今度一台用のカーポートの設置を考えています。

いわゆる雪国のため大雪仕様を考えているのですが、サイドパネルをどうしようか悩んでいます。
雪国のため横風による積雪もかなりになるため両サイドとバックサイドにサイドパネルの設置を考えているのですが、ネットのよると、どうやらサイドパネルは(そうとうな)強風時には外れて飛ぶらしい???

そうなると近所迷惑もあるので、やめた方がいいような・・・・

ただ、地元を犬の散歩で結構歩き回るのですが、蚊帳みたいなビニールチックなものを紐のようなもので固定しているものを結構見かけます。(しかも紐をつける部分はハトメ?で補強されていました)

これっていわゆる防風ネットのようなものを流用しているのでしょうか?
またあれはどのくらい防風効果があるのでしょうか?

それから蚊帳のように細かい穴が空いているということは防雪、防風、防雨の効果はほとんど期待できないのでしょうか?

やはり飛ばされることを覚悟で純正のサイドパネルを設置したほうがいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

カーポートは、屋根だけでも 強風で吹き飛ばされることも有るので 慎重に考えて設置しなければ危険です。


サイド・後ろまで囲うと 袋状にしてしまいます。 地吹雪対策で 田んぼ道に設置されてる ルーバーの様に 風が通るものか ネット程度で どうでしょう
ネットも 強風の時は、巻き取るか 外す必要が有ります。

地域 設置方向で 屋根の角度や 基礎の深さや 形状も考える必要が有ります。
 ポイントは、風をどう逃がすかが設置の肝です。
    • good
    • 3

そうとうな強風の時には、サイドパネルが外れて飛ぶどころか、屋根パネルだって飛んでいきますよ。


パネルを下まで貼ると、状況によっては、雪の吹き溜まりになる可能性もありますのでご注意されてください。

網目状の物は、部屋にするわけではありませんから、ある程度の効果はあります。

基本的に片支柱はやめておいた方が良く、4本足の方が良いです。

ちなみに、片支柱を合わせて合掌にした4本足と、最初から4本足の物だと、最初から4本足の方が強度はずっと上になります。
    • good
    • 4

地元が雪国です。



どの程度の降雪量なのかわかりませんが、屋根の雪下ろしが必要な地域だったり、母屋との位置が近いような状況なら、風よりもそのパネル自体が雪の圧迫を受けて割れそうな気がします。
もし、パネルを後付けできそうなら、まずはネットで試してみてはいかがでしょうか?

下記は一例です(きちんと、防雪ネットと謳っています)。
http://www.ishikari-tent.com/carport.html



http://www4.ocn.ne.jp/~d-tento/carport_net.html
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング