありません。
年金制度は複雑ですから、夫、妻の生年月日と加入歴がわからないと金額的にも相当異なる答えが出てきてしまいます。
なお本人以外が社会保険庁に問い合わせても教えてはくれません。(当人がいけない場合は代理人となりますが、詳細は社会保険庁に問い合わせて下さい)

では。

年金は簡単に言うと、老齢基礎年金と老齢厚生年金の2本建てになります。(会社員の経験がある場合)
なお、公務員の場合は厚生年金の代わりに共済年金となりますが、どちらでも大きな違いはありません。

まず、現状の認識で考えますと、夫は最低15年(おそらく25年)以上は公的年金に加入していたと思われます。
妻も最低15年以上加入していたと思われます。

a)夫:69歳、老齢基礎年金及び老齢厚生年金を受給
金額がかなり少ないことから、厚生年金受給期間が少ない、国民年金未加入期間がある...続きを読む

Q高齢者が喜ぶような短編映画

初めて質問させて頂きます。
どのカテで質問するかたいへん迷ったのですが、こちらにさせて頂きました。

高齢者施設で働いているのですが、時々「上映会」を行っています。
時間が限られていて60分しかありません。
頑張って75分というところです。
45~75分ぐらいの長さで、高齢者に喜んで頂けるような良い映画やドラマはないでしょうか?

時間の制限がネックになり困っております。
今まではTVドラマ「水戸黄門」、映画「野菊の墓」、TVドキュメンタリー「美空ひばり物語」
などを上映しているのですが…。
ワンパターンでいまひとつだと思うのです。

洋画の場合は日本語吹替え版があるもの、
またもちろん、邦画でもOKです。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

#2です。あれから追加で調べて見ましたのでご報告します。

●銀座カンカン娘
 高峰秀子と笠木シヅ子のWスターキャストが高ポイント 69分 新東宝
 http://www.tdx.co.jp/movie/mpage/html/142/L29.asp

●虎の尾を踏む男達 
 黒澤明監督にしては珍しいミュージカル作品。
 歌舞伎の勧進帳を下敷きにしているそうです。59分 東宝
 http://www.tdx.co.jp/movie/mpage/html/052/L16.asp

●ひばりの陽気な天使
 美空ひばり主演。45分。松竹。
 http://www.tdx.co.jp/movie/mpage/html/041/L24.asp

●父恋し
 これも美空ひばり主演。66分。松竹
 http://www.tdx.co.jp/movie/mpage/html/041/L00.asp

ちょっと時間オーバーで、
●憧れのハワイ航路 78分
 http://www.tdx.co.jp/movie/mpage/html/091/L05.asp

●姿三四郎 79分 黒澤明の初監督作 東宝。
 http://www.tdx.co.jp/movie/mpage/html/052/L13.asp

●東京キッド 81分 松竹 美空ひばり主演

あと、昔のドラマで60分一話完結だといいかなぁと思って
ビデオ化/DVD化されているものを調べて見ました。
タイトルだけ挙げておきます。
●中村敦夫の『木枯らし紋次郎』
●萬屋錦之介『子連れ狼』
●必殺シリーズ『必殺仕置人』『必殺仕掛人』

NHKはなつかしのドラマやバラエティ番組を徐々にソフト化
していってるようですよ。
クイズ番組などでも懐かしい出演者が多いと喜んでもらえるのではないでしょうか。
『ジェスチャー』とか『夢であいましょう』などなど。
落語もいいかも知れませんね。
●NHKソフトウェア http://www.nhk-sw.co.jp/

全部やろうとすれば、相当先までスケジュールが埋まります(かな?)。

皆さんに楽しんでいただけるといいですね。では。

#2です。あれから追加で調べて見ましたのでご報告します。

●銀座カンカン娘
 高峰秀子と笠木シヅ子のWスターキャストが高ポイント 69分 新東宝
 http://www.tdx.co.jp/movie/mpage/html/142/L29.asp

●虎の尾を踏む男達 
 黒澤明監督にしては珍しいミュージカル作品。
 歌舞伎の勧進帳を下敷きにしているそうです。59分 東宝
 http://www.tdx.co.jp/movie/mpage/html/052/L16.asp

●ひばりの陽気な天使
 美空ひばり主演。45分。松竹。
 http://www.tdx.co.jp/movie/mpage/html/041/L2...続きを読む

Q処方箋で「vds」というのはなんの略ですか?

医師の処方箋で「3×vds」などの記載がありますが、どういう言葉の略なのでしょうか。確か意味としては「毎食後」だったと思うのですが・・・
元医療関係者ですが、長いブランクのため今更ながら疑問になりました。
どなたか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

就寝前 「v.d.S.」 (vor dem Schlafen)

私も勉強になりました。

Q脳の「錐体路」と「錐体外路」の役割と違いについて

錐体外路は錐体路の運動刺激を微調整する?というようなことは少し理解できましたが、今ひとつはっきり分かりません。役割や違いについて簡単に教えて下さい。位置する場所などは分かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

筋肉の運動を起こすには最終的には脊髄などに存在しているαモーターニューロンを発火させることで可能です。
では、どの様に発火させるのかと言うところがこの質問に答える近道だと思います。

このαモーターニューロンへは、実は、平均しても一個のαモーターニューロンあたり数万個のニューロンからの入力つまり調節を受けています。
これらのニューロンからの信号の総和が閾値を超えるとαモーターニューロンが発火し特定の数の筋線維が収縮し、全体で見ると筋肉がぴくっとするわけです。

さて、錐体外路と錐体路の件ですが、
一般的には錐体路が随意運動錐体外路が不随意運動と言います。
しかし、前の説明を見ていただくとおり、どちらも、数万のうちの一つにすぎません。特に錐体路は、全体に占める役割は本当はとても少ないのです。これは、高校などで習う事実とかなり相反するかと思います。

では、本題の説明に入ります。
錐体路は、大脳皮質から始まるニューロンが直接αモーターニューロンを支配している物です。一方、錐体外路は、大脳皮質からの直接投射はなく、脳幹の網様体などから投射される物です。前者は意識運動というイメージと繋がりやすいですね。
しかし、後者は何か??簡単に理解できる例として、、
1.腕を曲げる時は伸ばす筋肉は弛緩するでしょ??誰がしてるの?頭(大脳皮質)では考えていません。
2.コップに水をくみます。だんだん重くなりますが、腕は下がりません。誰がしてるの?頭(大脳皮質)では考えていません。
3.空気椅子で一分間我慢、、、。でも、人間の筋線維は連続して収縮できないのです。じゃあどうするの?それは、沢山ある筋線維を、入れ替わり立ち替わり収縮させて、見かけ上連続して収縮しているように見せかけるだけ、現に、疲れてくるとぷるぷるするでしょ? じゃぁ、誰が入れ替わり立ち替わりを制御してるの?頭(大脳皮質)では考えていません。

つまり、この辺のことをうまくやってくれているのが錐体外路系なのです。現にこの制御が壊れると、じっとしているのが出来なくなるんですよ。マイケルJフォックスさんのパーキンソン病もその一つです。

前の方で錐体路の働きは少ないといいましたが、それでも多くのかたは、錐体路は随意運動には欠かせない!!とおもうでしょ?
でもね、進化の上で錐体路はごく最近出来たんですよ。
現には虫類にはありません、ほ乳類でも錐体路の構成は極めて不安定です。
ヒトでも完全に純粋に錐体路のみを障害しても、時期随意運動は出来るようになると聞いています。

個人的には、錐体路と錐体外路で単純に機能分けをするのはどうかと思いますし、この考え自体少々古い考え方になっていると思います。元々corticospinal tract(皮質脊髄路)が錐体(延髄にある膨らみ)を通るので錐体路と呼び、それ以外にも運動に関わる神経路があるから錐体外路と呼んだだけですので、敢えて機能云々言わないほうがいいと思います。
また、両者は常に一緒に働きますから、それぞれが運動制御の一部分を構成して居るんだと思えばいいのです。

錐体路=随意運動
錐体外路=不随意運動
と言うのは、強いて言えばアメリカ人と日本人の気質を一言で断言するのに近いかもしれません。
ただ、多くの教科書や、先生方はそのように断言するかもしれません。完全に正しくはありませんが、大きく間違っても居ませんから、素直にそう思いつつ、世の中は、(特に生物は)そんなに簡単には割り切れないんだけどね、、。とニヒルに笑っておけばいいと思いますよ(^^;

PS錐体外路の全体像が(解剖学的にでも)解っているならたいした物ですよ!!

筋肉の運動を起こすには最終的には脊髄などに存在しているαモーターニューロンを発火させることで可能です。
では、どの様に発火させるのかと言うところがこの質問に答える近道だと思います。

このαモーターニューロンへは、実は、平均しても一個のαモーターニューロンあたり数万個のニューロンからの入力つまり調節を受けています。
これらのニューロンからの信号の総和が閾値を超えるとαモーターニューロンが発火し特定の数の筋線維が収縮し、全体で見ると筋肉がぴくっとするわけです。

さて、錐体外路...続きを読む


人気Q&Aランキング