DOS,Windows,UNIX,Mac等を使ってきた者です。
(現在は仕事の関係でWinNT,UNIXがメインですが)

その昔、Macといえば音楽やグラフィック系が得意なパソコンで、アーティストの方が好んで使ってましたよね?Windows(というかAT互換機)は事務処理や計算が得意でした。

しかし最近のPCは性能が飛躍的に進歩し、Windowsでもグラフィック等が普通に扱えるようになったと思います。Win版フォトショップもありますし・・・。
このような現在、あえてMacを選択する意味はあるのでしょうか?

本格的にグラフィック等をやるには、やっぱりMacでないと話にならない?
(それなら趣味でグラフィック等をやるならWindowsで十分では?)

グラフィック等をやらない人がMacを選択する意味は?
(普通に使うならWin用ソフトの方が圧倒的に多い)

i-macがヒットしてPCを何もしらない女性がデザイン重視でMacを買ってますが、グラフィック等をやらないなら意味がないのでは?
周りにMacユーザがたくさんいるならいいですが、周りにいない場合は相談する人がいないので、結局インテリアとしてi-macが飾られることに(笑

そもそもi-mac程度の性能で本格的なグラフィックやビデオ編集等が扱えるのですか?(G4Macならわかりますが・・・)

色々書きましたが、Windows(AT互換機)の性能が進歩した今、あえてMacを選ぶ理由ってどんなものがあるのでしょうか?(WindowsにはないMacの長所)
特にPC素人がMacを選ぶ理由がわからんです(やっぱりデザイン?)

A 回答 (13件中1~10件)

ではWindowsを選ぶ理由って何なのでしょう?


価格もここまで下がりました。ソフトはwinの方が種類は多いですが、本当に使われ、売れているソフトに関しては同じ様なものはMacでもあります。
逆に、本体を作っているメーカーが「アップル」に限定されているので、便利な部分もあったりします。例えば、無線LANの普及はアップルだから、対象機種がMacに限定されていたからあそこまで早かったように思います。
僕は思うのですが、パソコンに限らず、こういうのは「出会い」と「環境」です。
「出会い」とは最初にいじり始めたパソコンが何か?という事です。それがMacならMacユーザーになるでしょうし、それがWinならWinユーザーになるでしょう。
「環境」とは周囲にいるユーザーです。周りにWinユーザーが多ければ初心者は教えて貰いやすいようにWinを買うでしょう。

※余談ですが、僕個人は設定を変更した時、特にネットワーク系の設定などを変えた時に、Macの方は「再起動」をする必要が無かったりするので便利だと感じたりしました。

この回答への補足

多くの回答ありがとうございました。
Macユーザってこだわりがあることがよくわかります。

客観的に回答してくれた方の意見を総合すると
・デザインが良い(i-mac以降)
・デザイン系ではMacがデファクトスタンダード
・熟成されたGUI(素人でも使いやすい)
・NWの設定変更が簡単(これ便利ですね!)
こんな感じでしょうか?

ちなみに私はPCは道具だと思ってます。
だからデザインでMacを選ぶ理由はなかったので、あえて性能に絞ってMacの利点を聞きたかったのです。
個人的には、高い拡張性、できる限り省スペース、省電力、消音を満たしていれば満足です。真っ白い直方体の箱型PCで十分なんです。
こういう人がWinを選ぶのでしょうね。

Winを選ぶ理由。
やっぱりデファクトスタンダードだからだと思います。(事実上の標準OS)
シェアが大きいならサポート(メーカー、詳しい友人)も周辺機器、アプリケーションも充実してます。あと、値段の安さ、バラエティーの豊富さ、自分好みのマシンが作れる、古くなっても中身を替えてパワーアップできるってところでしょうか。
(自作マシン製作は初心者の理由にはならないですけど)

ただ、サーバ構築するときにはできる限りUNIX系OSを選びます。
サーバ系ではUNIXがデファクトスタンダードだからです。
(WinNTでは中途半端)

よく友人から「PC買うんだけど、MacとWinって何が違うの?」と聞かれて困ってたんです。
今回の皆さんのお返事でMacユーザだけが体感しているメリットを知ることができました。これでPCをよく知らない人にも客観的に説明できるようになったと思います。
ありがとうございました。

補足日時:2001/06/03 09:37
    • good
    • 0

CPU=エンジンそのものでは無く、ピストン等の部品と考えると、フェラーリ社がネジの一本一本まで製造してるわけでは無いのでMacOS=フェラーリエンジンとしといてください。


ちょっと苦し紛れです。
デザイン以外の性能ですか・・・Macユーザーとしては悲しいですが、無いかも知れない。
良く云われるのが、Macはレーシングカー、Winは市販車。
排気量が大きいからと云って市販車の方が速いとならないのと同じで、
クロック数が倍だからといってWinの方が早いと言えないのです。
ただ、レーシングカーはサーキットと云う特殊な環境では市販車より速いが、轍有り、段差有り、未舗装路ありと色々なシチュエーションが有る一般道だと市販車の方に分が有ると思うんです。この場合特殊な環境と云うのは、Power PC G4のベロシティエンジンに最適化されたソフトの事です。フォトショップなんかがこれにあてはまります。
 周りにパソコンを使ってる人がいなければ、それこそどちらを選んでも何の問題も無いでしょう。データのやり取り云々の話も周りにMacもWinも無ければ関係ないですからね。
テレビを録画して観るだけならベータ〔私です〕でも8mmでも問題無しみたいなもんです。
それに使ってるからと云って皆が皆トラブルシューティング出来るとも限りません。
周りの皆がWinを使ってても誰一人としてトラブルを解決出来ないなんて状況もあり得るわけです。使用者が多い程何も解らない人の数も増えるからです。今は教えてgooのようなものが有るので、トラブルが有れば質問して解決出来るのですから、周りが全員Winの中で自分だけMacでも構わないと思います。周りがWinばかりだと云ってWinを選んでソフトの貸し借りをするのは違法なので、やってはいけません。
 私はグラフィックデザイナーですが、グラフィック印刷の殆どは、イラストレーター〔フリーハンド〕、フォトショップ、クォークエクスプレス〔インデザイン〕等のソフトが使われます。日本のデザイン会社と印刷会社のほとんど総べてがMacでデータの作成、受け渡しを行っています。〔印刷そのものは違いますが〕
Winの雑誌の編集もMacでやってると聞きます。
ですから日本では〔今のところ〕印刷を考えたグラフィックなら Macしか有りません。
ですが自宅でプリントするだけならMacでもWinでも構わないと思います。
Winの方が普及してるからWinを選んでもよし、Mac教団に洗脳されてMacを選ぶもよしでは無いでしょうか。
 仕事が山積みなもんで長々と現実逃避してしまいました。どうもすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
客観的に回答されているので非常に納得しました!

お礼日時:2001/06/03 10:05

どっちでも大差無いと思います。


WIN陣営がよく云う、周辺危機が多いとか、ソフトが多いとかって、選択肢は増えますが、個人で買えるのはほんのわずかですから、よっぽど広範囲に色々やろうと思わない限り、あまり利点とは云いがたいと思いますよ。
特に女性はインターネットやメール、後写真の加工程度だったら、どっちも買ってすぐにでも役立つんじゃ無いですかね。
逆に純粋に初心者が趣味で選ぶ時、恐ろしく下品でセンスのない画面のWINを選ぶ必要も無いと思うんですけど。(すみません個人的意見です。)

>そもそもi-mac程度の性能で本格的なグラフィックやビデオ編集等が扱えるのですか?(G4Macならわかりますが・・・)
ではWINにiMac程度の値段で、インテリアにもなって(インテリア雑誌のイメージ写真は殆どがMacを使用してますよね)女性にうけるデザインで、本格的にグラフィックやビデオ編集出来る機種ってありますか?

皆さんMacを車に例えられてますよね。
その通りだと思います。
F1で云うとMacってフェラーリだと思うんです。
何故なら、エンジンもシャシーも造っているのはフェラーリだけで、他のコンストラクターは別々です。
つまり、エンジンにあたるOSはマイクロソフト社、シャシーにあたる本体は各々の会社がWIN陣営。
OSも本体もアップル社がMac。
だからMacユーザーって誇りを持ってたり、こだわったりしてるんですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Mac=フェラーリ・・・確かにその通りですね。
ただ、今のMacってCPUはIBM(PowerPC)ですよね?(^^;

その昔IBM/ATは中身を公表して、色々なメーカーの部品を使って作りました。
その結果色々なメーカーがAT互換機を開発し、価格が下がりシェアがあがりました。(UNIXみたいな物です)
Macは独自路線を走ったために価格が下がりませんでしたが、独自の性能(GUI、グラフィック)では他を寄せ付けなかったってことですね。

i-mac程度の値段のWinPCでビデオ編集はできると思います。ただ、デザインは×(e-oneはパクリですし)
デザインで言えばMacが圧倒的に強いと思いますよ。(ただデザインについては好き嫌いがあります。i-macのデザインはナンパだと言う人もいますから)

ただ、今回の質問はデザインウンヌンではなく、あくまで性能について聞きたかったわけです。
昔はグラフィックに強いと言われていましたが、今でもそうなのか?ってことです。

お礼日時:2001/06/02 22:12

私も色々なOSを使ってますが、個人ではMacです。

一番の理由は、私にとって一番大切なものは時間だからです。他のOSでは、手を取られ過ぎる。処理速度ではありませんよ。電源のON、OFFにしてもMacならボタン一つ押すだけで済みますが、Winじゃあそうは行かない。一時が万事で、こんなこと自分でやれよってことに一々人の手がかかる。この前買ったボードもMacとWin兼用でしたが、Macへのインストールは数行の説明で、Winには3.1/95.98/NT/2000についてそれぞれ15ページづつ書いてあります。そんなものを読む時間も作業ももったいないのです。またMacOSならOS Xは別にして、これまでのものはかなり一貫性があります。でもWindowsは一口にWindowsと言っても、3.1、95、98、ME、2000、NT、XP、CE、pocket全部バラバラでしょ?進歩してるんじゃなくて、単に場当たりなんですね。でも個人のものって趣味なんだから色んな理由で色んな選択肢があって良いと思ってますよ。
    • good
    • 0

kurioさん、こんにちは。



車と同じだと思います。

現時点では企業の大半がWindowsを使用しており、車で言えば「公用車」です。
普通の事務員には高価なPCは割り当てられていませんから、車種はトヨタの「カローラ」あたりでしょう。
値段や燃費、性能どれをとっても問題無しです。
だからといって、会社で使っている車と自家用車が同車種って人は少ないでしょう。
でも会社の車と同じメーカーの車に乗っている人は少なくありませんね。
それは、トヨタ車ならトヨタ車の良さが解っていて、トヨタで必要十分な人です。また、親や友人知人の影響も大きいです。
家庭でWinを使っている人は上記のような人たちです。
日本車に乗っている人と言い換えても良いでしょう。
対して、Macを使っている人はワーゲンやミニ、ランボルギーニに乗っている人の感覚に近いんじゃないでしょうか?
車は「走る」という基本的な機能があれば十分なはずですが、人はそれ以外に様々なものを求めます。
デザインであったり、燃費・性能であったり。
PCも同様に求めるものが人によって違うって事でしょう。

私は仕事でWin、自宅でMacを使用していますが、確かにWinはPC本体も周辺機器も安いんですが、Winに買い替える気はしませんね。
なぜかっていうと、Winって「露出度が高い」んですよ。ユーザのいじれる部分が多いって事ですけど、「ノーブラの金髪娘from USA」みたい。
Macはユーザに隠されてる部分が多くって「やまとなでしこ」って感じ。
私は後者の方が好きなんですが、これも好みですね。
    • good
    • 0

私はマックです。

個人レベルでの意見です。

逆に質問みたいになっちゃいますけど、素人がPCを選ぶ理由は何でしょう?

私がマックをはじめて買った時、私が気軽に質問できる距離にマックユーザーは一人もいませんでした。おかげで凄く苦労しましたね。ここまで(自分で納得できる程度)使える様になるには....。打ち込み、グラフィック、メール&ホームページ作成、フォトアルバム等々いろいろな事を楽しんでます。

もともと、マックをチョイスしたきっかけが、おっしゃる通り「デザイン重視」とか「好きなアーティストがマックだから」とかだったもので、「Winの方が優れてる」とか「Winだって出来る」、「Winならあの人に聞ける」なんてことは眼中に無かったです。(当時はWin95以前でしたが....)

パソコンを趣味で使う範囲で区切れば、言ってみれば「中学生がギターを始める」のと同じで、興味を持ったもので有ればかなり上達して行くし、立ち読みしてでも知識を習得しようとします。

今は、買ってきてすぐにネットつながるので、私が覚えた当時よりはずっと「マックユーザーにもやさしい環境になったなー」と思ってたところでした。

パソコンを始めようとしている知人・友人には「Winを買うと沢山の同士・沢山のソフト・安価で豊富な周辺機器・その他諸々の環境が付いて来ます。Macを買うとオレが付いてきます」って言ってますよ(笑;)。

「会社の端末つかって事務処理出来なきゃ話にならない人」は、Winを使った方が良いのかも知れません。ましてや「PCそのものには興味無いのに、必要に迫られてパソコンを始めなきゃならない人」は特に!あと「パソコン検定等の資格が必要な人」とかも....。でも家でメールやったり、年賀状作ったり、家族用のデジカメやDVの映像や画像を処理したり、ホームページを立ち上げたりする程度の用途に使うのに、Winにしなくてはいけない(でなくてはいけない)必要性は無いでしょう?本格的なグラフィックやビデオ編集等をする人はG4使ってますって....。それに、会社ではWin家ではMacって人も多いのでは?また、同じ会社の中でも、ほとんどがWinであっても、デザインや広報などの特定の部署ではMacってところもありますよね。

「自分の部屋で気に入った小物を使いたい」人がマックをチョイスする理由は、きっと「かわいいから」。使われないで部屋でほこりをかぶってるインテリアWin機って想像したく無いです。

色々書きましたが、Macのカワイサが進歩した今、あえてWinを選ぶ理由ってどんなものがあるのでしょうか?

イチ消費者としては、チョイスできるものが色々あった方が良いですし、何もみんながWin機を買わされなくても....。「好みの問題」では、済みませんかねー?

マック同士の方々、こんな程度で勘弁して下さい(笑;)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

デザインはMacが圧倒的にカワイイです!
Win(というかAT互換機)がどんなにがんばってもやっぱりいまいちです。(VAIOも無機質さは残ってる)

Winを選ぶ理由は・・・日本車を買うのと同じですね(^^;
日本車=
・故障してもすぐに修理ができる。
・オプションパーツがたくさんある。
・自分である程度メンテナンスできる。
って感じでしょうか。

もちろん「好みの問題」と言ってしまったらそれまでですよ(^^;
たしかにその通りです。個人ユースなら好みの問題です。

ただ、デザイン等を無視してあえて性能に限定して聞きたいのです。
「こういった用途に適してる」という例があれば教えて欲しいです!

お礼日時:2001/06/02 22:31

WINは事務用品、MACは文房具。


だから会社ではWINを、家ではMACを使っています。
事務用品が壊れると腹が立ちますが、文房具は壊れてもこんなものかなと思います。愛着度も違いますね。
車でいうと、日本車を選ぶかフランス車を選ぶかの違いぐらい。日本車の方が品質もよくて性能もいいけど、フランス車の方がおしゃれでしょ。
    • good
    • 0

MACとWindowsですか。


私は仕事でMAC、自宅でWindowsを使っていましたが、正直なところ、どちらも大差ありません(笑)。
Officeなんかも、MACでも出てるし。

グラフィックに関しても、PhotoShopなどのソフトに関しては、まだMacのプロセッサのほうが優れている部分はありますが、その代わり3Dグラフィックなどは圧倒的にWindowsのほうがソフトの数などをとっても有利です。
また、グラフィック関係のユーティリティとして使えるオンラインソフトも、やはり圧倒的にWindowsのほうが多く、遥かに効率的に作業ができると思います。
Macで同じようなユーティリティを導入しようとすると、高価な製品ソフトを入れなきゃならなかったりするし…。

MacもWindowsも、OSX、XPとOSの変革期ですが、Mac OSXってネイティブで対応してるアプリが少ないし、Macの独壇場であるはずのDTPに弱くなってしまう(笑)。もっとも、順次対応していくでしょうが、この空隙にWindows陣営ががんばれば、グラフィックやDTPの標準環境すらWindowsになるということも考えられます。
WindowsXPは、カーネル(OSの基本部分)が95/98系からNT系になって、安定性が増すとのことなので、エラーばっかりのMacよりも使いやすそうだし。

また、フォントに関しても、Macのフォントは同時にプロが使うことも考えて作られているので制限が多い上に高価ですが、Windowsのフォントは割りと安価に(「筆まめ」とかなんか、数千円で何十個もフォントがついてきたり)手に入るというのもメリットです。

あと、Windowsはグラフィック以外にも使えますし、何せユーザーの数が多いので、単体で見てMacのほうが使い勝手がよくても、トータルでWindowsのほうが早く上達します。

もはや、Macを選ぶのは、完全に好みか、現時点でプロとして仕事で使用するかのどちらかで、一般的にはWindowsを選ぶほうがよいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3Dに関してはWindowsの方が勝るってのはちょっと意外でした。
私はi-macがでる以前のMacしか触ったことがないのですが、ちょっとしたスーパーコンピュータといわれているG4を持ってしても3DはWindows系のほうが強いんですか?
Windowsというよりグラフィックボードの強さでしょうか?

お礼日時:2001/06/02 21:50

>今まで私もMac,Windows,unix,linuxなどを使ってきてマックは設定が直感的でやりやすく初心者に


同感です、asucaさん(お世話になってます)のことばはマックユーザーとして心強いですね。
bluemoon-2さんも言ってますがネットだけやるなら間違いなくWINでしょうね。

グラフィック系を音楽系(私はグラフィック知らないので)に置き換えるとファイルの互換性ですね。気付いた時には周りはみんなマックだったので何をするにも便利です、おっしゃるとおり相談する人もいっぱいいるし。ですから『新しく音楽やりたいんだけどどっちにしよう?』と言う人には性能やソフトの数は変わらないし(むしろWINかな)値段はWINのほうが全然安いけど、ファイルの互換、(その世界で)使ってる人口、ソフトのバージョンアップの速さ、安定度でいうとマックかな?と言ってます。

システム全体の概念もマックの方が理解しやすいのでは?
ただマックは自由にシステムの中をいじれる分ハングりやすい気がする・・

でも一番の理由は見た目ですSonyのデザインはともかく、富○通や、SHA○P、の製品が家にあったら見た目がださい家電製品というか、パソコンまるだしで格好わるくて嫌なかんじですから・・好みの問題ですけどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

普通のアプリケーションはWin用が多いのですが、グラフィックに限って言えばMac用が多いということですね。
確かに昔からの流れでグラフィック系でMacを使ってる人はたくさんいますからね。
そういえば医療系でもMacを使うことが多いんですよね?
なぜでしょう?やっぱり画像(レントゲン写真?)を扱うから?

お礼日時:2001/06/02 21:57

最近はWin95,Win98SE,Win2000,WinNTを使う機会が多いです。



Macは、7年くらい前(もっと古いかな?)よく覚えていないのですがClassic(2)を買って、主にMIDIに使っていました。
Classic(2)の画面は、10(9?)インチしかなく、しかも白黒でしたが、
その後使うようになったWindowsと比べると、画面の狭さを感じさせなかったと思います.
その時は、ハイパーカードが面白くてつまらない物を作っていました。

自分の場合は、仕事の関係でWinしか使っていないのですが、ゆとりが出来たらまたMacを買いたいと思っています。(Winは5台持ってます)特に、グラフィックの用途に興味は有りませんが、Macの使い勝手は、魅力ではないでしょうか。

Macは、素人の人に使いやすい、ユーザーインターフェースを持っていると思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ