出産前後の痔にはご注意!

このような場合はどのようにしたら良いでしょうか?

見当もつきませんのでアドバイスお願いいたします。

25年度分から確定申告Bを提出することになりました。

収入は年金十数万円に家賃収入二十数万円程度。
25年度は白色申告ですが26年度からの分は青色申告に切り替えたほうが・・・
青色申告に切り替えることで、65万円の控除と親族に支払う給料が全額経費などの
優遇措置があるようですが、添付帳簿が大変そうです。(30年ほど前に簿記三級程度の仕事をしていました。がすっかり忘れております)

25年度の収入は 大雑把に生活費に当てほぼ使い切っております。
しかし、青色に切り替え帳簿をつけるとなるとそのような訳にもならない様な・・・
この程度の収入ですといかがなものでしょうか?

ちなみに 他に収入は一切ございません(涙)
三年後は年金額が倍になる予定です。

よろしくお願いいたします・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

5棟10室以上という事業的規模の要件は、満たすのですか満たさないのですか。



満たすのなら堂々と青色申告をすれば良いし、満たさないのなら青色申告をしても 10万しか控除されないので、記帳の労力を考えればメリットはあまりないと言っているのです。

専従者についても、労働の実態があるのかないのかをお聞きしただけです。
実態がないのに経費だけ計上したりしては、税務署査に来られるきっかけになるということを言っているだけです。
本当に家族を従業員として使っているなら、堂々と申告すれば良いです。
これは白色申告でも一定額が認められます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々ありがとうございました。

お礼日時:2014/01/30 00:01

Q_A_…です。


お礼いただきありがとうございます。

>最寄りの税務署

「税務署嫌い」、あるいは「税務署は怖いところ」と思っている人が少なくないので、相談されるのは非常に良いことです。

しかし、「税務署」はあくまでも「税金を少しでも多く徴収するのが仕事」ですから、「なるべく税金を少なくする方法」を聞きに行くには、もっともふさわしくない場所でもあります。

それでも、私は、積極的に税務署に出向くことをお勧めしています。

それは、「税務署に確認する手間を惜しんだばかりに間違った申告をしてしまう(つまらない損をする)」ことを防ぐためです。

---
それに、いくら「税金を徴収するのが仕事」とは言っても「税務署が嘘を教えて多く税金を取る」などということはありえません。

もちろん、どこの職場でも素行が悪い人物はいるでしょうが、そのような事実が発覚すれば、免職もありえますので、基本的に心配ありません。

『不服申立ての手続』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/fufuku/huhuku3.htm
『納税者支援調整官を設置している国税局・税務署のご案内』
http://www.nta.go.jp/soshiki/kokuzeicho/kiko/noz …

また、「節税方法」を積極的に教えてくれることはなくても、「こういう方法で節税できますよね?」という質問をすれば、職員さんは嘘はつけませんから、「税務署を利用する人次第」ということになります。

それに、どこにでも「親切な人」はいますので、「税務署職員」の立場を超えて、積極的に有効なアドバイスをしてくれることも期待できなくはありません。

---
それでも、「かかりつけ医」のように、「何かあった時に気軽に相談できる【信頼できる】税理士」を見つけておくのは大切です。

「税理士業務」も非常に幅広いですから、得意分野でないことについては、その分野に強い税理士を紹介してもらうといったことも期待できます。

『税務調査 税理士はどちら側?』(2012/12/12)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-159 …
『ニセ税理士』(2014/01/04)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-191 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切にありがとうございました。

お礼日時:2014/01/30 00:02

>あくまでも個人事業主の確定申告ですので「人を使うほど忙しい」とは …



ご自分 1人でやっていけてるのなら、“家族に払う給与が経費になる”メリットは何もないということです。

>私が思いましたのは、その作業を他人任せにすると当然月額賃金が発生する。
その分が家族への賃金として計上しても良いのかと…

ご自分でやれるのなら、家族に払うお金は生活費であり、経費になりませんよ。
ご自分が仕事をするのはもちろん、ご自分だけでは仕事がこなせなくて家族にも仕事を手伝わせているのなら、その家族がした仕事量に見合う給与額が経費になるだけです。

>あなたその程度の不動産収入で何を言ってるの…

ですから、5棟10室以上なのかどうかです。
それに満たないのであれば、65万控除は夢物語ですよ。

>生活費は大雑把に・・・と云うのは、つまりどんぶり勘定という…

生活費はどんぶり勘定で良いです。
生活費として月々△万円出金したという記録だけでよく、大根何本買った米を何キロ買ったなどの記帳は無用です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びの解答有難うございます。

一人でやっていける・・・とは書いておりませんよ。
わずかな不動産収入なので他人や業者をお願いしていないと書いたつもりですが・・・
私は仕事を辞め、夫婦二人で出向いて管理をしているので、
せめて私にパート代位は頂きたい。

「5棟10室以上・・・65万円は夢物語?」。
たった65万円の控除が夢物語とまで言われるほどのことなら馬鹿らしくてやっていられませんね。
来年にはマンションをもう二棟購入予定ですので、ちまちまわずかな控除額に執着するのは辞め、自分たちで購入した愛着ある不動産を人任せにせず今迄通り、楽しみながら夫婦二人でマンションを管理し関わっていくことにしますは。さらに物件が増えた時、その時は会計事務所にお願いしますよ。

お礼日時:2014/01/28 00:26

長いですがよろしければご覧ください。



>この程度の収入ですといかがなものでしょうか?

いろいろと誤解されていますので、一度「税理士」の見解を確認されることをお勧めします。

それなりの節税ができれば、相談料などすぐに回収できます。

相談の結果、節税の可能性が低いとしても、「もしかしたらとんでもなく損しているのではないか?」と不安な気持ちで日々過ごす必要がなくなります。

---
以下、明確な回答ができるほどの情報がありませんので、「参考」程度です。

>年金十数万円

(民間ではなく)「公的年金」は自動的に「所得金額」が決定しますので、節税の余地はありません。

『公的年金等の課税関係』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1600.htm

>家賃収入二十数万円程度。

家賃収入は、「不動産所得」に区分されますので、「節税」の余地はありますが、「どの程度節税可能か?」は、「物件とその管理状態」の詳細な情報がないと判断不能です。

『不動産収入を受け取ったとき(不動産所得) 』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1370.htm
『事業としての不動産貸付けとそれ以外の区分』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1373.htm
『専従者給与と専従者控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2075.htm
>>2 青色申告者の専従者給与
>>労務の対価として相当であると認められる金額であること。
>>なお、過大とされる部分は必要経費とはなりません。

>25年度は白色申告ですが…添付帳簿が大変そうです。…

平成26年より、「白色申告者」全員に、「記帳と帳簿書類の保存」が義務付けられました。

『平成26年1月から記帳・帳簿等の保存制度の対象者が拡大されます』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/ …

ちなみに、「個人の税金」は、「12月31日」が決算日となるため、「1月~12月」が「一事業年度」ということになります。

しかし、「法人」と異なり、「個人の確定申告」では、「年度」でななく「年分」と区別することがほとんどです。

『年度』
http://kotobank.jp/word/%E5%B9%B4%E5%BA%A6

*****
(その他参考URL)

『個人事業主の方へ 青色申告特別控除制度を利用しましょう!|すみだ税理士事務所』
http://www.sumida-tax.jp/category/1437342.html
『必要経費になる?ならない?「必要経費」の考え方|All About』(更新日:2012年10月16日)
http://allabout.co.jp/gm/gc/14618/
『第1回 税務署に疑われない「必要経費」の区分|@IT』(2009/2/4)
http://jibun.atmarkit.co.jp/lcareer01/rensai/kak …
---
『腹が立つ国税局の税務相談室』(2009/07/15)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-365 …
『税務署が親切』(2007/03/11)
http://blog.livedoor.jp/stock_value/archives/503 …
『税務署は意外と親切』
http://dorobune.chips.jp/?p=155
『国税庁>ご意見・ご要望』
http://www.nta.go.jp/iken/mail.htm
『大阪国税局からのお知らせ>記帳の仕方がわからない方へ』
http://www.nta.go.jp/osaka/topics/shotokuzei/kic …
---
『日本税理士会連合会>相談事業のご紹介』
http://www.nichizeiren.or.jp/taxpayer/consultati …
『まだまだたくさんいる「偉い税理士先生」』(2012/06/07)
http://moriri12345.blog13.fc2.com/blog-entry-135 …
---
『青色申告会に行ってきた!』(2007/01/30)
http://tax.f-blog.org/QandA/Aoiroshinkokukai.html
  
※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かい回答をいただきありがとうございます。
最寄りの税務署に相談に行けば済む事なのでしょうけれど
ある程度の知識を持たなければ恥ずかしいと思い相談させていただきました。
添付していただいたサイトを基に、自分なりに調べてみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2014/01/27 23:26

>25年度分から確定申告Bを…



個人の税金は 1/1~12/31 の「1年分」がひとくくりで、「年度」4/1~3/31 ではありません。

>収入は年金十数万円に家賃収入二十数万円程度…

月額ですか、年額ですか。
確定申告うんぬんには、年額でいわないと誤った処理につながりかねませんよ。

>65万円の控除と…

賃貸は事業的規模ですか。
事業的規模でなければ、青色申告特別控除は 10万円しかありませんのでね。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1373.htm

>親族に支払う給料が全額経費…

人を使わなければいけないほど忙しい賃貸業なのですか。
仕事もないのに給料だけ払っても経費にはなりませんよ。

>収入は 大雑把に生活費に当てほぼ使い切って…
>しかし、青色に切り替え帳簿をつけるとなるとそのような訳にもならない…

変なことをいう人ですね。
人は生活するために事業をやっているのです。
事業で得たお金が生活費に消えるのは当たり前の話であって、青色申告することで生活費に転用してはいけなくなることはありません。

>添付帳簿が大変そうです。(30年ほど前に簿記三級…

1万円も思い切って会計ソフトを 1本買えば済む話です。

税金について詳しくは国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解答有難うございます。
質問内容が的確ではありませんでした。

今年の確定申告分は昨年1月から12月までの分です。
収入表記は月の収入です。

不動産は収入の金額が金額なだけ、業者を入れずに自分で管理をしています。
賃借人の方々には快適に過ごしていただきたいので、
車で1時間ほどの距離にあるマンションに度々出向き、
周辺の清掃やこの時期は除雪作業等こまめにしています。
あくまでも個人事業主の確定申告ですので「人を使うほど忙しい」とは
どのようなことを基準におっしゃっているのかがよくわかりませんが
つまり、その程度の収入で・・という意味合いでしょうか?
私が思いましたのは、その作業を他人任せにすると当然月額賃金が発生する。
その分が家族への賃金として計上しても良いのかと・・・。

「収入が○○以上の方は青色申告に切り替えた方が・・・」
的な収入に関する解釈が見当たらず、10万円と65万円の控除の差は大きいとしか
考えておりません(知らないとは恐ろしいもので突飛なことまで質問できてしまうのです(笑))。

生活費は大雑把に・・・と云うのは、つまりどんぶり勘定という意味です。
帳簿をつけるとなると、そうはいかないのではありませんか?

あなたその程度の不動産収入で何を言ってるの?
青色申告とはこういうものよ!
というのであれば辞めようかと思っています。

早々にありがとうございました。

お礼日時:2014/01/27 09:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング