ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

 少々興味本位な質問になってしまいます。不快に思った方は申し訳ありません。 

 少々前に、ネット上で、某大学の法学部の定期試験の問題が話題となっていました。
 先日、私の法学部の友人にその話をしたところ、「まあ、漠然として、難しそうだけど、わりと普通じゃない?」と言われました。(ちなみに、友人の大学は某大学クラスの滑り止めとして受ける人が多いイメージです。)

 そこから、大学のカリキュラムの話題になりましたが、友人が1、2年の頃の時間割はほとんど必修だらけでビックリしました。しかも、朝から夕方まで学校にいるケースが多い・・・。(といっても、私の大学の学部もそうでしたが・・・)

 そこで、法学部の真偽を確かめるため質問です。

 1)友人曰く、法律の授業に楽な単位はないと言っていました。皆様の大学ではどうなのでしょうか?
 
 2)法学部の授業は、出席を取らないのは本当ですか?なのに、友人の様子でも、私の大学でも他の文系学部よりも忙しい噂を聞きました。実際どうでしょうか?(友人は、授業の関係(単位の危機ではないらしいです・・・)でサークルを辞めてしまったと言っていましたが・・・。これは、単に容量が悪い?それとも・・・)


 友人以外、法学部の知り合いがいないもので質問をしました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 一般的に言えば、文系の学部は単位を取るのは楽です。

授業に出るか、あるいは出なくても(出席をとらないので)、試験の直前に教科書や講義録を読めば、単位はとれるでしょう。
 しかし、よい成績を取るためには、勉強しなければなりません。
 東大の法学部では、いつも遊んでいても、試験の直前に少し勉強すれば、単位は取れます。落第する人は、「まったく勉強しない学生」か、運悪く特別に厳しい教師に当たった場合でしょう。1、2年の頃の教養科目では、「落とす教師」がけっこういたような気がします(学生の1割は、必ず不可にする教師とか。それも必修科目で)。語学の教師は変わった人が多い。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。お返事が遅くなり申し訳ありません。

 確かに変わり者や厳しい先生にあたってしまったら、厳しいですよね。

お礼日時:2014/03/25 22:11

1について



ラクです。

たしかに問題はカンタンではないけれど、
ちんぷんかんぷんで点数が悪い人も多いので、
点数が低くても落としません。

ぼくは工学部から法学部へ移動したからよくわかります。

法学部はほんとうにラクです。

今までやってきたことを直前にやっても平気です。

もっともそんなモチベーションの低い人と関わりたくないし、
大学行く意味もないと思いますけどね。

2について

最近ですと、学生証をかざして、機械で読み取るというのが主流です。

なかには読み取った後にサボる人もいますけど。

別にすべての授業に出ても、時間の余裕はかなりあります。

サークルやめたという友人は、アルバイトが忙しかった。

もしくは司法試験みたいな難関試験をめざしていた。

その他課外活動があった。

あるいは要領がおそろしいほど悪かった。

のどれかでしょう。

もっとも司法試験の勉強しながら、バイトもサークルもしてた人なんて
ゴロゴロいましたよ。

高校よりだいぶラクっていうか自由ですから、ご安心を。

というか、忙しくするかは、あなた次第です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。お返事が遅くなって申し訳ありません。

 やはり、首席級を目指すのでなければ、何もする暇がないということはなさそうですね。

お礼日時:2014/03/25 22:09

 たとえば、「表現の自由を厚く保証べき根拠を述べよ」という問題。


誰にも書けそうですが、学術的に回答できる人は中々いません。
 もっと言えば、法律家でも悩むような問題です。判例(最高裁の判決)により
変化することもあるからです。

 つまり、問題が難しいというより、要求する回答の質が大学によって
違うというべきでしょうね。難関大と言われる大学とそうでない大学との
比は歴然です。

 難関大学の定義ですが、一般的には下記のような大学を指すようです。
厳密に言えば、もっと絞られますが、妥当なところかもしれません。
 http://www.toshin.com/hs/event/nankan_level/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事が祖添くなって申し訳ありませんでした。

 いわゆる、論文形式のところが多いようですね。

 ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2014/03/25 22:04

 旧帝大法科出身者です。


 1、その通りです。しかし、大学のレベルによります。
 私の大学の問題を友人の大学で出したら落第者続出でしょう。
 難しい中にもとてもとても大きな差があります。

 2、取る教授と取らない教授がいます。忙しいのは試験が
授業を受けないと解けないからでしょう。とはいえ、楽な
授業ばかりする学部はあるのでしょうか。「難関大」では
まずありえません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

 確かに、他学部も楽な授業は「難関大」(定義は人それぞれだと思いますが)ほど、少なくはなりそうですね。先生の教育に対する熱心度にもよるのでしょうが・・・。

 baranokishiさんの大学ではどのような問題が出たのでしょうか。やはり、友人の大学では歯が立たないのでしょうか?少々気になります。

お礼日時:2014/02/04 02:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q法学部の定期試験問題と勉強方法

私の第一志望は文学部史学科ですが、
落ちた場合を考えて法学部も受験します。
おそらくMARCHレベルの大学になります。
はっきり言って法律には興味がなく、
法学部に入るとしても、就職が有利だからという理由です。
興味が無い分野を勉強するのは苦痛なので、
あとで中退することにならないように、
定期試験がどのような問題形式で、
どのような勉強をすれば良いのか知っておきたいと思います。
定期試験の問題は空所補充・論述・正誤判定・択一など色々考えられますが、
どのような出題形式でしょうか?
また、普段の勉強方法は、条文を暗記するのか、
原理を理解するだけで良いのか、よく分かりません。
どのような勉強をすれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

法学部出身です。

法学部の試験の90%以上が「論文式試験」です。で、民法と商法だけが論文式試験のなかでも「事例問題」で、他はだいたい「一行問題」ですよ。まぁ刑法や刑事訴訟法でたまに事例問題が出されることもありますがね。

10%未満が択一式ないし○×式でしたね。うちの大学では一人だけ○×式試験の先生がいただけで、あとは全て論文式試験でしたよ。

条文を暗記することは下記のANo.2の方が言っているようにありません。六法(条文だけしかのっていないもの。判例六法は不可)持ち込み可なケースが大半ですね。

法律学の基本は
「定義・要件・効果・学説・判例・法の趣旨」を覚えるというのが中核になります。

定義は本の中に「○○とは~」という風に書かれているところがだいたい定義と呼ばれています。要件は法律の効果が発生するための条件ですね。複数あることが多いです。こんな感じですね。

基本的に法律学は「法律の条文内にある言葉をどう考えるか?」というのがメインの学問です。

簡単なもので話すと、例えば
民法第三条の一項に『私権の享有は、出生に始まる。』という条文があります。素人目には「生まれれば、そりゃあ人間として色々権利を持つだろう、何を当たり前のことを言っているんだ!」となるはずですが、法律学的には、『出生ってなんだ?』ということになります。

学説では一部露出説・全部露出説・独立呼吸説というのがあります。学説名からもわかるように、「出生」という言葉一つとっても胎児がちょっとでも出たら「出生とする」というのが一部露出説です。

てな感じが法学部で学ぶことです。これで問題になるのが、「お母さんが、お腹の中に赤ちゃんがいる状態でお父さんが死亡した場合の遺産相続」です。これを論点といいます。まぁ、ココから先は興味があれば学んでみてください。

それと法学部は別名「法楽部」と言われます。理由は「授業の出席をとら無い・レポートが無い・卒論が無い・前期試験が無い」からです。試験は「後期試験一発勝負!」ということになります。なもんで、よく後期試験ちょっと前くらいになると、今までやっていた小教室から、急に大教室にかわるなんてこともありますよ。それぐらい、法学部生は大学の講義に(出席をとらないため)来なくなりますね。

法学部出身です。

法学部の試験の90%以上が「論文式試験」です。で、民法と商法だけが論文式試験のなかでも「事例問題」で、他はだいたい「一行問題」ですよ。まぁ刑法や刑事訴訟法でたまに事例問題が出されることもありますがね。

10%未満が択一式ないし○×式でしたね。うちの大学では一人だけ○×式試験の先生がいただけで、あとは全て論文式試験でしたよ。

条文を暗記することは下記のANo.2の方が言っているようにありません。六法(条文だけしかのっていないもの。判例六法は不可)持ち込み可なケ...続きを読む

Q法律の勉強法について

現在、大学の法学部の1年生ですが、法律の勉強の要領がなかなかつかめなくて困っています。

どういうことかというと、文章を読んでいて内容がわかっていても、なかなかそれを頭の中で整理して覚えることができないです。

それに、何をどの程度まで覚えたらいいのかもよくわかりません。(例えば、聞かれたとき、きちんと例をあげることができて、その上でどういうことか説明できるとかいった程度まで覚えなくてはいけないのかといことです。)

教科書ではわかりにくいので、伊藤真の試験対策講座や内田民法を読んだりしていますが、それでも思うように勉強がはかどりません。

憲法、民法、刑法について、できればそれぞれ効率的な勉強の仕方を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

教科書中山先生のやつなんですか?!
じゃあ一緒ですかね?「口述刑法総論」ですか?

私は「●●論」とか「○○説」とか必要ないでしょ!って意味のないイラツキというか、無意味な抵抗ばかりしていて、まったく理解したいとも思っていませんでしたが、刑法総論というのは、こういうもの!って思うようにしてからは、仕方なく取り組んでいます。

前にも書きましたが、私は講義を録音しているので、分からないままスルーしたり、先生の言ったことを書き取れなかったりしてもなんとかカバーできます。

もし同じ教科書を使っているなら、私も前期は全く理解できませんでした。
なんとなく・・・って感じでした。

自分で整理とかはしたのですが、でも暗記とかできなくて。

この教科書難しくて読む気しなくなりますよね・・・。


とりあえず、私は
・分からない言葉が出てきたら事項索引でチェックです。
その場所に戻って、「あぁこういう説ね。」って理解してちょこっと教科書にメモとります。
・2回は読みます。テスト前までには3回以上は読みます。
絶対忘れますもん・・・。


これしかないですかね・・・。


あと、これは私だけかもしれないですけど、講義を受けてるのは前から何列目ですか?
もし後ろの方で聴いてるなら前から5列目とかに行って聴いてみてください。
私は、真剣に聞いていても後ろだとダメだと分かりました。分からない講義ほど前に座ってます。
だいたい5列目以内かな・・・。
どうでもいいのとかはどこでも気にしないんですけどね(одо;)

教科書中山先生のやつなんですか?!
じゃあ一緒ですかね?「口述刑法総論」ですか?

私は「●●論」とか「○○説」とか必要ないでしょ!って意味のないイラツキというか、無意味な抵抗ばかりしていて、まったく理解したいとも思っていませんでしたが、刑法総論というのは、こういうもの!って思うようにしてからは、仕方なく取り組んでいます。

前にも書きましたが、私は講義を録音しているので、分からないままスルーしたり、先生の言ったことを書き取れなかったりしてもなんとかカバーできます。

もし同...続きを読む

Q法学部は忙しい?

すいません、タイトル通りです
再来年に早慶の法学部を受験するんですが、予習中に何故か頭にこれが浮かびました
それから法学部のことを調べるうちに。どんどん法学部学生の話をみてると辛い所ばかり聞いてます
司法試験受けるか、などにも左右されると思われますが、受験勉強なんて序の口~や、単位取るだけで精一杯などなど。
法律の勉強できることになるのを目指している筈なのに、忙しいか気にしてるなんて・・・すみません
大学に寄りけりってのもあると思うんですが、
法学部は他の文系の学部と違って一味も二味も違うんでしょうか?(笑)
勉強の息抜きにでも軽く教えてください、おねがいします

Aベストアンサー

家庭教師派遣会社勤務です。明大法学部出身で、元司法試験受験生です。

法学部は「別名:法楽部(ほうがくぶ)」とか、「別名:法学部砂漠」と呼ばれます。

前者の最大の理由は「卒論が無い!」これにつきます。また、もう一つ理由として「後期試験一発勝負で、前期は一・二年生の一般教養科目しか試験が無く、レポートは一切無い」というのが主な理由です。

そして、後者の砂漠と呼ばれる理由は、法学部の専門科目は出席が求められていません。ゆえに、大学三年生になると、途端に大学に行かなくなります。講義は講義で、先生たちは「俺の講義を受けている暇があったら勉強しろ!」っといいますので、学生が必然的に寄り付きません。なんか一種の短大に行った錯角すら覚えます。法学部に行く人間は「一人で勉強する」ことが求められます。それと、あまり群れを成すタイプの人間は向かないと思いますよ。確かに講義は出てもわかりませんね。また、司法試験勉強をしている奴からすると、司法試験と関連性がない講義を受験科目(例:民法)ですらやっているので、出ている意味が無いのですよ。

司法試験勉強は確かに、大変でした。浪人時代が十年以上続いた感じがして、私は20代いっぱいいっぱいまで頑張りましたが、さすがに30代まで勉強するのはつらいと思い、辞めました。正直、大学時代も浪人の延長線上でしたね。もっとエンジョイした大学生活を送りたいなら、司法試験はやめた方がいいでしょう!

家庭教師派遣会社勤務です。明大法学部出身で、元司法試験受験生です。

法学部は「別名:法楽部(ほうがくぶ)」とか、「別名:法学部砂漠」と呼ばれます。

前者の最大の理由は「卒論が無い!」これにつきます。また、もう一つ理由として「後期試験一発勝負で、前期は一・二年生の一般教養科目しか試験が無く、レポートは一切無い」というのが主な理由です。

そして、後者の砂漠と呼ばれる理由は、法学部の専門科目は出席が求められていません。ゆえに、大学三年生になると、途端に大学に行かなくなりま...続きを読む

Q「法学部」の授業内容について教えてください

「法学部」の授業内容について教えてください
私は、高校1年生ですが、将来の進学先として「法学部」を考えています。
理由は、「なんとなく法律に興味がある」程度です。
六法といわれる、憲法、民法、刑法、商法、民事訴訟法、刑事訴訟法をすべて勉強するのですか?
民法というのは、条文が1000以上もあると聞きました。
この条文について、ひとつひとつ勉強するのでしょうか?
あまり勉強が得意ではありませんので、レベルの高い大学は無理かな?と思っています。
レベルの低い大学でも頑張れば、法律の知識は学べますか?
いろいろと聞きましたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そういう事ならば、
「法学検定4級問題集」
を書店で買ってやればいいです。
一応は「大学2年生卒業程度」ですけど、高校生でも十分に解ける難易度です。
向き不向きもあると思うので、アレコレ勝手に想像するよりもさっさとやってみた方がいいですよ。
あと「宅建」も良いと思います。
両方とも年齢制限はありませんので今日明日に買って来て、今年受ければいいと思います。




ご質問にお答えすると
・6法+α勉強しますよ
・条文については勉強しますが、受験も無いわけですし、全部を習う時間もありません。
・有名大生、進学校生でも、勉強が得意でない人も多いです。要するに「やったかやってないか」
であって、「優秀」にはなれなくても「やればそれなりに出来る」と言うことです。
現役時1年、そして浪人で1、2年勉強するわけですよ。それで何とか有名大に入る人もたくさんいるのです。
逆に中堅高や中堅大の人はわずか半年弱しか勉強しないし、浪人も嫌って現役にこだわり、お金もあんまり教育関係費に費やさないでしょう。そういう人が有名大に入れたら何かがおかしいでしょ。
・「レベルの低い大学」が具体的に何処か分かりませんが、例えば日大などでは毎年、司法書士に数十名、司法試験も10名ぐらい受かっています。努力すれば下位大でも十分に学べる好例ですね。

ただし、有名大の方が目に見えない部分でトクが多いし、またサークルしたい、バイトしたい、旅行したい、病気した・・・と言い訳(本人にとっては言い訳ではないとしても)してくと、ちゃんと学べる確率は落ちていきますよね。
あと早稲田は「学生1流・教授3流」と言われるように、相対的に私立では先生のポジション、信用度は低いです。勉強は資格予備校でやったり、あるいは独学でする人が多いです。
国公立は独学や、講義を重視していたのですが、最近は就職や資格試験で私立にだいぶやられてますので、私立並にシステマチックにやってく人が増えています。

そういう事ならば、
「法学検定4級問題集」
を書店で買ってやればいいです。
一応は「大学2年生卒業程度」ですけど、高校生でも十分に解ける難易度です。
向き不向きもあると思うので、アレコレ勝手に想像するよりもさっさとやってみた方がいいですよ。
あと「宅建」も良いと思います。
両方とも年齢制限はありませんので今日明日に買って来て、今年受ければいいと思います。




ご質問にお答えすると
・6法+α勉強しますよ
・条文については勉強しますが、受験も無いわけですし、全部を習う時間もありません...続きを読む

Q単位の取り方は?(法学部)

某私立大の法学部に在籍していますが、単位が全く取れません。具体的には、
今3年生なのですが、過去2年間で20単位程しか取得していません。僕の大
学では、法律科目は大教室(500人位の)での授業で出席は取らず、その他の
科目(般教や語学など)は出席重視です。
今年は語学の授業には出席して何とか単位は取れそうですが、法律科目は
ほとんど出席しませんでした。つきましては、法律をどう勉強すればいいのか
教えていただけませんか?ちなみに僕は過去、前年の過去問(模範解答なし)
の解答を伊藤真先生の本を参考にして作り、同じ問題が今年も出る事を祈る
しかありませんでした。
現法学部生もしくは過去法学部生だった方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

法律学の勉強は、「一に条文、二に判例、三、四がなくて五に学説」と言われています。条文と判例がわからなければ、まったく意味をなしません。最低限、教科書と六法、そして判例は持っていることが法学徒の条件です。
幸いにして、現在は憲法なら芦部信喜『憲法』(岩波書店)、民法なら内田貴『民法』(1~3、東京大学出版会)という教科書が出ていますので、概略はわかると思います。ただし、2つとも著者の個性が出ていますから、学説にはあまり触れてはいません。
判例集だったら定番は有斐閣の『判例百選』シリーズ。これを知らなければもぐりです。3色ペンを使いつつ全部読みましょう。判例六法というものでも構いません。
なお、法律学の問題の解答に「模範解答」というものは存在しません。あるとすれば「解答例」です。私の知る限りでは、早稲田大学や学習院大学では、毎年試験問題集を配っていますから、それを解いていくこともまた勉強になります。
中には、自説のみを答えさせるケースもあります。そのときはご愁傷様です。
しかし、今からでは間に合いませんね。講義に出席するか、身銭を切って概説書(教科書ではありませんよ)と判例集を買うかして、再起を期して下さい。

法律学の勉強は、「一に条文、二に判例、三、四がなくて五に学説」と言われています。条文と判例がわからなければ、まったく意味をなしません。最低限、教科書と六法、そして判例は持っていることが法学徒の条件です。
幸いにして、現在は憲法なら芦部信喜『憲法』(岩波書店)、民法なら内田貴『民法』(1~3、東京大学出版会)という教科書が出ていますので、概略はわかると思います。ただし、2つとも著者の個性が出ていますから、学説にはあまり触れてはいません。
判例集だったら定番は有斐閣の『判例百...続きを読む

Q公務員に向いている学部は?

現在高校3年の女子です。今まで将来の事をあまり考えずに
興味が湧いたからというだけで慶應と早稲田の文学部を志望してたのですが、
改めて将来のことを考えると、結婚する気がなく、できれば生涯働きたいと思っているので
公務員を目指してみようかなという気持ちが出てきました。
そこで公務員試験について調べたら、経済や法律からの出題が多いようなので、
志望学部を変えようかなと思い始めました。
こういった観点から考えると、経済学部と法学部だったらどちらの方がよいのでしょうか?
親に相談したら、「お前はやりたくないことに向けて努力できる性格じゃないから興味のある学部にした方がいい」と言われてしまいましたが…
この時期に学部に迷ってるというのはあまりいい事ではないと思うので、
なにかいいアドバイスがあったらお願いします。

Aベストアンサー

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だったそうです)法律か経済か、興味のあるほうでよいでしょう。邪道ですが、単に公務員を目指すのならば、入試段階で入りやすいほうの学部でも良いのかもしれません。

 それから、ひとつ注意点を。
 お調べになったとおり、行政職の公務員採用試験、特に「専門試験」と言われる物は法学や経済学、政治学といった分野からの出題が圧倒的です。なので、「とっかかりやすさ」で言えば、法学部や経済学部の方が有利なわけです。しかし、「とっかかりやすさ」はあるにしても、大学の講義がそのまま採用試験に結びつくか、というと必ずしもそうではないそうです。公務員試験の受験者は公務員試験用の予備校に通う場合が多いです。

 なので、もし文学部の方に興味があるのならば、文学部へ進学した方が良いでしょう。文学部から公務員になる人も多いです。No1の回答者の方のお話の通り、4年間も勉強するわけですから、自分がより興味のある方を選択するのが良いと思います。

 以上です。何か疑問点あれば補足してください。

 「公務員」というのは役所に勤める行政職ですよね?
でしたら、よく有利と言われるのは、仰るとおり、法学部と経済学部です。が、この2学部において公務員試験受験に当たってどちらが有利かといえば、どちらも大差ないです。ただ、経済学部は数学を使う場合があるのでその点は考慮する必要があるでしょう。意外に見落としがちなのですが。(また、以前こちらで見かけた回答では「法学部」の方を薦めている方もいらっしゃいました。一つの考えということでご紹介しておきます。その方は、民法の勉強が大変だっ...続きを読む

Q民法の勉強法について

こんばんは。いつもお世話になっています。
国立大法学部の1年生です。
まだ授業は始まったばかりですが7月末の試験(範囲は民法総則だと思います)に備え、民法の勉強法についてアドバイスいただければと思い質問させていただきました。

過去の記事を検索してみたところ、
(1)ノートやレジュメをしっかり覚える
(2)教科書(基本書と同義でしょうか?)で該当箇所を確認
(3)予備校で出している参考書を解く
という方法が良いと至ったのですが、このやり方で良いでしょうか?

諸事情によりどうしても優か秀認定を取りたいので(秀はかなり難しいとは思いますが…)、参考書等で理解を深め論述対策も今のうちから少しずつ考えていきたいと思っています(予備校で対策していない人にとって論述はかなり難しいと聞いたので…)。

勉強法やオススメの参考書がありましたら何かアドバイスいただければとても嬉しいです。

拙く長い文章ですが読んで下さりありがとうございました。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

元司法試験受験生で司法試験択一式合格経験者です。

民法は条文が多い科目なので、お決まりですが
1.定義・要件・効果・参照条文を抑える
2.学説(通説・有力説・多数説・我妻説)を抑える
3.代表的な判例を抑える
4.事例を常に考える(3とリンクしているが・・・)

ただ、基本書(内田貴とか、有斐閣双書とか、有斐閣Sシリーズとか、一粒社のダットサンのこと)や予備校本(早稲司のデバイスとか、辰巳のチュートリアルとか、伊藤真の○○入門とか)を読むんではなく、判例集とか、事例・演習本とかも用意しておくといいと思います。

ぶっちゃけ明治大学では「俺の授業に出てる暇があったら、家で勉強しろ!」っという教授ばかりだったんで、授業に出ている意味がないですよ。法科大学院に出そうなことや、司法試験に出そうなところはあまり学校では深くやってくれません。例えて言うなら、刑法で大学では普通、司法試験や法科大学院入試では頻出テーマの共犯はやりません。

これは民法でも同じで、司法試験や法科大学院入試では頻出テーマをやってしまうと、学生が単位を取れなくなってしまうからです。なもんで、授業に出る意味が私は無いと思います。まぁ出席を取っているんでしたら、しょうがなく出ますがね。でも法律の授業って普通出席を取りませんからねぇ…

民法総則の最大の山場は「代理」です。表見法理とか、通謀虚偽とかはとても司法試験や法科大学院入試では頻出テーマなんですが、そういうところはあまり教授は出したがりませんしね。学生の回答がひどすぎる結果になるからです…悲しいけど…

元司法試験受験生で司法試験択一式合格経験者です。

民法は条文が多い科目なので、お決まりですが
1.定義・要件・効果・参照条文を抑える
2.学説(通説・有力説・多数説・我妻説)を抑える
3.代表的な判例を抑える
4.事例を常に考える(3とリンクしているが・・・)

ただ、基本書(内田貴とか、有斐閣双書とか、有斐閣Sシリーズとか、一粒社のダットサンのこと)や予備校本(早稲司のデバイスとか、辰巳のチュートリアルとか、伊藤真の○○入門とか)を読むんではなく、判例集とか、事例・演習本とかも用...続きを読む

Q法学部は忙しいのでしょうか?

現在高2の女です。
まだこれから考えが変わるかもしれませんが、今のところ立教の法学部(政治学科)を受験するつもりでいます。
そこで質問なのですが、法学部はバイトをする暇もないくらい勉強で忙しいのでしょうか?
大学へ行くからにはもちろん勉強が大切ですが、大学生でしかできないこと(サークル・バイトなど)もしたいと思っているのです。
まぁ受かってからの話なんですが…

回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

法学部出身です。

【法学部の特徴】
1.「講義で出席を取らない=評価の対象に出席は入らない」
※専門科目のみ
2.レポートが無い
3.試験は後期試験のみ
4.卒業論文が無い
5.大学三年次から急に学校に行く回数が週一回になる(=専門科目しかなくなるため。しかもゼミしか学校に行かなくなる)

ちなみに、私は地元が仙台で、東京の学校でしたが、大学三年次に仙台に戻り、二年間週一回程度仙台から通いました(笑)まぁ週一回といっても毎週行ってません。全部行くと確か年間24回ゼミがあるんですが、そのうちの6回くらい休んでましたから、月にすると三回程度しか学校に行きませんでしたよ。

その代わり、後期試験は大学近くのビジネスホテルに一週間滞在しました。

Q単位を大量に落とした大学生の息子についてご相談です

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくなった・・・とのたまってます。
だから何なの!?ですけど。部活に関しても 中学生の時にやっていた程度なのでほぼ素人同然。上を目指す仲間達の中にあってやっていけるわけがなく、私は大反対しました。勧誘時は先輩達もちやほやしてくれたようで甘く考えていたようです。辞めた理由は「つらいから」・・・お話にもなりません。
息子のあまりにも甘い考え、あまりの浅はかさにただただ腹が立つやら情けないやら。

春休みに入っても帰省してきた友人と遊んでばかり。 試験の結果が発覚したときに雷が落ちることは本人もよーーくわかっているはずなのに よくもまあ遊んでいられることでしょう。

語学など必修科目の単位を多数落としているので 必至で頑張ってもシラバスの具合によれば留年の可能性もあります。
大学受験のときもそうでした、とにかく甘い、易しい道に流れていくのです。こんな考え、絶対に社会では通用しない、と厳しく言っているんですけど。

アルバイトは夜、週3日程度やってます。

信用、信頼は全て失われました。こんな息子、これからどう接したらいいのでしょうかね。

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくな...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお子さんと似たような状況になります。
でも、大学の講義設定はある意味、緩いので、2年次に何とかできない、という状態じゃありません。
ただし、大学の講義は、出席時間の倍の自習時間で1単位と設計されているので、自習時間を含めると、1日24時間では足りないくらいに厳しい生活にはなります。時間のやりくりをして、睡眠時間や最低限の生活の時間を確保できたという感じです。
この時期、電車通学だったので、朝、寝てしまい、折り返しの終点で気がついた、何て経験もあったくらいです。
ご質問者さんは、バイトは社会勉強と考えられていますが、この点が私には留年になるけどいいのかな、と思えてしまいます。

私の大学では、2年次から3年次に上がるときに、留年が発生します。私の場合、体育1つをとりきれず(これは、制度上、最初から分かっていました)、未取得単位1つまでなら仮進級を認める、という制度を利用して、進級をしています。1年次に学校にはじめていって、学生課で相談した時点から、2年次に1単位でも落としたらアウトという状況だったのは確かですが、留年確定ではなかった。1年次にも語学を1つ落としていたので、ホントに危うかったんですが。
ご質問さんのお子さんがホントにアウトなのかは、確認しておくことです。

お子さんの未取得の単位の中身と、2年次の時間割を確認して、実際に2年次の単位取得計画をお子さんに立てさせることをお勧めします。
可能かどうかを実際に見極め、バイトが可能かも確認することです。

私の場合、卒業時までに、250単位くらいとっています。1年次も、進級単位では10台しか取れませんでしたが、ほぼすべての短期集中や半期(前期や後期のさらに半分)の講義を取っていたため(お子さんのケースと違い、オリテンなどもすべて休んでいたため、かなり暇だったので)、進級に関係のない単位を大量に取っていたためです。

とにかく、2年次の時間割を立てて、勉強時間を確保し、そのうえで、どうするかを判断すべきだと思います。
(私自身は、教官よりも、制度に詳しい学生課の窓口の人に聞くのがいいと思いますが)

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお...続きを読む

Q法律を勉強する楽しさってなんですか?また、法律の勉強、どこが面白いですか?

ふと気になりました。法律を学ぶとき、どこら辺が楽しいでしょうか?
また、身に付いたことってありますか?回答宜しくお願いします。
どういう勉強の方法が有意義だと思いますか?

Aベストアンサー

 法律はその扱う問題が、身近な社会事象、つまり憲法ですと社会そのもの、刑法ですと犯罪、民法ですと売買や相続や離婚等など、更に商法会社法と、極めて身近な事ばかりです。又知っていればお金になります?資格取得の対象になります。極めて実用的な学問です。
 
 権利意識の強くなる今後の社会では、法律家の社会的必要性は、益々多くなることは間違いありません。
 
 法律は常識の延長のようなものですが、常識と法常識は少し異なります。法律的に物事を考えられる人は、リーガルマインドのある人です。これはリーガルナリッジ、つまり単に法律的知識を有する人同様に、珍重されると思います。
 
 よくテレビ等で弁護士さんが、法律はこのように考えますと言ってるでしょう。あれがリーガルマインドある人です。

 法律は論理の組み立てです、数学のできる人が、法律は良く出来ます。あるひとつの社会事象に、私はこう思うと結論を言い、何故ならば、これこれこお言う理由があるからだ!と証明するわけで、こうなると数学そのものです。頑張って勉強して下さい。


人気Q&Aランキング