AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

私は飲食店でバイトしているのですが、毎日まだ食べられるものを大量に廃棄しています。
もったいなくて仕方がありません。

単純に沸いた疑問なのですが、こんなに廃棄する物があるなら、恵まれない国に寄付するなど廃棄物をもっと有効活用できないものなのでしょうか??

例えば恵まれない国は食料が欲しいですよね??日本側は責任を負えないという形で廃棄物を与え、双方合意の上で成り立たないものなんでしょうか??

ただ捨てるだけなのは本当にもったいないと思います。

政治や詳しい事については無知で本当に単純に沸いた疑問ですので、あまり深くは突っ込まないでください(´・ω・`)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

難しい問題ですね。


おっしゃることは正論です。ではどうすれば無駄を少なくできるか?

基本的には、競争の論理で各々の飲食店やコンビニが(無駄もコストの中に入れて)ガチで消費者に(過剰)サーヴィスを競っているところに原因があるのでしょう。食料品については欠品があっても仕方がない、と認めた企業が競争力を落とし脱落する構造になっているから、そのコストをどこかに押し付けつつ無駄を承知でお互いに我慢比べをやっているのが現状なのだと思われます。

需要と供給の関係をもっとぎりぎりまできりつめて予想できる情報分析力がもっと発達すれば、弁当などはどのコンビニなども完売に近くできると思いますが、まだまだでしょうね。となれば、あまったものを極力単なるごみにせずに有効活用するということが精一杯だと思います。それとも、環境庁などで食材の廃棄物を何パーセント以下にする、という法律をつくって厳格に適用するという方法もあると思います。食材は長く持たないのでこの方向はなかなか難しいのでしょうが、製造業などでは10年以上前から材料の廃棄物 0 に取り組んでいます。食品業界でも不可能ではないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね!!
皆さんの意識と国の改善でもっと良くなってくれればと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2014/02/01 14:17

廃棄物を他人に押し付けるなんて、失礼極まりないと思わないんですか?


阪神・福島の震災後に「支援物資はゴミ捨てじゃねーんだよ!」ってキレてた人知らないんでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は裕福ではないので、私にしてみたら外食はものすごく贅沢です。残飯だって貰って帰りたいくらいです。
私なら期限が切れていても食べれるものを頂いたら、すごく嬉しいし助かると思ったので、その発送のまま質問していました。
なので、『単純に沸いた疑問』と言ったのです。
その震災の話はわかりませんでした。
私みたいに思う人もいれば、怒る人もいる。人それぞれだと思います。やっぱり国民の意識の改善が必要なんでしょうね。

お礼日時:2014/02/01 14:24

外国でね、災害がありまして、そこに日本からの支援物資が配られたのです。

そしたらね、現地の人が怒ってたんですよ。なぜ怒ってるのかと日本のテレビスタッフが現地の人に聞いたら、渡された缶詰をカメラに見せて「期限が切れている。要らないゴミだと思って俺たちに渡したんだろう、バカにするな」ってね。

考えてみれば当然です。先日の東日本大震災で世界中から支援物資が届きましたが、期限が切れたものだったり、明らかに「要らないもの」だったりすると、「ゴミ捨て場代わりにされた」と思いますよね。貧しいからといって「もらえるんだったら喜ぶだろう」と思うのは金持ちの傲慢です。若い質問者さんは知らないだろうけど、昔のヒット曲に「ボロは着てても心の錦」という歌詞があります。

私も飲食店勤務の経験がありますから、残飯の量がどれだけ膨大なのかよく分かります。レストランで出す食事の場合、キャベツの芯までお客さんに出すわけにはいかないから、その分も余計にゴミになりますよね。
ちなみに韓国では残飯を家畜のえさとして再利用しているそうです(再利用率が何%か分かりませんが)。
しかしその代わり、韓国では爪楊枝が禁止なんだとか。残飯に混ざってると家畜を傷つける可能性がありますんでね。

それでね、考え方としてはその「貧しい国に云々」という金持ちの傲慢発想はよろしくないと思うのですよ。貧しい国や貧しい人々の生活向上にはもっと違う方向で本質的にアプローチすべきで、仮に食糧支援をするとしたら「食べられるようになるまでの一時的な支援」に留めるべきです。食べられないなら、どうすれば食べられるだけの食糧生産ができるのかというのを考えるべきでしょう?金持ち国が食料を買い占めて、それを貧しい国に再分配するのっておかしいでしょ、やっぱり。

話しを残飯問題に戻せば、「いかにして残飯(ゴミの量)を減らすか」にかかると思います。簡単なのは有料化です。最近、どこの自治体もゴミを捨てるのは有料ですよね。市によっては有料化でゴミの量が半分になったところもあります。
ただし、単に事業者に負担を求めるだけだと事業者の経営が苦しくなるだけです。「たとえ一口でも残したら100円支払う」みたいなシステムになるでしょうね。ただし、そうなると「最初から一人前が食べられない人のためのメニューを作れ」という話にもなりますけどね。
ものすごい単純な解決方法は、「外食が贅沢になる」ことですよ。滅多に外食に行けないのに食べ残したらもったいないでしょう?私は子供のときコーラが禁止だった(昭和の頃はそういう家庭がしばしばありました)ので、たまに親に隠れてコーラを飲むときは最後の一滴まで吸い込みました・笑。いやたまにしか飲めないから余計にコーラは美味しく感じましたね。牛丼一杯が280円で食べられるからみんな有難みを忘れるのだ。
あとは、そのゴミもしくはゴミ処理のエネルギーを何か再利用できないかということですよね。昔の日本は、トイレを汲み上げて畑に撒いて肥料にして作物にするという「再循環社会」ができていたんですけど、私の住んでるところから車で10分くらい行ったところに養鶏場から出る鶏糞(超良好な肥料)を利用した有機栽培の畑があるんですが、そこがもうね、臭い臭い・笑。世間知らずの都会人が夢見るほど有機農業は甘くないです。
バイオマス肥料を作るにしてもそれはかなりコストがかかって、そうなると普通の肥料のほうが安いなんてこともザラですから、そこの問題をどうするのかってのもありますね。肥料に税金をかけると農業そのものが高コストになってしまうので、最終的にはその負担は消費者に回ります。消費者が購入を控えれば、そのしわ寄せは農家がかぶることになり、農家を保護するために助成金となると「それはバラマキだ」という批判があり、いやはや、世の中ってなかなか上手くいかないねえ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は裕福ではないので、私にしてみたら外食はものすごく贅沢です。残飯だって貰って帰りたいくらいです。
私なら期限が切れていても食べれるものを頂いたら、すごく嬉しいし助かると思ったので、その発送のまま質問していました。
なので、『単純に沸いた疑問』と言ったのです。
もう少し良いサイクルでまわせるようになると良いですね。

お礼日時:2014/02/01 14:22

バブルの頃より一人前の量が少なくなったのは良いことです。


食べ残しは減っていると思います。
問題は賞味期限切れの食べ物を廃棄してしまうことです。
デパートでもコンビニでも、スーパーのように値下げして売れば良いと思います。
飲食店は、小盛り、普通盛り、大盛りの3タイプに分ければいいでしょう。

海外を考える前に、国内で餓死する人が出ないような対策が必要でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに日本人でもお金がない人はたくさんいますよね。
私も裕福ではないので、私にしてみたら外食はものすごく贅沢です。残飯だって貰って帰りたいくらいです。
私なら期限が切れていても食べれるものを頂いたら、すごく嬉しいし助かると思ったので、その発送のまま質問しました。
それに値下げして売れば良いと思うのは、私もずっと思っていました!!
利益を取りたい気持ちもわかりますが、廃棄になってしまっては元も子もないですもんね。
皆さんの意識がもっと変わってくれれば良いですよね。

お礼日時:2014/02/01 14:27

世界の飢餓は先進国が1%の食料を回せば


解決すると講義で聴いた覚えがあります。
ですが恐らくそのような合意をしようとすると
アメリカから圧力を受けるでしょう。

飢餓に苦しんでいる貧しい国というのは
なんらかの意図によってその状態にさせられており、
その貧しい国の国内も飢餓状態から抜け出す努力をしない
状態にさせられています。
また国連であるとかNPOによる国際援助というのは慈善事業ではなく
その国の国民の自立する精神を失わせるためにやっています。
これは日本もそのような操作にまんまとやられている国なので他人事では
ありません。

アメリカと言いましたが食料は穀物メジャー、エネルギーは石油メジャーに
握られており、アメリカというよりはこれらの多国籍企業と金融業者の
思惑によって世界の国々は支配を受けている状態にあります。

世界を思い通りに支配するために、地政学的に重要な国というのは
だいたい肥え太らせるかあるいはガリガリに痩せさせるかの操作を
されるようです。日本はこれまでは肥え太らされた方ですが、
これからガリガリに痩せます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

贅沢と貧困の差がありすぎると思います。
根本的な部分をもっと改善していけるようにしてほしいです。
アベノミクスだって影響を受けて良くなっているのも、ごく一部だけです。
根本的な問題の改善が必要だと思います。

お礼日時:2014/02/01 14:28

いや、一部は有効行利用していますよ



例えば、ある地自体の事ですが、温泉街で大勢の観光客が来る為
毎日、大量の食べ残しが発生します
ですが、その残飯を捨てずに、バイオマス発電の燃料として利用しています

バイオマスで発生するガスを燃やして発電を行い
同時に発生した熱で温水を作り、ビニールハウスに引き込み
南国のフルーツを育て、バイオマス発電で、微生物が分解したゴミは
堆肥として地元の農家が利用しています

https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbi …

ゴミが無くなり、電気やビニールハウスの熱源も作り出し、ゴミは堆肥として利用して
作物を育て、収穫した野菜が再び巡り巡ってバイオマス発電の燃料として再利用と
見事なまでのリサイクルです

これを考え付いた方は凄いと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まだ一部なんですよね。残りを皆さんの意識と国の改善で何とかしていけたら良いですよね。

お礼日時:2014/02/01 14:18

一番もったいない思いをしてるのは経営者ですね。


だって、材料や人件費かけて作ったものを売ること無く捨ててる訳です。
しかも、廃棄するのも無料では無い。
お金をかけて作った物をお金をかけて処理してるのです…。

それはなぜかと言えば…商品価値を保つ為です。
確かに廃棄を減らす事は大事だと思いますが、店の業態によって売り切れが許されない店もあります。
商売とはそういう物でもあります。

恵まれない国持っていくと言っても輸送費の問題や基本的に廃棄するには日持ちしない食品ですから…缶詰とかならともかくとして、飲食店で余ったものを持って行くことは出来ないでしょう。

それに貧困国に食べ物を送っても根本的解決にはならんのです。
難民などには国連などがやってますし…食料を与えても一時しのぎに過ぎません。
貧困の根本的理由は食料が無い事ではなく、多くは戦争、内戦なのです…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

では他に廃棄する食材をもう少し有効活用する方法はないのでしょうか??
私のバイト先では、半額で買う事も禁止されています。半額でも良いから買わせたほうが、経営者にとっても良いのではないでしょうか??

お礼日時:2014/01/30 19:09

”ただ捨てるだけなのは本当にもったいないと思います。


     ↑
捨てているのですか?
私がかつてバイトしていた頃は、家畜の餌と
して有料で引き取らせておりましたが。


”こんなに廃棄する物があるなら、恵まれない国に寄付するなど廃棄物を
 もっと有効活用できないものなのでしょうか??”
     ↑
難しいでしょうね。
運賃もかかるし、寄付したりしたら、日本は
ゴミを喰わせている、と非難されるのは
目に見えています。
運賃使って、収集にも費用を使って、それで
ジャパンパッシングでは目も当てられません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私のバイト先では余った食材は全て当日廃棄しています。
そういう非難をされない為にも、寄付する側・される側の同意のもとで何か出来ないのでしょうか??

お礼日時:2014/01/30 19:01

それはそうなんですが・・・・



寄付しようにも、長時間の輸送に適さない、輸送の経費を誰が負担する、どうやって現地で分配する
問題が多すぎで現実的では無い

それに、メニューに欠品があればお客さんの不興を招く、一度ならず二度三度となればお客は離れる
欠品の可能性を避けるには、食材の配送頻度を増やすか、廃棄の可能性があっても多めに在庫を確保する必要がある

お客もスーパーの棚から消費期限の短いモノを避けて買い物カゴに入れる

そういう一人一人の考え方を変えない限り、食品廃棄問題は軽減しない

法律や規制でどうにかなる問題ではなく、一人一人の意識が変わらなければ無理
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まあ、確かに賞味期限の長いものを買いますね。
しかし私は家族がいないので月に数回しか買い物をしないですが、毎日買い物をしている人なんかは賞味期限の長いものを買う必要がないと思います。
もう少し全ての問題において効率よく出来ると良いですね。

お礼日時:2014/01/30 19:05

まったくそう思います。

私もすごくもったいないとおもい例えば古古米とか充分食べられる賞味期限切れ商品とか、まだ食べられるのに捨てるものとか。
一方で栄養失調で口にはいるものは何でも食べたい国民がいます、飢餓で死んでしまうのです。

普通に考えて質問者様のように思うのあたりまえだと思います。
以前この板で私が質問したら 袋叩きで えらい目にアイました。
お前は 自分の子供に食べさせるか? 他人ならいいのか、差別・・などなど
謝りまくりました 本心ねんでなのか判りません

質問者様も そろそろ攻撃が来ますよ ご覚悟めされよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私はまだ食べられるものなら、自分で確認した後に子どもにも与えると思います。自分も食材を廃棄していないわけではないですが、日本中の廃棄食材をもっと有効に使えないのかと思っているだけです。
それが出来ないなら、廃棄が出ないようもっと徹底的に国をあげて何かするべきなのでは??と思うのです。
私たちが素朴に疑問に思っていることなので、謝る必要はないのではないでしょうか?
逆にそういうふうに言ってくる方たちは、自分の子供が貧困で死んでしまいそうになったら、何でも良いから食べさせてあげたいと思うのではないでしょうか?
困った事がないから言えるのです。

お礼日時:2014/01/30 18:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング