4,5年前だったと思うのですが、すずめ蜂の捕獲について朝日新聞に掲載されていました。ペットボトルに焼酎+酢(?)、砂糖(?)を半分ほどいれ、ペットボトル上部に3cmほどの穴をあけて樹木につるしておく。臭いに誘われて蜂が入り、たくさん底に浮いている。巣ずくりする前の時期に設置しておくとよい。といった記事をみたのですが、詳しく記憶していらっしゃる方おいでではありませんか?
じつは、車庫の軒にすずめばちが巣を作った年があって怖い思いをしました。今年またキンモクセイやざくろ、くちなし、などの木のまわりを2,3匹飛びまわっていて、ねらわれているみたいで不安でたまりません。このペットボトルを設置して効果をあげているのは、確か、北陸地方の林業関係の事業所だったと思ったのですが、詳しい作り方をご存じのかた、教えてくださいませ。

A 回答 (1件)

いろいろなレシピがあるようですが、基本的には樹液を好む虫の採集用トラップと変わりません。


焼酎:酢:砂糖を焼酎1升に対して酢250mL、砂糖500gの割合で混合したもの。
あるいは、焼酎にバナナジュース、グレープジュース、オレンジジュースなどを半分量ほど加えたものでもよいでしょう。
地上1~1.5mほどのところの木の枝につるして放置するだけで、多くの蜂がかかります。
一度お試しください。
以上kawakawaでした

この回答への補足

ペットボトルのなかに入った蜂が出口を探しているのか上部の方に行こうとするのですが、ズルズルと底の方に滑り落ちて、何回が繰り返しているうちついに焼酎のなかに落ちてしまいました。そんな様子をみていたら仲間の蜂(?)が私の頭上を飛びまわりはじめ、あわてて家の中に入りました。
2本つくって吊しました。たくさんかかりました。ありがとうございました。

補足日時:2001/06/08 14:04
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。早速つくって、つるしました。

お礼日時:2001/06/04 13:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ